searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

黒ひげさんのプロフィール

住所
未設定
出身
東京都

自由文未設定

ブログタイトル
サラブレッドの挑戦 2021年中学受験
ブログURL
https://note.com/sapixx
ブログ紹介文
2021年目標SAPIX中規模校在籍男子の父親で、SAPIXのOBで、SAPIX元講師のnoteです。中学受験のことを書いています。
更新頻度(1年)

147回 / 365日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2020/04/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、黒ひげさんをフォローしませんか?

ハンドル名
黒ひげさん
ブログタイトル
サラブレッドの挑戦 2021年中学受験
更新頻度
147回 / 365日(平均2.8回/週)
フォロー
サラブレッドの挑戦 2021年中学受験

黒ひげさんの新着記事

1件〜30件

  • 幻のGS特訓

    昨年度はコロナで中止でした。後輩の激励という口実で授業への参加を企んでいた今年度も直前に緊急事態宣言が出たことで白紙撤回。LINEではカキシで押しかける方向に調整中らしい。ホントGSには縁がない世代だなぁ。 そもそも、息子は激励がどんなものかをよくわかっていません。というのも、昨年はあんな状況だったので、息子の世代は先輩の激励を受けた経験がないから。サピに行きたがっているのも後輩のためというよりも「自分が授業に参加したい」が本音っぽい。(かつては既卒も一緒に演習して授業点を競う形式がスタンダードでしたが、最近の激励事情は私も知りません。) * 六年生の皆さん、GS特訓は如何でし

  • 男女共学の通学事情

    どこかの革命家じゃないので、息子は毎日楽しそうに中学校に通っています。毎日友人との「おはよう・おやすみ」LINEを欠かさず、朝は女子と駅で待ち合わせして一緒に通学してやがる。羨ま・・けしからん。私の時代は異性に電話番号を聞くのは「あなたに興味があります」と同義で非常にハードルが高かったし、たとえ電話番号を入手できても電話したらお父様が出るリスクがあったから気軽に電話できなかったんだぞ。羨ま・・けしらかん。 自分と同じ学校に行かすのも浪漫がありますが、別の学校に行ったら行ったで「自分がもしこの学校に行っていたら…」のifストーリーを味わえる、2度目の青春を追体験できるから悪くない。前

  • 緊急事態宣言 3rd

    三度目の緊急事態宣言が出て、幅広い業種に休業要請+酒類提供禁止(令和の禁酒令)+20時以降は街灯以外消灯(令和の灯火管制)と戦時中みたいになってしまいましたが、学校は一律休校にはならず、学習塾も休業要請の対象からは外れているので、GS特訓は無事に行われそうですね。 ただ、卒業生ウェルカムの空気ではなくなってしまうでしょう。みんなでGS特訓に遊びに行くとOB, OGが盛り上がっていたのですが、雲行きが怪しくなってきました。連休中の唯一のお楽しみイベントだったのですが・・・まあ仕方ないか。 * 基礎英語4月号、完走しました。今週は再放送ウィークになっているので新規放送はお休みです。

  • 1週間経過して

    中学校の授業が本格的に始まってほぼ一週間。まずは授業の復習と宿題、生活リズムを掴むための一週間になりました。毎日電車通学の疲れがどれぐらい出るのかも未知数。夕食後に聞いていた基礎英語を朝の通学前の時間帯にするか夕方のままで行くかも流動的。まだ探り探りですね。 授業は副教材、自作プリントが多く、すでに小テストもあったようです。内容はまだ難しくないので全然平気とのこと。一方、女子のLINE速度には案の定ついて行けず、早くも「通知オフ」にした様子(笑) * 数学の先取り学習は、一旦ペースダウンしています。学校のリズムを掴むまでは徐行運転で。勉強の優先順位は中学校の宿題>基礎英語1>先

  • 入学式とシラバス

    金曜日は私は仕事だったので入学式はママに一緒に行ってもらいました。この日は式典とクラス分け発表、記念撮影、学生証の交付等。 土曜日の教科書配布とガイダンス、翌週月曜日のオリエンテーションを経て、火曜日から本格的に授業開始になるようです。渋幕名物の分厚いシラバスも配られました。どの学年で何を学ぶかが詳細に書かれています。高校生になったら大学受験対策もしっかりやってくれるので心強い。「塾いらず」と言われるのもわかります。 * キャンパスではサピで同じ校舎だった友達と久々に再開したり、クラス分け名簿で知り合いの名前を見つけたり。「鶏頭牛後の鶏になればいい」的な思い上がった考えがなかっ

