chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • こう暑くては、、。

    暑い毎日が続いていますね。涼しい音楽を探してドビュッシ—の「水の反映」を引っ張り出しました。「水の反映」1905年に彼は出版社に手紙を送り、「この曲はシュ—マンの左、ショパンの右に座席を占めるであろうと確信しています」と書き、自信と満足の意を表しました、、というのもこれまでは生活費稼ぎのためにピアノ曲を書いていたのです。40歳目前になり、ようやくわかりやすい曲を書く必要がなくなり、本当に書きたいものを書いたのです。「亜麻色の髪の乙女」や「月の光」のように耳なじみの良いメロディがあるわけではないので、少しとっつきにくいかもしれません。この頃のドビュッシ—の私生活はスキャンダルの嵐が吹き荒れていました。彼が最初の妻リリーを捨て、弟子の母親である銀行家夫人エンマと駆け落ちしたのは1904年7月の事でした。その年...こう暑くては、、。

  • 「夏の思い出」

    朝7時、細かいうろこ雲に覆われ、蒸し暑い朝でした。近畿地方も梅雨明けですが水不足は大丈夫でしょうか。🥀🥀🥀🥀🥀夏が来ると思い出す歌は中田喜直作曲江間章子作詞「夏の思い出」です。昭和24年の夏に初めてラジオから流れたそうですが爽やかな高原を渡ってくる澄んだ空気を感じさせる美しい歌です。中田喜直(1923—2000)「小さな秋みつけた」「めだかのがっこう」「あひるの行列」「笑いかわせみに話すなよ」「あひるの行列」「雪の降るまちを」他多数。女声合唱曲や混声合唱曲、童謡や日本歌曲を作曲された中田喜直氏はピアノ科出身でいらっしゃるのでピアノが大変にお上手でした。公開レッスンで何度か弾かせて頂きましたが作曲はとても暖かいのですが、ピアノパ...「夏の思い出」

  • パリのエスプリ

    今朝も燦々と陽が降りそそぎ暑くなる予感でしたが窓を開けると木陰に鶯の鳴き声が響いていました。🌳🌳🌳ガブリエル・フォーレ(1845—1924)フォーレの夢はパリのマドレーヌ寺院のオルガニストになることでした。これはフランスの演奏家の憧れの地位で、彼の恩師のサン・サ—ンスも約20年間弾いていたのです。1896年からフォーレが念願のこの地位につくことになるのです。彼は父親が世を去った時から「レクィエム」の作曲にかかり、このマドレーヌ寺院で初演されました。このレクィエムはモ—ツァルトやヴェルディと並び称される三大レクィエムとして知られています。1.入祭文とキリエ2.奉献文3.サンクトゥス4.ピエ・イエズ5.アニュス・ディ6.リベラメ7.イン・パラディズムクリュイタン...パリのエスプリ

  • 川遊び

    今日も朝から暑い一日でしたが、アガパンサスが満開になり見事です。息子達は秩父の長瀞キャンプ場で過ごしたようで動画を送ってくれました。水音を聞いているだけで汗がひいていきます。川遊びが、よほど楽しかったのでしょうか。孫が「帰りたくない〜」と駄々をこねていました。(笑)🌳🌳🌳川で思いだすのはペドルジハ・スメタナ(1824〜1884)の交響詩「我が祖国」です。第2曲「モルダウ」はプラハ市内を縫って流れるモルダウ河(チェコ名はヴルタヴァ河)沿岸の風景を音で描いたものです。モルダウ河はチェコの西部に水源があり、プラハを通ってエルベ河に合流し、ドイツ中部を貫流してザクセンから北海に流れ込むのです。1999年、プラハで一人滞在の折にヴルタヴァ河クル—ズを楽しみました。&#...川遊び

  • 「帰って来たヨッパライ」

    今日は群馬の伊勢崎市で40.2度の6月の最高気温を更新したそうですが神戸は突然、雷と雨に見舞われましたがすぐに小降りになりまた、陽射しが戻りました。🥀🥀🥀🥀🥀20歳の頃、突然耳に入った今まで聴いたことのない面白い歌がありました。ザ・フォーク・クルセイダ―ズというグループが歌う「帰って来たヨッパライ」です。作曲加藤和彦氏「天国よいとこ一度はおいで。酒はうまいしねえちゃんはきれいだ。」と主人公は東北弁で歌い車の衝突音が入ります。エコーのかかった関西弁の神様のセリフのバックに「天国と地獄」が流れたり般若心経の読経があったり木魚が入ったり落下音が聞こえたりとなんともにぎやか。最後にべ―ト―ヴェンのピアノ曲「エリ―ゼのために」が流れてフ...「帰って来たヨッパライ」

  • 音楽の力

    今朝は5時起き。風が強くて窓を開けると冷たい空気が流れ込み涼しい朝を満喫しました。息子から届いたサクランボを朝食にたっぷり。(*^_^*)✨✨✨✨✨朝比奈先生のご本を拝読していましたらべ―ト―ヴェンの記念の年に長年使ってこられた第九の楽譜を読み直し、全ての書き込みを消していかれる様子が詳細に書かれていました。長年にわたる研究も経験もすべてが消えてしまうむなしさがあるとも、、。しかし真っ白に清められたページの間にベ―ト―ヴェンの真実の姿をみることが出来るかもしれないと、、。ハッと思いあたることがありました。✨✨✨✨✨べ―ト―ヴェンが第九番を完成する前の5・6年は彼の生涯の中でもっとも肉体的に苦しんだ時期でした耳の病気はますますひどくなり、人との会話は全て筆談帳を使わなければならなかったのです。肺炎、黄疸、眼...音楽の力

  • カプチ―ノ

    ランチ・タイムに伺うバ―ル・ラフィナート。最後に頼むのはカプチーノが多いのですが名前の由来はカトリックの修道会のカプチン派(Cappuccini)からきています。小鳥にお説教したことで有名な聖人。アシジの聖フランチェスコの流派で、彼らの僧衣の色に似ているので、イタリアではミルク入りのコ―ヒ―のことをカプチーノというのです。アシジの聖フランシスコ大聖堂。リストは「小鳥に説教する聖フランシスコ」というタイトルでピアノ曲を書きました。クリスチャン・ツィメルマンの演奏です。9分位かかりますのでお時間がおありでしたらお聴き下さい。又、髙田三郎氏作曲アシジの聖フランシスコの平和の祈りがあります。指揮髙田三郎オルガン木島美紗子合唱豊中混声合唱団(シンフォニーホール)こちらは1分間のデモ音源ですが、、、。カプチ―ノ

  • 素敵なお帽子。

    2022年、ロイヤルアスコットが開幕。残念ながらエリザベス女王は御欠席でしたが、今年も色鮮やかなお帽子が沢山登場です。ロイヤルプロセッションの様子。満場一致でベストドレッサー賞はキャサリン妃です。ダイアナ妃のダイアと真珠のイヤリング。ソフィー妃。ワン君も正装でした。(笑)イギリスも熱中症対策が呼びかけられたようで爆発物探知犬のワン君はク―ルダウン中。(*^^*)素敵なお帽子。

  • 欲しいとは思わない?

    欲しいとは思わない?

  • 象やラクダ、馬車の行進

    1957年、10歳の夏に甲子園球場で開催された野外オペラ「アイ―ダ」全4幕を観に行きました。🥀🥀🥀🥀🥀当時の資料によると指揮朝比奈隆氏演出武智鉄二氏オブジェ勅使河原蒼風氏茂山千之丞氏花登筺氏関西歌劇団関西交響楽団3日間の公演で7万人の聴衆を集めたようです。大きな球場にスフィンクス、ナイル川が作られ実物大の船が動いていきました。阪神パ―ク、みさき公園、阪神競馬場から借りてきた象やラクダや馬車の凱旋行進に目を見張り、何より感動したのはトランペットが鳴り響く凱旋行進曲。その日から私の頭の中で暫く鳴り続けていました。(笑)🥀🥀🥀🥀🥀突然、思いだしたのは昨日...象やラクダ、馬車の行進

  • シェラザード

    今日は断崖君達中学生の期末テストの振替のレッスンでした。休まないでやってくるのは嬉しいです。🥀🥀🥀🥀🥀今夜はゆっくりとクラシック音楽館を聴いています。沖縄で行われた「海」がテ—マの演奏会です。1.「静かな海と楽しい航海」メンデルスゾーン2.「ト長調ピアノ協奏曲」ラヴェル独奏小菅優アンコールメシアン前奏曲集より「鳩」メシアン美しい。❣️3.「交響組曲シェラザード」リムスキーコルサコフ①海とシンドバッド②カレンダー王子の物語③若い王子と王女④バグダットの祭1888年44歳でアラビアンナイトを題材に表題音楽として作曲しました。美女シェラザードを独奏ヴァイオリンの艶麗な旋律で鮮やかに浮き彫りにします。コンマスのマロさまの美女ぶりはいか...シェラザード

  • 樅の木

    例年以上にぐんぐん伸びる泰山木。嵐になるとご迷惑になるので植木屋さんに入って貰う事になりました。🌳🌳🌳🌳🌳国土の約三分の一は北極圏に属し、1年の半分は厳しい冬、そして短い夏が訪れる国フィンランド。(2つの月東山魁夷)1809年のナポレオン戦争後帝政ロシアの支配下に入り、第一次世界大戦、ロシア革命に至り1917年に独立を果たしました。第二次世界大戦では旧ソ連との戦いに破れカレリア地方南部を失っているのです。フィンランド人は芯の強い独立心旺盛な人々ですが、そうした歴史と大自然の中で生きた作曲家がジャン・シベリウスです。(アイノラ)シベリウスが作曲した音楽は広範囲にわたるのですが今日はピアノ曲の小曲です彼はどんな小曲にも心血を注ぎま...樅の木

