searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

むぅさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
*Simple資産運用生活*
ブログURL
https://mu-lu.hatenablog.com/
ブログ紹介文
仕事と家事は苦手だけど資産運用と家計管理は好きな主婦のブログ。
更新頻度(1年)

26回 / 156日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2020/03/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、むぅさんの読者になりませんか?

ハンドル名
むぅさん
ブログタイトル
*Simple資産運用生活*
更新頻度
26回 / 156日(平均1.2回/週)
読者になる
*Simple資産運用生活*

むぅさんの新着記事

1件〜30件

  • 仮想通貨投資はじめます。と、その理由について。

    仮想通貨ビットコインへの投資を始めることにしました。 大きな後押しになったのは、バフェット太郎さんのこちらの動画。 ビットコインがこれから爆上げする6つの理由 非常に納得できる内容でした。 すごいですね、バフェット太郎さん。 ソフトなお声もステキですw 詳しくは動画を見ていただくとして、 個人的には「6つの理由」以外にもう1つ 仮想通貨を買うと決めるに至った大きな理由があります。 それは【分離課税ではなく総合課税である】ことです。 総合課税になると個人よりも法人のほうがメリットが大きい可能性があり 家業を法人化している我が家にとっては、法人名義で少額保有するのも アリなのでは?と思ったわけです…

  • 【金持ち父さん貧乏父さん】YouTube大学の動画が想像以上に刺さりまくった。

    最近YouTubeをよく見るようになりました。 ・バフェット太郎の投資チャンネル ・高橋ダン ・中田敦彦のYouTube大学 この3つは必ずチェックしています。 とにかくもう、めちゃくちゃ勉強になるし 内容は分かりやすくてクオリティが高いし そんな動画の数々を結構な頻度で世に送り出して いることに尊敬の念を禁じ得ません。 ホントに無料でいいんですか?!って感じですw で、投資クラスタではあまりにも有名な 【金持ち父さん貧乏父さん】のシリーズ本4冊を ホワイトボード1枚の中にまとめあげ その内容を3回にわたって解説している中田さんの動画が なんだかもう、刺さって刺さって刺さりまくりました。 合計…

  • 証券口座の使い分けについて。

    ↑ 開設していた証券口座を11社に減らしましたが 現状、普段から利用しているのは ・SBI証券 ・SMBC日興証券 ・マネックス証券 ・楽天証券 の4社で 過去に積み立てていたけれどストップし、そのまま寝かせているのが ・auカブコム証券 ・松井証券 の2社です。 ところで、寝かせているファンドの損益を見ていると 変動しながらも株価は確実に上昇していることがよく分かります。 なので、少額からでもなるべく早くから投資をスタートするのが 良いということが実感できます。 普段から利用する証券会社は1社にまとめてしまうのが合理的なのかも しれませんが、各社の特色やサービス内容が異なるため 最終的に4社…

  • 証券口座を断捨離。

    先日、証券投信会社で開設している口座をいくつか解約(閉鎖)し 15社24口座 → 11社19口座 となりました。 会社別でいうと ・いちよし ・岩井コスモ ・三菱UFJモルガンスタンレー ・レオスキャピタルワークス(ひふみ投信) の4社を解約したんですが、思ったよりも手順が各社バラバラで 何かちょっと面白かったので記事にしてみますw まず、そもそも解約って各社とも手続きを分かりにくくしていますよね。 Q&Aのページで「口座 解約」でワード検索して方法を見つけることが ほとんどです。会社によってはそれでも見つからない場合もあります。 で、最終的にお問い合わせフォームから連絡するというパターンが多…

  • 2ヶ月の空白期間の出来事をダイジェストで。

    2ヶ月ぶりの更新となりました。 更新しなかったのは単にズボラ発動によるもので コロナによる影響云々はありません。 あ、でも強いて言うなら大学の授業がオンラインになった下の子が 自宅に長期帰省していたのが もっのっすっごいストレス でしたw 実地での母親業はもうやりたくないわぁ・・(×_×)~3←母親失格 久しぶりのブログなので、とりあえず この2ヶ月間に起きた主な出来事をダイジェストで。 FXを完全に売却 コロナショックによって非常に流動性が高くなった為替相場。 3月4月でFXの米ドルを全売却していましたが その後、保有していた豪ドルもスポット・積立両方すべて売却しました。 オーストラリアは中…