  • 中学入学式

    待ちに待った中学校生活が始まります😃 にほんブログ村に参加しています。

  • 春の休息

    入学式まであと数日。長期休暇継続中。相変わらずのんびり過ごしています。こんなご時世なので泊まり掛けの旅行は行けていませんが、日帰りのお出かけは何回かできました。中学校が始まったら土曜も授業があるし、家族で旅行する機会はどんどんなくなっていくのでしょう。寂しい。 ▼中学受験が終わったなと感じる瞬間 ・仕事後のお迎え業務がなくなった ・土日に息子が家にいる ・SAPIXからの自動引き落としメールが来ない ▼中学生になったんだなと感じる瞬間 ・学校の制服が届いた ・子供用ICカードが利用できなくなっていた! My Suica(記名式)・Suicaカードの購入

  • 週末のNN模試

    週末は第1回NN模試なのですね。我が家も昨年参加予定でしたが、コロナで中止になりました。SAPIX生は上半期は暇ですので、興味があれば受験してみるといいと思います。無料ですし。秋にそっくり模試が少ない渋谷幕張のオープンは、特に貴重な練習機会になるはずです。また、あまり声を大にして言えませんが、申し込みだけして欠席しても問題冊子は貰えます。 本日19時まで受付しています。 【早稲アカ】NN志望校別コース 志望校別オープン模試 | オープン模試・テスト 小学5年生(新小学6年生)対象「NN志望校別コース 志望校別オープン模試」。 www.waseda-ac.co.

  • 卒業式を終えて

    小学校の卒業式が終わり、SAPIXからの最後のお土産デイリーエクササイズも終わり、本日から新年度の基礎英語が始まりました。小学生に区切りがついて、いよいよ中学生へと踏み出した感じ。外もすっかり暖かくなりました。春ですね。桜も満開です。下の世代は春期講習真っ只中でしょうか。昨年は春休みが梅雨まで続く非常事態だったなと懐かしく思ったり。 次の目標(大学受験)はだいぶ先なので、この春休みはリラックスして過ごせています。数学の先取りは自分で映像授業を見て進めていているので、親の出番は証明問題の添削ぐらいになりました。こうしてだんだんと手を離れていくのでしょう。 ●小学校の卒業式 ま

  • 東進の数学特待生選抜試験

    というわけで、選抜試験を受けてきました。>2月某日 選抜試験に臨む前に算数の最低限の勘は取り戻しておきたかったので、リハビリも兼ねて休講中の前期にマイページで配布されるも印刷しただけで手付かずになっていた「数学特別演習」を試験前の数日間、1日1セットずつ解きました。易しめな未知の問題でウォーミングアップのつもり。 結果は「合格」でした。難易度は同教材よりも少し難しいレベルだったそうです。単科の思考力よりは易しかったらしい。 問題は回収されるので息子の記憶ベースですが、試験問題は「算数の思考力を問う問題」大問8個構成、大問1個につきB4の解答用紙(縦)を1枚使用、

  • 中学入学準備 #3 (数学)

    三年間SAPIXで猛勉強して、そこから東大目指してさらに六年間鉄緑会漬けでは中高一貫校に進学した意味がないので、中学生の間は塾には行かずに部活や学校行事を存分に楽しみなさい、勉強は学校の授業にしっかり取り組みなさい(KPIは定期考査とする)が我が家の基本方針でした。 しかし、「サピがないと暇すぎる」息子の不満と「得意の理数系は伸ばしたい」親の意向が合致したので、数学だけは先取りさせることにしました。英語は基礎英語と中学校に全てお任せします。 さて、数学だけ先取りするにしても、中高一貫校の生徒に特化した有名老舗塾は新宿〜渋谷圏内ばかりで渋幕から学校帰りに行くには不便すぎ

  • 最後のランドセル

    小学校の卒業式がもう間近に迫ってきました。ランドセルを背負うのもあと少し。コロナ禍で修学旅行も運動会も音楽会も中止になり思い出を作れなかった最終学年もいよいよフィナーレ。夏期講習中の学校授業は「マジで邪魔!」と感じていましたが、いざ終わるとなると寂しいものですね。心理的リアクタンス発動しまくりの三月、皆さま如何お過ごしでしょうか。 * 昨日の記事の補足を少し。 当時の中学受験事情は(モラルハザード含めて)そりゃもう壮絶なものでしたが、入試問題のレベルそのものは現在の方が圧倒的に難しいです。典型問題は既に研究し尽くされて、勉強方法も体系化、洗練化されました。中学

