searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

KENTAROさんのプロフィール

住所
フィリピン
出身
東灘区

〔自己紹介〕 2017年にいつもお世話になっている方にフィリピンの財閥企業DMCIHOMESの物件を勧めてもらい、購入した事をきっかけに2018年に初めてフィリピンのマニラに来ることになりました。 その時、経済発展著しいマニラに魅了され、この国で住んでみたい!DMCIHOMESで働いてみたいと思いました。 その約1年半後に、念願だったDMCIHOMESに入社する夢を叶える事が出来ました。

ブログタイトル
DMCIHOMES ブログ
ブログURL
https://dmcihomes.jp/blog
ブログ紹介文
フィリピン、マニラのコンドミニアム開発会社、DMCI Homesの日本人担当窓口として働いてます中矢健太朗と申します。日本人のお客様を中心に不動産ツアーから購入、購入後のサポートをさせていただきます。
更新頻度(1年)

50回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2020/03/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、KENTAROさんをフォローしませんか?

ハンドル名
KENTAROさん
ブログタイトル
DMCIHOMES ブログ
更新頻度
50回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
DMCIHOMES ブログ

KENTAROさんの新着記事

1件〜30件

  • 【ワクチンニュース】アジアインフラ投資銀行!フィリピンにワクチン接種に 3 億ドル融資!

    フィリピンのコンドミミアムを販売している DMCI ホームズの日本人担当者 中矢のブログ。フィリピンのコンドミニアムの紹介やフィリピンの日常を書いています。

  • BGC~オルティガスの新橋5 月開通!BGC~オルティガスを10分で移動可能に!

    フィリピン不動産DMCIコンドミニアムがたくさん建設中のエリア近くに橋がまもなく完成!ボニファシオ・グローバル・シティ(BGC)とオルティガス地区を結ぶ「BGC ~オルティガス・センター接続道路事業」(1.367km)の重要な構成要素であるサンタ・モニカ~ロートン橋梁が今年 5 月に 一部開通することを目指していると発表した。フィリピン不動産ツアーに参加した2018年にはここに橋ができますよ!とご紹介していただいてから3年が経過。この橋が年内に完成します!それに応じて近隣物件に値段さらに値上がりします!フィリピン不動産が値上がりする前にぜひ物件を持っていてくださいね!

  • 【緊急速報】フィリピンマニラ再ロックダウン決定!この状況はいつまで続くのか。

    フィリピン政府は27日、マニラ首都圏とその周辺4州の移動・外出制限措置を29日から4月4日まで最も厳しいロックダウンを発表!その原因は新型コロナウイルスの感染が拡大し、1日の新規感染者数が1万人に迫っているためである。この水準は昨年2020年3~5月の水準です。まさに出戻りとなった。フィリピンのCNNのニュースでは、この1年間のコロナ政策に対する批判が起きており、ドゥテルテ大統領の2人を要求しているいう。全く予測の出来ないコロナの状況がこの2021年も起きる予感です。

  • 【インフラ】MRT7 号線、サンミゲルが来年内に開業と表明!ケソン⇔ブラカン間が現在の 2 時間超から 35 分に

    サンミゲル(SMC)は、首都圏鉄道 7 号線(MRT7 号線)事業全体の進捗度は、2021 年 1 月末時点で 54%に達しており2022 年内に開業見込みであると表明した。MRT7 号線は、既存線である MRT1 号線と LRT3 号線が乗り入れるノース・アベニュー駅(ケソン市)からサン・ホセ・デルモ ンテ駅(ブカラン州)までの 14 駅、23kmを結ぶ。プロジェクトには、MRT7 号線敷設や 14 駅建設のほか、NLEX(北ルソン 高速道路)ボカウエ・インターチェンジからの 22 ㎞ハイウェイ、サン・ホセ・デルモンテ駅に隣接した複合輸送ターミナル(ITT)の 建設も含まれている。総事業費は 693 億ペソと見積もられている。

  • 【インフラ情報】スカイウェイ延伸工事完成間近!

