searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ずぼらパパの自炊日記
ブログURL
https://www.foreverinnocence.com/
ブログ紹介文
普通のサラリーマンパパは料理を続けられるのか?この答えを実証実験しています。
更新頻度(1年)

135回 / 76日(平均12.4回/週)

ブログ村参加:2020/04/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ズボラパパさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ズボラパパさん
ブログタイトル
ずぼらパパの自炊日記
更新頻度
135回 / 76日(平均12.4回/週)
読者になる
ずぼらパパの自炊日記

ズボラパパさんの新着記事

1件〜30件

  • 氷河ビールのペールエールとラガー

    写真はIPAですが、実際にはIPAはまだ飲んでいません。先週長野の方に旅行に行きその際に氷河ビールというクラフトビールを飲みました。なぜかレストランではIPAは売っていなかったので泣く泣くペールエールとラガーにしました。氷河ビールは2018年設立で今年に入って販売を開始した新しいクラフトビールメーカーです。ただ、味は本当にぴかイチでペールエールで感じる香りの強さは半端ないです。その味を感じたらなおさらIPAが飲みたくって買っちゃいました。その

  • カブとラディッシュの漬物 紫蘇風味

    今季2度目のラディッシュと元気が良すぎて成長しまくる紫蘇を使って漬物を作りました。ラディッシュの量がそんなに多くないのでカブで嵩増ししています。家庭菜園の実力がまだまだなのと北側の畑のせいでラディッシュの形は細長くなってしまいます。あの丸い形のラディッシュを食べることはできないんですかねー。でも、紫蘇はむしろめっちゃ元気で北側でもすくすくと育っています。放置していると重みで垂れ下がってくるので使うかとってその場に捨てています。今回はもったいな

  • 焼き肉とつくねとマグロのタルタルサラダの夕飯②

    次は子供用のつくねです。つくねはよく練って作ると子供から硬いと結構言われてしまったので今回はあえて練らずにつぶして成型しました。そのため、入っているのはネギだけでした味も付けていないシンプルなつくねです。それをフライパンの上に並べて焼いていきます。両面に焼き色がついたら、醤油/みりん/酒を50mlずつ入れて砂糖を大匙1杯入れます。(その予定だったのですが砂糖を忘れて最後に足しました)フライパンで熱してアルコールが飛んだら、味を

  • 焼き肉とつくねとマグロのタルタルサラダの夕飯①

    正確には大人は焼き肉、子供はつくねにしました。最近仕事に出るようになったので少し疲れがたまってきていて、スタミナ料理を作りました。カルビ、レバー、タンを焼き肉のたれではなく薬味+醤油orポン酢で食べました。薬味は自宅で取れた紫蘇、みょうが、ニンニクスライスです。レバーにごま油+ショウガも検討したのですが、やっぱり紫蘇が出来すぎて困っているので紫蘇で食べました。さっぱりしていて食べやすいし、でもニンニクを生で食べてるのですごいパ

  • ペペロンラーメン

    ラーメンの麺と玉ねぎスープが残っていたので創作料理を作りました。名付けて、ペペロンラーメン。玉ねぎスープに加えた具材は自家製のドライトマトのオイル付け、ベーコン、にんにくです。まず、ベーコンを炒めていき油が出たところでニンニクを投入します。ポイントはベーコンが油を出すのであえて油を使っていません。後でドライトマトがまとっているオリーブオイルが出てくるのでなるべくオイルを使わないようにしています。ニンニクを投入後、香りがたったらドライトマトを投

  • 自家製パンにエッグベネディクト

    この、日記を書き始めたきっかけって実はエッグベネディクトだったんですよね。コロナ渦に巻き込まれて暇になったのは大きいのですが、それ以上に朝ごはんに作ったエッグベネディクトを絶賛してもらい、料理をしようと思ったんです。だから、久しぶりにエッグベネディクトを作ったらなんかあー、もう4か月も料理を続けてるんだって感慨深くなってしまいました。作り方は前に紹介したものと本当に一緒です。https://www.foreverinnocence.com/

  • 残りの家庭菜園たち

    うちの残りの家庭菜園たちも順調に育ってきています。まずはコーン。ネットではヤングコーンが出来てからと書いてありますが、ヤングコーンはどこにもいません。。。いるのは本体だけです。でも明らかにトウモロコシの形になってきているので安心してみていられます。アスパラは一つ死にましたが一つは成長しているように見えます。来年にはアスパラの収穫ができることを願っています。ラディッシュは前回の方が生育が良かった気がしますが、まあ季節外れ

