searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

月とルビーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
おとなの2人暮らし
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/otonafutari/
ブログ紹介文
中高年夫婦2人暮らし。 若い頃にはできなかった、穏やかで楽しくストレスフリーな毎日を過ごせるように。 私たちの試行錯誤の記録です。
更新頻度(1年)

24回 / 89日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2020/02/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、月とルビーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
月とルビーさん
ブログタイトル
おとなの2人暮らし
更新頻度
24回 / 89日(平均1.9回/週)
読者になる
おとなの2人暮らし

月とルビーさんの新着記事

1件〜30件

  • 部屋着の話

    先日友人たちと部屋着の話になり。 意外なことがわかりました。 私にとって部屋着とは よそ行きと パジャマの間にある服。 「よそ行き」は 街へ出かけ ショッピングやランチする時に着る服。

  • 洋服のルールが欲しい・その3 ハンガーラック収納に切り替える

    ​前回、​整理箪笥を処分した話まで書きましたが。 注文してあったニトリのハンガーラックが入荷したので ハンガーラックセット(Nステイン1880BR/追加引出しユニット) ニトリ 【送料無料・玄関先迄納品】 【1

  • 生活力を身に付けたい

    私が人生のテーマの一つとして意識していることに 「生活力を身に付ける」 ということがあります。 家事全般をこなせる、 という意味合いではありません。 私が考える生活力とは。 もちろん

  • 菜園仕事という日課

    全く収束の気配の見えないコロナ。 私にできることと言えば 地味に過ごすことだけ。 とはいえ。 私はもともと行動範囲が広いわけではなく ほとんど今までと変わらない生活をしています。 早

  • 「整える」月にする

    私は毎年年末近くなると 来年度の目標を立てています。 まずは大きな目標を決め それ以外にも「こうしたい」「こうなりたい」と思うことを 生活の中のいろいろなジャンルにわたって具体的に書き連ねてい

  • 冷凍ストック

    コロナとか 緊急事態宣言とか そういったこととは別として。 我が家は2人暮らしなのに食材のストックが多めです。 もちろん。 家庭菜園を持っていて食べきれなかった旬の野菜を冷凍ストックす

  • 洋服のルールが欲しい・その2

    私はあまり洋服を持っていない方だと思います。 どれぐらいかと言うと。 この整理ダンスひとつに コートやジャケットを除く全てが入っている程度です。 具体的には。 この中に下着類から

  • 洋服のルールが欲しい・その1

    私にとって洋服やバッグ、靴など「衣」に関わるモノたちは 「食」や「住」に比べると 優先順位は低く。 「美容」と同じく苦手分野となっております。 洋服もあまり買わないので。 常に最小限の数

  • 財布の使い分け

    私はお金の管理が苦手。 なのに 夫婦そろって自営業なので。 よけいややこしい。 自営業とは言え。 ある程度の規模で展開している商売ならば。 公私混同。 つまり、家計費と仕事用のお金が

  • 平日昼間のBBQ

    おとな2人暮らし。 しかも夫婦そろって自営業とくれば。 皆さまが働いている平日に休みを取ったりできる。 という特権を持っているわけです。 というよりは。 実際には 単に、 仕事がな

  • アニョーパスカルを作りたくて

    もう何年も前から探していたものがありました。 それは アニョーパスカルの型。 何それ。 って話ですが。 フランスアルザス地方の復活祭の焼き菓子で。 アニョー(仔羊)パスカル(復活祭)の

  • 気分の上がる菜園仕事服

    家庭菜園をはじめて4年とちょっと。 最初の頃は特に作業服など持っておらず。 普段着のジーンズにTシャツ、そしてパーカー。 のような服を着て菜園仕事をしていました。 が。 私の持っているジー

  • ビリヤニが食べたい

    ビリヤニが食べたい。 と。 時々強く願うことがあり。 インド料理店へ駆け込み ビリヤニを注文したものの ちょっと想像とは違うビリヤニっぽいチャーハンが出てきてがっかり。 ということも

  • 美顔器の効果のほどは

    前に 美容にはお金も時間もかけられない 話をしたことがあります。 実際に基礎化粧品は手作り。 それ以外のポイントケアも比較的安価な物(DHCとか)。 そんな感じでこの10年ぐらい過ごしているわけで