    スカイウェイ延伸工事における、北行き(マニラ方面)部分がほぼ完成したと発表されました。南ルソン高速道路(SLEX)やモンテンルパ-カビテ高速道路を南方からくる車両はサナハイツのランプからスカイウェイに入り、マカティ、マニ ラ、スカイウェイ 3、更には北ルソン高速道路(NLEX)に直接向かうことが出来るようになります。コロナ下でもインフラ事業が順調なおかげで、フィリピン不動産の価格が下がらず、引き続き値上がりが続いています!インフラ事業が順調に進んでいるエリア近くの物件を抑えるのがフィリピン不動産のポイントだと思っています!

  • 【新店】『モスバーガー』3 号店、マカティ市にオープン!

    『モスバーガー 』フィリピン3 号店が、マニラ首都圏マカティ市アヤラモール・グロリエッタ 1 の 2 階にオープンしました。モスバーガー フィリピン 1 号店は、2020 年 2 月 27 日、マニラ首都圏ケソン市オルティガスセンターに立地する複合商業 施設ロビンソンズガレリア 2 階にグランドオープンした。2 号店はマニラ首都圏マンダルヨン市の SM メガモールにオープンした。場所は、フィリピン不動産DMCIの物件「シェリダンタワー」や「アレグラレジデンス」、プリスマがあるオルティガスエリアになります!物件近くのSMメガモールの中で堪能することができます!

  • JFE エンジニアリング、比最大の下水処理施設受注!DMCI と共同、丸紅出資マイニラッドから 105 億ペソで

    弊社親会社であるDMCIが「日本の JFE エンジニアリングと共同で、マイニラッド ウ ォーター サービス社から、フィリピン国内最大の下水処理施設を受注した。受注金額は 105 億ペソである」と発表しました。今回完工すると国内最大の下水処理施設となります。サービスエリア内の人口は、フィリ ピンの人口のおよそ一割に相当し、単一コンセッション契約に基づく民間水道事業としては、サービスエリア内の人口規模において世界最大級である。現在マイニラッドは、フィリピンの有力コングロマリットであるメトロ パシフィック インベストメンツ(MPIC)、DMCI ホールディング ス(DMCI)、丸紅との合弁企業となっています。

  • 「フィリピン甲南会」を設立!大学とフィリピンの架け橋に!

    この度、甲南大学の正式な海外拠点「フィリピン甲南会」を設立致しました!甲南関係者やOBの皆様のお力により、今回設立に至りました。アフターコロナでは、甲南OBの皆様を始め、今回ご協力して頂いた皆様をフィリピンにご招待したいとおもっております。また学生さんにも留学先の1つとして、ぜひ利用していきたいと思っております!そして私の仕事であるフィリピン不動産、また現地のメンバーの仕事についても知って頂きたいと思っております。

  • 【掃除もお任せ!】『エアコン掃除』されていますか?大変ゴミが溜まってます!

    本日は私のYouTubeチャンネル動画のご紹介です。今回の動画では、コンドミニアムのエアコンの掃除についてです。コンドミニアムをお持ちのオーナー様は定期的に掃除をされていますか?フィリピンでは、年中暑いためエアコンは欠かせない家電です。そのため、汚れも発生するため、定期的に掃除が必要になります。少しでもこの動画を見て頂き、フィリピン不動産をお持ちのオーナー様や賃貸されているお客様に良い情報になればと思っています!引き続き宜しくお願いします!

  • 【表彰】DMCI小会社、女性の地位向上で表彰!

    本日は、フィリピン不動産部門の親会社DMCIニュースです。鉱業部門 DMCI マ イニングの子会社ベロン・ニッケル(BNC)が「2021 年全国女性月間」を支持するイベントで、「2021 年のジェンダーに配慮した鉱山会社」として、フィリピン環境天然資源省(DENR)鉱山地勢局(MGB) によって認められたと発表した。DMCI小会社のDMCIHOMESの不動産だけでなく、親会社はインフラ事業を中心に事業を展開しております。親会社がインフラ事業を展開していることから、安くて良い土地を仕入れることができ他社の物件より安くて、将来値上がりができるエリアで物件を建設することができます。

  • 【緊急速報】1日感染者数7000人超え!再ロックダウン突入か!?

