chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
日記(禁酒中) https://www.sergeant-gogo.com

タイを愛しているわけじゃないけどタイにはまり、移住をこころみるも挫折中。 2年間ほとんど酒を飲まなかった結果、また普通に飲めるようになりました(たぶん)。

ゴーゴーバーに住みたいけど現在は子供部屋に居住中。 なかなかタイに行けないもので、メンエスやP活に精が出ますが、基本タイ垢です。 「日記」なのでいろんなネタを書いています。

ゴーゴー軍曹
フォロー
住所
未設定
出身
東京都
ブログ村参加

2020/02/28

1件〜100件

  • ナナプラザ ゴーゴーバーマップと(ほぼ)全店レビュー’22秋 2階編②と3階

    ナナプラザ2F ナナプラザ(ほぼ)全店レビュー、2階の続きから。 『Spanky's』 22時20分ごろ ステージは12人ぐらい。出勤は30人程度でしょうか。ファラン中心にめっちゃ繁盛していました。 入ったときにはショーをやっていたんだけど、内容はともかくノリがいいです。客もノリノリで選ぶとか選ばないとか関係なしに楽しいですね。 相変わらずウレタンの棒はみんな持っていましたが、昔ほどバシバシ叩き合いする感じではありませんでした。 『Wisky A gogo』 9時40分ごろ ここもものすごく入りづらくて4日目にしぶしぶ入りました。 席がローテーブル&ソファでステージも低くなっているなど、リビン…

  • ナナプラザ ゴーゴーバーマップと(ほぼ)全店レビュー’22秋 2階編①

    ナナプラザ2F 今回訪れたナナプラザのゴーゴーバーマップと(ほぼ)全店レビューです。 第2回は2階を。 『Mandarin』 8時30分ごろ ここは2階と3階があるんですが3階部分のみの営業でした。 ステージは8人、店全体のゴゴ嬢は15~16人というところでしょうか。まだ全員出勤してきていない感じもありました。 ステージではトップレスのコもいるんですけど、なぜかニプレスを貼ってのトップレス(その時点でトップレスではないですが)という不思議なコも。 ファランが5~6組入っていましたが、後ろのほうの席はガラガラでした。何より女のコが選べないです。 『RANDOM2』 9時ごろ この場所は昔からずー…

  • ナナプラザ ゴーゴーバーマップと(ほぼ)全店レビュー’22秋 1階編

    ナナプラザ1F 今回の訪タイ時のナナプラザのゴーゴーバーレビューです。 けっこう様子が変わってきていますのでつたないですけど地図も作成してみました。 LB店『Obsession』『Strap's』とファラン御用達スナック『DC10』『SEXY NIGHT』にだけは入っておりません。 この4店が嫌いだとかそんなんじゃなくて、なんとなくです。まあ、LB店は絶対にめちゃくちゃかまってくるのでお金もないし鬱陶しいなあと思ったんですがw あと店の雰囲気は時間帯によって大幅に違うので訪問時間も書いてあります。 参考まで。 今回は1階です。 『Lolipop』 12時ごろ ステージ上には5~6人。出勤は12…

  • '22秋 コロナ明けタイ行 感想まとめ

    こうして見るとやっぱり空いてる?(ナナプラザ) 今回のタイ旅行(夜の街にしか行っていませんが)まとめです。 【バンコク】 ナナプラザに関してはほぼ元通りになりつつあると言ってもいいのではないでしょうか。とくにR4とR5はシルバーウイークが始まったこともあって、けっこう日本人も押しかけて大繁盛でした。ミスレジスターも「元通りだ」と言っておりました。 ただし、中堅以下のお店はなかなか厳しそうです。ゴゴ嬢のほうがお客さんより多いなんて全然普通。僕がナナプラザへ行った日は週末でもあったので、この感じでもつのかなあと余計な心配をしてしまいます。 ただ、お客が少ないせいでこういったお店でも1~2人は絶対に…

  • '22秋 コロナ明けタイ行 第7夜 ソイチャイヤプーンで俺さんと♪

    午後2時ごろ。まだ静かです。 昨日はずっと移動していたんで1日遅れのアップです。 この日は人気ブログ『新・タイは若いうちにいけ!痛感物語』の俺さんと魔境・ソイチャイヤプーンにて待ち合わせです。 近年、LKメトロやツリータウンなどブッカオ界隈がアツいと言われていますが、恥ずかしながら僕はこの近辺に泊まったことはあっても、飲んだことはありません。 パタヤへは20回近く来ているけどいつも滞在日数が2~3日のうえに、だいたいいつもウォーキングのゴーゴーで終わってしまうので、実はソイ6あたりも全然知らないんですよね。 ましてや、ブッカオ界隈でも穴場感のあるソイチャイヤプーンなんてをや。 期待でいっぱいで…

  • '22秋 コロナ明けタイ行 第6夜 パタヤ・ウォーキング

    7時にきたらまだちょっと寂しかったです。 パタヤに来ました。 2泊しかできないので定点観測よりもゴーゴーそのものを楽しむつもりでした。 いいコがいたら、あわよくばペイバーしちゃったり。 最近はブッカオのほうが盛況みたいですが、やっぱり来慣れているウォーキングへ。 7時に来たらまだガラガラ。ゴーゴーもほとんど開いていませんでした。 バンコクなら当たり前なんですが、パタヤは早くなかったでしたっけ? 『Baccara』のオープニングにみんな駆け付けるみたいな。 仕方がないので時間を潰して8時過ぎからゴーゴー巡り開始です。 『Baccara』 『Pin-Up』 『SENSATION』 『Pepperm…

  • '22秋 コロナ明けタイ行 第4夜 パッポンとソイカ

    バンコク最終夜なのでいちおうパッポンとソイカもパトロールに行くことに。 コロナ前はバンコク2泊ぐらいしかしてなくて、ナナプラザだけで終わることが多かったんでソイカはたぶん5~6年ぶり、パッポンに至っては10年近く行っていないかも知れません。 だから見てもあんまり意味ないかも。 パッポンです。 パッポン通りってこんなに広かったんですねー。 6時ぐらいに来たんで、さすがにまだどこも開いてないです。 パッポン2のフードランドでご飯を食べて暗くなるのを待ちました。 するとこんな感じ。 遠くのほうで『King's Castle』など3~4軒だけ開いています。 パッポン2のほうはもっと開いていました。でも…

  • '22秋 コロナ明けタイ行 第4夜

    ソイカに行こうと思ったけど雨で断念 そうか、タクシーで行けばよかったんですね。 まあ、そんなわけで本日もナナプラザゴーゴー行脚です。 やっぱりあるていどのレビュー(と言っても数行だと思いますけど)を書こうと思ったら正味4日でソイカとパッポンも回ろうなんて無理っす。 この日は3階を中心に攻めました。 『Taycoon』 『Butterfly』 『GEISHA』 『RAINBOW3』 『Billboad』 『RANDOM』 レビューはまたあらためて。 なんか3階の店ってクーラーききすぎで寒いところが多い気がします。 ミスレジスターたちとご飯を食べに行く約束をしていたので、1時半にR4へ。 たちまち…

  • '22秋 コロナ明けタイ行 第3夜

    写真がこんなのしかない 本日もナナプラザへ出勤です。 今夜は2階を中心に攻めます。 『Mandarin』 『RANDAM2』 『RAINBOW69』 『Angelwitch』 『Spanky's』 からのR2。昨日気になったコがいたんで行ったんだけど休みでしたorz そして最後にR4。けっこう混んでいてみんな忙しいせいか、あまりたかられることもなく。ミスレジスターが出してくれたおつまみはソッコー食われましたがw お休みだからなのか日本人が昨日よりも目につきます。 あと中国人っぽい謎のアジア人とインド人。 ソイカとパッポンも行くつもりだったけど、ナナプラザだけで終わってしまいそうな予感がします。…

  • '22秋 コロナ明けタイ行 第2夜

    ナナプラザ自体が撮影禁止なんですね。これ撮ってたら警備員に怒られました。 今日はナナプラザ行脚です。 いちおう今回の目標は全店制覇だったんですけど。 『TWISTER』 『BLONDIE』 『EROTICA』 『RAINBOW2』 『RAINBOW5』 『Lolipop』 6軒で力尽きました。 やっぱり全店は無理w 店のレビューが目的なので、なるべく1軒1本、女のコはなるべく座らせないという方針で行きたかったのですが、なかなかそうはいかないですねw 『EROTICA』とR5では元R1のママと再会してしまったので、少々居座らざるをえず。とくにR5のほうのママはいつも大晦日に踊るの踊らないの毎年言…

  • '22秋 コロナ明けタイ行 第1夜

    やっぱり空いてる? スワンナプーム着は23時過ぎでした。 ソッコーでイミグレを抜けて荷物も預けてなかったので、外へ出たまでのスピードは最速レベルだったと思います。15分ぐらいじゃないでしょうか。 ただ、ポケットwifiを求めてしばらくうろうろしていたので、ホテルの部屋に落ち着いたころにはすでに1時近くなっていました。 ナナプラザ、もうやっていないかもなあ、と思いつつも宿はナナホテルなので30秒で出撃するとやっておりました♪ 時間もないし手土産(空港で適当に買ったお菓子ですけど)も持っているので、R4へ直行。 ここにはR3→R5、そしてクビになってしばらくソイ7のバービアで働いていたミスレジスタ…