  • 立ったまま。

    暑い一日、子供は汗だくでエヤコンが活躍です。明日め暑くなるかしら。🥀🥀🥀🥀🥀タボ―ル山にそびえる「ご変容の教会」イスラエル演奏旅行中に地下聖堂(グロット)でミサを行う事になりました。オルガンは?上の大聖堂にある大オルガンだけとのこと。どうしょうかと思いましたが静まりかえった祈りの場所で躊躇している暇はなく、電源とストップを確認しただけで司祭入堂です。ビルの3階から祭壇横の指揮者を見るといった感じでしょうか?座ると何も見えなくなるので譜面台を外して立ったままで「歌ミサ」を弾きました。あとにも先にも立ってパイプオルガンを弾いたのは初めてでしたが。💦外国の演奏旅行では思いもかけないことがおこりトラベル・トラブル。(笑...立ったまま。

  • 散歩が大好き。

    昨夜はあまり眠れず、どんよりした目覚め、お天気もどんより。🎵🎵🎵🎵🎵この方の朝は早いです。朝、東の空が白むと同時に起き出して、午後2時まで作曲に没頭。その後は大好きな散歩に出かけるのですが、この散歩は夕方まで、時には夜遅くまで続き帰宅が深夜になることもあるとか。べ―ト―ヴェンの一日はこんな具合だったようです。🍀🍀🍀🍀🍀1808年の夏に住んでいた白壁の家の2階で、交響曲6番「田園」の作曲が進められていましたが残念ながら衝突が起こってしまいます。ある時、台所の窓越しに演奏に聴き惚れていた婦人に気付くと、彼は帽子を取って外へ出て行きました。彼は作曲中に盗...散歩が大好き。

  • 世界三大悪妻の一人。

    いまさらですが、BSで「大統領の陰謀」をはじめて観ました。ウォータ―ゲ―ト事件の真相を突き止め、ニクソン大統領を辞任に追い込んだ実話で結末はわかっているのに最後は息をつめました。(笑)🥀🥀🥀🥀🥀さて今夜は天才モ―ツァルトの奥方のコンスタンツェ。1782年8月、父と姉の反対にもかかわらず、ウィーンのシュテファン大聖堂で結婚式を挙げるのです。モ―ツァルト在世中はコンスタンツェは家計管理が杜撰なうえに、しょっちゅう体調不良を訴え湯治場行きをせがんで夫を借金地獄に追い込んでしまったようです。火の車の家計を潤すために彼はレクィエムの作曲を引き受けるのですが、すでに体の衰えが進んでいてこれを完成させることは出来ませんでした。&#12792...世界三大悪妻の一人。

  • なき王女のためのパヴァーヌ

    今日は雨が降ったり止んだり。泰山木が伸びに伸びてお隣の家の高さまで。💦慌てて植木屋さんにTEL。🎶🎶🎶今日はラヴェルの楽譜を引っ張り出しました。ドビュッシーの音楽が柔らかく女性的であるのに対し、ラヴェルの音楽ははっきりした輪郭の中にスイス製の時計のように精密な技巧を用いたものであるようです。ラヴェルはパリ音楽院時代に魅力的なパヴァーヌ(亡き王女のための)を書きました。ル―ブル美術館のベラスケスが描いた「マルガリータ王女」からインスピレーションを得たようです。しかし残念ながらロ―マ大賞を取ることができませんでした。🎵🎵🎵又、1928年11月のある日パリのオペラ座で意表をつく作品が発表されました。「...なき王女のためのパヴァーヌ

  • 12時間睡眠

    昨日は一日体調不良。熱はないのに熱っぽく食欲がない。ピアノの前に座っても15分ともたず、目が刺すように痛い。そこで9時には薬を飲んで休みました。(目覚ましを止めて、、、。)目がさめたのはなんと9時15分。吃驚!🥀🥀🥀🥀🥀イタリアの偉大な作曲家ジュセッペ・ヴェルディ。19世紀を代表するロマン派の作曲家であり、主にオペラを作曲しました。「ナブッコ」「リゴレット」「アイ―ダ」などなど多数のオペラを書き「オペラ王」と呼ばれていますが、それはさておき彼は妻ジュゼッピーナと共に創作から遠ざかり、サン・アガ―タという土地で鋤や鍬を手にして土に親しみ畑仕事に勤しんでいたのです。又、1874年には上院議員にも任命されました。🥀&...12時間睡眠

  • 休業中

    今日も良いお天気で暑い一日。梅雨はどこへ?、と思う位カラリと晴れました。☀️☀️☀️目がトラブったので休業中です。💦🥀🥀🥀🥀🥀インスタグラムからお借りしたものです。ルロイ・アンダーソンの「タイプライター」そしてお花達を眺めながらもしよろしければお聴き下さい。「FogottenDreams」おやすみなさいませ。休業中

  • 男装の麗人

    今朝は曇り空。午後から少し雨が落ちてきました。いよいよ梅雨入りでしょうか。ジョルジュ・サンドと名乗るアマンティーヌ=オ―ロ―ル=リュシール・デュパン。1822年、18歳で陸軍少尉カジミ―ル・デュドバン男爵と結婚。19歳で長男モ―リスを出産。まもなく凡庸な夫に飽きたらなさを覚えて初恋の相手などと交際し心の隙間を埋めようとしていました。24歳で長女ソランジュを出産。その後、夫から年金を受取りパリで暮らすことになるのですが、経済的に楽ではないので小説を書き始めるのです。ジョルジュ・サンドという男性風のペン・ネ―ムで長編小説を発表するのですがこの頃から好んで男装に。彼女によると便利さと倹約精神からだったようです。男装の女流作家の誕生は1832年28歳頃の事でした。ショパンに出会うまでにサンドは幾つもの恋愛を経験し...男装の麗人

  • 天才少女

    名ピアニストとして活躍したクララ・シュ—マン。5歳になった時に父ヴィ—クは正式なレッスンを開始しました。🥀🥀🥀殆ど独学でピアノの演奏技術や作曲理論の勉強に明け暮れたヴィ—クは、ライプツィヒの町で、ピアノ教師兼ピアノと楽譜店の経営者となりました🎵🎵🎵🎵🎵クララは初めからピアノの前に正しく座り、すぐに楽曲が弾けるようになったようです。ヴィークはクララにテクニック以上にピアノで歌うことの大切さを教えました。そして音楽理論や作曲の手ほどきをおこないます。わずか1年後、6歳のクララは人前で演奏することになりました。演奏の当日、馬車がお迎えにきたのは良いのですが会場を間違えてしまいこわい思い...天才少女

  • タジオ

    今日も良いお天気でした。🥀🥀🥀BSの映画は「ヴェニスに死す」原作ト—マス・マン。主人公の作家を映画では作曲家のグスタフ・マ—ラ—に変えています。リド島のホテルに到着し美しい少年タジオに目を奪われ街を彷徨い歩くのですがコレラが蔓延しているのです。昔、観た時にわからない事が歳を重ねると胸に迫ります。「若さと老い」「生と死」「貧困と富裕」主人公と論争している「アルフレッド」はアルノルト・シェ—ンベルクだったと知りました。✨✨✨妻と4歳で夭折した娘の回想シ—ン。アルマへの音楽のラブレタ—交響曲No5の4楽章。「Adagietto」タジオ

  • シャルル・ルイ・ハノン

    今日も良いお天気。梅雨入りは来週ですね。☀️☀️☀️今夜から「名探偵ポワロ」の再・再・再放送?しかし第1話は初めてです。🎵🎵🎵昔、ピアノのレッスンで重要視されていたのはハノンの練習でした。1番から31番まで弾いたあとスケールにアルペジオ。ピアノを始めた人が挫折するのはこのような教則本が退屈で練習が大嫌いになったのではないでしょうか。フランスの名ピアニスト、マルグリット・ロン氏。4歳から姉についてピアノを始めましたが、ハノンの指の練習はおもしろくない。少し大きくなると譜面台に読みかけの本をのせ、小説に夢中になりながら手だけは機械的にハノンを弾いていたそうです。中村紘子氏もハノンの31番までは最初の1小節さえ覚えてしまえばあとは指が自動的に弾くのでハノン=読書の...シャルル・ルイ・ハノン

  • メンデルゾーンの葛藤

    今朝は良く晴れて気持ちの良いお天気になりました。1809年、ユダヤ人の大富豪の銀行家の息子として生まれたメンデルスゾーン。その音楽は軽快で繊細で華美で幸せに満ち溢れていると思っていましたが、オラトリオ「パウルス」に出合い、考えが一変しました。祖父のモ―ゼスは貧しいユダヤ人居住区に生まれ、苦学の末に偉大な哲学者として名を残した人物です。父アダムスはパリでの銀行員としての経験をもとにメンデルスゾーン銀行を設立ドイツ有数の大銀行となり富と名声を確立しました。そんなアダムスが子供にした最大の決断はキリスト教への改宗でした。ナポレオン戦争後の欧州はユダヤ人に対する差別が拡大していたのです。彼自身は成長するにつれ祖父の偉大な教えに共感するようになっていきます。ユダヤ人のドイツへの同化と改宗は私達には到底理解出来ない複...メンデルゾーンの葛藤

  • Tea for two

    昨夜からの雨で気温低めの一日になりました。関東は梅雨入り宣言ですが関西は週末には晴れの日が続くようです。☀️☀️☀️プラチナ・ジュビリーのお祝いが続いていますが誰もマスクをしていません。コロナの事などすっかり忘れているようです。宮殿にお祝いにやってきたクマのパディントン。女王陛下とティータイム。野外コンサートは豪華ア―ティストが集結ですロックバンドの「クィーン」ギタリストのブライアン・メイ。エルトン・ジョンテノ―ルのアンドレア・ボチェッリ。ダイアナ・ロスなどTeafortwo