    今回はフィリピン緊急速報です!!!なんとフィリピンで1日のコロナ感染者数が7,757件を記録しました!日々コロナ感染者数が増加傾向になり、フィリピン国内では各地域でロックダウンが開始されています。また本日よりマニラでは店内での飲食が再度禁止になりました。このまま感染者数が増えると、去年の一番きつかったロックダウンになる可能性があります。切実に感染者数が減ることを祈っております。コロナにも関わらず引き続きフィリピン不動産をお持ちのオーナー様のサポートさせて頂きます。引き続き宜しくお願いします!

  • 【緊急速報】フィリピンマニラ 外国人の入国を禁止!

    フィリピンのコンドミミアムを販売している DMCI ホームズの日本人担当者 中矢のブログ。フィリピンのコンドミニアムの紹介やフィリピンの日常を書いています。

  • 【広告掲載中】マニラで有名なフリーペーパー『プレコム』の一面に広告掲載中!

    フィリピンのコンドミミアムを販売している DMCI ホームズの日本人担当者 中矢のブログ。フィリピンのコンドミニアムの紹介やフィリピンの日常を書いています。

  • 【高速道路開通】マニラ・シティからケソン・シティがたったの約15分!【フィリピン経済ニュース】

    本日はフィリピン経済ニュースです!政府の「Build Build Build」プログラムの一環である NLEX (North Luzon Expressway / 北部ルソン島高速道路) の「ハーバーリンク」という区間が開通しました!なんとマニラシティからケソンシティ間がたった15分で行き来できるようになりました!ケソンシティー にはこれからソレアカジノ2号店が完成する予定です!近くにはDMCIの物件も建設されており、大変値上がりが期待できる物件になっております。ますますフィリピン不動産が盛り上がっていきますね!

  • 【緊急速報】メトロマニラGCQが7月15日まで延長が決定!【マニラロックダウン】

    6月30日にフィリピンのドゥテルテ大統領はメトロマニラがGCQを7月15日まで延長することは発表しました!現状モールは開いています!モールの中の飲食店もオープンしていますが、テイクアウトだけになっています。公共交通機関は、ジプニーは禁止、バスも本数を制限されています。電車は人数制限がありますが運行しています。私が住んでいるマカティにあるDMCIコンドミニアム「ブリオタワー」の近くにあるMRT駅「グアダルーペ」駅近くから撮影しました。EDSA通りはロックダウン前と同じ様に大渋滞が発生しています!

  • コンドミニアム内で夜の散歩☺️いつでも安心安全!【フィリピン不動産コンドミニアム】

    本日のブログは「私のコンドミニアム内での生活」についてです。私は現在、マカティにある弊社DMCIHOMESコンドミニアム「ブリオタワー」に生活しながら仕事をしています!最近、夜にコンドミニアム内を散歩することが日課になっています!散歩しながら、たまにここの椅子に座ってプールやコンドミニアム、周りの草木を見ながら癒されています☺️フィリピン不動産を選び際にポイントはアメニティーの充実だと思います! 実際にDMCI のコンドミニアムに住んでいるフィリピン人に聞くと「他のデペロッパーよりも圧倒的にコンドミニアム内のプールや散歩できるスペースが充実していて、過ごしていて楽しい!」とよく話しています!

  • 今回のセミナーも大好評!「フィリピン不動産ZOOMセミナー」【フィリピン不動産コンドミニアム】

    『DMCIHOMESフィリピン不動産ZOOMセミナー』にご参加頂き誠にありがとうございました!今回のセミナーの目玉は6月に新しく発売される「アレグラガーデンプレイスのお部屋情報」でした。このコンドミニアムは高層階のお部屋で1BRが約5.1M〜(約1,120万円〜)です。ちらのコンドミニアムはメトロマニラ の3大都市であるBGCとオルティガスのど真ん中にコンドミニアムが建設中です。しかも、メトロマニラの第2の幹線道路で空港からケソンシティーまで繋がっている「C5」沿いにコンドミニアムができます。立地もアクセスも良い為、値上がりも期待できるエリアです。

  • 今月ラスト!「フィリピン不動産ZOOMセミナー」13時スタート!

