searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
ふうやんのマレーシア移住日記 https://huyan.hatenablog.com/

インドネシアで通算22年生活したあと、マレーシアに移住して2年目です。 インドネシアでのビジネス、生活経験、インドネシアの人々とのおつきあいで感じたことと、マレーシアでの新しい生活の中で気づいたことを中心に書き残していきたいです。

ふうやん
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/04/02

1件〜100件

  • 日本への航空便新規予約停止措置の撤回問題、日本政府のガバナンスの危うさ

    さっそく、日本行き航空便の新規予約停止について岸田首相が日本国民は除くと撤回 報道によると、実は、先月29日に国交省より各航空会社へ通告されていたとのことです。 これについて、岸田首相も官房長官も何も知らされていなかったということであり、日本政府のガバナンスは、いったいどうなっているのでしょうか。 私も国交省が怪しいとは思っていたのですが、さすがに国交省の役人が勝手にこんな重要なことを決めるとはとても思えません。 絶対に大臣の許可はとっていたはずです。ところが、斎藤大臣も自分は知らされていなかったと弁明しました。 明らかに、責任を担当者に押し付け、しっぽ切りを行っているように見えます。 new…

  • 日本政府の国際線予約停止措置、国家としての矜持を失ったのか

    国家としてあり得ない、日本国民の入国拒否 news.yahoo.co.jp 私も、昨日から怒りまくっています。 これは、はっきり言って棄民政策です。国家としてあり得ない措置です。 一日、二日執行まで余裕を置くならまだしも、突然の新規予約停止措置。 コロナ発生初期には、中国の武漢まで自国民救出のため救援機を飛ばしたのではなかったのですか? 海外邦人の保護は、国家として最低、最重要事項ではないのですか? 海外在留の日本人は、もっともっと怒るべきです。 このために、ビザが期限切れとなる人、余計な滞在費用が発生する人など途方に暮れている人達も多いでしょう。 日本政府に、賠償請求をするべきです。 何が恐…

  • タイは、11月から低リスク国を対象に入国時の隔離免除を実施します。

    タイは、11月より入国隔離免除を実施 www.midpac.co.jp タイは、11月より、日本を含む低リスク国46か国を対象に入国時の隔離免除を実施します。 ワクチン接種とPCR検査は条件となりますが、対象国も当初言われていた数より多くの国が対象となっており、ずいぶん思い切った対応です。 マレーシアはやっと、入国時の隔離期間が14日間から7日間に短縮となりましたが、一般観光客の入国にはまだまだ時間がかかりそうです。 タイ国内では、時期尚早という反対意見も多いようですが、観光産業の早期再建に向けて政府も舵をきったというところでしょう。 ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブログ村

  • 外国からの入国者の隔離期間が7日間に短縮されるそうです

    マレーシアも外国からの入国者の隔離期間が7日間へ短縮へ 首相府からの発表によると、外国からの入国に関し、ワクチン接種者は7日間へ短縮されるそうです。 以前、14日間へ延長される前の条件へ戻されるということです。 他人へ感染拡大させる期間は、もともと陽性後数日だけと言われていますので、この判断は当然の動きだと思います。 シンガポールも特定国からの入国は隔離免除となってきていますので、マレーシアも追随するのは確実です。 残念ながら、今のところシンガポールの隔離免除対象国には日本は含まれていません。 しかし、政府間の交渉は始まっているようなので、今後、徐々に開放されていくのではないでしょうか。 ぽち…

  • タイは、11月から低リスク国を対象に入国時の隔離免除を実施します

    世界で、入国時の隔離免除を実施する国が増えています いよいよ、入国時の隔離を免除する国が増えてきています。タイも11月から低リスク国を対象に隔離免除を実施することを発表しました。 それに比べて、マレーシアは、今のところ遅々として対応が進みませんね。やっと、州越えの移動が認められたところです。 インドネシアはついに、感染者数が1000人をきる状況になってきており、バリ島への観光客の入国も認めました。隔離期間は当面8日間とするようです。 マレーシアは、やっと感染者数が減少傾向となりましたが、入国時の隔離期間は14日間のままです。 科学的にも、PCR検査陰性で、ワクチン接種者に対し14日間の隔離を強…

  • いったいどうなっているのか、感染者数が減らないマレーシア、シンガポール

    日本、インドネシア、インドは集団免疫を獲得したのでは? ワクチン接種の進んでいるシンガポール、マレーシアの感染者数が、いっこうに減りません。 マレーシアはやっと1万人をきったとこで、シンガポールは2千人を超えて増え続けています。 一方、日本はあっという間に1日1,000人近くまで急減しており、5万人を超えていたインドネシアにいたっては、2千人をきってきています。 この差はなんなんでしょうか?日本のテレビでは、専門家も要因がわからないと、堂々と語っています。 もちろん、ワクチン接種は一つの要因ではありまが。。。ワクチン接種率だけでは説明がつきません。 日本、インドネシア、インドに共通するのは、厳…

  • MM2Hビザの条件厳格化の背景は、やはり中国からの大量移住対策のようだ

    MM2Hビザ条件厳格化の背景は、やはり中国大陸からの大量移住に対する対抗策だった www.youtube.com 私がMM2Hビザの申請した2019年当初の頃を思い返しても、既に、申請から認可が出るまでの長期化が進んでいました。 その理由のひとつが、中国大陸からの申請者に必要書類の偽造などが蔓延しているからだとの噂が出ていました。 MM2Hビザ厳格化に対する、ハムザ内相の国会答弁など聞いていても、何とも歯切れの悪さを感じていましたが、やはり、問題の本質は、特定国からの集中的なビザ申請にあったようです。 何といっても、MM2Hビザがこれまで人気が高かったのは、マレーシアの居住環境の良さと、そのビ…

  • マレーシア政府、中国船舶の領海侵犯に対し遺憾砲がさく裂です。

    またもや領海侵犯されて、遺憾砲だけですかね 領海侵犯されて、中国大使への抗議だけで、終わらすつもりでしょうか? 前回、領空侵犯されたときも、遺憾砲だけで終わっていましたが。。 インドネシアの前スシ漁業大臣なんか、侵犯漁船をはでに爆破していましたが。。。 甘い対応していると、どんどんエスカレートしてきますよ。フィリピン、ベトナムなどで実証されています。 以前、マハティールさんが健在の頃は、もっと毅然に対応していたと思いますが。。。 ぽちっとランキング支援お願いします>にほんブログ村

  • バリ島、日本などから観光客の受け入れ再開します。

    インドネシア政府、バリ島への観光客の受け入れ再開 いよいよ、インドネシア政府がバリ島への観光客受け入れの再開を発表しました。 日本、中国、ニュージランドなどからの感染者が少ない地域に限定されていますが、とにかく再開は大変喜ばしいことです。 なにせ、主力産業が観光の島なので、よくぞここまで耐えてきたなという感じです。 但し、8日間の隔離は必要ということなので、当面、訪れる観光客は限定的だと思われます。 ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブログ村

  • ハムザ内務相MM2Hビザの既存保有者には新条件を適用しないと発表

    既存のMM2Hビザ保有者に対しては、新条件を適用しない www.expatgo.com ジョホールのスルタンをはじめ、各界からの猛烈な抗議に対し、ハムザ内務相は、ついに既存のビザ保有者に対しては新条件を適用しないと発言しました。 しかしながら、実際には正式に文書での通達見るまでは、安心できません。 今回の動きで明らかになったは、政府は、既存のMM2Hビザ制度は、マレーシアにとってメリットがないと考えているということです。 これまで既存のMM2Hビザ制度は、世界でも有数の移住者にとってメリットがある制度でした。特に、富裕層ではない中間層の移住者にとって、条件面、税制面で非常に優れているビザ制度で…

  • ジョーホールのスルタン、ハムザ内務相のMM2Hビザ見直しに後ろ向きな答弁に失望

    ジョホールのスルタンが、MM2Hの新条件に付いて首相に直接直訴予定 ジョホールのイスカンダール王は、MM2Hの条件見直しについて、国会でのハムザ内務相の後ろ向きな答弁に対し、失望したとし、首相へ直接問題提起したいと語った。 MM2Hは、これまで大きな貢献があることを考慮すると、内務相による、今回のMM2Hの条件変更は、到底受け入れられない無茶苦茶な判断であるとした。 内務相は、多くの条件見直しの陳情に対し、見直すことを約束したにもかかわらず、実際は見直しを拒絶している。 この内務相の対応は、既存のMM2Hホールダーとその家族に大きな失望をもたらした。 今回の国会答弁で、ハムザ内相は、国家安全保…

  • ハムザ内務相、MM2Hビザに対する強硬な見解を撤回せず

    ハムザ内務相、MM2Hビザは国家安全保障上も問題なく、所得水準の高い資産家に対して発行 ハムザ内務相は、MM2Hビザの発行について、ハードルの高い新条件の適用をあくまでも推進するようです。 各界からの抗議に対し、ハムザ内務相は、新条件の見直しを約束していましたが、やはりあくまでも新条件の提供を押し通そうとしています。 今回は、これまでのMM2Hビザ保有者の経済への貢献度は低く、国家安全保障上の観点からも問題のある人物が紛れており、マレーシアを単に通過拠点として利用していたと国会質問に回答しています。 マレーシア政府の本音が出てきました。既存のMM2Hビザ保有者はマレーシアにとってメリットがない…

  • MM2Hの申請条件が、急激に引き上げられた背景

    MM2Hの申請条件が急に引き上げられた背景 大量の中国本土からの移住者に対し、定住条件を引き上げることで対抗したようです。 jyoukenn news.yahoo.co.jp 2年前MM2Hビザの発給が急に止められた背景にあったのは、中国本土からの大量の定住申請にあったようです。 私の理解では、一国2制度の崩壊が進む香港からの大量移住をけん制する目的があったのではないかと、思っていました。 実際のところ、ジョホールでの中国系デベロッパーによる富裕層向け宅地開発では、住宅購入を条件にMM2Hビザをセット販売していたと。。。。 この動きに対し、政権に返り咲いたマハティール前首相が、ストップをかけた…

  • イベルメクチンがコロナ制圧のために切り札?