  • 棒のお値段

    今夜のクラシック音楽館。エッシェンバッハ氏の指揮でドボルザ―ク、モ―ツァルト、べ―ト―ヴェンです。以前はピアニストとして活躍しておられましたのでバッハやモ―ツァルトのCDを購入した事があります。最近は指揮される機会が多くなりましたね。端正な演奏を拝聴しているうちに雑念が。💦オ―ケストラの奏者の方々はそれぞれに相当に高額な楽器を所有して演奏されています。ヴァイオリニストは超一流のソリストになるとストラディヴァリウスやグゥルネリが必要ですが、個人ではとても買えないお値段になっています。ピアノも音大を目指すとなるとグランドピアノです。日本の楽器の他、スタインウェイ、べ―ゼンドルファ―、ベヒシュタインに加え、最近はファツィオリなどの高級ピアノが人気ですがストラディヴァリウスと比べるとお安く感じます...棒のお値段

  • ラン・ラン

    暑い陽射しが燦燦と降り注ぐ午後でしたがビルの谷間に咲く百合の爽やかさに心が和みました。🐼🐼🐼今夜の「不思議発見」は「パンダ祭り!」初めて日本にやってきたのはカンカンとランラン。🥀🥀🥀🥀🥀そこで思いついたのはピアニストのラン・ラン氏(__;)初めてラン・ラン氏の演奏を聴いたのは「ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番」超絶技巧と派手なパフォーマンスに度肝を抜かれました。🥀🥀🥀🥀🥀べ―ト―ヴェンの父親よりも厳しい父のスパルタ教育と貧しさに耐えて、毎日10時間以上も練習を続けたラン・ラン少年。13歳の時に仙台で開...ラン・ラン

  • エリザベス女王プラチナ・ジュビリー

    今夜はエリザベス女王のお祝いを拝見していました。女王さまは96歳になられたそうですがお元気ですね。13:22で「70」を描き出します。懐かしいお顔が、、、。チャ―チル氏、サッチャ―氏、ブレア氏など。それではおやすみなさい。エリザベス女王プラチナ・ジュビリー

  • リラの花

    リラ(ライラック)を愛したのはラフマニノフ。リラ(lilas)はフランス語ライラック(Lilac)は英語ですが、私は長年ライラックで馴染んでいました。「12の歌曲op21」の第5曲「リラの花」は妻ナタ−リヤに捧げられ、それをピアノ独奏にも編曲しています。ラフマニノフはリストと並び称されるほどのピアノの名手でした。身長は198cm。巨大な手の持主でドからオクタ−ブ上のソ(12度)まで押さえることが出来たようです。ラフマニノフ自身の演奏がありました。ロシア革命が起きた時、多くの優れた音楽家達が国外に亡命しましたが、彼は生涯2度と故国の地を踏む事が出来ませんでした。亡命後、アメリカを中心にピアニスト兼作曲家として活躍し、国際的な名声を得ます。1943年、70歳の誕生日を目前にビバリーヒルズの自宅で逝去。リラの花

  • ミッキーと指揮者

    5月はどこに?と思う位に早く過ぎ去ってしまいました。🥀🥀🥀🥀🥀レオポルド・ストコフスキーは懐かしい映画「ファンタジア」でミッキーと握手した指揮者です。個性的な指揮者で「音の魔術師」と呼ばれ、フィラデルフィア管弦楽団を世界一流のオ—ケストラに仕上げました。美しい白髪をふり乱し、両手を高くかかげて指揮し、指揮棒は持ちません。理由は1本の棒よりも10本の指の方がはるかに優れた音色を引き出せるからだそうです。映画「ファンタジア」よりバッハトッカ—タ&フ—ガストコフスキー編曲。ミッキーと指揮者

  • マリア・カラスとジャクリ―ン

    1963年11月23日朝、初の日米宇宙中継の大統領暗殺の悲報は衝撃で若くて美しいジャクリーンの姿を涙しながら見つめていました。ところが5年後の1968年、悲劇の未亡人ジャクリーンはアリストテレス・オナシスとスコルピオス島で結婚式を挙げたのです。何故?老船舶王?と当時は疑問ばかりの再婚でした。オナシスは20世紀最大のソプラノ歌手カラスを愛人にしていたのにジャクリーンとの結婚で突然の幕切れ。カラスはその事実を新聞で知るのです。🍀🍀🍀🍀🍀1973年、オナシスの息子の事故死のあと二人の関係は冷え切ったものになり1975年にオナシスがパリで死去した折に、ジャクリーンは立ち会う事もなく、ニューヨ―クで暮していました。1977年にパリでマリア・カ...マリア・カラスとジャクリ―ン

  • 憧れの存在。

    午後、晴れている間に美容室に出かけてスッキリしたあとは買物タイム。夕方から雨になりました。🍀🍀🍀🍀🍀音楽雑誌の今月の特集は小澤征爾氏。ページをめくっているとシャルル・ミュンシュのお名前が、、、。ブザンソン・コンク―ルの審査員のお一人がミュンシュだったそうです。✨✨✨✨✨シャルルミュンシュは私にとって「音楽上の父」のようで、「憧れの指揮者」だと書いておられたエッセイを拝見した記憶があります。『1959年、ブザンソン・コンク―ルのあとにパ―ティがあり、優勝したのだからミュンシュのそばに行ってもよかろうと思って見ていると、彼は美しいレディ達に囲まれていました。考えてみると彼の回りには、いつもレディがむらがっていたように思います(笑)』と書...憧れの存在。

  • アンドレ・プレヴィン

    弾き振りで熱狂させてくれたのはバ—ンスタインとそしてアンドレ・プレヴィン(1929年—2019年)でした。指揮者・クラシック音楽・映画音楽・作曲家・ピアニスト・ジャズピアニストとして幅広く活躍。オスカー・ピーターソンと共に。「マイ・フェア・レディ」でアカデミー賞の編曲賞。「ポギーとベス」は作曲賞他通算4回受賞されました。私生活では女優のミア・ファローやヴァイオリニストのアンネ・ゾフィ・ムタ—などと5回結婚しています。交響曲ではエルガーの1番・2番の名演。ヴォ―ン・ウィリアムズの交響曲全集があります。アンドレ・プレヴィン

  • 「子犬のワルツ」

    今日は日本各地で夏日だったようですが刷毛で掃いたようなマジックアワ―の空。朝はフレンチ・ト―スト。とヨ―グルト。スイカも大丈夫。柔らかいものを少しずつ頂いています。✨✨✨✨✨「子犬のワルツ」Op64−1ショパンはパリでジョルジュ・サンドと出会い、フランス中部ノアンの別荘で甘い夏を過ごしていました。サンドは犬を飼っていて、ショパンも大層犬好きだったようです。マルキ、ディブ、シモン、ジャックという犬達がいましたが、特にマルキというワンちゃんが自分のしっぽを追ってクルクル回っていたのでその様子を描写しました。「1分間ワルツ」とも呼ばれています。作品34−3は「猫のワルツ」の別名があり、猫が鍵盤を走り回ったところから着想を得たと言われています。古い・ふるい録音ですが幼いころ憧れていたディヌ・リパッティの演奏。「子犬のワルツ」

  • ついに、、。(T_T)

    延期していた3本目の奥歯の抜歯の日。骨とくっついてしまっているので時間がかかりました。💦💦近くのパン屋さんでプリンや柔らかいパンなど購入。帰宅後バタンキュー。✨✨✨✨✨20世紀にワーグナーがロマン派の終わりを告げたあとに、グスタフ・マーラーは現代音楽の始まりを宣告しました。同じ頃に活躍したのはシェーンベルク、ドビュシーストラヴィンスキーなどです。✨✨✨✨✨マーラーの交響曲第5番の4楽章の「アダージェット」が描くのは愛の世界。彼が出会うなり恋に落ちて結婚したアルマ・シントラ−へのラブレターと言われています。ルキノ・ヴィスコンティ監督の映画「ベニスに死す」のテーマ曲として有名になりました。指揮カラヤンベルリンフィルハーモ二ー「アダージェット」今夜はこれでゆっくり休みます。おやすみなさ...ついに、、。(T_T)

  • 『ドゥム デュマ− ピアニスト』

    『ピアニストは一日数時間も指の訓練のためにピアノに触らなければなりません。したがって一日に何時間も自分の貧しい音だけを耳にし間違えずに弾けるようにと練習しますが、それは自己満足でしかないのです。』と書いたのは岩城宏之氏です。『自分一人で弾いているとテンポがおかしくなっても自分ではわからない。唯我独尊というわけです。いい気持ちで酔いしれているのは、それはそれで幸福な時間を持つとは言えますが、はた迷惑な話です。』とありました。サンサ−ンスの動物の謝肉祭の動物達の中にもピアニストが入っていて楽譜には「わざと下手くそに弾くように」と指示が書いてあるのです。🍀🍀🍀🍀🍀はた迷惑なピアノにならないように、練習音から綺麗な音、そしてミスなく効率の良...『ドゥムデュマ−ピアニスト』

  • ピアノの前に座ればピアニスト。

    ピアニストの川上昌裕氏。辻井伸行さん育てた先生でもいらっしゃいますがその方のご著書に見つけた言葉です。『音楽の世界では誰でもプロになれます。資格はいりません。自分がなれると信じたらなれる世界なのです、、中略本当に好きで、才能があると思うなら自分はプロだと思えば良いのです。』と。✨✨✨✨✨「ピアノの前に座ったらピアニストよ。」と子供達に伝えていますので大いに共感です。学校の先生でありながらプロのピアニストとして活動しておられるとかお医者さまでピアニストの方は何人も存じ上げています。しかも楽譜まで出版される方もいらしたりお忙しい筈なのにと頭が下がります。又、ブロ友さんの中に独学で勉強され、歌の会を開催して伴奏をなさり、参加される方々を楽しませておられていつもすごいと思いつつ拝見しております。🍀&#1...ピアノの前に座ればピアニスト。