  • 直感は大事かも。

    ※本日はいつにも増して雑文となっておりますので「ふ~ん」くらいでお読みいただければ幸いですw まるっきり後だしジャンケンですが 2020オリンピックの開催地が東京に決まった時、直感的に思ったのは 「直前に何かが起こって開催できなかったりして?」ということでした。 具体的には直下型地震を予想しましたが、実際は地球を丸ごと根幹から 揺るがすようなコロナウィルスが襲ってきたわけです。 ただ最近、各地で震度4程度の地震が頻発しているのも気になります。 そもそもオリンピックにフォーカスして振り返ってみると・・・ ・マークのデザイン選考は盗用疑惑でスッタモンダの末にやり直し。 ・新国立競技場コンペで選ばれ…

  • 含み益が消えたので乗り換え作業を行いました。

    株価がだいぶ戻ってきました。 保有している海外ETFはほぼ全銘柄がプラスになりましたが 積立継続中のインデックスファンドはマイナスで ホールド中のファンドや国内ETFがかろうじてプラス、といった感じですね。 そのような状況の中、ほんの少しだけ作業を行いました。 【1557】を【2558】に乗り換え どちらも米国株式S&P500に連動する東証上場ETFですが これまで保有していた【1557】から【2558】に乗り換えました。 二重課税の調整対象になる可能性が高いとされるためです。 ※【1655】も同様です。 利金をMMFへ 外国債の利金を現金(ドル)のまま放置していたのでMMFを購入しました。 …

  • 自粛要請があってもなくても、変わらない生活です。

    コロナによる緊急事態宣言を受けて、私の知り合いにも 勤め先の会社や経営しているお店を一時閉鎖するところが出てきました。 我が家も一応、超零細ながら会社経営をしているのですが やはり仕事には多少の影響が出始めています。 今年の売り上げは厳しくなる見込みで、これはもう仕方ありません。 せめて従業員を雇わず小さく商いをやってて良かったと思います。 一方、生活面においては普段と特に変わりありません。 ・・まぁあの、自覚はしていましたけど 常日頃から「自粛かよ」って自己ツッコミしたくなるほどの 引きこもり生活なんですよねw 自宅を兼ねた仕事場なので基本在宅、通勤時間ゼロ。 食料品や日用品の購入は、生協宅…

  • 第二次世界大戦後の50年が、格差の少ない特殊な状況であったに過ぎない。

    MONEY PLUSに、目を通しておくべき記事がありました。 上が前編、下が後編となっております。 フランスの経済学者トマ・ピケティが著してベストセラーになった 「21世紀の資本」の映画化・・・の話は置いといてw たまにテレビで見かける飯田泰之氏が「格差」について解説しています。 私が歴史や政治経済を学問として学んだのは高校までですが 当時は全く興味が持てなかったし、大昔過ぎてほとんど記憶にありませんw 投資に興味を持つようになってようやく「うわー面白い」とか 「なるほどそんな風につながっているのか」と感じるようになったレベル。 そんな私が衝撃を受けたのが 18世紀に始まった産業革命の頃から「…

  • 【FX】積立FXの米ドルも全売却、早めに燃料補給しておきます。

    先月の株価暴落により一斉に現金確保の動きが見られた結果、 為替は1ドル=112円近くまでドル買いが進みましたが FRB(アメリカの中央銀行)による無制限QE(金融緩和)の発表により 107~108円台で一旦落ち着きを見せています。 3/19にスポット買付分の米ドルをすべて売却していましたが その翌日から月末にかけて積立買付分も全数量手放しました。 直前まで毎日自動買付していたんですが ドル高進行のスピードが速いなぁと思い、ひとまず買付をストップ。 ためしに112円あたりで指値売り注文を出してみるものの そこはなかなか壁を乗り越えきれず。 そこで購入価格のほんの少し上で指値をしておいたら2つは約…

  • ダイソーの3年間使える卓上カレンダーを愛用中。

    自慢じゃありませんが、基本的に私はズボラなので 電卓はじいて家計簿をつけたり、手帳にスケジュールを書き込むといった 作業が長続きしたためしは1度もありません。最長記録は3ヶ月です。 家計簿や手帳を買っても、続かなければお金がもったいない。 でも何もないのは困る。 安上がりで継続可能な方法はないものか? 考えてたどり着いたのが100円ショップの卓上カレンダーでした。 1年間のを買うつもりでお店に行ったら、3年間使えるものを発見。 なるべくシンプルな↑こちらを購入したのが昨年の初めです。 あれから1年以上経過しましたが、結果これは大正解でした。 ポイントをいくつか挙げてみます。 1.コスパ最高、場…

