searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ぐらたんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

2020年4月からブログを書きはじめています。 現在夫と二人暮らし、普段は会社員をしています。 全くのブログ素人ですが、みなさんのブログを読んで学びながら 記事を書くための勉強をしていきたいと思います! どうぞよろしくお願いいたします♪

ブログタイトル
ぐらたんのごった煮ブログ
ブログURL
https://www.guratan-gottani.com/
ブログ紹介文
「日々の暮らしをゆるっと楽しくしたいブログ」がコンセプト。 いろんなジャンルを「ごった煮」形式で書いていきます。 たまにチャレンジ。 読んでくださった方に、ちょっとだけ「楽しみ」をプラスできたらいいな。
更新頻度(1年)

68回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2020/04/10

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ぐらたんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ぐらたんさん
ブログタイトル
ぐらたんのごった煮ブログ
更新頻度
68回 / 365日(平均1.3回/週)
フォロー
ぐらたんのごった煮ブログ

ぐらたんさんの新着記事

1件〜30件

  • 3つの病院で取り組んだ不妊治療~③体外受精の評価が高い不妊治療のクリニック

    こんにちは。ぐらたんです。 今までに3つの病院で1年3ヵ月の間、不妊治療をしていました。 1つめの病院は、近所の産婦人科。不妊相談も行っているけれど、高度不妊治療は行わないところでした。2つめと3つめの病院は、不妊治療に特化したクリニック。 今回は、3つめにお世話になったクリニックで行った治療内容、かかった費用、感想をまとめました。少し長くなるので、今回と次回の2つに分けて書いていきます。 ※直接的な表現があるため、苦手な方はページを閉じてください。 ▼今までの記事です。 www.guratan-gottani.com www.guratan-gottani.com www.guratan-g…

  • 3つの病院で取り組んだ不妊治療~②夜間診察OKな不妊治療のクリニック

    こんにちは。ぐらたんです。 今までに3つの病院で1年3ヵ月の間、不妊治療をしていました。 1つめの病院は、近所の産婦人科(不妊相談も行っているけれど、高度不妊治療は行わない)。2つめと3つめの病院は、不妊治療に特化したクリニックでした。 今回は、2つめにお世話になったクリニックで行った治療内容、かかった費用、愚痴多めな感想をまとめました。 どなたかのご参考になれば嬉しいです! ▼今までの記事です。 www.guratan-gottani.com www.guratan-gottani.com クリニック選びのきっかけ クリニックの雰囲気 治療内容 先生に不信感をもったエピソード ①タイミングを…

  • 3つの病院で取り組んだ不妊治療~①近所の産婦人科

    こんにちは。ぐらたんです。 現在、新たな命を授かったところですが、今までに3つの病院で不妊治療をしていました。婦人科に通いはじめて、今回の妊娠がわかるまで1年3ヵ月。その間に、悲しいことも起こりました。 この期間、私は3つの病院にお世話になりました。1つめの病院は、近所の産婦人科(不妊相談も行っているけれど、高度不妊治療は行わない)。2つめと3つめの病院は、不妊治療に特化したクリニックでした。 今回は、近所の産婦人科で行った治療の内容、かかった費用、感想をまとめていきます。 ※直接的な表現もあるため、苦手な方はページを閉じてください。 www.guratan-gottani.com 治療のきっ…

  • 2回目の妊娠発覚

    こんにちは。ぐらたんです。 今回の記事は、とても個人的なご報告です。 タイトルのとおりですが、人生2回目の妊娠をしました。 今は夫と二人暮らし。 1回目の妊娠は、稽留流産(おなかのなかで胎児が成長を止めてしまう流産)という残念な結果に終わってしまいました。 流産手術の前後は、とてもネガティブになっているのが自分でもわかりました。しかし同時に、夫も同じように悲しんでいることがわかり、自分だけが悲しいのではないことに気づきました。そして、夫のためにも自分のためにも、また前を向いて歩きはじめることにしました。 本格的に不妊治療をはじめた結果、再び新しい命を授かることができました。 現在は妊娠初期で、…

  • 【FPに予算の相談をする】理想のマイホームを建てたい!

