searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

takumaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
takumaの筋トレについての勉強日記
ブログURL
https://tkm233.hatenablog.com
ブログ紹介文
筋トレ、FITNESSに関する論文の結果、考察や情報などを勉強しながら書くブログです!
更新頻度(1年)

50回 / 252日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2020/05/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、takumaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
takumaさん
ブログタイトル
takumaの筋トレについての勉強日記
更新頻度
50回 / 252日(平均1.4回/週)
読者になる
takumaの筋トレについての勉強日記

takumaさんの新着記事

1件〜30件

  • 9つの健康食品の嘘 前半

    こんにちは。takumaです。 SNS関係いろいろやってます!↓↓↓ https://linktr.ee/takumapt/ 前回は標準のベンチプレスとキャンバーバーベンチプレスの筋電図活性の比較の論文を記事にしました! 予想外の結果でした! tkm233.hatenablog.com 今回は健康食品と謳っているけれど実はこれどうなのというものもあるそうです。 今回は数人の海外の博士が偽の健康食品について紹介していたので記事にしようと思います。 海外と日本では健康食品についての基準などが違うかもしれませんが日本にもある食品なので一つの指標としてとらえてもらえたらいいです。 今回はT natio…

  • 普通のベンチプレスとキャンバーバーベンチプレスの筋電図活性の違いは??

    こんにちは。takumaです。 SNS関係いろいろやってます!↓↓↓ https://linktr.ee/takumapt 前回はGI値とGL値のことについて書きました! GL値って何?って方は見てみてください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回はキャンバーバーベンチプレスと標準のベンチプレスの筋電図活性の違いについて記事にしていこうと思います! 結構、専門的に聞こえるかもしれませんがキャンバーバーベンチプレスとは これのことです! 有名な日本のボディビルダーのジムにあったような気がします! 今回はこのベンチプレスと標準のベンチプレスを比較し、使われる筋肉にどれくらい差が…

  • 欧米では主流!GL値って何? 日本人の平均摂取GI値 GL値

    こんにちは。takumaです。 note書いてますのでご覧ください!↓↓↓ note.com 前回はラットプルの骨盤の後傾角度はどれくらいがいいのかについて記事にしました。 皆さん行う種目だと思いまうのでぜひ一度ご覧ください。↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回は日本人の食事における平均GI値を算出した論文を記事にしていきます。 以前に書いてあることがありますが、GI値とは食べ物の血糖値の上り方を数字で示したものとなります。 数字が大きいものほど血糖値が上がりやすくなります。 それにより何が起こるかは最後に書こうと思います。 では、さっそく本題に入っていきたいと思います! …

  • ラットプルダウンの骨盤の後傾角度はどのくらいがベスト??

    こんにちは。takumaです。 note書いてますので良ければご覧ください!↓↓↓ note.com リンクツリーでやって媒体まとめましたので見ていてください!↓↓↓ https://linkt.ree/takumapt 前回は股関節の機能改善系の記事を書きました。 腰痛に関わってきたりするので興味ある方はご覧ください! tkm233.hatenablog.com さて、今回はラットプルダウンの骨盤の後傾角度はどのくらいがいいのかということについて記事にしたいと思います。 ラットプルダウンについては手幅がどれくらいがいいのかについては記事にしました。 めちゃくちゃ簡単に言うとミドルグリップ幅が…

  • 股関節へのいろいろなアプローチは腰痛と身体機能を良くする!

    こんにちは。takumaです。 リンクツリーで行っているものをまとめましたのでフォローなどよろしくお願いします! 下記リンクから飛べます!↓↓↓ https://linktr.ee/takumapt 前回はハイバーとローバーの筋電図の比較を行った論文を記事にしました。 どちらがどれだけ筋電図活性が高いのかを知ることができてまた一つ知識が増えました! よければご覧ください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回は股関節へのアプローチが腰痛の程度や機能などを改善するというような記事を書いていこうと思います。 腰痛で悩む日本人はここ数十年で千万人を大きく超えているようであり2000…

  • ハイバーとローバーって筋電図活性的に何が違うの?

