searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Midoriさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ドイツの森の散歩道 2020年〜
ブログURL
https://www.germany-midori-cn.com/
ブログ紹介文
「ドイツの森の散歩道」excite blog は2020年4月からこちらで継続しています。
更新頻度(1年)

19回 / 56日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2020/04/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Midoriさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Midoriさん
ブログタイトル
ドイツの森の散歩道 2020年〜
更新頻度
19回 / 56日(平均2.4回/週)
読者になる
ドイツの森の散歩道 2020年〜

Midoriさんの新着記事

1件〜30件

  • 野原でお花摘みなんてフィクションだと思ってた

    ロックダウン後、すっかり生活の一部となったお散歩。 夫と「フラワーハンティング」と名づけ、違う種類のお花を求めてあちらこちらの野原や森に出かけています。 この、ピンクのオオバコみたいなお花、日本では見たことがなかった気がするのだけどなんていう名前かしら。 紫の5枚の花びらのお花は、子供の頃、夏休みの旅行で行った軽井沢かどこかで摘んで押し花にした記憶があります。 絵本やアニメなどで、女の子がお花を摘んでスカートの前掛けにいっぱいにしていたのは憧れだったけど、リアルで自分がするようになるとはね。前掛けこそしていないけれど。 【日比谷花壇】 父の日 花束「カサブランカ」価格: 5500 円楽天で詳細…

  • スタイルブック好きは十和子さんの本から

    インテリアや家事、そしてファッションも網羅した“スタイルブック“がわりと好きで、著名人のもの、SNS出身のプチセレブ(?)の方のもの、何冊か愛読しています。 以前は、この種の本は“いいイメージだけを切り取ったひけらかし“と、少々ひねた見方をしていたのですが、暮らしのインスピレーションになるのです。 (期待外れだったものも半分くらいありますが…) スタイルブック好きのきっかけとなったのは、数年前に買った君島十和子さんの「十和子道」。 一般的にはアンチエイジング に命がけの元祖美魔女、というイメージだと思いますが、本で紹介されているのはファッションや美容についてのページはほんの一部だけで、インテリ…

  • おうち映画のお供に? キャラメルキャンディーのブランドのポップコーン

    相変わらずWELTでニュースをチェックしている我が家。 midorixde.exblog.jp 合間のコマーシャルで、おっ、美味しそう!と引っかかったキャラメルのポップコーン。 スーパーEDEKAで見つけて購入。 キャラメル味のキャンディーで有名なメーカーだけあり、かなり気前よくキャラメルがコーティングされて、カリッカリのザックザクで噛み応えがあります。 お砂糖たっぷり…と考えると恐ろしいですが、おいしい! 一番よく行くREWEには大きい店舗にもなかったのですが、EDEKAにありました。 EDEKAにはイギリスやフランスの輸入菓子やチーズ類が充実しているので、こういう少ーし毛色の変わったお菓子…

  • アイロンビーズで可愛いモビール

    近くの街に散歩を散歩していたら、こんなドア飾りを発見。 アイロンビーズの作品を使ったモビール! 子供が幼稚園の頃いろいろと作ってきたのだけど、溜まる一方で持て余していたなあ。 ナチュラルな木の枝と、人工的なプラスチックのモチーフ、対照的ですが素敵に纏めているセンスには脱帽です。 宇治抹茶NYチーズケーキ パパジョンズ § ニューヨーク 誕生日ケーキ チーズケーキ ホールケーキ 生菓子 父の日 御中元 お中元 プチギフト ケーキ価格: 3240 円楽天で詳細を見る 母の日 抹茶パフェアイスバー 5本入 【冷凍】【送料込み】【他商品との同梱不可】 伊藤久右衛門 § アイス 詰め合わせ 高級 お菓子…

  • RIKACOさんのライフスタイル発信に刺激される

    Rikaco (アラフィフ私世代には村上里佳子、の方がピンとくるかしら)のインスタがお気に入りです。 やけに威勢がいいバブリーお姉ちゃん、というイメージで、モデル時代もその後も特にファンではなかったのですが、たまたま何かのつながりで目にしたインスタが、意外や意外、家具や花あしらい、お料理、生活全般にセンスが溢れてる! Youtubeでお料理も公開していますが、その手際の良さには「ほぉぉ〜」と感心してしまいます。 前回ブログ記事でご紹介した季節のリースも、RIKACOさんの動画で刺激されたから。 彼女が庭で伸びすぎた枝やハーブをサッと束にして壁に飾ったり、大小の花瓶に活けたのがとても雰囲気があっ…