  • 家庭菜園のいちご ここにきてたくさん実がついてきている

    今週は家庭菜園に大きな動きがありました。先日報告したレモンの成長が始まりぐんぐん大きくなってきていますし、ブルーベリーは実が落ちるほど熟してきています。紫蘇もびっくりするほどできてきましたし赤紫蘇も成長してきています。そんな中でも大きな動きがあったのがいちごです。白いちごの苗を買ったのですが、まあ1年目は無理だろうと勝手に思っていました。しかし、5月には花が咲き、合計6個の白いちごを収穫できています。6個も食べられて満足で来年はこの伸びている

  • サツマイモのコロッケを作りました。

    ジャガイモの値段が高すぎて買えなかったので、サツマイモを使ったコロッケを作りました。小粒1個で78円て高すぎでしょ。一方で、サツマイモは大きなもので198円だったため迷うことなくサツマイモを選択。まあ、芋だからいけるでしょということでやってみたら結構大変でした。まず、サツマイモを柔らかくするのはかなり大変です。焼き芋みたいにすればいいと思いますが、普通にお湯で煮たり、レンジでチンするのはかなりの時間を要しました。また、ジャガイモに加えて水分が

  • タイのこぶ締め 醤油のジュレ添え

    娘の友人+奥様達がいらっしゃったのでちょっとシャレオツ料理を作りました。大事にしたのは箸をつつきあわないで食べられること、それと醤油皿をたくさん出さないで済むことです。そのために醤油とポン酢と紫蘇をまぜてゼラチンで固めてゼリー状にしました。また、鯛は一度昆布で締めます。昆布⇒鯛⇒昆布⇒鯛⇒昆布⇒鯛⇒昆布のように層構造にして昆布のうまみを鯛へ移していきます。また、こぶ締めをすることで実が引き締まるために刺身包丁を持っていない人で

  • 多摩の恵

    東京都の多摩地区で生産されているビールです。都会の水は合わないと言いますが、これはよくあっていますね。ペールエールとピルスナーがあり、どちらも美味しいです。ただ、ペールエールはやや軽めですね。ピルスナーは本当に美味しく、ごくごく飲めるビールですね。どこで作られているのかはしらないのですが、是非お邪魔してみたいと思いますので次回は訪問報告をしたいと思います。

  • 丸亀の鬼おろし肉ぶっかけ

    いやー、丸亀って安くてうまい店の代表ですよね。久しぶりに丸亀製麺にお邪魔したらものすごくおいしそうなぶっかけうどんがあったので、買ってしまいました。あまりにお腹空いていてさっさと食べてしまって写真を撮り忘れたのですが、すごく美味しかったです。そもそも、丸亀のうどんってめっちゃうまいですよね。これに牛丼の具とたっぷりのおろしを乗せて食べるんです。上手くないわけがないんですよ。僕はこれにネギをたっぷり乗せて七味をかけていただきました。予想

  • 子供が作ったホットケーキ

    子供が朝食にホットケーキを作ってくれました。これまでいろんなお手伝いを挑戦してきましたが焼きまでするのは初めてだと思います。一応、ミッキーのつもりらしくて耳と目と口があるんです。言われてみればミッキーに見えてきますよね。というかそのものでしょ。最後にメープルシロップをかければおいしそうなホットケーキの完成でした。卵を割ったり、粉を入れるのは6歳の長女で、3歳の次女が混ぜたりして二人で協力して作っていました。きっとお父さんが料理

  • レモンの木がやっと成長を始めました。

    家庭菜園の中で唯一しっかりとした木になるものとしてレモンの木を買っていました。でも、レモンの木は残念ながら全く成長の兆しを見せずに2か月がたちました。あまりにも成長しないレモンの木に最近はあきらめムードが漂っていて、周りにある実った後の植物のように屍になっていくのかと思っていました。そうしたらレモンの木が激変し始めました。危機感を感じたんでしょうね。下の方の古い葉っぱは残っていますが、上の方に新しい葉っぱが生え始めています。隣のブルーベリーの

  • アサリのバター醤油蒸し

    海鮮クリームパスタに入れられなかったアサリを完全に忘れて1日放置プレーに。。。塩抜きされすぎてて貝がベロを出した状態で次の日の朝発見。完全にやりすぎてしまいましたが、とりあえず酒蒸ししておこうと思い、酒を入れて煮ていきます。ハマグリやホンビノスとは違いアサリはすぐに口を開いてくれますね。最高です。完全にただ、酒を入れてしょうがを入れてガンガン火にかけただけなので調理も何もないです。最後に醤油とバターを入れて終了です。あまりにも適当ですが、それ