    こんにちは。takumaです。 note書いていますので良ければご覧ください!↓↓↓ note.com 前回はストレッチのことについて記事にしました。 皆さんもストレッチ良く行うと思うので良ければ見てみてください! tkm233.hatenablog.com さて、今回はスクワットのハイバーとローバーではどちらがどれだけ筋電図が高いかを調べた論文を記事にしていこうと思います。 やはりネットなどでハイバーとローバーを比較してどこをどれだけ使うかなどを書いているのはほとんど、おそらくこうだろうな~という予想でしかありません。(かといってこの記事も確実に正しいわけではないのですが) なので、信憑性を…

  • 結局、ストレッチって何を行うのがいいの?

    こんにちは。takumaです。 noteも書いてますのでよければご覧ください!↓↓↓ note.com 前回はアルギニン、アラニン、フェニルアラニン×有酸素運動で脂肪は燃えるのかという記事を書きました。 良ければ併せてご覧ください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com さて今回は結局ストレッチはどう行うのが良いのかということについて記事にしていこうと思います。 筋肥大には静的ストレッチは良くないや、怪我が怖いからストレッチはしっかり長めになど聞くと思います。 今回はそんなストレッチのことを論文の結果と考察、自分の考えを踏まえて書いていこうと思います。 では,、本題に入ります。 実…

  • アルギニン、アラニン、フェニルアラニン×有酸素運動で脂肪が燃える?

    こんにちは。takumaです。 note再開しましたので一読ください! マガジンにすべてまとめています! note.com 前回はアミノ酸が運動中のコルチゾール分泌を抑制するのかという記事を書きました。 コルチゾール濃度に関する面白い結果がわかりました! tkm233.hatenablog.com 今回はアルギニン、アラニン、フェニルアラニンの混合物×有酸素運動は脂肪が燃えるのかという記事を書いていこうと思います。 アルギニンは成長ホルモン、フェニルアラニンはノルアドレナリン、ドーパミンの分泌を助け、アラニンは肝機能や糖新生に関わります。 また、有酸素運動を行うと脂肪異化を助けるんじゃないかと…

  • アミノ酸が運動中のコルチゾール分泌を抑制する!?

    こんにちは。takumaです。 前回はベンチプレスで足を浮かすのと地面につけるのとではどちらが効果が高いのかについて記事にしました! 良ければ併せてご覧ください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回はアミノ酸の摂取が運動中のコルチゾール分泌を抑制するのかについて記事にしていきたいと思います。 コルチゾールとは簡単に言うとストレスホルモンのことで、長期的なストレスにさらされることによって脳の海馬を萎縮させることがわかっているそうです。 他には免疫系、中枢神経系、代謝系など体の様々な機能に影響を及ぼします。 うつ病患者はコルチゾール濃度が高いということも分かっています。 また、…

  • ベンチプレスで足を地面につけるのと浮かすのではどちらが効果が高いの?

    こんにちは。takumaです。 インスタグラム始めましたので上のバナーからフォローお願いいたします!↑↑↑ 前回は筋トレ後の入浴は筋肥大に効果的なのかという記事を書きました。 興味深いことがわかったので良かったらご覧ください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回はベンチプレスで足を地面につけるのと浮かすのではどちらが効果が高いのかという記事を書いていこうと思います。 今回もベストポピュラーな種目の一つであるベンチプレスについて扱っていきたいと思います。 ベンチプレスを行う際に足を地面につけて行う方、ブリッジを組む方、足を浮かせる方など多くの種類のベンチプレスを行っている方が…

  • 筋トレ後の入浴は筋肥大に効果的なのか

    こんばんは。takumaです。 インスタグラム始めましたので上のバナーからフォローお願いいたします!↑↑↑ 前回はアスタキサンチンの良い効果ということでアスタキサンチンについてまとめました。 脂肪酸代謝などに関して良い効果がわかりました。詳しく知りたい方は貼っておきますので併せてご覧ください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回は入浴と筋肥大に関係性はあるのかについて記事にしたいと思います。 いつもは海外の論文を記事にしていましたが、日本の論文でもとても興味深いものを見付けましたのでこれからは日本の論文も扱っていきたいと思います。 日本の論文は読みやすい!最高!! 今回は研…

  • アスタキサンチンの良い効果

    こんにちは。takumaです インスタグラム始めましたので上のバナーからフォローお願いいたします。↑↑↑ 前回はお尻に効くトレーニングをポピュラーな三種目の中から筋電図によって比較した論文を記事にしました。 ヒップスラストの収縮時はやはり優秀でした。 ご興味があれば下に貼っておきますのでご覧ください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回はアスタキサンチンの良い効果ということで論文ベースでお話ししていこうと思います。 今回は特にミトコンドリアにおける効果などでインスリン抵抗性への言及などが行われています。 アスタキサンチンは鮭やエビ、カニなどの赤色の魚介類に含まれています。 …

  • バーベルデッドリフト、ヘックスバーデッドリフト、ヒップスラストのなかでお尻に一番効く種目は?