  • リースはクリスマスだけじゃない!初夏の爽やかリースをハンドメイド

    私の今年の密かなテーマは「季節ごとのリースを作る」。 初夏をイメージしたリースを作りました。 ずっと前に「可愛い!」と、あてもなく買っておいた布を5cmくらいの幅に切って市販の土台にグルグル巻き付け、庭のアイビーと、フサフサ育ちすぎて消費の追いつかないタイムを合わせ、一人サイズの小さなジャムの瓶にワイヤーを巻いて吊り下げ、小花をあしらいました。 土台は昨年のクリスマスに初めてアドヴェント・クランツ(クリスマスに向けて毎週末に蝋燭の火をともしていく、平置きタイプのリース)で使った物。 今回、小瓶を吊り下げたのはどこかで見かけたアイデア。 たくさんお花がなくても可愛いし、ドライにできる花でなくても…

  • 大好きな人参の葉っぱ、ゲット❣️

    いつものスーパーの野菜売り場で、何やら新しく箱が置かれていました。 「あなたのペットのために!緑の餌ボックス 」 もしや?…と蓋を開けると、 私の大大大好きな、細ニンジンの葉っぱ!!! 売り場で、野菜の不要な葉っぱや傷んだ部分をちぎって置いていくための箱なのです。 葉っぱ欲しさにこの1束を買ったこともありますが、「本体」の人参消費が我が家にはなかなかの難題。 ドイツ人はこの葉っぱを料理に活用したりはしないようで、ゴミ扱い。 以前、マルクトで、他のお客さんが「葉っぱはいらないから捨てて」とお店の人に言ったのをすかさずゲットしたことや midorixde.exblog.jp スーパーで、葉の部分を…

  • 可憐な忘れな草は意外にたくましい

    ドイツに来たばかりの頃に買った、イースターの飾り。 小鳥ちゃんと黄色い水仙、青い小さなお花。…そして、そのお花のリアルの鉢植え。 買った頃は、この青い小さなお花はただの可愛いモチーフだと思っていたような気がしますが、これが「忘れな草」だと気づいたのは何年か経ってから。 少女の頃から名前だけは聞き知っていたお花なのに、その姿を知らずにいたのです…。 ロマンチックな響きに特別に可憐で弱々しいイメージを持っていましたが、ドイツでは野原に自生してたくましく育っています。 うちでも愛でたくて鉢植えにしてみました。 こうしてよく見ると、デコレーションがかなりリアルに作られているのが分かります。 イースター…

  • ぶどうをハンドソープで洗う…

    コロナが始まってから、多くの人がベタベタ触るようなむき出しの野菜や果物類はできるだけ避けて、ビニール袋やプラスチックのケースに入ったものを選ぶようになりました。プラゴミ削減の潮流には逆行しますが、致し方ありません。 ビニール袋に入っていた葡萄。でも袋に通気用の穴が開いていて、袋の上部も閉じられてはいなかったので、これはやっぱり洗わないと。 ハンドソープをボールに溶かし、ざぶんとつけました。コロナに限らずウィルスは結局石鹸成分が一番効果がある、とどこかで読んだので。 以前は水で流しただけだったなぁ。 ぶどうをハンドソープで洗うなんて、かなり勇気が入りましたが、ウィルスを考えると水洗いでは足りませ…

  • 睫毛が伸びた!アマニ油のおかげ? それともただ単に…

    長めの睫毛が密かな自慢だった私、半年ほど前に異変に気づきました。 睫毛の脱毛症⁉︎ 右目を縁取る真ん中、正面を向いたときにちょうど黒目の上にあたる部分の長い睫毛が抜け、1ミリくらいのちょんちょんと点を打った程度の睫毛だけが残っているのです。短すぎてビューラーにも挟まりません。 目頭や目尻ならまだしも、真ん中だけがスカスカなのは何とも違和感。 とはいえ、もうデートで見つめ合うこともないし(笑) 個人的に、アラフィフともなれば付け睫やエクステで目元ばかりがバッチリ元気すぎるのは逆にみっともない、と思っているので、アイラインで睫毛の隙間を埋めて、伸びてくるのをじっと待っていました。 …半年待っても伸…

