searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

tsuna-canさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ツナ缶雑記
ブログURL
https://tsuna-can.hateblo.jp/
ブログ紹介文
マイクロソフト系の技術を中心にして、主に詳細な使い方や手順を解説しています。
更新頻度(1年)

44回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2020/04/12

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、tsuna-canさんをフォローしませんか?

ハンドル名
tsuna-canさん
ブログタイトル
ツナ缶雑記
更新頻度
44回 / 365日(平均0.8回/週)
フォロー
ツナ缶雑記

tsuna-canさんの新着記事

1件〜30件

  • Entity Framework Core でテーブルスキーマを更新する

    Entity Framework Core を利用して、テーブルのスキーマを更新する方法について解説していきます。 今回は、前回構築したアプリケーションを利用して、テーブルのスキーマを更新します。 tsuna-can.hateblo.jp 環境 Visual Studio 2022 Preview .NET 6 Preview Entity Framework Core 6.0.0-preview.5.21301.9 データモデルにカラムを追加する 今回は、 Product モデルクラスに Publisher プロパティを追加します。 public class Product { public…

  • Entity Framework Core を使ったアプリケーションの開発手順

    Entity Framework Core を使うと、ほとんど SQL を書かずとも、データベースの作成やデータの更新、取得ができるため、非常に便利だと思います。 今回は Entity Framework Core を業務利用するまでの自分なりの手順を書いていこうと思います。 なお必要な個所はコードを出して解説しますが、全部は解説しきれないため、大幅に省略します。 コード全量については GitHub に置くので適宜参照してください。 環境 dotnet ef が使えない人 dotnet ef のバージョンが古い人 プロジェクト(ソリューション)を作成する モデルの作成 NuGet パッケージの…

  • Markdown の linter を Azure Pipelines から実行する (GitHub Super-Linter を使う)

    前回、 Azure Pipelines を使って Mkdocs を用いた静的サイトの生成を行いました。 tsuna-can.hateblo.jp 今回は、この Azure Pipelines の YAML をさらに拡張して、 Markdown ファイルの Linter を実行できるようにしていきます。 Linter とは 簡単に言うと、ソースコードのフォーマットチェックを自動的に実行してくれるツールです。 特にチームで開発を行う場合、ソースコード開発時に、コードフォーマットのルールを定めることが良くあります。 そういったときに Linter を用いることで、ソースコードのフォーマットが開発者間…

  • ASUS BIOSでTPMを有効にする

    以前 MSI の BIOS で、 TPM を有効化する方法について解説しました。 tsuna-can.hateblo.jp 今回は ASUS の BIOS で TPM を有効化する方法について解説します。 TPM が有効になっているかどうかは、 [tpm.msc] を用いて確認できます。 手順は以前の記事で詳細に解説しているので、そちらを参照してください。 環境 ASUS TUF Z390-PLUS GAMING Intel Core i7 9700K さすがにこの世代の物はもうほとんど流通していないので、最新世代の同等品へ製品リンクを張っておきます。 (function(b,c,f,g,a,…

  • Hyper-V の仮想マシンで TPM を有効にする

    前回は物理マシンで TPM を有効にする方法について解説しました。 今回はその物理マシン上に立てた Hyper-V の仮想マシンで、 TPM を有効にする方法を解説します。 環境 今回の記事で使用した環境は以下の通りです。 物理マシン(ホストOS) MSI B550 TOMAHAWK Ryzen 9 5900X Windows 10 Pro 20H2 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scri…

  • MSI BIOSでTPMを有効にする

    Windows 11 が発表されましたね。 システム要件がいろいろ変わっていく中で、 TPM 2.0 が必須になったというのも時代の流れを感じます。 企業向けのモバイル PC とかだと、 TPM 2.0 があらかじめ有効になっているケースも多いと思いますが、個人用の PC だと無効になっているケースも多いのではないでしょうか。 今回は MSI の BIOS で、 TPM を有効にする方法を解説します。 なお本稿で解説するのは、ファームウェア TPM という機能を有効にする方法です。 ハードウェア TPM を用いる方法もありますが、個人利用の範囲であればファームウェア TPM で十分だと思います…