    こんにちは。takmaです。 インスタグラム始めましたので上のバナーからフォローお願いいたします。↑↑↑ 前回は運動とアボカドの効果の関係性について記事にしました。 アボカドの有益な効果が知れましたので興味がある方は併せてご覧ください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 最近、自分の勉強をめちゃくちゃ優先してしまっていて、ブログの更新頻度が1週間に一回程度となっています。。 機能解剖の本を一通り300P程度読み終えて、物理などは全く分からないのでバイオメカニクスの基礎と栄養学を勉強しています。 今回はバーベルデッドリフト、ヘックスバーデッドリフト、ヒップスラストの三種目の筋電図…

  • 運動とアボカドの効果の関係性ってあるの?

    こんにちは。takumaです。 インスタグラム始めましたので上のバナーからフォローお願いいたします!↑↑↑ 前回はラットプルダウンの手幅はどの幅が一番効率的なのかという論分についてきじにしました。 ポピュラーな種目ですので皆さんにとっても面白い記事だったかと思いますのでご興味があればご覧ください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回はアボカドの効果と運動の関係性について記事にしていきたいと思います。 アボカドは日常的によく食べる人もいるのではないでしょうか。 自分も不定期ですがよく食べます。 脂質が多いとはいえ良質な脂質で「畑の肉」と言われているほど栄養素が多く、とても良い…

  • ラットプルダウンの手幅はどこが一番効果が高いのか

    こんにちは。takumaです。 インスタグラム始めましたので上のバナーからフォローお願いいたします。↑↑↑ 前回は筋トレの観点から柔道のパフォーマンスアップへアプローチということで記事を書きました。 柔道をやっている方、興味があるかたは是非ご覧ください。↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回はラットプルダウンの手幅はどこが一番効果的なのかという記事を書いていこうと思います。 ラットプルダウンといえば有名なボディビルダーが一番大切とも言っていたほどにポピュラーな種目です。 背中の種目で何があるかと聞いたらほとんどの人が一番に思いつくようなトレーニングだと思います。 今回はそんな…

  • 柔道のパフォーマンス向上において筋トレという観点からのアプローチ

    こんにちは。takumaです。 インスタグラム始めましたので上のバナーからフォローお願いいたします!↑↑↑ 前回は青年期における人のディトレーニング期間を3週間設けた時の筋量や筋肉の増減について記事にしました。 自粛期間開けということもあり、タイムリーな話題で面白いことも分かったので気になった方は併せてご覧ください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回は、柔道のパフォーマンスとパワーの関係性についての記事を書いていこうと思います。 なぜこのような記事にしたかといいますと自分も柔道をやっていたことがありまして、論文を探しているときに目についたのでどうせなら記事にしようと思った…

  • 青年期の人は3週間トレーニングをやめても筋量や筋力が落ちることは無い!?

    こんにちは。takumaです。 インスタグラム始めましたので上のバナーからフォローお願いいたします!↑↑↑ 前回は筋トレで筋肉は硬直するのかについて記事にしました。 筋肉が硬直してしまうと可動域や痛みにつながってしまいますが… 気になった方は併せてご覧ください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回は、思春期の人は三週間トレーニングを行わなくても筋量や筋力は落ちないのかという論分がありましたので、記事を書いていこうと思います。 このご時世なので、いつジムが閉まってジムに行けなくなってしまってもおかしくありません。 毎日トレーニングをされている方は長い間トレーニングができないと…

  • 筋トレで筋肉は硬直するの??

    こんにちは。takumaです。 インスタグラム始めましたので上のバナーからフォローお願いいたします!↑↑↑ 記事以外の投稿もしようとおもっています! 前回は、運動生理学の呼吸や酸素のことについて記事にしました! いつも自分に起こっている走ったりしたときなどに起こる生理的なメカニズムを詳しく記事にしていますのでご興味があれば併せてご覧ください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回は、筋トレで筋肉は硬直するのかについて記事にしていきたいと思います。 筋トレが終わるとパンプアップなどで可動域を出せなくなったり動かしづらくなってしまうのを感じたことが、筋トレをしている方なら多々ある…

  • 運動生理学 Part 息はなぜ上がるのか?長距離と短距離での違いは?

