searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Kiethさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
キース・アウト
ブログURL
https://kieth-out.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
主として教育に関するニュース記事について書いています。
更新頻度(1年)

30回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2020/03/12

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Kiethさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Kiethさん
ブログタイトル
キース・アウト
更新頻度
30回 / 365日(平均0.6回/週)
フォロー
キース・アウト

Kiethさんの新着記事

1件〜30件

  • 三重県の高校は生徒の服装・髪型・男女交際等に関する指導を今後いっさい行わないと宣言した。保護者が恐慌に襲われても不思議のない決定だ。それなのに評論家は手を叩いて喜んでいる。

    (写真:パブリックドメインQ) 記事 三重県の高校でブラック校則廃止、しかし生徒との信頼関係を取り戻す見直しになっているのか 前屋毅 | フリージャーナリスト (2021.06.17 Yahooニュース) news.yahoo.co.jp 文科省が促していることもあってか、校則の見直しが進みつつある。しかし、「らしく」という言葉で縛ろうとする学校側の意識そのものが変わらないことには、ブラック校則はなくなりはしない。 |いまの校則だけを変えるだけでいいのか 三重県のすべての県立高校で、髪型や男女交際、下着の色などに関する校則が廃止されたことが、「県教育委員会などへの取材で明らかになった」と『毎日…

  • 文部科学省から学校に「行き過ぎた“校則” 見直し」が指示された。児童生徒・保護者・地域・教職員――どう転んでも誰かが猛反対しそうな案件。学校は大変だ。こうして教員の「働き改革」の掛け声のもと、仕事はさらに増えていく。

    (写真:パブリックドメインQ) 記事 下着の色まで指定 行き過ぎた“校則” 見直しを 文科省が通知 (2021.06.13 HNK) www3.nhk.or.jp 生徒の下着の色まで指定するなど、行き過ぎた校則や指導が問題となる中、文部科学省は全国の教育委員会に対し、社会常識や時代に合わせて積極的に校則を見直すよう通知しました。 学校の校則については、大阪の府立高校の頭髪指導をめぐる裁判をきっかけに、各地で見直しの動きが広がり、下着の色を「白」と指定して実際に確認するといった人権上の問題や、マフラーを禁止するなど、合理的でない校則への指摘が相次いでいます。 これを受け文部科学省は、全国の教育委…

  • 学校教育が企業やマスメディアの踏み台にされ、完食される。「教育は死んだ、教育は死んだ、私たちが殺してしまったのだ!」――そんなふうに叫ぶ日は、案外近いのかもしれない。

    (写真:フォトAC) 記事 「会食恐怖症」給食の完食指導が引き金に (2021.06.03 Yahooニュース) news.yahoo.co.jp 「会食恐怖症」をご存じですか。人前での食事に恐怖と不安を感じ、吐き気などの体調不良を引き起こす社交不安症のこと。学校給食や部活動での「完食指導」が、発症の引き金となるケースが多いという。当事者を支援する団体は「子どもに無理やり食べさせないで」と訴えている。 「トイレで食べたこともある」 「食物アレルギーがないのに残しちゃ駄目。もったいないでしょ」。担任に給食を完食するよう求められたのは小学3年の時。広島県の30代派遣社員女性は、今も担任の怖い顔を思…

  • 自民党の文部科学部会が、学校を取り巻く状況の変化に対応するためとかいって、変な提案をしてきたようだが、たかが部会だとバカにしないで、妙なことにならないよう注意深く見て行こう。

    (写真:フォトAC) 記事 自民 教員養成の在り方を提言 免許更新講習見直しなど求める(2021年5月5日 NHK)www3.nhk.or.jp 教育の充実に向けた小中学校や高校などの教員の養成や研修の在り方として、自民党は、大学・大学院の5年間一貫で教員を養成するプログラムの開設や教員免許の更新講習の抜本的な見直しなどを求める提言をまとめました。 自民党の文部科学部会は、1人1台のIT端末の整備や公立小学校での「35人学級」の導入など、学校を取り巻く状況の変化を踏まえ、教育の充実に向けた小中学校や高校などの教員の養成や研修の在り方の提言をまとめました。 提言では、優秀な学生を対象に大学・大学…

  • 子どもの性被害を減らす「生命(いのち)の安全教育」がいよいよ本格的に始まる。喫緊の課題で学校にしかできない重要な仕事だが、人も増やさず他の仕事も減らさず、ひたすら追加される新しい教育は、教師の生命の安全を脅かす