  • 海鮮トマトクリームパスタ

    といっても、アサリの塩抜きを忘れるという大失態を犯したのですが。。。それでも、エビとタコは入っているので十分海鮮でしょう。ということで、今日は海鮮トマトクリームパスタを作りました。本当は出汁を取るためにアサリを入れたかったのですが、しょうがないのでホタテの貝柱の固形出汁を入れて味を調整しました。オリーブオイルでニンニクと玉ねぎを炒めていきます。玉ねぎに十分火が通ったら、エビとタコを投入して炒めていきます。具材に火が通ったらクリームを入

  • ベーコンマヨキム丼

    なんか長いですね。でも、しょうがないんです。あぶりベーコンが入っているので。お昼ごはんに作ったのですが、マヨネーズから作るの大変でした。マヨネーズは卵と塩を入れてよく混ぜて油を加えていきます。その後、半分ぐらい加えてところでお酢を加えながら混ぜていきます。これは本当に根性の勝負ですね。かなり大変です。電動ミキサーが必要だなと改めて思っています。ちなみにケチャップも一緒に作りました。ケチャップは今度料理とともに紹介させていただきます。調

  • バターチキンカレーに挑戦

    最近、トマトキーマ一辺倒だったために新しいカレーに挑戦をしてみました。本当はナンを焼きたかったのですが、残念ながら時間切れだったためにバターチキンカレーライスになりました。家族の評価はおおむね好評価でしたが、長女だけエスニック風な味付けに抵抗があったみたいです。ただ、完食していましたが。バターチキンカレーはその名の通りバターで炒めていきます。多めのバター(50gぐらい)とみじん切りにしたニンニク3片を入れて炒めていきます。バターが溶けてニンニ

  • 実はチーズ牛丼作っていました。

    実はスペアリブの豚の煮汁を使って牛丼も作っていました。可能な限り再利用をしていくことを目標にしています。今回のつながりはアナゴ⇒スペアリブ⇒牛丼と3回も再利用をすることが出来ました。ただ、食事の安全性を考えると煮汁を常に冷やさないといけないですね。そのスペースを考えるとこれがいいのかは疑問です。。。ただ、アナゴとスペアリブから出たうまみを吸収した煮汁で作る牛丼はめっちゃうまいです。うちの牛丼は牛と玉ねぎ以外に何かを入れています。もやしやピーマンやナス

  • 伝説のホップ

    興味をそそられる名前すぎて手が出てしまいました。近くのスーパーに売っていたのですが、売り切れ寸前で買ってしまいましたよ。伝説というぐらいだからどれだけすごいのかと思い飲んでみたのですが、これすごいですね。鬼ホップです。めちゃめちゃホップがきます。なのに、苦みがないという今までにない味でした。サッポロビールにホップだけを強くした感じです。IPA好きとしては苦みとホップの強さが必要なのですが、これのホップの強さは結構感動レベルでした。また

  • 吉野家は心の友

    牛丼一筋300年。うまいの早いの安いの。キン肉マンが大好きだった幼少期に意味も分からず歌っていましたが大人になり、僕もしっかり吉野家でお昼を食べています。ブログに載せるんだから、もうちょっといい飯をのせろよ!って声がたくさん聞こえてきますが、あえての僕の普段の昼の風景をと思っています。本当は新しい店の開拓をしたかったのですが、残念ながら休憩時間がなかったために吉野家でクイックに済ませようとしました。20分しかない休憩でしたが、吉野家は安定のク

  • 小葱を収穫

    いや、なんの芸もないのですが、小葱を収穫しました。なんか芽が出てからがすごく時間がかかった気がしていますが、ようやく収穫しました。取り立てのネギはすごくいい香りでしたが一方で辛みが結構あって味噌汁にしたのですが、少し気になりました。やっぱり1年目の農場ということもあって栄養が足りていないのでしょうかね。最近ようやくレモンが成長の兆しを見せ始めています。植えて2か月一切成長しなかったレモンが枝を伸ばし始めてめっちゃうれしいです。小ねぎは収穫した

