chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
pikacycling
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/05/10

1件〜100件

  • 2022BRM827北の国から400参戦記(前編)

    前日は旭川観光を楽しんでい、いよいよ地獄のブルベ当日がやってきた。 何が地獄かというとまず天候が雨。 しかも三国峠・狩勝峠・十勝岳の激坂が待ち構えているという最難関のコースだというから震える。 randonneurssapporo.netスタートは11時なので、まずはゆったりと近所の松屋へ(地元にない)。 先に待っていたカップルがなにやらしばらく券売機の前でもめていたのでだいぶ待たされたけれど、 「買い方が分かんねー!」 と捨て台詞を吐いて去っていった。 メニュー数が多くて迷いがちではあるけれど、迷ったら新メニューを頼むのが吉。 というわけでスパイシー牛丼。 旭川の松屋は味噌汁ついてきたので良…

  • 旭川せっかくグルメライド

    今年の夏は特に大きな旅行もせず、同僚たちがお盆時期に感染多発地帯に向かうのを横目に見ながら細々と仕事をしていたのだけど、このまま夏季休暇を消化しきれずに終わってしまうのはもったいない。 そう思ってランドヌール札幌のBRM827北の国から400にエントリーすることにした。 randonneurssapporo.netと、書いてしまうと普通だけど、今から思い直すといろいろと突っ込みどころが多い。まず、今回が初の400kmブルベだ。 初めて300kmブルベを走った時はまず前哨戦として地元を走ったわけだけど、秋には函館400も開催されるのだからなにをわざわざエントリーしとるんじゃい、というのがつっこみ…

  • ロードバイクのチェーン&プーリー交換

    ニセコHANAZONOヒルクライムに出場してチェーンにもだいぶ負荷がかかったろうし、前に交換してからちょうど一年くらいたっているから良い機会だと思って交換してしまうことにした。 SORAは9速なのでチェーンに表も裏もなく、前についていたチェーンと長さをそろえてチェーンカッターで切ってコネクトピンで接続するだけ。 まあここらへんはロードバイク乗りとして常識のテクニックだ。実はプーリーへの通し方を間違えて (やべえ、新品のチェーン切らないと戻せないじゃん) と冷や汗をかいたのだけど、プーリーも簡単にバラせることに気が付いてことなくを得た。バラしてみて気が付いたんだけど、プーリーは金属じゃなく樹脂パ…

  • 松前半島カフェライド

    ようやく梅雨も明けて北海道はサイクリング日和が続いていたんだけど、前の週にも遠出をしたし来週にも遠征が控えていたので、この日は松前半島を軽くぶらっと一周することにした。コース的には函館200のブルベから、北斗市~木古内町までの往復をカットした140km。 この往復部分さえなければ交通量も少ないし美しい海岸線を楽しめるし、歴史溢れる街並みなのでそこそこ美味しいものも食べられるしで、実は結構いいコースなのだ。 函館・江差自動車道が木古内まで開通して、来年からは下道を整備する予算も出てくることだろうから今後に期待したいところ。さて、いつものように木古内に車をデポして向ったのは白神岬。 この日は天気も…

  • ニセコHANAZONOヒルクライム(後編)

    ニセコHANAZONOヒルクライム当日はちょうどいいくらいの曇り空で、気温もそこそこに低くてまさにヒルクライム日和。 ホテルをチェックアウトして車で会場付近に向かうと、駐車場は昨日受付をしたスキー場の方ではなく、町役場や農協を利用することになっていた(チラシをちゃんと読んでいなかった)。 到着するとすでに大量の車が集まっていて、ヒルクライムの人気度に震える。この前札幌でブルベに参加したときは50人くらいでビビっていたけどこっちは500人くらいいるんじゃないかな。 とりあえず車から降ろしてICチップをフォークに取り付けた。 取付位置は付属の説明書には左側についている写真があったので左側にしたけれ…

  • ニセコHANAZONOヒルクライム(前編)

    ロードバイクに乗り始めてからずっと気になっていたことがある。 それは、「なんでわざわざお金を出してまで坂を上りたがるのか」 ということ。つまりは、ヒルクライムレースなるものの存在意義が分かっていなかった。ブルベの場合は登りもあるけど楽しい下りや平地も待っているのでちょいとしたスパイスくらいの気分で味わえる。 でもスタートからゴールまで登りっぱなしってのはどうなのよ。 それはさすがにビターすぎる。そんな思いもあったし、そもそもヒルクライムレースに参加しようなどと目論む面々はガチ中のガチ勢であるからして、週末に海鮮丼を食べるために遠出するのがロードバイクに乗る主な目的となっている自分のようなゆるポ…

  • Vivosmart5でアクティビティの記録を取ってみた

    最近購入したGarmin製のスマートバンド、vivosmart5。GARMIN(ガーミン) vívosmart 5 Black S/M バンド型スマートウォッチ 【日本正規品】ガーミン(GARMIN)Amazonスマホの通知を知らせてくれたりといった一般的なスマートウォッチの機能を備えつつ、一番の魅力はアクティビティ周りの連携機能。本体にGPSは搭載していないものの光学式心拍計は備えているので、Garmin Connectと連携してスマホ側のGPSを利用し、手軽に記録を残せるところがとても便利。 通勤時にいちいち乳バンドとかつけたくないもんね。GarminConnectにアクティビティを記録さ…

  • 自転車ツーキニストにはGarmin vivosmart5が最適だった

    前に買ったシャオミのMi band 6はそこそこ気に入っていたんだけど、ひとつだけ気になる点があった。【日本正規代理店品】Xiaomi Mi スマートバンド6 日本語版 1.56インチディスプレイ 血中酸素レベル測定 14日間のバッテリー持続時間 心拍数 睡眠モニタリング 30 種類エクササイズモード 5ATM防水 LINE・メッセージ・着信・座りすぎ通知シャオミ(Xiaomi)Amazonそれは、外部アプリとの連携周りについて。 中国製だからしゃーないとは思うんだけど、自転車乗りとしてはStravaといい感じに連携できてほしかった。 やはりアクティブトラッカーは、記録を一つに統合できてナンボ…

  • 城岱梅雨明けトマトソフトライド

    ようやく仕事の方は繁忙期が終わって自転車に乗りまくれるぞと思っていたら、北海道はずっと雨続きで全然走りに行ける気配がなかった。 初夏の北海道は気温も湿度もちょうどよくてサイクリングシーズンだったのが、最近は北海道南部でも普通に梅雨入りしてしまうので困ってしまう。 さらには天気予報も全然当たらず、前の日になっても見当違いなことを言っているので辛い。この休みもずっと雨の予報だったのでふて寝を決め込んでいて、7時ころにのそのそと起きだしてみると、豪雨の予報はどこへやら、すっかり晴れ渡っているではないか。 こんなことならもっと早起きしておけばよかったと思っても後の祭り。 仕方がないので近所まで走りに行…

  • 南かやべリハビリ昆布ライド

    函館300、トトロ300を走り切った自分の体はバリバリに仕上がっていて、Stravaに表示されるフィットネス値(RPGでいうステータスみたいなもの)も史上最大に上がっており、このまま7月に開催される600kmブルベだろうが1000kmだろうが余裕で完走できそうなオーラを漂わせていた。しかし好事魔多し、ここから本業の方が猛烈忙し期間に突入し、魔の30連勤へと突入してしまうのだった……! 働かざる者ロードバイクに乗るべからず……っ!比較的早く帰られそうな日はDAHONで自転車通勤するなど無駄な抵抗もしてみたんだけど、長期間自転車に乗らないと体力はがた落ちで、1か月前のあのポテンシャルは雲散霧消して…

  • BRM611北海道300kmトトロ(Centenary of BRM 300) 後編

    さて前半戦を余裕の表情で乗り切ったトトロ300である。 追い風を武器に、あと単騎だから飛ばし放題というのもあって6時スタート組をどんどん抜かして快調にPC1までたどり着いた。途中のセコマで大勢のローディが休憩しているのを目にしたので、自分が早いというよりは単に急ぎすぎているだけなんだけどね。 とはいえ、ハイペースすぎかもしれないけれど、むしろ先週の函館300のおかげか体がバッキバキに仕上がっいたみたいで、回しても回しても疲れない感じだった。今回のブルベはコンビニコンビにPCが最終盤にしかないので、適当なホットシェフでタレカツおにぎりを補給。 天気のいいのでこの後もどんどん飛ばして、お姉さんロー…

  • BRM611北海道300kmトトロ(Centenary of BRM 300) 前編

    先週300kmのブルベを苦しみながら走ったというのに、なぜまたその翌週も走ろうとしているのか。 スタート地点の丘珠ふれあいセンターに到着してからも、しばらくそんなことを考えていた。 理由はもちろん、メダルのためである。 今回のBRM611は、300kmブルベが始まって100周年ということで、前回の函館300でゲットしたのとはまた違う種類のものを「買う権利がある」というのが大きなポイント。 おなじ300㎞でもメダルが違うので両方とも走っておきたいというのは人情ではあるんだけど、それにしても我ながら酔狂だなあ、と思う。まず問題はスタート地点が微妙に遠いところにある。 札幌までは自宅からだいたい30…

  • BRM604北海道300km函館

    ロードバイクに乗るとことは、常に自分に挑戦し続けることだ と、誰かがそんなことを言っていたような気もしないでもない。200kmのブルベを走れたならば、次は300kmに挑戦するのは至極当然の話ではある。 しかし、辛い。 300㎞といえば、200㎞を完走した後にさらに100㎞走るということだ。 それは、辛い。なにせ、朝7時に出発して、帰りは翌日の午前3時になってしまうのだ。 20時間ぶっ続けで自転車に乗り続けるというのがどれほどの困難なのか、全然実感できずにいた。そーゆー意味では地元で300㎞のブルベが開催されるというのは、願ってもないチャンスではあった。 たとえDNFしてもすぐに迎えに来てもらえ…

