searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

チーフさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ファイナンシャルウィーク
ブログURL
https://financialweeks.com
ブログ紹介文
ファイナンシャル関連の情報を中心に発信していきます。
更新頻度(1年)

16回 / 39日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2020/04/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、チーフさんの読者になりませんか?

ハンドル名
チーフさん
ブログタイトル
ファイナンシャルウィーク
更新頻度
16回 / 39日(平均2.9回/週)
読者になる
ファイナンシャルウィーク

チーフさんの新着記事

1件〜30件

  • ジュニアNISA(未成年者少額投資非課税制度)とは

    ジュニアNISAジュニアNISA(未成年者少額投資非課税制度)は2016年1月にスタートした税制優遇制度です。子どもの将来の資産形成をサポートするために導入されました。ジュニアNISAは利用対象が未成年者ということもあり、ジュニアNISA口

  • 投資を始める際に知っておきたい一般口座と特定口座|確定申告で違いがでる

    投資を始める際に、銀行や証券会社で投資専用口座を開設します。その時に「一般口座」「特定口座」のどちらで口座を開設するのか選ばないといけません。今回は投資を始める前に知っておきたい「一般口座」「特定口座」の違いを取り上げます。確定申告株式投資

  • 金(ゴールド)関連投資

    金(ゴールド)の価値金はそれ自体に価値がある「実物資産」です。美しさと希少性があるので、世界中で価値が認められ、世界情勢に不安があるときでも、金は安心・安全な資産として親しまれてきた歴史があります。金(ゴールド)関連投資の種類金地金(インゴ

  • 株式の基本

    株式とは企業が経済活動をするためには資金が必要です。株式とは、株式会社が資金を調達するために発行する証券をいいます。株主の権利株式を購入した人を株主といい、株主には次の権利があります。議決権会社の経営に参加する権利。一般的には1単元株に対し

  • 債券の基礎知識

    債券とは債券とは、国や企業が投資家から資金を借りる際に発行している有価証券です。債券にはさまざまな種類があり、国が発行している国債、地方公共団体が発行している地方債、企業が発行している社債、金融機関が発行している金融債などがあります。債券の

  • クレジットカードの基礎知識

    クレジットカードとはmohamed HassanによるPixabayからの画像クレジットカードは、カード利用者の信用に基づいて、商品を代金後払いで購入したり、サービスを受けることができるカードのことです。利用者の信用に基づいてカードが発行さ

  • 欧米では一般的な投資指標である「DOE」を取り上げてみる

    DOEとは「DOE(Dividend On Equity Ratio)は会社が自己資本に対し、どの程度利益配分を行っているかを示す指標で、次の式で表されます。DOE=配当総額/自己資本=当期純利益/自己資本×配当総額/当期純利益このようにD

  • 日経225先物の仕組みとは

    今回は日経225先物の仕組みを取り上げてみたいと思います。日経225の仕組み日経225先物は、現在の日経225(日経平均株価)が先の将来どうなるかを予想するもので、一般的な株式投資やFXなどと仕組みは一緒です。株価が上がると予想するなら買い

  • 自転車保険なら楽天損保の「サイクルアシスト」が安くておすすめ

    昨今の自転車事故による高額な賠償請求判決が続いたことにより、東京都は2020年4月より自転車保険の加入を義務化しました。今回は、まだ自転車保険に加入されていない方のために、自転車保険でおすすめの楽天損保「サイクルアシスト」の紹介をしたいと思

  • ロボアドバイザーとは?投資初心者におすすめの運用方法

    投資初心者の方に人気の「ロボアドバイザー」をご存知でしょうか?今回はロボアドバイザーによる投資運用を取り上げたいと思います。ロボアドバイザーとは?alluregraphicdesignによるPixabayからの画像ロボアドバイザー(通称:ロ

  • ミニ保険(少額短期保険)とは?ちょいのり保険で万が一のトラブルに備える

    ミニ保険(少額短期保険)とは万が一のトラブルにピンポイントで対応してくれる「ミニ保険(少額短期保険)」をご存知でしょうか。ミニ保険は、通常の保険とは違い適用期間が短いものの、保険料が安く、気軽に加入できるので非常に便利な保険となっています。

  • iDeCo(イデコ)とは?iDeCoの特徴をわかりやすく

    iDeCo(イデコ)とはiDeCoは2001年にスタートした個人型確定拠出年金です。iDeCoは私的年金の制度で、加入は任意です。加入した場合、毎月口座から引き落とされた掛金が所得控除になるため、節税しながら積み立てることができます。iDe

  • 投資信託とは?投資信託の仕組みとメリットを簡単にまとめました

    投資信託とは投資信託とは、投資家から集めたお金をファンドマネージャーが株式や不動産等に投資・運用する金融商品のことです。投資家から集めた資金をひとつにまとめることで、個人では買いづらい高値の株式や不動産にも分散投資をすることができ、投資で得

  • 外貨預金は金利が高いが手数料はもっと高い

    外貨預金とは外貨預金とは日本円ではなくドル、ユーロを始めとした外国の通貨で預金をすることです。通貨が違うだけで基本的な仕組みは銀行預金と一緒です。銀行に預けた期間によって金利を受け取ることができます。外貨預金が注目される理由高金利現在日本で

  • つみたてNISAの基礎知識

    つみたてNISAとはRudy and Peter SkitteriansによるPixabayからの画像2018年から「つみたてNISA」が始まりましたね。つみたてNISAは長期の積み立て・分散投資を通じた資産形成を目的に創設された税制優遇制

  • NISAとは?NISAの知っておきたい基礎知識

    NISAとはNISA(ニーサ)は2014年にスタートした、個人投資家のための税制優遇制度です。通常、株式や投資信託等で得た配当・売却益には約20%の税金が掛かりますが、NISAには年間120万円までの非課税投資枠があり、株式・投資信託等の配

  • 原油先物価格が史上初のマイナス価格へ

    世界的な原油需要の急減を受け、米国産WTI原油の先物価格、原油の先物価格は一時マイナス40.32ドルまで下落しました。今回は史上初のマイナス価格になった原油先物取引を取り上げたいと思います。原油先物取引先物取引とは将来の相場価格を予想して、

  • 個人向け国債は変動10年がおすすめ!?

    個人向け国債とは国が発行している国債を、個人でも購入しやすくしたのが「個人向け国債」です。個人向け国債を買うと、利子を半年ごとに受け取れます。また満期時の元本の支払も国が責任をもって行ってくれるので安心です。個人向け国債の比較個人向け国債に

カテゴリー一覧
商用