searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

バミコさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
うちの子就職できるのかしら
ブログURL
https://musukonosyuukatu.seesaa.net/
ブログ紹介文
浪人して地方の旧帝大に進学したものの、新型コロナの影響でどうやら就活は困難らしい。 果たして無事就職できるのだろうか? こじらせちゃった息子をやきもきしながら見守る母のブログです。
更新頻度(1年)

29回 / 77日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2020/03/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、バミコさんの読者になりませんか?

ハンドル名
バミコさん
ブログタイトル
うちの子就職できるのかしら
更新頻度
29回 / 77日(平均2.6回/週)
読者になる
うちの子就職できるのかしら

バミコさんの新着記事

1件〜30件

  • 今年は採用ゼロの企業が増えるのか

    コロナ禍で大手企業は裏で採用を進めているが全くストップしている企業も多い。今年の採用は見送って来年2倍採用するという話もある。それって今年留年しろってこと?なんだかよくわからない状況。 うまくいきそうになかったら海外に留学でもしてなんて例年ならそんな子もいただろうが今年は…

  • 今、どうしているのだろう

    あれから連絡が途絶えた。心配でどうしていいのかとオロオロしていたら夕べラインが既読になりwebでのまだ残っている面談を終えてから帰ろうかと返事があった。 それでも声が聞けたわけでもなく様子もわからなくて。 全国で緊急事態宣言が出されどこも外出できず誰とも会わず愚痴…

  • 家へ連れ戻したほうがいいのか

    ダメだ。相当病んでいる。離れていて様子がわからないから余計に心配なのだが。 こんな情勢こんな時期だからこそ連れ戻したほうがいいのか。学校にも行けず誰にも相談できず独りで悩んで どこかで安らぎがあればいいのかも 目標だとかプライドだとか全て…

  • 連絡がない

    息子の連絡がなくなった。大丈夫だろうか。ラインも既読にならない。 昨年息子の大学で就活に失敗した先輩が自殺したという話を聞いた。 就活に失敗?そんなことで?なんて当時は思っていたがもしかしてと心配になる。あの時は自分の子には関係ないと思っていた。

  • また最終落ち

    3次選考のあとの最終面接。これは役員面接なのだろう。挑んだもののまたもや最終落ち。 ここまで来たら合う合わないの問題だと言われ毎回のことに息子ももうサバサバしたものだった。ただ電話口の様子。 おそらくつらい思いはしているだろう。もうシンドイやってられない。

  • うまくいかない

    前日から一生懸命準備して意気込んで臨もうとした面接がドタキャンされるとつらいだろう。 緊急事態宣言もあってただでさえ進まない就活。自分の責任じゃなくても自分がダメなんだと思ってしまう。 大丈夫かな。離れているから本当に心配。様子を見に行きたくても今は動けない情勢。本当に

  • 落ち着かない

    選考が進んでいるところの面接があると聞くとその日一日落ち着かない。期待しないように、期待しないようにそう思いながらものすごく期待している。 ダメだったら息子がどれだけがっかりするだろう。そればかり考える。選考が進んで落とされるということは合わなかっただけなのだろう。そんなことを言われても合う合…

  • 緊急事態宣言

    緊急事態宣言が出されてテレビ番組も再放送や特別番組が増え刻一刻と不安が増していく。就活生である息子は選考が延期になるという企業もあるが今できることをやろうと淡々とエントリーシートを書きweb面談をしたりして過ごしているようだ。 親だけはなんとなく落ち着かずだからといって何もできず…

  • 親は神頼みに走りまわる

    子供の就活がうまくいきますようにと遠く離れて暮らす親は何もできずにただただ神頼みに走る。 大学受験の時、センター試験の前と国立前期試験の前にお参りした不動明王。現役時代は叶わなかったが浪人時代は第一志望校に合格した。 もしかしたら最初の企業は叶わなかったが今度は叶うかもしれないと三…

  • 現状を憂いていても仕方がない

    SPIという能力テスト。これを選考に入れている企業は数多い。息子もその結果で落ちている企業もある。 息子の場合、第一志望群の業界がこのテストを取り入れていなくて対策が遅れてしまっていた。なめていたのだろう。ここへきて他の業界に手を広げ始めて気が付いた。 例年ならば今の時期な…

  • 面接が無期延期になってしまった

    緊急事態宣言がだされたせいなのか。エントリーシートが通って一次面接に進んだ企業。今週の予定だったのがいきなり中止。再開予定も今のところなしと連絡がきた。 コロナ感染者の増加が収まったら再開するのか?もしかしたらそのまま今年は採用をゼロにするとか? どちらにしてもこんな状況…

  • マスクがない就活生

    マスクの在庫が底をついたと息子。出来る限り出歩かないようにしていてもそこは就活生。面接があればどうしても出かける必要もあり・・・ 今後も面接がある予定ですでにマスクの在庫が5枚程度。マスクフィルターを付けて使いまわしていたというのだが流石に心もとない。 特に最近ではどこに…

  • 選考が被った

    エントリーしているところの選考が被ることはよくある。最終で落ちた第一志望の最終面接と同業他社の一次選考が被って一次選考を辞退した経緯がある。結局、最終面接のところは落ちたのだが一次選考を辞退した同業他社もインターンシップなどに行っていてそれなりに志望していたところだった。その後その会社から連絡…

  • 競争相手

    選考が進んでくると学生のレベルも上がってくる。2次選考まで進んだ企業。もうすでに同業他社に内定している子がいたそうだ。その同業他社は息子は3次選考で落とされている。 もし今回の企業から内定をもらえれば同業他社の内定は辞退するそうだ。だったらその同業他社の内定くれよ!!…

