searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

KGさんのプロフィール

住所
北海道
出身
北海道

自由文未設定

ブログタイトル
すすきの風俗裏情報日記
ブログURL
https://susukinofuzokuurajyouhou.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ススキノの風俗店で長年アルバイトをした中で経験した非日常的な日常を面白おかしく綴っています。
更新頻度(1年)

15回 / 69日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2020/04/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、KGさんの読者になりませんか?

ハンドル名
KGさん
ブログタイトル
すすきの風俗裏情報日記
更新頻度
15回 / 69日(平均1.5回/週)
読者になる
すすきの風俗裏情報日記

KGさんの新着記事

1件〜30件

  • 秘密の日記

    今回はかなりレアケースな出来事から見えた 女の子の本音についてのお話。 僕たち男性アルバイトや社員は、 嬢のプライベートまで立ち入る事はありません ある程度一線を置きお約束として深く関わりを 持たないという暗黙の了解があります。 女の子の性格などは基本的に営業中の会話や アンケート等でしか知る事はできません。 もちろん裏表無く、従業員と話す人もいますが ベテランさんかもしくは売れっ子、 誰にでもフランクなキャラの子くらいでしょう それ以外は基本的に最低限のやり取りのみです そしてさすが女性は女優であり、 風俗という特殊な場所なだけに、 完全にその店のキャラで1日を過ごす女の子も 少なく無く、ま…

  • 色んな職歴、そして常識が常識でなかった経験の話

    僕はアルバイトの職種の数については、 結構自信があります。 まぁというのもお金無さすぎて短期掛け持ち したりとか、仕事選ばなかったりで なんでも希望に合うバイトはやってたという あまり自慢出来ない状態だったので笑 ちなみにどんなバイトしてきたの?というと まず、飲食店のホール、少し厨房。 パチンコ店、コンビニ、風俗店、 アダルトショップ。 短期のものだと、遺跡の発掘、 日雇いでゴミ焼却炉の清掃、人工芝貼りなど もし気になるものがあればメッセージか コメントで頂ければ詳しく書きますね! 今回はアダルトショップの話をするのですが、 内容としては少し真面目な話になります。 経済的に言うと、どんなバイ…

  • ゴミ袋って気になるよね?という怖い話

    今回は風俗とは関係無いのですが ススキノの怖い話繋がりで やっぱりダークサイドはあるのよね と言う話をしようかと思います。 それは昔、 僕が引っ越しのアルバイトを していた頃のことです。 少し脱線しますけど 引っ越しのバイトも結構良かった。 引越し会社次第みたいですけど。 僕がいたところは結構忙しくて 一日に2、3件はこなしていました。 だいたい時給は千円で、朝も早い。 けれども移動中も時給が発生するので 引越しの現場が遠いところだったりすると 当然拘束時間が長くなり、日当も増える。 何よりも大体の人は差し入れとお礼をくれる為 給料の他に食べ物とお小遣いが貰えるんです。 一日辺り1万円近く+α…

  • 当然繁華街には危険もあるさ

    やはり夜中のすすきのは危険がいっぱいです。 まだ風俗業界で働く前は 夜10時から朝3時まで飲食店で ホールのバイトをしていたこともあります。 そんな普通の飲食店でアルバイトをしていても 当然怖い体験をする事もあります。 その時あったのは、朝3時にバイトが終わり さあ帰ろうかと店を出て少し歩いたところ。 少しほころびたおばさんに話しかけられた。 ちょっと事情ありげな感じの風貌だけど 流石に無碍にするのも心が痛かったので 適当に相槌を打って居なくなるのを待つ事に。 これから飲みにいくのかい? そんな声を掛けられる。 足を引きずっている 疲れて居たから帰るつもりだったし どこにも行かないって言ったら…

  • 初体験の散弾銃

    今でもたまに思い出す。 とあるバイト中に起きた出来事だ。 …あれはいつもの様に平和な夜の 1日を過ごしていた時だった。 特に忙しくもなく暇でもない営業時間中。 来店するお客様を待ちながら、 僕ともう1人のアルバイトがいつも通り 何かしらの下らない話をしながら 受付の前に立っている時だった。 不意に嬢のいる部屋からコールがあった。 受付の中にいる社員がそれを取り、 お客様がトイレに行きます…と。 その時! バタンバタバタと扉の閉まる音、 そして駆け足の足音が。 本来であれば通路に誰もいない事を確認し、 誰ともかち合わない様に部屋を出るのが掟。 それも待たずお客様がダッシュする! 詳細を知らない僕…

  • 心を砕く音を聞いたことがありますか?