  • 食欲も失せる、ドイツのニュースのリアルさ…

    昨日、いつものように朝食をとりながらドイツの報道メディア“Welt" のオンラインニュースのliveを見ていました。 midorixde.exblog.jp すると。 突然、画面に大映しになったのは、黄色っぽく変色した大人の裸足の足。 それがステンレスの棚に何段も並んでいるのです。 ちょうど、ファーストフードの食べ終えたトレイを置く棚の大型版のような棚。 え??? 一瞬、鶏肉か何かと思い画面に顔を近づけると、紛れもなくニンゲンの足裏です。 ええ、コロナで亡くなった人の処置が間に合わない遺体保管所の様子なのですよ。 ドイツではない他国でしたが、これを画面いっぱいのドアップにするドイツメディア。リ…

  • お茶のお供にイタリアバージョン「パイの実」!

    ロックダウンになる前に色々と買っておいたお菓子、ヒットだったのがこちら。 イタリアのお菓子。 スーパーReweで買いました。 ん?これ、何か懐かしい…と思い出したのがこちら! なつかしの「パイの実」。 ひと回り大きめなのと、お砂糖のザクザク感で食べ応えアリ。 このイタリアバージョンが本家なのかもしれませんが、馴染みのある懐かしい感じも嬉しい。 ただのチョコレートをかじるのもちょっとな…、でも、ケーキをいただくほどでもないかな、という時の、気軽なお茶うけにぴったりです。

  • 桜の下で、ここ掘れワンワン!

    近所のおうちの前庭。 犬が潜っているように見えますが、オブジェなんですよ。 もう何年もあるのですが、通りかかるたびにちょっと笑ってしまいます。 桜が綺麗なので、尚更 絵になってる(笑)

  • トイレットペーパーやお米以外で、個人的に備蓄していて良かったものは…

    幸いなことに、ドイツで流通がストップするようなことは今のところなく、トイレットペーパーや除菌グッズ以外は普通に品物がスーパーに補充されています。 けれど、コロナ感染防止を考えると買い物の外出はできるだけ減らしたいし、「あ、コーヒー切らしちゃった」と、それだけを買うためにお店に行くようなハメになるのは避けたい。 慎重な私がトイレットペーパーやお米(こちらではパスタ、かな)といった基本的なもの以外で個人的に気がついて買っておいてよかったものをご紹介します。2月終わりから少しずつ備蓄していたものは…。 塩、砂糖 *以前、小説か何かで第二次世界大戦開戦のときに塩と砂糖を大量に買い込んで戦中にとても助か…

  • 1920年代?の古道具「コールバケツ」を可愛く活用♪

    何年か前、フリマで購入した雰囲気のある縦長のバケツ(?)。 家の傘立てにいい感じかな、と思いつつ、いざ玄関に置いてみると大きすぎ、とりあえずテラスの片隅に置いたら夫が植木支えの棒やらホウキを突っ込んでしまい放置状態。 素敵なのにもったいないなあと長いこと気になっていました。 このイースター休み、ふと閃いて買ってきたタイムを入れてみると、あら可愛い❣️ 深さがあるので、下部に植木鉢を逆さまに置いて上げ底にしています。 こちら、「コールバケツ」といって、ヨーロッパで1920−30年代などに広く使われていたもののようですね。 暖炉に石炭や燃料をくべるのに使ったそうな。 画像検索したら私のものとソック…

  • Line電話で15年ぶりに友達と生会話!