  • 教育虐待と親の狂気

    医学部受験で9年浪人 〝教育虐待〟の果てに… 母殺害の裁判で浮かび上がった親子の実態(47NEWS) - Yahoo!ニュース  医者になるよう強く要望した母親を殺害し、遺体を損壊、遺棄した長女の裁判があった。9年間の浪人生活を送り、母の異常な干渉で news.yahoo.co.jp 殺人は絶対悪ですが、少し同情してしまいますね。そして、受験生父母がドキッとする事件でもあります。(自戒も込めて) 「教育虐待」って親の「狂気」の行き着く先ですからね。 中学受験は親の占めるウエイトが大学受験とは比較にならないぐらい大きいので、いつ自分の熱意

  • 中学入学準備 #2 (英語)

    皆さま、サピ教材の断捨離は進んでいますでしょうか。我が家は模試成績表や卒業記念品、賞状、メダル以外は処分する方向でしたが、三年間の思い出がたくさん詰まった教材をなかなか捨てられずにいます。魂込めて勉強した証だから。もはやアルバムみたいな存在だから。 ターゲット層が狭すぎて再利用が難しい志望校別テキストと違って、理科社会のインプット用教材はオールマイティに使えそうなので、アメリカ在住の従兄弟にあげます。交換条件で英語を教えてもらおう。 ●英語の学習準備 英語は大学入試の最重要科目の一つで、グローバル社会で生きていくための必須スキルでもあります。私が大学受験でもっとも苦労した

  • 中学入学準備 #1 (スマホ)

    まずはスマホの準備でしょうか。 息子はサピに行き始めた時からずっとスマホを使っていたので、基本的には現状維持。本体はそのまま、SIMを格安データプランから通話もできるキャリアに変更するぐらいかな。中学校は土曜日も半ドンで授業があって家にいない時間が増えるので、通信量上限は大きめにしないと不便かもしれません。毎月20ギガ使えて値段も安いAhamoを考えています。 小学生のスマホ利用に関しては、機能制限可、GPS追跡できて安心、格安SIMを使えばキッズ携帯よりリーズナブル、周りの子はキッズ携帯やガラケーが多かったのでLINE応酬で時間を浪費することもなく、デメリットは特にありませんで

  • SAPIX校舎別実績

    SAPIXの校舎別実績が配布されたと風の噂で聞いたので、サピシ台紙交換ついでに校舎まで出向いてチラシを貰ってきました。 息子はチラシの人数を見て、誰が合格したのか予想しています。同じクラスの子と連絡先交換をしていないので全く情報が得られず、仲間がどこに進学するのか不明のまま。ボリュームゾーンがどこに行ったかわからないと「文化祭に遊びに行けないじゃないか」とブーブー言ってます。春の保護者会で見せるクラス別の進学先リスト、当事者の私たちにも見せて欲しい。 * サピクサーを見ると校舎間でだいぶ差が出てますね。結果が良かった校舎に素材がいい子がたまたま集まっていたのか、そういう素材が集

  • 東大合格者ランキング

    ネットニュースはじめ、各所で高校別東大合格者数ランキングが話題になっています。この時期の恒例行事ですね。トップ層が国立医学部志向を強める時代の東大合格者数にどこまで意味があるのか疑問だし、東大合格者数が高校の格付を決めるわけではありませんが、酒の肴にはなります。 なお、筑駒は即日発表に興味がないのかだいぶ遅れて公表するので、3位以下は順位が1つ下がると思っておきましょう。 2021年 東京大学 合格者ランキング【合格数順】 | インターエデュ 母校は何位? 東京大学への合格者数を速報値として高校別に掲載! www.inter-edu.com

  • 東大合格発表

    掲示板に合格者の名前が実名で張り出されていて、それを「サンデー毎日」が全部載せて発売、その号だけめちゃくちゃ売れるという大らかな時代がありました。東大が合格者実名公表を辞めた後も中学受験塾はしばらく生徒の実名入りで広告出していました。小学校名も併記した上で。それが今ではマンスリーの順位表でさえも名前非公表。カルチャーショックでした。 ●合格者平均・最高点・最低点 文系で一番合格最低点が低いのは文科一類なんですね。現在は官僚も法曹界も不人気だからかな。理系は理科三類(医学部)は異次元なので、中学1年から鉄緑会で鍛えてください。理科一類、理科二類なら高校から通塾すれば十分間

  • 中学受験を振り返る #8 (教材整理)