  • 紙のピアノ。

    今日は快晴。気持ちの良いお天気でした。🍀🍀🍀🍀🍀新築工事が始まり、重機が入りました。近隣は殆ど世代交代です。あっという間に高年齢になっておりました。💦✨✨✨✨✨アジア出身者として初めてショパンコンクールで優勝者となられたダン・タイ・ソン氏。ベトナム戦争の戦火の中、疎開先に水牛が運んできたアップライト・ピアノは湿気でボロボロになり鼠の巣になっていたそう。防空壕の中で紙のピアノで練習を続けられたエピソードは有名でした。19歳でモスクワ音楽院へ。コンク−ルではポロネ−ズ賞マズルカ賞、コンツェルト賞を合わせて受賞されました。✨✨✨✨✨1月の演奏会、久しぶりに聴かせて頂けると楽しみにしていたのですがコロナで延期。2021年はブ...紙のピアノ。

  • 歌川広重

    長年、瀬戸内海式気候で生活しておりますので残念ながら雪景色をみることはほとんどありませんが音楽の中で出会うことは可能です。ドビュッシーの前奏曲集第1集の中に『雪の上の足跡』という2ページの曲があります。Tristeetlent(悲しげにそしてゆっくり)短い曲で、テクニックは要らないのですが、多大な精神の集中力とコントロ−ルを必要とするのです。イェルク・デ−ムス師の「ドビュッシ−と自然」のレクチャーとコンサートの折この曲は歌川広重の浮世絵「蒲原」の影響を受けていると教えて頂きました。又、アインシュタインの「時間、空間」についても話をして下さいましたがまだこの時はこの曲を弾いていなかったので理解することは出来ませんでした。10年後、ようやくドビュッシ−の演奏法を勉強するにはこれほど適した曲はないという事を知ったので...歌川広重

  • 頑張って!

    珍しく忙しい一日。漸く座りました。クラシック音楽館。先ずは10歳のヴァィオリニストの妃鞠ちゃんは美しい音でメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲を。指揮者とアイコンタクトを取る余裕もあり、オケの音も良く聴いています。10歳でカーティス音楽院へ留学を決めたそう。将来が楽しみです。ピアノは亀井聖矢さん。ラフマニノフの協奏曲3番。2番と並ぶ名曲で技術的・音楽的にも要求が高く弾きこなすのは難しいのですが、美しくそしてエネルギッシュな演奏。秋にヴァン・クライバーンコンクールに挑戦とのこと。こちらも楽しみ。✨✨✨✨✨最後にチェロアンサンブルXTCの演奏。日本の四季を聴いてとても落ち着きます。おやすみなさいませ。頑張って!

  • 国花はパンジー

    幼い頃に弾かせて頂いた曲でパデレフスキー作曲のきれいなメヌエットがありました。パデレフスキーは1860年に隣国ウクライナの寒村で生まれ、父親はポーランドの貴族でした。ショパンの死後、11年目の事です。国際的なピアニストとして大活躍しましたが、1900年に活動をやめたあとは多くのピアノ曲や交響曲「ポーランド」を作曲しました。ポーランドはロシア、プロイセン、オーストリアの三国が国土を分割し、統治を行っていたのですが、1918年にパデレフスキーが巨額の私財を投げ売って123年に及ぶ圧政から開放。独立国家を樹立するのです。1919年に独立後の初めてのポーランド首相と外務大臣を兼務することになるのですがそれは彼が当時のヨーロッパの王侯貴族から学者、知識人を魅了するほどの幅広い教養と格調高い立派な外国語を話せたことによると...国花はパンジー

  • 弾き振り

    子供の頃にひどいピアノの先生に習い、指に癖がついてピアノが大好きなのに上手く弾けなかったと昔・むかし何かで読んで衝撃を受けたのですが、もしも間違っていたらごめんなさい。✨✨✨✨✨「レナ—ド・バ—ンスタイン」その後、ハ—ヴァ—ド大を経て、カ—ティス音楽院を卒業。音楽監督、指揮者のみならず作曲家、著者、教育者として活躍。ラヴェルのピアノ協奏曲でピアニストとしても華々しくデビュー。弾き振りがカッコ良いのです多忙な毎日、ピアノの練習時間がある筈はないのに、温もりのある音や豊かな起伏のある音楽の運びに魅了され、身体の奥から湧き上がるようなリズム感に惹き込まれていました。彼がレコ—ディングしたモ—ツァルトの協奏曲やショスタコーヴィチの協奏曲、ラヴェルの協奏曲の楽譜はすぐに入手。ショスタコーヴィチのNo.2の協奏曲は息子のマ...弾き振り

  • 沈める寺

    少し体調不良なのでほかほかご飯を炊いて焼き魚少しと茅乃舎の茶碗蒸し。卵をといて蒸器に入れるだけ。(*^^*)胡麻豆腐も頂きました。ごちそうさま。✨✨✨✨✨ドビュッシーの前奏曲集第1巻で人気のあるのは「亜麻色の髪の乙女」と「沈める寺」だと思います。「沈める寺」最初の和音は深い海を思わせ、海の底からかすかに鐘の音が響いてきます。修道士の歌うグレゴリアン・チャントも聴こえて、この世のものとは思えぬ神秘的な音色で曲が始まります。鐘の音が少しずつ強くなるにしたがい、朝もやの中から波がうねり大聖堂が少しずつ迫り上がってくるのです。22小節で鐘が鳴り響き、グレゴリアンも最大レベルに達します。大オルガンの重厚な音が響き渡り、金色の大十字架が太陽の光を浴びて燦然と輝くと又、ゆっくりと海に沈んで行くのです。✨✨✨✨✨曲はブルターニ...沈める寺

  • 「大切なこと」

    雨があがるとお隣の竹がニョッキリ!窓の外を見て吃驚でした。✨✨✨✨✨昔、指揮者の岩城宏之氏の楽しいエッセイがありました。名言も数々ですが、ヤンチャ振りも満載。その中で日本の先生は何でもよいから、速い曲をパラパラ指が動くように練習させるのに対し、ヨ―ロッパの先生は「もっときれいな音」と言い続けると書いておられた記憶があります。もとN響のクラリネット奏者の浜中浩一氏は中学が神戸の六甲学院でフィリップ・フェルケンという神父さまにクラリネットの手ほどきを受けられましたが徹底的に教えられたのは良い音を自分の耳で聴きわけることだったようです。✨✨✨✨✨「自分の楽器でどれほど会話できるようになれるか。それくらい楽器が身体にしみこんではじめて素晴らしい音を奏でられるのでしょう」と。久しぶりに又、読み返してみたいと思いました。✨...「大切なこと」

  • 「リゴレット」

    中高生の頃、リストの作品をよく弾かせて頂きました。ハンガリアン・ラプソディ、「ため息」などを弾いたあと「リゴレット・パラフレ―ズ」を習いましたがまだオペラの知識はありませんでした。序奏のあとにマント―ヴァ公爵のテノールのアリア。そして有名な4重唱は家の中と外で歌っていると先生が教えて下さいましたがオペラの筋は何となく曖昧でした。それから30年が過ぎ、ウィーンに出かけた折に国立オペラ座で名歌手とウィーン・フィルの華麗な舞台を観る事が出来てすっかり謎が解けました。マント―ヴァ公爵は当代きってのプレイボーイ。あのドン・ジョバンニの再来かと思う位のワル。公爵は貧しい学生に変装して美しいジルダと逢い引きを重ねていたのです。4重唱は公爵と愛人のマッダレーナ。彼女はカルメンのような百戦錬磨のメゾソプラノです。リゴレットは娘の...「リゴレット」

  • ヘルベルト・フォン・カラヤン

    ヨ―ロッパに君臨していたのは「帝王」と呼ばれたヘルベルト・フォン・カラヤン。アメリカにはレナ―ド・バ―ンスタインという名指揮者がいました。残念ながらカラヤンは聴く事は出来なかったのですがバ―ンスタインの演奏会には出かけることが出来ました。プログラムを発掘すると当時の文化庁長官は三浦朱門氏でいらしてとても懐かしく拝見しました。✨✨✨✨✨ウィーン工科大学で学んだこともあるカラヤン氏はメカに強かったようで、自家用ジェット機で移動していました。車は名前入りのポルシェ。しかしお墓はご本人の意志によりとてもシンプルです。何か調べものをするときにはカラヤン氏が指揮した音源からアダ―ジョとかアンダンテなどのゆっくりしたものを集めて編集したものを聴いています。とても心が落ち着きホッとするのです。とても長いのですが、これはマスネ―...ヘルベルト・フォン・カラヤン

  • 「プリティ・ウ―マン」のオペラ

    雨上がり、郵便を投函したついでに車を路肩に止めてチョコレ―トのお店に寄り道です。チョコを選んで、外を見るとミドリのおじさん。速攻で飛び出しセーフ💦✨✨✨✨✨ジュリア・ロバ―ツ、リチャード・ギア主演の「プリティ・ウ―マン」という映画がありました。サプライズのプレゼントは自家用ジェットでサンフランシスコまでオペラを観に行くのですがそのオペラはヴェルディ作曲の「椿姫」でした。オペラを観て感動し、涙するシ―ンです。🎵🎵🎵🎵🎵「椿姫」は最もお金のかかるオペラとも言われているようです。舞台装置や衣装、調度品や小道具までヨ―ロッパの上流社会を彷彿とさせるような豪華なシ―ンが繰り広げられるのですが、このオペラで一番親しみがあるのは「...「プリティ・ウ―マン」のオペラ

