searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

りあん。さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Smile & Thanks
ブログURL
https://lian0109.hatenablog.com
ブログ紹介文
医療専門職の言語聴覚士の情報を中心に、医療現場で働いていた当時の体験談や医療現場あるあるなど医療現場の裏側(!?)を紹介しています。医療現場での就職を目指している方、医療現場で働かれている方、ぜひ見にきてくださいね!
更新頻度(1年)

5回 / 67日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2020/04/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、りあん。さんの読者になりませんか?

ハンドル名
りあん。さん
ブログタイトル
Smile & Thanks
更新頻度
5回 / 67日(平均0.5回/週)
読者になる
Smile & Thanks

りあん。さんの新着記事

1件〜30件

  • 【手に職をつけよう】リハビリに携わる5つの資格をチェック。

    医療系の資格といえば、やりがいもあり、将来性の高い資格も多いです。そういった点から「医療系の仕事につきたい!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか? しかし、医療職はかなりの多くの職種があり、「医療職につきたいけど、どれがいいんだろう…」と悩む方も多いと思います。そんな方のために当ブログでは、医療職の資格について紹介して行きます。 今回はリハビリに携わる資格を紹介します。医療職に興味がある方はぜひ最後まで読んで見てください。 リハビリに携わる国家資格は5つ! リハビリは、患者と1対1で長期間じっくりと関わることが比較的多いため、患者との距離が近く、やりがいを感じやすい分野です。医療職の中…

  • 【体験談】言語聴覚士のやりがいを感じた瞬間

    これまで、言語聴覚士の情報を中心に発信してきました。今回は情報発信ではなく、私が実際に体験して「言語聴覚士っていい仕事だな」と感じたやりがいや魅力について紹介したいと思います。 「言語聴覚士って、しんどそうだけどやりがいあるの?」と悩んでいる方、「言語聴覚士は辛いから辞めたいな。」と思っている方、ぜひ最後まで読んでみてください。 私の簡単な経歴をご紹介。 言語聴覚士のやりがい① 患者さんやご家族に感謝された時 言語聴覚士のやりがい② 患者さんが社会復帰してくれた時 言語聴覚士のやりがい③ 退院した患者さんが会いにきてくれた時 言語聴覚士のやりがい④ 自分の成長を感じた時 言語聴覚士のやりがい⑤…

  • 言語聴覚士になるのは難しい⁉︎国家試験合格率を分析。

    言語聴覚士になる上で必ず受験しなければいけないのが、言語聴覚士国家試験。この国家試験の合格率はどれぐらいなのでしょうか?他の国家試験や学校別で合格率を比較していきたいと思います。 言語聴覚士国家資格の難易度がどれぐらいなのかの1つの基準になるかと思いますので、言語聴覚士を目指している方は参考にしてみてください。 言語聴覚士の合格基準について解説! 言語聴覚士国家試験の合格確実ラインは125点 言語聴覚士の合格率は約65% 言語聴覚士の合格率の推移は? 言語聴覚士の合格率の比較① 医療専門職間での比較 言語聴覚士の合格率の比率② 学校別での比較 言語聴覚士の合格率の比較③ 受験回数での比較 言語…

  • 言語聴覚士の将来性はどうなの?今後の可能性について解説!

    言語聴覚士の資格をとって、ちゃんと将来性があるの? どんな資格もそうですが、資格を取る時に考えることといえばと実用性や将来性でしょう。実用性や将来性がないならば、無駄になってしまいます。せっかくお金をかけて資格を取るなら実用性や将来性がある資格を取りたいですね。 今回の記事では言語聴覚士の将来性について紹介していきます。言語聴覚士免許取得に前向きに検討されている方、ぜひ参考にしてくださいね! 言語聴覚士の将来性ってどうなの? 言語聴覚士の将来性がある理由① 圧倒的に人数が少ない 言語聴覚士の将来性がある理由② 高齢化社会で需要が高まっている 言語聴覚士の将来性がある理由③ 子どもの分野が広まり…

  • 言語聴覚士になるには?資格取得の方法を解説。

    「言語聴覚士になりたい!」と思っても、どうやって資格を取ればいいのか分からないですよね。この記事ではそんな言語聴覚士になりたいと考えている方に国家資格を取る方法と流れを解説します! 「もう30代だけど、これから資格を取ってもいいの…?」「言語聴覚士になるための大学や専門学校はどこがあるの?」などなど紹介していきます。 悩んでいる方、迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね! 言語聴覚士になるには条件がある!その条件とは? 言語聴覚士になるには?〜大まかな流れを紹介します!〜 言語聴覚士になるには?〜高校卒業前の方向け〜 4年制大学の特徴 3年制以上の専門学校 言語聴覚士になるには?〜社会人の…

  • 言語聴覚士ってどんな仕事?仕事内容をざっくり紹介!

    就職に強いと言われる資格の中でも、医療専門職の資格は特に就職に強いと言われます。今回は医療専門職の中でもあまり知られていない言語聴覚士( Speech Thrapist, 以下ST )という資格の仕事内容についてご紹介します。 言語聴覚士の仕事内容を簡単に! 言語聴覚士の対象はどんな人たち? 言語聴覚士の仕事内容:言葉のリハビリ 言語聴覚士の仕事内容:発音・発声のリハビリ 言語聴覚士の仕事内容:食べるリハビリ 言語聴覚士の仕事内容:子供たちの成長のお手伝い 言語聴覚士の仕事内容:耳が聞こえない人のお手伝い 言語聴覚士が活躍している場所は? まとめ 言語聴覚士の仕事内容を簡単に! まず最初に何と…

カテゴリー一覧
商用