  • Azure Pipelines で Markdown から静的 Web サイトを生成してStorage Accountに公開する(mkdocs)

    前回は mkdocs を使って静的な Web サイトを Markdown を用いて生成しました。 tsuna-can.hateblo.jp 今回はこれを Azure DevOps を使って、 Azure Storage Account の静的 Web サイトに発行する手順を解説します。 環境 Azure DevOps Storage Account(静的 Web サイト) Storage Account の 静的 Web サイトとは Storage Account にアップロードしたファイルを、 Web に公開してくれる機能です。 サーバー側は、ただ静的ファイルを公開する機能しか持たないため、…

  • Markdown を使って静的 Web サイトを作る

    簡単な Web サイトを手間なく作ろうとしたとき、皆さんならどうやって作りますか? デザインにこだわる時間はないし、とにかく早く Web サイトを公開しなければならない、というユースケースにおいて、 MkDocs というツールは非常に強力です。 今回は MkDocs を使って、 Markdown から静的 Web サイトを作る方法について、 Windows 環境で解説します。 超初心者向けの最初の一歩となる内容ですので、すでに詳しい方はそっと閉じていただけると助かります。 環境 環境構築 Python のインストール pip の更新 mkdocs のインストール プロジェクトの作成 Markd…

  • インターフェースを実装しているクラスやメソッドを楽に探す方法(Visual Studio 2019)

    インターフェースや抽象クラスを用いたソースコードを書いているときの問題点として、コードを読んだときにどの具象クラスが実行されるのか、パッと見たときわからない、という問題があります。 DI を用いている場合は、特にインターフェースをゴリゴリ使うことになるので、コードレビューで人のコードを眺めるのも結構めんどくさいんですよね。 参照されている個所一覧を見て、力業で探し出すというやり方が個人的には一般化していました。 Visual Studio 2019 で、ついにこの問題に対する解決策が提示されました。 インターフェースやメソッドを実装しているクラス、メソッドを一覧表示してくれるようです。 まだプ…

  • メモリの速度は.NETアプリケーションのビルド時間に影響を与えるのか

    Ryzen シリーズの特徴として、メモリの速度が重要であると言われてきました。 様々なベンチマーク結果を見る限り、メモリの速度を上げることで、 CPU の処理性能を向上させることができているようです。 では実際の .NET アプリケーションのビルドというユースケースにおいて、メモリの速度がどの程度の影響を及ぼすのか調査してみた、というのが今回の趣旨となります。 環境 検証内容 eShopOnWeb Entity Framework Core 検証手順 eShopOnWeb Entity Framework Core 検証結果 eShopOnWeb のビルド時間 Entity Framework…

  • モバイルノートPCは.NET開発に使えるのか

    前回まで、 CPU の差異や、コア数の差異による .NET Core アプリケーションのビルド時間を計測、検証してきました。 これまでの検証結果から、 CPU を最新世代の強いものに変えること、 8 Core 以上の CPU を用意することで、ビルド時間の短縮に大きな効果が得られることがわかっています。 tsuna-can.hateblo.jp tsuna-can.hateblo.jp tsuna-can.hateblo.jp ここまでは、デスクトップ PC におけるビルド時間の検証を主に行ってきました。 しかし、最近はモバイルノート PC で開発を行う機会が増えてきていると思います。 一昔前…

  • .NET アプリケーションのビルドにはコア数は必要なのか

    前回まで、 CPU の差異による .NET Core アプリケーションのビルド時間を計測、検証してきました。 ここまでの結果から、「 CPU を新しくハイパワーなものに変更することで、ビルド時間を大きく短縮することができる」ことが明らかになりました。 しかし、前回検証した Core i7 9700K と Ryzen 9 5900X の検証結果から、実は CPU のシングルスレッド性能より、コア数の差がビルド時間に影響を与えるのではないか、という仮説が生まれました。 今回はこの仮説がどの程度正しいのか検証していこうと思います。 環境 検証内容 eShopOnWeb Entity Framewor…