  • 反抗期にしては。

    レッスンの時間なのに断崖君が来ない。雨も強いし、心配しながら待っているとお母様から連絡が入りました。試験前なので急遽、塾に飛んで行ったとか。(*_*)夜になり本人から連絡がありました。遅いっ。💢今日は神妙な面持ちで現れましたがピアノが全開してあるので不思議そう。リストと同じ変イ長調で構成が似ている曲を初見で片手ずつ読ませました。譜読みは全く苦手ですがシンプルな和声進行なのですぐに理解出来たよう。両手にしてペダルを付けるときれいな音で弾きます。ディナーミクを確認して表現させると更に豊かな音楽になっていきました。難しい曲をレッスンすると最後の方は集中力が切れてリズムをつけて弾いたりと実に手のかかるヤツなのですが、今日の新曲の響きはいたくお気に入りのようで最後は2台のピアノで合わせしかも暗譜でした。帰...反抗期にしては。

  • アラベスク

    ドビュッシーのピアノ曲の中で「亜麻色の髪の乙女」「月の光」とともにとても人気のある作品です。小学生のお嬢さんが「アラベスク」とショパン「軍隊ポロネーズ」を練習中です。アラベスクは唐草模様の事。語源は「アラビア風」ですがイスラム圏では宗教上の理由で人間を描く事が出来ず、草木などを図案化した装飾模様が発達したようです。アラベスク1番には対位法的な書法が多く特に中間部ではバッハの影響が見られます。右手と左手から唐草模様のようなアルペジオが紡ぎだされる美しさを、少し味わえるようになってきました。独奏小川典子氏独奏サンソン・フランソワアラベスク

  • モ−ツァルトと画伯

    東山魁夷展に出かけた時、「緑響く」の絵にこんなメッセージがあった記憶があります。『一頭の白い馬が緑の樹々におおわれた山すその池畔に現れ、画面を右から左へと歩いて消え去ったそんな空想が私の心の中に浮かんだ。私はそんな時、何となくモーツァルトのピアノ協奏曲の2楽章の旋律が響いているのを感じた。』画伯の語る曲はモ−ツァルトピアノ協奏曲23番の2楽章。「フィガロの結婚」と同じ頃に作曲され、古典派の協奏曲の中でも最高峰に位置する作品です。シチリアーノのリズムで書かれています。『白い馬はピアノの旋律で樹々の繁る背景はオ−ケストラです。』と。東山邸。唐招提寺障壁画。独奏内田光子氏。モ−ツァルトと画伯

  • 「悲愴ソナタ2楽章」と「ニムロッド」

    珊瑚樹に括りつけたランが今年も次から次へと花を開き始めました。亜熱帯気候のような暑さと荒庭がどうもお気に入りのようです。💦💦梅雨入りの頃に大きな花を咲かせる泰山木の蕾も膨らみ始めました。枯葉が落ちてきますが、こちらは秋の色合いです。✨✨✨✨✨今夜はベ−ト−ヴェンの悲愴ソナタ2楽章。バレンボイム、ケンプ、グルダ、ルプー、グ−ルド、ホロヴィツなど名演があり過ぎですが(*^^*)ツィメルマンにしました。そしてエルガーは「ニムロッド」の最初の小節に悲愴2楽章を暗示するように作曲しています。こちらはストコフスキーの演奏良く眠れそうです。(*^^*)おやすみなさいませ。「悲愴ソナタ2楽章」と「ニムロッド」

  • 英雄ポロネーズ

    「何事も基本が大事だからケトルに水を入れて火に掛けピ〜〜ッと笛が鳴るまでスケ―ルの練習をする。」と笑いながら語っていたのは、N響のコンサ―トマスタ―のマロさんです。スケ―ルはピアノを弾くにも基本中の基本ですが、ダラダラやるより効率が良さそうと思いました。(*^^*)✨✨✨✨✨ショパンのポロネーズで一番人気の「英雄」を始めた中学生のお嬢さんがいます。16小節の序奏のあとに輝かしいテ―マがあらわれ、左手は3オクタ―ブに渡って属音と主音を繰り返すので実のところ心配でした。ところが急に背丈も伸びて手も大きくなり吃驚です。あとはポ―ランド騎士団の進軍を思わせる中間部の左手のオスティナートを楽しんでくれるでしょうか。✨✨✨✨✨2015年のショパンコンクール優勝とポロネ—ズ賞受賞のチョ・ソンジン氏の演奏。今夜のお茶のお供はド...英雄ポロネーズ

  • バラ―ド1番

    「バラ―ド」とは文学上の「物語詩」で、ショパンはその雰囲気を器楽に使った最初の作曲家です。彼はポ―ランドの愛国詩人、アダム・ミツキエヴィチの詩からインスピレーションを得て、4曲を作曲しました。第1番は羽生結弦選手がショ―ト・プログラムで演じてすっかり有名になりました。ソナタ形式を基本とし、極めて自由に書かれました。7小節のユニゾンの序奏で始まり、対照的な2つの主題が提示されますが第1主題はト短調で憂いを含み第2主題は変ホ長調で幸せを奏でます。展開部は輝かしさと雄大さと華麗なパッセ―ジの大きな流れで、コ―ダに流れ込み見せ場を作ります。羽生結弦選手のショ―トでは9分以上の曲を、2分40秒に見事に纏めてありました。今だに記憶に残る素晴らしい演技です。クリスチャン・ツィメルマン氏の演奏が用いられましたがピアノが又、凄い...バラ―ド1番

  • トロイメライ

    素敵なプレゼントが届きました。ありがとう❣️今日は母の日。✨✨✨✨✨ホロヴィッツのトロイメライ。とにかく音色が美しい。ポリフォニーがくっきり際立ち、音色の抽斗が一杯ありカラフルでゆたかな独特の演奏。初めて平たい手を見た時は吃驚仰天でしたが良い音が出れば何でもありと多いに納得したものです。トロイメライ

  • youtubeで勉強した9歳のお嬢さん。

    なんとyoutubeの再生回数は6千800万回以上。6年前の映像です。合唱の経験はあったようですが先生につかずに練習したそうです。プッチーニ作曲のオペラ「ジャンニ・スキッキ」のアリア。「Omiobabbinocaro」youtubeで勉強した9歳のお嬢さん。

  • カッコ良い指揮者。

    イタリアの風物をテ―マにして美しくわかりやすい音楽を作曲したレスピ―ギ。ロ―マ三部作は「ロ―マの噴水」「ロ―マの松」「ロ―マの祭」で古都ロ―マの栄光を描いているのですが「ロ―マの松」の4曲目「アッピア街道の松」は遠くから進軍ラッパの音が聞こえ行列が少しずつ近づき最後は圧巻のフィナーレを迎えるのですがこの曲は会場で聴くのが何より楽しくテンションが上がるのです。(*^^*)今まで聴いた中で一番印象に残っているのは朝比奈隆先生の演奏です。曲の途中でくるりと客席の方を向かれるといつの間にか一番後方に金管メンバーが並んでいてステレオ効果の大音響を楽しみました。何より朝比奈先生のカッコ良かったこと。✨✨✨✨これはアンドレ・リュウの楽しい華やかな演奏会。カッコ良い指揮者。

  • 夏ミカンピ―ル

    夏ミカンの皮を剝いて下ごしらえ。苦味を取るために3度茹でこぼして一晩水につけておきました。しっかり冷めたらグラニュ―糖をまぶして仕上げます。まだ温かいですが待ちきれず完成。(笑)おやすみなさい。夏ミカンピ―ル

  • 「フィガロの結婚」

    モ―ツァルトの四幕のオペラブッファ(喜歌劇)で美しいけれどとにかく長い。大学時代、二期会公演の練習ピアニストを務めたのでとても愛着のあるオペラです。頭の回転の恐ろしく早いフィガロといつもにこにこ若くて気が効いて色気があるスザンナとの結婚を巡って展開されるドラマ。アルマヴィ―ヴァ伯爵は奥方がいるのに生来の浮気心は少しもおさまらない。そこに降ってわいたのがフィガロとスザンナの結婚話スザンナのような可愛らしい娘を一指も触れずにフィガロに渡すのは残念。そこで以前に廃止した「初夜権」を復活させようと思いつくのです。これは封建時代の悪習で「庶民の婚姻に際し、領主などが花婿に先だって花嫁と同衾する権利」なんとも酷い慣習ですがこのことを頭に置いて置かないとこのオペラの面白さはわからないのです。(*^^*)フィガロ・スザンナ伯爵...「フィガロの結婚」

  • ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」

    セルゲイ・ラフマニノフ(1873−1843)はスラブの伝統を受け継ぎ叙情的で哀愁を帯びた作品を作曲。偉大なピアニストでもあった彼はピアノ協奏曲を4曲書きましたが一番の人気は「第2番」でついで「第3番」「第4番」「第1番」です。これらは全てラフマニノフ自身が演奏会で弾くために作曲したものでソロの部分は名人的な技巧が要求されるのです。「第2番」は1954年のイギリス映画「逢びき」の主要な場面で流れ哀愁を帯びたメロディは切ない男女の気持ちにぴったりマッチしてクラシックに縁のなかった人々の間でも大変に親しまれました。ロシアに革命が起きた時亡命してアメリカを中心にピアニスト&作曲家として国際的な名声をを得ましたが二度と故国の地を踏むことはありませんでした。独奏ワイセンベルク指揮カラヤンラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」

  • 「亜麻色の髪の乙女」

    ドビッシ—の前奏曲集で一番有名な曲は「亜麻色の髪の乙女」だと思います。ルコント・ドゥ・リ—ルの詩にヒントを得て書いた作品2分ほどの短い曲ですが美しく弾くのは難しい。「亜麻色」とは麻の一種の亜麻を紡いだ糸の色でフランス語では白に近い金髪のようです。とても懐かしい演奏を見つけました。アレクシス・ワイセンベルグ学生時代、フェスティバルホールでリサイタルを聴いたのですがアンコ—ルのバッハの「主よ、人の望みよ喜びよ」の美しさに涙してしまいました。日本のものがお好きで東山魁夷氏の絵を集めておられるご自宅を拝見した記憶があります。又、黒柳徹子さんの恋人でカッコ良い紳士でいらっしゃいました。カラヤンとの協奏曲もとても印象に残っています。「亜麻色の髪の乙女」

  • 住居侵入未遂

    お昼過ぎに40分ほど買い物に出かけ帰宅すると玄関先にアイビーやもみじが散らばっている。来客があるので箒で掃いていると鍵?ハッと目を上げるとスイッチカバーの蓋が開けっ放し。裏に貼っておいた鍵の袋も破られて落ちていた。開けようと試みたようだがこれは別の鍵。心臓バクバクで確かめるとしっかり隠しておいた鍵は手付かずで出てきた。夕方、警察に連絡。「今すぐに伺います」と心強い返事でしたがすでに掃除も済ませたことを伝えると「何かあればすぐに110番して下さい」ということに。セコムにも連絡。警戒状態をキ—プすることにしました。✨✨✨✨✨お昼はビゴ本店までパンとお菓子を買いに出かけたのです。すずらんの缶のドラジェがありました。夜はラドゥ・ルプ—氏の演奏を聴いています。サヴァリッシュ指揮ブラ—ムスピアノ協奏曲。惚れ惚れする演奏。で...住居侵入未遂

  • 別れの曲

    ショパン自身が「これ以上美しい旋律を見つけることは2度と出来ないでしょう」と語っているほどの名曲。中間部は難しく重音の連続する場所は「刑事コロンボ」の殺人のシ—ンで使われていましたが。(笑)「別れの曲」にするかブラ—ムスの「間奏曲」か迷いながら楽譜を持って帰りましたがどうなるのでしょう。❣️マゥリツィオ・ポリ—ニの演奏です。明日から5月。薔薇の季節です。別れの曲

  • 意外と人間的!

    ゴ—ルデンウィーク、雨と風の幕開けでしたが夕方青空が顔を出しました。✨✨✨✨✨ルターの宗教改革によりのちにライプツィヒの聖ト—マス教会の音楽監督の地位についたバッハは日曜日毎に3年にわたってカンタ—タを作曲、200曲以上を完成させました。ミサ曲や受難曲4曲(2曲は未発見)オラトリオなどのおびただしい数の教会音楽とオルガン曲や協奏曲を作曲。17人の子供達を育てながら、、、。又、子供の教育用に作曲したインヴェンション&シンフォニア。なかでもピアニストにとって旧約聖書と呼ばれている平均律曲集Ⅰ巻・Ⅱ巻のプレリュード&フ—ガ。彼一人でフ—ガと言う形式を大完成させてしまったのです。そのバッハの平均律曲集のⅠ巻の終曲は壮大で見事に締めくくられるのですがⅡ巻の終曲は期待をはぐらかす(笑)ように2声のインベンションと舞踏フ—ガ...意外と人間的!

  • 海老鯛

    夏ミカンを少し引き取って頂きましたらきれいな苺を頂きました。🍓🍓🍓🍓朝は庭掃除を1時間ばかり。ゴミ4袋!✨✨✨✨✨今日は「愛の夢」のレッスンでした。1811年ハンガリー生まれ。リスト11歳のウィーンでのコンサ—トが終わるとべ—ト—ヴェンが舞台に駆け上がり少年を抱きしめたそうです。1823年、パリに到着。しかしコンセルヴァトワールへの入学を拒否されました。校長のケルビ—ニがこの神童を嫌っていたからですがそんなことは関係なくすぐにサロンのお気に入り(特に女性たちの、、)になりました。1835年、ダグ—伯爵夫人に出合い激しい恋愛の末、2人はパリからジュネ—ブに逃れます。今で言う不倫ですが3人の子供に恵まれ次女のコジマはのちにワ—グナ—の妻になりました。1...海老鯛

  • 『不滅の恋人』

    今朝、少し収穫しました。マ―マレ―ドとピ―ルを作ります。✨✨✨✨✨生涯を独身で通したべ―ト―ヴェンは女性が嫌いだったのではなく、それどころか弟子であったフェルディナンド・リ―スによると彼は年中誰かに恋をしていなければならなかったそうです。彼の死後発見された三通の「不滅の恋人」に宛てた情熱的な恋文の相手は神秘のヴェールに包まれています。「月光の曲」を捧げたジュリッタ?それともヨゼフィーネ、テレ―ゼ、アマ―リエ、ドロテ―ア、アントニエなど多くの高貴な女性達の名前があげられているのです。このように彼の人生には数多くの女性が、登場したようですが、どんな時もその女性を真剣に愛して愛を理想的なものにまで高めようとしたのがドンファンとは違うところ。べ―ト―ヴェン=怖い顔=楽聖のイメージが強すぎるのですが、「エリーゼのために」...『不滅の恋人』

  • ロマンス

    今日は午後から雨が降ったり止んだり。夜は本降りになりました。朝のうちにお医者さまに伺いお薬を頂いてきました。ラヴェンダーが一杯✨✨✨✨✨ショパンコンクールで堪能したピアノ協奏曲第1番の美しい2楽章「ロマンス」ですが1830年、20歳の時の作品でコンスタンチアを思いながら書いたものです。初演は1830年の秋、ポ―ランドを離れる時にワルシャワでの告別演奏会で演奏されました。その折、コンスタンチアもロッシ―ニのオペラの中のカヴァティーナを歌って賛助出演しているのですが、ショパンは友人に『彼女は純白のドレスを着て、髪に薔薇の花を飾っていた、、、。」と書き送っています。まるで夜想曲(ノクターン)にオ―ケストラをつけたような作品ですがこの楽章について彼は『ロマンチックな、静かな、やや憂鬱な気分のもとにつくられ、春の美しい月...ロマンス

  • キャンプ大好き?

    休日の度にキャンプを楽しんでいるようです。これは前回の写真ですが。🍀🍀🍀🍀🍀むかし・むかし中学3年生になった頃に3歳半から師事していた先生の毎週のレッスンと東京から来られる先生の月1回のレッスンが始まりましたがべ−ト−ヴェンのソナタの1楽章のテ−マだけに半年近くかかったことがありました。💦💦💦ある時、ピアニストの岩崎淑氏の本を開くと、。『べ−ト−ヴェンの告別ソナタの冒頭の和音何度弾いても先生は「No」というばかり。』せっかくアメリカに学びに来たのに10ヵ月間、課題として与えられた曲はこのソナタとショパンのエチュード1曲のみ。コンクールで1位に入ってアメリカまできたのに自分が否定されてい...キャンプ大好き?

  • 片付けられない?

    クロ−ゼットの整理を始めました。古いものはゴミ袋へ。中には捨てられないものもあります。G○○○iの黒皮のパンツ。手を通していない黒皮のジャケットや黒シルクのジャケットetc.サイズが合わなければ諦めがつくのにまだ入るので捨てられない。💦一時期嵌っていた洗濯できるフェィクの皮のパンツも黒💦💦🍀🍀🍀🍀べ−ト−ヴェンは片付けられないので引っ越したのかな?と思ってしまいましたが、1805年と1809年にかけての5年間に悲惨な戦争を2回も経験しています。ナポレオン軍との戦いで2回ともオ−ストリアは惨敗しました。1809年にはフランス兵が我が物顔に街を闊歩し、軒並み物価が上がり住みづらくなったウィーンで「告別ソナ...片付けられない?

  • ライプツィヒ ゲヴァントハウス

    2015年10月ベルリンでの演奏会後にドレスデンに出かけ一日過ごしました。夜はライプツィヒのゲヴァントハウスでリッカルド・シャイ—指揮ラドゥ・ルプーの演奏会。人気の演奏会でかろうじてチケットを取ることができてルプー氏のモ―ツァルト協奏曲20番が聴けたのはラッキーでした。ピアノは奈落から指揮台の横まで迫り上がってきました。🎵🎵🎵🎵🎵ルプ―氏の訃報を受けて買ってきたCDを発掘中ですがまだ出てきません。🍀🍀🍀🍀🍀午後はクロ−ゼットの整理を始めましたが、、💦💦💦ライプツィヒゲヴァントハウス

  • 延期に、、

    今日は奥歯の抜歯。覚悟を決めて歯医者さんに伺いました。「2週間前に足指を骨折して薬を飲んでいます。」と申し上げると「しばらく延期しましょう。」と無罪放免?になりました。ホッ!🍀🍀🍀🍀🍀ご近所ですずらんを植えておられるお宅があり毎年楽しみにしていますが今年もいよいよ咲き始めました。5月1日、フランスではすずらんの花を送るという古くからの習慣があります。花言葉は「しあわせの再来」「パリ旅情」という歌曲集の8曲目に「すずらんの祭」が入っていますが長い冬が終わったあとの5月の明るさと喜びに満ちた歌ですが、いつの間やらおじいさんの歳になっていました。(笑)髙田三郎作曲深尾須磨子作詞🍀🍀🍀&#12...延期に、、

  • 歩いてみました。

    もっこう薔薇が満開の朝、骨折後はじめての電車での外出でべ—ゼンドルファ—サロンに出かけました。練習不足でなかなか言う事をきいてくれませんがかけがえない良い時間です。今日のランチはキ—マカレー。ライン限定でスマホのク—ポンを提示するだけでドリンク付き1200円。マリオットコ—トヤ—ドです。感染対策もしっかりしていて安心できます。🍀🍀🍀🍀🍀帰り道に食料品を買いに寄り道しましたらたん熊のお弁当がありましたので購入。🍀🍀🍀🍀🍀明日は又、抜歯。(T_T)歩いてみました。

  • あらっ!面白い。(*^^*)

    兵庫芸術文化センターの演奏会のアンコ—ルでのハプニング。イタズラ大好きな井上道義氏。思わず動画をお借りしました。<svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version="1.1"xmlns="https://www.w3.org/2000/svg"xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><gstroke="none"stroke-width="1"fill="none"fill-rule="evenodd"><gtransform="translate(-511.000000,-20.000000)"fill="#000000"><g><pathd="M556.869,30.41C554.814,30.41553....あらっ!面白い。(*^^*)

  • 青葉若葉

    気持ちの良いお天気。孫は早速、お弁当だそう。元気に幼稚園生活始まったようです。青葉若葉

  • 今日も巣ごもり

    ボ—っと楽譜を眺めていましたらあらっ!ロ短調。師匠の作品の中でもとりわけ悲痛なものに使われていたので以前に調べた事があったのです。ピアノ曲ではバッハ平均律1巻24番ショパンスケルツォ1番ソナタ3番リストロ短調ソナタ*****シュ—ベルト未完成交響曲チャイコフスキー悲愴交響曲*****バッハロ短調ミサロドリ—ゴアランフェス協奏曲ドボルザ—クチェロ協奏曲プッチーニオペラ蝶々夫人の終曲かわいい坊やスケルツォ1番はワルシャワ陥落時の悲鳴のような不協和音から始まります。ソナタ3番は父親の死を受けて作曲したものです。かわいい坊やは蝶々さんの自決のシ—ン。このように並べてみるとロ短調は特別な調性と感じてしまうのですが。今日も巣ごもり

  • 休日の楽しみ

    今夜のクラシック音楽館はコロナ禍のために急遽変更したプログラム。*ブリテン「4つの海の間奏曲」*バ—バ—のヴァィオリン協奏曲*エルガ—の「謎」。バ—バ—の弦楽のアダ—ジョは良く聴きますが協奏曲は初めてです。叙情的でとても美しくロマンチックな1楽章。オケにピアノも加わってインパクトもあります。2楽章はAndantesostenutoでオ−ボエ・ソロが美しい。現代曲とは思えない。3楽章はガラリと変わって無窮動でハイ・テクニック。金川真弓さんのダイナミックでスケ―ルの大きい演奏は圧巻でした。アンコ−ルは「深い川」黒人霊歌。エルガ―「謎」音楽による14人の肖像画の変奏曲が続きます。第9変奏の「Nimrod」の出だしは「緩徐楽章で一番美しいのはべ―ト―ベンだ」の会話から悲愴2楽章を暗示させる音楽になっています。指揮は尾高...休日の楽しみ

  • 聖土曜日

    2003年と2005年の聖週間はグレゴリアンの聖地フランスのソレム修道院の典礼に与りました。ドビッシ—など数多くの音楽家が訪れています。大聖堂。聖堂後方のグランドオルガン。🎵🎵🎵🎵🎵修道院の門の前には2階建ての可愛いGrandHotelduSollmmusがあり滞在しました。レストランは三ツ星のフレンチです。お昼は近くのガレットのお店などへ。又、ホテルのお隣はパン屋さんでバターの香りで一杯でした。🍾🥂🍾🥂🍾今夜は思い出に浸りつつ「復活徹夜祭」の典礼をライブで拝見しています。聖土曜日

  • 聖金曜日

    今夜は「主の受難の典礼」をライブで拝見しています。花もロウソクもオルガンもなくヨハネ福音書の「受難の朗読」があります。キリスト教圏ではクリスマスよりも重要とされる聖週間の典礼ですが日本ではあまり定着しなかったようです。🍀🍀🍀🍀🍀1724年の聖金曜日に初演のバッハの「ヨハネ受難曲」の楽譜。1729年の聖金曜日に初演の「マタイ受難曲」の楽譜バッハが44歳のときに3年の歳月を費やして完成させたもので、彼のあまたの作品の中でも最高の傑作であり音楽史上最大の傑作とも言われています。分厚いスコアで演奏時間は3時間20分。100年後、メンデルスゾ—ンによってベルリンで蘇演され忘れられていたバッハの音楽の価値を人々に再認識させたのです。聖金曜日

  • 聖なる3日間

    これは先日のバル・ラフィナートのランチ・タイム。先ずサラダ。ミネストロ—ネとフォカッチャ。アツアツのラザニア。🍀🍀🍀🍀🍀今夜は「聖週間の典礼」をライブで拝見しています。17日の日曜日はイ—スターです。聖なる3日間

  • 大丈夫かな?

    コロナ禍の最中、保護者1名ということでママが付き添っての入園式になったようですがパパは幼稚園の門まで見送ったようです。(*^^*)泣かないで通えるかしら。来週からお弁当が始まるそうです。❣️🍀🍀🍀🍀🍀昨夜は痛み止めが良く効いてたっぷり休みました。左足ですのでピアノも大丈夫。unacordaも底の厚い室内履きのおかげでラクに使えます。今日のティ・タイム。パッケージか可愛いいビゴのパ—ト・ド・フリュイ。最近、なかなか手に入らないダニエルのお菓子。(*^^*)🎵🎵🎵🎵🎵な・なんと嬉しいことに茹でた手間いらずのたけのこを頂戴致しました。(*^^*)今夜は半分を土...大丈夫かな?

  • 「折れてます。」

    先日、階段を踏み外して足指を強打。すぐに冷やしましたが痛みは収まらない。昨夜は足指+腰痛が酷くて眠れなくなりました。整形外科が遠いので億劫だなぁ〜と思いましたが一番近くのお医者さまが故星野監督の主治医で整形外科医でもいらしたことを思い出して伺いました。一目見た先生は「折れている」と。ギブス無しで治すことになりましたが、「早くても3ヶ月。時間はかかります」💦💦お薬を頂きましたので痛みがラクになりました。しばらく巣ごもり生活をがんばります。「折れてます。」

  • ピアノの魔術師

    「フ、フランツ、わしは女のことが心配だ。お前の女のことが、、、」とつぶやいてリストの父がこと切れたのは彼が16歳の1827年の夏のことだった。パガニーニを目標にピアノの腕を磨き、超絶技巧と持ち前の美貌で聴衆を魅了。ことに女性は魔法をかけられたように酔いしれ失神者も続出。史上有数のレディキラ—だったようです。1865年ロ—マで僧籍に入ることになりそれ以降は次第に宗教的なものに傾倒。巡礼年の第3年は1883年に出版されました。作品の多くはリストが挫折し憔悴しきっていた頃に作曲されたものでレスタティ—ボ風な単旋律を使用した禁欲的な雰囲気の作品です。良く演奏されるものは「エステ荘の噴水」終曲は「SursumCorda」1886年74歳ドイツバイエルンで逝去ピアノの魔術師

  • ピアノの画家

    (喜びの島)絵画や詩を元に作ったものが多いドビッシ—の作品は色彩が豊かで香りまでも感じることができます。ショパンがピアノの詩人ならドビッシーはピアノの画家?(*^^*)(月の光)裕福ではなかったものの貴族趣味で少しばかり見栄っ張り。ソフトな帽子、ス—ツ、ネクタイが彼の正装。仕立ての良いス—ツを好み食道楽だったようです。洗練された趣味で大味なものは駄目。センスの良い小物を愛していましたのでささやくような音や光が降りそそぐ情景さざなみなどさまざまな弱音の情景描写から音楽が展開していきます。彼の好きなデザートは焼きリンゴにカスタードクリ—厶を詰めたもの。そんな彼の世界を探検。🎶ピアノの画家

  • 他人事ではなく。

    先日のアカデミー賞受賞式でのウィル・スミス氏の行動には驚きでしたが夫人の気持ちを考えると密かにそれもありかと思ってしまうのです。髪の毛が抜けると憂鬱。長年ボブスタイルでしたが思い切り短くカットした2日後の出来事でしたので他人事ではありませんでした。生徒達は「髪切った?」と怪訝な顔。洗髪もラクで快適ですが長年のカラーリングで弱った髪を健康にするには得度式が一番かもと思います。(T_T)スミス夫人はお似合いですが私の場合は皆が引くのでウィッグでカバーかな。(*^^*)他人事ではなく。

  • こだわりのシャツ

    春爛漫の午後に断崖君がブルーのシャツ姿で現れました。彼なりのこだわりがありなかなかオシャレです。(*^^*)🎶🎶🎶🎶🎶こだわりの作曲家といえばモ—リス・ラヴェルはアメリカ・ツアーの折、カラフルなシャツやチョッキを何ダ—スも持って行ったそう。パジャマは20組ネクタイは57本?(゚∀゚)船旅だったから良かったもののどれだけの荷物だったのでしょう。ダンディなラヴェルが他に好きだったものは電話。交換手が繋ぐ時代に長電話を楽しんでいたとは意外です。こだわりのシャツ