  • 所得税が還付されました*2019年の副収入を総ざらい。

    税務署から所得税還付の通知が届きました。今回の還付額は約7万円です。 払い過ぎた税金が戻ってくるだけなのに一瞬だけ嬉しいですよねw 2019年は株の売買による損益はなく、 米国債の利子と個別株・ETFの配当金で計約50万円でした。 ETFはインカムゲイン(配当収入)を最重要視しているわけではなく、 株価が上がればキャピタルゲイン(売買差益)も狙うというスタンスです。 しかし損切り設定をしていなかったため今回の急落に対応できませんでした。 ここはしっかり反省すべき点です。 ただFXのようにロスカット(強制決済)はないので、頭を切り替えて ある程度安いところで買い増しを行い、市場の回復をじっくり待…

  • 投資の相談に来た2人のその後。

    「私が積極的に投資を行っている」という情報を聞きつけた夫の知人2人が 話を聞きたいということで我が家に来られたのは、昨年末のこと。 2人のうち1人は私も昔から知っている方、もう1人も1度だけ面識ありで すでにみんな知り合いって感じで和やかに話は進みました。 Aさんのご相談と、それに対する私の意見 会社勤めのAさん。 企業型確定拠出年金に加入しているけれど よく分からないままポートフォリオを組んでいるので 改善したほうがよい点などアドバイスが欲しい。 →Aさんが持ってきた資料を見ると 国内株式インデックス・国内リート・世界バランスで構成されていました。 他の同僚さんはほとんど定期預金にしてるでし…

  • ここからどう乗り切っていくかが今後を左右すると思っています。

    1929年に起きた世界恐慌と、現在続落中のチャートが 非常に似ていることが話題になっています。 1929年に暴落したあとも下落は続き、底を打ったのが1932年。 約3年にわたって下がり続けたことになります。 そして世界恐慌前の株価に戻るまでに約25年を要しています。 テクノロジーが飛躍的に進化しグローバル社会となった現代と 約1世紀前を同列に比較していいかどうか分かりませんが それまで経験したことのない状況に陥っている点は同じかと思います。 どこか底なのかは時が過ぎ去ってみないと分からないし たいてい下落時は非常にスピードが速く一気に落ちるのに対し 上がる時はじわじわと時間がかかるものです。 …

  • リーマンショック時と今、私の変化について。

    2008年のリーマンショック時、私はペーペーの市場参加者でした。 その少し前、小泉政権の頃に国内株を買って保有しており 株価も好調で「株をやらない奴は×鹿」といった雰囲気が 漂っていたように記憶しています。 しかしサブプライムローン問題、やがてリーマンブラザーズの経営破たんで 世界中で株価が暴落し、連日マスコミで大きく取り上げられました。 資本主義経済の終焉、いやこの世の終わりのような雰囲気でしたね。 今回暴落を初めて経験した方の心中を思うと、 リーマンショックの頃の自分とリンクしてしまいます。 頭の中がグルグルして、何となく地に足がついてないような感じで、 日常生活にも何かしら影響が出ている…

  • 下の子の積立投資を開始。

    我が家には留年が確定した子の下に、もう1人大学生の子がおりまして 今日、その子名義のマネックス証券口座で積立投資の設定をしました。 下の子は未成年ですがジュニアNISAは開設しておらず つみたてNISAもまだ出来ないので、通常の特定口座です。 幼少期からのお年玉、誕生祝、合格祝など 本人がもらったお金はそれぞれ郵貯口座に貯金してきましたが、 大学入学のタイミングで1円残らずそれぞれの証券口座に移動しています。 上の子名義ではすでに積立投資を行っており、年齢条件を満たした時点で つみたてNISAに切り替えました。 下の子の分は、何となく手つかずのままだったのですが 今なら悪くないタイミングだと思…

  • 楽天証券に資金を移動しました。

    昨日はバフェット太郎さんやもふもふ不動産さんのYouTube動画を見たり 投資ブロガーさんの記事を読んだりして過ごしました。 もふもふって実物とイメージのギャップがーと思ったら、苗字が「茂風(もふ)さん」で もふもふした物がお好きだから?なんですね。 そんな中、たぱぞうさんのこちら↓の記事にたどり着きまして・・・ 楽天証券にて【1655】または【2558】を買い付けるべく資金を移動しました。 タイトル通り、私にとって「使い勝手の良いETF」だと判断したためです。 ・米国源泉徴収課税の二重課税に対応する可能性が高い ・貸株金利により信託報酬分を相殺できる ・買付け手数料が無料(楽天、SBI) 大…