    (法務省:フォトAC) 記事 「みずぎでかくれるところはだいじ」…性被害防止、幼児から大学まで教材作成(2021.4.16 産経新聞) www.sankei.com 深刻化する子供の性被害を減らすため、内閣府と文部科学省は16日、保健体育や道徳などの授業で今年度から段階的にスタートする「生命(いのち)の安全教育」で使う教材を公表した。今後、モデル授業の実践例などの調査研究も行い、学校現場での指導の活性化を目指す。 教材は幼児、小学校低・中学年、小学校高学年、中学校、高校、大学などの計6種類。被害者だけでなく加害者や傍観者にならないため異性との適切な距離の取り方なども盛り込んだ。 幼児向けでは、…

  • 文科省が学校への持ち込みを許可したスマホで、子どもたちが盗撮をすることがあるからしっかり指導しろって、オイ! 「教師の働き方改革」「時間労働の削減」はどうなってるんだ!

    (写真:フォトAC ) 記事 被害者にも加害者にもなる中高生…スマホ悪用「校内で盗撮」目立つ (2021.03.28 読売新聞) www.yomiuri.co.jp スマートフォンの普及が進み、学校現場でスマホを使った盗撮などの事件やトラブルが相次いで表面化している。生徒が校内で盗撮し、児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で摘発されるなど、軽率な行動が罪に問われるケースが目立つという。進学などで新たにスマホを手にする子どもが増える季節を迎え、専門家は「児童生徒には事件に巻き込まれないことに加え、加害者にならない教育も必要だ」と指摘する。(沢井友宏) 「加害者、想定外」 「まさか校内で盗撮事件が起…

  • 三条市:和食中心の給食に牛乳は変だからと廃止したが、先生たちが大変だとやかましいのでまた始めることにしました。

    (写真:フォトAC) 記事 小中学校の牛乳ドリンクタイム廃止三条市教委 現場負担配慮 4月から (2021.03.03 新潟日報) www.niigata-nippo.co.jp 新潟県三条市教育委員会は4月から、牛乳を給食とは別の時間に飲む市内小中学校での「ドリンクタイム」を廃止することを決めた。牛乳が米飯給食に合わないなどの理由で2015年度に導入した制度だが、学校現場の負担感などに配慮し、方向転換する。市教委は「今後も、ご飯を牛乳で流し込まないといった食育指導はしていく」としている。 廃止は、2月26日に開かれた市学校給食運営委員会で了承された。 ドリンクタイムは国定勇人前市長時代、試験…

  • 体操服の「肌着禁止」は保護者の要望で始まったとは限らないが、体育のある日は肌着も持たせろと言われてウンザリする親も少なくないと思う。

    (写真:フォトAC) 記事 体操服の「肌着禁止」、保護者の要望で始まった? 女優ツイートに注目も...川崎市教委「経緯は不明」(2021.03.16 J-CASTニュース) www.j-cast.com 神奈川県川崎市立などの一部小学校で体操服の下の肌着を禁止していることについて、同県出身の女優・春名風花さん(20)が、保護者のクレームで禁止になったと自分の母親から聞いたとツイートして、話題になっている。 春名さんの母親がどこの自治体の小学校のことを指しているかはっきりしないが、川崎市教委に一部小学校で肌着を禁止するようになった経緯などについて話を聞いた。 (ツィート写真略) 「汗をかいた肌着…

  • 大人たちの事情が創り上げた「釜石の奇跡」という神話を、“真実”で解きほぐしていこうとする女性がいる。がんばれ!!

    (フォトACより) 記事 「釜石の奇跡」は奇跡じゃない。あの日、報じられた“美談”から私は逃れられなかった (2021.03.09 BuzzFeed) www.buzzfeed.com 震災後、「奇跡」のストーリーを追うメディアの取材が相次いだ。釜石で起きたことに、「奇跡」という言葉は本当にふさわしいのか。 東日本大震災に襲われた岩手県釜石市。小中学校に通う子どもたちほぼ全員が避難し、津波を逃れた。 人口約4万人の市内で1000人を超える死者・行方不明者が出る一方、小中学生の99.8%が無事だったという事実は、一般に「釜石の奇跡」と呼ばれる。 なかでも、釜石市鵜住居地区で中学生が小学生の手を引…

  • 「教員採用の倍率を上げるには、今いる人たちを大事にすることが一番の広報」という視点は正しいが、仕事は減らさない、人は増やさないといった状況を放置して、何か大切にされている気分になるのは難しいんじゃないのか?