  • ブルベ前八雲エンジョイライド

    十和田クラシック200を完走した後一緒に走っていたランドヌールがの方からTwitterで 「次は函館300でお会いしましょう」 と言われて地元でそんなブルベがあるのを思い出し、あわててAJ北海道のページに行ったらちょうどこの日の2日前の金曜日が締め切りで、 「間に合わなかったけど、無暗に変な距離を走らずにすんで良かったかも」 とほっとする自分もいた。の、だが、記憶というのは恐ろしいもので、申し込んだことを忘れていただけでしっかりとエントリー済みなのであった。 これが老化というやつか……。 でもって未踏の300キロを走らなければならないのか……。いやまあ、これまで200kmまでのブルベしか走った…

  • BRM521十和田クラシック200 八戸観光編

    さて無事にブルベを完走し終えてあとは帰るだけなんだけど、せっかく八戸に来たのだから翌日は観光していくことにした。 青森お出かけキャンペーンで4000円分の商品券ももらっているし、使わないで帰るのはもったいない。ホテルをチェックアウトしてまずは南の海岸線を目指して進むことにした。 八戸は函館に勝るとも劣らない漁港なので、まずは新鮮な海の幸をゲットすべく市場を目指した。 走り出してしばらくすると、大学生のチームらしき集団に合流してしまったのでうっかり足を削られてしまったw 鈍脚おじさんローディとはいえ、平地で信号だらけの市街地ではついていけないこともないのだ! とはいえこのままついていったらもう一…

  • BRM521八甲田クラシック200 後編

    さて十和田クラシック後編。 登り基調の前半80kmを3時間半で駆け抜けてこられたのですでに楽勝気分でいたのだけど、実はここから先が本当の山場なのだった……!本来はここで十和田名物バラ焼など食べておきたかったのだけど、あいにくまだ時間が早かったためおなかも空いておらず、この後も観光名所を巡るのだから何かしら食べられるだろう、と考えてスルー。結果的にこの後の行程ではご飯を食べるポイントを全然見つけられなかったので、ここで食べておくのが吉だったかもしれない。 とはいえ実のところ登りはまだまだ全然終わっておらず、むしろここからが本番だったので体を軽くしておいて正解だった気もする。 絶景の奥入瀬渓流 十…

  • BRM521八甲田クラシック200 前編

    さあ、いよいよリベンジの日がやってきた。 今年2回目となる200kmブルベは海を越えて八戸スタート。 初めて走るコースなので気合も十分だし、今年最初のブルベは序盤早々のパンクによりDNFしてしまったので、二度と同じ轍は踏むまいと万全に準備を済ませていた。 200kmブルベでも日暮れに備えて18650ライトを2本、テールライトもキャットアイのタイトを2本。キャットアイ(CAT EYE) テールライト タイト TIGHT TL-LD180 ライト 自転車キャットアイ(CAT EYE)Amazonブルベ用のテールライトはなんだかんだでこれが一番なんじゃないのかな。 キャットアイの最大の弱点である「蓋…

  • アピデュラのトップチューブバッグを購入

    以前サドル沼について触れたことがあるけれど、尻が丈夫なおかげかあまり苦労はしなかった。 pikacycling.hateblo.jp 安めのサドルでも普通にブルベで使えたので、沼にハマらずに済んだのだった。その代わり、個人的にずっぽりはまってしまったのがトップチューブバッグ沼である。トップチューブとは自転車のフレームの上の方、地面と平行になっている筒のこと(自転車のチューブとは関係ない)。 この部分にバッグを取り付けると、アクセスしやすいので補給食やらモバイルバッテリーやらを入れておくと、特にロングライドやブルベの時には大変都合がいいのだ。 サドルバッグは容量が大きいけどいちいち停車しないと中…

  • 美利河ダムカレー&カードライド

    6月から7月にかけて魔の30連勤があったせいでロードバイクに乗るどころかブログを更新する暇もない有様だった。 こんなサイクリング日和に外を走れないなんて人生の損失以外の何者でもないんだけど、とりあえず残業代は入るとのことなので機材を買ったり遠征したりはできそうなのでギリギリ生きる望みは出てきた感じ。 新型105にも興味あるし、秋にはビワイチにも行ってみたいし、今年の後半にかけて取り戻していきたいと思っている。そんなわけでブログの内容は5月の中旬まで遡る。この頃は6月上旬に控えているBRM604北海道300kmを間近に控えて、精神的に右往左往していた。 たかだか200kmのブルベでも毎回疲労困憊…

  • ニセコ釜揚げしらす丼ライド

    今年のGWは飛石連休の谷間に真面目に出勤して働いていたんだけど、閑散とした職場で上司から突然、 「シフトが変更になったから月曜日は休みでいいよ」 とのお達しがあった。 まじめに働いているといいことがあるものだなあ。というわけでゴールデンウィークが延長戦に突入し、しかも劇的に天気が良かったのでニセコまで足を延ばすことにした。 いやあ、最高じゃね?ロードバイクやってて最高なのは、こういう神天気の日にサイクリングできることを最高だと感じられることだと思う。 普通の人間だと「天気がいいね」「気分がいいね」で終わってしまうところを、 「うおおおお! めっちゃ天気いいじゃん!!!」「ぐはー! 生きてて良か…

  • きじひきぬるカレーライド

    ゴールデンウィーク最後の日曜日もそこそこ晴れており、しかも昨日は城岱ヒルクライムをしたとはいえ40kmそこそこでは足も余っているので、道南のもうひとつのヒルクライムスポット、きじひき高原を走っておくことにした。 www.city.hokuto.hokkaido.jpつねに毎日だれか彼かがヒルクライムに挑んでいる城岱とは違い、きじひきはわりと閑散としていることが多い。 函館市内から少し離れているというのもあるし、登って降りた先に何もない、というのも人気のなさの原因だろうか。 城岱は越えてしまえば大沼だし、そこを一周して帰りは鹿部周りでもいいし楽しみ方がいろいろだけど、きじひきは行ったら戻ってくる…

  • ZONDAで城岱ヒルクライム

    今年のゴールデンウィークは前半戦にむつ湾一周、中盤戦でブルベ函館200に参加したので、後半の土日はおとなしく地元で過ごすことにしていた。 と、なると、行ってみたいのは道南サイクリストの聖地、城岱ヒルクライムだ。 www.town.nanae.hokkaido.jp城岱スカイラインは4月の下旬に冬季閉鎖が明けるため、毎年ゴールデンウィークは日本中から自動車やらバイクやらが爆音を響かせて爆走して爆事故を起こすのが春の風物詩となっている。 牧場だから静かに走れと書いているけれど、馬鹿だから漢字が読めないのだろう。なので巻き込まれを避け、連中が全員フェリーに乗り込んでしまった後の土日を個人的な解禁日と…

  • 【DNF】BRM504北海道200km函館

    タイトルにあるとおり、2022年シーズン初ブルベはDNFという結果に終わった。 不運もあったけど、原因は完全に油断&慢心。 地元だからとなめてかかったのが敗因だ。走力的には全然問題なく走れる距離でも、天の理、地の理、人の理がそろっていなければ完走できないのがブルベだということが身にしみてわかった。 というわけで今回の振り返り。 前日まで もともと今回の函館200はあまり乗り気ではなかったのだ。 というのも、一度完走しちゃってるのもあるし、津軽海峡沿いの国道229号は日本でトップクラスの舗装ボコボコ最悪国道なのであまり走りたくない。コース的には木古内から先の一周コースは悪くないんだけど、距離を調…

  • むついち寒立馬ライド

    むつ湾一周ライド、2日目は本州の右耳こと、尻屋崎を目指して朝6時に出発した。 しかし、昨日に比べて気温がかなり低い。 出発の時になにか荷物が足りない気がしていたんだけど、雨具を持ってくるのを忘れていたのだった。 レインコート1枚あればだいぶ違うんだけど、仕方ないから寝間着として持ってきていたTシャツをジャージの中に着込んでジレ代わりにした。ブラキストン線を挟んで南下したからすっかり油断していたんだけど、4月下旬の青森県はまだまだ寒く、この日は夜にみぞれが降ったりしていたので準備が足りなかった。 幸い、自動販売機には「あたたかーい」がまだ残っていたので缶コーヒーを腹に仕込んで走り出した。 寒立馬…

  • むついち待ちぼうけライド

    2022年のゴールデンウィークは5月2日と6日の2日を休めば最大10連休、さらにコロナ禍になってはじめての行動制限なしの大型連休となったので、かなりの混乱(と感染)が予想された。 そんなわけで自分はといえば、混雑している場所には行きたくないので、4月頭に休みを取ってしまなみ海道を走ってきた。 その代わりに5月の連休については、職場の守りが手薄になっている2日と6日は出勤するという鉄壁の布陣である。そうなるとGWは三連休・三連休・土日と飛石出勤となるんだけど、自転車で旅することを考えれば出勤というのは休養日にうってつけなので逆に都合が良かったりもする。 そんなわけで、前半の三連休は海を渡ってむつ…

