searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

定年親父さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
宅建受験ブログ
ブログURL
https://teinenoyaji.hatenadiary.com/
ブログ紹介文
宅建試験の受験体験記です。少しでも参考になれば幸いです。
更新頻度(1年)

15回 / 94日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2020/04/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、定年親父さんの読者になりませんか?

ハンドル名
定年親父さん
ブログタイトル
宅建受験ブログ
更新頻度
15回 / 94日(平均1.1回/週)
読者になる
宅建受験ブログ

定年親父さんの新着記事

1件〜30件

  • 「宅建アソシエイト」について

    「宅建アソシエイト」とは何ですか? どうすれば資格取得できるのですか? 「宅建アソシエイト」に認定されると メリット デメリット まとめ 「宅建アソシエイト」とは何ですか? 平成28年の宅地建物取引業法の改正により、事業者団体は宅地建物取引業に従事する方に対して「体系的な研修を実施するよう努めなければならない」と定められたことを受け、不動産流通推進センター(以下、推進センター)が、事業者団体と連携し、宅建業に従事する者の資質向上に努めるための教育研修事業です。 1、的確な初認従業者教育 2、宅建士等の資格取得促進 3、継続的な資質向上の推進を目的とする研修を受講することにより宅建業従事者として…

  • 宅建、不合格者に学びたい

    はじめに 「宅建に2年連続落ちた話」 ウォンバットさんのプロフィール 宅建試験の戦い方を知らなかったこと 独学にこだわっていた 勉強時間が確保できていなかった メンタルが弱すぎた 最後に 「10回以上宅建試験に落ち続けていた僕が合格出来た方法」 シリミオンさんのプロフィール 勉強するポイントを絞る 勉強時間の確保 モチベーションを絶やさない はじめに 宅建試験は20万人以上が受験して合格者は約15%、3万人という試験です。つまり不合格者は17万人もいるということです。不合格者の人数のことを考えると大変な数だと思います。 その様な試験の合格者がどのような学習をすることで合格したのかを知ることは有…

  • 宅建、独学の合格者に学びたい

    はじめに ニール宅建爺さん プロフィール 独学のメリットとデメリット あと少しの受験生 まとめ はじめに 独学で宅建に合格された方から学習法などを学びたいと思い、ネットで検索してみました。しかし、業者のサイトばかりが表示されており、本当に個人で独学していた合格体験記があまりありませんでした。そんな中、独学で合格された方のサイトを見つけたので読んでみました。 ニール宅建爺さん プロフィール noteで発信されているニール宅建爺という方が、具体的に体験を記していました。 この方はアラフィフのWEBデザイナーさんということで、不動産業界に就職したことから宅建を受験することとなったようです。 独学で1…

  • 通学講座で勉強

    通学講座 どのような通学講座があるのでしょうか。通学講座があるのは大手なので、同時に通信講座もやっているようです。どれも充実した内容なのできちんとすれば合格の可能性は高いのではないでしょうか。ただ、通学となると金額的にも高価なものになってきます。 教室で講師から直接、話を聞いて学ぶことが出来るのならば、それに越したことはないのですが、仕事の都合やお金の面でそう簡単なことではないと思います。 通学講座 TAC LEC東京リーガルマインド 資格の大原 日建学院 総合資格学院 TAC たくさんのコースの中で、初学者向けの基本的な「総合本科生SPus」があります。このコースには次の(a)~(f)が用意…

  • 宅建、通信講座の合格者に学ぶ

    はじめに フォーサイトの合格体験記 動画による合格者へのインタビュー スタディングの合格体験記 合格者の声 クレアールの合格体験記 合格者の声 まとめ はじめに 宅建は毎年、20万人以上の方が受験している大きな規模の試験ですが、皆さんどのような方法で学習しているのでしょうか。基本的にはスクールに通学して学習する通学講座、テキストやDVDなどの教材を送ってもらい、またWebを活用しながら学習する通信講座、教材を自分で購入して自学自習する独学の3つの方法があります。 この3つの方法のうち、どれぐらいの受験生の方が、どの学習方法を選択しているのかといった割合の数字が無いのでよく分かりませんが、おそら…

  • 宅建、通学講座の合格者に学ぶ

    はじめに 合格者の声 TACで学んだ女性Tさん LECで学んだ男性Iさん 合格体験記を読んで まとめ はじめに 昨年度に合格した方の合格体験記が、さまざまな宅建受験スクールのHPに紹介されています。 それらは自分のスクールをアピールするためのものであるとはいえ、学習をして合格された方の率直なお話の数々なので、これから宅建を受験されようとする方々にとっては大変参考になる情報です。 そうした宅建合格者のお話に素直に耳を傾け、参考にすることも大切だと思い、通学講座で合格した方のお話をまとめてみました。 合格者の声 TACで学んだ女性Tさん ・職場環境 家族で不動産業を営んでおり、自分も資格を取得して…

  • 通学講座での宅建合格者に学ぶ

    はじめに 合格者の声 TACで学んだ女性高橋さん LECで学んだ男性石井さん 合格体験記を読んで まとめ はじめに 昨年度に合格した方の合格体験記が、さまざまな宅建受験スクールのHPに紹介されています。 それらは自分のスクールをアピールするためのものであるとはいえ、学習をして合格された方の率直なお話の数々なので、これから宅建を受験されようとする方々にとっては大変参考になる情報です。 そうした宅建合格者のお話に素直に耳を傾け、参考にすることも大切だと思い、通学講座で合格した方のお話をまとめてみました。 合格者の声 TACで学んだ女性高橋さん 宅地建物取引士試験 合格体験記|高橋 幸子さん|資格の…

  • 短期間で宅建に合格できるのか?