  • ストウブのココットの使い道

    私は20㎝ぐらいのストウブのココット鍋と ちょっと大きめサイズのル・クルーゼのオーバル鍋を愛用していますが。 もうひとつ。 昔友人がプレゼントしてくれたこんな鍋もあります。 やはりストウ

  • インドレストラン パリワール

    私はインド料理が大好き。 どれぐらい好きかと言うと 4軒のインド料理屋さんでアルバイトした過去があり 自分でもカレー屋さんを目指していた時期があったぐらい好き。 そしてスパイスを常備し 家

  • 自家製冷凍ストックと食材リスト・その2

    昨日の続きです。 食材のストックリストを作っているというと なんて面倒な! と思われるかもしれません。 確かに。 ちょっとひと手間です。 ですが。 私にはメリットの方が大きいの

  • 自家製冷凍ストックと食材リスト・その1

    物を減らし 食材も食べ切れる分だけ購入 しっかり使い切る。 という方向でいるのには間違いはないのだけど。 昨年末。 冷凍庫を購入してしまいました。 それがこちら。 三菱 Mits

  • 自宅のミニバーでワインを飲む

    私は決して酒飲みではない。 むしろアルコールには弱く すぐに赤くなり たくさん飲むこともできない。 でも。 何故だか 飲むのは好きで。 ほぼ毎日何かしら飲んでいます。 暑い日の夕飯前に飲

  • おとなのひな祭り

    私は季節感のある暮らしが好き。 町暮らしのころからそうだったけど。 田舎に越してきてからはよりその傾向が強くなりました。 なので。 子供がいるわけでもないのに 毎年ひな祭りやらこどもの日や

  • ベトナム料理☆フォーを作る

    私の親せきはほとんど皆近隣に住んでいますが。 夫が日本ベトナムハーフなのもあり。 夫側の親せきの中には ベトナム人(これは当然)の他 フランス人や韓国人もいたりします。 そんな中この度 フ

  • 毎日の短い読書の時間

    昔は本を読むのは好きだったし 今でも読書欲求はあるものの 年々本から遠ざかっているような気がしていました。 よく言われるのは 加齢とともに近くの物が見えづらくなり その結果 活字を読むの

  • 体に良い食材

    体に良い食材っていったい何。 と常々思っていました。 体に良い食材や、調理法、健康法、ダイエット法などは 日々更新されているように思えます。 昨日まで常識だったことが覆ったり、 悪とされ

  • お金のかけどころ

    人によってお金のかけどころ、というのは違うものだろうと思います。 正確に言えば お金をかけるところ=時間をかけるところ=エネルギーを注ぐところ と言えるかもしれません。 お金をかけるということは、

  • 理想は未来につながる菜園作り

    我が家には家を取り囲むようにして 西、東、東南の3箇所に菜園があります。 3箇所合計するとおそらく100坪ぐらいになるかもしれないけど。 その中には柿の木やみかんの木など植えてある場所もあり。

  • 手作り石けんの話

    ​​昨日に引き続き​、前田京子さんネタ。 前田さんの本の中で唯一といっていいほど、「面倒な」レシピと言えば 石けんではないかと思います。 あ、いえ。 前田さんの石けんレシピが面倒なわけではなく

  • 前田京子さんコレクション

    私のプライベートな(仕事以外の)本棚を見ると。 圧倒的にレシピ本と食に関する本が多いのだけど。 本棚の中には、 自然薬、漢方、薬膳、ハーブ、アロマテラピー… などの健康に関する本のコーナーもあったりしま

  • チョコレートという至福

    私は特に甘いもの好きではないけれど。 やっぱりチョコレートは別格です。 一年の中でもバレンタインデー前の時期は 世界中の美しく美味しいチョコが一堂に集まるのでテンションの上がることこの上ない。

  • ジムの会費

    昨日に引き続きジムの話です。 ジムに通っている、とか プールで泳いできた、などと言うと。 何となく余裕のある生活を想像するのか 優雅で良いわね、 と言われることもあるし。 私自身もジムに通い

  • ジムに通う

    ちょうど1年ちょっと前のこと。 50肩なのか、更年期障害なのか。 よくわからないけど。 ともかく肩や首や頭が痛く。 全身だるくて疲れやすく。 その上落ち込みがちになっていた頃。 ある日ふと公園の

カテゴリー一覧
商用