    教員採用試験の倍率が下げ止まらない。しかしそれよりも深刻なのは、 新規採用の教員の半数近くが1年以内に離職していることだという。 まったくその通りだ。しかしその対策として、 「今いる人たちを大事にすることが一番の広報」 と言うだけでは何も起こらないだろう。 という話。(写真:フォトAC) 記事 【教員採用の倍率を上げるには?(2)】今いる人たちを大事にすることが一番の広報 妹尾昌俊 | 教育研究家、学校・行政向けアドバイザー (2021.02.26 Yahooニュース) news.yahoo.co.jp 教員採用試験の倍率低下が注目されています。とりわけ公立小学校の教員については、競争倍率が過…

  • ひとの迷惑にならず、危険さえなければ、子どもたちは何をやってもいと専門家たちは言うけれど、それで果たして、苦しい勉学を続けていけるものだろうか。

    それが現状とどれほど乖離していようとも、学校が常に求め、支えようとするのは「学ぶことを尊び、先人に対する畏敬を忘れず、教師・生徒双方を尊重し合い、共に高め合って行こうとする気風」だ。それを学校のアカデミズムという。 学校にアカデミズムがなければ、苦しい勉強に耐えていくことなどできないではないか、と教師は考える。しかし影響力のある教育評論家たちは、人の迷惑にならず、危険でもなければ、どうでもいいじゃないかと言っている。 という話。 (写真:フォトAC) 記事 【大阪の黒染め校則訴訟】なにが争点だったのか、校則は誰かのためになっていたのか? 妹尾昌俊 | 教育研究家、学校・行政向けアドバイザー (…

  • テレビのニュースで見る限り、どうやら大阪地裁はブロンドやブルネットの外国人留学生でも高校が黒く染めさせることを認めたらしい――という誤報まがいの記事が出た。

    たとえ地毛であっても赤っぽい髪は黒く染めなくてはならない。 そんな恐ろしい判決が大阪地裁から出たらしい。 これで大阪府内の高校は金髪や赤毛の留学生を受け入れることが難しくなった。 しかしそんなことがあるのだろうかと、関西テレビの視聴者は訝るだろう。 という話。 (写真:フォトAC) 記事 地毛なのに”黒染めを強要された” 女子生徒が大阪府を訴え 「指導に違法性はない」と判決(2021.02.16 関西テレビ) www.ktv.jp 大阪地裁は「教師らは地毛が黒髪だと認識し指導するなどしていて、違法とは言えない」とした 通っていた府立高校で茶色の地毛を黒染めするよう強要されたとして元女子生徒が大…

  • 教員採用試験の競争率が下がり続けているというのに、文科省も自治体も本質的な解決の道を探ろうともしない。これって、かなりヤバくないか?

    教員採用試験の競争率が落ち続けている。 倍率で2を切れば深刻な教員の質の低下が始まると言われているのに、 すでにそうなった自治体が2019年で12もあったという。 文科省は教員免許を取り易くすることで、各自治体は受験のハードルを下げることで、 少しでも受験生を増やそうと努力している。 しかしそれって、まったく本質的な話ではないではないか。 という話。 (写真:フォトAC) 記事 社説:教員の確保 勤務環境の改善を急げ (2021.02.04 京都新聞) www.kyoto-np.co.jp 全国の自治体が学校の先生のなり手不足に頭を悩ませている。 2019年度に行われた公立小学校の教員採用試験…

  • 再び、 「小学校5,6年生が教科担任制になるかもしれないといっても、教師にとって何もいいことはないのかもしれない 」

    中央教育審議会が答申を出して2023年からは小学校にも教科担任制を導入することを示した。 世間的には「教師の負担軽減につながる」と歓迎する見方もあれば、現場からは「冗談じゃない。教科担任制に使う金があるなら35人以下学級を早く実現しろ」とか「そもそも今どき先生になってくれる人がいるのか?」とか批判する声もある。 しかし勘違いしてはいけない。政府の教育改革で地方や教員が楽になった例は一度たりともないないのだ。 という話。 (フォトAC) 記事 小学校5・6年生に「教科担任制」本格導入を 中教審が答申 (2021.01.26NHK) www3.nhk.or.jp新しい時代を見据えた学校教育の在り方…

  • 新型コロナウイルスは子どもたちの学校生活に深刻な影を落としているというが、それってコロナ以前から私たちがやろうとしていたことじゃなかった?