    インド、インドネシアでイベルメクチンで感染者げ急激に減少 イベルメクチンに対する評価が分かれているが、イベルメクチンが使用されているインドやインドネシアでコロナ新規感染者が急激に減少しているのは事実です。 一方、イベルメクチンの使用に慎重なマレーシアではなかなか新規感染者数が減少しません。 製造コストも安いイベルメクチンは、途上国にとっても、非常機に貴重な治療薬ですが、何故かWHOからは推進しないように圧力がかかっているようです。 各国が、ワクチン接種の推進が、コロナ制圧の鍵をにぎるとみていましたが、ここにきて様子が全く変わってきました。 ワクチン接種の先進国のイスラエルや米国で、感染者数、重…

  • 海外在留邦人にとって死活問題である、在留国緊急時の国外脱出

    日本の法律は、まだまだ緊急時の自国民保護について欠陥があるのです 今回のアフガンへの自衛隊機の派遣については、長期に海外に滞在していた経験からすると画期的な出来事でり、ほんの20年ぐらい前と比べても覚醒の感がありました。 news.yahoo.co.jp それでも、政府の対応が遅いと批判するマスコミや野党の人たちがいますが、改正された現在の自衛隊法でさえ、現実的に対応できないのです。 自衛隊機派遣の条件として、現地の安全が確保されていること、現地政府の派遣了解を得ていること、しかも自衛隊員の武器使用は非常に限定的なのです。 現地政権が崩壊している状況で、現地政府の了解など取れるはずもなく、今回…

  • ハムザ大臣MM2H新条件見直しに言及、マレーシア経済の将来のため条件の引き上げが必要

    マレーシア経済の成長のためには、MM2H条件の引き上げが必要 themalaysianreserve.com ハムザ大臣がMM2Hの新条件について見直しに言及した。各業界やジョホールのスルタン等からのクレームに対応したものです。 要するに、大臣の言い分は、過去20年間MM2Hの条件を見直してこなかった。マレーシア経済の発展への貢献のためには、MM2H適用条件の引き上げが必要ということです。 また、既存のMM2Hホールダーの内、7000人ぐらいがビザの切り替えのときにマレーシアに来るだけで、実際、マレーシアに居住していないと言及しています。 しきりに、長期的視野に基づいて、MM2Hホールダーの質…

  • いっこうに減らないマレーシアの感染者数、他国に比べ何かおかしい

    いっこうに減らないマレーシアのコロナ感染者数 マレーシアは、比較的厳しいロックダウンと、ワクチン接種もかなり進んできているにもかかわらず、感染者数はいっこうに減る気配がありません。 一時感染爆発したインドやインドネシアでは、既に感染者数は急激に減少しています。また周辺のタイ、カンボジア等の国でも既にピークアウトしていますが、それに比べマレーシアはいっこうに減少してきません。 しかも、政府は首都圏の成人の87%がワクチン接種したと発表しましたが、効果がほんとんどみられませんね。 news.yahoo.co.jp マレーシア政府は、これまで、ワクチン接種の40%ー50%を中国製ワクチンを使用してお…

  • ジョホール州のスルタンがMM2Hビザ条件の改悪について憂慮

    ジョホールのスルタンが、MM2Hの新条件により外国人居住者が大きく減少すると憂慮 www.msn.com ジョホール州のスルタンがMM2Hの新条件適用により、外国人居住者が大きく減少すると憂慮すると表明しています。 元々ジョホール州は、シンガポール人のよるMM2Hビザ取得によりジョホール州への資産投資を狙ってきました。 シンガポールの富裕層の招致を狙うという観点からは、新政策により取得条件を厳しくするという意味は理解できなくもないですが、それにしては新条件の内容が全く魅力的ではないです。 今回の条件改定もシンガポールを参考していると推測しますが、90日以上の居住条件などつけると、毎月4万リンギ…

  • 自衛隊機がアフガンへ出発

    自衛隊機が邦人救出のためアフガンへ出発 いよいよ、日本の自衛隊機もアフガンへ出発しました。 news.yahoo.co.jp ちょっと前まで、考えられなかった自衛隊機の邦人救出のための派遣です。 どんな国でも危機発生時には、自国民救出のため軍用機が向かいますが、これまで日本ではかなりハードルが高かったのですが、今回は岸大臣による命令発令後なんと6時間後には出発したそうです。 イランで危機が発生したとき、日本は救援機を派遣できず、トルコの支援により、トルコ航空により邦人救出が行われた話は有名ですが、日本もやっと普通の国になったということです。 いつもの通り、日本大使館員が最初に逃げたようですが、…

  • イスマイル新首相が就任

    イスマイル新首相の首相就任 Mtown紙記事より イスマイル・サブリ氏がマレーシア連邦第9代首相に8月21日に正式に就任した。新首相は同日午後2時半ごろに王宮で宣誓式を終わらせた。 新首相はムヒディン政権で副首相を務め、事実上、これまでの政策を引き継ぐとみられる。特に新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化していることから、感染収束に全力を上げる。ムヒディン政権では今年7月に副首相に就任する前には新型コロナウイルスの治安関連の上級相として手腕を発揮していた。 新首相への下院議員の支持数は下院定数222人の過半数を若干上回る114人のみ。ムヒディン政権は115人だったため、1人減ったことになる。この…

  • インドネシア陸軍、「処女検査」を廃止

    インドネシア陸軍が処女検査を廃止した www.msn.com このニュースに、さっそく国際人権団体がかみつきました。 インドネシアの場合、宗教的信仰からくる考えであり、西洋的考えによる前近代的だという発想では理解できません。 イスラム教的信仰によると、結婚前の男女の交際を厳しく禁じており、インドネシアは前近代的な社会だと切り捨てるのはいかがものかと思います。 いずれにしても、インドネシア陸軍として、今回の発表を行ったのは、それなりに評価できることです。 インドネシア陸軍の近代化が進んでいるということだと感じますが。。。 ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブログ村

  • MM2Hに関する新制度について、このまますんなりと実施は無理でしょう

    MM2Hに関する新制度について思うこと Mytown 記事より 内務省は8月11日、10月から「マレーシア・マイ・セカンド・ホーム(MM2H)プログラム」の申請を再開させると発表した。ただ、従来より申請条件が厳しくなった。 「国家復興計画」の一貫として再開させるもので、7月14日と30日の閣議で新たな条件内容が決定された。 今後の新型コロナウイルスの感染防止策の一つとして、政府は申請者本人とその扶養家族を含め、一度に同プログラムに参加できる人数の上限をマレーシア国民の1%以下に設定すると決定。さらに、下記の9つの条件をクリアした人のみ申請できるとも説明した。 1)1年のうち累計で90日以上滞在…

  • オリンピック開会式、カザフスタンの女性旗手美しすぎる

    カザフスタンの女性旗手がまるで妖精のように美しかった 写真:日刊スポーツ新聞社 60年ぶりの日本でのオリンピック開催です。前回開催時、私は小学校1年生でぎりぎり記憶に残っている世代です。 当時、小学校は臨時休校になり、何件に1台かのテレビに近所の人が全員集まって開会式を見たのを覚えています。 アジア最初のオリンピックで、日本国民全員が高揚感をもって、オリンピック開催を誇りに思ったものでした。 それに比べ、今回のオリンピックは、いまだに反対を唱えてるグループがいて、政府批判を続けています。 オリンピック開催により、しっかりと対策をもって対応すれば、コロナ感染拡大の直接的なきっかけになることはない…

  • マレーシア、ワクチン接種を10月末までに完了予定

    ムヒディン首相が、ワクチン接種の完了を10月末への前倒しを発表 ムヒディン首相はワクチン接種を10月中に終了させるとの考えを明らかにした。 現在、マレーシア全土の1日当たり接種回数は40万回台の前半だが、首相はこれを50万回まで加速させたいとの考えを示した上で、首都圏(スランゴール州とクアラルンプール)は8月1日までに全住民への接種を最低1回は終えたいと説明。引き続き、全国民に対し最低1回の接種を、8月末までに50%超、9月末までに70%それぞれ終えたいと述べている。 政府は当初、「2022年3月をメドに総人口の80%に接種」としていたが、接種プロジェクトの速度向上と東南アジアでの感染拡大を受…

  • インドネシアからの緊急脱出の道が開かれる、個人も特別便の利用可能に

    インドネシアからの帰国特別便、個人も利用が可能に インドネシアからの帰国特別便、21日と25日の便は、予約で一杯になりましたが、国が用意する隔離施設や、検査費用が個人負担となり、大人一人46万円もかかります。 しかも、日本国内で企業の身元引き受け保証がいるなど、企業のバックアップのない人たちにとってとても利用しがたく、帰国を希望する日本人は混乱していました。 これに対し、日本大使館が新たに発表にした、26日、28日の便は、これまでの便とは異なり、隔離施設や検査費用は国の負担となり、企業の保証のない人も乗れるようです。 しかも、関空空港、中部空港行きということで、関西圏、中部圏に帰国するたちにと…