  • 醤油ラーメン 初心に戻る

    すでに料理を始めて4か月が経過。最近はちょっと飽きてきた感じもありながら楽しみでもあります。ラーメンも作り始めて多分10品目ぐらい。ラーメンは奥が深いと思いながらも最近は大分おいしくなってきていると思います。そんなラーメンの基本の醤油ラーメンを作りました。ただし、ずぼらであることが一つの重要な条件なのでそこを守りながら。基本のスープは今回はシンプルにまとめました。醤油50mlにウェイパー大匙1、水を200ml加えて火にかけます。さらに出汁を大

  • 令和の怪物と第二戦

    そうなんです。完全にはまってしまっているんです。令和の怪物は本当にうまいんですよ。僕はでかすぎる牡蠣が苦手だったのですが、令和の怪物は違うんです。臭みがないんですよ。令和の牡蠣を使った新しい料理に挑みたいところなのですが、残念ながらとりあえず今回もそのまま食べます。だってうまそうなんだもん!!というわけで、全く芸のないオーブンでそのまま焼くという工程を経てこれまた全く芸のないレモンと塩で食べます。でもね、めっちゃうまい!!本当にうまい

  • 京都麦酒 ペールエール

    値段はいい値段したのですが、飲んでみたかったので買ってみました。最近はペールエールでは満足できない感じになってきてしまっている。やっぱり苦みが弱いなーって思ってしまいます。こちらのお酒はペールエールにしてはすっきりで飲みやすくなっています。プレモルとかが好きな人にとってはいいお酒ではないでしょうか。もしくはクラフトビールに入る第1歩目にはいいと思います。ただ、IPAが大好きになってしまった僕にとってはやっぱりちょっと弱いんですよね。なんで、結局この後

  • トウモロコシが再び。。。

    昨日の風でトウモロコシが倒れました。。。ここまで来たのにー!!でも、おれてはいないのでまだ何とかなると思っています。ただ、風と雨で花粉が飛んでしまい、受粉できないんじゃないかという不安がめっちゃあります。一応、風が強かったので、雄しべは切り落とし髭にこすりつけたのですが、結果はどうなるか。とうもろこしは期待以上に頑張ってくれてるから食べたいんですけどねー。昨日帰ってきてすぐに土寄せをし直したので、持ち直してくれてれば。そういえば、レモ

  • 山芋のつけもの

    山芋の漬物が大好物なんですよねー。特にワサビの効いた漬物が本当に好きでよく京都へ出張に行くと買って帰っています。そんな山芋の漬物を自分で作ってみました。作り方は超簡単で、お酢(大1)と塩(大1)、砂糖(中1)を入れてワサビをチューブで5センチぐらいれます。そこに水を(大2)ぐらい入れて1日付けます。で、水がだいぶ出ているので水をひたる部分以上は捨てて、再度お酢と塩で味を調整していきます。この時ワサビ風味が足りなければワサビも足しましょう。

  • 天ぷらを油ミックスで。

    久しぶりに天ぷらをやりました。ただ、油が色々余っていたのでその油を混ぜて使いました。サラダ油とオリーブオイルの混ざりものの中に新しいごま油とサラダ油を追加していきました。ごま油が50%ぐらいになるように入れています。本当はごま油でやりたいのですが、高いので余った油でかさ増ししている状態です。やった具材はエビ、シイタケ、イカ、シイタケ、コーン、シソ、ピーマン、きくらげです。そして人生で初めてイカをさばきました。イカの背骨を始めて取ってみてこんな

  • トウモロコシのひげが出てきました。

    2か月と1週間が経過したうちの畑ですが、とうとうトウモロコシの実が顔を出してくれました。トウモロコシは一度折れるという事故に見舞われながら抜群の生命力でここまでしっかり育ってきてくれています。最近は足元をいちごに浸食されながら、それでも頑張っています。今週中には受粉しないといけないですねー。何とか新鮮なトウモロコシを食べたいと思っています。そのほかの作物も最近はいたって順調な感じです。小ねぎはもう収穫可能な大きさになり

  • ソーキそばもどきラーメン

    前日のスペアリブが残っていたので何となく気分は沖縄ということでソーキそばもどきラーメンを作りました。といっても、中身はただ普通のラーメンにスペアリブをのせただけという感じですが(笑)とはいっても、スープはちゃんと作っています。イメージは甘めの塩ということで水300mlにみりんを50ml入れて火にかけていきます。大分沸騰した後に顆粒出汁を10gぐらい入れて鶏ガラも10gぐらい入れて味を調整します。後はスペアリブの煮汁をお玉1杯弱(50mlちょっ

カテゴリー一覧
商用