  • Core i7 9700K と Ryzen 9 5900X におけるビルド速度の比較

    前回は約 6 年前の PC と、現役世代のマシンとで、.NET Core のアプリケーションのビルド速度を比較してきました。 その結果、 PC の最新化によってかなりビルド速度が高速化できることがわかりました。 tsuna-can.hateblo.jp 今回は、比較的新しめの Intel 系 CPU と AMD 系 CPU の比較をしてみようと思います。 例によって CPU 以外にも異なる点が多々ある環境で比較しますので、 CPU の性能差以外にも影響を与えている可能性は十分に考えられます。 できる限り比較する PC のスペックを記載しますので、数値を見る際は、環境の差異にも注意してお読みいた…

  • 当サイトについて

    当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。 「ツナ缶雑記」(以下、本ブログ)は、ご訪問者が安心してご利用いただけるよう、個人情報の保護に最大限の注意を払います。 本ブログの個人情報保護方針は以下の通りです。 個人情報保護方針(プライバシーポリシー) ご利用者からご提供頂いた個人・法人のプライベートな情報は、ご利用者の同意がない限り第三者に開示することはありません。 ただし、法律に基づき公的機関から要請があった場合や、法令に特別の規定がある場合、お客様や公衆の生命、健康、資産等に重大な損害が発生する恐れがある場合には、適用外となります。 個人情報保護のため、必要に応じて本方針を改定する場…

  • Core i7 4790K と Ryzen 9 5900X におけるビルド速度の比較

    皆さんが自作 PC を作る目的は何でしょうか。 多くの方が PC ゲームを快適に行うことか、動画作成や画像編集など、クリエイティブな作業を快適に行うことなのではないかと思います。 CPU や GPU の新製品が出ると、ベンチマークソフトやゲーム、動画作成の時間など、様々な検証が行われます。 しかし、 IT エンジニアにとって有益な情報はほとんど出てきません。 IT エンジニアとして知りたいのは、プログラム開発をどの CPU なら快適に行えるのか、ということなんです。 しかし、そういった情報は全くと言っていいほど出てきません(需要がないんでしょうけど)。 今回は今まであまり語られることのなかった…

  • Visual Studio サブスクリプションに付属する Azure サブスクリプションが勝手に無効にされた(と思った)話

    本記事において、悪いのは私であってマイクロソフト社が悪いのではありません。 こんな使い方をしてしまった結果、マイクロソフト社まで問い合わせないと謎が解けなかったよ、という私のダメな記録として残しておきます。 何が起きたか とある月に、私は Visual Studio サブスクリプションに付属している Azure クレジットを使い切ってしまい、月の途中で無効扱いになってしまいました。 Visual Studio サブスクリプションを契約すると、エディションに応じて Azure のクレジットが付与され、その枠内なら無償で使い放題になります。 この枠を突破してしまうと、 Azure サブスクリプショ…

  • Azure Pipelines のビルド環境考察(MS Hosted Agent vs Self Hosted Agent)

    ついに MS Hosted の利用制限が強化される Azure DevOps のチームから以下の 2 件のブログポストがありました。 devblogs.microsoft.com devblogs.microsoft.com 要約すれば以下の 2 点が言われています。 パブリックなプロジェクトの場合、 Azure Pipelines の MS Hosted Agent 無償利用枠を使いたいならメールせよ プライベートなプロジェクトの場合、 Azure Pipelines の MS Hosted Agent 無償利用枠を原則自動付与するするが、自動付与されない場合はメールせよ メールの送付先とか…

  • Hyper-V で画面が表示されない場合の確認項目

    私自身がはまってしまったので備忘録もかねて書いておきます。 現象 Hyper-V を有効にして、 Windows 10 20H2 の仮想マシンを作成しました。 OS のインストールも完了して、ログインアカウントはホスト OS でも使っている MS アカウントに設定。 そして PIN の設定もして、仮想マシンの起動もできました。 Windows Update を実行し、パッチをあてて再起動したら。。。 こんな感じでパスワードの入力画面が出てきません。 現在時刻の表示すら出ていません。 右下の電源アイコンとその左隣のボタンだけ操作できる、そんな感じになってしまいました。 原因 聡明な方はすでにお気…