  • 駒ヶ岳一周イカ飯ライド

    SHIMANOの新作SPDシューズMX100を手に入れたので、早速大沼まで足を伸ばしてテストしてみることにした。 幸いにしてこの日は晴天で、ザ・サイクリング日和。大沼の周りを一周してから鹿部を回って、恒例の駒ヶ岳裏Up-DownではPRを叩き出して快調な走り。 というか、ZONDAに履き替えてからというもの平地での巡航速度が上がってしまい、別に激漕ぎしているわけじゃないのに余裕で2割、3割くらいこれまでのタイムを削ってしまうため到着予想時間が予想できなくなってしまっている。天気もいいし本当ならゆるゆるとポタリングをして海鮮丼でも食べようと思っていたんだけど、お目当てのお店の開店時間まで1時間も…

  • シマノの新型SPDシューズMX100を購入

    最近サドルとバーテープを変えたんだけど、見事なまでにどちらも赤黒。 元々はどちらも白でクラシカルだったので、まるで別のロードバイクみたいな感じがする。 ちなみにヘルメットもKABUTOのVITTの赤黒を使っているので、だんだんとカラーリングが統一されてきた。オージーケーカブト(OGK KABUTO) 自転車 ヘルメット VITT (ヴィット) カラー:G-2 レッド サイズ:XL/XXL 頭囲:(60-63cm)OGK KABUTO(オージーケーカブト)Amazonそうなるとシューズも同じような色で統一したくなる。ビンディングはロードバイクを買ってすぐにペダルを片面SPD/片面フラットタイプに…

  • 亀田一周ホテイウオライド

    セラロイヤルのR.e.medという新サドルをゲットしたので、早速近所までサイクリングに出かけてきた。SELLE ROYAL(セラロイヤル) R.e.med(リメッド) サドル 2354HRMA10034 ブラック/スカイブルーセラロイヤル(SELLE ROYAL)Amazon乗ってみた感想は、「しっとりふわふわ!」 触ってみると表面は硬いんだけど、腰を下ろすと体重をしっとりとサポートしてくれる頼もしさ。 それでいて先端のActive ZONEを使えば坂道でもガンガン踏んでいけるし、値段の割にかなり使える! という印象。あと、最近はクロモリロードバイク乗りのくせに軽量化のことを考えてて、サドルバ…

  • 【サドル沼】セラロイヤルのサドルR .e.medを購入

    ロードバイク界には、サドル沼という沼があるらしい。 まあ、ロードバイク自体が深くて大きな沼ではあるんだけど、肩までしっかりと沼に浸かったあたりで心まで沼の色に染まってしまうため、あまり問題ではなかったりする。 だけどサドルについては個人の尻との相性があるため、自分とあったサドルを求めてさまよい続けるサドルゾンビと化してしまうらしい。尻の形は人それぞれなので、誰かからいいとオススメされても全然合わなかったり、値段が高いからといって合うとも限らないし、長時間乗って初めて相性が分かるので気軽に試せないところが恐ろしいところだ。自分の場合はラレーCR-Aについてきた標準のサドルで普通に200kmくらい…

  • 自由軒レッドラーメンライド

    この日は朝から町内のゴミ拾い活動があったりしたんだけど、それも早朝に終わってコメダで優雅な朝食を取るなどした。 モーニングお得すぎてモーニング以外で来たくなくなってしまう。しかし家に帰ってきてからの予定は特になく、前の日にZONDAに履き替えて頑張って50km走ってきた割に体力的には余裕だったし、天気が良かったのでチャレンジランのコースを逆順で走ってみることにした。以前に鉄山から恵山まで走った時はだらだらと続く緩い登りに苦しめられた思い出があるんだけど、この日は全然登った感覚がないままに峠までたどり着いてしまった。 軽量化のおかげで、斜度が1%OFFになったくらいに感じる。昨日はストイックに走…

  • オートミール〇弁(まるべん)が美味しい

    そういえば以前ANA pocketのクーポンガチャの話をしたんだけど、そこで当選したNISHKIYA KICHENの1,000円引きクーポンが実に優秀だった。 pikacycling.hateblo.jpというのも、単純にめちゃくちゃ美味しい。【10個セット】にしきや レモンクリームチキンカレー 180g×10個セット NISHIKIYA KITCHENNISHIKIYA KITCHENAmazon無印良品のレトルトカレーのOEM元なので品質は間違い無いことはもちろん、無印のものよりも具材がゴロゴロしていてお得な感じがする。普通にカレーとかも美味しいんだけど、オススメは「かけごはん」を使った○…

  • 初ZONDAチャレンジライド

    しまなみ海道から戻ってきて、まず最初の課題はZONDAに履き替えること。 pikacycling.hateblo.jp 年末に買ったあと、初春のうちは路面状況が良くないからおろしたてのホイールで走るのは憚られたし、飛行機輪行に持っていくのもちょっと嫌だった。 それまでずっと玄関の隅に転がしておくしかなかったんだけど、昨今の円安のせいで年末は38,000円だったのに今は46,000円まで値上がりしているので、結果的に早く買っておいて大正解だった。下に貼ってあるリンクから購入すれば初回6,500円オフになるのでオススメ(ダイレクトマーケティング) www.probikekit.jpCampagno…

  • 【しまなみ海道】Day4 大阪縦断豚まんライド

    前回しまなみ海道を走り終えて、それで旅が終わりにならなところが辛いところ。 南港に帰ってきた自分には、まだ伊丹空港までの地獄の大阪ライドが待ち構えているのだった。とりあえず5時に起床してワークマンのワークスーツ姿に着替えてロビーに向かうと、サイクリストっぽくない格好を見た和歌山のKさんからびっくりされたので、意外と伸縮性あって自転車通勤に使えるんですよ~、と説明。 すると昨日の自転車旅人おじさんもやってきて、亀老山からの朝焼けや、これまで旅してきた琵琶湖一周の時の写真を見せてもらったりしてまたあっという間に下船の時間となった。Kさんからは「和歌山を走るときはうちに泊まっていってください」とのあ…

  • 【しまなみ海道】Day3-2 ゆめしま海道ゆらゆらライド(後編)

    しまないライド3日目の前半戦は、尾道から弓削島に渡ってゆめしま海道を走ってきた。 前日に亀老山ヒルクライムで一緒になった和歌山のKさんと、岩城島から生口島へ渡るフェリーの上で偶然の再会を果たしたというのが前回までのあらすじ。お互いにここまでの旅の思い出を話しているうちに、あっという間に洲江港に到着してしまった。 レモンポーク丼を食べに行くというKさんと別れ、島の南岸を走って多々羅大橋を目指した。 ここで別れても後でオレンジフェリーで再開できるとわかっているので気分も楽だ。それにしても腹が減った。 朝からパン二つ、バーガー一つ、ホットドッグ一つ、あとはINゼリーとレモネードしか口にしていないので…

  • 【しまなみ海道】Day3-1 ゆめしま海道ゆらゆらライド(前編)

    旅行3日目は予定通り朝5時に起床。 ホテルにチェックインした時点では結構バテていたんだけど、一眠りしたらだいぶ回復してよかった。 とにかく食って寝たのがよかったんだと思う。昨日の暑さに懲りてインナーを着ず、ミレーと長袖ジャージだけを着て外に出たら、流石に朝の6時だと外の気温はめちゃくちゃ寒くて往生した。 これが「羹に懲りて膾を吹く」というやつか(違うかあんまり朝早くに出発しても空いている店がない問題というのは自転車旅あるあるなんだけど、この日に限ってはその点抜かりはなかった。 まずは渡船乗り場に向かって向島を目指す。 土曜日でしかも朝早くだというのに、野球部らしき生徒たちが何人も船を待っていた…

  • 【しまなみ海道】Day2-2 しまなみ海道感動ライド(後編)

    人生初のしまなみ海道にテンションが上がりまくって開幕ヒルクライムに挑んで疲労したり、せっかくだから瀬戸内の美味いものを食べてやろうと補給食を持たずに来たせいでハンガーノックになりかけたぞ、というのがこれまでのあらすじ。大三島でようやく昼食にありつけておなかがいっぱいになったので、多々羅大橋を目指して再び走り出した。 そして辿り着いたのが憧れの「サイクリストの聖地」。 サンライズ糸山のSHIMANAMIモニュメントもいいけれど、ここはやっぱり別格だよなあ。 自ら「聖地」を名乗ってしまうダサい感じと、しかしここまでやってくるとここが「聖地」としか言いようがないことに気づいてしまい、アンビバレンツな…

  • 【しまなみ海道】Day2-1 しまなみ海道感動ライド(前編)

    オレンジフェリーに乗り込んで、起床は朝5時。 自転車旅では超早起きになるので、振動で起こしてくれるスマートウォッチは必需品だったりする。【日本正規代理店品】Xiaomi Mi スマートバンド6 日本語版 1.56インチディスプレイ 血中酸素レベル測定 14日間のバッテリー持続時間 心拍数 睡眠モニタリング 30 種類エクササイズモード 5ATM防水 LINE・メッセージ・着信・座りすぎ通知シャオミ(Xiaomi)Amazon浴衣からサイクルジャージに着替え、昨日着てきたワークスーツはサドルバッグに詰め込んで、到着のアナウンスを待ってロビーに移動した。 ロードバイクをそのまま持ち込んでいる人は自…

  • 【しまなみ海道】Day1 大阪縦断たこ焼きライド

    そしてついに訪れたしまなみ海道への出発日。 飛行場までは家から自走して、前回紹介した横型輪行袋に颯爽と収納。輪行手順は猿でもできるくらいに簡単なんだけど、自転車を飛行機に積み込むに当たって気を付けなければならない点は色々ある。 ひとつは、ツールボトルからCO2のボンベを抜いておくこと。TNI CO2 インフレーター ボンベセット エアバルブ 米式 仏式兼用 CO2ボンベ16g×4本ティーエヌアイ (TNI )Amazon16gのやつは手荷物で普通に機内に持ち込めるので、上着のポケットに入れといて検査所でゴロゴロと出してやると手続きがスムーズ。 (CO2 16gという表記があるものを買うのがマス…