    女は皆女優。 ススキノでは毎日男と女のドラマが 繰り広げられています。 欲望、駆け引き、騙し騙され。 その中で本当の幸せを見つける事も。 いつの時代も男は女性に対し見た目だけではなく内面的な美しさを求め 美しい女性が自分だけに優しさを見せてくれる そんな夢を描いているのです。 風俗業界だとエロいと尚良いって事です。 僕が昔働いていたお店の とあるナンバーワンの女の子のお話。 どこの世界でも同じだとは思いますが、 ススキノは見た目だけでは生きていけません。 もちろん容姿、スタイルも重視されますが やはり本当の売れっ子は 性格、トーク、テクニック、 とりわけ駆け引きが上手いことが求められます 見た…

  • 伝説の職業。ヒモ。

    はいどうも、皆さんこんにちわ。 全然働いてない高校生の方が 俺より金持ってる。 よろしくお願いします! 今日なんですけど、 伝説の職業についてお話ししたいのですが、 皆さんはヒモという職業について 知っていますか? 働かずに好きな事をして、 尚且つ女の子からお金貰って生きるという 都市伝説的な職業ヒモ。 憧れた事のある男性はかなりいるのでは 無いでしょうか? そんなんある訳ないとか ロクでもないとか色々言われるかも知れません それに女性からも批判の多そうなこのお話し。 実在します! そして絶対にヒモになれるという方法を アルバイト時代にヒモ経験のある店長から 伝授されたので、お伝えしたいと思い…

  • 忍者にジョブチェンジした時の話。

    詳しくは前回参照ですが、 やはり水物のお仕事。 ススキノ自体にお客様がいない日もある。 それ以外にも系列には人気店とそうで無い店。 女性に全くお客様が付かない日だってある。 そうなってくると、最低保証という 給料を女性に払わなければいけなかったり 客の呼べない店に愛想を尽かされる事もある その他、全くの新人に一般のお客様をつけて 失礼な事をしてしまったり、 逆に慣れてないが為に危険な目にあったり する事も当然ある。 そんな色々と良くない現象を防ぐ為にあるのが ○忍。忍者という制度。 まぁ決して諸々喜ばしい物ではないが、 悪い状況を未然に防ぐ為の措置 そんな風に思ってもらえるとありがたい。 もち…

  • 男ってこういうの好きなんでしょっ?

    どうもっ! 今日は好きな方も多いと思いますが 風俗業界の専門用語に関するお話。 いろんな職場、いろんな世界に存在する 専門用語、隠語。 それはもちろん風俗業界にもあります。 そんなお話と、それにまつわるエピソードを 今回は書いていこうかなって思います! それではイクイクぅ〜! その1 ○本(マルホン) ご存知の通り本番行為のこと。 ファッションヘルス業界では禁止事項なので この言葉が出ると、男性従業員はバタつきます 大体この言葉が出るのはプレイ中の女性から 内線で連絡が入った時が多い為、 イコール禁止事項というイメージが強いから。 その為、僕らがこの言葉を聞くと 現場が若干ピリつきますね。 詳…

  • 僕がススキノでUMAを発見した話。

    今回も僕の妄想話という体で始まります笑 僕が裏スロにハマっていた頃。 ※前回参照 本当にね、狂ってたので 二千円とかでも裏レート打ちに行ってた笑 当時の裏スロには倍のレート、 つまりメダル1枚40円のものと 通常レート、メダル1枚20円の台が設置されていた。まぁ通常レートの台は裏物だったけど。 詳しくは要望が有れば書きますが。 今日は端折り。 んで、その日はたまたま後輩と打ちに行った。 手持ちは5000円。台は初代北斗の拳(裏) 勝てる訳無いよなぁって感じで行ったけど、 見事その日は勝ったんですよ あれよあれよと5000枚。つまり10万勝ち。 現役の時は見ることの出来なかった 30連以上のボー…