    神戸市内には学級崩壊が重複して、「学年崩壊」といった様相を呈している学校があるという。 校長は新型コロナで学校行事の多くが中止や縮小に追い込まれたことと関係があるのかもしれないと言っている。私もそう思う。 しかし小学校英語やプログラミング学習などの学習内容を増やすために、行事を精選しあるいは縮小することは、新型コロナ以前から進められてきたことだ。 子どものこころが荒むなら、教師が環境づくりをするとともに一人ひとりの思いに耳を傾けることで対処し、とにかく学校は学力と道徳で詰めていけ――それは政府も社会もマスコミも合意した方向のはずだ。という話。 (写真:フォトAC) 記事 コロナで行事縮小など影…

  • デビ夫人! あなたの真似をしたら私を誉めてくれますか?

    基本的には教育問題しか扱わない本ブログだが。 正義をどう判断するかという点で都合のいい話なので、 事例研究として拾い上げる。要するに、 デビ夫人、あなたと同じことをしたら私を誉めてくれますか?という話。 (アドルフ・フォン・メンツェル 「舞踏会の晩餐」《部分》) 記事 『年越しパーティー』開催のデヴィ夫人と、杉村太蔵が激しい討論 内容に賛否両論の声 (2021.01.10 grape) grapee.jp 2020年2月から日本でも感染拡大した、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。感染者数は日々増え続けています。 このままでは医療崩壊を起こしかねません。これ以上の感染拡大を防ぐた…

  • 「2021年」

    あけまして おめでとうございます 本年も、よろしくお願いいたします。

  • 結局だれも個性的な教育なんて望んでいない。子どもの希望を最優先にさせて、横並びにするのが一番いいとマスメディアも思っているのだ。

    修学旅行に関して、同じ市立中学であるのに子どもに人気のあるユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)に行けた学校と、そうでない学校の違いが生れ、それが大問題らしい。 この時期に大都会に行くことこそ問題だと思うが、子どもの希望を優先しなかったことの方が罪が深いらしい。やはり学校教育は横並びがいい。という話。 (写真:フォトAC) 記事 「隣の学校はUSJ行ったのに!」コロナ禍、修学旅行先変更で波紋 相生の中学校 (2020.12.05 神戸新聞NEXT) www.kobe-np.co.jp 僕らはユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)に行けなかったのに、どうして隣の中学校は行…

  • 半分眠りながら聞いていた、あの長く退屈な職員会議で耳に入ってきた内容が、いざというとき決定的に役に立つことがある。子どもの情報、心肺蘇生法、死戦期呼吸。

    学校の事故で子どもを死なせてしまった場合はニュースになるが、 救ったときはニュースになりにくい。 しかし先生たちは、万が一のときのために日夜努力しているのだ。 あの一見くだらない職員会議にも重要な意味がある。という話。 (写真:フォトAC) 記事 心肺停止の男児救った救命リレー 教室で生きた「練習」 (2020.11.12 朝日新聞デジタル) www.asahi.com 教室で心肺停止になった男児を教員6人のチームワークで救った宮崎市立江南小学校。心肺蘇生法の訓練を毎年続けてきたことが重大な局面で実を結んだ。教員の1人は過去にも救命活動に携わった経験があり、「落ち着くことの重要性を再認識した」…

  • スポーツや文化活動に目を輝かせたり、身の回りを整え、生き物に心寄せたりすることよりも、英語やプログラミング学習をした方が子どもの成長に資すると人々は考えた。

    学校教育という寄せ鍋に、 国語・社会・数学(算数)・理科・英語・音楽・美術(図工)・体育・技家・道徳・特別活動といった基本的な具をたっぷり入れ、 そこに性教育やら人権教育やら、総合的な学習やらキャリア教育、防災安全教育などの新しい具を山盛りに乗せ、さらに小学校英語だのプログラミング教育だのを何とか乗せきったら、「教員の働き方改革」という蓋をしなくてはならなくなった。 今のままでは蓋がかぶさらない。 そこで下の方から基本的で味に定評のある具材が取り出され捨てられようとしている。 部活動、清掃、動物飼育、植物栽培――いずれも価値があるものなのに。というお話。 (写真:フォトAC) 記事 減り続ける…