  • 【しまなみ海道ライド】Day0 準備編

    3月に入ってからというもの、ずっと天気予報をにらみ続ける日々が続いていた。 せっかく旅費をかけて憧れのしまなみ海道に行くのに、雨が降ったらどうしようもない。 前もって飛行機とホテル、そしてオレンジフェリーの予約をとっておいて、週末が雨の予報になるたびに一週間ずつ予約を後にズラしていくだけの悲しい人生。 しかも、雨の予報を見て泣きながら予約を変更していたのに、実際当日になってみると全然晴れていて、TLにはしまなみ海道を楽しそうに走るサイクリストの写真がズラズラと並んでいるという悲劇にも襲われた。しかしようやく4月の頭になって、土日ともに前後もずっと晴れるという完璧なタイミングがやってきた。 これ…

  • 駒ケ岳一周たらこライド

    いよいよサイクルシーズン開幕を迎えた北海道は、空もさわやかに晴れ上がり、絶好の週末を迎えた、の、だけど、北海道民は雪が溶けたらまず自動車のタイヤ交換という必須イベントが待ち受けているため、土曜日は丸一日それで潰れてしまった。運よく日曜日も続けて晴れの予報だったのでどこに行こうかと調べていると、Twitterを見ていたら土曜日に大沼をランで(!)一周している猛者がいたので真似してみることにした。 大沼は海沿いに比べて標高が高いため、沼もまだ凍っていて空気はキリリと冷えているけれど、びっくりするように抜けた青空のおかげでむしろ暖かいくらいだった。というか、ワークマンのイージスはマジで性能が高い。 …

  • 【自転車に乗るだけでマイルが貯まる!?】ANA Pocketを使ってみた

    最近は日常の移動情報をマネタイズするのが流行っているらしく、アプリを起動させたまま歩いたり車に乗ったりしているだけでポイントが貯まる系のものが増えてきた。 タダでお金がもらえるというような甘い話が転がっているわけもなく、もらえるポイントも微々たるものではあるんだけど、ANAが出しているANA pocketというアプリは航空券の支払いに使えるSKYポイントがもらえるというので、最近使っている。ANA Pocket -移動でポイントを貯めるポイントアプリANA X Inc.ライフスタイル無料もらえるポイントの倍率は移動手段によって違っており、自動車とか電車だとあまりもらえない。 しかしこれが我らが…

  • 【Insta360go2】恵山辛味噌ラーメンライド

    ようやく北海道にもサイクリング日和がやってきた!!! 夜半過ぎからの雨で路肩の粉塵もある程度洗い流され、ようやくロングライドできそうな雰囲気の路面になってきた。 波浪注意報が出るくらいの強風ではあったけど、雨が降るわけではないので出かけるしかない。といってもZONDAちゃんはまだ温存。 pikacycling.hateblo.jp 近い将来しまなみ海道に行った後でチェーンとワイヤーを全交換する予定なので、心機一転生まれ変わった時にデビューさせてあげたい。ロングライドとは言っても今回はInsta360go2のフィールドテストが主な目的なので、片道30㎞走って恵山の道の駅まで往復することを目標とす…

  • 【Insta360 GO2】アクションカムで港ポタ

    せっかくしまなみ海道を走るんだから、思い出に残すためにInsta360 GO2を買ったよ、というのが前回までのお話。 しかし実際使ってみると、いい感じに撮影するのはなかなか難しいことがわかった。身体につけられるのは便利だけど、カメラと違ってどこが写っているのかわからないので、思ったとおりのアングルで撮影するのが結構難しい。 その点についてはInsta360本家のように、360度撮影できて後から好きに画角を調整できるタイプのアクションカムの方が優れていると感じた。Insta360 ONE RS ツイン版–4Kブーストレンズ & 5.7K 360 レンズ交換式, FlowState手ブレ補正, 4…

  • 【ダイエット】鶏むね肉は美味い

    ロードバイク関連のYouTubeばかり見ていたら、なぜか急に城二郎をオススメされて試しに見てみたら面白くてハマってしまった。 www.youtube.com城二郎はもともと二つ星レストランの料理長というだけあって料理もすごく丁寧だし(某リュウジのバズレシピとは格が違う。好きだけど)、なによりドレッセ(盛り付け)がとても美しい。 あと、声がいいのでながらで再生するにも向いている。 テロップだけだと画面に注視しないとならないから、やっぱりナレーションがあるのはいい。城二郎の作るものは本格フレンチばかりなので素人には真似西食い物が多いんだけど、試しにコルドンブルーというのを作ってみたら美味しくできた…

  • 【初アクションカム】Insta360 GO2を買ってみた

    3月に入ったある日のこと、経理から呼び出しがかかったので行ってみた。 「あのさー、8月の残業代、申請してないでしょ」 何の話? と、一瞬戸惑った後で、そういえばお盆のころに出先で土日ぶっ続けで働いていたんだった、と思い出した。 てっきりあちらさんの方で処理してもらっているとばかり思っていたので、まさか残業代をもらっていないとは気が付かなかった。平謝りに謝って(お金がもらえるときは腰が低い)、見事に2日分の休日勤務手当X万円をゲット。 というわけで、さて、どうやって無駄遣いしてやろうかと考えた。そういえばそろそろしまなみ海道に行くじゃないか。 せっかくだからアクションカムを買って、旅の記録を動画…

  • 【GORIX】新シーズンに向けてバーテープを交換してみた

    いよいよ待ちに待った春がやってきた!!! しかもそれが3連休ともなれば(まだ寒いけど)ロードバイクに乗り放題だぜ! と思っていたらいきなりの積雪\(^o^)/ しかたがないので初日はのんびりと、バーテープの張替えなどを行うことにした。去年はSMPの白いバーテープをつけていたんだけど、当然ながら白いバーテープは使っているうちに黒い汚れが目立ってきて、手あかがついたみたいになってきた。 全体的に薄汚れるくらいならいいんだけど、裏に両面テープがないせいで使っているうちにずれてきて、奥に隠れていた汚れていない真っ白な部分が覗いてくるとまだらに見えて余計みすぼらしい。 というわけで、まだ使えないこともな…

  • 【しまなみ海道計画編】フェ輪行という手があったか!

    正月に「寒い時期のうちに北海道を脱出してしまなみ海道を走ってきたい!」と叫んでいたことを、読者の皆さんは覚えておいでだろうか。 実はその計画、大阪行きの飛行機を予約した段階から行き詰まっていた。北海道から広島まで行くにはいろんな方法があるんだけど、一番お得で早いと思われたのが、マイルを使って伊丹空港まで飛び、そこから新幹線で尾道を目指すパターン。 しかし実際に行程を引いてみると、まず伊丹空港から新大阪駅まで行き、そこから新幹線で福山へ。 そこからさらに鈍行に乗り換えて尾道まで行くという厄介な乗り換えが必要なのだった。しかも1番のハードルは新大阪駅まで行くところで、伊丹空港からはモノレールとJR…

  • 【家電watch】BESVのブレードロックが当選!

    むかしIT系ライターとして名をはせていたスタパ斎藤さん(スタパブログなどでおなじみ)が家電Watchで電動アシスト付自転車のレビューというか日記を書いていて結構楽しみに読んでいる。 kaden.watch.impress.co.jp 電アシが家電かどうかには判断が分かれることだろうけど、もはや一家に一台あたりまえのガジェットであることは間違いない。年末にe-bike大賞2021なるイベントがあって、自分は電アシ持ってないけどミラクルサイクルライフとかを聞いて知識だけはあるので、イメージ先行で応募してみた。 kaden.watch.impress.co.jpそしたらなんと、スタパ斎藤が紹介してい…

  • 【スノーハイク】シーズンオフのスキー場を独り占めしてきた

    さすがの北海道も3月も中旬になるとだいぶ雪解けが進んできて、道路はほぼほぼ路面が見えている状態まで回復してきた。 去年はこのくらいの時期にDAHON routeで出かけているので自転車に乗れないことはないけれど、まだまだ路肩には雪の中に隠れていた粉塵やらゴミやらが溜まっていて、ロードバイクで走るには危険な時期だ。 2022年のロードバイク明けは、来週の3連休にとっておいたほうがいいだろう。そうなると今度は逆に、スノーハイク締めを考えることになる。 前回は七飯スキー場に行って派手に転びまくってきたので、そもそもスノーハイクの滑り方を練習せねばなるまい。 まず考えたのは、以前にスノーシュー体験に行…

  • 【オートミール美味い】オートミールは丼にしても美味い

    ダイエットのために始めたオートミールだけど、思いの外美味しくて朝晩の2回喜んで食べるようになった。 何がいいって、レンチンするから温かいものが食べられるというだけでもQoLが高い。 オーバーナイトオーツみたいに一晩冷蔵庫で冷やしたものを食べるとか、そーゆーのはノーサンキューだ。 もともと旨味成分が少ない食べ物なので、味付けを濃い目にしてちょうど良い感じ。 よく噛んで食べるからおかずに対する比率がご飯ほど要求されないところが気に入っている。 オートミール山かけ丼 最近のスマッシュヒットがこちら。 スーパーで安く売ってたマグロをヅケにして、セブンイレブンの冷凍トロロと一緒に盛り付けて完成。 とろろ…