  • .NET Framework ベースのアプリケーションを .NET 5 ベースへと更新サポートするツール(upgrade-assistant)

    つい先日、 .NET Framework ベースのアプリケーションを .NET 5 に移行するための便利ツールが登場しました。 .NET Blog でも紹介されていました。 devblogs.microsoft.com 今回はこいつを軽く触ってみた感想とか、できること、できないことを軽く整理してみようと思います。 なお今回紹介しているのは、 2020/03/03 時点の最新版に基づく情報です。 本日時点ではプレビュー扱いであるため、今後大幅に変更される可能性もありますので、注意してください。 環境 .NET SDK のインストール try-convert ツールのインストール .NET Upg…

  • xUnitで単体テストの並列実行をオフにする

    xUnit を使って C# の単体テストを作り、全テストをまとめて実行すると、一部の単体テストが並列実行される様子がわかります。 もう少し正確に言うと、 1 つのテストクラス内のテストは直列実行されますが、異なるテストクラスに配置されているテストは並列実行されます。 このあたりの挙動についてまとめてみようと思います。 環境 Visual Studio 2019 .NET Core 3.1 xUnit 2.4.1 テストコレクション 冒頭に述べた挙動は、 xUnit の持つテストコレクションという概念で説明ができます。 テストコレクションは、動画サイトにおける再生リストのようなもので、同一のテス…

  • Windows 10 Enterprise LTSC のサポート期間が 5 年になる

    Windows 10 Enterprise LTSC のサポート期間が10年から5年に短縮されるという話が出ています。 Windows as a Service という概念が出て、Windows 10 から大幅にサポートライフサイクルの考え方が変わりました。 そんな中、 Windows 10 Entperprise LTSCは、唯一残っていたクラシックなサポートの方式でしたね。 それもついに終わりを迎えるということで、非常に感慨深いです。 blogs.windows.com 実態とは。。。 記事内には以下のような記載があります。 お客様をサポートする中で、LTSC バージョンをインストールして…

  • Ryzen CPU で Hyper-V を使う方法

    Windows 環境で手軽に仮想マシンを使うのであれば、 Hyper-V を使うのが便利だと思います。 Windows に標準で搭載されているのが最大の利点ではないでしょうか。 検証作業とかで、ホストマシンの設定を汚したくないケースに結構活用できます。 今回は Ryzen CPU で Hyper-V を使うための手順を解説します。 Intel CPU の場合と設定する BIOS の項目が異なりますので注意しましょう。 環境 Ryzen 9 5900X B550 TOMAHAWK Windows 10 Pro 20H2 Hyper-V を有効にするためには、 Windows 10 Pro が必要…

  • MSI マザーボードの BIOS を日本語化する

    MSI の BIOS は、日本語表記に対応しています。 メニューの項目は英語のままですが、各項目の説明文や、ちょっとしたところが日本語表記に書き換わります。 設定手順を示しておきます。 環境 Ryzen 9 5900X B550 TOMAHAWK BIOS に入る まずは BIOS 画面に入ります。 BIOS への入り方はマザーボードの種類によって異なります。 多くの場合は電源投入直後、 Windows の起動前に [Del] キー、 [F1] キー、 [F2] キーあたりを連打することで入れます。 B550 TOMAHAWK の場合(というか、たぶん MSI のマザーボードの場合)は [De…

  • Visual Studio と開発者コマンドプロンプトを統合する(Visual Studio Terminal)

    Visual Studio 2019 の 16.3 Preview 3 リリースで発表されていた Visual Studio Terminal がいつの間にか GA されていたので紹介します。 Visual Studio Terminal とは何か Visual Studio Code だと、 IDE の中にコマンドをたたくためのウィンドウが統合されていて、 IDE を 1 つ立ち上げれば、原則他の物を使う必要はない状態を作ることができていました。 しかし、こういった機能は Visual Studio には用意されておらず、別途コマンドプロンプトや PowerShell など、 Visual …

