searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ナカムラさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
びびりラボ
ブログURL
https://nakatakelife.com/
ブログ紹介文
平成2年生まれの29歳のびびり。 趣味は旅行、映画観賞、音楽観賞、読書、サッカー。 26歳の時に地元貢献や好きな事で生きていくためには何が必要なのかを真剣に考え始め、日々模索しながら現在へ。
更新頻度(1年)

1回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2020/02/28

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ナカムラさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ナカムラさん
ブログタイトル
びびりラボ
更新頻度
1回 / 365日(平均0.0回/週)
フォロー
びびりラボ

ナカムラさんの新着記事

1件〜30件

  • なぜ仕事のできる人は即レスなのか

    お久しぶりです。 いや〜壮大なチャレンジは、わずか108日で終わりました。笑 「継続が大事!」としつこく言いながらこの有様です。笑 というのも、やはり心が折れてしまいました。 書くこと自体は今

  • 反応させる側

    世の中には、「反応させる側」の人と、「反応する側」の人がいます。 いったい、どれくらいの比率だと思いますか? 正しい統計は知りませんが、僕の感覚だと1:9です。 圧倒的に「反応させる側」の人間の

  • 効率よりも大事なこと

    ここ最近「効率化」という言葉をよく目にしますよね。 「時短術」、「効率マニュアル」、「○○式仕事術」。 おそらく、そのどれもが正しいのでしょう。 しかし、あなたがそれらを採用して同じ結果が出せる

  • 人生をよくする行動

    あなたは「SEALs(シールズ)」を知っていますか? それは、海(SEa)、空(Air)、陸(Land)の頭文字を取った米国海軍特殊部隊です。 総勢30万人以上の海軍のうち、想像を絶する過酷な訓練

  • 個性

    個性的ってなんでしょうか? 派手なこと? 天然なこと? 服が特徴的なこと? 違います。 個性とは、「長所」でも「短所」でもなく、ましてや「奇をてらって人と違うことをする」ことでもありません。

  • 揺り戻しの法則とケチャップ

    あなたは、「揺り戻しの法則」を知っていますか? 人生で次のステージに行くべく良い変化が起き始めたときに、ほぼ例外なく起こると言われる「揺り戻し現象」。 人生のステージを上げていくとき、今までいた場

  • 人生設計からの逆算

    『時間の使い方というと、「忙しい中で、いかに時間を捻出するか」みたいな話になりがちですが、ムダな時間を減らすだけで、自分のために使える時間は、けっこう増えるはずです。 日本では美徳とされがちな「自己鍛

  • 自分で決める

    今日は自分で選択しようという話です。 なぜ自分で選択した方がいいかというと、責任感が出るからです。 世の中には、自分で決めない人が多いです。 そして、自分で決めない故に責任が持てていない人が多い

  • 自由になれない理由

    甘い食べ物と塩辛い食べ物の交互って最高ですよね。 本当に止まりません。 それは多分、お互いが良さを引き出し合ってるからですよね。 甘い物を食べると、より塩分を感じられるし、逆も然りです。 で、

  • 上手くいく人と上手くいかない人

    上手くいく人、上手くいかない人。 いったい何が違うのでしょうか。 理由は色々あると思いますが、上手くいっている人は「煽られてもブレない」という特徴があるような気がします。 逆に、煽られるとすぐに

  • これからのマーケティング②

    前回の記事『これからのマーケティング』では、「体験」させることがキーポイントだと言いました。 しかし、単に売買するだけだと、なかなか人は買わなくなっているとも言いました。 それは、競合の存在、物質

  • ささやかな抵抗

    人の悪口は言わない。 これは、人間として基本と言われるレベルのことですが、実際はどうですか? 実際には、悪口を言っている人はかなりの数でいると思います。 で、「いじめを止めない人も同罪だ」だとか

  • これからのマーケティング

    今回は、僕が感じているこれからのマーケティングについて話します。 これからのマーケティングはずばり、「商業的な臭い」がしないマーケティングをしていった方がいいでしょう。 これから、というよりも、今

  • これからのマーケティング

    今回は、僕が感じているこれからのマーケティングについて話します。 これからのマーケティングはずばり、「商業的な臭い」がしないマーケティングをしていった方がいいでしょう。 これから、というよりも、今