    こんにちは。takumaです。 インスタグラム始めましたので上のバナーからフォローお願いいたします!↑↑↑ 記事以外のことも投稿しようと思っています! 前回はHIITの時間を半分にしても筋肥大に対しての効果は同じなのかという記事を書きました! 時間を半分にすると、主流のものと比べ意外な筋肥大への効果が分かりました。 興味がある方は併せてご覧ください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回は、運動生理学パートの記事を書いていこうと思います。 今回は、息の上り方について書いていきます。 普段、歩いたり走ったりするときに息が上がることが多いかと思います。 しかし、なぜ息が上がるのか…

  • HIITの時間を半分に減らしても筋肥大に対する効果は同じ??

    こんにちは。takumaです。 インスタグラム始めましたので記事上のバナーからフォローお願いいたします!↑↑↑ 記事以外の投稿もしようとおもっています! 前回は運動生理学の記事を書きました! 運動や、筋肉の基本的なことから、意外に知らないことまで書いていますので気になった方は併せてご覧ください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回はHIITにまつわる論文で面白い論文があったので記事にしていこうと思います。 今やHIITは20秒動いて10秒レストが主流となっていますが、この秒数を変えたら効果は変わるのか、それとも効果は変わらないのか。 変わるとしてもその代償はあるのか、など気…

  • 運動生理学 Part 筋肉痛はなぜ発生するの? 筋肉発達のメカニズムと異なる筋収縮

    こんばんは。takumaです。 インスタグラム始めましたので上のバナーからフォローお願いいたします!↑↑↑ 記事以外のことも投稿しようと思っています! 前回は運動が腰痛の軽減に効果的なのかということを記事にしました。 腰痛にとてもいい効果があったので気になった方は是非ご覧ください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回は、運動生理学 Part 筋肉痛はなぜ発生するの?筋肉発達のメカニズムと異なる筋収縮ということで記事を書いていこうと思います! 運動生理学のパートの中で筋肉に関することを記事にしていこうと思います。 基礎的なところから復習していきます。 皆さんが知っていることも…

  • 運動は腰痛の軽減に効果的?

    こんにちは。takumaです。 前回はGI値についてまとめました。 GI値とは何か知識を深めることができましたので気になった方は併せてご覧ください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回は、運動が腰痛の軽減に効果的なのかということを論文をもとに記事にしていきたいと思います。 日本の人口の5人に1人の方が腰痛持ちということらしいです。 不定愁訴の中でも高い割合を占めています。 今回はそんな多くの人が悩んでいる腰痛に運動でアプローチができるのかを書いていこうと思います。 では、本題に移ります! 背景 方法 結果 結論 感想 おすすめ商品のご紹介 過去記事 読者登録お願いいたします…

  • よく耳にするGI値って何?

    こんにちは。takumaです。 インスタグラム始めましたので上のバナーからフォローお願いいたします!!↑↑↑ 記事以外の投稿もしようと思っています!! 前回は全粒粉についてまとめました。 多くの全粒粉のメリットがありましたので気になった方は併せてご覧ください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回はGI値について記事にしようと思います。 前回の記事の最後にも少し話しましたが、GI値とはダイエットや健康にかかわってくるものです。 あまり日常的には聞いたことないかもしれません。 自分も、興味がなかった頃は全く気にしなかったどころか、聞いたこともありませんでした。笑 今回はそんなG…

  • 全粒粉のまとめ 意外な欠点も??

    こんにちは。takumaです。 インスタグラム始めましたので上のバナーからぜひ、フォローお願いします!! 記事以外のこともたくさん投稿しようと思っています! 前回は全粒粉のパンについての記事を書きました。 白粉との比較によるメリットがいろいろありましたので気になった方は併せてご覧ください。↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回は、早いですが全粒粉についてまとめの記事を書こうと思います。 なかなか探しても論文が見つかりませんでした。泣 あっても、粒子のサイズによってパンの質が変わり、粒子のサイズが大きくなるにつれて低品質とみなされる、みたいなものくらいしか見つけられませんでした…

  • 全粒粉のパンって何が良いの??