  • ジャカルタ警察が、コロナ陽性証明の偽造業者を逮捕しました

    仕事をズル休みするために、偽造コロナ陽性証明書が飛ぶように売れていたそうです。 Detiknewsの記事より 多くの人が、朝目覚めたあと、仕事に出かけるのをサボりたいという誘惑にかられるものだが、実際はほとんどの人は、きちんと正装に着替えて職場へ向かう。 ところが、インドネシアでは、実際に1日、2日仕事をサボる人たちがいる。 今回は、仕事をさぼるために、多くの人が偽のコロナ陽性検査証明書を買っていたそうだ。 この動きが、インドネシアでは全国に広がりつつあっため、ジャカルタ州警察が内偵していたところ、陽性偽造業者4名を逮捕したと発表した。 普通、陰性証明書が売れるのであればまだ理解できるが、不思…

  • 日本は本格的な夏の到来、ギアが入れ替わりました

    日本は、一気に夏モードに突入、空気の匂いが変わりました。 近畿地方もいよいよ梅雨明け、この季節に日本にいるのももう何年、何十年ぶりでしょうか。 先週まで、あれほど雨が降っていたのに、昨日より一挙にギアが入れ替わったみたいです。 インドネシアやマレーシアで過ごしてきたので、暑いのは普通なのですが、日本の暑さは別格です。 これから、9月の中旬ぐらいまでが、ピークでしょうか?本格的な夏の到来です。 世の中は、感染者数の再拡大と、オリンピックの開催を批判するニュースばかりです。 マスコミの報道に出てくる専門家と言われる人たちは、昨年まで、新型コロナウィルスもインフルエンザウィルスの1種なので暑くなれば…

  • インドの感染者数が減少、7/19ニューデリーでの感染死亡者がゼロに

    インドの感染者が減少、7月19日のニューデリーの死亡者報告がゼロに kumparan news記事より www.msn.com インドでの新型コロナの感染者数の減少が続いている。昨日(7/19)のインド全体の感染者数は、38,164人、死亡者数499人となった。 さらには、第2波の感染の中心地だったニューデリーでの死亡者はゼロと報告されている。 ピーク時には1日40万人を超える感染者が出ていた。また医療機関は完全に崩壊し、1日の死亡者も4000人を超えていた。 これに対し、インド政府は、5月から6月にかけて厳しいロックダウンを行った結果感染者数は徐々に減少してきた。 また、ワクチン接種も加速さ…

  • インドネシアから各国が特別便で退避加速

    インドネシアから各国が特別便で自国民の退避を加速化 news.yahoo.co.j 感染拡大が続くインドネシアから、日本人駐在員やその家族を退避させる動きが大きくなってきています。インドネシアから退避のための特別便がJAL、ANAから手配されることも決まりました。 また、ベトナム、台湾、サウジアラビアなどの国も特別便を派遣し、自国民を退避させるようです。 また、私の日本人の友人の中にも、インドネシアから家族ともども引き揚げ、完全に日本への移住を決めた人もいます。 現ジョコウィ政権への批判が高まっています。明らかに、現政権のコロナ対策には問題がありました。 昨年の感染拡大当初には、感染者ゼロとの…

  • マレーシア前保健大臣が、中国製ワクチン接種者に対しさいブースター接種を検討すべきだと提言

    前保健大臣が、中国製ワクチン接種者にブースター接種を検討すべきだと提言 www.msn.com スブラニアム前保健大臣が中国製シノバックワクチン接種者に対し、有効性を高めるためにブースター接種(3回目の接種)検討すべきだと述べた。 これは、カイリー保健大臣が、中国製ワクチン接種者へのブースター接種の有効性について、現時点では十分なデーターがないとの発言を受けたもの。 多くの人が中国製ワクチンの効果について疑念を持っているためだが、さらに、香港での研究のよると、ファイザーービオンテックワクチンは、中国製シノバックワクチンに比べ、10倍もの抗体の発生があったとしている。 スブラニアム前保健相は、政…

  • インドネシア、アジアのコロナ流行中心地に、インドよりはるかに深刻

    インドネシアがアジアの流行の中心地に、インドよりはるかに深刻です。 インドネシア状況が深刻です。1日の新規感染者数54,000人は、現時点ではブラジルを超えて世界で最悪の状況になっています。 news.yahoo.co.jp インドネシアの最大の問題点は、検査体制も接触者追跡体制も整っていないために、医療機関に行くこともなく自宅で療養、死亡しているケースが急増していることです。 1日の感染者数も実際は10万人を超えているのではないかと言われているそうです。 マレーシアも感染者数が急増していますが、まだ検査体制も、政府の隔離体制もしっかりしており、政府の発表数字もかなり信頼性がありますが。。。 …

  • マレーシア、新型コロナワクチン接種センターで集団感染

    新型コロナワクチン接種センターで集団感染 日テレニュース24の記事より 新型コロナウイルスの感染者が急増しているマレーシアで、ワクチンの接種センターでの集団感染が発生しました。 マレーシア政府は13日、首都クアラルンプール郊外の大規模接種センターでボランティアスタッフの集団感染が発生し、消毒などのため一時的に接種センターを閉鎖したと発表しました。 この接種センターで働くスタッフ2人の感染が判明したことから、453人のスタッフ全員を検査したところ、半数近い204人が感染していたということです。 ただ、スタッフのおよそ9割はワクチンを接種していて政府は、「感染者から出ているウイルス量は少ない」と説…

  • 本日、インドネシアより特別便で日本人在留者が帰国

    インドネシアから日本人の脱出が本格化 FNNプライムオンラインニュースより 加藤官房長官は、13日午後4時過ぎ、新型コロナウイルスの感染が急拡大しているインドネシアから、14日、民間航空会社の特別便で、現地に住む日本人が帰国することを明らかにした。 加藤官房長官「あす14日、在留邦人が、日系航空会社の特別便で帰国予定。政府としてもこれを支援していく」 加藤官房長官は、会見で、「邦人保護の観点から官民連携する形で、希望者ができるかぎり速やかに帰国できるよう措置する」と述べた。 インドネシアでは感染が急拡大しており、外務省によると、日本人の死者は12日時点で、14人にのぼっている。 一日の感染者数…

  • 愛媛県中村知事が、マレーシアバドミントン代表にオンラインでエール

    愛媛県中村知事がオンラインでマレーシアバトミントン代表にエール マレーシアバドミントンチームの合宿予定地だった松山から、愛媛県の中村知事がオンラインでマレーシアのバトミントン選手らにエールを送りました。 マレーシアのバトミントン競技界初の金メダルをねらう、男子シングルス、リー•ジージア選手からは、力強い誓いのことばがあったとのことです。 マレーシアの選手団は18日に、日本へ入国するそうですが、リー・ジージア選手の金メダルや他のマレーシア選手を皆で応援しましょう。 www.news24.jp ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブログ村

  • 相変わらず感染者数の増加だけに偏った、日本のマスコミと、政府のコロナ対応

    感染者が少し増えると、非常事態宣言の再発令です。 感染者数が、増加傾向になった途端に東京に4回目の緊急事態宣言が発令されました。 www.mhlw.go.jp もともと日本は、感染者数も他国に比べてずっと低いのですが、マスコミや政府が、相も変わらずただ感染者数が増加傾向にあるということだけを煽って、緊急事態宣言の発令です。 とは言っても、マレーシアに比べると、実際緊急事態宣言といってもほとんど日常生活への影響はありまん。。。。普通に電車は動いているし、外出制限なく、経済活動も動いています。。 従って、非常事態宣言は、人流を抑えるためのプレッシャーをかける意味しかないにように見えます。 実際、厚…

  • インドネシア、出国時に中国製ワクチン接種必須条件を撤回

    インドネシア規制緩和、出国時に中国製ワクチン接種必須を一転撤回 news.yahoo.co.jp 感染者、死亡者も増加する一方のインドネシアから、出国を希望している外国人が急増しています。これに対し、出国時にワクチン接種が義務付けられていましたが、今回撤回されました。 日本、米国、豪州、シンガポール等の大使館が共同で、インドネシア政府へ働きかけたということで、本当に良かったと思います。 本国への帰国を希望する外国人にとって深刻な問題は、中国製ワクチンを接種条件とされたことです。明らかに中国製ワクチンには問題があります。 日本人の感染者も1週間前に比べ40人、死亡者も4人増加したということですの…

  • インドネシア、モデルナ製ワクチンを医療従事者に3回目のワクチンを追加接種、

    医療従事者に対し、モデルナ製ワクチンによる3回目の追加接種実施を決定 AFP=時事より インドネシアで、複数の医師がワクチン接種を完了していたにもかかわらず、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で死亡したことを受けて、医療従事者を対象に米モデルナ(Moderna)製ワクチンによる3回目の追加接種が実施されることになった。当局が9日、明らかにした。 同国は、中国製薬大手シノバック・バイオテック(Sinovac Biotech)製のワクチンに大きく依存している。 インドネシアの医師会によると、新型ウイルスに感染して死亡した医療従事者1000人のうち、10人以上がワクチン接種を完了しており、…

  • インドネシア人の友人の奥さんが新型コロナに感染

    インドネシアの感染状況は、相当ひどい状況になっているようです 昨日、インドネシア人の友人からメールが来た。 奥さんが、新型コロナ人感染してしまい、いい薬がないか探しているとのこと。。。 いまのところ、症状は、熱、くしゃみと普通の風邪の症状。。。。 病院に入院する気もないし、隔離ということにもならないようす。 この奥さんも一応医師なのですが、全く、インドネシアでは病院というものをあてにしないのは、コロナの前からです。 どうも、新型コロナに効く薬を探しているようだが、イベルメクチンは既に買い占められて、手に入らなくて困っているようです。 日本でどんな薬が使われているのか聞きたかったようですが、日本…