    『DMCIHOMESフィリピンコンドミニアム不動産ZOOMセミナー』のご案内です!ZOOMを使って不動産物件ツアーやマニラ観光を体験できるセミナーを日本にある販売代理店と協力して開催致します。ロックダウン中のマニラの街の様子をDMCIの人気コンドミニアム『ブリオタワー(BRIO Tower)』よりお届けします。6月15日よりメトロマニラ ではGCQに継続になりました。その現在の現状と不動産やコンドミニアムの生活の変化についてお伝えしたいと思っています。

  • フィリピン不動産オフィス需要前年同期比34%増!【不動産ニュース】

    フィリピン不動産のオフィス需要は前年同期比34%増!オンラインゲーム事業は今後渡航が許可されるようになればさらなる拡張に動く可能性が高くなりすでに一部では中国企業がカスタマーサービス拠点をフィリピンに移す動きを加速させているそうです。私の知り合いの中国人専用の不動産会社の社員さんが、半年間で中国人労働者3000人以上がフィリピンのマニラで仕事をする予定です。彼らのためのお部屋を用意する必要があり、賃貸や購入できるお部屋を探していると話していました。フィリピン不動産の需要が高まる可能性がありそうです。

  • いつでもナイトプールを楽しめます!DMCIHOMES「ブリオタワー」

    今回のブログは私がいつも利用しているDMCIHOMESコンドミニアムブリオタワーの「プール」についてです。フィリピンのメトロマニラでは6月1日より都市封鎖がGCQに緩和されました!それに伴い、DMCIHOMESのコンドミニアムのプールの利用も解禁されました!DMCIHOMESの物件をお持ちの方はプールにぜひ入ってみてくださいね!日本のプールに入るよりも気持ちよくて、体に負担がなく、入り心地が最高です!自宅にプールがあると、気軽に運動やストレス発散ができて、大変助かっています!

  • 【経済ニュース】マニラの不動産に中国勢が投資意欲!

    今回のブログは「フィリピン不動産ニュース」です。6月21日の日本経済新聞の記事で、「マニラ不動産、中国勢が投資意欲」という興味深い記事が掲載されていました。実際に、私のところにも6月1日のGCQになってから中国人のお客様から何件か連絡が入ってきています!また、私が住んでいるマカティbのDMCIHOMESのコンドミニアム「ブリオタワー」にも内覧に来るお客様が増えてきています!これはオンラインカジノもGCQになり、徐々に再開しています!ますますフィリピンの不動産需要は売買、賃貸共にさらに勢いを増していきますね!

  • ロックダウンベイビー約21万人以上誕生!来年出産ラッシュ!

    今回のブログは「フィリピン経済ニュース」です。6月21日のphilstarの記事で、「来年生まれる214,000人のロックダウン赤ちゃん」という興味深い記事が掲載されていました。フィリピンのロックダウン中で家に滞在する時間が長くなった事で、パートナーと過ごす時間も増えたと考えられます。フィリピン人の人口は現在、約1億98万人(2015年フィリピン国勢調査)と出ており、日本に次ぐ人口の多さになっています。平均年齢が24歳で、このロックダウンによりさらに若い世代の人口増加が見込まれます。今後、日本の人口を抜く日は近いですね〜若い働き手も増え、中長期的に経済にもいい影響を与えていくと思われます!

  • 【衝撃!】GCQなのに大渋滞発生中!!!ロックダウン前と同じメトロマニラの光景。。。

    6月22日月曜日夕方のEDSA(メトロマニラの大動脈の道路)の様子です!まだGCQなのにロックダウン前と同じくらいの大渋滞が発生してました!こちらはマカティ方面からオルティガス 、ケソンシティー に向かう方面なんですがマカティで仕事で働いている人が帰宅しているため、大渋滞が発生していると思います。夜も引き続き大渋滞が発生していました。夜の様子も渋滞が気になったので私が住んでいるDMCIHOMESのコンドミニアム「ブリオタワー」の屋上からEDSAの様子を撮影しました!道路の様子はロックダウン中とは思えない光景で愕然としました!

