searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ヒスケさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
CampGarage バイクとジムニーでキャンプしよう。
ブログURL
http://fanblogs.jp/campgarage/
ブログ紹介文
バイク向けのキャンプ道具紹介。使って良かった点、悪い点を率直にお伝えいたします。JB64Wジムニーでのキャンプも始めました。
更新頻度(1年)

22回 / 46日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2020/02/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ヒスケさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ヒスケさん
ブログタイトル
CampGarage バイクとジムニーでキャンプしよう。
更新頻度
22回 / 46日(平均3.3回/週)
読者になる
CampGarage バイクとジムニーでキャンプしよう。

ヒスケさんの新着記事

1件〜30件

  • パンダTC

    ヒスケです! ソロキャンプ用テントの中でもトップクラスの人気を誇る、テンマクデザインのパンダTCをご紹介します。 かっこよさと機能性のバランスが良く、車はもちろんバイクでのキャンプにも使えます。 私が実際に使ってみて感じたことをレポートします。

  • ヘッドライトをランタン化する!クラッシャブルランタンシェード。

    ヒスケです! 今回はヘッドライトをランタンのように使える便利アイテム モンベルのクラッシャブルランタンシェードをご紹介仕します。 荷物をコンパクトにしたい、予備のランタンを持って行こうか悩んでいる。 そんなときに役立つちょっとした小道具ですが、ポテンシャルは抜群! どうぞ参考に。

  • WAQのマットが、めちゃサーマレストっぽいのに3,000円で買える!

    ヒスケです! 前回ご紹介した、サーマレストのスモールサイズのマットを買って失敗した話。 どうにも我慢できず、「いつかレギュラーサイズを買いなおそう!」とずっと考えていました。 私のマット購入失敗談はこちら。 ・

  • サーマレストのマットをスモールサイズにして失敗。うまく寝付けない理由がコレでした。

    ヒスケです! キャンプ用マットとして購入以来愛用し続けているサーマレストのZライト ソル。 これは本当に優れもので、多分一番の酷使をしてる道具じゃないかなぁ・・・。 寝る時も地べた座るときも、これが無いなんて考えられま…

  • [北01]北海道への移動手段。どのフェリー?値段は?予約は?

    ヒスケです! はじめての北海道キャンプツーリングシリーズ1発目は移動手段について。 どのようにして北海道へたどり着くかを決めなければいけません。 といっても手段はほぼ決まっており、主な移動はフェリーです。 三重県からの出発になるので、関西と北海道を結ぶ新日本海フェリーが1番候補。

  • お手頃テントでキャンプデビュー!リベロ ツーリングテント

    ヒスケです! 今回はキャプテンスタッグの定番、リベロツーリングテントUVをご紹介します。 買いやすいお値段なので、これから道具を揃えていきたいデビュー組にオススメのテントです。 「高いのは買えないけど、安くて変なテントも困る・・・。」 「ハマるかどうか分からないから、安いテントで良い」 そんな風に考えている方は、ぜひこのテントを選びましょう。 多くの人が…

  • はじめての北海道キャンプツーリング

    ライダーの聖地、北海道。 バイクに乗り始めたころから憧れだった夢の地。 簡単には行けない距離だし、お金もかかる。独身でなくなった今の自分には、距離以上に遠い存在でした。 「バイクに乗っているうちに、一度は行きたい!!」 「絶景の地でバイクキャンプ旅がしたい!」 そんな夢を叶えるべく、新婚時に始めた北海道500円玉貯金から早3年。 貯金…

  • バイク用テントまとめ

    バイクでのキャンプにおすすめのテント紹介ページと、 関連する記事へのリンクをまとめてみました。随時更新予定! 2020/3/14更新

  • クイックアップドームSのバイク積載2パターン。

    ヒスケです! 設営・撤収が超速のコールマン・クイックアップドームS。 その簡単さはスピード重視のバイクキャンパーにピッタリなんですが、収納サイズが 直径60cmという大きさで、どうバイクに積むかが問題。 テント紹介ページはこちら ・

  • ワンポールテントにタープを接続する方法。専用アダプターがあればより簡単です。

    ヒスケです! 今回は、ワンポールテントにタープを接続する方法をご紹介します。 ポールを1本足すだけで立てられるので、ワンポールテントはタープと相性抜群! ぜひ参考にしてください。

  • ソロキャンプに屋根を!モンベルのミニタープHX紹介。

    ヒスケです! 今回はソロキャンプで使っているタープをご紹介します。 単体でもよし、テントと組み合わせても良し。 モンベルのミニタープHXの魅力をお伝えいたします!