    受験が終わってほぼ1ヶ月。息子は毎日「暇だ暇だ」と連呼しながらゲームに明け暮れています。渋幕は入学前の事前課題がないので本当にやる事がない。「未消化のプリントを解いてサピの先生に採点させに行こうかな」と言うぐらいにやる事がない。(嫌がらせはやめましょう) 1月は毎日12時間は勉強していました。単純計算で月間360時間。 2月は月間20時間ぐらいです・・・笑 #8-1 平常テキストの整理 最初は誰もが穴あけしてキレイにファイリングしようと試みるのですが、絶対にやらなくなります。断言します。教材整理はいかに手を抜いて続けられるかがポイント。持続可能性が最優先事項になります。

  • 中学受験を振り返る #7-2 (模試)

    後編は学校別そっくり系について。 学校別サピックスオープン 6年秋に1回もしくは2回行われます。その学校の出題に似せて作られた実質予想問題で、本番とほぼ同じ母集団を集めて行われる業界最大規模のそっくり系模試。渋谷渋谷、聖光学院、渋谷幕張、豊島岡女子は本番と同じ会場で試験を受けることができます。それ以外はサピックスの校舎受験が基本。学校別は開催される校舎が限定的なので、普段通っている校舎以外に出向くこともあります。 昨年はこの1回目が前年度と一字一句変わらない手抜き出題で物議を醸しました。2回目は新作でしたが、年1回実施の学校は結局新作なし。わざわざ別課金しておいてどうなの、と今

  • 中学受験を振り返る #7-1 (模試)

    6年夏まではマンスリーテストをペースメーカーにして試験範囲をしっかり復習してください。毎週の復習と時間差復習(マンスリー対策)との二重螺旋で知識と解法が定着します。テスト前に一度仕上げれば、テスト後に忘れても大丈夫。忘却曲線に沿って繰り返し学習していくSAPIXのスパイラルカリキュラムが威力を発揮しますので。 範囲なし組分けテスト対策は、理社コアプラスや漢字、言葉ナビぐらいで構いません。「今までの全テキスト見直すぞ」とイキって対策を始めると、ペースが乱れて毎週の復習が疎かになってしまいます。組分けテストと同じ月に実施される範囲あり復習テストの方が重要。大切なのは二重螺旋の復習を怠ら

  • 中学受験を振り返る #6 (6年生後期)

    秋からは志望校(2月1日校)に完全特化したSS特訓が始まります。これを落とし込んだらグラフが突き抜けました。とんでもねーな。 2月1日校対策はSS特訓本科、冬期講習、正月特訓に任せるとして、1日校以外は土特や補講で対策してくれる校舎もあります。息子の校舎では男子は筑駒や渋幕の対策がありました。女子は豊島岡だったかな。こうなると「土特は優先度が低い」なんて言ってられません。プチSSだからね。 復習量も授業時間に比例して増えます。これに加えて隙間時間に志望校の過去問をやらなければなりません。日曜が全部潰れたことでそもそも隙間時間などないのですが、そんなの知ったことじゃない。過去

  • 中学受験を振り返る #5 (6年生夏期)

    受験の天王山とも言われる夏期講習。昨年は小テストなし、1コマ90分のコロナ短縮版になりました。従来の予定では1コマ100分が3コマというハードな日程で毎日行われます。90分と100分は全然違います。100分はSS単科講座と同じと言えば、その大変さが伝わるでしょうか。 夏期講習は算数と国語は毎日、理科と社会は隔日で行われます。2日間の合計点でブロック内昇降を行うのが通例。ブロックを越える例も一部ではあったそうです。クラス落ちしたくなければ勉強するしかないということです。そして、復習は翌日の午前中までに完結しないといけません。 2021世代は「夏期講習中にも学校がある」

  • 中学受験を振り返る #4 (6年生前半)

    六年生から土特が始まりますが、平常授業は80分に短縮されて週2日に減ります。火木はサピが21時までになるので、放課後学校から直行だと体力的に少しキツい(お腹が空く)かもしれません。帰宅後に夕食と風呂になるので、必然的に就寝時間が遅くなります。 算数はA、B授業の境界が曖昧になります。校舎によってはデイリーチェックを授業前テストの時間で終わらせて授業では入試問題演習をやったり、最高峰特訓や最難関中プリントをやったりと色々。前学年までの「B授業→A授業の2週間で仕上げる」スタイルではなくなるので、1週間完結のつもりで気合を入れてやりましょう。難度はそれほどでもないはずです。 社