  • インフラ事業の再開相次ぐ!フィリピンマニラ【経済ニュース】

    次々にビルド・ビルド・ビルド」の対象事業が相次いで本格的に再開されました!このインフラ計画では、年末までに累計650万人の雇用がうまれる予定です!本格的に再開したのは北部ルソン高速道路(NLEX)延伸工事カビテ・ラグナ高速道路(CALAX)建設工事、スービック自由港高速道路(SFEX)拡幅工事、グローバル・シティーとオルティガス間の道路建設工事です。今後さらに中間所得層の割合が増え、その人たちが住むコンドミニアムが現在建設が進んでいます。中間層をターゲットにしている弊社DMCI Homesの不動産が今後人気が出る可能性が高いです。

  • 【質問コーナー】フィリピン不動産は工期、納期に遅れるって本当?

    お客様からご質問があったフィリピン不動産の建設の工期について回答しようと思います。フィリピン不動産のリスクの一つとして、他社のデペロッパーを購入する際は、1年から2年程は遅れる可能性があるを前提に購入しなれければなりません。逆に、弊社DMCIHOMESのコンドミニアムの工期についてですが、20年間の歴史で、1度も納期に遅れたことはございません。むしろ最近の傾向では予定よりも半年早くコンドミニアムが完成するケースも出てきました。フィリピン不動産では唯一納期を守るデペロッパーです。

  • 【フィリピン初】デジタルバンク設立

    フィリピンの銀行であるイーストウエスト・バンキングは、デジタルバンキング専門の新銀行を設立することを発表しました!この銀行のメリットとしては3点ございます!①預金金利が年率3%!②最低預入残高の設定なし!③各種手数料は「最低限」だけになるそうです。因みに旅行者の日本人がフィリピンで口座開設することは通常不可能です。唯一銀行口座を開設できるのは、「物件を保有する」ことのみです。弊社の物件を保有するとフィリピンで大手のフィリピンナショナルバンク(PNB)の口座を開設することが可能です!しかもPNBは名古屋と東京にも支店があります。

  • コロナの影響大!母校の就職活動OBOGイベントに参加!

    週末、母校の大学の就活イベントにOBOGとして参加してきました!大学の授業は全てオンライン授業に切り替えているそうです。私も大学時代この講義を受けており、久しぶりにこの講義に参加出来たことが大変感慨深かったです。私も元々は関西の地方銀行に最初就職しました。そこから不動産管理会社を経て、現在のフィリピン不動産DMCIHOMESで働くことが出来ました。因みにDMCIHOMESに入社できる倍率は500倍です。

  • アジアインフラ投資銀行、フィリピンへ巨額融資!【フィリピン経済ニュース】

    アジアインフラ投資銀行は、フィリピンに対して約810億円の融資を行うことを発表しました。4月にはアジア開発銀行も新型コロナ対策向けに、フィリピンに対して約1700億円億の融資を行っていました!世界銀行もフィリピン政府の自然災害リスク対応能力向上や新型コロナウイルス対策のために5億ドルを追加融資をすでに発表済みです。水際の感染拡大防止対策を行う一方で、公衆衛生・医療インフラの整備を急ピッチに行っております。

  • 【緊急速報】メトロマニラがGCQを6月30日まで延長を発表!不動産情報もあり!

    6月15日にフィリピンドゥテルテ大統領はGCQを6月30日まで延長することは発表しました!今回延長した要因は「感染者」の増加です。6月1日よりフィリピンはECQからGCQに緩和されたことで、モールや一部の企業が再開し始めました。その為人の移動が急激に激しくなり、感染者増加に繋がりました。また、海外に出稼ぎに行っていたOFWが失業し、フィリピンに帰還するように動いています。それによる現在、空港での感染も増えているそうです。

  • 【速報!】フィリピンの格付を「A-」に引き上げを発表しました! 

    日本格付研究所は、フィリピンの長期債務の信用格付けを「BBB+」から「A-」に引き上げ、今後の格付見通しも「安定的」としました!はフィリピンの長期債務の信用格付けを「BBB+」が2020年2月に引き上げられたばかりです。今後のフィリピン経済について政府主導の大規模インフラ整備計画による経済基盤の底上げを通じ、中期的には6~7%台の成長を回復できると予測しました!また、法人税率引き下げが早期に実現される点も評価されました!今後のフィリピン不動産へも良い影響をもたらす可能性は高いと思います。

カテゴリー一覧
商用