  • シンガポール政府、中国製ワクチンを接種統計から除外

    シンガポール政府が中国製ワクチン(シノバック)接種統計から除外へ news.yahoo.co.jp シンガポール政府は、同国の接種統計数字には政府の予防接種プログラムのみ入れるとし、中国製ワクチン(シノバック)を除外すると発表しました。 政府の予防接種プログラムには、モデルナ、ファイザー、独ビオンテック等が入っています。 民間医療機関による接種には、特例で中国シノバック製ワクチンも使用されているようですが、これを政府の正式な統計数字に入れないということです。 この措置の意味するところは、公式な接種統計に中国シノバック製ワクチンを入れると、統計数字として信頼性が担保されないということだと思います…

  • インドネシア、出国時のワクチン接種義務一部撤回

    インドネシア政府、出国時のワクチン接種義務を一部撤回しました 日テレニュース24(7月6日)より 新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受け、インドネシア政府は外国人が出国する際にワクチン接種を義務付けるとしましたが、日本大使館の申し入れなどを受け、一部撤回しました。 インドネシアでは6日から外国人の入国だけでなく出国の際にもワクチン接種が完了しているよう求めるとしていました。これについて現地の日本大使館は、日本人の一時帰国などに支障が出るとしてインドネシア政府に方針転換を求めました。 その結果、首都ジャカルタなどの国際空港の周辺に住む外国人が直接出国する場合は、ワクチンの接種は不要になったとい…

  • インドネシアコロナ感染拡大、在住日本人が10日間で5人死亡

    インドネシア在住日本人が10日間で5人、コロナ感染により死亡 www3.nhk.or.jp 悪い予感がしてましたが、インドネシアで在住日本人が10日間で5人も死亡していたことがわかりました。 亡くなったのは、現地に長期に滞在する人や、駐在員だそうです。中には40代の人もいたそうです。 これでも、インドネシアでは日本人の死亡者が出ていましたが、デルタ変異株の流行でさらに最近だけでも5人もの人が亡くなくなっていたということは本当に驚きです。 ジャカルタでは、ほぼ収容病床は満杯の状況で、自宅療養を余儀なくされている日本人も多いようです。 こういった中で、インドネシア政府は外国人の出国にワクチン接種を…

  • インドネシア政府、外国人の入出国にワクチン接種証明の提示義務付け

    インドネシア政府、外国人の入出国にワクチン接種証明義務付け 在インドネシア日本大使館ウェブサイトより ● 7月4日、インドネシア政府は、国内外の移動を強化する通達を発出しました。 ● インドネシア入国には、ワクチン接種証明書の提示が条件とされ、入国後の指定宿泊施設での隔離期間を8×24時間に延長するとされました。 ● また、インドネシア国内滞在中の外国人が国内外へ移動する場合、インドネシア国内でワクチン接種を行わなければならないとされています。 在インドネシア日本国大使館 1. インドネシア政府の新型コロナウイルス対策ユニットは、7月4日付け通達(第8号通達への追加通達)を発出し、新型コロナウ…

  • インドネシア医療崩壊「目前」駐在員の帰国検討も

    邦人の感染者数が増加も、50人もの人が入院を待つ状況 日系企業の中には、日本人駐在員の帰国や、国外退避を検討する動きが出ています。 news.yahoo.co.jp 現地在住の日本人の感染者も拡大、267人に達していますが、その内、50人以上の人が入院待ちをしている状況だそうです。 ジャカルタの各医療施設は、隔離病床が満杯の状況に近づいており、医療崩壊が叫ばれるようになっています。 そうでなくても、医療水準に問題があるお国事情なので、在住日本人の方がたは、さぞや心細い思いをされていることでしょう。 このような状況の中で、各日系企業が、駐在員を何とか国外退避させるか、日本への帰国を検討を初めてい…

  • シンガポール政府は、中国製ワクチンシノバックを接種した人は再検査へ

    中国製シノバックワクチンを接種した人は新型コロナ検査を再検査へ シンガポールでは、集会へ参加する場合、ワクチン接種を受けた人は検査を免除していたが、中国製シノバックワクチンを受けた人は、再検査させることにしたそうです。 news.yahoo.co.jp 合理的な判断をするシンガポールが中国製ワクチンを受けた人の再検査を進めるということは、中国製ワクチンが新型変異株には有効でないと認めたようなものです。 インドネシアでは、接種したワクチンの90%がシノバックワクチンということなので、再接種が必要となると、インドネシア政府としては一大事です。 根本的にワクチン政策を見直す必要があるほか、ますます、…

  • インドネシア大阪総領事館はすっかり変わっていました

    インドネシア大阪総領事館の変わり方にびっくりです 認証手続きのため、在大阪インドネシア領事館へ行ってきました。 久々のインドネシア総領事館への訪問でしたが、場所も心斎橋から、今後万博を控え発展が期待されている湾岸地域に近い、中之島に移転していました。 なんと国際会議場隣接する、中之島インテスというビルの最上階ワンフロアーの総領事館です。移転前の総領事館に比べたら相当な広さです。 インドネシアへは、関西からの進出企業が多いこともありインドネシア政府にとっての関西地区の重要度が高いのではないでしょうか。。かなり力が入っているなと感じました。 また、領事部の対応の良さにもびっくりです。5年ぐらい前ま…

  • 日本の無償ワクチン、インドネシア、マレーシアへ発送

    日本からアストラゼネカ製ワクチンがインドネシア、マレーシアへ無償供与 news.yahoo.co.jp 台湾、ベトナム等へ続き、インドネシア、マレーシアへもアストラゼネカ製ワクチンが無償供与、昨日発送されました。 発送量は、それぞれに100万回分ですが、関係の深い両国に無償供与する意味は大きいと思います。 ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブログ村

  • マレーシアのウィルス学者、ロックダウンでもはや感染者増加を抑えることはできない、

    ロックダウンに傾注する政府に対し、ウィルス学者が警告 Free Malaysia Today紙記事より Sains Malaysia大学のウィルス学者が、ロックダウンの継続にもかかわらず感染者数は増え続ける。ワクチン接種が国民の大多数に行き渡ったあとでないと、通常の生活は戻ってこないと警告した。 64か国の調査によると、すでに97%がデルタ株(インド株)に置き換わっている。以前のウィルスが一人が2人に感染させるとすると、デルタ株は1人が4人に感染させる。 政府は、実効再生産数のみに頼るのではなく、感染原理についてより注意を払うべきだ。ロックダウンを続けても感染者数は増え続けるだろう。 シンガポ…

  • シンガポール政府は大胆に政策転換、新型コロナと共生社会を目指す

    新型コロナはもう特別ではなく、共生社会を目指すと発表 www.news.com.au シンガポール政府は、コロナ対策について大きく転換することを発表しました。 今後ワクチン接種を進めるが、十分な接種率を達成した段階で、次のように対策を緩和するそうです。 1.入国時隔離の廃止 2.濃厚接触者の隔離も廃止 3.新規陽性者数の発表も廃止 4.陽性検査は、技師による検査方法ではなく、より関便な呼気検査方式に転換 要するに、インフルエンザ等の他の感染症と同様に、取り扱うということです。 政府閣僚も、もはや新型コロナウィルスが消えてなくなることはなく、今後は共生していくことになる。インフルエンザも毎年、一…

  • アストラゼネカとファイザーワクチンの組み合わせで高い効果が

    アストラゼネカとファイザーワクチンの組み合わせで強い免疫反応を獲得 ブルームバーグ記事より 米ファイザーと英アストラゼネカがそれぞれ開発した新型コロナウイルスワクチンを組み合わせて接種した場合、強力な免疫反応が生み出されることが英オックスフォード大学の研究で示された。 新型コロナワクチンの供給が不十分な中でも、接種体制により柔軟性を持たせられる可能性があることを示す結果となった。 研究者らが28日、医学誌ランセットで報告したところによれば、1度目にファイザー製、2度目にアストラゼネカ製、もしくは逆の順番でワクチンを投与した場合、新型コロナに対する高濃度の抗体が産生された。2度のワクチン接種の間…

  • ASEAN 各国ともへデルタ株の流行で大変な状況

    アセアン各国とも、デルタ株の流行により、新規感染者数の増加による医療ひっ迫の脅威 表は BH online より インドネシアは、僅か1か月ほどで1日当たり新規感染者数が4倍、感染者数も死亡者数も過去最高を更新中。医療施設の収容能力が限界に達してきており、政府は病床の追加と、新たにコロナ指定病院を増やしている。 ベカシでは、病院が新規患者を収用しきれず、屋外で収容を待つ患者の列が報道されるなど、今、アセアンの中でインドネシアが一番危惧される状況になっています。 タイは、1日当たり新規感染者数は4,000人に近づいており、過去最高の水準と同レベルだ。7月には過去最悪の状況が予想されており、ICU…

  • 日本国産ワクチン、ついに来年1月には6千万人分供給可能

    日本国産ワクチン来年1月より6千万人分、東南アジア等へ供給 待ち望んでいた日本国産ワクチンの供給が年明けから始まるそうです。 news.yahoo.co.jp マレーシアのの知人からは、どうして日本はワクチンを生産していないのか、日本製ワクチンがあれば安心できるのに、といったような話も聞いていましたが。。。。 塩野義製薬のワクチンが来年初めには、純日本産ワクチンが量産できる見込みだそうです。 すでにインフルエンザワクチンなどで、ノウハウがすでにある技術を使うということなので、期待できるのではないでしょうか。 ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブログ村

  • 中国製ワクチンは、効果も副作用もない”水ワクチン”の可能性が?