  • 中学受験を振り返る #3 (5年生)

    5年生になると通塾日が月水金と週3日に増えます。基本的には4年生までの学習法の踏襲で良いですが、ボリュームが4年対比1.5倍になりますので、週間のリズムをしっかり掴みましょう。大切なのは通塾日直後の火木土、通塾日前日の日火木の使い方。特に火曜木曜は前日の科目の復習と翌日の科目の仕上げの両方を求められますので、時間を効率的に使ってください。 * 算数はデイリーサポートというテキストが中心になり、難易度も上がります。問題量もかなり増えますが、テキストが二冊に分かれていた4年までよりは学習しやすくなります。アプローチは授業で扱った部分の直しだけで良いので、後半のA授業の部分と実戦編

  • 中学受験を振り返る #2 (4年生)

    最初はそんなに難しい内容はやりません。通塾も週2回計六時間なので負担も少なく、スイミングや英会話などの習い事と両立できるレベルです。 この時期は ①塾に通うことに慣れること ②ノートを取る癖をつけること ③復習のリズムを掴むこと ③復習は超短期(1週間単位)と短期(1ヶ月単位)を意識してやるといいでしょう。超短期の目標は翌週のデイリーチェックで合格点を取れるようにすること、短期の目標はマンスリーテストで以下同文。保護者会でも言われると思いますが、しばらくは範囲なしの組分けテストよりもマンスリーテストの方が大切。マンスリーが悪い=純粋に勉強量不足。範囲ありテストは努力が成果に結び

  • 中学受験を振り返る #1 (入塾時期)

    今まで自身の受験、弟の受験(サポート役)、生徒の受験(講師の立場)と経験してきましたが、息子の受験(親の立場)はまた全然違いました。下の子がいればこの経験を活かせるのですが、残念ながら一人っ子なので、ブログで紡ぐことしかできない。誰かが活かしてくれたら嬉しい。 #1 入塾時期について SAPIXは低学年科と高学年科に明確に分かれていて、講師は基本的に持ち上がりません。受験指導が始まるのは新4年生から。3年生までは「塾に慣れる」「勉強は楽しい」を学ぶ場所。テキストナンバー01から始まる新4年2月に入塾すれば足ります。4年生春期講習からでも全然遅くありませんが、入室テストに理科と

  • ほろ苦い満足感

    木曜日にSAPIXに遊びに行ったのですが、お世話になった先生方に申し訳なさそうにしていたり、後輩へのメッセージ書きを「俺は第一志望校に合格したわけじゃないから」と遠慮しているのを見たら胸がチクっと痛みました。開成不合格を知った時は(筑駒の試験直後で周りに人がたくさんいたこともあり)平然としていて涙一つありませんでしたが、やっぱり本音は悔しいよね。同じクラスの友人達の合格の報を知って改めて実感しちゃう系だよね。 外部模試であるNNオープンを計3度も受験するぐらい志望度の高かった第二志望校に進学できるので悲壮感はありませんが、中学受験を最高の思い出にしてやれなかったことは親として心

  • 嵐が過ぎて

    1日12時間勉強して入試に挑んでいた頃が随分と昔に感じますが、実際にはまだ1週間しか経っていないんですね。嵐のように過ぎ去った1週間でした。一発勝負で明暗分かれて、結果を受け入れて、乗り越えて前を向く。この1週間で息子は精神的に大人になり、私はたぶん老けた(涙) 息子は受験勉強から解放されて毎日ゲーム三昧、友達ともたくさん遊んでいるみたいです。しかし全く勉強しなくなるのも気持ち悪いらしく、サピからもらった中学入学前準備教材Daily Exerciseに自分から取り組んでいるんだとか。注意しないといつまでもダラダラ休憩していた子が自分から勉強に取り組むのは成長の証かな。 * さ

  • 結果報告

    入試日に有給を使いまくったのと「入試直前期間は在宅勤務多めに」と勤務先に配慮していただいていた反動でその後の業務がスーパー忙しくなってしまって、なかなか記事を書く時間がありませんでした。 昨日で結果が全て出揃いましたのでご報告のエントリー。 2月1日 開成 2月3日 筑波大附属駒場 残念ながらご縁はありませんでした! うーん、開成は行けると思ったんだけどな。そっくり模試系は全て合格判定、冬期講習以降の算数急上昇、最後のSS席次最前列と仕上がっていたから。まあでも本番の手応えがアレだったもんな。ずっと憧れてきた学校で父親と叔父の母校、自分で系

カテゴリー一覧
商用