    はじめに ネットに出ている短期合格者 短期合格者:パソコンで学習 短期合格者の勉強方法についての感想:やっぱり紙と鉛筆 まとめ はじめに ネットで「宅建受験」と検索すると「宅建士知識ゼロから、たった19日間で大逆転合格宅地建物取引士合格講座」というのがありました。 私などは約1年半かけて、2度受験して何とか合格を頂いたので、そんな短期間で全く知識が無いところから学習して本当に合格できるんだろうか、と思ってしまいました。たぶん皆さん同じように感じているのではないでしょうか。 ネットに出ている短期合格者 よく読んでみるといろいろな国家資格を取得されてきた講師の方が実践されていた勉強方法のようで、誰…

  • 5問免除とは何ですか?

    令和元年度の宅建試験の合格点は50問中35点でしたが、5問免除者は45問中30点で合格になります。したがって合格し易くなるということです。 ただし5問免除者になるには要件があり、手間暇もかかるので誰でもという訳にはいきませんが、5問免除されるに越したことはないと思います。 ①概要 登録講習を受講(宅建業従事者で従業者証明書のある人が受講できる) 登録講習の登録講習機関一覧 - 国土交通省 ↓ 修了試験に合格 ↓ 「登録講習終了者証明書」が交付 ↓ 試験で50問中5問が免除される(ただし修了試験合格後3年以内に行われる試験が対象) ②免除される問題 ・ 土地の形質、地積、地目及び種別並びに建物の…

  • 宅建試験(5)

    ②通学講座(その2) 日建学院 総合資格学院 ②通学講座(その2) 日建学院 日本全国47都道府県に学校が展開されている建設資格関係のスクールで、直接、教室で学びたい場合にはいいと思います。 本科コースは、6ヶ月で基礎から応用まで学習できるスタンダードなコースです。通学講座で重点講義28回、直前対策講義14回、直前攻略11回など全67回があります。通学講座には、教室で講義を受講する場合と個別型で学校の個別ブースで映像を見ながら学習する場合があるのでそれぞれの事情で選択できるようです。4月17日(金)まではキャンペーンで20万円だそうです。 自宅での学習は通信型とWEB型の2つがあります。通信型…

  • 宅建試験(4)

    ②通学講座 どのような通学講座があるのでしょうか。通学講座があるのは大手なので、同時に通信講座もやっているようです。どれも充実した内容なのできちんとすれば合格の可能性は高いのではないでしょうか。ただ、通学となると金額的にも高価なものになってきます。 教室で講師から直接、話を聞いて学ぶことが出来るのならば、それに越したことはないのですが、仕事の都合やお金の面でそう簡単なことではないと思います。 ②通学講座 TAC LEC東京リーガルマインド TAC たくさんのコースの中で、初学者向けの基本的な「総合本科生SPus」があります。このコースには次の(a)~(f)が用意されています。内容も充実していま…

  • 宅建試験(3)

    Ⅱ 宅建試験の勉強法 どうやって勉強をすればよいのか、3つの方法が考えられます。①通信講座、②通学講座、③独学の3つです。それぞれ学ぶ人の状況に応じて決めればよいと思います。 といっても通信講座や通学講座はいろいろあって、どれを選択すればよいのか迷います。そこで、まずはいくつかの通信講座について見ていきたいと思います。 ①通信講座について どの通信講座も基本はテキスト、問題集、模擬テストの3つです。これをDVDで解説するのか、オンラインで解説するのか、といった違いがあります。 フォーサイト 講座としては(ア)基礎講座42,800円(イ)過去問講座42,800円(ウ)直前対策講座9,800円の3…

  • 宅建試験(2)

    (1)宅建試験の内容 ①権利関係(14問) 民法を中心とする分野です。民法はあまりに内容が深いので、テキストの基本的なことを理解して、後は過去問を繰り返しておけばよいと思います。深入りしてもいいことはありません。借地借家法、区分所有法、不動産登記法も含まれますが同じだと思います。 ②宅建業法(20問) この分野は徹底的に学習しなければなりません。宅建業とは何か、宅建士とは何かという基礎となる法です。実務にも直結する知識だと思います。しっかり内容を理解して得点をしなければならない分野です。 ③法令上の制限(8問) 都市計画法と建築基準法を中心とする分野です。いずれも細かい知識を覚えておかないとい…

  • 宅建試験

    (1)宅建試験とは (2)受験手続き(令和2年度) (3)概要 (4)試験の実施状況(令和元年10月20日実施) (1)宅建試験とは 宅建業法に基づき、宅建業を営もうとする者は国土交通大臣か都道府県知事の免許を受けなければなりません。そのためには専任の宅地建物取引士を置く必要があります。 この宅地建物取引士(以下、宅建士)になるためには、まずは法で定める資格試験に合格しなければなりません。その上で受験地の都道府県知事の資格登録を受け、更に宅建士証の交付を受けなければなりません。 (2)受験手続き(令和2年度) 試験案内の配布 7月1日(水)~ 受験申し込み インターネット7月1日(水)~15日…

  • 宅建試験の受験体験記

    (1)資格を取ろう (2)宅建試験を受けることに (3)宅建勉強 (4)1回目の受験勉強(その1) (5)1回目の受験勉強(その2) (6)初めての試験 (7)不合格 (8)2回目の宅建試験に向けて (9)2回目の受験勉強 (10)試験本番 (11)合格後 (12)登録実務講習の受講 (13)宅建士証の交付 (1)資格を取ろう 定年まで2年を切った頃《平成29(2017)年》、第2の人生をどう過ごそうかと時々、考えるようになりました。これまでずっと教員しかやってこなかったので、何かこれまでとは違うことをやってみたいと漠然と考えていました。 そんな時、インターネットで『資格マニア 鈴木秀明のシカ…

カテゴリー一覧
商用