    中国製ワクチンは、効果も副作用もない水ワクチンか? 中国製ワクチンはの効果に疑問が集まっていますが、実は、効果も副作用もない、単なる水ワクチンではないかという記事です。 news.yahoo.co.jp 多くの国で、中国製ワクチンの接種、接種率が進んでいるにもかかわらず、新規感染者数が一向に減らないので、その効果を高めるために3回目の接種も必要ではないかという国も出てきています。 一方で、副作用もほとんど報告されていないことから、はたして、中国製ワクチンは単なる水ではないかということですが。。。。 まんざら、冗談でもなさそうな感じもしますが。。。 ぽちっとランキング支援お願いします☞にほんブロ…

  • ブキットビンタンが、スクランブル交差点になったって本当?

    ブキットビンタンの交差点がスクランブル交差点に 写真Mtown Mtownの記事によると クアラルンプールの繁華街ブキビンタン地区にある交差点が6月19日からスクランブル交差点となるとクアラルンプール市役所(DBKL)が発表した。 ジャラン・ブキビンタンとジャラン・スルタン・イスマイルが交差する場所で、マクドナルドの前の交差点。現在はマクドナルド側から商業施設ロットテンに行く場合はジャラン・ブキビンタンとジャラン・スルタン・イスマイルをそれぞれ渡らなければならない。この交差点では19日以降はどの方向へも自由に往来ができるようになる。 ブキビンタンのなかで最も人の往来が激しいことから、DBKLは…

  • インドで新たな脅威、更なる新変異株Delta Plas の出現

    インドで新たな脅威、変異株Delta Plas が出現 BERNAMA.COMより インドでピーク1日40万人まで達した新型コロナ新規感染者数は、最近は一日5万人まで減少してきた。 明らかに、新規感染者の発生は抑えられたが、インドは新たな問題に直面している。それは、新変異株Delta Plasの出現だ。 インド連邦政府は、全ての州に対し、新型変異株による感染が疑われるケースの発生に関連して、徹底した防疫体制を敷くように警告を発した。 Delta Plas新変異株は、インドで流行したDelta株からの派生型で、感染力がさらに増したものだ。 新規感染者数が減少しているインドで、新たに新変異株が発生…

  • マレーシア、ワクチンパスポートの導入を計画

    マレーシア政府は、ワクチンパスポートの導入を計画 マレーシアBIZナビ記事より 保健省ノール・ヒシャム事務次官は20日、州を跨いだ移動や海外への渡航の際に提示する「ワクチンパスポート」を導入することを計画していると明らかにした。 ノール氏は、2度のワクチン接種を終えたことを証明する「ワクチンパスポート」を、州を跨いだ移動、海外旅行のみならずモスクに入る際に提示することを標準的運用手順(SOP)に盛り込むことを検討していると説明した。 しかしまだワクチンの接種率は低いとして、「ワクチンパスポート」を導入するのには早すぎると強調。ワクチンの接種率が上昇し、集団免疫が達成された際には、SOPが緩和さ…

  • コロナワクチン接種、ついに順番が回ってきました

    予約していた近くのクリニックで、第1回目の接種受けてきました コロナワクチンナビ | 厚生労働省 私もついにワクチン接種を受けました。 近くのクリニックに予約していた順番が回ってきたのです。 大阪でも、自衛隊の大規模接種会場、市がやっている大規模接種会場で接種が進んでおり、高齢者以外のグループへの接種も始まったようです。 昨日は、予約していた12時前にクリニックへ行くと、私の他に接種に訪れている人が10人ちょっと、ちょうどワクチン2本分ぐらいに限定しているようです。 所定の問診票に記入、体温を測定したあと、順番に呼ばれます。 ワクチン接種は、思ったより痛みもなく、あっという間に終わりました。 …

  • インドネシアで接種済み医療従事者らが大量感染、中国製ワクチン

    インドネシアではワクチン接種済みの医療従事者で感染拡大 毎日新聞ニュースより インドネシアで医療従事者350人以上が新型コロナウイルスのワクチンを接種しながらも感染していることが明らかになった。 ロイター通信などによると、中国製薬大手・科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)のワクチンの接種者とみられている。 インドネシアの17日の新型コロナの新規感染者は1万2624人で、1月末以来最多を記録した。変異株が広がっているとみられ、政府は同日、ワクチン接種の加速を命じた。 ジョコ大統領は11日のツイッターで、これまでにシノバック、英製薬大手アストラゼネカ、中国医薬集団(シノファーム)製の計93…

  • すばらしい。マレーシアで初めてコロナ専用救急車をスランゴール州が導入

    スランゴール州が、マレーシア初のコロナ専用救急車を導入 マレーシア保健省サイトより スランゴール州保健局は、コロナ感染者専用の救急車2台、輸送用バス1台を導入したと発表しました。 救急隊員の安全が確保されるよう、ウィルス感染防御対策が施されており、マレーシア初のコロナ専用救急車となるそうです。 まず、この救急車は、ウィルス防御のため低気圧車となっているほか、空調システムにウィルス防御フィルターがつ組みこまれています。 また、患者用のストレッチャーは、遮断ボードで覆われており、ウィルスが感染しない仕組みになっているようです。 日本でもコロナ専用救急車として、患者輸送バックを導入しているケースはあ…

  • マレーシア保健省が注意喚起、若年層の感染者が重症化するケースが急増

    若年層で「Happy Hypoxia」:幸せな低酸素症が急増 マレーシア保健省からの注意喚起です。 5月初旬に比べ、コロナ感染カテゴリー4、カテゴリー5に分類される重症患者の入院率が35%増加。 現在の特徴は、若年層の患者で「Happy Hypoxia」:幸せな低酸素症 、酸素不足に気がつかない状態で肺炎が重症化するケースが急増しているそうです。 「Happy Hypoxia」幸せな低酸素症とは、若年層の間で急増している、無症状の患者で、酸素が不足しているという自覚がないため短時間に肺炎が重症化し、手遅れになってしまうケースです。 カテゴリー4では、肺炎を引き起こし酸素吸入が必要となり、カテゴ…

  • 日本政府、ワクチン証明書7月中、下旬よりから発行へ

    日本政府は、昨日、ワクチン証明書を7月中旬、下旬頃より発行すると発表 日経新聞記事より 写真:共同 加藤勝信官房長官は17日午前の記者会見で、海外渡航者への新型コロナウイルスワクチンの接種証明書を7月中下旬から発行すると発表した。まずは紙で証明書を出し、デジタル方式の交付も検討する。 接種証明書はビジネス関係者の海外往来を円滑にするため、主要国で発行する動きが相次ぐ。日本も経済界が導入を求めており、政府は加藤氏のもとで制度設計を進めている。加藤氏は「7月中下旬をめどに書面での交付が可能となるよう準備したい」と述べた。 接種記録を管理する市区町村が発行し、来週にも自治体向けの説明会を実施すると説…

  • 国家復興計画を発表、具体策はなく中身はワクチン頼み

    国家復興計画は具体策に乏しく、中身はワクチン頼み 国家復興計画概要(Mlaisiakiniより) フェーズ1 エッセンシャルサービスのみ フェース2 新規感染者数 4000人以下 ポジティブリスト記載業種営業可 ICU病床 ひっ迫解消 社会的活動禁止 ワクチン接種率 10% 達成目標時期 7月初旬 フェース3 新規感染者数 2000人以下 ネガティブリストの記載の業種以外 ICU病床 十分に余裕 は営業可 ワクチン接種率 40% 社会的活動段階的に再開 達成目標時期 8月末 フェーズ4 新規感染者数 500人以下 全ての業種、社会的活動全面的再開 ICU病床 十分に余裕 ワクチン接種率 60%…

  • 日本政府、来月よりマレーシアへアストラゼネカ製ワクチンを無償供与開始

    日本政府、アセアン5か国へワクチン支援を実施 日経新聞、ストレートタイムス記事より 日本政府は来月より、マレーシアへ日本製造するアストラゼネカ製ワクチンをマレーシアへ無償供給する。 在マレーシア日本大使館によると、茂木敏充外相は15日の記者会見で新型コロナウイルスのワクチンをベトナムやインドネシア、タイ、フィリピン、マレーシアの計5カ国に提供すると発表した。 東南アジアの5カ国を選んだ理由について「東南アジア諸国連合(ASEAN)と日本は極めて重要な関係を有する」と述べた。「日本が提唱する『自由で開かれたインド太平洋』を実現していくためにも重要な国々だ」と説明した。 この発表を受けて、日本大使…

  • G7首脳の中でぽつん、菅首相の「ディスタンス」に批判と同情

    菅首相の問題ではなく、国際社会での普通に起きること 写真記事毎日新聞記事より 13日まで英コーンウォールで開かれた主要7カ国首脳会議(G7サミット)は、菅義偉首相にとって初の対面での国際会議で、存在感発揮も課題になった。首脳同士やエリザベス英女王との記念撮影などの関連行事の映像では、親しげに歓談する欧米の首脳らの輪から距離のある菅首相の様子が、ツイッターなどで話題を呼んだ。 首相はサミット閉幕後の13日午後(日本時間14日未明)、同行記者団に「(自分は)最初から(親しく)人と付き合うのは下手な方だが、みんな目的は一緒だから、力まず言いたいことを言えた」と語った。「今回初めてサミットに出たが非常…

  • 大阪の救急隊員、コロナ感染し死亡。2回目ワクチン接種受ける直前

    大阪の救急隊員、2回目ワクチン接種受ける直前に、コロナ感染し死亡 6月13日付朝日新聞記事によると 大阪市内の消防署で働いていた救急隊員が今月2日、新型コロナウイルスに感染して亡くなった。コロナ感染者の搬送などを担っていた50代の男性で、2回目のワクチン接種を受ける前だった。 大阪市消防局によると、5月3日の勤務明けにのどの痛みを訴え、5日に症状が悪化。抗原検査で陽性が判明し、入院した。 同局では、4月20日から職員のワクチン接種を開始。亡くなった男性は1回目のワクチン接種を受けた後に発症した。 救急隊員を含め、これまでコロナに感染した同局職員は100人超で、いずれも感染経路は不明。感染による…

  • 朗報、塩野義製薬が新型コロナ「重症化」リスク判定キットを開発

    塩野義製薬が、検査キット「HISCL TARC試薬」を開発、承認を取得 ミクスオンライン記事より 塩野義製薬は6月7日、検査キット「HISCL TARC試薬」(一般的名称:Th2ケモカイン・TARCキット)について、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)陽性患者の重症化リスクの判定補助を使用目的とする適応追加承認を取得したと発表した。シスメックスと共同開発した。 国立国際医療研究センターが実施した臨床研究では、新型コロナで重症化する患者では発症初期から血清中のTARC値が低値を示すことが確認されており、1回の測定で患者の重症化を早期から予測できる分子マーカーとしてTARCの有用性が示されて…

  • 米国へ留学中の日本人学生が、陰性証明の不備のために出発地へ送還

    陰性証明採取検体未記入ため3時間で米国へ送還 これは、陰性証明の記述に不備があったとして、米国へ留学中の日本人学生が、日本到着後に米国へ送還されたことに対する親御さんの批判投稿です。 この新聞投稿の事例が発生したのは、5月24日ということなので、今だにこの問題に対する対応がしっかりと解決されてないということです。 陰性証明の厳格化は、私が搭乗した4月初旬の頃から強化され、①出発地での搭乗時に陰性性証明の形式不備のため搭乗拒否されたケース ②日本へ到着後、陰影証明の形式不備のため出発地へ強制送還されたケース、が発生ししばしばトラブルに発展しています。 厚労省の説明によると、陰性証明の書式は、必ず…

  • インド型コロナ変異株の感染率、英国型に比べ60%高い

    インド型変異株の感染力は、英国株に比べて60%も高い 9日付ロイター通信 英国の著名疫学者は9日、インドで最初に確認された新型コロナウイルス変異株「デルタ」の感染率が、英国で猛威を振るった「アルファ」より60%高いとみられると発表した。 発表を行ったのは、インペリアル・カレッジ・ロンドンのニール・ファーガソン氏。アルファに比べデルタの感染力の強さの推定値は小さくなったとし、「おそらく60%程度だと思う」と述べた。 ファーガソン氏によると、感染第3波が起きた場合、英国で昨年冬に発生した第2波(イングランド南東部ケント州で最初に確認されたアルファ株への感染)に匹敵する可能性があるというモデリング結…

  • 日本政府、台湾に続きマレーシアなどへワクチン無償提供へ

    日本政府、台湾に続きマレーシア等へワクチン無償提供へ FNNオンラインより www.youtube.com アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンの一部について、政府が台湾に続いて、ベトナムとマレーシア、スリランカなど、島しょ国にも、無償で提供する方向で調整を進めていることがわかった。 当面、国内で接種する見通しのない余剰分のアストラゼネカ製のワクチンをめぐっては、政府は先週、台湾に124万回分を無償提供している。 中国やロシアが積極的なワクチン外交を進めていることもふまえ、今週、開催予定のG7(主要7カ国)首脳会議でも、発展途上国へのワクチン供与が議題にのぼる見通し。 日本政府は、台湾…

  • いよいよ、医療崩壊?ICUの収容能力が限界に達したということです。

    ICUの病床の収容能力が100%を超えた Free Malaysia Todayの本日付け記事によると ノル保健省長官は、マレーシアのICUの収容能力が6月6日には104%に達したと発表した。 ICUの病床の利用率が、100%を超えたということは、大変憂慮すべき事態であり、現在、ICUでの治療を必要とする重篤な患者を、全て収容できないという事態に陥ったとした。 一方で、ICU以外でのコロナ患者の病床利用数は、先週にくべ99%から89%へと減少した。また、隔離施設での病床利用率も54%へと減少している。 全国の病院は、新型コロナ新規感染者の増加により、特に、高齢者や既往症のある感染者から、人工呼…

  • インドネシア政府がマレーシア在住出稼ぎインドネシア人の退避支援へ

    インドネシア政府は、感染拡大しているマレーシアから自国民の退避支援 インドネシア政府は感染が再び拡大している国からの水際対策を強化しつつ、当該国在住のインドネシア人の帰国支援を計画している。 ウィク報道官は4日、マレーシア政府と協力して同国在住のインドネシア人を段階的に避難させる計画だと説明した。 マレーシアは5月中旬のイスラム教徒の祭典ハリラヤ・プアサ(断食明け大祭)が引き金となって新規感染者が急増、今月1日に全土のロックダウン(都市封鎖)に踏み切った。 地元メディアによると、海外労働者保護庁(BP2MI)のベニー長官は5月15日、6月中に3万4,300人の在外出稼ぎインドネシア人が帰国する…

  • MySejhteraへの健康状態の更新は、特別なケースを除いて必要ありません

    MySejahteraの健康状態の更新は、特別なケースのみです 国家安全委員会は、一定の条件を除いて、MySejahteraの健康状態の更新は必要ないと発表した。 これは、ペラック州のいくつかの工場の従業員がMySejahteraへの健康状態の更新を怠ったとして罰金が課された件を受けたもの。 健康状態の更新が必要とされる4つのケースは、①新型コロナ感染の症状が出た場合 ②海外旅行した場合 ③コロナ感染者と濃厚接触した場合 ④コロナ陽性と診断された場合 国家安全委員会のSOPによると。工場で陽性者が出た場合のみ、他の従業は全員、健康状態を更新することを要請される。 ペラック州の工場の事例では、併…

  • 財務大臣が、全債務者に対するローン返済猶予は行なわないと明言

    財務大臣が、全債務者に対するローン返済猶予は効果ないと明言 救済必要な債務者への対策は実施 Malaymailの記事によると トータルロックダウンのもと、全ての債務者のローン返済の停止、凍結を実施するべきだという議論に対し、Datuk Seri Tengku Zafrul Aziz 財務大臣は、パンデミック対策のため国家が資金を必要とするときに、全面的な返済停止、凍結は行うべきでないと否定した。 同大臣は、現在、マレーシアの80%の債務者は返済に全く問題なく、返済の継続が可能であるとした。 現在、救済が必要な債務者には3か月の返済猶予、或いは3か月か、6か月程度の返済金のカット実施を検討してい…

  • コロナワクチン接種率の高い国で感染者、死者が急増

    感染者、死亡者が急増している国の多くが中国製ワクチンを使用 中国製ワクチンの有効性について懸念が高まる Forbes Japan 記事より抜粋 世界で最もワクチン接種率が高くなっている国の一部で、新型コロナウイルスの感染者が再び急増、死者も大幅に増加している。 感染者と死者が増えているのは、少なくとも1回は接種を受けた人の割合が最も高いセーシェル(72%)と、それに次いで高い水準にあるモルジブ(57%)、チリ(56%)、バーレーン、(55%)、ウルグアイ(51%)など。 こうした国について専門家らは、人々の行動を制限してきた規制の解除を急ぎすぎたこと、それが国民に過度の安心感を与えてしまったこ…

  • マレーシアの医師会が日本で集団接種方法の導入を提案

    マレーシア医師会は、日本で行われている集団接種方式の採用を提言 Malaysiakiniによると マレーシアでも集団接種が進んでいるが、マレーシア医師会が、特に高齢者向けの接種について日本の接種方法を見習うべきだと提言している。 多くのクレームが寄せられているが、例えば、Titiwarsaスタディアムで行われている集団接種では、接種希望者が長蛇の列を作り、何時間も待っている。 高齢者の中には、疲れ果てて床に座り込んでいる人も見かけられるとのことだ。 それに対し、日本で行われているシステムは、接種希望者は椅子に座って順番を待つだけで、接種チームが移動して接種を行っている。 接種希望者への負担は少…

  • マレーシア、公務員3か月分報酬カットパンデミック基金へ寄付

    大臣、副大臣の報酬カットにあわせて、公務員も報酬カット Mlaisiakiniの記事によると ムヒディン首相は、公務員が3か月間報酬をカットし、パンデミック基金に寄付することに対し感謝の念を述べた。 これは、タンスリ長官による公務員の報酬カットに関する発表に対して述べられたもの。 報酬のカット率は、階級と役職により異なるが、最前線でパンデミック対応に追われる医療従事者や、業務停止となった事業者への共闘の意を表すものと説明。 この動きは、トータルロックダウンの実施に伴い、ムヒディン首相が、5月31日に、連邦政府大臣、副大臣が6月より3か月報酬カットのうえ、パンデミック基金への寄付を発表したことに…

  • 中国空軍機16機が、マレーシア領空内を侵犯飛行

    中国空軍機16機がマレーシア領空を侵犯 6月1日付Maalaysiakiniの記事によると マレーシア空軍Tan Sri Ackbal Abdul Sanad 将軍は、16機の中国空軍機による領空侵犯は、マレーシアの主権と航空安全にとって大変な脅威だと語った。 この領空侵犯は、第63回マレーシア空軍の創立記念日に、発生した。 中国空軍機はシンガポール航空管制空域を経て、高度23,000フィートから高度27,000フィート、速度290ノットでコタキナバル管制空域の領空内へ侵入した。 空軍は、レーダー追跡を行いながら、侵犯機に対し、コタキナバル管制にコンタクトするように警告した。 しかし、この警告…

  • マレーシアからの日本への入国者、6日間間の強制隔離へ

    マレーシアからの日本への入国者、6日間へ強制隔離期間延長 NHKニュースウェブより 政府は、ベトナムとマレーシアで変異ウイルスによる感染が急拡大していることを受け、両国からの入国者に対し、入国後6日間、国が確保する宿泊施設にとどめる措置を取る方針を固めました。 新型コロナウイルスの水際対策をめぐり、政府は、インドで変異ウイルスの感染が急拡大していることを受け、インドなど合わせて6か国からの入国者に対し、14日間の待機期間のうち、入国後10日間、国が確保する宿泊施設にとどめる「停留」という措置を取っています。これに続き、政府は、インドで最初に確認された変異ウイルスとは別の変異が起きたものが検出さ…

  • 噴霧車による消毒作業、やっぱり意味ないです

    大々的な噴霧車による消毒作業に効果はないようです 写真Malaysiakiniより Malaysiakiniの報道によると マレーシアでは、政府の担当局により、大規模な消毒作業が進められているが、CDC(米国)は、大々的な消毒作業は効果がないとして推奨していない。 政府の担当局は、引続き大規模な消毒作業を進めることを発表しているが、専門家は、そのような予算は、他のもっと効果のある感染拡大予防策にむけるべきだとしている。 CDC(米国)は、感染予防の有効策として石鹸による手洗いの励行を推奨しているが、大々的なオープンスペースの消毒は効果ないとしている。 消毒効果の観点からは、閉鎖された空間であれ…

  • 日本政府、ワクチン不足に困窮する台湾へのワクチン支援検討

    日本政府、ワクチンが不足する台湾へワクチン供給検討 TBSニュースより 政府は、新型コロナウイルスのワクチン確保に苦しむ台湾に対して、イギリスの製薬会社「アストラゼネカ」製ワクチンの一部を提供する方向で検討していることがわかりました。 感染が急拡大している台湾ではワクチンの確保が急務となっていますが、蔡英文総統は26日、ドイツの「ビオンテック」社のワクチンの購入契約が中国の妨害で結べていないことを明らかにしました。 こうした状況を踏まえ、政府は国内用に確保している「アストラゼネカ」製のワクチンの一部を台湾に提供する方向で検討に乗り出しました。 政府関係者は“まだ決まったわけでない”としながらも…

  • マレーシア、ついにトータルロックダウンの実施を決定

    ついにトータルロックダウンの実施が決定されました ロックダウン決定に関する政府発表(概要) 国家安全委員会は、トータルロックダウン、フェーズ1を6月1日から6月24日まで全国で実施することを決定した。 この間、全ての経済活動が停止されるが、エッセンシャル(必要不可欠)の経済セクター及サービスは除かれる。実施詳細は別途発表する。 この決定は、毎日8000人を超える感染者、2552名の死亡者数など増加速度が加速していること。感染力の高い変異株の流行などの状況を鑑み決定したもの。 また、感染者数の急増にともない、医療機関の収容能力が限界に達してきている。 フェーズ1の期間に、感染者数が減少した場合は…

  • 感染者の急増は、ハリラヤ行事に関連したクラスターにあると発表

    感染者増大の最大要因は、ハリラヤ関連クラスターと発表 政府のハリラヤ行事自粛要請も効果なし Malay Mailによると マレーシア保健省は、ラマダン明けのハリラヤの関連した、多数の新しいクラスターが発生していると調査結果を発表。 その数は、7州で470クラスターにのぼっているとした。 政府としては、事前にハリラヤでの友人、親戚間の相互訪問を禁止したのも関わらず、実際には、多くの人がハリラヤ前に人々は州越え、地域越えを行っていた。。 引き続き、6月7日までは、人々はハリラヤの相互訪問を行う可能性があり、更なる感染者を拡大させる可能性があるので、警戒を強めている。 スランゴールをはじめパハン、ペ…

  • 2時間以上の滞在者には、罰金2000リンギット

    商業施設に2時間以上滞在すると罰金対象になります Harian Metroの記事によると 商業施設での滞在制限の強化に関する規制が、昨日、商業消費者省により発表された。 これによると、商業施設での滞在時間制限2時間に違反すると、罰金2000リンギットが科される。 商業消費者省の説明によると、この措置は感染症拡大防止法に基づいて実施され、MCOの実施対象地域では、買物客の商業施設内での滞在時間の制限強化を図る目的で実施される。 昨日、バンサー地区のショッピングセンター2か所で、当局による監視オペレーションが実施された。 施設内への入場者に対し、まず同時に入場する人数の制限、1メートル以上の距離間…

  • マレーシアの100万人当たり感染者数がインドを上回る

    マレーシアの感染者数の規模はインドを超える Mtownより 米国のジョンス・ホプキンス大学が集計している世界各国の新型コロナウイルス感染者数統計によると、100万人当たりの感染者数が5月24日付でマレーシアがインドを上回った。 同大学のデータによると、インドが178.04人、欧州で感染が広がっていたフランスが188.27人となっているが、マレーシアは194.40人に達している。 なお、日本は40人前後で横ばいを示しており、同日付データで38.17人だった。 インドは全国的に感染が広がり、大都市を中心に各地で医療危機が起きていると伝えられているが、すでに感染者数は減少の方向にある。 一方のマレー…

  • マレーシア史上最悪の地下鉄衝突事故、47人重症、166人が負傷

    LRTクラナジャヤ線のKLCC付近で2本の列車が衝突 最も利用者の多い通勤電車 Mtownより 首都圏の軌道交通、RapidKLのLRTクラナ・ジャヤ線の本線上で5月24日夜8時半過ぎ、2本の列車が衝突する事故が起きた。 この事故で、死者はなかったものの、47人が重傷、166人が軽傷を負った。 事故は、KLCC駅からカンポン・バル駅の中間地点で起きた。テスト中の列車に、退勤時で混み合っていたコンバッ駅発の列車が衝突した。 クラナ・ジャヤ線は自動運転で運行されているが、警察のこれまでの調べによると、テスト中の編成を運転士がマニュアルモードで誤って本線上に入れてしまったという。原因のひとつとして、…

  • ゲンティンハイランド、カジノの営業が続いていた

    サブリ上級相は、営業していたとは、何も知らなかったと 本来は、ずっと前に閉鎖になっていたはず 昨日のMalaisiakiniの報道によると サブリ上級相は、ゲンティンハイランドのカジノの営業を閉鎖したと発表した。 同相によると、私はカジノが営業を続けていたとは、全く知らなかったとコメントした。 Malaysiakini紙によると、既にサブリ上級相には、以前より同相のスタッフを通じて、観光芸術省に対し、早急に対処するよう伝えていた。 保健省は、5月7日、アロースターからゲンハインアイランドへのツアー客28名の内16名が新型コロナ感染したと発表していた。 同ツアーは、4月22日から24日にかけて、…

  • マレーシア、トータルロックダウンとはならず、MCOの強化へ

    トータルロックダウンは実施せず、MCOは強化へ Mtownの報道によると イスマイル・サブリ上級相兼国防相及び保健省のノール・ヒシャム事務次官(衛生総監)は5月22日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け実施された共同記者会見で、「活動制限令(MCO)」での対策強化に関する発表を行なった。 導入は5月25日からでマレー半島(西マレーシア)及びラブアンにて適用される。 主な追加措置については以下のとおりです。(1)経済セクター・営業時間午前8時から午後8時食堂、屋台、移動式屋台、ホーカー、キヨスク、ドライブスルー、デリバリー、食料品店、デパート、生活用品販売店販売店、ペットショップ、ガソリンスタン…

  • 日本の保健所が、「外国人と一緒に食事をしないように」などと注意喚起

    外国人に対する偏見、とても残念な保健所の認識です まるで外国人が全て、コロナ感染源のような扱い NHKニュースより 茨城県の保健所が外国人が働く農家に対して新型コロナウイルスの感染予防を呼びかけた文書に「外国人と一緒に食事をしないように」などと書かれていたことがわかりました。保健所は内容が不適切だったとして文書を撤回しました。 茨城県の潮来保健所によりますと、今月19日から20日にかけて、新型コロナウイルスへの感染予防について外国人が働いている農家に向けた文書を保健所の管内の農協や市役所にメールで送りました。 この文書には「外国人から感染した可能性が疑われる新型コロナウイルス患者が多く発生して…

  • 2日連続の過去最高の感染者数、いよいよ完全ロックダウンの実施か?

    完全ロックダウンの実施をめぐって世論が割れています ムヒディン首相は決断を迫られる 5月21日付Mtownより 保健省が5月19日午後発表した新型コロナウイルスの感染者動向によると、同日正午までの24時間の新規感染者数は6,806人となり、マレーシア国内の感染者数(1日あたり)としては2日連続で過去最高を更新する形となった。輸入例は2人。累計感染者数は492,302人。 5月21日9:30現在、発表されている最新の実効再生産数(アールノート)は1.10(5月19日までのデータ)。現在、隔離・入院中の陽性者は50,171人。 累計の治癒者は440,032人、この日の退院者は3,916人だった。5…

  • 豪政府の水際対策により、インドから帰国できなかった豪州人が死亡

    豪州政府の水際対策により帰国できなかった豪州人が死亡 BBC NEWS Japan より オーストラリア政府がパンデミック対策のためインドにいる自国民の帰国を一時停止した影響で、シドニーに自宅のある男性が新型コロナウイルス感染症COVID-19で死亡した。 同様に帰国できずインドで死亡するオーストラリア人は、これで2人目とされている。 豪シドニーに自宅と会社のあるゴヴィンド・カントさんは16日、デリーの病院で死亡した。カントさんが豪支店代表を務める太陽光発電企業トリナ・ソーラーが17日、フェイスブックで発表した。 オーストラリア政府はインドで特定され世界各地で広がりつつある 「B.1.617.…

  • 豪政府のインド派遣特別機、搭乗拒否された人たちが再検査で陰性

    陽性者とされた人のうち9人が陰性だったと判明 CNNニュースより オーストラリア政府はこのほど新型コロナウイルス変異株の流行国インドからの帰国禁止措置を撤回し、15日に初のチャーター便を派遣した。 ところがインド側でチケットを取っていた帰国予定者のうち、半数近くが検査で陽性と判定されて搭乗できなかった。インドに足止めされたままとなったグループからは、判定結果の間違いを主張する声も上がっている。 インドでは豪州人9000人近くが帰国を希望している。禁止が撤回されてから数時間後に豪北部ダーウィンに到着した豪カンタス航空の便には、約150人が席を予約。 インドの首都ニューデリーのホテルでの72時間の…

  • マレーシア政府、過去最高の死亡者数の対応に苦慮

    マレーシアのコロナ感染による死者が過去最高の水準に達した スガイブロー病院では遺体収容施設が限界に マレーシア保健省ノル長官の発表によると、昨日(5月17日)の新型コロナ感染による死亡者数が45人と過去最悪の数字となりました。 また、累計の死亡者数は、1957人と増加しています。 死亡者数の急増を受けて、スガイブロー病院では遺体収容能力が限界に達したそうです。 それに伴い、貨物用コンテナーを臨時遺体置き場として設置したと発表しました。 ほかに対策の方法がなく、致し方ない措置だとしています。 死者の増加は、やはり変異株の流行によるものだと言われていますが、とても気になるところです。 感染者数及び…

  • マレーシア大丈夫?アストラゼネカ製ワクチンの大規模接種

    アスラトラゼネカ製ワクチン、インドネシアで接種中断 インドネシアで接種後に死亡例 昨日の共同通信の記事によると インドネシア保健省は16日、英製薬大手アストラゼネカが開発した新型コロナウイルスワクチンの一部について、接種を中断すると明らかにした。 接種後に死亡例が出たためで、医薬品食品監督庁による検査を実施し、安全性を確認するとしている。検査には1~2週間かかる見込み。 保健省によると、中断するのはワクチンを共同出資・購入する国際枠組み「COVAX(コバックス)」を通じて4月26日に到着したアストラ社製ワクチン約385万回分のうちの約45万回分。 地元メディアによると、この45万回分の一部を今…

  • 豪政府、ウィルス検査の陽性者は、特別機への乗機を拒否

    インドからの帰国便、豪に到着 入国制限の解除後初 時事通信記事より 新型コロナウイルスの感染が拡大するインドから帰国するオーストラリア人70人以上を乗せた航空便が15日、豪北部に到着した。豪政府は前日14日までインドからの入国を規制しており、制限が解除されてから初の到着便となった。 重症化リスクの高い乗客を乗せたインド・ニューデリー発の帰国便は15日朝、豪北部ダーウィン(Darwin)に到着した。しかし、搭乗予定だった乗客のうち新型コロナウイルス検査で陽性となった48人、その他濃厚接触者の合計72人は搭乗を拒否された。 豪当局によれば、150人が同便で帰国予定だったものの、搭乗を許可されたのは…

  • コロナで民間病院に入院すると、費用14万リンギット(370万円)超えるのか

    コロナで民間病院に入院すると、費用が14万リンギットを超えるのか 民間病院協会の代表がこの問題に対し回答しました 本日の、Free Malaysia Todayによると 民間病院にコロナ感染で入院すると、費用は14万リンギット(約370万円)超えてしまうとの、ある医師のフェイスブックへ投稿が注目を浴びている。 この投稿に対し、民間病院協会の代表より、コメントが出された。 民間病院協会代表のDr Kuljit Singhによると、費用については、病院が所在する地域によって違うし、治療内容によって違うとのことだ。 症状により5段階に分けられ、症状が比較的軽症の1-3段階と、重症と分類される4段階、…

  • マレーシア、前保健相が現政権のコロナ対策を批判

    前保健相が、3回目のMCO実施に対し批判 前保健相の Dzulkefly Ahmad 氏が、3回目のMCOの実施に対して、あまりにも安易な方向に流れていると批判。 現政権は、これまでの対策が失敗し、国民に多大な負担を強いてきたことを認めるべきだと。2回目のMCOの失敗が、3回目のMCO生じさせた。 医療崩壊が起きており、MCOを実施せざるおえないという政府の説明に対し、安易な対策に反対している医療専門家がたくさんいる。 前保健相は、MCOは感染者数の削減に一定の効果があるのは事実だが、経済に多大な悪影響を与え、特に自営業の人たちに壊滅的な影響を与えた。 前首相の提案は、根気よく『発見、検査、ト…

  • インドなど3か国から入国は、日本定住者、配偶者が日本人等の在留資格保有者も入国拒否

    インドなど3か国からの入国は、日本定住者、配偶者が日本人等の在留資格保有者も入国拒否 日本国籍者についても入国拒否にしろという議論が 昨日のNHKニュースによりますと インドで新型コロナウイルスの感染が爆発的に拡大していることを受けて、政府はインド、パキスタン、ネパールの3か国に過去2週間以内に滞在した外国人については在留資格を持っていても原則、入国を拒否することを決めました。 1日の新たな感染者数が連日30万人を超えるインドでは、要因の1つとして変異ウイルスの影響が指摘され、政府は、インドと、周辺のパキスタン、ネパールから入国する人については検疫所が確保した宿泊施設で待機するよう求め、3日目…

  • マレーシア政府、インドよりマレーシア国民の救出作戦を実行

    マレーシア政府、インドからのマレーシア国民救出作戦が成功 マレーシア外務省を中心に救出チームを組成 本日のBHオンラインニュースによると インドのニューデリー、ムンバイよりマレーシア国民の救出を目的として。マレーシア政府により手配された特別便が昨夜1時、クアラルンプール国際空港に到着した。 マリンドエアの特別便により帰国した132人の乗客には、117人のマレーシア国籍者ほか、その配偶者、永住許可保有者、ブルネイ国籍者8名が含まれる。 今後、乗客、乗員は、保健省制定にSOPに従い、PCR検査、14日間隔離等の義務を負う。 今回のミッションについては、マレーシア外務省の主導のもとに、保健省、国家災…

  • ムヒディン首相、MCOを全国一律で施行することを発表

    ムヒディン首相が、全国的にMCOを施工することを発表 以下Mtownより ムヒディン首相は5月10日、活動制限令(MCO)を全国に拡大するとの声明を発表した。期限は12日から6月7日まで。 首相は新型コロナウイルスの感染者が激増していることを懸念。変異株が猛威を奮っているため、感染者が増えているとの認識を示した。病院の収容能力を超えていることから、全国へのMCOの発令に踏み切り、感染封じ込めに注力したい考えを示した。 首相は州越えの移動の禁止や一切の集まりを禁じると述べたほか、屋外で距離を取ったジョギングやサイクリングを除く一切のスポーツ活動の禁止、教育機関の休校を命じた。ただ、幼稚園や保育園…

  • 水際対策と日本人保護を混同してしまっている日本政府

    水際対策と日本人保護は別物です。 海外在住の日本人全体の問題です。 ここにきて、世界中で新型コロナ感染者がまたもや急増しています。今インドが完全に混乱状況に陥っていますが、この状況は、今後どこの国でも起きうる話です。 日本では、水際対策が生ぬるいと、マスコミや野党が政府をたたくので、日本政府は、日本国民の入国も厳しく制限をかけてきています。 昨日の討論番組を見ていると、政府、与党も水際対策と邦人保護を完全に混同してしまっています。 www.msn.com 昨日の報道番組で、インド在住の邦人が訴えていました。 政府が指定している陰性証明フォームの入手は医療現場が混乱しており非常に難しい、仮に運よ…

  • HIDE探知システムにより、近くのモールがHOT SPOTリストに入っています

    近くのモールが、HIDE探知システムによるHOT SPOTに入りました 今後、更なる厳しい措置が取られるのか 8日に政府が発表した、HIDE(感染ホットスポット探知)システムのハイリスク対象地域に私のアパート近隣のモールが入っていました。 PutraJayaのIOIシティモールと、モールの中のLoyus`s IOI スーパーマーケットです。 サリブ上級相によると、リストアップされた対象地区や市場は3日間閉鎖となり、消毒作業が行われるそうです。 また、今後のMCOの指定は、このHIDEシステムのデーターによるそうです。 政府は、保健省と共同でリスクアセスメントを行い、MCOの実施については、警察…

ブログリーダー」を活用して、ふうやんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ふうやんさん
ブログタイトル
ふうやんのマレーシア移住日記
フォロー
ふうやんのマレーシア移住日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

ふうやんのマレーシア移住日記

インドネシアで通算22年生活したあと、マレーシアに移住して2年目です。 インドネシアでのビジネス、生活経験、インドネシアの人々とのおつきあいで感じたことと、マレーシアでの新しい生活の中で気づいたことを中心に書き残していきたいです。

フォロー