  • 突き抜けた人の話続き〜もはや風俗関係ねぇ〜

    3回に渡ってお話して来た社員のお話。 今回はもはや風俗抜きにしても伝説級の人の話 どう伝説かって? 突き抜けた人ってどこの世界にもいますよね 今日はギャンブルに突き抜けたお話を していきたいと思います。 ここからは僕の妄想のお話で 完全なるフィクションです笑 やはり裏の世界の人間には切っても切れない 賭け事。 僕自身もパチンコ、スロット、ちょっとだけ 競馬、後は麻雀など 結構行けるところまでやって来ました。 色んなお金借りたり、作り方駆使したり笑 特に昔、札幌にも裏スロットってのがあった あくまで創作の話ですよ笑 スロットには規制があり 最近では段々と出玉が緩やかな仕様になって 一応一度に負け…

  • 伝説級の風俗店員達の話〜前回の続き〜

    前回に引き続き、風俗社員のお話。 その中でも僕の印象に強く残ってる、 突き抜けた人達の事をお話したいと思います! ちなみに、風俗業界だから凄い人と、 純粋にぶっ飛んでる人のお話です。 始めに社員の待遇からお話ししていきましょう 風俗店員の給料とは? そういう業界だからやっぱり高いの? A.はい。ある程度高いです。 まぁ僕が働いていた頃の話なので、 かなり変わってはいるかと思いますが、 その時で初任給25くらいが相場だったはず。 ちなみに福利厚生はまだ完備でなかったけど、 確か途中から付いたような… とりあえず手取りにしたら20前半だったはず 札幌の普通の会社の初任給だと業種色々ですが 20もら…

  • 風俗店の社員とは。

    僕が書いてる話は主に風俗バイトの仕事のお話やそこであった色々な普段経験できないような事やエピソードについて。 今回は社員さんのお話にも少し触れてみようかなと思います。 あんまり聞けない風俗店員、 正社員のお話です! ぶっちゃけ一般企業に入るくらいなら こっちの方が良いかもなんて考えちゃうかも! おいしい話とかは特にないけど、 やりがいや、しがらみに囚われすぎない 結構ちゃんとしたお仕事内容を公開しちゃいます! 僕がいたグループに限るお話になるかもしれないので、参考までに! まず始めに。 その会社の社員であるということは、 風俗の運営に携わるということです。 以前にも少し触れたと思いますが、 フ…

  • 脳汁全開!エクストリームじゃんけん!

    この世の中には沢山の刺激があります。 そしてその中での快感は脳を刺激し 脳内麻薬、いわゆる脳汁を出します。 風俗業界では場所柄、職業柄 そういった脳が震え、焼かれてしまった 男達も多いのも頷けます。 とまぁ堅苦しい説明は置いといて 要は働いてる僕らは常に刺激に飢えてるって 話です! とはいえ、一般の方々が遊んでる時間の 営業なわけですから、普段から遊び歩くって 事は当然なかなかできないですよね? でもまぁ大体はギャンブルだったり 刺激の強い遊びだったりが好きだったりします つまりヤンチャの度合いがエグい笑 んでもってみんな仲良いし いたずら好きだから一々半端ない暇つぶしを するんですわ。 まぁ…

  • 魁!裸祭り!

    前回の掃除のお話から 今回はいかにその重労働から気分を リフレッシュさせ、 そして楽しいものにするかという 決して普通では無い日常の、 非常識な楽しみについて話したいと思います。 まずローションについて少し触れておきますか 以前にも触れたように、 ファッションヘルス業界には大きく分けて ベッドサービス、マットサービスの2種類が 提供されます。 簡単に言うと ベッドサービスというのは 個室で女の子とイチャコラするサービス マットサービスとはいわゆる四十八手を 駆使して、マットの上で体を重ね合うサービス とまぁ具体的な内容は置いておいて、 ローションに着目した話をすると ベッドタイプに使用するロー…

  • ローションの掃除の仕方わかる?