  • 「正しい行いは訓練しないとできない」という、当たり前のことを専門家に説明しなくてはならない悲しさについて

    なぜ学校の掃除を、子どもがやらなければならないのか分からない人たちがいる。 もちろんそれがマスコミ関係者や保護者だったら素人だからかまわないが、 教師や教育評論家だったらマズイだろう。 特に後者は、なまじっか影響力を持つだけに、捨てておくわけにはいかない。という話。 (写真:フォトAC) 記事 学校の掃除ってなんで子どもがやるの?(2020.09.29 NHK) www3.nhk.or.jpほうきやちりとり、それにぞうきん。多くの人が小中学校時代に一度は経験したことがある学校の掃除。海外では、専門の業者などが行う国もありますが、なぜ日本では子どもたちが行っているのでしょうか。新型コロナウイルス…

  • 世界が憧れる日本式教育は、諸外国に輸出されながら、国内からは消えていく・・・のかもしれない。

    中国で日本の学校給食が大きな話題となっているという。 文部科学省も給食や清掃、運動会、部活動といった日本式教育の輸出に熱心だ。 しかしそれらは、国内では縮小・削減の対象なのだ。 小学英語やプログラミング学習、そのほか未知の学習のために、 それらは犠牲にされるべきなのだという。そうか?という話。 (写真:フォトAC ) 記事 中国で日本の「小学校の給食」が大きな話題となっている理由 (2020.09.17 DIAMOND on line) diamond.jp 最近、中国では、ある日本人女性がネット上に投稿した埼玉県の公立小学校での給食の様子を撮影した動画が出回り、大変な話題となっている。 (中…

  • 中教審が中間のまとめで、また新たな教育をめざそうとするらしい。せっかくすばらしい教育システムを持っているというのに、城の上に城を継ぎ足す。

    中央教育審議会が近く中間のまとめを行うようだ。 その中で従来の「日本型学校教育」を高く持ち上げながら、さらに高みを目指してSociety5.0(狩猟社会、農耕社会、工業社会、情報社会に続く新たな社会)にふさわしい教育を開拓していくらしい。 誇るべき「日本型学校教育」の、足元は崩れつつあるというのに。という話。 (写真:フォトAC) 記事 「令和の日本型学校教育」とは? 中央教育審議会の中間まとめ案より(2020.09.16 ベネッセ) benesse.jp 幼稚園から高校までの「初等中等教育」の新しい在り方を検討している中央教育審議会が、2021年1月にも予定する答申に向けて、近く中間まとめを…

  • 神戸市は校長・教頭への昇任試験をやめてしまうらしい。やめて管理職候補を一本釣りするらしいが、何か根本的な勘違いをしていないか?

    神戸市は、校長・教頭のなり手がいないので昇任試験をやめてしまうという。なりたい人がいないので、なってほしい人を管理職にするつもりらしい。しかしそれでうまくやって行けるのだろうか。神戸市教委には根本的な勘違いがあるらしい。という話。 (「勉強中 受験 本とノート イメージ素材」 フォトACより) 記事 全国初、校長と教頭の昇任試験廃止 年齢引き下げ「30代教頭」も 神戸市教委 (2020.09.10 神戸新聞NEXT) www.kobe-np.co.jp 神戸市教育委員会は来春の人事異動に向け、本年度から市立学校の校長、教頭の昇任試験を全て取りやめる方針を固めた。阪神・淡路大震災後、教員採用を絞…

  • 日本の子どもは世界で最も不幸だと言われて違和感を持たないとしたら、それはやはり異常だ

    ユニセフによる子どもの幸福度調査で、日本の子どもは体の健康の分野では1位となったものの、精神的な幸福度は37位だという。 だが、こと子どもや教育について「日本はダメだ」とか「最低レベル」と言った話が出てきたら眉に唾をつけて身構えなくてはならない。 そこには必ず虚偽か、過ちか、悪意があるからだ。 という話。 (「秋の公園で遊ぶ3人の子供たち」フォトACより) 記事 子どもの幸福度 日本は先進国など38か国中20位 ユニセフ調査 (2020.09.03 NHK) www3.nhk.or.jp 子どもの幸福度をはかるユニセフ=国連児童基金の調査で、日本は先進国や新興国など38か国中、20位でした。体…