  • 大学のキャリアセンター

    事務所類を提出しに大学に出向いた息子。ちょっとキャリアセンターでものぞいて来ようと立ち寄ったら閉まっていたそうだ。 大学の入学式もなくなって授業もいつから始まるのかわからない状況。当たり前なのだがそんなものなんだと・・・ 息子もまさかキャリアセンターに話を聞きに行くことに…

  • 新入社員

    4月1日テレビニュースでも新入社員の入社式の話題。今年はコロナの影響でwebでの入社式など様々な様子。おそらく息子と同級生の子たち。 浪人しなければあそこにいたのか?なんてふと考えてしまうのだがその選択が間違っていたとは考えたくない。少なくとも大学生活を楽しんでいた…

  • 今年は本当に厳しいかも

    一次面接を通過して2次選考に進んでいる企業でも当初の予定と変更して来たそうだ。これもここ最近のコロナ関連の影響だろう。 他の企業からはパッタリ音沙汰なし。各企業、もしかしたら優秀な子の囲い込みはもう済ませているのか? きっと採用人数も減らしているのだろうと予想され果たしてどうなのだろうと・・・<…

  • サイレント

    エントリーシートが通って課題が出されて試験があってこの手間もなかなかのものだったらしいがそのまま何も音沙汰がない企業。 他の学生の選考が進んでいたりすると最早ダメなのかもしれないという空気になる。 企業によっては選考が進んだ時にはすぐに連絡をするのだが不合格の場合はそのま…

  • 土・日は気持ちの上でも休める

    土曜日、日曜日は、お休みの企業も多いため 面接や選考もなくて気持ちの上では一休みできる。 大体、離れて暮らす息子が 嘆きながら連絡をしてくるのは平日で そのたびに私の心はザワザワする。 もう22歳にもなる大人の男。 放っておけばいいと思う。 私も以前だったらそう思っていた。 それが当事者になってみると<…

  • 親子で就活ウツ

    ただ今の息子の就活状況。 一次面接通過、二次選考予定が2社 一次面接結果待ち 1社 ES(エントリーシート提出後結果待ち)数社 結構、たくさん出していて こうなったらもう落ちたところで そうそう落ち込んでもいられなくなる。 就活なんて正解なんてないのだから ダメだったとしても 開き直って次の企…

  • SPIを何とかしなくちゃいけない

    面接を受ける前に各企業、試験があるのだが 今どきは 玉手箱だとかSPIとかいったテストが採用されていて これがなかなか難しいそうだ。 大手企業になってくると 通過するボーダーが かなり高くてここで落とされたりする。 息子もそれをわかっていて 現在の大本命の試験の時までに点数を上げておこうと 考…

  • 新型コロナで面接キャンセル

    東京都が外出自粛要請が出たとのことで 今日面接予定だったのがいきなりキャンセルになったそうだ。 これは息子の友人の話。 地方の大学だと東京などが本社の企業は 面接が進むと東京へ呼ばれる。 この交通費がかさんで地方の就活生は大変になる。 彼も高い交通費を使ってわざわざ上京したのに いきなりのキャンセル。 …

  • グーループワークって何?

    初めての本採用の面接で落とされた。 手ごたえがあったのに落とされた。 何が悪かったのか? 息子は彼なりに考えたそうだ。 自分ばかりがダラダラ話してしまい会話になっていなかった・・・と。 これではだめだと 次の企業では相手の反応を見ながら話すように心がけた。 同じように東京の企業。 ここも練習、経験だ…

  • 逆転勝利

    妹の子供が今年大学受験だった。 私大の合格が一つあったものの 判定がAだった国立前期試験に不合格となってしまった。 後は、国立後期。 ところが前期に受験した大学よりも偏差値が高いところ。 もちろん判定はE判定。 多分、無理だろうと誰もが思っていた。 ところが結果は合格。 大逆転だ。 妹が言うに…

  • 初めての面接

    初めての面接は東京本社だった。 確か、昨年の12月初旬。 面接官2人と本人の個人面接。 話は和やかに進み・・・ 息子も言いたいことも言えて手ごたえがあったと言っていた。 かなり自信があったようだが・・・ 結局、その後のメールで選考から外れたと連絡があった。 これを祈られたと言うらしい。 何でだろう?…

  • 帰っておいで

    地元の企業に説明会と称した選考会に呼ばれたようだ。一次面接を兼ねているのだろう。帰ってきてもいいかという連絡があった。 今は忙しくしているので病んではいられないと明るい口調で言っていた。ただ、長旅なので新型コロナウイルスが心配だとか。それでも気晴らしにもなるから帰っておいでと言った。1泊ですぐに戻らなくてはいけない…

  • インターンにて心折られる

    大学3年の秋以降になると それまでに参加したインターン先の企業から 2回目のインターンに誘われたりする。 息子もOBなどに相談した甲斐あって そのインターンに応募することになった。 声がかかったと言うことはまずESは通る。 きっと面接も~と思っていたのだが・・・ どうも様子が違う。 周りで面接している人た…

  • 決してスタートが遅かったわけではない

    最近の就職活動。 意識の高い子は、大学1,2年のころからインターンに行く。 そのインターンに行こうと本格的に動き始めるのが3年生の夏。 息子も第一志望の業種のインターンに2年の夏に参加。 そして3年になった時に他の(第一志望業種)企業に2週間参加している。 息子の志望業界はかなりの人気業種で インターンといえど…

  • はじめまして

    2017年3月。 3年前、私の息子は1年間の浪人生活を経て地方の旧帝大学に合格した。 現役の時、C判定で挑んだものの見事に玉砕して 諦めきれずにもう一度対チャレンジしたのだった。 後期の国立大学にも願書は出していたのだが、 結局、そこは受験しなかった。 息子はおそらく将来の就職のことを考えて旧帝大にこだわったのだと…

カテゴリー一覧
商用