  • 【ダイエット継続中】低炭水化物&中鎖脂肪酸ダイエット

    仕事が忙しい間にバリバリとおやつを食べる習慣がついてしまい、片付いた後もその調子でバリバリと食べていたらあっという間に4キロ太ってしまった、というのが去年までのお話。 それからは多少の食事制限をしようが朝にZWIFTをしようが、ピクリとも体重が減ってくれなかった。 というわけで朝晩にオートミールを食べるようにしたら、みるみる体重が減って1週間で2kg減という凄まじい成果を上げることができた。日食 ロールドオーツ 350g日本食品製造Amazonこの効果、まさに神。 美味いし痩せるしで言うことがない。とはいえこれはまだ、厳しいダイエット山を登り切るための1合目に過ぎない。 炭水化物の摂取量を減ら…

  • 【スノーハイク購入!】10年ぶりにゲレンデに行ってみた

    前回スノーシューの体験をしてきたんだけど、やってみて思ったのは 「ちょっと刺激が少ないな」 ということ。歩くための補助具なので仕方がないんだけど、歩きに特化しているのでまあ、地味だ。 どうせならその時に見かけた歩くスキーみたいなやつで、山にも登れるものがいい。 そうなると山スキーなる代物もあるんだけど、それはちょっと本格的すぎちゃうし、そもそも車に積めない。いまから始める山スキー入門山と溪谷社Amazon10年くらい前まではオープンカーに積めるからという理由でファンスキーにハマっていたんだけど、大体そのくらいの長さでスノーシュー的に扱えるものだと最適なのだが。 と思って調べていくと、スノーハイ…

  • 【スノーシュー体験】大沼森林公園スノーハイク

    冬の間は自転車に乗れないから最近は近所の山をハイキングして気を紛らわせていたんだけど、せっかく雪山を歩くんだったらもうちょっと行動範囲を広くしてみたい、という欲望が湧いてきた。 登山靴でもだいたいの道は歩いていけるんだけど、整備された登山道の、人がたくさん歩いたトレースの上じゃないと絶望的に沈んでいくんだということを、前回汐首山を登ってみて気がついた。 一歩でも道を逸れたり、もしくは山頂でトレース跡が消えてしまったりすると、ズボズボと膝まで沈んでしまう。 いわゆる「ツボ足」だと、歩いて行ける範囲が極端に狭いんだということが分かった。雪が積もったところを歩くのならば、思いつくのは「かんじき」。[…

  • 【野生馬との出会い】汐首山にんじんハイク

    冬季間のアクティビティを探していたら、地元の低山なら自分が持っている装備で事足りることを知って、毎週のようにスノーハイキングに出かけるようになった。とりあえず良かったのは、ロードバイク用のナビにeTrex30xを買ってたこと。GARMIN(ガーミン) eTrex30x ハンディGPS eTrex30の後継 [並行輸入品]ガーミン(GARMIN)Amazonその名の通りトレッキング用のアイテムなので、Ride with GPSで登山ルートを作ってGPXファイルを取り込めるので最強。あと、ワークマンのイージスが、まさに神の盾。 workman.jp これはロードバイク用に買ったレインウェアなんだけ…

  • 【函館山冬登山】雪に覆われた要塞を見てきた

    ここはロードバイクのブログですが、冬の間は雪の中でアクティビティを楽しむことにしたのあしからず。 これまでTwitterに流れるロードバイク画像を羨ましく思いながら「いいね!」を押すだけのマシーンだった自分が、冬画像を投稿することで「逆に雪もいいじゃん!」と思われるようになってWIN-WINなのであった。 というわけで先週に引き続いて函館山冬登山チャレンジ。 前回は旧登山道をまっすぐ登って山頂を目指したけれど、今回は麓からぐるっとおおきく一周して、千畳敷コースを通ってみることにした。寝坊して10時くらいに駐車場にたどり着くと、すでに車はいっぱいでかろうじて1台分だけ空きがあった。 逆に下山する…

  • 【ファットバイク体験】冬の支笏湖で七条大滝を見てきた

    冬の間にロードバイクに乗れないストレスを爆発させて、やけになって函館山登山にチャレンジしたらめちゃくちゃ楽しかった、というのが前回までのあらすじ。 そして今回は、支笏湖まで遠征をしてファットバイクで雪道を爆走するというチャレンジとなる。 このためだけに一泊するのはもったいないので、この時期ならではの「支笏湖氷濤まつり」もついでに楽しんじゃおうという企画だ。 hyoutou-special.asiaというわけで初日は時間を節約するため高速道路を使って颯爽と苫小牧まで駆け抜けて支笏湖へ。 ファットバイク体験は13時からだったので、ひとまずは支笏湖周辺を散策してみることにした。 早速昼間の部の氷濤ま…

  • 【お手軽冬山登山】函館山に登ってきた

    冬になって街中が雪に覆われてしまうとロードバイクにも乗られないし、家の中でZWIFTするしかないんだけど、だんだんそんな生活にも腹が立ってきた。 ZWIFTはトレーニングのためのものであって、楽しいわけではないんだよなあ。 あくまでトレーニングを楽しくやるための道具なので、ロードバイクに乗る楽しさを置き換えるものではないというか。ファットバイクとかを買えばこんな風に雪道でも走れるんだろうけど、 www.youtube.com 冬だけのために買うのももったいない気がしてしまう。 どうせ、あと1ヶ月もすれば雪解けが始まるしね。ファットバイクを買うほどではない、でも家の中でZWIFTしているだけだと…

  • 【マイプロテイン】EAAを買ってみた

    ProBikeKitでタイヤとチューブを買ったら箱がマイプロテインとおんなじで、 「どちらも同じ会社だったのか!」 と驚いてからついついマイプロテインのページも見てしまって、気がついたらゾロ目でオフとか言われてポチッとしてしまった。 今回の目玉商品はEAA。 9種類の必須アミノ酸が含まれていて、トレーニングに合わせて飲むと良いらしい。MyProtein(マイプロテイン) マイプロテイン Impact EAA コーラ 500gMYPROTEIN(マイプロテイン)Amazonとりあえずアイスレモンティー味というのを飲んでみたんだけど、紅茶の味ではないな……。 むかーし実家にあった、名糖産業の缶入り…

  • 米化オートミール生活1週間で体重マイナス2Kg!!!

    去年の秋に激務だった頃、週末にロードバイクにも乗らずに仕事中におやつをバリバリと食べていたせいもあって、体重が5キロも増えてしまった。 それ以前は68.2Kgだったのが、みるみるうちに73Kgに。通常業務に戻った後は12月からZWIFTを再開したんだけど、まったく体重が減ってくれない。 春になってロングライドできるようになれば状況は改善するかもしれないんだけど、できればそれまで軽くなって、春風のように駆け抜けたいと思っているのだ。食生活的には朝はオールブラン、昼はベースブレッドで、夜は普通のご飯を食べている。 朝昼はいいとして夜は改善の余地があるのだけど、これを質素なものにしてしまうとQoLが…

  • ロードバイク系Youtubeばかり見ている

    我が家のリビングにはテレビはあるんだけど、最近はテレビ放送というものをほとんど見なくなった。 民放は興味がない番組ばかりだしCMが多いし、NHKも民放まがいのバラエティみたいなものが多くなってきているので、もはやNot for meかな、という気分だ。 野球もサッカーも興味がないので、ニュースでさえも見ていられるのは半分くらい。その代わりに見る時間が増えたのがYoutube。 Fire Stick TVを使うとリビングの大画面で見られるので、ぐっと使う頻度が増えた。Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤーAmazonA…

  • イナーメのストレッチボールがいい感じ

    週末だけ実走しているのと違って、週5でZWIFTやっていると筋肉のコリが気になってくる。週単位で走行時間を比べたらZWIFTの方が圧倒的に短いのだけど、筋肉が休まる暇なくトレーニングしているからかもしれない。 ロードバイクに乗りはじめの頃は死ぬほど肩が痛くなって整体に行ったり整形外科に行ったりしたけど(結果的に湿布が最強だった)、最近のは痛いというよりも全身がバリバリしている感じ。マッサージがいいというので自分でふくらはぎを揉んだり肩のストレッチをしているんだけど、どうもパワーが物足らなかった。 そこで色々と調べてみると最近は、筋膜リリースというのが流行っているようだ。 muellerjapa…

  • ロードバイクはメンタルヘルスの改善に効く

    職場でメンタルヘルス講習会なるものがあったので行ってきたんだけど、そこでなかなか面白いことを聞いてきた。 なんと、「高強度の運動が抑うつ状態の予防に効く」とのこと。 cocoromi-cl.jp運動療法というのは昔からあったみたいなんだけど、最新の研究によると有酸素運動よりも筋トレのようなレジスタンス運動が効くことが分かってきたんだそうだ。 ということはつまり、ロードバイクは身体の健康のみならず、精神の安定にも繋がるということだ。最大心拍数の8割以上に上げたり、筋肉痛になるような激しい運動をするのがいいというんだけど、ちょいとした坂を登ればすぐに心拍数が上がるし、ふともももパンパンになる。 も…

  • CLIMB MT. EVERESTミッションにチャレンジ

    なんやかんやで11月はZWIFTをサボりがちになってしまったんだけど、下旬からネオ京バッジハントなるイベントが始まって調子が出てきた。 定期的に大規模イベントで再開させようという魂胆が上手いんだよなあ。 ネオ京はその名の通りネオン輝く近未来のトーキョーっぽいステージなんだけど、その中でひときわ目立っているのが光るバイクことトロンバイク。 この、左側の人が乗っているやつね。これをゲットするには、CLIMB MT. EVERESTというミッションをクリアする必要がある。 zwiftinsider.comこのミッションはスタート画面からしか選択できないという罠があるので、最近始めた人は注意したいとこ…