  • レッスン料

    1831年9月パリに到着したショパン(21歳)はラジ—ヴィウ公らの紹介で貴族の子女のピアノ教師を始めました。ショパンのレッスン料は自宅の場合は20フラン出張の場合は30フラン。1レッスンは日本円にすると2万円—8万円ですが1日に5時間ほど教えるので10万円から40万円位の収入だったそうです。時計、香水、カフスボタン白い手袋家具も全て一流品。召使いを雇い、着道楽で花も欠かさず貴族のように馬車を保有する生活では足らなかったようです。最後のヴァンドー厶広場の部屋はまるで美術館。1849年10月17日午前2時39歳で世を去りました。現在は宝石店のショーメになっています。『ショパンの本質は研ぎ澄まされた貴族精神』アルフレッド・コルトーレッスン料

  • 引越し回数

    昨夜の「なんでも鑑定団」のショパンの手紙は本物で出版社の方宛でした。「風邪をひいているのでサンラザ—ルの家まで楽譜を取りにきて頂きたい」というような内容でしたが鑑定額は400万円。🎶🎶🎶🎶🎶ショパンはパリに来てから9回も引越しをしています。最初の住宅はモンマルトルからパンテオンまで見えるパリで一番美しい場所でしたがレッスンに通う御婦人方が階段を5階まで上がるのが大変だという理由で5分ほど離れた場所に引越したようです。(笑)あと7回の住居も良い場所ばかりでいかにもショパンらしい。🎶🎶🎶🎶🎶つわ者はベ—ト—ヴェン。なんと60回〜80回のお引越し。(゚∀゚)引越し回数

  • 「なんでも鑑定団」

    今日も青空。気持ちの良いお天気でした。🎵🎵🎵今夜の「なんでも鑑定団」にショパン登場?ワクワクしながらTVをつけました。ショパンの手紙です。🎶🎶🎶バラ—ド1番の自筆譜と同じ筆跡のよう。パリのヴァンド—ム広場のショパンの最後の家。「なんでも鑑定団」

  • 山もピンクに。

    こちらは裏窓から見える桜の定点観測。(笑)桜が開花して初めての青空芦屋川などでお花見です。こんなにも長閑な春なのにニュースで流れるキ—ウ郊外の無惨な映像に涙が溢れます。一刻も早く停戦しますように。山もピンクに。

  • 同年生まれ。

    降ったり止んだりの1日でした。今夜のクラシック音楽館はシュ—マンとショパンです。二人共1810年生まれの作曲家です。メンデルスゾーンが1809年、リストは1811年、ワグナーは1813年に生まれました。ちなみにベ−ト−ヴェンは1826年、シュ−ベルトは1827年に世を去っています。先ずは「序曲、スケルツォとフィナーレから序曲」シュ—マンのピアノの協奏曲a−mollは小林愛実さん。楽しみなビアニストさんです。アンコ—ルはショパンのAs—dur5番のワルツ。そしてシュ—マンの交響曲2番C—durさいごに小林愛実さんのショパンのプレリュードを聴きました。終曲はワルシャワ陥落に際してのショパンの憤怒の情が強くあらわれていて最後の12小節は真っ逆さまに下降するアルペジオが3度あらわれ、大砲を打つような悲痛な音が3回。まさ...同年生まれ。

  • 春の日没

    まだ少し肌寒い週末ですが穏やかな夕暮れ。今夜は近くのお魚屋さんのシマアジなどのお刺身の手抜きメニュー+冷酒で。もずくの酢の物も。新ジャガでガレットも焼きました。甘くて美味しい。先日頂いたトリュフの香りのお昆布。ほかほかご飯を炊いて美味しく頂いています。(*^^*)デザ−トはチョコレート。ごちそうさまでした。春の日没

  • ブルブルッ!

    快晴ですが風の冷たい朝。先ずは芸術文化センターへ。その後のランチ・タイムはお鮨です。美味しいコ−ヒ−も。お友達の素敵な展覧会にお伺いさせて頂きました。ひまわりはウクライナへの思いを込めてでしょうか。少し早い到着で全ての作品を拝見出来ず残念でしたが久しぶりの楽しい時間になりました。(*^^*)ブルブルッ!

  • 早く休むと早く目が覚める。

    当たり前ですが。(笑)この冬は12時前後に休み7時起床でしたが夏に向かうと朝が早くなります。5時に起きると朝の時間がたっぷりで贅沢ですがコロナ禍以降は7時でした。💦💦雑草刈りのあとのお煎茶が楽しみ。夜、ゆっくり過ごすのも好きです。小さなお菓子を一口だけ。(*^^*)🍀🍀🍀🍀🍀明日から4月。夜来の雨に濡れる桜。3月最後の日は降ったり止んだりのどんよりしたお天気でしたが今夜も又、降り出しました。早く休むと早く目が覚める。

  • トム・ハンクスとトム・クル−ズ。

    腰痛のため思いがけない映画を2本観ました。「天使と悪魔」新教皇選出のコンクラ−べを背景にサン・ピエトロ、パンテオンやサンタンジェロなどの建造物での謎解き。最後のどんでん返しに(*_*)もう一本は「ミッション・インポッシブルロ−グ・ネ−ション」飛び立つ飛行機の扉にしがみつくトム・クル−ズ。こちらはベラル−シ、アメリカ、ロンドン、パリ、ウィーン、モロッコなどが舞台。ウィーンのオペラ・ハウスで「トゥランドット」上演中の首相狙撃シ−ンはスコアを見ながら最強音のクライマックスで狙い打ち。同じようなシ−ンを観た記憶が、、、と思いましたら夜にお風呂で思い出しました。ヒッチコックの「知りすぎていた男」です。(*^^*)こちらはロンドンのアルバ−ト・ホ−ルでした。スカッとする結末。(笑)🍀🍀&#1...トム・ハンクスとトム・クル−ズ。

  • 花曇り。

    せっかく咲き始めた桜もどんより。気温も少し低めでした。🍀🍀🍀🍀🍀孫はもう幼稚園だそう。(*_*)笑顔で行けるかな。ママはドキドキでしょうね。昨日はカットに出かけたようです。(*^^*)花曇り。

  • 切った筈の木から。

    夕暮れの荒庭に白い杏の花が浮かび上がりました。切った筈なのに生命力の強さに吃驚。🍀🍀🍀🍀🍀ルシウスがぎっくり腰?とても親近感を覚えて観ています。(笑)「テルマエ・ロマエ2」又、朝寝坊かも。切った筈の木から。

  • 「おかえりなさい」

    昨日とは打って変わって良いお天気になりました。芦屋川の桜はまだですがチラホラ咲きのお宅もあり街が華やいできました。今日は朝からレッスン。皆さま、良く練習されると感心していますがすればするほど音が死んでいます。(笑)もっと美しいと感動しながら練習すると生き生きとした音になるのに勿体ないこと。夕方は2年ぶりのレッスン。闘病生活をされていたとは思えない明るいお顔でおいでになり、時間が一気に戻りました。ピアノの前に座られますと以前と変わりのない姿。そこで私はいつも通りの容赦ない要求をしておりました。💦手先は痺れていて足の感覚も戻っていないとの事ですがブラ−ムスの間奏曲。そしてご主人さまとべ−ト−ヴェンのチェロ・ソナタの冒頭の演奏。高貴な音楽に挑戦されていることに感動でした。今日も沢山の良い時間をありがと...「おかえりなさい」

  • べ—ト—ヴェンの御命日。

    べ—ト—ヴェンが56歳でこの世を去ってから195年。🎵🎵🎵🎵🎵1996年4月の演奏会の折に雪の中ウィーンの中央墓地へお墓参りに。その後、雪が降りしきるザルツカンマ―グ―トを走りましたが春の雪景色はあまりにも幻想的でシャッターを切るのも忘れたことなど懐かしく思い出しました。✨✨✨✨✨先日のクラシックTV。日本のコンサートマスター3人が勢ぞろいでしたが初めて『運命』を指揮するアナウンサーのお嬢さんが戸惑っているのを見たN響コンマスのマロさまが「気合いを入れてお寿司だぁ〜。マグロだぁ〜。と振って。」とアドバイスされるとオ―ケストラは見事に反応。大笑いしました。🎶🎶🎶🎶&#12...べ—ト—ヴェンの御命日。

  • 荒地にも春。

    久しぶりに庭に出ると土筆が一杯。荒庭にも春到来。午後から美容室でさっぱりしました。荒地にも春。

  • 西か東か。

    買い忘れが一つあり店舗は神戸か大阪。先に来た電車に乗り梅田に向かいました。どちらへも20分位です。今日は小学校の卒業式だったそうです。センスの良いネイビーのジャケットのお嬢さん。何だか急に成長したよう。宿題のない春休み。来週は先ずUSJだそう。🍀🍀🍀🍀🍀今夜は清塚信也さんのコンサートを。『チャルメン』何かと思ったらチャルダッシュ+カルメン。(笑)会場も笑いが一杯。それではおやすみなさい。西か東か。

  • 正夢

    いそいそ・ウキウキと旅支度をするものの中々持って行くものが決まらない。出発の時間が迫る中、コンタクトと眼鏡を忘れていたのに気がついてハンドバッグに入れてホッ。他に忘れものは?、、と最後に気がついたのがパスポート。取り出してみると期限切れでガ〜〜〜ン。そこで目が覚めて、、💦💦朝方の何ともリアルな夢でした。(笑)🍀🍀🍀🍀🍀今夜はシャ―ロックホ―ムズが襲われました。『高名の依頼人』🍀🍀🍀🍀🍀さてさて今夜の夢は?正夢

  • 眠れぬ森 (笑)

    すっかり冬に逆戻りの夜。眠れない夜になり頭はど〜〜んより。午後は青空が顔を出し気分も回復しましたが傘も乾かぬうちに明日も雨の予報です。白木蓮が綺麗でした。眠れぬ森(笑)

ブログリーダー」を活用して、m-shaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
m-shaさん
ブログタイトル
SHAンパンでもいかが?
フォロー
SHAンパンでもいかが?

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用