  • 費用700円でシュラフを圧縮する

    ヒスケです! 以前の記事でバイク向けのシュラフの選び方とおすすめモデルをご紹介しました。 その中で、重要なポイントの一つに「収納がコンパクトであること」を挙げました。 参考記事 ・キャンプツ…

  • マルチツールで選ぶべき機能!キャンプならレザーマンのウイングマンがおすすめ。

    ヒスケです! キャンプに興味を持ち始めると、必ずと言っていいほどマルチツールに憧れません? 「何に使うかは分からないけど、すげーカッコイイ!」 そんなよくわからない理由こそが「ロマン」の正体。 今回は、そんなロマンと機能性に満ち溢れたマルチツールの中から 私が愛用している、レザーマンのウイングマンというモ…

  • キャンプツーリングの寝袋の選び方。その2 サイズと価格

    ヒスケです! その1の続きは、サイズと価格で見る選び方。 記事の最後にオススメのモデルもピックアップしております。 まだの方はこちらから。 参考 ・

  • キャンプツーリングの寝袋の選び方。その1 季節と気温。

    ヒスケです! 今回はバイクでキャンプをするときの寝袋の選び方をまとめてみました。 寝袋はキャンプ道具の中でも特に高価な道具。 チョイスを間違えてしまい、まともに寝れない!なんて事になると困ります。 かといって無駄に高いのを買うのも勿体ないし、あれこれ買い換えられるほど安いものでもありません。 バイクという環境も考慮して選ばなけ…

  • コールマンのホットサンドクッカー!餃子も肉まんも、いろいろ焼こう。

    ヒスケです! 今日はコールマンのホットサンドイッチクッカーをご紹介します。 かわいいランタンマークが刻印できるとあってキャンパーに人気ですが、 ホットサンドを作る以外にも、いろいろと使い方があるんですよ。 ただのホットサンド専用クッカーと侮るなかれ。 使い方次第で、いろんな使い方が出来るマルチクッカーに化けるんです! クッカーを買うときに…

  • コットは床下収納出来る!小さいソロテントで使いたい活用法。

    ヒスケです! 私がどんなキャンプでも愛用しているのがコット。 寝心地が大変お気に入りでよく使うんですが、寝心地以外にも使えるポイントがあるんです。 それは「コットの床下収納」。 コットの下の空間に物を置くことが出来、テント内の整理整頓に役立つんです。 大きくはないソロテント内のスペースを、有効活用できますよ!

  • 設営3分ペグ4本!テンマクのパンダテントを紹介。バイクやソロでのキャンプに最適!

    ヒスケです! 私が現在一番使っているソロ用テント、パンダをご紹介します。 いくつかのテントを使ってきた中で、1番使いやすいと感じたのがこのテント。 ご紹介するのは旧モデルですが、新モデルと根本的には変わらないため 新パンダをご検討の方も是非参考にしてみてください。 新モデルでは様々な改善がされてさらにパワーアップ。 向…

  • ハーフメッシュテーブル!なんでも置ける、ソロキャンプの新定番。

    ヒスケです! ソロキャンプのテーブルと言えば鹿番長のアルミローテーブルが有名ですが 私は物足りなさを感じて、クイックキャンプのテーブルへ変えました。 サイズアップ以外にもメリットがたくさん! バイクでも使えるソロテーブルの新定番、ハーフメッシュテーブルをご紹介します!