  • PIST6が面白い

    Youtubeでロードバイク系の動画を見ていると、ときどき競輪選手のチャンネルがオススメに上がってくる。 www.youtube.comとはいえ、ロードバイクとケイリンなんて車で言えばWRCとインディカーくらいに違う。 ブレーキも変速もないし、そもそも楕円のコースをぐるぐる回って何が面白いんじゃい、という印象だった。 地元に競輪場があるので何度か見に行ったこともあるけれど、なんか、びゃーって走ってあっという間に勝負がついて、お金がどんどん失われていくというイメージしか残さなかった。そんな感じで敬して遠ざけていたんだけど(競輪が日本の自転車界を支えているのは事実なので悪くは言えない)、あるときM…

  • 冬はZWIFT三昧の日々

    10月は激務だったので、仕事中にいくらおやつを食べていても体重が増えなかったんだけど、11月になっても間食の習慣が消えないでいたら、みるみるうちに太ってしまった。 というわけで、雪も降ったし冬の間は真面目にZWIFTしている。そういえば、自分は北海道生まれ北海道育ち、雪と氷はだいたい友達な人生を送ってきたので全然気が付かなかったんだけど、本州って全然雪降らないんだね! Twitterのタイムラインには年末年始からロードバイクに乗っている画像が続々と流れてくるのでビビってしまった。 自分がロードバイクに乗れないのは少し寂しいけれど、人が楽しそうにサイクリングしている様子を見ていることも、春になっ…

  • ゾンダにタイヤとスプロケットを取り付け

    ProBikeKitで買ったZONDAが予定より10日も早く届いたんだけど、 pikacycling.hateblo.jp 一緒に注文したタイヤとチューブは予定日の1日遅れになってからようやく到着した。注文は同じなのに届く日がまちまちだったのは、配送会社の違いのせいかもしれない。 ホイールは大物だったせいか、イギリスのロイヤルメールでの発送となり、国際スピード郵便で到着した。 一方、タイヤとチューブはPostNLなるオランダの運送会社が取り扱っていたので、その分遅くなったんじゃないかな、と思っている。 それでも年内に届いてくれたので、正月休みを利用して取付作業を行うことができたのは良かった。 …

  • しまなみ海道に行きたい

    10月の一ヶ月を仕事に奪われた代償としてまとまったお金が入ってきたので、ホイールを衝動買いしてしまったのが去年の話。しかしながら、物もいいけどやっぱり思い出が必要だ。 サイクリングできなかったことの埋め合わせは、サイクリングでしかできない。そこで、有り余る予算でどこか遠出してみるのもいいんじゃないかと思い付いた。 たとえば北海道ではまだまだ寒すぎてサイクリングに向いていない3月中旬とかに、本州に渡れば失われた一ヶ月を取り戻すには十分ではないだろうか。 3月の中旬から下旬は本州ではちょうど桜が開花する季節だというので、北海道で行ったらゴールデンウィークくらいの気温だろうし、割と快適に走れるんじゃ…

  • 2022年のブルべ参加計画

    一年の計は元旦から! ということで、2022年に参加したいブルベについてまとめていこうと思う。地元のAJ北海道とランドヌール札幌が開催するブルベは以下のとおりとなっている。 色がついているのが参加しようと思っているブルベ。 残念ながら今年は自分の仕事が6月から7月にかけて繁忙期なので、それ以外の時期に頑張って参加しようと考えている。 5月 北海道のブルべは5月から始動するんだけど、函館200は2021年に走っちゃったし、日高門別200のコースは「だったらえりも岬まで行きたいぜ」と思っちゃったので、ゴールデンウィークは海を渡って青森を2泊3日くらいで走る予定だった。ただ、R札幌が5月21日に予定…

  • ZONDAが農林水産省\(^o^)/

    ProBikeKitで注文していたNEWホイールが着弾!!!結構な値段がするものを海外通販で購入したのでちゃんと届くか心配だったんだけど、さすが安定のPBK、発送はバッチリだった。 梱包も丁寧だし箱に凹みもなし。 というかホイールが軽すぎて、空箱だけ送ってきた!?と思ってしまったレベル。12月10日に注文して、到着予定日は当初12月28日だった。 だいたい2週間で届くというけれど、今はコロナ禍もあるから多少遅れるだろうと思って覚悟していたら、なんと10日で到着。 だけど、同じに注文したタイヤとチューブは27日現在、国内を配達中。 届くまで時間がかかるので、海外通販はこういう冬のオフシーズンのう…

  • ProBikeKitでZONDAを購入

    せっかくのサイクリングシーズンが仕事で失われた代わりに得た残業代で、NEWホイールをゲットしようと思いついたというのが前回までのあらすじ。10万円未満くらい、できれば5万円くらいでちょうどいいホイールを、ということである程度の目星はついた。 このままネットで買うのもいいけれど、まずは地元のショップを覗いてみることにした。 多少高くても多少であれば、お布施の気持ちで買ってもいいしね。ショップにはたまにしか行かないので、その都度自分が見る対象が違っているのが面白い。 最初に訪れた時は折り畳み自転車を買おうと思っていたので、DAHON Routeしか目に入らなかった。 次にロードバイクが気になって入…

  • ついに鉄下駄卒業の時が来たか!?

    10月は仕事が忙しくて自転車に全然乗れなかったんだけど、人生を切り売りした結果として残業代が、S-WORKSじゃないスペシャライズドが一台買えるくらい出た。 しかしながら、カーボンのロードバイクを買ったところで、それに見合った速さで走れるわけもない自分だ。 今さらはっちゃきこいて1分1秒を争う年でもないし、クロモリロードでのんびりとロングライドをするのが性に合っているのだよ。自分が乗っているラレーCR-AはSORA組みなのでコンポの105化も考えていた。シマノ(SHIMANO) FC-R7000 クランクセット IFCR7000CX04L ブラック 170mm 50x34Tシマノ(SHIMAN…

  • スパイス味噌ラーメンライド

    10月の1週目はものすごい秋晴れだったのだけど、仕事の方で色々と面倒くさいことがあったりして、朝起きてどうにもテンションが上がらない。 そろそろアブが出なくなってきたので秋の野湯ライドなんかどうかなと思っていたんだけど、どうせなら山の上牧場のジェラートが食べられる第2週がいいかなだとか、ぼんやり考えているうちに夜明けになってしまった。 (結局その次の週には自転車に乗るどころの騒ぎではなくなるのだが)のそのそと起き出してニンテンドースイッチでポケモンユナイトなどをやり始めたんだけど、窓から差し込む朝日がそれを許さない。 「しかたない、出かけるか」 そうつぶやいてのそのそと身支度を整えて走り出すこ…

  • 木地挽城岱Wヒルクライム

    さて、前回の日記の翌日の日曜日である。 朝5時に目覚めてやはりポケモンユナイトで遊んでいると、白ずんできた空は雲8割晴れ2割くらいの(晴天よりもむしろ)サイクリング日和だったので、やっぱり出かけなきゃあかんな、と決意を新たにした。前の日のライドがとにかく楽しすぎたのがすべての元凶だ。 自転車に乗ったとはいえ出かけたとはいえ97㎞という短距離走だったし、ちょっと消化不良気味だった。 やっぱり週に150~200kmくらい走るのがちょうどいいかもしれない。なのでこの日はヒルクライムとしゃれこむことにして、きじひき高原と城岱スカイラインを攻めてみることにした。 いつもは城岱スカイライン側から走っている…

  • 大沼一周タイムトライアル

    というわけで時間は9月の最終週までさかのぼる。 本当はシルバーウィークは旭川まで遠征して例の、年に1ヶ月しか開通しないというチョボナイゲートを攻めようかと計画していた。 hokkaidofan.comところがこの時期はまだ緊急事態宣言も終わっておらず、しかも道内では札幌と旭川はまだコロナの新規感染者数が伸びている状況だったので、微妙に行く気が湧いてこなかった。 しかも季節の変わり目で鼻風邪気味で、どうにもやる気が出ない。もう連休はポケモンユナイトでもやってゴロゴロと過ごしてしまえと自暴自棄になっていたんだけど、東の窓から朝の陽が 「おい、今日は天気いいぞ!」 と怒鳴りつけてくるので、重い体を引…

  • DAHON routeと近況報告

    10月いっぱいは仕事の方が忙しすぎて、自転車に乗るどころかブログの記事も更新できない始末。 こんなことなら9月のうちにもっとたくさん乗っておけば良かったなあ。去年は11月になってもちょこちょこと乗っていたんだけど、それはやっぱりずっと継続して乗っていたからで、1ヶ月のブランクが空いてしまうとこの寒空の中延々と走るのはもう無理、ということですっかりZWIFT生活へとシフトしてしまった。 インドアで乗るのは楽しくなくもないんだけど、どちらかといえば義務感の方が強い。 冬の間に自堕落にしていたら、春になって初心者に逆戻り、みたいなことになりかねない。 赤の女王のレースじゃないけれど、寄る年波に立ち向…