  • 学校がうまくいっているとき、その手柄をひとりの人間に帰して報道するのはやめてもらいたい。それが金八先生でもヤンキー先生でも、泣き虫先生でもエリート校長であったにしても。

    新聞に大阪市の小学校の優れた実践が紹介されていた。校内暴力に荒れていた小学校を、わずか7年で立て直し、学力も大いに上げた校長がいるという。ホンマかいな?手柄を独り占めにしたような報道に、校長自身、戸惑いはしなかったろうか?という話。 (「桜の木の下で手をつないで登校する小学校高学年生と小学1年生」フォトACより) 記事 小学校から暴力消え、学力上がった「生きる教育」の二本柱(2020.08.25 産経新聞) www.sankei.com かつて教員の指導に児童が反抗し、暴力行為が多発していた大阪市の小学校で作成された、独自の教育プログラム「生きる教育」に注目が集まっている。自分の思いを言葉にし…

  • 小学校5,6年生が教科担任制になるかもしれないといっても、教師にとって何もいいことはないのかもしれない

    中央教育審議会が小学校5,6年生を教科担任制にしようと言い出した。 悪いことではない。 しかし新たに専門の先生が来てくれるなどと、ゆめゆめ期待してはいけない。 文科省が正規に教員を増やすなんて、今まで一度もしたことがないのだから。という話。 記事 小学5、6年に教科担任制案 22年度から 授業の質向上など狙う 中教審(2020.08.20 毎日新聞) mainichi.jp 小中学校や高校の教育のあり方を検討している中央教育審議会の特別部会は20日、2022年度から小学5、6年生で「教科担任制」を導入する案を示した。専門性の高い教員が教えることで授業の質を高めることに加え、教員の負担軽減につな…

  • 校則でツーブロックがダメな理由は何かという質問が東京都議会で出されたらしい――しかし、そんなの簡単だろ?

    東京都議会で「都立高校の校則で、ツーブロック(段差ができるような髪型)が禁止されているのはなぜか」という質問が出たという。それに教育長がうまく答えられなかったとかでSNS上は大笑い。私もそう思う。ツーブロックがダメなのはそんな理由からではない。 ダメなものはダメだからだ。 (ラファエロ「アテナイの学堂」) 記事 事件に遭うからツーブロック禁止? 都立高校の校則に「意味不明」「データはあるのか」と批判殺到 (2020.07.14 BazzFeed) 「都立高校の校則、なぜツーブロックはダメなのか」 共産党・池川友一都議会議員がTwitterに投稿した動画が230万回以上再生され、話題になっている…

  • オンライン学習が児童生徒の学力差を広げるなんて百も承知で、何が何でもやれと言い続けている人たち――彼らはエリートの卵が学習できない状況に我慢ができないのだ。

    日本のメディアから「オンライン学習先進国」ともてはやされた韓国からの報告。オンラインでも成績上位者は「自己主導学習」で成績を維持できるが、中位の者は大きく落とす。塾に行っている者、家庭に教育力があって支援を受けられる者は受ける影響が少ないが、多文化家庭や祖父母と孫だけの家庭の子、障害のある子は苦しい等々。――これが一部の人たちが熱望した「オンライン学習」の実態だ。 しかしその人たちは知らなかったわけではない。知っていて切望した。彼らがオンライン学習をさせたかったのは成績上位者だけなのだから。 (「タブレット学習する小学生」フォトACより) 記事 [ニュース分析]遠隔授業で中位圏の成績下落…ます…

  • 大災害などの万が一の危機に備えて、日常の危機を甘受できる大人たちがいる~文科省は「学校に携帯を持ってくるように」と子どもたちに言った

    大昔のファミコンに始まって、ポケベル、ゲーム&ウオッチ、ゲームボーイ、ポケットステーション、たまごっち、ニンテンドーDS、ニンテンドースウィッチ、ニンテンドー3DS・・・これまで幾千万の親たちが子どもの電子機器と戦い、敗れてきたことか――。それにもかかわらず、今はスマホを持たせたい親たちがいて、それを文科省があと押しする。 (「スマホを触る女の子」フォトACより) 記事 中学校へのスマホ持込、3条件のもと容認へ…文科省案(2020.06.25 リセマム) resemom.jp 文部科学省は2020年6月24日、学校における携帯電話の取扱い等に関する有識者会議を開催し、まとめ案を示した。小中学校…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー