searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Minoriさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
輝く家路
ブログURL
https://romisdg.muragon.com/
ブログ紹介文
観察・考察・表現
更新頻度(1年)

314回 / 365日(平均6.0回/週)

ブログ村参加:2020/04/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Minoriさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Minoriさん
ブログタイトル
輝く家路
更新頻度
314回 / 365日(平均6.0回/週)
フォロー
輝く家路

Minoriさんの新着記事

1件〜30件

  • 時々、すれ違う人(3)

    早朝散歩のコースは、その日によって違う。 当日の天候と持ち時間、そして気分によって決まる。 大川の土手、内川沿いの道、市立図書館、跨線橋、植物公園、母校の周辺・・・ 市民劇場の方に向かって歩いてゆくと、 時々、印象的な人とすれ違うことがある。 最初に会った時は、驚いた。 黒...

  • 小さな箱と幸福感

    先日のコンピュータ・トラブルに対処しながら、 最悪のシナリオを思い描いてしまった。 たかが、道具ではないか、と自分に言い聞かせながらも、 この小さな箱を、(たとえ数日間であっても)失う可能性を想定すると、 鬱にも似た気分と闘わなければならなかった。 私の幸福感は、この小さな...

  • 要注意!

    先日、巧妙な罠にひっかかり、 危うく酷い目に遭うところだった。 その対処に追われ、 1日のほとんど全部を無駄にしてしまったのは、 充分に酷い目に遭ったと言えるが、 すぐに罠を見破ることができて、よかった。 その罠の名前は、 BOFFERO 調べ物をしていて、 検索画面からリ...

  • E major

    以前は、シャープの数に怖気づいて、退散していた。 でも、8小節から20小節位の短い曲を繰り返し練習してみて、少しづつ慣れて来た。 練習したのは、Short Phrases for Church Organists (Arthur Henry Brown 作曲)の中の曲。 個...

  • 臨機応変

    お昼は餃子。 ひき肉とキャベツ、ショウガとニンニクで具を作ってから、 餃子の皮を取り出す。 具を4等分し、 皮も5枚ずつに分けておくと便利だ。 ところが、皮が10枚しかない! 袋を見ると、「大判10枚」と書いてある。 普通の20枚入りを買ったつもりだったのに。 今から買い足...

  • 残り糸を使って

    白い糸と青い糸が少しずつ残っていたので、 心の赴くままに、 適当にデザインしながら、 小さな巾着袋を編みました。 ちょっとしたプレゼント用です。 ~手芸アルバムより~

  • 時々、すれ違う人(2)

    朝5時頃に家を出て、大川の土手を散歩していると、 大きな犬を2頭連れて、散歩しているご夫婦(たぶん)と出会うことがある。 2頭とも、ラブラドール・レトリバー。 初めて出会った時は、 あんなに大きいのだから、餌がたくさん要るだろうなあと、 下世話なことを思いながら、 動物が苦...

  • 夢中

    ピアノは弾けないのに、 どういうわけか、 20数年前に購入した「平均律クラヴィーア曲集 Ⅰ」(音楽之友社)。 電子キーボードに向かい、 蛮勇を奮って、 超スローテンポで、体当たり。 数か月練習しては、 諦めて楽譜を棚に戻し、 また、数か月~数年を経て、 楽譜の埃を払って再挑...

  • 気難し屋さん

    訳知り顔、 共感モード全開で  接近されると、 鬱陶しく、 腫れ物に触るように  扱われると    ミジメになる。    もうすこし、    さりげなくしてくださいませんか? 感情表現が  激しい人には  辟易し、 冷淡な人には   閉口する。    波長がぴったり合うこと...

  • 「問題」と「不便」

    ふと、目に留まって、ハッとした一節。 If you break your neck, if you have nothing to eat, if your house is on fire, then you've got a problem. Everything el...

  • 内川のほとりで

    早朝の散歩。 曇り空。 久しぶりに 内川に向かう。 川沿いにはムラサキツユクサの花。 大きな寺院の近くで、 ウシガエルの声を聞いた。 今年になって初めてだ。 向こう岸の数か所から  呼応するように鳴いている。 公園前の小さな橋を渡って、 向こう岸に行くと、 今度は、反対の岸...

  • 6月第2週の小曲

    Allein Gott in der Höh sei Ehr (高きにいます神にのみ栄光あれ) 作曲:    Nicolaus Decius  編曲: J. P. Sweelinck 演奏: 筆者 今回は、Sweelinckによる変奏曲の最初の1節です。

  • 再読

    一度目は、内容を知るために、 二度目は、心に刻むために、 読んでいます。 寄り添いの小みち     堀 肇 [文・挿画]    いのちのことば社    ISBN978-4-264-04089-7 書籍の帯より 引用: 心の悩み、魂の問題について、 臨床パストラルカウンセラ ...

  • 反省 (2)

    出過ぎたことをして  後悔するより、 気が利かなかったフリをして  謝る方が  賢いのだろう。 いつまでも  オトナになれない私。

  • 反省 (1)

    たとえ一瞬であっても、 「言わない方がいいかもしれない」 と思った言葉は、 やはり、 言わない方がよかった。

  • 手すさび (その2)

    3種類の小さな端切れを縫い合わせ、 ありあわせの紐を通して、 作った小さな巾着袋。 使い道が決まるまで、 しばらく、見えるところに飾っておこう。 ~手芸アルバムより~

  • To-morrow, and to-morrow, and to-morrow,

    ところどころ台詞を共に口ずさみ夜の画面にMacbethを見る ~短歌ノートより~

  • 植物公園の薔薇

    先日、たくさん撮った薔薇の写真の中の一枚。 大切な人への、"Happy Birthday"の想いをこめて。

  • 何度見ても笑える

    20年以上も前に、買った本。 話を聞かない男、 地図が読めない女      アラン・ピーズ+バーバラ・ピーズ著      藤井留美 訳      主婦の友社 私が持っている本の109ページには、開き癖が付いている。 そのイラストを始めて見た時、息も絶え絶えになるくらい、笑い...

  • 朝の植物公園

    先日の散歩は、植物公園まで。 裏門付近の花壇の写真です。 たくさんのカモミールの中に、 色とりどりの愛らしい花。 曇り空でしたが、 爽やかに一日が始まりました。

  • 鴨足草

    玄関前の小さな庭に  ユキノシタの花が咲いています。 見れは見るほど、 不思議な形。

  • まさかの見逃し

    昨夜、7時半頃までは確かに覚えていた。 交流戦を見ながら、時計を気にしていた。 3回裏の得点。 秋山の投球。 5回裏の追加得点。 7回表。畳の上で、うたたねをしてしまった。 7回裏。「鳥谷」というアナウンスで目が覚める。 9回表で気を揉んだ後、 試合終了。 寝室へ直行。 *...

  • 家路

    あなたの子どもたちは、 傷だらけになり、 泥だらけになって、 あなたの家に帰ります。 涙に濡れた顔のままで。

  • 習慣

    どんなに疲れが残っていても、 とりあえず、 起き上がり、 水を飲み、 顔を洗い、 日焼け止めを塗り、 着替えて、 歩数計を身につけ、 玄関を出て、 歩き始める。 朝露を踏み、 川の流れる音を聴き、 歩き続けてゆくうちに、 脚の痛みが 軽くなっている。

  • "BASEBALL in APRIL and other stories"

    "BASEBALL in APRIL" --- "A"の音と、"L"の音が響き合う書名。 少年少女が主人公の短編集。 それぞれの憧れと、 不安と焦り。 胸の鼓動。 たちまち、引き込まれ、 感情移入する。 彼らと一緒に、 気を揉みながら、 彼らの息遣いを感じ、 その生命感に安...

  • 5月第4週の小曲

    BEATA NOBIS GAUDIA Psalterium Chorale, 1510 「よろこび ことほげ」 (讃美歌第二編 92) 明日は、教会暦のペンテコステ(聖霊降臨日)に当たります。 この日にまつわる賛美歌の中から、 今まで弾いたことがない曲を選びました。 楽譜に...

  • 時々、すれ違う人

    数週間前から、早朝の散歩を再開した。 ひんやりとした空気の中、重ね着をして、出発する。 大川の周辺を歩き、時間の余裕がある日は、長い橋を渡る。 橋の向こう側から、見覚えのある人が走って来る。 やや、左前方に傾いた姿勢。 擦れ違う時、 「おはようございます」と挨拶を交わす。 ...

  • 手すさび

    特に、使う目的はなかったけれど、 端切れで、小さな巾着を縫いました。 ~手芸アルバムより~

  • 「初歩者のための練習」

    久しぶりに、開いた楽譜。 『J.S. バッハ 小プレリュードと小フーガ』 ピアノを習ったことはない。 自宅にある、小さな電子キーボードで練習する。 テンポの指示は見なかったことにして、超低速で弾く。 それでも、間違え、つっかえる。 諦めずに、繰り返す。 素人の私が言うのも変...

  • 雨の日

    雨の日は  沈みがち。 でも、 雨だからこそ  静かに  こころの底まで  降りてゆくことができる。

カテゴリー一覧
商用