  • Entity Framework Core でデータベースから DbContext を生成する方法

    Entity Framework Core を使うと、既存のデータベースから DbContext やテーブルに対応するクラス群を自動生成することができます。 ただし Entity Framework 6 までのように、 GUI による操作方法は提供されておらず、すべてコマンドラインから実行する必要があります。 前提条件 .NET Core 3.1 SQL Server Local DB Entity Framework Core 5.0.3 事前準備 まずは適当にプロジェクトを作成して、以下 2 つの NuGet パッケージをインストールしましょう。 Microsoft.EntityFrame…

  • Entity Framework Core ツールをコマンドラインから更新する方法

    Entity Framework Core を使っていると以下のようなメッセージによく出くわします。 The Entity Framework tools version '5.0.2' is older than that of the runtime '5.0.3'. Update the tools for the latest features and bug fixes. こんなメッセージが出たら、 Entity Framework Core のツールをアップデートしましょう。 アップデートはコマンドラインから実行することができます。 グローバルにインストールしている場合、コマンドは…

  • PCをRyzen 9 5900Xで組んだ話(電源の選択編)

    今回で自作 PC のパーツ選定シリーズ最終回となります。 最後に電源ユニットの選択についてさらっと触れていきます。 前回の記事はこちらからどうぞ。 tsuna-can.hateblo.jp 消費電力を見積もる 電源を決めるうえで、最初に行わなければならないのは PC 全体の消費電力を見積もることだと思います。 ここまででパーツ構成が決まっているので、以下のようなツールを用いて、消費電力を見積もりましょう。 PC電源容量計算【2021年最新版】 | BTOパソコンミニ館 電源容量計算(電源電卓)電源の選び方|ドスパラ通販【公式】 そうすると、自分の PC の消費電力の推定値を計算することができま…

  • PCをRyzen 9 5900Xで組んだ話(SSDの選択編)

    前回はメモリの選定について書きました。 今回は SSD について書いていこうと思います。 前回の記事はこちらからどうぞ。 tsuna-can.hateblo.jp SSD の種類 現在発売されている SSD には、その接続方式として NVMe 接続と、 SATA 接続の 2 種類があります。 マザーボードとの接続方法も、 M.2 スロットに接続する方法と、 SATA のポートに接続する方法の 2 種類があります。 M.2 スロットに接続する場合は、 NVMe 接続と SATA 接続どちらかで接続することになりますが、 SATA のポートに接続する場合は SATA 接続しか使えません。 また M…

  • PCをRyzen 9 5900Xで組んだ話(メモリの選択編)

    前回まででマザーボードと CPU クーラーが決まりました。 今回はそれらに引きずられて決まるメモリについて書こうと思います。 前回の記事はこちらからどうぞ。 tsuna-can.hateblo.jp 容量を決める メモリの選定にあたって、まず決めなければならないのは容量です。 昨今のブラウザーや各種チャットツールなど、普段使いするアプリケーションも、昔と比べてメモリをバカ食いする仕様のものが増えてきているように思います。 Windows も 64 bit が基本になっていますし、メモリバカ食いの時代はこれからも続くんだろうな、と思います。 なので、大した使い方をしていないのに、メモリが結構ひっ…

  • PCをRyzen 9 5900Xで組んだ話(CPUクーラーの選択編)

    前回までで CPU 、 PC ケース、マザーボードなど、 PC の主要な部品を選定した話を書きました。 今回は CPU クーラー選定について書こうと思います。 前回の記事はこちらからどうぞ。 tsuna-can.hateblo.jp CPU クーラーの種類 CPU クーラーにはいくつかの種類があります。 一般的な用途の PC で使われているものに限定すると、以下のような種類があります。 空冷 トップフロー型 サイドフロー型 水冷 簡易水冷 本格水冷(本記事では一切触れません) それぞれがどういったものなのか、という話はここではあまり触れません。 こういった種類の中から、自分に適したものを選定す…

カテゴリー一覧
商用