  • 行ってきます♪

    『Spanky's』(facebookより)この店はそんなにキレイなコがいる店というイメージではないんですが、SNSの写真が良いので気になります。 現在成田空港の貧乏ラウンジ(カード会社のやつ)にてこれを書いております。 これからバンコクへ行ってきます。2年半ぶりです。 コロナ期間(厳密にはまだ終わっていませんが)は透析患者は入国が完全に不可能だったために行けず。 タイランドパス制度になってからは行くことは可能になったものの、医者から手術後1年間は海外渡航禁止を言い渡されていたので、こんな時期になってしまいました。 まあ、それでもちょっとフライングではあるんですけど。 久しぶりのタイは嬉しくて…

  • 乱交ノ世界(27)女子大生サークルの実態はSMお見合いな夜

    何となくSMっぽい画像を。ぽくない?w『Angelwitch Pattaya』(2017年のtwaitterより) ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。(注:)は現在の僕からのツッコミです。 僕と女のコとを引き合わせるやいなや、及川氏はそそくさと消えました。 グレーのコートの女性、名前はかなちゃんとでもしておきましょう。 推定年齢26歳てところか。ホントになんというか、ブスではないのですが女性的なアピールのない人です。人によってはそういう人をブスと言ってしまうのかも知れません…

  • 乱交ノ世界(26)及川氏、逃げる。

    『Lolipop』(facebookより) ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 (注:)は現在の僕からの補足となっております。 ニフティの掲示板で見つけた怪しげなサークル。 入会を申し込んだ僕は、そのサークルの世話役なる人物に会いました。 しかし、こいつがまた(笑) 弁護士、早大体育会テニス部出身、伊豆にリゾートマンション所有、愛車はアウディ。 30代の男性100人を無作為抽出して、そんな素晴らしいプロフィールが似合う順に並べていったとしたら、間違いなく95番目ぐらいに遠そ…

  • 乱交ノ世界(25)及川氏、登場。

    『SuzieWong』(twitterより) ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 ニフティの掲示板で見つけた怪しげなサークルのお話でした。 その内容はお見合い、乱交、SMなんでもアリのフリーSEXサークルと、不必要に手広くてうさんくさすぎ。 しかし、すでに冷静な判断力を失いつつあった僕は入会を申し込み、 そのサークルの「世話役」なる人物と会うことになったのです。 あえて火中の栗を拾いに行った、後付けではそういうことなってます(笑) たしかメールでは「電話でまずいろいろ説明」…

  • 乱交ノ世界(24)女子大生サークルからのメール 2通目の最後

    『MIDNITE』(facebookより) ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。(注:)は現在の僕からのツッコミです。 〝女子大生乱交サークル〟(自称)からの長い長いメールもようやく終盤です。 これまで会の活動内容について妄想っぽい説明がえんえんと続いて来ましたが、ようやく参加方法の説明になります。 【参加資格について】 ①20歳以上の方 ②健康な方 ③プライバシー,ルールの守れる方 ◆④事前に一度、電話でお話できる方<電話説明> メールだけでは説明できない当サークルの良さ、…

  • 乱交ノ世界(23)女子大生サークルからのメール 2通目の真ん中

    『Pink Panther』(twitterより) ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 女子大生乱交サークルからのメールはまだまだ続きます。 どうしよう、全文掲載って前回書いちゃったけどブログの尺にしては長過ぎます。 でもこの感じ、カットしちゃうのは惜しい。さらに2回に分けて掲載します。 メールの内容は具体的なイベントの内容に移ります。 ◆【大人のカップリング・パーティー】について 【進行内容】 まず,参加する男の人はパーティーの開催される10分前に会場に集まって もらいま…

  • 乱交ノ世界(22)女子大生サークルからのメール 2通目の前半

    『King's Castle1』(twitterより) ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 昔の文章なので、さすがに読んでいてツッコミどころも多々あるため、(注)で随時ツッコんでおります。 ニフティサーブの掲示板で発見した女子大生乱交サークル。 メールでもらった詳細は怪しさ満点なのですが、当時インターネットを始めたばかりの僕はまったく不審には思いませんでした(その前に赤いハンカチーブ事件がありましたけど、あれは伝言ダイアルだったし)。 そこで参加希望のメールを送ったところ、…

  • 乱交ノ世界(21)女子大生サークルからのメール 1通目

    『Erotica』(twitterより) ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 昔の文章なので、さすがに読んでいてツッコミどころも多々あるため、(注)で随時ツッコんでおります。 前回のエピソード(知人からは「真っ赤なハンカチーフ事件」と言われてネタになっておりますおります・笑)から、 1年ほど経ったころのお話です。 その、少し前に僕はノートパソコンを購入、ネットデビューしました。 夢に見たインターネット。 しかし、とりあえずすることといえば、やはりエロしかないですね。 僕の場…

  • 乱交ノ世界(20)幸せの赤いハンカチ

    『BLONDIE』(twitterより)ナナの新店みたいです。 ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 新宿Kホテル、参加費4万円なりの乱交パーティ。 参加者の目印は「赤いハンカチーフ」です。 手品師じゃあるまいし、当然そんなもの持っていなかった僕ですが、 実家の母親の洋服箪笥より無事GET。 会場の新宿Kホテルへと急ぎます。 ホテルだし、ハンカチを胸ポケットにささなきゃいけないから、ジャケットなぞ着用。 気合いバリバリのよそ行きバージョンです。 七五三じゃ、ないぞ。 むろん悪…

  • 乱交ノ世界(19)伝言ダイアルのパーティ

    『Brack Pagoda』(facebookより) ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 昔の文章なので、さすがに読んでいてツッコミどころも多々あるため、(注)で随時ツッコんでおります。 「大人のパーティ」に一時期はまっていた僕ではありますが、そのうちさすがに飽きてきました。 だって、「ちょんの間」なんだもん。もちろんそれはそれで楽しかったですけど。 やっぱり、理想のパーティとしては、どれが誰の足やら分からないぐらいに複数と複数が絡み合った感じのやつです。洋ピン(注:これ、…

  • 乱交ノ世界(18)ケダモノのみずきちゃん

    『WHISKY&GOGO』(twitterより)新しいお店ですね。行ったことないです。twitter見る限りカワイイ子皆無ですがw ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 昔の文章なので、さすがに読んでいてツッコミどころも多々あるため、(注)で随時ツッコんでおります。 おそらくそんなにハイペースではなかったと思いますが、振り返ってみるとこのパーティいはけっこう通っていたことになります。 相手できればレアなレナちゃんやみずきちゃんとも何回かずつしていますし、この2人と当たれない場…

  • 乱交ノ世界(17)菩薩のレナちゃん

    『Angelwitch Bangkok』(twitterより)左のコ、ちょっとだけレナちゃんに似てます。スタイルはもっといいです。 ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 昔の文章なので、さすがに読んでいてツッコミどころも多々あるため、(注)で随時ツッコんでおります。 いつも人気で混雑しがちなパーティで混む前に来てみたら女のコが2人しかいなくて途方にくれていた僕です。 ところが、なんといつも大行列の超人気嬢レナちゃんが出勤してきたではないですか! これはラッキーです。 黒のキャ…

  • 乱交ノ世界(16)人気パーティーの憂鬱と女神降臨

    『Lolipop』(facebookより) ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 昔の文章なので、さすがに読んでいてツッコミどころも多々あるため、(注)で随時ツッコんでおります。 高田馬場乗り換えの「大人のパーティ」。 部屋の作りもゴージャス、さらに衛生面にも気を配る心憎さ。 それでいて、女性メンバーは粒ぞろいで、参加費用はリーズナブル。 もう言うことないです。 しかし、いや、だからこそ人気沸騰でないわけがない。 (少し日本語、へんかな) 勘のよい方は、もうおわかりかと。 こ…

  • 乱交ノ世界(15)パーティにおける衛生の概念

    『Mandarin』(facebookより) ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 昔の文章なので、さすがに読んでいてツッコミどころも多々あるため、(注)で随時ツッコんでおります。 引き続き「最近の大人のパーティ」です。 (注:「最近」と言っていますが90年代末ぐらいです) 広告には高田馬場とあったのですが、 電話で案内されたのは、さらにそこから地下鉄に乗り換えた閑静な住宅街の中でした。 相当に洒落た作りの高そうなマンションです。 このあたりは都区内では決して家賃のバカ高いエ…

  • 乱交ノ世界(14)名前のないパーティ

    『PALACE』(twitterより) ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 昔の文章なので、さすがに読んでいてツッコミどころも多々あるため、(注)で随時ツッコんでおります。 「大人のパーティ」というものは、なぜかふと思い立って行きたくなるものです。(注:そう?) 昨年の春頃、そんな気分になったことがありました。 これまでに紹介したような「大人のパーティ」はごぶさたでした。 (注:前回のお話から1~2年経過した時点を指しているものと思われます) 「大人のパーティ」の良いところ…

  • 乱交ノ世界(13)肉弾戦(終盤)

    『SHARK』(facebookより)ここのfacebookは出会い系サイトに乗っ取られていました。 ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 いきなりの組んずほぐれつで瞬く間に僕のニューナンブは暴発寸前です。 ここでシンディちゃんが僕を起こして、代わりに布団の上に四つん這いに。 白いお尻を高くかかげて僕の鼻先に突きつけ、ここ掘れわんわん状態です。 掘ってやろうじゃないの。 いつの間にか先端にキャップを付けられたニューナンブをシンディちゃんが自ら導きます。いざ、突撃。 一方、手持…

  • 乱交ノ世界(12)肉弾戦(序盤)

    『PALACE』(twitterより)なぜか5月で更新がストップしてます。 ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。写真を転載したお店は現在営業しているか不明なお店もあります。 本文は90年代に書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 もう嫌になるくらい明るくHなラテン系セニョリータ、ダナ&シンディに引っ立てられて「布団部屋」へと連行されていく僕。 今一度、説明させていただきますと、 「布団部屋」とは、この手のビデオ鑑賞会系の流れをひくパーティにおける、いわゆる「やり部屋」プレイルームのこと。 たいていはせんべい布団が川の字に並べてあって、間は布…

  • 乱交ノ世界(11)盛り上がらなさすぎる宴、でも一部盛り上がってた

    『LIGHTHOUSE』(19年のfacebookより)facebookを見る限りこの店の女のコは後ろ姿のほうが良さそうな気が。 ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。写真を転載したお店は現在営業しているか不明なお店もあります。 本文は90年代に書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 テーブルのまわりには4、5名の女性と客が2人。 時間はまだ昼下がりなんで、すいているようです。 女のコはみんな20代ぐらいのガイジン。 でも、「金髪」というよりは「茶髪」です。 眉毛、黒いし。 南米系・・・なのかなあ。 ビジュアルの良し悪しには多少のばらつきがあ…

  • 乱交ノ世界(10)チケット1枚で15分

    『FAHRENHEIT』(twitterより) ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 昔の文章なので、さすがに読んでいてツッコミどころも多々あるため、(注)で随時ツッコんでおります。 「会場」は高田馬場駅からかなり歩いたところにある8階建てぐらいの古いマンションでした。 築20年は楽勝でしょう。 建った70年代当時はおしゃれだったのにねえ。という感じ。 ポストには何をやっているのかよくわからんカタカナの会社名がちらほら見受けられました。 ちなみに目指す部屋のポストには何も書い…

  • 乱交ノ世界(9)次なるパーティは…

    『Fahrenhait』(20年のtwitterより) ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 昔の文章なので、さすがに読んでいてツッコミどころも多々あるため、(注)で随時ツッコんでおります。 引き続き「大人のパーティ」のお話です。 「乱交」っぽいけど「乱交」とは似て非なるものです。 おそらくまっとうな社会生活を営んでいる多くの方には、 なかなか「乱交」への道程(みちのり、と読んでね)は遠い。 とくに男性は。 ちなみに女性の場合、パートナーがいない人、いわゆる「単独」でも、仲間…

  • 乱交ノ世界(8)流れついた女

    『SHARK』(@MintsDigitalより ) ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 昔の文章なので、さすがに読んでいてツッコミどころも多々あるため、(注)で随時ツッコんでおります。 しぶしぶ対戦したマリちゃんから繰り出された未体験ゾーンの技。 気持ちいいのかいいのかそうでないのか、よくわからないうちに終わってしまった僕でした。 ごくごく短めのピロートークの中で、 先ほどの技は彼女がかつてSMクラブに勤務していたときに会得したものであることが判明しました。 どうやら、SM…

  • 乱交ノ世界(7)「A」

    『XXX Lounge』(twitterより) ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。当時の「大人のパーティ」に関するお話です。 昔の文章なので、さすがに読んでいてツッコミどころも多々あるため、(注)で随時ツッコんでおります。 さて、大塚駅徒歩五分の大人のパーティの続きです。 流れでマリちゃんというちょっと厳しめの30代女性としぶしぶの対戦。 激しくも淫猥に、僕の躰を責め立てるマリちゃん。 彼女のやや厚めのぽってりとした唇と熱い吐息が、 行きつ戻りつしながら下の方へ下の方へと降りていきます。 ついには僕のニューナンブ(…

  • 乱交ノ世界(6)違和感

    『Spanky's』(facebookより) ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。このお話の当時はまだ20代だったみたいです。 さすがに読んでいてツッコミどころも多々あるため、(注)で随時ツッコんでおります。 3万5千円で飲み放題&女のコ食べ放題…。 いや、ホントに食べ放題かどうかはわかりませんし、そもそも女のコがだいたい2人ぐらいしかいないので限界はあります。 でも、どっちかというと裏ビデオを見ながらだらだらと飲んで酔っ払うのが楽しくて、僕はその大人のパーティに通い続けました。 いまだから言えますけど、とある年のク…

  • 乱交ノ世界(5)居心地の良い場所

    『Pin-Up』(facebookより) ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。このお話の当時はまだ20代だったみたいです。 さすがに読んでいてツッコミどころも多々あるため、(注)で随時ツッコんでおります。 さて、僕がパーティデビューを飾ったJR大塚駅徒歩五分の大人のパーティのお話。 最初に肉弾系色白ジュンちゃん、スレンダー系お姉様さくらさんとの交接に気を良くした僕は、 およそ月イチぐらいのペースでそこに通っていました。 料金3時間(2時間だったかも)3万五千円というのは、当時の僕にはかなりでかかったんです。(注:今で…

  • 乱交ノ世界(4)ジュンちゃんとさくらさん

    『Butterflies』(twitterより) 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。 ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 隣の部屋も、やはり6畳ぐらいの和室でした 布団が3枚川の字にならべてあって、いちおう間は布で (カーテンではない、なぜか上の方からつり下がった、布でした)仕切られています。 照明はもちろん暗いんですけどさっきのリビングよりもむしろ明るいぐらいなので、 横の布団でやっていることはスケスケです。 カバトットみたいな顔のジュンちゃんでしたが、明るくてとてもいいコでした。 歳は24歳、西武園競輪によく行くそうです。 ぽちゃではありますが、…

  • 乱交ノ世界(3)Welcome to the Party!

    『Windmill Pattaya』(twitterより) 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。 ↑のゴーゴーバー画像は本文とはまったく関係ありません。 昔の公団住宅によくあったタイプの鉄のドアが開いて、 顔を出したのは40歳前後の女性でした。 私鉄沿線のスナックのママ、でもその商店街では3本の指に入る美形といった風情のなかなか艶のある女性です。で、少し安心。 いかつい男とか、妙にフェロモンあふれる美人だったら不安はますます募るところです。 2DKのダイニングに、まず通されます。DKにはテーブルもなく、生活感はまったくありません。そこで、ママに料金3万5千円也を払い、サウ…

  • 乱交ノ世界(2)パーティへの扉

    『The strip2.0』(facebookより) 90年代の話を00年ごろに書いたものをリライトしています。 画像は適当なものがないので本文とはまったく関係ないゴーゴーバー画像を使用します。だってAVの画像ばっかりなんだもの。 さて「大人のパーティ」のお話。 少し前までは「ビデオ鑑賞会」と呼ばれていました。 これはれっきとした裏風俗というやつです。 つまり、お店。 でも、看板なんぞは出していませんから、ヘルスみたいに、 看板を見て、ふらっと入るなんて真似はできません。 あらかじめ、電話をかけて場所などを聞き出さなければなりません。 「店」とはいえ、そんなところにいきなり電話かけるの、嫌です…

  • 乱交ノ世界(1)はじめに

    写真はまったく関係ない『SENSATIONS』のものです(facebookより) 今回より「乱交ノ世界」はじめます。 これは20年以上前にメルマガで書いたものです。 その当時に過去を振り返っているので、がっつり90年代のお話になります。 当初の構想では、いわゆる風俗や出会い系などにおける〝出会い〟について考察する、というテーマだったんですけど、結局フーゾクルポみたいになっちゃってます。 主にいわゆる「大人のパーティ」に関するあれこれについて扱っております。 現在はSNSなどが普及したことで、当時とはかなりパーティ事情も異なってきているのではないかと推察しております。 最近のパーティは経験してい…

  • Gダイでひもとくパタヤ・ウォーキングストリートの歴史 (7)2013年~2016年

    『G-Diary』(16年9月号より) Gダイでひもとくウォーキングストリートの歴史。今回は13年から16年まで一気にまとめてしまいます。3回連続で1年刻みだったのになぜここで一気に飛ぶのか。 一番の理由は地図がほとんど変わらないこと。たしかにこの時期はわりと店の入れ替わりなどが少なかった気がしますが、地図が更新されていない疑惑もあります。 この4年間で主だったところをみてみても右サイドに『SKYFALL』『SENSATIONS』『Glass House』がオープンしたぐらいでしょうか。あ、ソイ15に『Electric Blue』もできましたね。 あとはソイ16あたりに2~3軒あった小さなゴー…

  • Gダイでひもとくパタヤ・ウォーキングストリートの歴史 (6)2012年

    『G-Diary』(12年12月号より) 今回は12年です。前回からまた1年刻みとなっております。 ですのでさほど大きな変化はありません。しかし、それでも数店なくなったり新しく出来たりはしていますので、お暇な方は間違い探ししてみてください。 ちなみに僕でも知っているところだと通り右サイドに『ライトハウス』『キンザ』などがオープンしています。 ↓前回の地図はこちら www.sergeant-gogo.com たいして町並みは変わらないのになぜ1年刻みなのかというと、羽井根健太郎氏の後を受けて南芭達雅氏という人がパタヤのゴーゴーコラム担当になったのですが、彼のコラムが非常に興味深かったので。 この…

  • Gダイでひもとくパタヤ・ウォーキングストリートの歴史 (5)2011年

    『G-Diary』11年9月号より 『G-Diary』でひもとくウォーキングストリートのゴーゴーの歴史、2011年です。 この年の9月まで羽井根健太郎氏がコラムを連載していたので、今回は1年刻みで掲載します。 前回の地図から丸1年とちょっとなので大きな変化はありませんが、小さな店が数軒なくなっています。前年の赤シャツ騒動のあおりで昨年はなかなか厳しかったみたいですね。まあ、コロナに比べれば大したことはないのですが。 ↓前回の地図はこちら www.sergeant-gogo.com 新たにオープンしたのが『アルカトラズ』『ファーレンハイト』『サファイアクラブ』など。ソイ14あたりがかなり賑やかに…

  • Gダイでひもとくパタヤ・ウォーキングストリートの歴史 (4)2010年

    長いんですよねえ、この地図『G-Diary』10年7月号 さてGダイのゴーゴーマップでひも解くパタヤ・ウォーキングストリートの歴史。今回は2010年です。上記の地図を見てもうお気づきかと思いますが、7月号からマップのデザインが改訂されて、ようやくゴーゴーマップっぽくなりました。 これまでの地図はひどかったですからねえ。 そしてこの改訂に合わせてゴーゴーバー専門のコラムが連載スタートします。 担当はそれまでバンコクのコラム担当だったわれらが羽井根健太郎氏。 このちょっと前、バンコクのゴーゴーのコラムがやる気のなさダダ洩れな内容だったと思ったら、すっかりパタヤに夢中だったみたいです。 では同月のや…

  • '22年夏ドラマ 雑レビュー(後編)

    22年夏ドラマ雑レビュー後編です。 民放ゴールデン・プライム帯の連ドラ11本を平均視聴率ランキング順に雑に紹介していきます。テレ朝刑事ドラマは除いてます。 後編は6位から11位です。 6位 『魔法のリノベ』 6.9% フジテレビ月曜10時 【1行あらすじ】リフォーム会社営業マンのバディもの 【個人的好きランキング】6位 1話完結の業界ものお仕事ドラマ。大手企業をワケアリで退社した敏腕営業ウーマン・波瑠と彼女が就職した零細企業の2代目であるダメダメ営業マン間宮がコンビを組んで毎回顧客のさまざまなお悩みを解決していくというあたり既視感マックスです。 でもこれだけドラマが作られているんだからまあ仕方…

  • '22年夏ドラマ 雑レビュー(前編)

    【業務連絡】「Gダイゴーゴーマップパタヤ編」まだ続きますが、資料調べ等のためいったんドラマレビューはさみます。 夏ドラマもスタートしてはや1か月。ぼちぼち中盤にさしかかっています。 今回のクールは個人的に楽しみな作品が多かったんですけど、フタを開けてみればそうでもなく。 なんでしょうねえ、ゴールデン・プライムの地上波だとできることも少なくなっているんでしょうか。既視感のあるお話ばっかりに感じます。もっぱら出演している女優さんを眺めるのが楽しい作品ばかりです。 けっきょくNHKと深夜が面白いんですよねえ。 ではいつものごとく雑にレビューしていきます。 対象作品は民放ゴールデンプライム11作品。8…

  • Gダイでひもとくパタヤ・ウォーキングストリートの歴史 (3)06年のパタヤゴーゴートップ20

    画像いまひとつですみません『G-Diary』(06年11月号より) 予告どおり06年11月号パタヤ特集内の『パタヤゴーゴーベスト30』の紹介です。 この記事ではウォーキングとソイ・パタヤランドのゴーゴー30店について、『バンコクゴーゴーマップ』でコラムを担当していた羽井根健太郎氏がレビューしています。 バンコクゴーゴーマップでは次第にやる気がなくなってナナプラザの記事にまるごとパタヤのことを書くなど、何かとパタヤびいきぶりが顕著になってくる同氏のコラムですが、この特集では非常に熱が入っています。 こっちがちょっと引いちゃうぐらいの熱の入りようをお楽しみくださいw ちなみに僕がパタヤのゴーゴーす…

  • Gダイでひもとくパタヤ・ウォーキングストリートの歴史 (2) 06年~10年

    『G-Diary』(06年12月号より) 地図のpdfと1日格闘していて(仕事も忙しかったのですが)ブログをお休みしてしまいました。だってそのままだとサイズオーバーでアップロードできないし、ちょっとサイズ変更しただけでめっちゃ画質悪くなるし。 上の地図をごらんになっていただければおわかりになっていただけると思いますけど、これ、実物サイズよりほんの少しだけ小さいぐらいです。ちょっと画質を落とすと、もう何が何やら。 赤文字がゴーゴーでピンクがバービアでしょうか。わかりづらいなあ。 しかし、これまでの地図とくらべると店の数は増えているし掲載されているエリアも広くなっています。略図じゃなくて地図なので…

  • Gダイでひもとくパタヤ・ウォーキングストリートの歴史  03年~06年

    『G-Diary』(03年11月号より) 『G-Diary』GOGOマップシリーズ、ついにパタヤ編です。 コロナ以前数年間でゴーゴーバーの中心は明らかにバンコクからパタヤへ移ったように思います。もはやパタヤ抜きにゴーゴーを語れない時代になりました。 しかし僕はこれまでこのシリーズをナナ、ソイカ、パッポンと続けて参りましたが、パタヤに関してはまとめるつもりはありませんでした。 理由は大きく2つあります。 ①僕がパタヤのゴーゴーにそんなに詳しくない パタヤに年1以上で通い出したのは10年代以降だし、ウォーキングすら全然制覇できていない状況なのでゴーゴーの移り変わりもよくわからないんです。 なので独…

  • 今度タイに行けたなら…。

    本文とは何の脈絡もないSpanky's(facebookより) 暑いですねえ。いかがお過ごしでしょうか? もう夏休みに入っている方も多いかと思います。 コロナが日本でもタイでも増えているとはいえ、ゴーゴーなど娯楽施設も6月に解禁になっていますから夏休みに久しぶりの訪タイをする人も多そうですね。 僕も9月には1年間の海外渡航禁止が明けるので訪タイしたいと考えておりますが、8月中は皆さまが楽し気にわーきゃーしている様子を指をくわえて眺めていたいと。 それでいろいろと高めていければと思っている次第です。負け惜しみじゃないですw さて「RAINBOW3ものがたり」が先日終了しました。 これで僕個人のタ…

  • RAINBOW3ものがたり(100)さよならRAINBOW3(10)

    閉店後のナナプラザ(20年3月) 僕が帰国した次の日、後輩のMくんからLINEが入りました。 「20日にナナプラザでコロナ感染者が出たらしいっすよ」 え、マジ?! 僕一昨日まで行っていたんですけど。 もしかして、僕も濃厚接触者? 身に覚えがありすぎてドキドキします。 さっそくミスレジスターにLINEしてみます。 いつもは返事が返ってくるまでにだいたい数日単位かかるんですが、このときの返信は早かったです。 「ナナプラザでコロナ感染者が出たのは本当です。美容室に出入りしている女性が感染しました」 ゴーゴーなどはやっぱり営業していないんだろうなあ。 「バーなどの娯楽施設は来月1日まで全てクローズ。1…

  • RAINBOW3ものがたり(99)さよならRAINBOW3(9)

    この写真もたいがい使いたおしておりますw(20年3月) 「テキーラで乾杯しましょ」バッドの一言がデスゲームの開始を告げます。 女王様の言うことはー……絶対です。 おばさんがチーママになって忙しく仕事をするようになったので(そもそもとても真面目な人ではあります)しばらくこういった無茶飲みゲームから遠ざかっていましたが。 やっぱり逃れられない運命なんですね(涙)。 メンバーはバッドとうっすら顔を知っているウェイトレス1名とゴゴ嬢1名。 ゴゴ嬢は来たときからやたらとアピって来るなあと思ったら、大みそかにたまたま一緒に飲んだコでした。たしかリサと名乗っていたような。 もちろんBLACK PINKを名乗…

  • RAINBOW3ものがたり(98)さよならRAINBOW3(8)

    年末はまだ賑わっていたんですが。(19年12月) R4に少し立ち寄ってからR3へ。 いきなりは行かずにワンクッションおいて気持ちを整えます。 「今日は休むかも」とミスレジスターは一昨日言っていましたが、R3は営業していました。…ってかナナプラザ全体が閉まるという話でしたから、ナナプラザがやっている時点で閉めてはいないはずなんですが。 「クローズじゃなかったんだね」とミスレジスターに言うと、 「でも明日はクローズかも知れないの。ボスも何も教えてくれないし、全然わからない」と悩みはつきない感じです。 お客は相変わらずポツポツ。昨日の『Baccara』と大差ないですが、この店は空いていても全然違和感…

  • RAINBOW3ものがたり(97)さよならRAINBOW3(7)

    ソイカもがらがら。(20年3月) 20年春の訪タイ最終日です。 本当はもう1泊あったのですが乗り継ぎ便がキャンセルになってしまい、滞在が短くなっております。今にして思えば僕の訪タイは本当にギリギリのタイミングだったのかも知れません。 今日はソイカへも様子を見に行ってみることにしました。 ソイカへ行くのは何年ぶりでしょうか。 とりあえず年末に来たときには行っていませんし、それ以前に年1ペースで来ていたときにもたぶん行っていないので、数年ぶりになるかも知れません。 ただでさえバンコクとパタヤ半々の日程なのに、アルコールを身体が受けつけなくなってしまったので1日2~3軒しかゴーゴーを回れないのが悔し…

  • RAINBOW3ものがたり(96)さよならRAINBOW3(6)

    前年末のナナプラザ。あまり混んでいるように見えない?(19年12月) R2を出てナナプラザの入り口方向へ。R1に入ります。 ここも昨日は来れていないので。 店内はR2よりもさらに空いていました。 まあ、往時よりもかなり衰退したとはいえ、やはり2のほうが格上なんでしょうね。 空いているのでスタッフたちは入ってくる客にかなり目を光らせているみたいで、入るとソッコーで顔見知りのチーママに捕獲されて壁際の席へ連行されました。 ちなみにチップの鬼・強欲ゴップもチーママに昇格していますが、彼女ではなく別の人です。しばらくすると、欧陽菲菲(あるいは妖怪人間ベラ)系のママが肩を怒らせてやって来ました。 「大晦…

  • RAINBOW3ものがたり(95)さよならRAINBOW3(5)

    この画像もけっこう使い回してますw(20年3月) バンコク2日目。 今日はR2から攻めてみることにします。 この店にもけっこう来ているんですが、そんなに馴染みはいません。 7~8年ぐらい前にお気にのゴゴ嬢がいて、それがきっかけでいちおうママにも顔を覚えてもらっているのですが、僕のほうがママの顔をよくわかっていなくてw ママと似たようなチーママが2人ぐらいいる印象で見分けがつかないのです。 あと、さんざん飲ませたウェイトレスも何人かいたのですが、姿を見ませんね。 なので、ここはめぐり合わせが良ければ、知り合いに捕まらずにしれっと1人で飲むことも出来たりします。それでも営業はうざいですけど。 しか…

  • RAINBOW3ものがたり(94)さよならRAINBOW3(4)

    この写真も何度か使ってるなあ(20年3月) ひととおり乾杯が終わったころにミスレジスターがやってきました。 前述したとおりママになったストレスからか、以前はすごくスリムだったのにかなり恰幅の良い人になっています。この人も仕事しながら何かと食べていたもんなあ。 「もしかするとお店を閉めないといけないかも知れないの」 持参のマグカップでコーヒーか何かをすすりながらボソッとそんなことをこぼします。 そういえば、この人お酒飲めないんだよなあ。ママになっても飲んでないのかな。 「もしかしたら月曜日に消毒が入るかも、という話があって。そうしたらナナプラザは全部クローズよ」 ミスレジスターいわく、どこかの店…

  • RAINBOW3ものがたり(93)さよならRAINBOW3(3)

    この中にはもう存在しない店も(20年3月) 『Twister』(R4と間違えて入った;;)、R4と回ってみました。 身体がアルコールを受けつけないのかビールは不味く、昨年に入院したとき医者から「アルコールは一生飲むな」と言われたのを思い出します。 でも、たぶんそこまでの状態ではないという自己判断で飲んでるんですけどね。 しかし、あまりあちこち見て歩く気にはなりません。 そんなわけでR3へ。 R3も空いていたんですけど、僕の中でのデフォルトがガラガラのR3なので、あんまり違和感はありませんでした。ステージ上には10人ぐらいの女のコが踊っているので、この店にしては上出来です。 むしろここ1~2年の…

  • RAINBOW3ものがたり(92)さよならRAINBOW3(2)

    ナナプラザも空いていました(20年3月) パタヤからバンコクへ移動しました。 パタヤに来るときに乗ったバスと同様、バンコク行きのBell Travelのバスは空席が目立っていました。しかも、途中スワンナプームでほとんどのお客が降りてしまい、バンコクまで乗っていたのは10人足らず。 そもそもいつもはスワンナプームなんか寄りませんよね。 やっぱり観光客は減っています。 ホテルにチェックイン後、夜にはナナプラザへ繰り出します。 入口で消毒と検温をして中へ入ると、やはりここも人が少ない。 バービアには人が入っていますが、歩いてゴーゴーを冷やかしている人があまりいません。ウォーキングと同じく客引きのほう…

  • RAINBOW3ものがたり(91)さよならRAINBOW3(1)

    ガラガラのウォーキングストリート(20年3月) 20年の春です。 13年以降もタイには年に3回ペースで通っておりました。 ただ、15年の冬から19年の夏までは転職して飲食関係の仕事をしておりまして、そこがなかなかブラックな労働環境でした。長期休暇は年に5日間しかなく、その5日間の休暇さえ取れなかった年もありました。 ですので、その間は年に1回行ければいいほうでした。 タイの場合、行き帰りで1日ずつ潰れるパターンが多いので、5日間という日程はなかなか落ち着かないです。 それでもそんなブラック企業での年季を明けて、晴れて海外の企業に就職が決まったと思ったら、以前から抱えていた持病が悪化して帰国せざ…

  • RAINBOW3ものがたり(90)ナナプラザNew Year Night(5)

    『Erotica』(7月6日のtwitterより) ノイと巨大化したオーちゃんと一足先にR1へ来ました。 大晦日ということでR3もけっこう混んでいましたが、R1の混みかたはケタが違います。R3の3倍ぐらいの人がいるんじゃないでしょうか。 ウェイトレスに案内されて人ごみをかきわけて、テーブル席に座ります。 みなさんご存じだとは思いますが、R1やR2は店の中央にステージがあって、それを取り巻くように壁際がソファー席になっています。まあ、ソファーと言っても椅子が作りつけになっているだけで座り心地の良いものではありません。 ベンチという表現のほうが近いかも。 そして、ステージとソファー席の間の空間にと…

  • RAINBOW3ものがたり(89)ナナプラザNew Year Night(4)

    花火や爆竹のカスで悲惨な状況に(13年1月) カウントダウンで年が明けた瞬間、盛り上がってジーンに思い切りチューをかましてしまいました。 カウントダウンで誰にでもチューしていいのは、タイムズスクエアでしたっけ? いや、ハグまでだったかな? いずれにしても、タイのノリではないわけで、ジーンもびっくりしています。 でも怒っている様子ではなくて、ポッと頬を赤らめているような感じ。 (あれ? 何だこれは?) そんなリアクションをされてしまうと、急に彼女が可愛く見えてきてしまうから不思議です。 もともと僕は彼女のことを決して嫌いではありません。 たしかに以前、お金がないからという身勝手な理由で深夜ホテル…

  • RAINBOW3ものがたり(88)ナナプラザNew Year Night(3)

    賑わうソイカ。謎の縦線はたぶんカメラのせい(12年12月) R3の大晦日です。 隣の席では金髪ショートに背中にがっつりとイラストの入ったヤンキーっぽいゴゴ嬢が20代ぐらいの日本人客に「じゃんけんゲーム」を挑んでいました。 これ「じゃんけんゲーム」とか言ってるけど、フツーにじゃんけんしているだけなんだよな。ゲームでもなんでもないし。 「イエーッ!wwwww」 パツキンヤンキーが勝った両手を挙げて勝利の小躍りをしています。彼女が勝ったようです。対する20代青年はテキーラのショットを呷ります。 じっと2人の様子を見ていた僕に気づき、パツキンヤンキー嬢がニコッと微笑みます。あんまり可愛くないけど、とり…

  • RAINBOW3ものがたり(87)ナナプラザNew Year Night(2)

    食べつくされてしまいました。 Mくんに「ナナの年越しも楽しい」と聞いた僕はバンコクで年を越して2日に帰国するスケジュールを立ててタイに来ました。 31日当日、とりあえず紅白歌合戦を途中まで見てから出かけます。 別にそんなに見たいわけでもないんですが、見るのと見ないのとでは大晦日気分が違ってきますので。 ホテルがプロンポンだったのでまずはソイカへ。 前日までもハイシーズンなので観光客でごったがえしていましたが、この日は一段と盛り上がっていました。 いくつかの店では店の前で仔豚の丸焼きを焼いていて、お客にふるまっているようです。『Baccara』では仔豚の他にも料理がいろいろ並んでいました。 でも…

  • RAINBOW3ものがたり(86)ナナプラザNew Year Night(1)

    年末の『Baccara』(12年12月) 12年の年末です。 今回は10年ぶりぐらいにタイでの年越しです。 これまでは年末にタイに来てもだいたい30日ぐらいには日本へ帰っていました。 元日は実家で過ごすというのが恒例だったからです。 実家は全然好きではないし、兄弟はみんな結婚して家庭持ちで子供もいたりするので居づらさも多少はあります。 しかし、「タイに行くから」といって僕1人欠席するのも、いかにもという感じでちょっとバツが悪いです。 しかし、最近は兄弟たちも、子供が大きくなってきたこともあって自分たちの都合を優先し始めていて、元旦に全員揃うことがなく、元旦と2日だったり3日だったりに分散するよ…

  • JKを愛しすぎた男がリフレ経営者になるまで『よくぼうのかたち』レビュー

    ブックレビューです。 ひさしぶりに引き込まれて一気に読んでしまいました。 JKビジネスの歴史とその裏話を綴った『欲望のかたち』(桑田著・清談社)です。 本書はJKを愛するあまりJKビジネスに客として関わるうちにいつの間にか経営者になってしまった著者が自らの半生を赤裸々につづったものです。 JKビジネスは00年代末からの数年に大流行しました。カフェ、お散歩、観察などいろいろなジャンルがありますが、リフレが一番メジャーな業態みたいです。 僕はこの当時はJKにはまったく興味がなかったので、リフレなるものがどんなものかまったく知りませんでしたが、具体的にサービス内容が決まっているわけではなく、個室にJ…

  • メンエスルポ(38)続・すべてが初めての女

    カエル脚も前回よりスムーズでした。(『プールサイド』HPより) 前回僕が初めてのお客だったMちゃん。 当然、最初から最後までド健全な施術で、僕のほうも遠慮して完全に地蔵に徹していました。 それが逆に新しかったのと、Mちゃんの人柄のおかげもあって大満足だったのです。 となれば、リピートして彼女の成長ぶりを見守らなければなりません。 そんなわけで再びMちゃんのところへ行ってきました。 ↓Mちゃんの初体験についてはこちら www.sergeant-gogo.com オプションにマイクロビキニがあったので頼んでしまいました^^ 受にて90分¥13000、指名料¥2000、オプション¥4000。 消費税…

  • RAINBOW3ものがたり(85)ラン島ハーレム?ツアー(その5)

    コテージで見かけた猫。 宿でたまたま声をかけてきたイケメン日本人2人が飛び入りで参加して、ますます宴会は盛り上がってきました。 彼らは学生で夏休みを利用してタイを回っている途中だそうです。 「ゴーゴーさんはこっちに住んでいるんですか」 町田啓太似イケメン2人のうち短髪のほうが尋ねてきました。 ずっと顔を合わせていると見分けがつくのですが、ここでは町田啓太短髪と長髪で書くことにします。ちなみに2人は親戚でもなんでもない赤の他人同士だそうです。 「いや、僕も旅行者だよ」 「そうなんですか? てっきりこっちで結婚している人なのかなあって」 20代~40代のタイ人女性(彼らの中でヤムは女性にカウントさ…

  • RAINBOW3ものがたり(84)ラン島ハーレム?ツアー(その4)

    宴のテーブル。なかなか豪勢でした。 エアコンが気持ち良すぎてすっかり寝入ってしまったみたいです。 ベッドから起き出して部屋の外へ出ます。 外はバルコニーになっており、4人がけぐらいの木製のテーブルと椅子が置いてありました。床の部分はタイルになっていて、地べたに座り込んでもあまり汚れません。 ひんやりしたタイルが気持ち良くて、僕はしばらくそこに座り込んでぼーっとしていました。 みんなはどこへ行ったのでしょうか。隣のコテージには人気がないように思えます。 今いる場所は日陰ですが、日差しもさっきよりはだいぶ弱くなったように感じます。 「ゴーゴー、起きた?」 荷物をいっぱい抱えたヤムが敷地の外から帰っ…

  • RAINBOW3ものがたり(83)ラン島ハーレム?ツアー(その3)

    暑さでぐったりしているデブ1号。 バリハイ埠頭の集合場所にヤム、ミン、ミスレジスターらとともに現れたスタイル抜群の美女。 だいたい僕がこのブログで〝スタイル抜群〟と書くのは出るところが出ていて引っ込むところが引っ込んでいる(引っ込んでいない場合もあり)、男性のいやらしい目線でのスタイルの良さを指しています。 でも、謎の美女の〝スタイル抜群〟はいやらしくない目線で見てもスタイルが良いということで……なんのこっちゃw 「ジェーンよ。ゴーゴーは会ったことあるでしょ?」 ミスレジスターが美女を紹介します。 そうか、なんかどこかで見たことがあると思ったら、R3で何回か見たことがあるのです。彼女はやはりカ…

  • RAINBOW3ものがたり(82)ラン島ハーレム?ツアー(その2)

    バリハイ埠頭付近(google mapより) 意外、と言ったのは、ほとんど店を空けることのないミスレジスターから旅行の誘いを受けるとは思っていなかったからです。 思い返してみれば、僕がR3に来たときに彼女がいなかったことはありません。 ビッグファットママももしかしたらそうなのかも知れませんが、彼女は他の客の相手をしていたりする場合もあって店にいても会わないときもあるので、正直わかりません。 しかし、ミスレジスターに関してはだいたい僕がいつもいる席の隣がキャッシャーなので、いなければ分かるのです。 まあ、僕がタイにいるのなんて1年でせいぜい3週間ぐらいなので、まったく休んでいないということはない…

  • RAINBOW3ものがたり(81)ラン島ハーレム?ツアー(その1)

    泡?『Butterflies』(6月28日のtwitterより) 12年の8月です。 年に3回のタイ通い、ゴーゴー通いは相変わらず続いています。 ただ、1~2年前からはこっちで知り合いと合流して過ごすというパターンが多くなってきました。 といっても最初から最後まで行動を共にするわけではなくて、ご飯を食べるだけだったり、基本は自由行動です。 それまでは10年以上最初から最後まで1人でした。 まあ、一人遊びは得意なほうなので別に嫌ではなかったんですが、やっぱり誰かいると楽しいですね。何より夕食にちゃんとしたものを食べられるのが嬉しいです。 これまではゴーゴー巡り中にナナバーガーとか、そんなのが多か…

  • RAINBOW3ものがたり(80)スクラッチ・ドッグの夜(その5)

    『Scratch Dog』の女子だそうです。右端。(jakarta100bars.comより) てめえらの店でシノギをかけていた昏睡強盗を捕まえてやったというのに、どうにもやる気のないスタッフたち。 Mくんに言われてあきらかにしぶしぶ警察を呼びます。 十数分後、しぶしぶやって来た警察官たち。お前らもしぶしぶかい。 しぶしぶなので扱いもぞんざいです。 警察官たちに連れられて外に出ると、ホテルのエントランスに横付けされていたのは2台のピックアップトラックでした。 当然、僕たちは荷台に乗せられるわけです。街中でよく荷台に人を乗せてるのを見るんでこっちでは違反じゃないんでしょうね。(※調べたら違反でし…

  • RAINBOW3ものがたり(79)スクラッチ・ドッグの夜(その4)

    (facebookより) 僕たち3人は相変わらずホテルの廊下に並べた椅子に座らされています。 数メートル離れた場所でスタッフによる金髪LB(美人)への聴取がずっと続いているのです。 涙ながらに大げさな身振り手振りでスタッフに何事かを訴え続けている金髪LB。 「私は何もしていないのに、突然あの人たちが襲って来たの! 私が泥棒だなんて言ってるけど、きっと私が美人だから連れ去って犯すつもりなのよ!」 とでも言っているのでしょうか。とりあえず距離もあるしタイ語だしで何を言っているのかはわかりません。しかし反論もできないのでもどかしさが募ります。 「しらばっくれてんじゃねえぞ、このクサレチ○ポがぁっ!」…

  • RAINBOW3ものがたり(78)スクラッチ・ドッグの夜(その3)

    enjoy-bkk.comより 女だと思ってナンパしたLBにホテルの部屋で一服盛られ、金品いっさいがっさいを持っていかれてしまったMくん。 さきほど犯人らしき女?を見かけたものの、見失ってしまったようです。 一人イライラしながら席で煙草をふかすMくんです。 僕はといえばふだんナンパなんて無縁なのに、酔っ払ってその気になっているっぽいタイガールと第一種接近遭遇中だったので、そっちのほうが気になっていました。 できればMくんを放っておいてタイガールの元に戻りたいところです。 (まあ、放っておいていいよな……) もう一人の連れであるNくんはどこかにナンパに行っているようで、ずっと戻ってきません。僕も…

  • RAINBOW3ものがたり(77)スクラッチ・ドッグの夜(その2)

    『Scratch Dog』(facebookより) Mくんがけっこうな剣幕でキレていた「あの女」とは誰なのか? 話は1日前の昼間にさかのぼります。 ホテルの部屋でごろごろしているとMくんから電話がかかってきました。 「ゴーゴーさん、オレ、やられちゃいました……」 Mくんの声は海の底深くから聞こえてくるかのように沈んでいました。 彼が言うには朝、目が覚めると貴重品ボックスの扉が開いていて、中にいれておいたはずの財布と現金十数万円がなくなっていたとのこと。 荷物もスーツケースから部屋の物入れにいたるまで、すべて中身をぶちまけられており、iPodやお気に入りのTシャツなども無くなっていたんだそうです…

  • RAINBOW3ものがたり(76)スクラッチ・ドッグの夜(その1)

    『Scratch Dog』(facebookより) 今日のお話は「フォンのはなし」の中で、僕が酔っ払ったフォンをペイバーし損ねた夜の翌日に起こったお話です。 僕はフォンをペイバーしにR3に行かず、よそで遊びほうけていました。 結局、こんなことをしていたから、フォンに二度と会えなくなってしまったわけで。 ですので今回はR3はまったく出てきませんが、そういう流れのものとして「番外編」としてお送りします。 2年ほど前に1度書いたネタですが、リライトしてお届けします。 その夜、僕は職場の後輩のMくんNくんと『Scratch Dog』に遊びに来ていました。 同店はアソーク近くの『Windsor Suit…

  • 120人乱交パーティ摘発のあれやこれやの続き

    『愛の渦』より 「乱交パーティ 画像」でいっぱい出てくるんですがどれも使えず(TT) 「120人乱交パーティ」続編です。 www.sergeant-gogo.com パーティを警察にチクったという女性の話が『デイリー新潮』に出ていました。 やっぱり主催した男女は界隈ではけっこうな有名人だったようですね。 まあ大々的に宣伝できる案件ではありませんから、120人集めたってだけでもスゴイことですもんね。 『デイリー新潮』によれば、チクったのはサクラとして関係者から勧誘された40代の女性だそうです。 パーティのサクラってなんだか聞き慣れない言葉ですが、こういう集まりの場合、率先して絡みだす人たちがいな…

  • RAINBOW3ものがたり(75)フォンのはなし(その4)

    『Midnite』(6月19日のfacebookより) 酔っ払ってエロエロになったフォンがとても気になっていました。 あの夜、次回こそはフォンをペイバーするとかたく心に誓ったものです。 しかし僕は次の日から2日間、後輩のMくんNくんコンビとナナプラザ以外の場所で遊びほうけていたので来られませんでした。 実はこのとき、なかなか記憶に残る事件に巻き込まれたのですが、本編とは関係ないのでまたの機会に書きます。 そんなわけで今宵こそはと勇んでR3にやってきた僕です。 こんな感じでわくわくしながらR3に来るなんて何年ぶりでしょうか。 ………いや、もしかすると初めてかも知れません。 ナンとはいつの間にか何…

  • RAINBOW3ものがたり(74)フォンのはなし(その3)

    『LIGHT HOUSE』(21年3月のfacebookより) 例によって例のごとくおばさんのゴリ押しで口火を切ることになったじゃんけんゲームです。ここしばらくやってなかったので、てっきり飽きたと思っていたのですが、そんなことはなかったみたいです。 メンバーは僕とおばさん。そして僕の隣に座ってしまったがために巻き込まれたフォンです。その他ビッグファットママやウェイトレスさん2~3人が途中入れ替わり立ち代わり参戦します。最初から最後までいたのは僕、おばさん、フォンだけでした。 ただし、フォンはステージに踊りに行くときだけは抜けていましたが。 とくに彼女だけが負けていたわけではありませんが、やがて…

  • RAINBOW3ものがたり(73)フォンのはなし(その2)

    2011年『Baccara』の店前より。右端『Suziewong』の隣が『Spice Girls』 11年年末の訪タイです。 この頃はナナプラザだけでなく、その前にソイカに立ち寄るというパターンが定着していました。とくに必ず立ち寄っていたのは『Baccara』です。 この当時の『Baccara』は全盛期で、時間帯によっては入れないこともしばしばでした。 店員もいちいち席まで案内してくれないことが多く、大混雑の中で席を探してそれでも見つからずにあきらめるということも。 この日はそれほど混んではいませんでしたが、職場の後輩のMくんNくんと合流してテラスのバービアで飲んでいました。 「最近なんかエマ…

  • RAINBOW3ものがたり(72)フォンのはなし(その1)

    『The Strip2.0』(twitterより) 11年の年末です。 相変わらずバンコク・R3へ来ております。 はっきり言って惰性です。 社会的貢献とは程遠い日々の仕事は、ずっと変わらずやりがいも張り合いもなく。 そして将来の見通しもありません。 そんな閉塞した日々から、息継ぎをするような感覚で休みのたびにバンコクを訪れていたのですが、通い始めた当初のタイの空気を吸っているだけでテンションを上げていた日々はいづこ。最近ではこちらでもなんとなくお金を遣って飲みたおしての繰り返しです。同じところをぐるぐる回ってます。 「OK? スリー、ツー、ワン!」 傍らではヤムがチェキで店のゴゴ嬢やウェイトレ…

  • メンエスルポ(37)すべてが初めての女

    『プールサイド』(HPより) いや、全然行くつもりなかったんですけどね。 twitterでスクール水着風俗の話題が出たので、似たような感じのメンエスがあったのを思い出してHPを開いて見ていたら、なんだか行きたくなっちゃいまして。 仕事もなくて暇だったので、行ってしまった次第です。もちろん新規です。 電話したらすぐに入れるとのことでHPに載っていた場所に行くと、店舗タイプのお店でした。看板も堂々と出ています。こういう店、僕はメンエスでは初めてかも知れません。 料金は90分¥13000。受付で払います。消費税別で¥1300増しでとられたのがちょっと損した気分です。 オプションはホイップと衣装チェン…

  • 120人乱交パーティ摘発のウラを読む

    映画『愛の渦』より 昨日、けっこうニュースで大々的にやっていたのでご存じの方も多いかと。 静岡で120人規模のパーティが摘発されました。 静岡県湖西市の宿泊施設で、120人規模の乱交パーティーを主催したとして、公然わいせつほう助の疑いで、千葉県の自称自衛官・××××容疑者(54)と同県の自称看護師・××××容疑者(51)が静岡県警に逮捕された事件で、容疑者らが参加料として男女1組ずつ1万円を集めていたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。(日刊スポーツより) 2人逮捕の120人乱交パーティー参加料は男女1組1万円 下は20代から、多くは40~50代 - 社会 : 日刊スポーツ 摘発風景(…

  • RAINBOW3ものがたり(71)地獄のバンセーン(その5)

    だから、こんなとこだったっけ?(タイ政府観光庁HPより) 徹夜明けで朝っぱらから飲んで気を失い、起きたらウェイトレスのビア一家が合流していて宴会第2幕開始です。 朝方は気分悪かった僕ですが、飲み始めたらなんだかいい感じになってしまいました。 そして気を失って目が覚めた今もめちゃめちゃ酔っ払っています。何だかちょっと頭が痛くなっていた気がします。さすがにもう飲む気はあまりしません。 しかし、ゴイをはじめ僕以外の全員はやる気満々です。 シートの上に並べられた料理と酒はなかなかのボリューム。誰がこんなに買って来たんだろう。 しかし、この飲み会の記憶はほとんどありません。 なぜか料理の中にカブトガニが…

  • RAINBOW3ものがたり(70)地獄のバンセーン(その4)

    こんなとこだったっけ?(タイ政府観光庁HPより) 朝の浜辺でビールで乾杯。 すでにぎらぎらと照り付けている太陽、あんまりキレイではないけど青い海、そして徹夜明けとまだ少し残っている酔い。 いろんな要素があいまって、「気持ち悪い」(でも吐けない)よりも「ビール旨い」のほうが断然勝ってしまっているようです。 飲み過ぎるているので味は微妙ですが喉から胃に降りていく感触がたまりません。 うめ~~~~^^ そうして飲んでいるうちにだんだん楽しくなってきちゃいました。 ゴイやボブとはカタコト英語でしか会話できないし、サル顔男にいたってはまったく会話できないはずなんですけど、めちゃめちゃ話が盛り上がっている…

  • RAINBOW3ものがたり(69)地獄のバンセーン(その3)

    『ピンパン』(6月10日のtwitterより) (き、気持ち悪い……) 海へ向かう車中、猛烈な気持ちの悪さが襲ってきました。 車酔いではありません。二日酔い?…というのも正しいものかどうか。 正確に言えば「悪酔い」とでもいうべきものなのでしょうか。 当時の僕は一度飲み始めたら潰れるまで飲まないと気が済まないタイプでした。 逆に言えば、ひどく酔っ払ったら寝てしまわないと駄目なのです。 お酒が好きな人は十数時間飲みっぱなしの長丁場でも平気な人もいますが、僕の場合は6~8時間が限界です。それ以上は頭が痛くなったり気持ち悪くなったりして行動不能になってしまうのです。 2時以降は飲んでいませんが、昨夜か…

  • RAINBOW3ものがたり(68)地獄のバンセーン(その2)

    『Twister』(2017年のfacebookより) そして次の日。 あと数時間で海へ出かけるというのに僕は例によってR3にいました。 夕方からソイカとナナで4軒ほどゴーゴーをはしごして、最後にちょっとだけ立ち寄るつもりだったところ、〝おばさん〟につかまってしまったのです。 ただでさえやる気のないじゃんけんゲームなので、普通ならきっぱり断っていたところですが、この日はちょっと断れない事情がありました。 「このコに飲ますよ」 おばさんは新人らしい若いゴゴ嬢を無理やり引きずってきたのです。 美人ではありませんが長身で大柄、お尻と太ももが見事な発育ぶりでなかなかエロいコでした。こういうコ、嫌いじゃ…

  • RAINBOW3ものがたり(67)地獄のバンセーン(その1)

    『King's Castle1』(6月4日のtwitterより) 11年の春です。 前回のエピソードではすっ飛ばしておりましたが、10年4月に赤シャツのデモが大盛り上がりして日本人カメラマンが亡くなったり、ワールドトレードセンターが燃えたりしているんですね。 しかし、僕が訪れたときにはおおむね問題なくゴーゴーは営業しており、また僕はバンコクへ来てもスクンビットsoi4~30ぐらいのエリアから出ることはほとんどないので、あまり記憶にありません。 ただ、赤シャツたちのキャンプがラチャプラソン交差点付近をびっしり占拠しているのをBTSから見たような記憶はあります。あれは9年の年末になるんでしょうか。…

  • RAINBOW3ものがたり(66)ヤム、再び(おまけ)

    『The Pink Panther』(facebookより) 略してピンパン、だそうですw ゴーゴーに行けばヤムばっかりモテるわ、それでいてお会計は全て僕もちなのでまあまあ散財するわで、その日は少し打ちひしがれてホテルに戻って来ました。 もちろん今晩も1人です。 今夜はソイカでちょっと飲んでからのR3でじゃんけんゲーム込みの馬鹿飲み、そのあとヤムとゴーゴーをはしごして、さらにR3に戻ってまた飲んだので相当酔っ払っています。もう何もする気力もなく、シャワーも浴びずにとっとと寝るつもりでした。 コン、コン。 すると誰かが部屋をノックします。 時間は夜中の2時を回っていました。こんな時間に他人の部屋…

  • RAINBOW3ものがたり(65)ヤム、再び(その4)

    『Mandarin』(20年3月のfacebookより) 「他のゴーゴーに行かない?」 R3で約1年ぶりの再会。いつものじゃんけんゲームにも飽きた頃(僕は最初から飽きていますが)、いきなりヤムが言い出しました。 上目遣いで僕のほうを見てにやにやと下手な愛想笑いをしています。よっぽどR3以外のゴーゴーバーに遊びに行きたいのでしょう。おそらく僕と一緒のときぐらいしか、なかなかチャンスもないでしょうし。 いや、僕も今日はここがナナで1軒目だし、そりゃあ他のゴーゴーへ行くのは全然かまわないけどさ、ヤム、彼女連れでしょ? それをどう彼に伝えたものか考えている間にヤムは隣のテーブルでミスレジスターと話し込…

  • RAINBOW3ものがたり(64)ヤム、再び(その3)

    『King’s Castle1』(5月25日のtwitterより) R3にてヤムと再会。ヤムの彼女、ミンとミスレジスターも加えて4人で乾杯します。 「今はバンコクに住んでいるの?」 「そう。私がバンコクの会社で働くことになったから2人で出てきたのよ」 ミンはかなりちゃんと英語が喋れます。だから、ヤムと彼女が揃っているときは彼女が通訳みたいな感じになっています。昨年、マハーサラーカムで3人で食事をしたときもそうでした。 ミンによると、子供はマハーサラーカムのヤムの実家で面倒を見てもらっているそうです。はっきりと聞いたことはありませんが、ミンには両親がいない気がします。 そして、ヤムもメッセンジャ…

  • RAINBOW3ものがたり(62)ヤム、再び(その2)

    『Lolipop』(facebookより) 「ゴーゴー?」 ミスレジスターから渡されたスマホ。そこから聞こえてきたのはあのヤムの声でした。 ヤムは5年ぐらい前にこのR3でウェイターとして働いていたトムボーイで、彼とここで出会って仲良くなったのが、ここに通うようになったきっかけでした。 実はここでこうやってヤムと話すのは久しぶりというわけでもありません。 彼はR3を辞めたあとも、ミスレジスターとはずっと連絡を取っているらしく、彼女が気をきかせて時々ヤムに電話してくれていたのです。 もっとも、ヤムは英語がまったくダメだし僕のタイ語もまあ似たようなものなので、たいがい会話らしい会話は何一つできません…

  • RAINBOW3ものがたり(62)ヤム、再び(その1)

    『Spanky's』(facebookより) 10年春の訪タイです。 相変わらずGW、夏休み、年末年始の年に3回の長期休暇のたびにタイを訪れていました。もう何度目になるのでしょうか。パスポートを開いてタイの出入国スタンプを数えると数十個ありました。 トランジットで立ち寄ったこともあったりするので、2で割った回数=訪タイ回数と単純に割り切れるものではありません。パスポートも途中で代わっているし。 ゴーゴーで女のコに「タイは何回目?」と聞かれて「たくさん」と答えるようになってからけっこう月日が経っていると思います。 回数だけはけっこう来ているんですが、滞在日数が1回あたり5~6日だし行くエリアもこ…

  • メンエスルポ(36)3連戦めの熟女

    『おとな女子』(HPより) 連投のメンエスルポですけど、実は前回の記事から2週間ほど経っています。 最近、わりと暇なんですよね。暇だとやっぱりメンエスに行ってしまうわけで。 しかし、思い立って行くと人気嬢は無理。せっかくなので新規に行こうかといろいろ吟味したんですけど、結局1年半ほど前に1度だけ行ったことのある熟女店にしました。 このメンエスルポの初期のほうにも一度登場した店で、そのときのお店の印象はあまり良くなかったんですよね。 でも、あらためてHPをチェックしてみるとお店が増えています、たぶん。 繁盛しているんでしょうか? 確か当時は池袋しかなかったような気がするんだけど、もしかしたら勘違…

  • メンエスルポ(35)リベンジ熟女店の女

    『Cattleya』(HPより)本文とは関係ありません。今度ここ行こ♪ 最近メンエス少しご無沙汰気味です。 昨年までは少なくても週1ぐらいで行っていたんですが、月に1~2回のペースにまで落ち込んでおります。 それはリピートしているセラピさんになかなか入れないのが第一の理由。 そして新規に行っても通っているセラピさんたちの施術以上のものはなかなか受けられないだろうと思っていることが二つ目の理由です。 でも、僕なんてメンエスに通い始めて1年半ぐらいなので、たぶんまだまだ素晴らしいセラピさんはいるはずなんでしょうけどね。 でも、そうこうしていたら本格的にご無沙汰になってきたので、いつもとは違うところ…

  • '22年春ドラマ 雑レビュー(後編)

    春ドラマレビュー、後編です。 民放ゴールデン帯のドラマを視聴率順に雑に紹介しております。 後編では6位~11位、どんぐりの背比べの負け組のほうをレビューします。 ↓前編はこちら 1~3位とどんぐりの背比べの勝ち組4、5位 www.sergeant-gogo.com キャストやストーリーは紹介していませんので、知りたい方は番組HPのリンクから飛んで勝手に見てみてください。 ※平均視聴率は5月25日現在のものです。 『インビジブル』 TBS金曜10時(7.0%) TBSの金曜ドラマって視聴率はふるわなくても視聴者の評価が高いものが多いというのがいつものパターン。しかし本作に限ってはびっくりするほど…

  • '22年春ドラマ 雑レビュー(前編?)

    春ドラマレビューです。って言ってももう終盤ですけどね。 ゴールデン帯の民放ドラマの概要をまとめてレビューしておりますが、まあ今期はつまらない。ひどければツッコめるんですが、全部60点ぐらいなのでツッコみどころもあまりありません。 実は今回は書くのをやめようと思っていたんですけど、行きつけのメンエスも閉店しちゃうしでネタがないので;;;; そんなワケであらすじなどもすっ飛ばして雑にちゃちゃっと感想を。 5月22日時点での平均視聴率ランク順に並べます。 『マイファミリー』 TBS日曜9時(12.0%) 相変わらず日曜劇場は強いす。ってかこの時間はテレビを観る人がテレビをちゃんと観ているってことなん…

  • RAINBOW3ものがたり(61)最終夜は静かに更けて

    『Crazyhouse』(facebookより) この店facebookの写真はおとなしいです。この写真がなかったらライブハウスかと思いました。 08年夏の訪タイも最終日となりました。 この日はミクシィで知り合ったタイ友達と初めて会い、昼間からナナ~ラチャダー近辺をうろうろしておりました。 途中で共通の知り合いであることが判明したもう1人のタイ友達とも合流。 何だかタイ関係の友達(日本人)が最近急に増えております。10年以上タイでは1人っていうのが普通だったんですけどね。でも、誰かがいると晩御飯にちゃんとしたものを食べられるので嬉しいです。 やっぱり1人だとロクなもの食べないし、実際晩御飯はナ…

  • 『シン・ウルトラマン』長澤まさみは本当にセクハラされているのか観てみた

    長澤まさみが変身するわけではありません 5月13日に公開されてランキング1位と大ヒット中の映画『シン・ウルトラマン』。 企画・脚本庵野秀明、監督樋口慎司が特撮ヒーロー物の元祖でもある『ウルトラマン』を映画化するということで、公開前から話題になっておりました。 映画の詳しい説明は省きますが、ウルトラマンが斎藤工でヒロインが長澤まさみです(雑)。 しかし、一部SNSでは「長澤まさみへのセクハラがひどい」と炎上しております。 批判のごく一部を紹介するとこんな感じです。 シン・ウルトラマン観た。 案の定なセクハラ描写で、やっぱ安心して観られないなと思った。スタッフも男性中心で、クリエイターのアップデー…

  • RAINBOW3ものがたり(60)謎ディスコ、謎カラオケ

    『Electric Blue』女のコのバースデー(HPより) 「ディスコに行くよ!」 おそらく開店前から飲んでいるであろうに、店がクローズになってもまだまだ飲み足りない様子のゴイちゃん。彼女の音頭でディスコへ行くことになってしまいました。もう帰りたいのに。 ゴイ、僕、ジーンともう一人のゴゴ嬢の4人でタクシーに乗り込みます。 場所はゴイちゃんが運転手に指示しています。タクシーは細かい路地を縦横にぐちゃぐちゃ走って10分程度で目的地に着きました。 場所的にはペッブリー通り近辺でしょうか。アソークは越えていないはず。 タクシーから降ろされた場所は住宅街とも倉庫街ともつかない寂しい場所でした。 街灯も…

ブログリーダー」を活用して、ゴーゴー軍曹さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ゴーゴー軍曹さん
ブログタイトル
日記(禁酒中)
フォロー
日記(禁酒中)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用