    こんにちは。takumaです。 前回は運動生理学の睡眠について記事にしました。 睡眠の効果やすっきり起きれる最善の方法、また90分周期で起きればすっきり起きれるということの欠点などを書いていますので併せてご覧ください!↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回は、小麦(パン)についての論文を記事にしていこうと思います。 小麦については健康上の理由で様々な問題が議論されています。 今回の論文ではパンの全粒粉と従来の白粉、の比較の論文で栄養素の違いなどを取り扱っています。 とても身近なものなので親しみやすい話題だと思います。 ぜひ、ご覧ください。 では、本題に入ります! 背景 方法 …

  • 運動生理学 Part 睡眠の重要性 90分周期で起きればすっきり起きれるというのは嘘??

    こんにちは。takumaです。 前回は、腹式呼吸の重要性について記事にしました。↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回は運動生理学の睡眠の重要性に着目して記事を書いていこうと思います。 睡眠が大事ということは皆さん既に知っていると思います。 しかし、詳しいことはあまり知らないと思います。 自分も詳しく知りませんでしたのでここで、学んだことをアウトプットさせていただきます! 皆さんのQOL向上のお役に立てることができれば幸いです! では、本題に入っていきたいと思います! ヒト以外の動物の睡眠 眠る脳と眠らない脳 なぜ夢を見るのか? レム睡眠 ノンレム睡眠とは 90分のサイクルで…

  • 腰が痛い方、姿勢が悪い方など必見!腹式呼吸の重要性とは??

    こんにちは。takumaです。 前回はプロバイオティクスのまとめを記事にしました。↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回は、腹式呼吸の重要性について記事にしようと思います。 呼吸には腹式呼吸と胸式呼吸があり、意識していないと胸式呼吸になりがちで結構な人が胸式呼吸をしています。 胸式呼吸と腹式呼吸の違いや腹式呼吸がなぜ重要なのかについて書いていきたいと思います。 では、本題に入っていきたいと思います! 腹式呼吸とは… 胸式呼吸とは… 腹式呼吸がなぜ大事なのか? 腹式呼吸の練習方法 過去記事 読者登録お願いいたします! 始めに 腹式呼吸とは… 一般的には胸郭を動かさずに呼吸を行う…

  • プロバイオティクスについてのまとめ

    こんにちは。takumaです。 前回はプロバイオティクスが睡眠に影響を与えるについて記事にしました。↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回はプロバイオティクスについてのまとめの記事を書いていきたいと思います。 プロバイオティクスというものは個人の腸内環境によっても左右されるので解明されていないものであり、研究が今も行われているらしいです。 人から聞いた話ですがこの世界は比較的解明されていることが2~3割程度、解明されていないことが7~8割程度らしいです。 プロバイオティクスは、解明されていないことのほうにカテゴライズされますね。 分かっていることや示唆されていることを書いてま…

  • プロバイオティクスが睡眠に与える影響は?

    こんにちは。takumaです。 前回は、プロバイオティクスがタンパク質の吸収を増加させるのかについて記事にしました。↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回は、プロバイオティクスが睡眠に影響を及ぼすのかについて記事にしていきたいと思います。 プロバイオティクスパートの最後となります。 前回での論文では、プロバイオティクスの効果の影響による腸内環境の変化がタンパク質の吸収に影響を及ぼしました。 腸内環境の変化が睡眠にも影響を及ぼすことはあるのでしょうか。 では、本題に入っていきたいと思います。 背景 方法 結果 結論 おすすめ商品のご紹介 過去記事 読者登録お願いいたします! 背…

  • プロバイオティクスがタンパク質の吸収を増加させる!?

    こんにちは。takumaです。 前回はプロバイオティクスが健康に与える影響について記事にしました。↓↓↓ tkm233.hatenablog.com 今回はプロバイオティクスが植物タンパク質からのアミノ酸吸収量を増加させるかについて記事にしていこうと思います。 植物タンパク質であれ、タンパク質の吸収を増加させることはトレーニングをしている人にはもちろん、してない人にもとても興味深い題材だと思います。 では、本題に入ります! 背景 方法 結果 結論 感想 おすすめ商品のご紹介 過去記事 読者登録お願いいたします! 背景 動物性たんぱく質は一般的に植物性たんぱく質と比較してより素早く吸収されるが、…

カテゴリー一覧
商用
読者になる