searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ペッパーさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

カジュアルブランドの契約社員から始まり、転職やステップアップを経て、6年でラグジュアリーブランドのマネージャーに至っているペッパーです。 年収を上げるべく、もっともっとと思う日々。 転職の経験談やHowTo、資産運用など仕事以外でプラスになる事を残していきます。

ブログタイトル
ペッパーの転職相談所。時々いろいろ。
ブログURL
https://sgt-peppers.hateblo.jp/
ブログ紹介文
カジュアルブランドから6年でラグジュアリーブランドのマネージャーに。ステップUP?してる気もするけど、何か足りないと思う日々。体験談や、更に充実させる為の色々を綴っています。 #転職#ラグジュアリー#ブランド#キャリア
更新頻度(1年)

9回 / 32日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2020/04/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ペッパーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ペッパーさん
ブログタイトル
ペッパーの転職相談所。時々いろいろ。
更新頻度
9回 / 32日(平均2.0回/週)
読者になる
ペッパーの転職相談所。時々いろいろ。

ペッパーさんの新着記事

1件〜30件

  • 良くある転職理由と身の振り方

    やっと給付金のチケットが届いたペッパー です。ふと転職というワードが過ぎってしまう時はありますよね。とはいえ考える度に転職していたらキリがないので、ケース毎の対処法についてライドオン。

  • 【転職のススメ】転職に怯える愚か者と、転職を選んだ賢者の違い。

    緊急事態宣言が解除され、また以前の様に働く日々ですね。この期間で今迄の働き方や、会社自体を見つめ直す期間になった人も多いのでは?今回は勤続年数と昇給に焦点を当ててライドオン。 勤続年数による昇給率 中小企業の場合 大企業の場合 転職による昇給率 3年毎の転職の場合 転職をしない理由は? 勤続年数による恩恵 まとめ 勤続年数による昇給率 皆さんは毎年の給与の変化について、どの様に感じていますか。年俸の方は年間○○万、月給の方は月間○○円という感じでしょう。一般的に昇給に関する平均値は、企業別で以下の通り。 中小企業の場合 年間/1.45%(高くても4%前後で、もちろん1.45%以下も)つまり月給…

  • 【仮想通貨リスク】仮想通貨界の義賊、石川五右衛門。

    タイトルにある様に、今回は過去の仮想通貨バブルの時に起きた大事件。ブログタイトルの”いろいろ”はいつやねん!とそろそろ思いまして。仮想通貨も資産運用も危ないだなんだ吹聴されていますが、疑うべきはそこじゃない。 いつでもどこでも常に敵は己の中にいます。これは私自身が経験した、ドキュメンタルです。 日曜日の昼間の奴です。

  • ラグジュアリーブランドのお金の事。メリットや福利厚生といろいろ

    今回はシンプルにラグジュアリーブランドで働く金銭的メリットをメインにご紹介。このコロナ禍でも安心して暮らせているのも経営体力の成せる技。 投稿が止まったらそういう事です、助けて下さい小池さんと阿部さん。

  • 百貨店の特別なサービスと裏側

    百貨店の特別なサービスと裏側 - ペッパーの転職相談所。時々いろいろ。

  • 百貨店という職場。伊勢丹最強説。

    海外にも勿論根付いている、百貨店というショピングモール。中でも日本の百貨店は、世界的にみても少し変わった不思議空間。 今回はそんな不思議空間『百貨店』についてライドオン。 百貨店ラインナップ ㍿三越伊勢丹HLD Jフロントリテイリング㍿ ㍿セブン&アイ・ホールディングス ㍿高島屋 H2Oリテイリング㍿ 伊勢丹最強説 売り上げ世界一 入店客数世界一じゃないけど。。。 ”ステージ”という最強(最恐)POP UP 困ったら伊勢丹 ネームバリュー まとめ 百貨店ラインナップ いくつか大きくグループに分かれるので、それぞれ紹介していきます。しかしホールディングスやリテイリングってみんな付けたがりますね。…