  • バランスを考える

    世の中には自分自身をよく見せたり、大きく見せることに必死にお金を使っている人がいます。 そういう人は、人と心からのつながりを作れずにどこか寂しいですよね。 仕事に生活を奪われ、家庭がボロボロの人も

  • オフを意識する

    「よしやるぞ!」 「目標に向けて、〇〇に集中!」 いつも気合いが入っている人に1つ落とし穴があります。 それは、「オフの意識」です。 常に仕事モード、オンの状態の人のなかに、休憩が下手な人がい

  • オフを意識する

    「よしやるぞ!」 「目標に向けて、〇〇に集中!」 いつも気合いが入っている人に1つ落とし穴があります。 それは、「オフの意識」です。 常に仕事モード、オンの状態の人のなかに、休憩が下手な人がい

  • 「無印良品」の軸と市場戦略

    軸を持つことと、顧客を迎合することは同時できないと思いますか? できます。 というよりも、その2つは別に相容れない関係ではありません。 「迎合」という言葉を使うと、媚を売っているようなイメージに

  • 5つのなぜ

    仕事でもプライベートでも、問題を抱えてしまうのが当たり前ですよね。 その問題に対して日々向き合っていかなければならないのですが、対処方法は様々です。 今回は、たくさんある方法のなかでも読んでいて良

  • 堅実な成功

    あなたは「お金持ち=派手」というイメージを持っていますか? もし、持っているなら、それは一部だと認識を改めてください。 なぜなら、ビジネスも、それで成功したお金持ちも、実は堅実な方が良いのです。

  • 自立する

    会社を辞めて、独立をしようかどうか迷っています。 でも今の安定を捨てるのは怖いです。 どうすればいいですか?? という質問はリアルに100回以上されていると思います。 そして、100回以上「ま

  • これからの生き方

    日本に生まれて幸せ。 確かにそうですよね。 僕もそう思います。 でも、今の日本の状況を冷静に見ると、右肩下がりです。 ご存知かと思いますが、未婚率はどんどん上がり、少子化が進んでいますね。

  • 白黒はっきりさせていい

    あなたは、決断がしっかりできるほうですか? 僕は決断が早い方だと思います。 でも、性格の優しい人は、決断しにくいことも多いですよね。 例えば、人間関係。 僕だったら、「合わないな」と思えば基本

  • 起こることはいつも最高

    あなたはこんなインドの寓話を知っていますか? 昔、インドにジャナカ王という王様がいました。 そして、家臣にアシュタバクラという人がいました。 王様から「これについて、おまえはどう思う?」と聞かれ

  • 夢を叶えるレストランの話

    とあるレストランの話。 お腹を空かせたお客さんが、来店。 しばらく待ってても、スタッフは来ない。 待てど待てど、スタッフは来ない。 そこで、お客さんが聞きます。 「すいません、メニュー表あり

  • なぜ「SDGs」が必要なのか 後編

    今回も、前回の続きです。 後編ですね。 前回の話では、急に環境も問題に気付き始めた先進国が「環境を守ろう!」と叫び出し、それに後進国が反発をした。 という話をしましたね。 理由は前回も話ました

  • なぜ「SDGs」が必要なのか 前編

    今回は、前回に引き続き「SDGs」の話です。 前回では、簡単にその内容を説明しましたね。 では、なぜ今、このSDGsが必要になっているんでしょうか? なぜ今これを考えないといけないのでしょうか?

  • 「SDGs」

    あなたは、「SDGs(エスディージーズ)」を知っていますか? ここ最近でよく耳にするようになりましたよね。 で、「SDGs」って何なのでしょう? 外務省のHPには以下のように書かれています。

  • 幸せの前提

    『自分にはできると考えても、自分にはできないと考えても、それはどちらも正しいのです。』 誰の言葉か分かりますか? 「フォード」の創設者、ヘンリー・フォードです。 フォードといえば、車で有名ですね。

  • 本質を見れるようになる断捨離

    あなたは物が捨てられるタイプの人ですか? 僕は結構苦手です。 というのも、音楽鑑賞にせよ読書にせよ、デジタルよりもアナログ派であり、CDや本とかをコレクションしてしまうのです。 服にしても、「い

カテゴリー一覧
商用