  • バイク向けコンパクトバーナー!SOTO:ST-320

    ヒスケです! バイクでキャンプする人におすすめのバーナーが、SOTOのGストーブ ST-320。 収納サイズと変わった見た目が魅力のコンパクトバーナーです。

  • バイクに最適!ライダーズワンポールテントは1番のオススメです。

    ヒスケです! キャンプツーリングと相性抜群の、DODのライダーズワンポールテントをご紹介します。 ライダーのことを考えて作られており、バイクで旅するキャンパーに絶対おすすめします。 いままで何種類ものテントを使ってきましたが、バイクに特化するならこのテントが一番。 「バイク用のテント、どれを選べば良いの?」とお悩みの方。 ぜひ参考にして…

  • ツーリングバイク仕様へ。TANAXのツアーシェルケース2

    ヒスケです! 今回はキャンプツーリングの荷物を積むための道具をご紹介します。 ツーリング用品でお馴染みTANAXの大容量サイドバッグ、ツアーシェルケース2です! お気に入りのキャンプ道具を持って行くためには、シートバッグだけでは収まりません。 大容量で使やすいこのサイドバッグをいつも使っています。

  • 1,600円の暖色ランタン!ジェントスのEX-1977IS

    ヒスケです! 購入以来5年間、ずーっと使い続けている愛用のランタンをご紹介します。 安いからという理由でなんとなく買ったのに、一度も壊れず買い換えたいと思ったこともありません。 私にはこのぐらいのランタンがちょうどいい!ジェントスのEX-1977ISを実践レポートします!

  • 冬でも使える!ST-310はシングルバーナーの大定番です。

    ヒスケです! キャンプ界で大人気のシングルバーナー、SOTOのST−310をご紹介します。 低温でも火力が安定し、オプションパーツも豊富。信頼と実績の大鉄板ギアです! 多くのキャンパーが使う理由がある! そんなST−310を使って感じたことをレポートいたします。

  • 設営2分!クイックアップドームSは夏に強いテントです。

    ヒスケです! 今回はコールマンのポップアップテント、クイックアップドームSをご紹介。 広げるだけで設営できるので、時間を節約したい人や初心者にオススメのモデルです。 買いやすいお値段も魅力。

  • ソロクッカーの決定版!ユニフレーム 山クッカー角型3

    ヒスケです! 今回はユニフレームの山クッカー角型3をご紹介します。 ソロ用として充実した鍋が揃い、スタッキング・パッキングに優れた角型形状。 丈夫な作りで質感も良く、非常に使いやすいソロクッカーのベストセラーと言える名品です。

  • 寝心地に革命!DODのバッグインベッドはバイク積載もOK。

    ヒスケです! キャンプって、いくらマットを敷いてもしょせん地面に寝るもの。 だから寝心地は多少悪くても仕方ないし、それがキャンプってもんだよね。 そう思っていた時期が私にもありました。 でも、コット(キャンプ用のベッド)を使いだしてからは、寝心地に全く不満が無くなりました。 とにかく寝心地が良いんです。冗談抜きで自宅のベッドよりも良…

  • サーマレストのZライト ソルは、まるで床暖房のように暖かい。雑に使ってもOK!

    ヒスケです! 今回はキャンプ用マットの定番、サーマレストのZライト ソルをご紹介します。 どんなマットを買えばよいか迷っている人、銀マットからのステップアップしたい人。 是非参考にしてみてください。 あれこれ買い換えること…

  • あぐらもかけるし足も伸ばせる。グランドチェアを推薦します!

    ヒスケです! キャンプには欠かせないイス。 どんなイスを買おうか、あるいは新しく買い直そうか悩んでいませんか? 私はヘリノックスのグランドチェアを愛用しています。 今まで買ったキャンプ道具の中でも、グラウンドチェアはお気に入りベスト3に入ります。 グラウンドチェアを買おうか迷っている人。迷うなら絶対買った方がいい

  • キャンプツーリング用テントの選び方

    キャンプツーリング向けのテントの条件は ・収納が小さいこと ・設営が簡単であること この2つが絶対だと思います。 それに加えて ・前室がある ・値段が高すぎない といった、買いやすさやキャンプ時の快適さも加味して選ぶと良いと思います。 今回は、私が実際に購入し使用した物の中から、 それ…

カテゴリー一覧
商用