  • 転職の流れ。辞めるまでの準備について。

    職種や業界によって頻度に差はあれど、多くの人が経験する転職。今回はあくまで転職をする!場合の流れを説明します。 日々働く中で何か気が乗らなかったり、そもそも不満を抱えている事もあるでしょう。そんな時こそ動くべき!でも、仕事しながら動くのは本当に疲れるものです。だから今回も、エージェントをうまく活用しましょう。その時々でのすべきことや注意点をお伝えします。 辞めたい期(充実感が不足してる、何かしらの不満...etc) 転職活動期(エージェント活用) 現状把握(自身の市場価値を知る!) 比較検討(自身が一番価値を感じる会社はどこか?) 面接 内定・退職手続き 最適なタイミングは? ボーナス 年度締…

  • ラグジュアリーブランドのススメ

    数多くのブランドがありますが、私自身が働いているラグジュアリーブランドについてお話しします。私自身カジュアルブランドを経て、ラグジュアリーへ足を踏み入れました。実際入ってみて感じた違いや、ラグジュアリーに入るために必要な事をお伝えします。 ラグジュアリーブランドの定義とは カジュアルブランドとの違い 売り上げ構築方法・身に付くスキル カジュアル ラグジュアリー ラグジュアリーへのステップUP どのタイミングで入るのがベストか? ステップアップのコツ 肩書きを得てからラグジュアリーへ 最低限スキルで早くラグジュアリーへ まとめ 大前提としてラグジュアリーとカジュアルに優劣は無い!という事を言って…

  • ラグジュアリー御三家コングロマリット

    誰もが知っているルイヴィトンやグッチなど、多くのラグジュアリーブランドは実はグループ企業なのです。これらグループ企業をコングロマリットと呼ぶのですが、大きく分けて3つの世界的なグループ企業を今回は紹介していきます。またこれらコングロマリットで働くメリットについても解説します。 3大コングロマリットとは ①LVMH(ルイヴィトン・モエ・ヘネシー) ②Richemont(リシュモン) ③Kering(ケリング) 御三家で働くメリット・デメリット メリット デメリット 結果どこがいい? 最後に 3大コングロマリットとは コングロマリットとは 直接の関係を持たない多岐に渡る業種・業務に参入している企業…

  • Linkedinという転職用SNS/ラグジュアリーブランドへの転職②

    エージェントと並行して登録していたSNS"Linkedin"。縁あってこのSNSを介して最初の転職となったのですが、このサービスの詳細とメリット/デメリットを伝えていきます。 Linkedinとは Linkedinのメリット/デメリット メリット デメリット Linkedinで転職をした経緯 Linkedinとは Linkedin(リンクトイン)とはビジネス向けのSNSです。まだ日本ではそこまで認知が薄いな、と周囲の反応としては感じますが、5億人以上のユーザーを抱えています。この数だけでもかなりの規模のサービスだとお分かり頂けるかと思います。 誰でも無料で登録でき、以下のような使用感です。 各…

  • ラグジュアリーブランドへの転職①

    カジュアルブランドでの店長経験が3年を過ぎた頃、幸いにも平社員から店長にステップアップ出来ました。ですが今後も転勤が起きたら。。。と思うと、今のままで良いのだろうか?と漠然と自分の今後を考えた時にモヤモヤとした気持ちの日々を過ごしていました。その頃に登録したのが転職エージェント。 それについて先ずは伝えします。。 転職エージェントというもの エージェントに登録するメリット 実際に動いてみて。。。 転職エージェントというもの 転職は余り繰り返さない方が良し。とされる風潮がありますが、ファッション業界においてはその常識はそこまで当てはまらないように思います。転職時には非常に有効活用できるのが、転職…

  • 転機を作りたい宝石屋

    sgt.peppersあらため、ペッパーと申します。 自己紹介を簡単に...都内大学卒業後、外資系アパレルブランドに入社。広告代理店を1社挟むも、他は全てアパレルブランドにて12年渡り歩き、現在は宝飾ブランドに。働き方や拘束時間に余裕は出てきて、年収も上げてきたけれど”売り子”という小売業の店舗勤務からの脱却をしたく、ITスキルの活かせる仕事に就きたく、ブログで経験やら備忘録を残して行こうと一念発起。以後お見知り置きを。

カテゴリー一覧
商用