    前回に引き続き今回は風俗バイトの重要なお仕事編 第一に接客についてお話ししました。 そしてお次は掃除!! ………なんだ。掃除なんて適当にやるんでしょ? と思った方! クイックルワイパーで床ペタペタしてて下さい笑 なんてったって風俗業界は大元はヤ○ザ! 掃除一つでガチギレされる ぶっちゃけ姑の方が天使に見えるくらい 舐めたらあかん大事な役割なんです! あなたはドア枠の埃や ベッド横の壁についた鏡 換気扇から、コトの済んだ排水溝 そしてローションの掃除を毎日した事がありますか? 細かい凸凹の埃から、ちぢれた毛の一本まで。 そんな掃除を毎日何部屋も行う狂気乱舞な 風俗バイトの掃除について今回はご説明…

  • 風俗の案内係って何すんの?アルバイト編

    今回は気になるお仕事紹介! 裏方だけに表面上はわからない風俗業界の お仕事は一体どんな事をしているのか? 詳しく話していきましょう! ではまず僕のやっていたアルバイトのお話ですが、タイトルにもある通り案内係と言うものです。 案内係というのは文字通りお客様をお部屋というか女性に案内する係な訳ですけれども、 僕のいたグループでは主な仕事として 接客(受付)、案内、補充、掃除をしながら 1日を過ごします。 特に重要な項目は接客、掃除です。 これは後ほど。 案内は先ほどの通り、受付の終わったお客様を 女性の元へ呼び出す事。 基本的にお客様は女性とコースが決まると、 待合室にて待機するのですが、僕らはお…

  • 風俗の案内係ってチャラいと思ってるでしょ?

    眠らない街ススキノ。 ってのは嘘でほぼほぼ朝4時から6時くらいは 静かなんですけどね笑 ネズミが横切り カラスに襲われる時間帯ですね笑 ついさっきまで賑わってた時間を生きる 風俗の案内係という仕事 金と欲によって成り立ち、 数々の駆け引きや毎夜繰り返されるドラマの 脇役として生業とする人達は 一体どんな仕事をしてるのだろうか 今日はそんなお話です。 前回も少し触れましたが、 風俗店の朝は早い。 カムチャッカの若者が…という 朝のリレーの如く… なんて表現はウザいすね笑 真面目に話すと まぁ風営法に縛られた仕事ですから、 大体は朝9時から0時までの営業なわけで 女性の出勤前の8時半には店に出るわ…

  • 完全なるススキノの住人になる方法

    ススキノの住人と聞くと、 毎日危険と隣り合わせ。 何かに追われて。 そして酒、女、男、ギャンブル、性。 これらにまみれて日々生き残る。 そんなイメージが湧くかと思います。 この世の中には沢山のしがらみとかストレス そして自分自身の夢とか将来とか いろいろな出来事があると思います。 しかし、ただただ生活をする。 働けて寝るところがあってご飯が食べれて そしてたまには楽しみがあって。 単調な繰り返しにはなるけれど そんな人生でいいなって思う事ありませんか? 僕が働いていた頃の風俗業界では そんな生き方を選んでいた人達もいます。 全てススキノにて完結できたんです。 前の投稿でも少し触れたように 僕が…

  • 風俗店員ってどんな奴らさ?

    晴れて風俗店員という 漫画や実話ナ○クルぐらいでしかみた事ない 世界に足を踏み入れた僕。 まずはどんな人達がいるのか? 皆さんも気になると思います。 僕のイメージでは、 パンチパーマの色メガネした強面の人 前科持ちの人 科学的なサプリを常に補給してる人笑 などなど、空手道場の看板みたいなの掲げた 事務所にいる人達ばかりがいるイメージで 本当に多少殴られたりするんだろうなぁって ネガティブなイメージばかりでただただビビってました。 何で働いたのかっていう突っ込みは 僕の借金に対する覚悟という事にしてください笑 でも実際は んなこたぁない ほっとんど一般の人でした。 と言っても多少はヤンチャですよ…