  • NOBRM911八雲200km

    新型コロナウイルスの猛威はブルベ界にも着実に魔の手を伸ばしてきており、9月に予定されていたブルベは軒並み中止または延期という事態に陥ってしまった。 個人的にはライブなんかに比べたらブルベの感染危険度なんてゼロに等しいレベルだと思うんだけど、集団で参加して密で走ったり終了後に打ち上げするような人もいるというので、延期の判断もやむを得ないと思われる。撮り鉄にしてもラブライバーにしても9割の人たちはマナーよく参加していても一部のはねっかえりのせいで全体が悪く見られてしまう。 ただでさえ他のサイクリストからランドヌールは「常識では考えられない距離を無闇に走りたがるおかしな連中」と思われている*1ので、…

  • ニセコ蘭越大雨ライド

    8月の中旬はお盆で色々忙しかったり、土日も仕事が入ったりしたのであまりロードバイクに乗る機会がなかった。 その代わり久しぶりにDAHON Routeを引っ張り出して通勤に使ったりしていたので、相変わらずの自転車生活ではあった。 pikacycling.hateblo.jp9月になって暑さも落ち着いてきたので土曜日に出かける予定だったんだけど、仕事の予定が先方の都合でぶっ飛んでしまったせいで不貞寝しているうちに一日が終わってしまった。 日曜日はちょっと微妙な天気予報ではあったのだけど、それに怯んで家にこもっているようでは人生の損失だということで、思い切って出かけることにした。目的地は定番のニセコ…

  • トラピスト濃厚ソフトライド

    オリンピック開会式の四連休は知床に行くなどして華々しく過ごしたんだけど、やはりというか案の定というか、オリンピックで浮かれ騒いだ人たちが夜の街へとなだれ込んで医療崩壊が始まっていた。 自分はというと、それを見越して閉会式の三連休はおとなしく過ごすことに決めていた(前半戦で散財しすぎたというのもある)ので大した影響もなく、いつものとおり「屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要なもの」として、近所でサイクリングを決め込むだけである。8月頭の三連休初日の土曜日は絶対的晴れの予報だったんだけど、このところの猛暑もあって警戒して寝て過ごすことにしたら、函館で観測史上最高気温を観測する今世紀…

  • 海鮮丼熊の湯ライド

    前の週に走りに行った新十津川200は距離こそ短かったけれど暑さが厳しくて、だいぶ体にダメージが残っているのを感じていた。 津軽半島に行って、知床に行って、それからブルベという過激な月間だったので、疲労が徐々に蓄積されたのかもしれない。そんなわけでオリンピック閉会式の3連休は近場でポタリングくらいで済ませておこうかな、などと甘く考えていたんだけど、天気予報が日曜日の振替休日の月曜が雨だと言うからにわかに殺気立った。 (これは、平日のうちに走りに行かざるをえない……!) 不幸にしてコロナ禍のため旅行にできず、幸いにして夏休みがほぼ手つかずで残っていたため、お盆休みの前に軽くお休みを頂いて走ってくる…

  • BRM717北海道200km新十津川

    いつかのブログで当丸コースター300に参加すると言ったな。 あれは嘘だ。 いや、正直な話エントリーはしたものの、獲得標高6,000メートルという途方も無い高さにビビってしまったのだ。根室知床網走ライドで400kmほど走ったものの、獲得標高は2,000メートルのほぼ平坦路。 知床峠と知床五湖以外は湿地帯や海外線を走るだけだったので楽勝だったのだが、その3倍の高さを3/4の距離で走るとなったらほとんど山じゃん!!! 最悪DNF覚悟でスタートする気ではいたんだけど、雲行きも怪しくなってきたし、登りで苦しいわ雨に降られるわ挙句の果てに完走できないわでは、ロードバイクが嫌いになってしまいそうだった。そん…

  • 一万円未満で買える度付きスポーツサングラスはメガネローディの救世主になるか

    ロードバイクに乗るときに身につける三種の神器といえば、ヘルメット、グローブ、そしてアイウェアだ。 メガネユーザーの自分はサングラスがかけられないので、バイザー一体型のヘルメットを使用している。OGK KABUTO(オージーケーカブト) VITT(ヴィット) 専用シールド付 ヘルメット [G-2マットターコイズ S/M]OGK KABUTO(オージーケーカブト)Amazon見た目は戦隊ヒーローものっぽくてアレだけど、風の巻き込みも雨の入り込みもなくて機能的には大変素晴らしいと感じている。 標準のクリアバイザーはスモークの具合が微妙でほとんど光を防いでくれないため、去年の9月ころにミラーVerのバ…

  • 乙部崩落迂回路ライド

    メッセンジャーバッグでおなじみのCHROME社から「新作のサイクリングシューズのレビューをしていただきたい」という驚愕の依頼を受けて試していたんだけど、なんと全3回におけるロングレビューになってしまった。[クローム] SPD対応シューズ KURSK AW PRO メンズ ブラック 25.5 cmCHROME(クローム)Amazonまあ、「モノがいい」んだよね、これだけ書けるというのは。 送られてこなくても自分で買って感想を書いていたんじゃないかと思うくらいの代物なので、プロモーションとはいえ力が入ってしまう。力が入ったついでにせっかくのSPDモデルだからと、わざわざクリートを新しく買ってKRU…

  • KURSK AW PROを履いて縄文遺跡ライド

    メッセンジャーバッグでおなじみのCHROME社から「新作のサイクリングシューズのレビューをしていただきたい」という驚愕の依頼を受けたよ、というのが前回までのあらすじ。送ってもらったKURSK AW PROは贔屓目なしに最高のシューズで、普通に自分でも欲しくなるし、実際自腹で買っても絶賛レビューを書いていたことは想像に難くない。[クローム] SPD対応シューズ KURSK AW PRO メンズ ブラック 27.5 cmCHROME(クローム)AmazonDAHON routeで通勤に使ってみて「マジ最強の街乗り用シューズだわ」という手応えを得たので、続いてロードバイクで使ってみることにした。 幸…

  • CHROME x Panaracerの新作コラボシューズKURSK AW PROを辛口レビュー

    8月は現場責任者代理補佐みたいな微妙な立場で出先で働くことを頼まれて正直ちょっとウザかったのだけど、「朝6時から業務開始」との特典があったので快く引き受けることにした。朝早いということは、自転車通勤ができるじゃないか!!! 久々にDAHON routeを引っ張り出して早朝の市内に乗り出してみると、夜が明けたばかりの朝5時の空気はひんやりと涼しくて走りやすい。 北海道とはいえ夏場は朝も暑くて出勤してからの汗の始末なんかがめんどくさくて、今年は全然自転車通勤をしていなかったんだよね。 出勤が朝早い分帰りは日中になるけれど、そこで汗だくになっても家に帰ってシャワーを浴びるだけなので全然楽だった。 帰…

  • 四連休知床旅情ライドその4 〜網走監獄編〜

    知床旅情ライド最終日はただ地元に帰るだけの日だったのだけど、それだと寂しいので軽く午前中に網走市内をサイクリングして、それから帰ることにしていた。東横インはコロナ対応のため朝食はお弁当対応だったのだけど、一基しかないエレベータが混んで大変だし、混雑時は非常階段を開放してると言っても7階から降りるのも嫌だし結構しんどかった。 お弁当は普通。 納豆があるのが良かった(旅先でしか納豆を食べられないので 東横インは施設自体新しくてそんなに悪くないんだけど、エレベータの台数もそうだし、洗濯機と乾燥機が2つずつしかなくて常に全部埋まっていたり(ギリギリで洗濯だけできた)するので、混雑時ベースで考えてない感…

  • 四連休知床旅情ライドその3 〜知床峠編〜

    知床旅情3日目は標津町のよしだ旅館からスタート。 深夜遅くに起きるときは、スマートウォッチの振動タイマーが大変便利。 他の人を起こさないよう忍ぶようにして出発した。 朝もやがけぶるオホーツク海沿いの道は涼しくて、羅臼までの50kmもすんなり走破。 当初の予定ではここで名物の黒ハモ丼を食べて朝食にする予定だったのだが、早起きしすぎてまだ朝6時だったので断念。 2時間待つよりは午前中の涼しい時間のうちに峠を登り終えてしまって、アクティビティはその後だ、と決断してセコマのおにぎりで軽く朝食を済ませた。 知床峠 知床峠は標高750mあり、先週登った竜泊ラインのほぼ2倍。 しかし急斜面はそれほどなく、割…

  • 四連休知床旅情ライドその2 〜野付半島編〜

    さて、知床旅情編も3回めにしてようやくロードバイク実走である。 この時期の納沙布岬の日の出は3:30くらい、市内から岬までは25kmほどなので、午前2時に発てばちょうど良い計算となる。 が、例の如く自転車に乗るのが楽しみすぎて0時には目が覚めてしまって、1時には全ての準備を終えてしまったのでそのまま出かけることにした。 ネムロマンは鍵を回収ボックスに返してしまえばいつでもチェックアウトできるところがとても良い。 納沙布岬 弘前でのブルベ以来久々のナイトライドではあったが、前も後ろも2灯のブルベ対応装備なので恐ることは何もない。 ハイパー田舎なので人や車は皆無だろうし、むしろエゾシカとかキタキツ…

  • 四連休知床旅情ライドその1 〜根室編〜

    さて今週からお送りいたしますのはオリンピック休暇を利用した知床サイクリング旅行。 初日は始発の北斗に乗って札幌へ。 そこから大空に乗り換えて釧路へ。 (車両の違いがわからん)こうやって長い距離を乗り継いだ鉄道旅行をする機会が無かったので気づかなかったんだけど、いまのJR北海道の車両には車内販売はおろか、自動販売機もないんだね。 しかも乗り継ぎの時間が5分くらいしかないので、朝6時から夕方4時までの10時間のあいだ、飲み物も食べ物も一切買うことができないのだった。食べたものといえば出掛けにコンビニで買ったおにぎり1個のみ。 飲み物もその時に買った600ccのお茶のみ。 これだけで10時間とは、飢…

