searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

wakaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
この星の景色(ベルリン)
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/photo_by_waka/
ブログ紹介文
心温まる風景を撮影していきたいと願っております。
更新頻度(1年)

30回 / 311日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2020/03/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、wakaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
wakaさん
ブログタイトル
この星の景色(ベルリン)
更新頻度
30回 / 311日(平均0.7回/週)
読者になる
この星の景色(ベルリン)

wakaさんの新着記事

1件〜30件

  • 1月の風物詩?

    お役目の終わったクリスマスツリーが回収を待っているところです。街のあちこちにもみの木が横たわっている、この一月の静けさが好きです。ツリ―を下から見ることはあまりないと思い、根元から撮影してみました。お気づきのように、もみは幹がとても細い樹です。なので見か

  • 雪の日の石畳

    新年早々降雪のあったベルリン。雪が石畳の上にうっすらと積もり、貼り絵のようで美しいです。”ベルリンって北海道より緯度が高いのだから余程寒いのでしょう?”と思っておられる方も少なくないと思いますが、冬場の気温はさほど低くはならず、東京より少し低い程度である

  • 樹木のお手入れ

    樹木のお手入れ。要らない樹を切り倒しているところです。

  • クリスマスマーケットwithコロナ

    中止になったと思っていたクリスマスマーケット。動物園近くのマルクトは今年もあると知り来てみたのですが、カメラを望遠にしない限り1枚の写真に2つの屋台が写ることはないほど屋台も人も少なく閑散としています。

  • クリスマスツリー

    今日(12月3日)の午前中、粉雪が降りました。こんなご時世ではありますが、クリスマスが近づいています。こんな大きなツリ―が今年もあちこちに…毎年ながら、これが本物のモミの木だということに地味に感動しています。

  • 晩秋の晴れ間

    ドイツでは秋は雨の季節。今年は特に雨が多く、かなりどんよりしています…そんな秋の、貴重な晴れ間。カラッとした日本の秋が恋しいです。

  • <a href="https://photo.blogmura.com/p_kaigaifukei/ranking/in?p_cid=11045903" target="_blank" ><img src="https://b.blogmura.com/photo/p_kaigaifukei/88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ" /></a><br /><a href="https://photo.blogmura.com/p_kaigaifukei/ranking/in?p_cid=11045903">にほんブログ村</a>

  • 王様のコテージ

    Grunewaldではその昔、王様が狩りをしていたそうです。ここは、そのときに使われたコテージです。

  • マリア様の祝日のハーブ

    毎年8月15日の聖母被昇天の祝日に、ベルリン市内の教会でいただけるハーブの花束です。ごミサの中で祝福をいただいています。素朴な美しさがあります。

  • 雀の水浴び

    暑いのは雀も一緒です

  • 夏の広場☆08.2020

    8月に入り、暑くなってきました…コロナの影響?か分かりませんが、噴水も止まっています。猛暑の中このピンクの花は輝くように元気で、あちこちで咲いています。

  • ベルリン市内のモスク

    2年前ここに来た当時、建築中だったモスクが完成したようです。ここだけアラビアンナイトの世界みたいです。

  • Alexander Platz (Juli 2020)

    観光客に混ざってテレビ塔を撮影してみました。マスク着用の方もいますが、大抵はしていません。そこそこ人も多く、賑わっています。(とはいえ、他人との距離にはみなさん気をつけている様子です。)穏やかな夏の一日です。

  • 田舎風の風景

    ベルリンの鉄道、A区間内にも関わらずこの長閑さです。

  • 自転車OK

    ベルリンの鉄道は自転車持って乗れるのがいいところです。

  • 自転車のある風景

    夏場は自転車移動の人が多いベルリン市内です。

  • Kleistpark

    Kleistparkの一角。ハイネケンの緑の椅子がお洒落です!

  • Wittenbergplatz

    規制がどんどん緩和されて長閑です。右側にKaufhaus des Westens(百貨店)、中央遠方には Kaiser-Wilhelm-Gedächtniskirche、その隣にMercedes-Benzが見えています。夕方5時ですが最近は9時半まで明るいので、5時は昼間です。この日は暑くなく寒くもない、よいお天気でした。

  • 平和な日常

    カフェが再開し、新しくお花が植えられています。子どもが出歩く姿も見られるようになってきました。

  • 不思議な雲

    5歳の子どもが”お空に竜がいる”というので撮影した写真です。カメラを取り出すまでにかなり形が崩れたのが残念ですが、口を開けた竜のように見えていました。今年の1月15日に撮ったもので、どことなくインパクトがあったのは確かです。そもそも1月にはこのような、おそろし

  • 湖畔の2人

    <a href="https://photo.blogmura.com/p_kaigaifukei/ranking/in?p_cid=11045903" target="_blank" ><img src="https://b.blogmura.com/photo/p_kaigaifukei/88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ" /></a><br /><a href="https://photo.blogmura.com/p_kaigaifukei/ranking/in?p_cid=11045903">にほんブログ村</a>

  • 広告塔

    2か月前と比べると隔世の感すらあります…

  • 散水

    外に出ると、アパートの前のお庭で水撒きをしていました。光があって水があって…この上なく平和な風景ですこの世の大変なことをほんの一瞬だけ忘れられた気がします

  • ひと月の振り返り

                                       (諸々に配慮して多重加工済み)3月16日休校決定直後のパーティー(お別れ会)呆れて見ている人もいたが最後だし今日位いいだろうという雰囲気がまだあった。事態はここから急転直下翌日からスーパー

  • Berlin,we miss you!

    コロナ関連の広告の一つ。"Berlin,we miss you!"最近バス停にこの種の広告がよく出ています。外出制限で人もいなくなり元のベルリンが恋しい!みたいな感じでしょうか?(違ったらゴメンナサイ)明るい陽射しとちょっと怖いピエロ

  • 幻の雪景色

    雪は珍しい昨今のベルリンですが3月30日のお昼に珍しく降りました。大雪だ!!と思って撮影の準備をしている間に降りやんで雨に変わってしまい1時間後には完全に解けていました。

  • お絵かき

    ベルリン市内にある筆箱をテーマにした公園の大きな色鉛筆の一つです。”意味不明だけど、この絵、なんか面白いね”と珍しく子どもに褒められた一枚です。

  • カトリック教会

    学校も映画館も動物園も公園も次々閉鎖になっているなかで教会だけは開いています。静かな祈りの空間がここにあります。

  • 華やかなチューリップ

    コロナウイルスの影響で静かな街の中…お花は例年通り、美しく咲き誇っています。こんな華やかなチューリップが、あちこちに植えられています。出かける人の少ない中、散歩するお年寄りの姿が目立ちます。きれいね、と言って見てもらえてチューリップも幸せかもしれません。

  • 春を告げる黄色

    ベルリンでは春を告げるお花は黄色が多い。これもその一つ。https://de.wikipedia.org/wiki/Forsythie

カテゴリー一覧
商用