searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

NNE-KEINさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
NNE-KAI
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/nekokein/
ブログ紹介文
何でもかんでもな話、どうでもいい話を勝手に語ります
更新頻度(1年)

259回 / 92日(平均19.7回/週)

ブログ村参加:2020/04/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、NNE-KEINさんの読者になりませんか?

ハンドル名
NNE-KEINさん
ブログタイトル
NNE-KAI
更新頻度
259回 / 92日(平均19.7回/週)
読者になる
NNE-KAI

NNE-KEINさんの新着記事

1件〜30件

  • セミの鳴く頃に5

    軍事防衛、自然現象、UAP(ネビュラ)等の謎、政治、経済、雑学に関する勝手な私見、解釈、考察、一コママンガ。

  • セミの鳴く頃に4

    軍事防衛、自然現象、UAP(ネビュラ)等の謎、政治、経済、雑学に関する勝手な私見、解釈、考察、一コママンガ。

  • 急激な科学技術の進歩

    思うに、人類誕生して以来、数百年前の科学技術まで到達するのがやっとだった。数百年前の人々を現代人からみても、科学技術は相当遅れていると思える。数千年前に起こった文明からは大して進歩してない。再び進歩を歩み始めたのは、人類が蒸気を用いた機械動力を得た頃から

  • セミの鳴く頃に3

    軍事防衛、自然現象、UAP(ネビュラ)等の謎、政治、経済、雑学に関する勝手な私見、解釈、考察、一コママンガ。

  • セミの鳴く頃に2

    軍事防衛、自然現象、UAP(ネビュラ)等の謎、政治、経済、雑学に関する勝手な私見、解釈、考察、一コママンガ。

  • セミの鳴く頃に1

    軍事防衛、自然現象、UAP(ネビュラ)等の謎、政治、経済、雑学に関する勝手な私見、解釈、考察、一コママンガ。

  • 新型コロナ感染後の不安

    感染すると何らかの痕跡、印を残すかも知れない。今後、新たな未確認ウイルスが蔓延した場合、体内に侵入後、痕跡、印によって活性化、強毒化する可能性を考えると恐ろしい。今回の新型コロナウイルスは、特異な特徴が報告されている。人体の免疫機能が充分に対応できない事

  • 無通告

    米空軍、海軍、海兵隊の航空機が日本上空を飛行する場合、飛行する地域の防衛省防衛局への事前通告をする取り決めがある。米軍機による低空飛行による耐え難い騒音で、住民からの苦情が地方自治体、警察、消防等に殺到する。防衛省の各防衛局に問い合わせても、米軍からの事

  • けものフレンズ最近聞かないが

    けものフレンズ、日曜日の午前に放送されていた。子供向けのアニメ枠の時間帯だった。家に居る日は欠かさず視聴していた。ストーリーは頭に入らないが、画風とキャラの雰囲気が独特なので妙に興味を持った。主人公だけが人間で、他は動物の設定であるが、ほのぼのとした雰囲

  • 白く覆われた戦闘機

    横浜ノースドックでは、不定期に白いビニールで機体を覆われた戦闘機が現れる。近年では、F/A-18E/Fスーパーホーネットが度々目撃されているが、アメリカ原子力空母で運用される機である。白いビニールにより細部の形状は隠されるが、機体シルエットは確認できる。白昼、アメ

  • 石油ブランド信仰の崩壊

    結局、JAスタンドの無印ハイオクもENEOSも出光もコスモ石油も中身は同じとなる。JAスタンドは全国展開している事で店舗数が多い。供給量が多い事で、出光、ENEOSから供給を受けていると聞く。レギュラーに関しては、以前から相互供給が義務付けられていたから問題は無い。災

  • セミの季節15

    軍事防衛、自然現象、UAP(ネビュラ)等の謎、政治、経済、雑学に関する勝手な私見、解釈、考察、一コママンガ。

  • 詐称とも言える石油元売りメーカー

    大手石油元売りメーカーが、ハイオクガソリンの混合販売をしていたと報じられた。メーカーがハイオクガソリン貯蔵タンクを共用し、各メーカーの製品が混合されていた。よって各ブランド毎に提示された性能を満たせず、性能のバラツキは大きくなる。燃費向上率、清浄性向上率

  • 続、一応しっかりと分析した

    1923年関東大震災は、震源と発生メカニズムからプレート起因と言われ、同じ震源での同規模の地震発生は、地層調査等から平均400年周期と分析されている。過去6000年分の地層での見解であるから、15回発生の平均値である。地層分析の結果、一番短い間隔での発生は220年、長い