  • 米ドルを売却しました。

    昨夜、為替相場の記事を書きましたが↑ そのあと、FXでスポット購入していた米ドルを全売却しました↓ 決済対象約定価格でキリのいい数字は、 いつ出したのか覚えてないくらい前に指値注文していたもので ドル円が101円台まで動いた時にグサグサささりました。 深くなるほどに数量を増やしていたのも良かったと思います。 キリのよくない数字は、以前相場が5円近く動いた時に成行買いしたもの。 焦ってたのか、なぜか数量100,000も注文しているという。。(--; おかげでスワップポイントは貯まりましたけれども。 私は普段あまり売却をしないので、こういう時は緊張するのですが なんと言うか、売ってしまうと妙に清々…

  • ドル円相場に違和感。

    為替相場が1ドル=110円に迫っています。 ついこの前、急落して101円台をつけましたので、短期間で10円近い乱高下。 動きが激しすぎてちょっとついていけない感じです^^; 株が売られ、債券も売られ、ゴールドも売られ、 多くの人が現金(米ドル)の確保に走っているというということでしょうか。 数日前、WBSでワタミのトップが「今、信用できるのは現金だけ」と 言ってましたが、そういうことなんでしょうかね。 現金がないのが一番怖いですしね。 それでなくても為替相場は要因が多く複雑で先が読めません。 株価が大きく下落したことで為替も流動性が高くなってきましたので 一旦手仕舞いすることも検討しています。…

  • 【晴天の霹靂】子が大学を留年。

    大学3年の上の子から 「留年しました。ごめんなさい。」 のラインが入ってきました。 なーんーでーすーとーーー 1年分の大学費追加が確定です。。。 ・・・これはコロナよりショックかも。(--; 本人も責任を感じたか「学費は自分で出す」と言い出しましたが、 学費を稼ぐのにバイトをがんばりすぎて勉学がおろそかになったら ただの本末転倒だからやめてくれ~!と伝えました。 マネーフォワードで子の収支も見えるようになっているんですが 2年生の頃のバイト代がずいぶん高くて、 こっちの税金にも関係してくるし、繰り返しになりますが バイトをがんばりすぎて勉学がおろそかになって留年するのが いちばんバカらしいから…

  • 昨夜から拾い始めました。

    昨夜もサーキットブレイカー発動で NY市場はドカンと下げました。 マネックスにログインしたのが23:00頃。 SBIみたいにフリーズするのかな?と思いましたが大丈夫でした。 タイミング的にサーキットブレイカーが解除された後で チャートはまさにナイアガラw ひえー!と思いつつ、しばらく眺めていたんですが お風呂に入らなくちゃだし、眠くもなるしで ETFをちょいちょいと買ってパソコンを閉じました。 以前なら証券会社の画面を開くのも怖くて 見て見ぬフリというか気絶したフリをしていたと思います。 我が家は総資産の4割弱を株式で保有しており、 そのうち2/3が投資信託の積立投資、1/3が個別株・ETFで…

  • 意外と冷静です。

    昨夜もサーキットブレーカーが発動しダウは21000ドル台まで下落、 これを書いている時点で先物がマイナスになっていますので 今夜もさらなる下落となるかもしれません。 今日の日経平均もすごいことになってますね。 FRBと日銀が資金投入を決めたようですが、焼け石に水でしょう。 アルゴリズム取引による高速自動売買によって、 売りが売りを呼ぶ展開が極端な傾向があるとはいえ アメリカでのコロナ感染拡大はこれからが正念場ですし 地球規模の問題となっているので、長期にわたっての影響は免れないと思います。 私がやったこと 保有銘柄はそのままホールドしています。売却はしません。 iDeCoや積立NISAとは別に…

  • オークションでの出来事。

    先日、夫が所持品をオークションに出品した時のことです。 出品後しばらくして「あーしまった!」と言い出しました。 希望落札価格を1ケタ間違えて出品したのです。 あれってあとから変更がきかないんですね。 「0」を1つ多く入力してしまったのですが、 少ないならともかく多い分には・・・とそのまま出品を続行。 数日後、なんとその希望価格で落札されました。∑( ̄口 ̄; たとえばの話、3,000円と入力するはずだったのを30,000円の 希望落札価格にしていたら30,000円で落札されたわけです。 思わぬ結果に一瞬「?」となってしまった私達。 一桁少ない価値だと思っていた夫がアレなのか、 一桁多い価値がある…