    日本もドイツもお篭り生活となりましたね。 学生時代の仲良しグループに、zoomおしゃべりを提案しました。 私は以前から活用していたのですが、二人はこれからインストール、一人はフリーランスで政府関連の仕事をしており、インストール不可とのこと。 …で、Lineの複数人ビデオ通話にしました。 いつも親とはLINEのビデオ電話していますが、グループでもできるのですね、知らなかった。 灯台下暗し(笑) 事前に方法をググって、時間指定し私からかけました。 …おお!みんなだー!! そのうちの一人なんて、海外を含む転勤族で顔を見るなんで15年以上ぶり。 私が帰国するときは集まったり、それぞれの誕生日には近況報…

  • ベルギー在住の日本人男性のコロナ入院記

    ベルギー在住の日本人男性がコロナ感染で入院した手記を見つけました。 (幸い退院されていらっしゃいます) 記事はこちら「ヨーロッパでコロナに感染して入院した話」 http://nyanyannyan.hatenablog.com/entry/2020/04/05/233420 私たち日本人がここヨーロッパで入院となったら…ヨーロッパ在住の方、必読です! 学校閉鎖、生活必需でない店舗営業禁止、外出制限など、これだけ周りの環境が激変しながらも、幸い直接の知り合いでは感染者が出ていません。 けれど、先日、偶然こちらの記事を見つけてリアルに感じて恐ろしくなりました。 いくら現地在住とはいえ、苦しかったり…

  • ロックダウン下の私の1日

    今日したこと。 朝ご飯にフレンチトーストを作った。 ブログを更新。移動したばかりの「はてなブログ」でページデザインを試行錯誤。 気分転換に庭の掃除、昨日お花屋さんで買ったクロッカスの球根を手持ちの鉢に植え替え。 お誕生日を迎えた日本の友達を含む、大学時代の仲良しグループにメール。 FBの高校同期会ページに昨日投稿し、続々とコメントが届いていたので楽しくコメント返しや久しぶりに連絡ついた友人とチャット。 楽しすぎてしばしコロナを忘れる。 天気が良く、気温も上がってきたのでテラスに布団を干す。 YouTube で見つけたダンスエクササイズを5分(笑) YouTube で今日の「ワイドなショー」を見…

  • 外出自粛前に髪を切っておけばよかった…

    実は私、日本がコロナの脅威に晒され始めた2月中旬頃から、日用品は少しずつ備蓄してきました。 なので、除菌グッズやマスク以外は今のところ「これがなくて困る」ということは、幸いありません。 ですが一つ……美容院へ行って髪を切っておけばよかった。 3月に入って、いつものペースから言っても切る時期だったのですが、ちょうどその頃町でドイツの子供に「コロナー!」と言われる事件があり、私が美容院に行ったら嫌がられるのでは、とためらっていたのです。 その時のブログ記事はこちら https://midorixde.exblog.jp/30796516/ そうこうしているうちに、美容院も営業停止に。 いつ営業が再…

  • 買って良かった、食洗機OKのお箸

    前回の日本帰国で買って良かったもの。 食洗機対応のお箸です。 これまで、食洗機対応のお箸って、なんだか使うのがカナシイ…というか、反則な気がして使ったことはありませんでした。 ですが、3coinsでこちらを見つけ「あら、これなら可愛いんじゃない?」と購入。 すごく気に入っています。 食洗機を使って3ヶ月ほど経ちますが、今のところは色が剥げてきたりはしていません。 箸先は少しだけ滑り止め加工になっていて、麺類も食べやすくてありがたい。 お箸を手洗いしないだけですが、この少しの手間を省けることが毎日の気分に差をつけてくれます!

  • 簡単おうちご飯 鯖缶とドライトマト入りクスクス

    すっかり外食から遠ざかり、かといってテイクアウェイをするにもそれほど選択肢も魅力もない、郊外の小さな町に住んでいる私。 頼みの綱は、スーパーで入手できる食材での簡単おうちご飯。まずは日本でもブームになっているという「鯖缶」。薫製されているものですが、玉ねぎや残り野菜とお醤油で炒めてサバ丼に。ご飯にはすりゴマを混ぜています。 盛り付けがもう、いかにも思春期男子向けやっつけ昼ごはん、って感じですが(笑)缶に年が書いてあるのは…今回、保存食品を整理して期限切れの缶詰がいくつかあったので、買ったらすぐに大きく書くことにしたのです。何年ももつから大丈夫でしょ、と思ってうっかり1−2年経過してしまいそうで…

  • お問い合わせ

    お問い合わせ - ドイツの森の散歩道 2020〜

カテゴリー一覧
商用