searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Yaffeeさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Yaffee's Whisky Blog
ブログURL
https://www.yaffee.work/
ブログ紹介文
ウイスキー好きの料理人が書くウイスキー中心のブログです。
更新頻度(1年)

224回 / 300日(平均5.2回/週)

ブログ村参加:2020/03/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Yaffeeさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Yaffeeさん
ブログタイトル
Yaffee's Whisky Blog
更新頻度
224回 / 300日(平均5.2回/週)
読者になる
Yaffee's Whisky Blog

Yaffeeさんの新着記事

1件〜30件

  • 『Yaffee‘s Whisky Blog』2020年総集編。はてなブログでやってきたこの一年の振り返り。【重大発表あり】

    本日もお越し頂きありがとうございます!! 今年一年でブログが趣味といえるほど、打ち込むことができたウイスキー好き料理人Yaffeeです。 本日は「今年一年のブログ総集編」です。 今年は、様々なことがありました。 常に「不安」が付きまとう一年だったなと思います。 まだまだ「不安」が付きまとっています。 ただ失業を経験し深くブログに向き合う時間ができたことで、ブロガーとしては様々なことを学べたかなと思います。 まだまだひよっこブロガーですが、 ここまで頑張れたのも応援してくださる皆様のおかげです。 誠にありがとうございます。 はじめに…… 今回は今年書いた記事の中から 「結果がついてきた記事」 「…

  • 『Yaffee‘s Whisky Collection 2020』! 僕が選ぶ今年のウイスキーランキング BEST 10!!

    本日もお越し頂きありがとうございます!! 今年は特にいろいろなことがあったウイスキー好き料理人Yaffeeです。 今回のテーマは「今年僕が飲んだウイスキー ベスト10」! 今年飲んだウイスキーの中から厳選。 「Yaffee‘s Whisky Collection 2020」を発表しようと思います!! はじめに…… 今年は特にいろんなことがありました。 僕も一度は職を失い、何とか復職できても日々不安と忙しさに追われる年でした。 嫁や実家の家族。 職場の人たちや僕のブログを読んでくださる読者様、SNSのフォロワーの皆様。 多くの方々に支えられた年でした。 支えてくださった皆様、本当にありがとうござ…

  • グレングラント カスクヘブン ロセスクロニクル 免税店限定 Glen Grant Cask Haven Rothes Chronicles  テイスティング & ペアリング

    グレングラント カスクヘブン ロセスクロニクル Glen Grant Cask Haven Rothes Chronicles Speyside Single Malt Scotch Whisky テイスティング & ペアリング 製品紹介 創業は1840年。世界で最初にシングルモルトを販売した蒸留所の一つで、イタリアではシェア圧倒的No.1のシングルモルトです。 グレングラント Glen Grantのモットーは「Simplicity:飾り気のないこと」。そこから生まれるクリアでスムースな味わいはイタリアのみならず、世界中で人気となっているメジャーブランドです。 そんなグレングラントGlen G…

  • ちょっとした贅沢にオススメ!!5000円台、7000円台、10000円台のウイスキー!!  

    本日のテーマは「ちょっとした贅沢にオススメなウイスキー」です!! いいことがあったとき、何かの終わりには、頑張ったご褒美にちょっとした贅沢味わいたいですよね。 ちょっとした贅沢を味わいたい時に、いつもよりいいウイスキーを傾けるのはいかがでしょうか? そんなちょっとした贅沢に味わいたいウイスキーを厳選しました!! 『いい』ウイスキーで、オトナな贅沢を味わってみてはいかがでしょうか?

  • 『トリ・カラ』!!『ハイ・カラ』!!ウイスキーとから揚げとともに楽しみたい「から揚げ雑学」の話!!

    本日もお越し頂きありがとうございます!! おやつ感覚で常に唐揚げを食べたいウイスキー好き料理人Yaffeeです。 今回のテーマは『唐揚げとウイスキー』についてです。 よく「ハイ・カラ」や「トリ・カラ」などウイスキーと鶏のから揚げの組み合わせはよく目にすると思います! 特にサントリー角ハイボールとから揚げって組み合わせは、居酒屋や家飲みなどで人気の組み合わせではないでしょうか?? ただ「から揚げ」ってうまいけど、「から揚げ」について深堀したことってありますか!? 実は、「から揚げ」をあまり知らない方多いのではないかと思います! そこで今回、ウイスキーを飲みながら知りたい「から揚げ雑学」をまとめま…

  • 軽井沢蒸留酒製造(株)が『小諸蒸留所』を建設!!「ウイスキー蒸留所誕生のニュースから見る」新しいジャパニーズウイスキー!!

    今回のテーマは「新しいジャパニーズウイスキー蒸留所『小諸蒸留所』」についての解説!! 12月に入り、2020年も残りわずかとなりました。 いろいろなことがあった2020年。 その年に、ウイスキー界にとってビックなニュースが飛び込んできました!! それは…… 『軽井沢蒸留所製造(株)が、小諸市に新しい蒸留所を建設する』 というもの!! 2022年完成。2027年にはシングルモルトのリリースを目指しているそうです。 実はここ近年、ジャパニーズウイスキーの蒸留所が建設ラッシュ。 2008年の秩父蒸留所から始まり、クラフト蒸留所ブームで様々な蒸留所が建設されました。 そして今年、三郎丸蒸留所、厚岸蒸留所、静岡蒸留所と徐々にシングルモルトをリリースしています!!

  • ウイスキーの販売数・消費量ともに世界一のインド。スコッチウイスキーとインドカレーが合うのか検証!

    本日もお越し頂きありがとうございます! 仕事上、毎週金曜日はカレーと食べなくてはいけないウイスキー好き料理人Yaffeeです。 今回のテーマは「インドカレーとウイスキーのペアリングを検証」 実はウイスキー大国であるインド。 ウイスキーの消費・販売量では断トツのナンバーワンです。 ということで、本格的なインドカレーを作ってみて、スコッチウイスキーと合うのか検証してみました!! はじめに…… インドのウイスキー インドカレーの作り方 鶏のカレー ひき肉のカレー 豆とリコッタチーズのカレー ナン チャパティ それでは検証 ストレート ロック 水割り 最後に…… はじめに…… 実は世界で一番売れている…

  • ウイスキーには牡蠣!!牡蠣にはウイスキー!!ウイスキーに合う『牡蠣』!「なぜ?」を徹底分析!!

    本日もお越し頂きありがとうございます!! 焼き牡蠣が特に好きなウイスキー好き料理人Yaffeeです。 今回のテーマは「ウイスキーに合うおつまみ『牡蠣』」について ウイスキーに『牡蠣』! ウイスキー好きなら、定番の組み合わせですよね! クセの強いモルトウイスキーでおなじみのスコットランド・アイラ島では、アイラモルトを生の牡蠣に垂らして食べる食べ方は定番!! 牡蠣にクセの強いアイラモルトを垂らして一緒に食べると、牡蠣のうまみやミルキー感とアイラモルトの潮感、スモーキーフレーバーが絶妙にマッチします! 他にも牡蠣のオイル漬けや焼き牡蠣もウイスキーのおつまみとして絶品。 今回はウイスキーに合う『牡蠣』…

  • アメリカの禁酒法(1920~33年)!!それぞれのウイスキーが受けた「禁酒法の影響」とは?

    本日もお越し頂きありがとうございます!! 実は教科書に出ないような歴史が好きなウイスキー好き料理人Yaffeeです。 本日のテーマは「アメリカの禁酒法」!! 1920年から33年にかけて施行されたアメリカの禁酒法。 アルコール飲料の飲酒・製造はもちろん。販売や輸送までも禁止された法律で、その効果や社会的影響から「最も高貴な実験」 ともいわれています。 今回はなぜこの法律が制定されたのか。ウイスキーにはどういった影響が出たのかなどなどまとめてみました!! ウイスキー以外にもお酒の歴史を勉強すると必ず出てくる出来事。 この歴史を見てみるとよりウイスキーやお酒が奥深いものになるかもしれません!! こ…

  • 美味しいウイスキーも『水』次第!?マザーウォーターといわれるウイスキーの仕込み水を徹底深堀!!

    本日もお越し頂きありがとうございます!! 常に水にはこだわりたいウイスキー好き料理人Yaffeeです。 今回のテーマは「ウイスキーの仕込み水『マザーウォーター』」について!! ウイスキーは蒸留酒。 どこか、ビールや日本酒よりいい『水』へのこだわりは少ないようなイメージありませんか??? 実は!! ウイスキーはめっちゃくちゃ『水』が重要!! 『水』こだわっていない蒸留所はない!!といっても過言ではないと思います。 ただ『水』とウイスキーがどう関係しているのか。 『蒸留』という工程が入り、『熟成』させるウイスキーのどこで『水』が重要となのか。 今回は、ウイスキー造りの中で『水』について注目し、深堀…

  • 『麦芽(モルト:malt)』がないと、ウイスキーは作れない!! 「モルトとは?」について徹底解説!!

    本日もお越しいただきありがとうございます!! 一時期「モルト」にハマって色々遊んでいたウイスキー好き料理人Yaffeeです。 今回のテーマは「麦芽(モルト:malt)」について!! 「麦芽(モルト:malt)」はウイスキーの必須アイテム。 これがないとどんなウイスキーも造ることができません。 ただ「麦芽(モルト:malt)」って意外と知っているようで知らないこと多いのではないでしょうか? 実は「麦芽(モルト:malt)」には様々な種類があり、どのモルトを使うかでウイスキーの味わいも大きく変わってきます!! さらにトウモロコシか主原料のバーボンも、その他穀物が主原料のグレーンウイスキーも必ずモル…

  • 「ボタニカル?」「クラフトジン?」今人気急上昇中のお酒『ジン Gin』とは?

    本日もお越し頂きありがとうございます! ジンを使ったカクテルはよく作るウイスキー好き料理人Yaffeeです。 本日のテーマは「ジン Gin」について!! ジンといえばジントニック!! どこかおじさんが楽しむお酒ってイメージがあるのではないでしょうか?? ただし!! 最近、ボタニカルにこだわったクラフトジンや女性受けしそうなきれいなボトルのジンなどなど 様々なジンが登場。 『ジン』の人気が高くなってきています。 そこで今回、ジンについて、詳しく解説していこうと思います!! ジントニックだけじゃない、ジンの様々な楽しみ方試してみてはいかがでしょうか?? ジンとは? ジンの歴史 ジンの起源 『薬』か…

  • 「インディペンデントボトラー」「ボトラーズ」とは?マニアックにウイスキーを楽しみたい方へおすすめのマニア向けウイスキー!!

    本日もお越し頂きありがとうございます。 いつかは自分のプライベートボトルを作ってみたいと思っているウイスキー好き料理人Yaffeeです。 本日のテーマは「インディペンデントボトラー、ボトラーズ」について!! シングルモルトウイスキーの製品には、大きく2つのタイプがあります。 ウイスキーのボトル、2つのタイプとは…… 蒸留所がリリースしている「オフィシャルボトル」 と 瓶詰業者がリリースしている「インディペンデントボトラー」「ボトラーズ」のボトル ウイスキー蒸留所がリリースしている「オフィシャルボトル」とは、いわばウイスキーを造った蒸留所が『求める味』! 蒸留所の原酒をブレンド、各蒸留所のブレン…

  • ウイスキー好きの料理人が厳選!!初心者にオススメのスコッチモルトウイスキーとおつまみ 10選

    本日もお越し頂きありがとうございます。 ウイスキーに合うおつまみを探し続けているウイスキー好き料理人Yaffeeです。 本日は「ウイスキー好きの料理人目線から初心者にオススメしたいスコッチモルトウイスキーを厳選!!そして厳選したウイスキーに合うおつまみ」についてです! ウイスキーを飲み慣れていない方にとって、「スコッチ」ってなんだかハードルが高いように感じるかもしれません。 また、晩酌でおつまみと一緒に楽しんでみようと思っても、ウイスキーのおつまみって悩んでしまうと思います。 そこで今回、徹底的に料理人目線で、スコッチモルトウイスキーと厳選したウイスキーに合うおつまみをご紹介させていただきます…

  • アラン 10年(ロックランザ蒸留所)スコッチシングルモルトウイスキー アイランズ テイスティングレビュー

    本日もお越しいただきありがとうございます。 ウイスキー好き料理人Yaffeeです。 今回のテーマは「新アラン 10年のテイスティングレビュー」です。 アラン 10年 テイスティングレビュー 製品紹介 2019年、アイルオブアラン蒸留所がロックランザ蒸留所に改名。 アランモルト自体もラベルデザインを一新しました。 今回一新したアランモルトの中で、テイスティングさせていただいたのが、 「アラン 10年」。 旧ラインナップにもあった「10年以上の熟成」を行ったアランモルトです。 ロックランザ(旧アラン)蒸留所は1995年アラン島ロックランザで誕生しました。 世界中で建設ラッシュとなっているクラフト蒸…

  • ウイスキーと一緒に楽しみたい『実は偉大過ぎるスコットランドの偉人たち』!

    本日もお越し頂きありがとうございます。 『プロフェッショナル 仕事の流儀』や『情熱大陸』が好きなウイスキー好き料理人Yaffeeです。 今回のテーマは「ウイスキーを飲みながら聞きたいスコットランドの偉人」について! 実は、後世にまで名を残すスコットランド出身の偉人が多いです。 しかも 誰でも一度は聞いたことのあるあの推理作家、 日ごろお世話になっているアレを発明したあの人、 幕末・明治初期の日本史にも登場するあの人、 などなど 結構名前を聞いたことのある人が多い偉人ばかり!! スコットランドは世界的に見ても比較的古くから大学があったそう。 個人的な推測ですが、古くから大学という高度な学び所があ…

  • 『モルトウイスキー』?『グレーンウイスキー』?ウイスキー好きなら知っておきたい2つの 「違い」とは!?

    本日もお越しいただきありがとうございます。 基本って大事だなーって常々思うウイスキー好き料理人Yaffeeです。 本日のテーマは「モルトウイスキーとグレーンウイスキー」についてです。 ウイスキーには大きく「モルトウイスキー」と「グレーンウイスキー」という2つのタイプのウイスキーがあります。 そして、基本的にこの2つを混ぜたウイスキーを「ブレンデッドウイスキー」と言います。 「モルトウイスキー」と「グレーンウイスキー」は大きく原料が違うわけですが、実はそれだけじゃない!! 製法、役割、そして味わい。 様々な「違い」があります。 そこで今回、「モルトウイスキーとグレーンウイスキー」の違いについて詳…

  • 「ハイボールの起源」「100年ハイボール」と謳われるブレンデッドウイスキー『デュワーズ Dewar‘s』!!

    本日もお越しいただきありがとうございます。 いろいろなハイボールを試すことが好きなウイスキー好き料理人Yaffeeです。 本日のテーマは「デュワーズ Dewar‘s」について!! 「ハイボールの起源」や「100年ハイボール」と最近CMが流れる世界的にも有名なスコッチブレンデッドウイスキー。 メジャーな銘柄のスコッチブレンデッドウイスキーの中では、特にフルーティな味わいが特徴。 飲みやすくバランスのいい味わいで、ハイボールや水割りにすると様々なお食事と合いやすいという魅力があります!! また雑味が少ないので、飲み慣れていない方でもストレートが楽しめるかなと思います。 イギリスよりアメリカでの人気…

  • 奇跡の復活を遂げたウイスキー蒸留所『グレングラッサ Glenglassaugh』!そのストーリーと特徴を解説

    グレングランッサ蒸留所は23年以上も長い間閉鎖されていました。 2008年に奇跡的に復活。 現在、3つの定番ボトルをリリース。 クラフトマンシップにこだわった小規模少量生産のウイスキーを造り続けています。 シリーズ通して、華やかな香りとジンジャーのスパイス感、そして力強いニュアンスが特徴。 蒸留所は、スペイサイドとハイランド、そして海に面した位置にあり、3つの特徴を兼ねそろえたウイスキーを造っています。

  • スコッチの入り口『スコッチブレンデッドウイスキー』!バランスに優れたその魅力とオススメ 11選

    本日もお越しいただきありがとうございます。 ブレンデッドウイスキーの常備は欠かせないウイスキー好き料理人Yaffeeです。 今回のテーマは「スコッチブレンデッドウイスキー」について!! 近年モルトウイスキーブームで『シングルモルト』や『モルトウイスキー』の人気や関心が高くなっています。 ところが!! 今でもスコッチの売り上げ上位は『ブレンデッドウイスキー』。 販売量の90%近くはブレンデッドウイスキーが占めています。 またモルトウイスキーブームによってウイスキーの原酒不足。 ウイスキーの価格が高騰し続けている中、 スコッチブレンデッドウイスキーはそこまで値段が変わっていません。 「コスパがいい…

  • 『パンぺロ アニべルサリオ Pampero Aniversaro』テイスティングレビュー ベネズエラ ダークラム

    本日もお越しいただきありがとうございます。 たまにはラムも飲みたいウイスキー好き料理人Yaffeeです。 本日は「ベネズエララム『パンぺロ アニべルサリオ Pampero Aniversaro』」のテイスティングレビューです!! 『パンぺロ アニべルサリオ Pampero Aniversaro』について 『パンぺロ アニべルサリオ Pampero Aniversaro』は南アフリカのベネズエラで造られているダークラム。 マークには馬にまたがったガウチョ描かれています。 ガウチョとは、南米で牧畜に従事していたスペイン人と先住民などとの混血民族のこと。 南米のカウボーイ的な存在です。 そして、『パ…

  • まるで「果樹園!?」フルーティさが特徴の歴史あるウイスキー蒸留所『グレンギリー Glengarioch』!そのストーリーと特徴を解説

    本日もお越し頂きありがとうございます!! 最近はフルーティなウイスキーが特に好きなウイスキー好き料理人Yaffeeです。 今回のテーマは「グレンギリー Glengarioch」についてです!! 「Glengarioch」と書いて初見で「グレンギリー」と読めた人が何人いるでしょうか?? 僕もはじめの頃は、「グレンガリオック」だと思っていましたww。 難解なウイスキー銘柄は数多くありますが、グレンギリーは超難解なウイスキーの一つだと思います。 桃っぽいニュアンスとバニラ香、穀物の優しい甘みが特徴! 難解なブランド名とは裏腹に飲み慣れていない方でも飲みやすく、味わいの深みがわかりやすいウイスキー!!…

  • 『エドラダワー Edradour 10 年』 スコッチハイランドシングルモルト テイスティングレビュー

    本日もお越しいただきありがとうございます。 たまには濃厚なウイスキーが飲みたいウイスキー好き料理人Yaffeeです。 本日は「エドラダワー 10年」のテイスティングレビューです!! 製品紹介 アルコール度数 熟成年数 色 アロマ 評価 コメント 最後に…… 製品紹介 エドラダワーはスコットランドのハイランドという地域で造られているシングルモルト! 今でも農家が兼業でウイスキーを造っている昔ながらな蒸留所です。 そのため生産量は少なめ。 年間生産量は95000ℓ!! 一般的な蒸留所が一週間で作る量が年間生産量です。 ただ、この小規模でこだわりのモルトウイスキーを造ることがこの蒸留所の誇り! また…

  • 1000円台の国産ウイスキー!!今だからこそおすすめの「安い・美味い」ジャパニーズウイスキー銘柄  9選

    本日もお越しいただきありがとうございます!! 国産ウイスキーは好きだけどなかなか手が出せないウイスキー好き料理人yaffeeです。 本日のテーマは「1000円台の国産ウイスキー」です! 「響」や「山崎」、「余市」や「宮城狭」などなど。 国産のウイスキーっておいしいウイスキーが多いですよね!! ただし、 品薄状態。そしてどんどん値上がり。 新しいウイスキーがリリースしたかと思うと、 すぐに転売目的の方が買占め、品薄。そして高額転売される。 こんな流れが続いています。 そこから国産ウイスキー=「お高い」ってイメージ持ってしまっていませんか?? ところが!!! 中には、1000円台で十分美味い国産ウ…

  • 「世界一のウイスキー」を目指すこだわりのバーボン『バッファロートレース Buffalo Trace』!そのストーリーと特徴を解説

    今回のテーマは「バッファロートレース Buffalo Trace」についてです!! ウイスキーがお好きな方なら、飲んだことがある方も多い有名なバーボンだと思います。 バーボンの中では、やや甘めだけどスタンダードラインな味わいで比較的飲みやすい味わいが特徴。 バーボンの入口として有名な「メーカーズマーク」より初心者にオススメしたバーボン。 飲みやすい味わいながら、深いコクも楽しめる、 バーボン好きの方から特に人気の高い銘柄ではないでしょうか。

  • ハイボール?いや、水割りが美味い!!水割りに合うウイスキーと美味しい水割りの作り方を大公開!!

    本日もお越しいただきありがとうございます!! 割って飲むウイスキーの中では断トツに水割りが好きなウイスキー好き料理人yaffeeです。 本日のテーマは「おいしい水割りの作り方」そして「水割りに合うウイスキー」です! 皆さんはウイスキーの水割りってどういうイメージをお持ちですか? 焼酎の水割りから生まれた日本独自のウイスキーの楽しみ方。 水とウイスキーを割っただけの単なる割ものの一つ。 ウイスキーを水で薄めた飲み方。 などなど。 「ウイスキーの水割り」ってみんな知っているけど、「ハイボール」の陰に隠れてしまいがちではないでしょうか? ただし「水割り」道は半端なく奥が深い!!! 同じウイスキーでも…

  • “陰の実力者”ホワイトホースのキーモルトの一つ『グレンエルギン Glen Elgin』!そのストーリーと特徴を解説

    本日もお越し頂きありがとうございます!! ”陰の実力者”なんて呼ばれてみたいウイスキー好き料理人Yaffeeです。 今回のテーマは「グレンエルギン Glen Elgin」についてです!! 日本では、あまり見かけないマイナー銘柄である「グレンエルギン」。 飲んだことない、見たことないって方も多いのではないでしょうか? 僕もウイスキー好きになってしばらくしてから、このウイスキーを飲みました。 ただ! 知られていないのが不思議なぐらいめっっちゃ美味いウイスキー!! すっごくフローラルで、かなり香り高い。ナッツとはちみつのニュアンスとスパイス感。 そして甘み主体のバランスのいい味わいからドライなフィニ…

  • 『サントリー 六 ROKU ジン』テイスティングレビューとおすすめの飲み方

    本日もお越しいただきありがとうございます!! 時々ジンが飲みたくなるウイスキー好き料理人Yaffeeです。 今回のテーマは「サントリー 六 ROKU ジン」のテイスティングとおすすめの飲み方についてです!! サントリーからリリースされているクラフトジンの中でも、プレミアムランクのジン! 職人のこだわりが詰め込まれたクラフトジンを自分なりにテイスティング+楽しんでみました!! テイスティングレビューを読む前に…… 良かったらこちらの記事を見てみてください!! www.yaffee.work www.yaffee.work 製品紹介 『六 ROKU ジン』テイスティングレビュー アルコール度数 色…

  • ここだけの話、実は合う『トマトとウイスキー』!!ウイスキー好き料理人が徹底分析してみました!!

    本日もお越しいただきありがとうございます。元イタリア料理人でトマトには少しだけうるさいウイスキー好き料理人Yaffeeです。 今回のテーマは「実は合う『トマトとウイスキー』」について!! 「トマトとウイスキー」はめっちゃ合う!!って言われてもあまりピンとこない方多いと思います。 ただトマトって、想像以上に万能な野菜!! ウイスキーとのペアリングの時もいい働きをしてくれる時が多いです。 食材とウイスキーをつなぎ合わせてくれるポイントになったり、 ウイスキーにない味わいを補ったり、 同調したりと…… ペアリングの時にとても働き者な仕事人「トマト」 今回はそのトマトについて「なぜウイスキーと合うのか…

  • 『スコッチ』と『バーボン』、何が違うの?? 代表的な2種類のウイスキー、この「違い」を徹底解説!!

    本日もお越しいただきありがとうございます。 「違い」の分かるオトナになりたいウイスキー好き料理人Yaffeeです。 本日のテーマは「『スコッチ』と『バーボン』の違い」についてです。 ウイスキーの中でも『スコッチ』と『バーボン』って特に有名ですよね。 普段ウイスキーを飲まれない方でも『スコッチ』と『バーボン』は聞いたことある方、多いと思います。 ただその違いって知っていますか? 『スコッチ』と『バーボン』には明確な違いがあります。 それは味わいや造られている国の違いだけではありません!! そこで今回、ウイスキー好きへの初歩として『スコッチ』と『バーボン』の違いについて解説していこうと思います!!…

カテゴリー一覧
商用
読者になる
clear この画面を閉じる

読者登録してブログ村リーダーで
このブログをチェック!

Yaffee's Whisky Blog

ウイスキー好きの料理人が書くウイスキー中心のブログです。

読者になる