  • 海外ETF・米国株の損益状況を確認。

    株価下落により、我が家の総資産額もガクンと下降しております。 積立投資中のインデックスファンドの評価損益はともかく、 海外ETFと個別株の状況は気になる。。。ということで おそるおそる証券口座にログインしてみましたw ↓保有している銘柄の現在の状況です。(数値はドルベース) ETF8銘柄+個別株2銘柄のうちIBBとPFFがマイナスに転じています。 VHTとVOOは買値付近まで下げて風前の灯火って感じですね。 QQQとVGTはまだ2ケタを維持。やはりハイテク株は強いのか。。。 評価額は相当下がりましたが「大暴落」とは呼べないレベルかと。 ・・一方、実は超塩漬けの国内株を1銘柄保有しておりまして …

  • FXがささってました。

    今日の午前中は、すごい勢いで円高が進みましたね。。。 マーケットのアプリから「1ドル103円台」の通知が入ってて ありゃ!と思っていたら、そのまま一時101円台まで円が急騰。 FXで、ずーっと前に104円・103円・102円台で指値注文していた ものが、もれなくささってました。 通常のFX取引では「ここまではそうそう来ないだろう」くらいの 深いところで注文を出しておき、引っかかるのをのんびり待つ スタンスなのですが、為替は長期チャートで見ると意外と動きが激しく しかも瞬間的に針が振れるように動くので、無期限の指値注文は 結構便利で助けられています。 もっと円高になるかもしれないという懸念もあり…

  • 少しドル転しておきました。

    円高が進んでいます。 新型コロナウィルスの感染が欧米で拡大しており 現在1ドル=105円台前半、円高株安の様相を呈してきました。 今夜はアメリカの2月雇用統計の発表ですが、それとは無関係に しばらくは乱高下、あるいは一段安になる可能性もあります。 いずれにせよ粛々と積立投資を行うまでです。 一方、円高を受けてマネックス証券の外国株口座にプールして いた50万円を米ドルに振り替えました。 来週の動向によってはさらにドル転するかもしれないので 週末はせっせと入金作業です。 こういった作業、今回のように市場に動きがあると 連動して行う回数が増えるんですが、そんな時は決まって 慌てなくてもいいような仕…

  • 2人分の大学費用負担は容赦ない。

    むぅです。 もうすぐ国公立大学の前期合格発表ですね。 私も昨年の今ごろはピリピリモードでしたが 今年は新型コロナウィルスの問題もあって、 さらにさらに大変だと思います。 →のプロフィールにも書いているとおり 現在我が家は大学生の子2人を抱えており、 年間300万円を超える費用がかかっております。 ものすごくざっくり計算すると、 各自アパートを借りて一人暮らしするための費用が 1人当たり約100,000円/月×2人=200,000円(年間240万)。 国立大の授業料は535,800円/年×2人=1,071,600円なので、 生活費と授業料を合わせて 年間3,471,600円 かかっていることにな…

  • プライバシーポリシー

    *当ブログのプライバシーポリシーについて* ●個人情報の利用目的 当ブログでは、お問い合わせフォームご利用の際に名前(ハンドルネーム)・ メールアドレス等の個人情報をご登録いただきます。 これらの個人情報はご質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどでご連絡する場合にのみ利用させていただくものであり、それ以外の目的では利用いたしません。 ●個人情報の第三者への開示 当サイトでは、個人情報は適切に管理し以下に該当する場合を除いて 第三者に開示することはありません。 ・本人のご了解がある場合 ・法令等への協力のため、開示が必要となる場合 ●個人情報の開示・訂正・追加・削除・利用停止 ご本人からの…

  • お問い合わせ

    読み込んでいます…

  • ブログ、リスタートします。

    はじめまして、むぅ(mu-lu)です。 「*Simple資産運用生活*」という同じタイトルで ワードプレスにてブログを運営→しばらく休止していましたが はてなブログで再始動することにしました。 移行した記事は必要に応じてピックアップしていく予定です。 簡単に自己紹介です 先進国株・米国債・米ドルに投資中 マネーフォワードMEを愛用 取締役兼雑用係(社長:夫) 大学生2人の母 趣味は園芸 FP3級 このブログでは、時にリアルな金額公開をまじえつつ 投資・家計・教育費・お金にまつわるあれこれについて 綴っていこうと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー一覧
商用