    こんにちは。ぐらたんです。 現在夫婦二人ぐらしをしていますが、マイホームに憧れを持ちはじめ、住宅相談会相談会に足を運ぶなど、情報収集をしはじめました。 そもそも、人生の中で一番大きな買い物になる(はずの)マイホーム。どれくらいの予算であれば、支払いができるのか。 今回は、住宅展示場でファイナンシャルプランナーの方に相談できる機会があったため、マイホームの予算についての相談をしました。(ちなみに肝心の住宅展示場はまだ見学していません (笑)) こちらの記事では、相談をとおして学んだ・考えた内容を記録として残していきます。 ※素人目線での情報になります。すべての方に当てはまるわけではないことをご了…

  • ブログをはじめて1年がたちました!

    こんにちは。ぐらたんです。 こちらの「ぐらたんのごった煮ブログ」ですが、ついに1周年を迎えることができました! 日記が続かないタイプの人間ですが、そもそもブログをはじめようと思ったきっかけは、以下の3つです。 ①自分にとってブログが身近なこと ②文章力をつけたい ③アウトプットする人になりたい ①自分にとってブログが身近なこと もともと、いろんな方のブログを読むことが好きです。笑わせてもらったり、勉強させてもらったり、時にはブログの書き手の方に感情移入して泣くこともありました。 そんな魅力的な文章を書くブロガーさんに憧れる気持ちがありました。 今でも、文章の書き方を参考にさせてもらったり、物事…

  • 【注文住宅と建売住宅の違いを学ぶ】理想のマイホームを建てたい!

    こんにちは。ぐらたんです。 私は現在夫婦二人ぐらしをしていますが、マイホームに憧れを持つようになりました。 どんなマイホームにするのか、そもそもマイホームを持つかどうかなど夫婦で方向性を考えていった結果、今後変わるかもしれませんが「一戸建てがほしい!」という結論にいたりました。 ただ、方向性を考えるにあたり、わからなかったことが注文住宅と建売住宅の違いについて。 そこで、実際に詳しい方の話を聞くため、説明会に参加してみることにしました。今回の記事では、その説明会で学んだこと+考えたことをまとめてみました。 ※説明会をもとに素人目線で学んだ内容になります。すべての方に当てはまるわけではないことを…

  • 【方向性を決める】理想のマイホームを建てたい!

    こんにちは。ぐらたんです。 みなさんは、マイホームを持ちたいと思っていますか?もしくは、すでにお持ちでしょうか? 私は「いつか自分の家がほしい~」なんて漠然と思い描いていましたが、実際に行動をしなければ家が手に入らないことがわかりました(笑) 現在は賃貸に住んでいますが、夫も私も30代。そろそろマイホームを検討するために動き出すことにしました! とはいっても、人生で一番大きな買い物。失敗はしたくありません。いろんな選択肢を検討しようと思います。 まずは手はじめに、情報を集めて自分たちの方向性を考えることから。考えたいことは、ざっくりと以下のこと。 購入 or 賃貸 一戸建て or マンション …

  • 桜湯で春の気配を「味わう」♪

    こんにちは。ぐらたんです。 春が近づくと、ピンクや黄色、黄緑など鮮やかな色が外の世界に広がり、何となく心がワクワクしますね。 今日は、そんな春の香りを楽しめる桜湯をご紹介します! 桜湯とは 桜湯とは、桜の塩漬けにお湯を注いだ飲み物で、江戸時代からの歴史をもちます。お湯の中で桜の花が咲く、その華やかな見た目から、現代でも結納や両家顔合わせの食事会など、お祝いの席で登場することがあります。 なぜお祝いの席で桜湯が提供されるのか。その理由のひとつに、お茶は「お茶を濁す」「茶々を入れる」という言葉があらわすように、よくないイメージが伴います。そのため、お祝いの席ではお茶の提供を避け、桜湯が用いられるよ…

  • 母の「老い支度」から考えたこと

    こんにちは。ぐらたんです。 私の母は、よく言えば、物を大切にする人。悪く言えば、片づけ・捨てることが苦手。数年前までは、私は母に「こんなに物をためこんで~!」と口うるさく文句を言っては実家にある不要な物を処分していました。 母の片付け そんな母が、最近片づけをしています。 片づけで処分しているものは、娘である私の教科書(ずっと保管してありました)、衣類、おもちゃ、数十年前に母自らが結納・結婚式で使った小物(!)まで。 大量の「使わなかった物たち」を処分しています。 そう、これを望んでいました。 本来なら。 掃除もラクになるし、部屋だって広々と使える。古いものをずっととっておいたところで、何の役…

  • 実は歌詞があった!久石譲さんが生み出したジブリの名曲

    こんにちは。ぐらたんです。 ジブリ映画を彩る久石譲さんの楽曲。久石譲さんのつくりだす印象的な音楽は、映画のシーンとともに覚えている方も多いのではないでしょうか。 映画の「主題歌」というと、当然歌がつきものですが、それ以外にも劇中ではインストだったけれど、「実は歌詞がついている曲」があります。 もちろんインストの状態で音楽として完成されたものですが、歌詞がつくことで、さらに深い登場人物の感情や情景が読み取れます。インストとはまた違った表情が味わえます。 今回ご紹介する5つの曲は、『となりのトトロ』『魔女の宅急便』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』で登場する楽曲。どれもメロディーに聞き覚えがあると…

  • ザ・ボディショップ リフレクソロジーサロンで癒しの時間

    こんにちは。ぐらたんです。 イギリス生まれの自然派化粧品ブランドのザ・ボディショップ。このザ・ボディショップに、マッサージを受けられる店舗があるのをご存じでしょうか? 私は、1度体験してからハマり、以来いろんな友人を連れて何回リピートしたかわからないくらい通いました! 残念ながら都内にしか店舗がないのですが、どんなサービスを行っているのかご紹介します。 ▼画像はイメージです。 ザ・ボディショップ リフレクソロジーサロンとは コースの種類 実際の施術の様子 受付&着替え 館内の様子 フットバス ヒアリング リフレクソロジー パウダー(+オイル) モイスチャライジング トリートメント コメント&ア…

  • 今だからこそ手紙を書いてみませんか?

    こんにちは。ぐらたんです。 最近、文字を書いていますか?仕事においてもプライベートにおいても、パソコンやスマホの使用が当たり前になってきて、文字を書く機会が減っている方も多いのではないでしょうか。 今回の記事では、「手紙」にスポットライトを当ててみました。人とのふれあいに制限がかかっている現在だからこそ、改めて手紙の良さを見直してみませんか? 手紙のメリット 手書きの文字に人柄が出る 幅広い年代が楽しめる レターセット・絵はがき選びに個性が出る 手紙のデメリット 書き直しがしづらい 届くのに時間がかかる 捨てづらい 郵便料金がかかる まとめ 手紙のメリット 手書きの文字に人柄が出る 角ばった文…

  • 手作りバレンタイン!ショコラテリーヌの失敗談

    こんにちは。ぐらたんです。 バレンタインまで、あと少し! ご褒美チョコレートを買うのもワクワクしますが、今年のバレンタインは、手作りしてみるのはいかがでしょうか? 今回作ってみたのは、ショコラテリーヌ。材料が少なく、ハンドミキサーがなくても作れて、しかも高級感があるところが嬉しいスイーツです!以前作ってみて、おいしかったのでリピートです♪ ところが。 失敗してしまいました(泣)注意点とともに調理レポートをお届けします。みなさんはうまく作れますように…! ショコラテリーヌとは 材料(パウンドケーキ型1台分) 下準備 作り方 ①材料を混ぜあわせる ②型に入れる ③150℃に予熱したオーブンで湯せん…

  • 和風コメダ珈琲!甘味喫茶「おかげ庵」が楽しい&おいしい♪

    こんにちは。ぐらたんです。 時間のある休日は、カフェに行って、ゆったりした時間を過ごしたいですね。 名古屋発のコーヒーチェーン「コメダ珈琲」。居心地のいい店内の雰囲気と、コスパ最強な「逆詐欺」メニューが人気で、大好きなお店です。 さて、そんなコメダ珈琲の仲間、甘味喫茶「おかげ庵」をご存じでしょうか?コメダ珈琲は、全国873店舗展開しているのに対し、おかげ庵は11店舗の展開です(2020年2月末現在)。 ついに初「おかげ庵」を体験したので、ご紹介します!ただ食べるだけでなくて、ワクワク要素もあるお店でしたよ♪ おかげ庵とは おかげ庵のメニュー 実際にお店に行ってみました まとめ おかげ庵とは 公…

  • 病院の完全面会禁止がもたらす影響とできる対策

    こんにちは。ぐらたんです。 新型コロナウイルスの影響により、人と人との接触を避けるよう、社会全体が動いています。特に、高齢者や持病のある方のように、「重症化のリスクがある人」を多く抱える病院や介護施設では、その傾向が強くなります。 規制の程度は各施設によりますが、入院したら面会が禁止で誰にも会えなかった、入院した家族と会えなくなったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 私の父は、長期入院しています。以前は家族限定で面会ができていたのですが、コロナウイルスの感染者の増加により完全面会禁止になり、1ヵ月が経過しました。 今回の記事では、完全面会禁止により、どんな影響があったのかをまとめまし…

  • 対人関係のクセの違いを知り、心地よい関係をつくる!『話を聞きたがらない夫 悩みを聞いてほしい妻』

    こんにちは。ぐらたんです。 夫婦、親子などの近しい人間関係で、相手が期待する行動をとってくれなくてモヤモヤすることはないでしょうか? 今回、精神科医である岡田尊司さん監修の『話を聞きたがらない夫 悩みを聞いてほしい妻』を読んで、目からウロコが落ちまくりましたのでご紹介したいと思います! 本書の中で伝えているのは、「愛着スタイル(=対人関係のクセ)を知り、良い部分は活かして、悪い部分は変えていく」ということ。 自分の思考回路と他の人の思考回路は違う。わかってはいるけれど、親しい間柄であればあるほど忘れてしまいがちですね。 身近な人との人間関係に悩んでいる方にオススメの記事です。 愛着スタイルとは…

  • 美容皮膚科でレーザー治療!どんな効果があるの?痛みは?

    こんにちは。ぐらたんです。 「美容医療」という言葉をよく耳にするようになりましたが、みなさんは、美容医療に対してどんなイメージを持っていますか?「芸能もの」という方もいらっしゃると思います。あるいは「自分・知人が実際にしている身近なもの」という方もいると思います。 私自身も以前から興味を持っていましたが、なかなか受診のきっかけがありませんでした。しかし、頬にできたシミが気になり、意を決して都内の美容クリニックを受診しました!そして、気がついたらシミとりレーザーの他にも、レーザー治療のコース契約までしていました(笑)現在は、契約したコースを終えています。 どんな基準でクリニックを選んだか、実際施…

  • やりたいことリスト 2021

    こんにちは。ぐらたんです。 新しい年がはじまりましたね!今年もよろしくお願いいたします。 みなさんは、今年チャレンジしたいことはありますか?新しい年がはじまると、何かはじめたくなりますね。今回は、年明け最初の記事ということで、「人生を楽しむ」「外見に気を配る」「健康の維持」「家族関係」「ブログ」の5つの観点から、やりたいことを考えてみました。後々客観的に評価しやすいように数値を使うようにしています。 人生を楽しむ 地元の友達と会う ディズニーに行く 新しい野菜を育てる 外見に気を配る 3か月に1回美容院に行く 毎日プロテインを飲む 健康の維持 寝る前に5分間ストレッチをする 家族関係 夫婦喧嘩…

  • 2020年 やってみたこと満足度ランキングベスト5

    こんにちは。ぐらたんです。 2020年もあと少しですね。みなさんにとっての2020年は、どんな年でしたか?私の場合、今年は新型コロナウイルスの影響も含め、プライベートや仕事の場でも大きく環境が変わりました。そんな1年でしたが、いくつか初挑戦したこともありました。 というわけで、2020年でやってみたこととその満足度をランキング形式でまとめました! 第5位:美容皮膚科 第4位:睡眠時間の確保 第3位:鬼滅の刃 第2位:家庭菜園 第1位:ブログ まとめ 第5位:美容皮膚科 満足度★★ 昨年から、頬にできた5mmくらいのシミが気になっていました。そこで、レーザー治療を受けるために、はじめての美容皮膚…

  • 過去記事のアクセス数が急増!原因を調べてみました

    こんにちは。ぐらたんです。 ブログをはじめて約半年、だいたい週1更新の亀ブログですが、ある日、はてなブログアプリを開いたら、アクセスが急増していました。 1時間で1,400!しかし、この日に記事は投稿していません。 まず思ったことは、「アプリ壊れた」(笑)実際はそうではなく、どうやら本当にアクセスが増えていたようでした。何か…怖い! 外出先で時間がなかったので、後日その理由を探ることにしました。 Googleアナリティクスによると、そのとき読まれていた記事は、こちらでした。 www.guratan-gottani.com www.guratan-gottani.com こちらの二つの記事は、普…

  • 【親の入院】元気づけられた・励まされた言葉

    こんにちは。ぐらたんです。 自分の大切な人たちが、ずっと健康でしあわせだったらいいですね。しかし、誰しもが病気やケガにより、今までの健康や生活を失うことがあります。 私の場合、父親が入院してから5ヶ月が経過しました(途中で転院あり)。当初は3週間の入院の予定でしたが、さまざまな合併症や持病の悪化が重なり、現在に至ります。 介護や病気は突然おとずれるもの。急な生活の変化で、私自身もストレスを抱え、眠れなくなった時期がありました。そんな中、救ってくれた言葉をエピソードとともにご紹介します。 「想い」がこもった言葉 「一緒に歩いてくれるか?」 「会いたいと思ったりする」 物事の見方を変える言葉 「病…

  • 目指せツヤ髪!ネコっ毛で悩む30代女性にオススメしたいヘアケア

    こんにちは。ぐらたんです。 みなさんは、髪についての悩みはありますか?髪の毛の太さや量、髪質…。30代の私の髪の悩みは「ネコっ毛」であること。ネコっ毛とは、髪が細くて柔らかい毛質のことです。 この毛質に加え、最近は髪に「うねり」まで出てきました。年齢を重ねたからでしょうか。 髪がツヤツヤでキレイな方は、それだけで清潔感がありますね。私は生まれ持った髪質が強くなかったため、自分にとってのベストな髪を目指すために、ヘアケアを探してきました。今回の記事では、そんな自分が気に入っているヘアケア商品をご紹介します! 同じくネコっ毛や、髪のうねりに悩む方の参考になれば嬉しいです。 ヘアブラシで頭皮の血行を…

  • 爽やかな香りが魅力的!「まるでマスカット」

    こんにちは。ぐらたんです。 本物のフルーツを食べているような味が楽しめる、セブンイレブンの人気アイス「まるでシリーズ」。2020年9月には「まるでマスカット」が発売されました!今回の新作はどんな味なのでしょうか。食べた感想をご紹介します! 「まるでマスカット」について 「まるでマスカット」を実食! まとめ 「まるでマスカット」について 公式ホームページでは、以下のように紹介されています。 数量限定!まるで冷凍のマスカットを口のなかでゆっくりと溶かしてたべている食感のアイスバーです。2種類の違うアイスミックスを使って、外側をやらわかく、内側をより濃厚でねっとりとした食感に仕上げました。マスカット…

  • らくらくスマートフォンデビュー!機械が苦手な高齢者でも使いこなせる!?

    こんにちは。ぐらたんです。 みなさんは、スマートフォンをお使いですか?多くの世代でスマートフォンは普及していますが、高齢の方だと、ガラケー(フィーチャーフォン)を使っている方も多いのではないでしょうか。 2017年の総務省の調べでは、70代のスマートフォン保有者は18.8%、80代のスマートフォン保有率は6.1%と低い割合になっています。 参考:総務省|平成30年版 情報通信白書|インターネット利用の広がり そんな中、私の母(70代)も長年ガラケーを愛用していたのですが、故障を機にドコモショップでらくらくスマートフォンに買い換えました。らくらくスマートフォンは、どんな特長があって、どんな点が高…

  • アフターコロナの結婚式の変化

    こんにちは。ぐらたんです。 人生の晴れ舞台である結婚式。2020年は、コロナウイルスの感染拡大防止のため、結婚式をオンラインで開催したり、式自体を延期した方もいるのではないでしょうか。そんな中、コロナ後に初の友人の結婚式(リアル)に参加する機会がありました。 今回の記事では、参加して気がついた「アフターコロナの結婚式の変化」をまとめています。 結婚式の開催を検討している方、参加を検討している方に参考になれば幸いです! 到着~受付で変わったこと 受付前に検温の実施 席次表はセルフ方式 挙式で変わったこと ほぼ全員がマスク着用 披露宴~見送りで変わったこと 披露宴でフェイスシールド配布 シャッター…

  • 【親の入院】遠方に住む親が入院したら… 負担を軽くするアイディア4選

    こんにちは。ぐらたんです。 いつ起こるかわからない、親の病気や怪我。親と離れた場所に住んでいて、頻繁に様子を見にいけない方もいるかと思います。今回は、遠距離に悩む方のために、負担を軽くするためのアイディアをご紹介します! 実際に、私は会社員をしながら遠距離お見舞いを続けています。新幹線+在来線で片道4時間の距離ということもあり、お見舞いは2週間に1回のペースに落ち着いています。平日はフルタイムで仕事をしているため、金曜の仕事後に新幹線に乗り、母の話し相手をし、土日は父の入院にする病院へお見舞い。日曜のお見舞いを終えたら、そのまま新幹線に乗って東京に戻るスケジュールです。 その中で思うのは、「少…

  • Googleアドセンス 雑記ブログ&週1更新でも合格できました!

    こんにちは。ぐらたんです。 ブログをはじめて半年の初心者ですが、ついにGoogleアドセンスに合格しました!はじめて審査の申し込みをしてから18回目の申し込み。ついに合格通知のメールが届きました。はじめてアドセンスに挑戦しようと思ったのが5ヶ月前。長かった…(笑)これまでに取り組んだことをまとめました。 1回目~16回目申請までの振り返り 17回目申請時の不合格の理由 取り組んだこと はてなブログPROに登録★ 独自ドメインの設定+お名前.comでURL転送★ お問い合わせフォームとプライバシーポリシーの設定 今まで書いた記事のリライトをする 下書きに戻す→URL削除 カテゴリーの見直しをする…

  • 【親の入院】コロナ禍のお見舞いでは「できること」に集中しよう!

    こんにちは。ぐらたんです。 いつか訪れる、親の病気・介護の問題。私にも、突然ふりかかってきました。70代前半の私の父は、現在入院4ヶ月目に突入。 ▼前回の記事はこちら。父の現状について書いています。 www.guratan-gottani.com コロナ禍により、病院の面会がとても厳しくなっています。病院にもよりますが、面会自体ができないところ、面会はできるが時間や人数が限られているところもあります。 この記事では、実体験をもとにして、コロナ禍など短時間のお見舞いに必要なことをまとめていきます。 短時間の面会時間だからこそ「できること」を選ぶ 安心感を感じてもらう 小さな変化に気づく 日常的な…

  • ディズニー 未使用チケットを払い戻しました

    こんにちは。ぐらたんです。 コロナ禍により、楽しみにしていたイベントが延期・中止になってしまった方も多いかと思います。旅行やイベントなどのおでかけの予定、親しい人たちとの予定…。 非日常のイベントを…ということで、ディズニーランドやディズニーシーに行こうと考えた方も多いのではないでしょうか。 実は私もディズニーリゾートに行く予定でした。というのも、結婚した際に友人からディズニーチケットをいただき、「次の結婚記念日に夫婦でディズニーに行こう」と思っていたためです。有効期限は1年間。それはもう楽しみにしていました(笑) しかし、コロナ禍により、パークは休園…!営業再開してからも、チケットが抽選にな…

カテゴリー一覧
商用