searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Eitaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
LOTTA LOVE
ブログURL
http://erxlotta.livedoor.blog/
ブログ紹介文
実親からの暴力、虐待がある機能不全家族に育った管理人が、昔や今の生活、DVのトラウマを抱えて生きるということ、生き延びて出会えた大切な人との遠距離恋愛についてなど綴っているブログです。
更新頻度(1年)

13回 / 13日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2020/03/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Eitaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Eitaさん
ブログタイトル
LOTTA LOVE
更新頻度
13回 / 13日(平均7.0回/週)
読者になる
LOTTA LOVE

Eitaさんの新着記事

1件〜30件

  • ちょっとおかしい話

    春の間にろいと会いたいけど、それこそ同じ県内とかせめて同じ地域ならどうにかなるにしても、遠距離やとこういう時にどうにもならないこともあるなと相変わらずコロナの動向を気にする日々。誰かが故意に会えないようにしてるとかそういうのではな

  • ろいの仕事場事情

    ろいが今の支社の同僚のことを「やまちゃんが‥」と言ってて、あの頃から月日が流れたんやなと実感した。前の支社に、山本さん(仮)という“やまちゃん”と呼ばれてる元同僚がいて、途中でその山本さんは辞めたんやけどろいとそこそこ気が合ってたみた

  • 親戚との関係性

    阪神の藤浪選手とあと2人の選手がコロナで陽性と判断されたとか。免疫力を高めることや体力をつけておくことはコロナに限らず大切やと思うけど、あれだけ第一線で鍛えてる人でも陽性になるというのはやっぱり若くても体力があってもそれで防げるわけ

  • マスクは救世主

    相変わらず、コロナのことでイライラしてる親に容赦なく当たり散らされてストレスが凄まじい。暴力に発展しないように、そして僕の周りの大切な人たちへの嫌がらせに発展しないように、我慢するという選択肢しかないのが辛い。コロナのせいで、ろ

  • 風のささやき

    この雲、髪なびかせて歌いながら歩いてる子に見える(・∀・)☆☆ラジオであいみょんの「風のささやき」を聴いた。ろいが前に住んでた町でよくあいみょんを聴いてて、特に「マリーゴールド」「ハルノヒ」は町の風景までを思い出す好きな歌(^^

  • 朝から色々

    今日は街にどうしても行かないといけない用事があって、久しぶりに個人の用事で外出できる!と思ってたら、非DV親からの“苦情”が来た;朝からめんどくさいなと感じつつ聞いてたら、どうやらDV親がまた僕の予定のことであれこれ文句を言って荒れて

  • 盗られたと思う

    (Pass please)

  • DV親の衝動性

    この携帯の機種が古いせいなのかしょっちゅう入力がおかしなことになる。「DV親」と書こうとして「DL親」いや何をダウンロードすんねん!!って思ったり‥(笑)☆☆そのDV親は、かなり衝動性が強い。僕が子どもの頃からそうやったけど、いきな

  • 何かズレてる‥

    日差しはもう完全に春になってるのに、スポーツの試合も街のイベントもコロナで中止や延期だらけ(:_;)「これまでどんなに楽しみに買ってた雑誌とか何か物だって、ある時買わなくなったら実は『え?別になくてもやっていけるやん』と思うことって結構あ

  • 一途は執着ではない

    僕が前に住んでた県を当時活動拠点にしてた選手をこの前久しぶりにスポーツ関係のページで見かけたら、あの頃はめちゃくちゃ若手やったのにすっかり大人になったんやなーとしみじみしてしまった(:_;)もちろん、僕もその間大人になったわけでその人

  • 考えるのはもうやめよう

    昨日書き忘れた話(^^ゞ昔、転校先の学校に通ってた頃、いじめに遭ってた期間があってその時に僕を主にいじめてたうちの一人が夢に出てきた。共通点もいくつかあってその人もスポーツ好きやったし初めは仲も良かった。家もまあまあ近かったし、

  • 一歩前進

    挑戦してみようかな、と思うことがあった。何日か前から気になってたんやけど、初めの時点では僕には応募資格がないと思ってたからその時は諦めてた。でも、分かりやすく応募要項が書き直されてて、「え!これなら僕も応募できるやん!」と背中

  • テレビが占める割合

    昨日は珍しく、見られたらいいなと思ってた番組を1時間くらいだけやけど見られて良かった!いつもは夜中にやってるからあんまり見られないCDTVの卒業の歌バージョン。僕は基本的に入園(入学)する所と卒園(卒業)する所が地域ごと違ったから、ずっと

  • 部屋掃除と片付け

    今の部屋に引っ越してきてから、普段すごく使う物ではないような物が必要になった時に「前の家ではここにあったんやけどな‥」と思うことが何回かあって、それもあって部屋の整理もしないとなと考えててやっと昨日作業し始めた(^^ゞ一回に少しず

  • 新しい日々の景色は

    職場だけに責任があるなんて思ってないし、当時のろいにもここはこうしてれば良かったのにと感じる部分はあったんやけど、正直それはないよなあと前の支社の時に話を聞いてて思ったことがあったから今の支社が仕事に関してどんな感じか密かに気になって

  • やっと見つけたー!!

    フリージアの花。黄色って明るい気持ちになれる。昔、転校先でお世話になった先生が「黄色は顔の色を明るく見せてくれる色。新しい世界に飛び込んでも友達ができやすい色」って言ってて、僕は家の事情柄好きな服を着ることはその当時は

  • 恋愛フィルター

    「僕はろいの容姿が恵まれてるから好きになったわけではないけど、ろいは顔が整ってるから‥」そういう話を、実生活では珍しく僕が恋愛の話を少しはしてる人にするとほとんど決まって言われる言葉。「あー、また始まった(笑)えいたは恋愛フィル

  • そこに優劣はないよ

    効率とか能率とか実証とか、そういうものが大切というのも分かる。分かるけど、それだけになってしまうと人の心は枯れてしまう、とも思う。コロナで無観客になってしまったイベント。「魂だけは会場にいます」というメッセージを送った人がいた。

  • 共鳴できる幸せ

    少し前から、部屋に置きたい物があってそれを実際に置くかすごく迷ってた。僕の部屋が小ぢんまりしてるのもあるし、その置きたい物には強い思い入れがあるものの、いざ置いたらますます部屋が狭くなって困るかもなと考えたらやっぱりやめとこうかなと‥;

  • スポーツ人=非常識?

    僕が部活とかでそのスポーツを頑張ってた頃は「勉強も部活も頑張ってる」というおそらく学生として一般的に望ましい生活態度というのと、そのスポーツのプロの試合に行きたくても家の状況的にほとんど行けなくて僕が休みの日もほぼ常に家のあれこれを当

  • ありがとうの日

    Official髭男dismの「I LOVE…」がCMで流れてくる度に、ろいが前に住んでた町を想い出す。ろいの仕事場のすぐ近くでも、ろいが僕の地元近辺に来てくれた時にも、ろいの家のそばのスーパーでも、流れてたヒゲダンの声は僕にとって大切な想い出の一つにな

カテゴリー一覧
商用