  • 思考エネルギーが枯渇

    前回、地震に関して突き詰めた見解を述べた。思考を集中して一心不乱で文章を書き、1時間程で記事として仕上げた。この1時間足らずで思考エネルギーが枯渇したのだろうか、激しい疲労感と脱力感が生じた。頭の中が空っぽになっり、全てを出し切った感だった。達成感はあった

  • 一応しっかりと分析した

    千葉県東方沖は東日本大震災以降、M6以上の地震が6回発生している。しかし、関東直下大地震に該当する地震の発生は無かった。この震源でM6以上の地震が起きると、関東直下大地震の発生が危惧されてきた。東日本大震災では同時に3ヶ所でM8.6前後の地震が発生し、合算してM9と

  • 均衡化への流れと考えたい

    前にも書いたが、大きくプレートが動いた場合、取り残された部分もいずれ動く。それはある程度均衡化されるまで続く。東日本大震災で3ヶ所が大きく動いた為、残されている部分が動く流れとなるだろう。今朝の千葉県東方沖の地震は、二つのプレートの狭間で起き大きな余震と考

  • しぶとい

    他人に政治の話題を持ち掛けない者、政治の話題にも口を挟まず黙って聞いている者、政治に興味を示さない仕草をする者、特に支持する政党は無いと答える者、これらの者らに、国政選挙後に自分が何気に投票先を尋ねると、小さな声、遠慮気味に「自民党に」と答える者が多かっ

  • セミの季節14

    軍事防衛、自然現象、UAP(ネビュラ)等の謎、政治、経済、雑学に関する勝手な私見、解釈、考察、一コママンガ。

  • アンタレス

    子供の頃、さそり座のアンタレスが好きで、夏の夜空を眺めていた。歌謡曲「さそり座の女」を聴くと、真っ先にアンタレスを連想していた。サソリと赤い巨星のコラボは、強大なイメージでカッコいいと思っていた。イタリア自動車メーカー、アバルトの赤サソリも、アンタレスを

  • セミの季節13

    軍事防衛、自然現象、UAP(ネビュラ)等の謎、政治、経済、雑学に関する勝手な私見、解釈、考察、一コママンガ。

  • 活発化している対潜諜報活動

    5月から現在までに、4隻のアメリカ海軍音響測定艦が横浜への入出港を繰り返している。横浜ノースドックで必要物資の補給とメンテを行うのだろうが、4隻は妙に多いと感じる。現在、アメリカ海軍で就役中の音響測定艦は5隻程。曳航ソナーと低周波ソナーにより、原子力潜水艦の

  • セミの季節12

    軍事防衛、自然現象、UAP(ネビュラ)等の謎、政治、経済、雑学に関する勝手な私見、解釈、考察、一コママンガ。

  • セミの季節11

    軍事防衛、自然現象、UAP(ネビュラ)等の謎、政治、経済、雑学に関する勝手な私見、解釈、考察、一コママンガ。

  • 軍事専用通信

    アメリカ軍は、一部に特殊な軍事専用周波数、専用信号を用いている。しかし、状況によっては通信状況が悪化する場合も想定している。軍事衛星も使っているだろうが、各所へ増幅施設の設置もされている。ちなみに、軍事目的の5G通信の利用は無理である。電波の届く距離が最大

  • 示されたルートをドライブ

    早朝、太平洋側のルートから伊良湖岬の先端に到着した。フェリー乗り場に隣接する駐車場に車を止めて散策するが、曇り空だったが、今にも雨が降りそうな雰囲気で人影も全く見当たらない。三河湾と太平洋をじっくりと眺めた。妙に空気が澄んでいて神島がクッキリと見えた。携

  • セミの季節10

    軍事防衛、自然現象、UAP(ネビュラ)等の謎、政治、経済、雑学に関する勝手な私見、解釈、考察、一コママンガ。

  • ウイルスからの顔面防御

    シャープ製、卓上プラズマクラスター発生器を購入した。空気清浄機は持っているので、パソコン使用時に使用する小型のタイプを探していた。加湿機能を付加し、プラズマクラスターを水分に絡めて小型ファンで放出、小型なので常に身近に置き、その空気を顔面と上半身に浴びな

  • ウイルスからの顔面防御を目的

    シャープ製、卓上プラズマクラスター発生器を購入した。空気清浄機は持っているので、パソコン使用時に使用する小型のタイプを探していた。加湿機能を付加し、プラズマクラスターを水分に絡めて小型ファンで放出、小型なので常に身近に置き、その空気を上半身に浴びながら過

  • 配備しても無駄である

    陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス、アショア」。日本を本気で攻撃しようとするのならば、これを無力化することは容易である。イージス、アショアの迫撃対象となる高度と角度で、弾頭無しのダミーミサイルを飛ばす。高度と方向さえセットするだけで良く、精密な着弾

カテゴリー一覧
商用
読者になる