  • 四連休知床旅情ライドその0 〜出発編〜

    最近の自分は「スポーツを応援する」ことに対して一種の虚しさみたいなものを感じている。 別に自分が何の努力をしたわけでもないのに、他人が成し遂げた栄光に乗っかって泣いたり笑ったり喜んだり悲しんだりするのは、言ってみれば努力の只乗り、フリーライダーなのではないか、と。 2時間や3時間もテレビにかじりついている暇があるのなら、何かもうちょっとマシなことはできないのだろうかと思ってしまう。とみにそう考え始めたのは、不惑を迎えるにあたって自分の老い、そして自分の死を意識し始めたからかもしれない。 いまに自分は死ぬ。 残された人生を悔いなく生きるためには、時間を無為にすり潰すような使い方はできない。 そん…

  • 津軽海峡夏景色ライド

    はてなブログは今週のお題「好きなスポーツ」ということで、ロードバイクのことについて(平常運転だ)。いよいよ夏本番となり、梅雨も開けて快晴が続いて遠出に向けてテンションが高まってきた。 7月のオリンピック連休は目下感染爆発中の東京に背を向けて道内を走ることにしており、3泊4日でのロングライドが待っている。長い距離を走るのにはそんなに苦労はないんだけど、ちょっとだけ不安だったのは輪行が久しぶりだということ。 去年の9月に弘前までブルベに出た時以来なので、ほぼほぼ半年ぶりとなる。 pikacycling.hateblo.jpなので本番の前に軽く練習を、ということで、青森までの日帰り輪行ライドを済ませ…

  • ダイエット継続中

    冬の期間頑張っていたZWIFTを中断してからは、主に食事方向からダイエットを継続しているんだけど、思ったように体重は減っていかない。 いちおう、一番トレーニングを頑張っていた2月から3月頃が69kgくらいで、そこから梅雨の時期にリバウンドして71kgくらいになり、最近ロングライドが増えてきたおかげでなんとか68kg台に乗せてきたという感じ。梅雨明けに走りに行った峠を最近走り直したら、その時に比べて見違えるように楽に登ることができたのでびっくりしてしまった。 重いクロモリロードに乗っているから自転車の軽量化なんて洒落臭いと思っていたけれど、いざ自分の体重を減らしてみるとその効果を信じざるを得ない…

  • 積丹半島生うにライド

    7月といえば北海道はウニのシーズンで、毎年この季節になると積丹半島まで生うにを求めて遠征している。 積丹のうには他の地方で食べるそれとは違って、朝採れたものをそのまま食べられるところが素晴らしい。 うには長期保存に向かないため、本州向けに出荷されるものは、身が溶けないようにミョウバンが添加されてしまい、その苦味によって本来の美味しさがキープできないのだった。基本的に北海道の海産物は、地元に行ったとて良いものは本州に送られてしまうため二級品、三級品が安く食べられるだけといった風潮にある中、うにに関しては現地最強主義を貫いている。 というわけで今回の狙いは積丹半島の生うに一択。 問題はひとつあって…

  • おりたたぶ、完結

    業界初(?)の折り畳み自転車マンガ、おりたたぶが4巻で完結してしまった。おりたたぶ(4) (週刊少年マガジンコミックス)作者:こんちき講談社Amazon自分もDAHON routeを持っているので期待していたんだけど、早々に終わってしまって残念。作者のこんちきさんは元々成年コミック出身ということもあって女の子の絵は可愛らしくて、ろんぐらいだぁずよりも相当上手いと思うんだけど長期連載とはならなかった。 折り畳み自転車の航続距離の短さが連載期間にも反映された形か(違うか)いま読み返してみると、1巻までは面白かったんだけど、2巻でSTRiDAの瀬尾ちゃんが出てきてから方向性が変わってしまった感じがす…

  • 島牧村グラベルライド

    ニセコに行ったり椴法華に温泉に入りに行った週は比較的晴れていたんだけど、それからは本格的な蝦夷梅雨に入って週末も雨ばかりで陰々鬱々とした日々を過ごしていた。 そんな中、ついに訪れた最高に晴れた週末に喜び勇んで、かねてから計画していた島牧村一周ライドへと向かうことにした。 このコースは昨年の晩秋に回ってきたのだけれど寒くて風景を楽しむどころではなかったので、いつかリベンジを果たそうと思っていた。 pikacycling.hateblo.jpというわけで家から約2時間かけて国縫海浜公園に到着。 ここからピリカダムを越えて日本海側のせたな町に抜け、そこから北上して島牧村を通って帰ってくるというのが今…

  • ニセコエコーライン開通記念ライド

    ぐおおお、土日天気悪いじゃん! 平日の、この、人生をすり潰すだけの日々は休みの日に自転車に乗ることでしか生かされないんじゃー!!!6月は毎週のようにこんなことを叫びながら床をのたうち回っていた。 すると、 「じゃあ休みとって走りに行けばいいんじゃね」 という悪魔天使のささやきが聞こえてきた。調べてみると、連休明けにしらす丼を食べに行った時には閉鎖中だったニセコのエコーラインが5月末で開通しているとのこと。 これは記念に走りに行くしか無い! 新見温泉側のゲートはまだ開いていないとのことなので、そっちはまた今度走りに行くことにすれば行く機会を増やせて捗る。家から2時間半かけて蘭越町にたどり着くと、…

  • 水無海浜温泉ライド

    土日に天気が悪いからと平日に休みをとってニセコまでエコーラインを走りに行き、休みはのんびり読書にでも励んで晴耕雨読とでも洒落込むか、と油断していたらあれよあれよという間に天気予報が目まぐるしく変化して、いつの間にかド晴天の予報になっていた。 こうなれば走りに行く以外の選択肢はないのだが、遠出をしたばかりなので近所でゆるポタだろうと考え、亀田半島下半分一周ライドと決定。 前回のニセコが100km弱と短距離だったので、今回100km走れば週に200kmでちょうどいいだろう、ということで出発。矢別ダムまでの上りは追い風に恵まれて非常に快適&快適。 上りなら遅いんだから追いも向かいもないだろうと思って…

  • 大沼公園ソフトライド

    ずっと雨続きの週末が毎週のように続いて気が滅入っていた頃、不意に現れた「土日とも晴れ」の予報。 とりあえず土曜日には磐石山荘温泉ライドに出かけたものの、晴れの休日はまだ1日残っている。 pikacycling.hateblo.jp前の日に140km走ったとはいえ「疲れたー」などと言って家の中でゴロゴロしているのでは人生の大いなる損失に感じた。 というわけで回復走がてら大沼公園周りをぽたぽたとポタリングすることにした。 相変わらず無料開放されている駐車場に車をデポしてまずは大沼湖畔を一周。 この当時は北海道に緊急事態宣言が宣言されていたので東大沼キャンプ場は閉鎖中で、あたりには立入禁止のテープが…

  • 盤石山荘温泉ライド

    北海道には梅雨がないと言われているけれど、最南端の渡島・檜山地方は本州の気象の影響を色濃く受けており、やはり5月の中下旬から雨模様の日が多くなる。 サイクリスト殺すにゃ刃物はいらぬ、雨の3日も降れば良い、とはよく言ったもので(言ってない)、週間天気予報を睨みつけつつ週末の予報に一喜一憂する日々が続いていた。 そしてついに現れた「土日ともに晴れ」の予報。 お天気ガチャ界のSSRの到来に喜び勇んで、前回の八雲でのリベンジを果たすべく、颯爽と早起きして出かけることになった。車は噴火湾パノラマパークにデポして、ミルクロードを通って八雲町の市街地を目指す。 前回ここに車を停めたときは素直に国道を通ったの…

  • ZWIFTでろんぐらいだぁす!

    梅雨時期にZWIFTに課金してしまったせいで義務感のように漕ぎ続ける日々。 しかしバーチャルライドはやっぱり楽だ。去年の今頃は朝5時に起きて近場を30kmほど走っていたけれど、やはり実走は 準備が大変 道が悪い 車の運転が荒い 後片付けが大変 の四拍子揃っていて、丸一日走るので無い限りいろいろとコスパが悪いと感じている。月額1,650円かかったとしても、朝ライドの途中でファミマに寄ってファミチキを食べていたことを考えたらむしろ割安である。 バーチャルだと洗い物も少ないし、終わったらすぐシャワーも浴びられるし、めちゃくちゃ手軽。 途中で飽きたら自転車を漕ぎながらウマ娘で遊んだっていいわけだし、気…

  • 緊急事態宣言自炊ライド

    5月の中旬にはついに北海道にも緊急事態宣言が出され、家から一歩でも出たなら即非国民、という空気感が醸成されていた。 オリンピックという一大イベントのためには個人の権利や楽しみなどという些細な事象は全て踏み潰されて当然という、そーゆー考え方の政権なのだから仕方がない。こんなアホな連中の言うことをまともに聞いて家に引きこもって一歩も出てはならないと考えるのは完全に思考停止で、できる範囲でなんとかやっていこうと考えるのが人間というもの。 そもそも屋外の運動は「除き」自粛って書いてるし、ロードバイクなんて一人で誰もいない山道やら海岸線やらを走って黙々とご飯を食べて孤独に帰ってくるだけなので感染リスクな…

ブログリーダー」を活用して、pikacyclingさんをフォローしませんか?

ハンドル名
pikacyclingさん
ブログタイトル
pikacycling
フォロー
pikacycling

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用