  • はじめの一歩。面接。

    覚悟を決めた僕。 風俗業界に足を踏み入れるべく、 面接を受ける事にした。 求人は当然ながら普通の求人誌にはあまり 掲載されていない。 大体は、飲み屋系のフリーペーパーや 大人の情報雑誌などちょいアングラな雑誌の 後ろの方に掲載されていたりする。 大体は時給とか社員だったら月給や時間が 記載されていて、詳しい内容は読み取れない 友達から内容はある程度聞いていたけれど やっぱり知らない世界の仕事をするのは少し 怖かった。 でももうこの業界じゃ無いと時間と給料面で 融通のきくものはないと思い、電話をかけ そして面接へ。 僕が入ったグループは ススキノのホテル街の方に自社ビルを持っていて、どうやらそこ…

  • 2chスレ『特定調停』との出会い

    170万もの借金がしばらく延滞された後 自分に降りかかってきて 死ぬ方法ばかりを探していた時 2chで特定調停というスレに出会う。 読み進めていくと、要は弁護士を介さない 債務整理。 自ら家庭裁判所へ行き 手続きをし 相手方と交渉した上で成功すれば利息はカット 3年間で元金を返済する わかりやすく言うとこんな感じ。 デメリットとしては呼び出される日程は 必ず裁判所に行かなければならない 相手方が交渉に応じない場合あり 支払いは法的に決められるので遅れる事は 絶対に出来ない その他は印紙代がそこそこかかるのと、 交渉に応じてもらう為、相手方がとりあえず 遅れてた分の延滞金だけでも支払って欲しいと…

  • 借金発覚、そして特定調停。

    21歳の専門学生の時、名義を貸していたやつが 飛び、支払いの督促が頻繁に鳴るようになった。 始めは携帯に督促の電話が鳴るようになり、 アイツに催促していたが じきにアイツは電話に出なくなった 同じく騙された人とやりとりをしていて その人曰く、ヤクザの金に手付けて 行方をくらましたとか。 今となってはアイツとその人もグルで、 騙してたのかもしれないけど、もう遅い。 俺の携帯は日に10件以上 朝から夜まで鳴り続けるようになった。 内容はしばらく延滞していた借金の督促。 あの時は五社くらいだったか。 街金は家まで来る。 いっても延滞だけで合計20万は必要なのに そんな金あるわけない 元金ですら170…

  • 風俗業界前夜。墜ちる迄の生活。

    大分甘やかされて育った。 金銭的な感覚は異常な程緩く、 また普段から親もいつもすぐに自分から 口には出さずとも、匂わすだけで援助してくれたりしていた。 それに相まって自分には勝負運なんてものは無く、それなのに負けず嫌いでギャンブルにのめり込んでいった。 手にしたお金は少しでもスロットへ。 常にお金なんてない。 1番記憶に残っているのは バイト代9万円を二日で負けてしまい 本当に気持ち悪くなってしまい、 どんな事があっても休むことの無かったアルバイトを仮病で休んだ事。 当然食うにも困るし、タバコも吸っていた 友達の誘いは断り、誘うことも無かった為 常にどうやって大金を得るかみたいなことしか考えて…

  • 風俗業界に至るまでの簡単な自己紹介

    こんにちわ! 当ブログをご覧頂きありがとうございます😊 今回は初投稿という事で、 僕がどのような経緯で風俗業界に足を踏み入れたのかを簡単に紹介させて頂こうと思っております。 今回の内容においても今後深く掘り下げる部分もあると思いますが、 まずは時系列的に簡単な状況などをお話ししていこうと思っております。 それでは早速始めていきます! 単刀直入に言いますと、結構な借金を負うことになり、日給の稼げるバイトということで風俗業界に足を踏み入れたのですが… 遡ること学生時代… 19歳から札幌で大学生活を始める。 二部の学部だったので昼間は普通のアルバイト などをしていました。 しかし、半ば強引に行くこと…

カテゴリー一覧
商用