searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

acoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
これでいいのか不安だらけの妊活&ときどき株投資
ブログURL
https://korekabu.com
ブログ紹介文
40代主婦が直面した不妊治療の記録です。 少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。
更新頻度(1年)

106回 / 337日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2020/02/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、acoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
acoさん
ブログタイトル
これでいいのか不安だらけの妊活&ときどき株投資
更新頻度
106回 / 337日(平均2.2回/週)
読者になる
これでいいのか不安だらけの妊活&ときどき株投資

acoさんの新着記事

1件〜30件

  • 最後の凍結胚!5回目移植周期のはじまり

    リセット2日目、今年初めての診察に行ってきました。昨年の移植からリセットすること3回、やっと始まった胚移植周期。早く早くというあせる思いと、凍結胚最後の1個という状況への不安で何とも複雑な思いです。

  • 【不妊治療中の思考】スライドドアとか間取りとか

    車の定期点検に行きました。ついでで新車見学をした際、気になったのがスライドドア。私のイメージでは、スライドドア=子供です。今まで特に重要視していなかったことに気付き、次回はぜひ検討できるようになっていたいなと思いました。

  • 【staub】冬キャベツで煮込み料理!巻かないロールキャベツ

    冬キャベツは、葉がしっかりしていて加熱調理に最適。 煮込んでも味が損なわれず、甘みも増します。 そんな冬キャベツを使った煮込み料理と言えば、ロールキャベツ! そして煮込み料理と言えばストウブ! ことこと煮込んだロールキャベツで、寒い季節もほっこり温まりましょう。

  • 今年も来たよ出産報告年賀状!とガレット・デ・ロワ

    あけましておめでとうございます。 年末年始もあっという間に過ぎました。 コロナの拡大もあり、いつも以上に静かなお正月でした。 年賀状 今年も写真入り年賀状がそれなりの数届きました。 最近は少なくなった出産報告入り年賀状ですが、今年は2件ありました。

  • 【不妊治療費まとめ②】初診~胚移植4回

    これまでにかかった治療費をまとめてみました。金額を見てびっくり。こんなにかかっていたんだなぁと、 改めて不妊治療にお金がかかることを再認識しました。

  • 美容院での「お子さんは?」の問いかけ

    以前行った美容院で「今日はお子さんは?」と聞かれたことがありました。前にも聞かれたことはあったけれど、不妊治療を始める前でした。その時は特に何も思わなかったので、私の心にゆとりがなくなっているのを感じてしまいました。

  • 不妊治療費助成拡充と申請と失敗

    2021年1月からの不妊治療費助成拡大の内容が発表されました。気になっていた適用対象は「2021年1月1日以降に終了した治療」です。

  • 卵管閉塞とFTカテーテル

    卵管造影検査の後に聞いた、卵管を広げる手術の話がずっと気になっていました。FTカテーテル法と言われ、卵管を通すことによって自然妊娠や工授精での妊娠が期待できる治療です。年齢や卵管の状態などにもよりますが、体外受精前に試してみたい治療です。

  • リセットと内祝いと不妊脳

    少しでも前向きで建設的なことがしたいと思い、簿記検定を受験。合格したけれど、胚移植の判定は陰性。結果がでないことが辛いです。

  • 2021年1月から助成制度拡大?詳細が知りたい!

    2022年度保険適用に加え、保険適用のつなぎとして2021年1月からの助成制度拡大の方針の発表がありました。2度目の助成金申請をしようとしていた矢先のニュースにびっくりです。これは詳細が判明するまで助成金申請は待った方が良いのでしょうか?

  • 【簿記3級】主婦の独学合格体験と変わる簿記検定

    簿記は社会人としての基礎知識ともされているので就職にも有利です。3級は独学で合格可能!勉強方法や失敗した点などの体験談とこれから変わっていく検定試験についてまとめました。

  • 【BT15】4回目判定日と年内治療終了

    4回目の判定日がやってきました。移植後の症状は特になく、いつもと変わらない体調に覚悟はしながらも、もしかしたらという希望を持って病院へ向かいました。

  • 【BT7】悲しいくらい無症状と気分転換

    胚移植から1週間経ちました。しかし、症状は何もありません。看護師さんには1週間くらいで症状は出ないし、逆にあった方が心配だと言われてしまいました。そんなものなのかと思いつつ、検索魔になる日々です。

  • 残り2回の不妊治療費助成金申請と採卵の可能性

    私が助成金申請できるのはあと2回。結果が陰性続きで再度の採卵も考え始めました。もし採卵するなら、助成金が多くもらえる可能性もある為、申請を待った方が良いのかな?なんてことも考えました。

  • 残り2回の不妊治療費助成金申請と採卵の可能性

    私が助成金申請できるのはあと2回。結果が陰性続きで再度の採卵も考え始めました。もし採卵するなら、助成金が多くもらえる可能性もある為、申請を待った方が良いのかな?なんてことも考えました。

  • 【D17/BT0】4回目の凍結融解胚移植

    検査からあっという間に胚移植当日になりました。4回目の胚移植です。待ち時間もなく、とてもスムーズに移植完了しました。

  • 【D17/BT0】4回目の凍結融解胚移植

    検査からあっという間に胚移植当日になりました。4回目の胚移植です。待ち時間もなく、とてもスムーズに移植完了しました。

  • 【D11】内膜&ホルモン検査通過と胚移植日決定!

    内膜もホルモン値も問題なく、無事に胚移植日が決まりました。検査翌日の注射も終え、ホルモン補充をしながら4度目の胚移植に備えます。

  • 残りの胚盤胞2つ!4回目の移植周期

    4回目の胚移植周期。残りの胚盤胞は2つです。はたして正常胚はあるのか?PGT-A検査が出来ないことが残念です。他に出来ることはあるのか?転院?残りの凍結胚をすべて移植した後のことを考え始めました。

  • 男性から見た不妊治療【夫の場合】

    不妊治療について男性目線での話を聞いてみたいと思い、夫に執筆依頼をしてみました。改めて夫の考えや思いを知ることが出来たのは嬉しかったです。

  • 不妊治療の最初の難関

    私の不妊治療は突然始まりましたが、夫は一緒に病院へ行き、説明を聞き、同意してくれました。とても嬉しかったです。不妊治療を始める上でまず最初の難関は、夫婦で一緒に治療に向き合えるか、ということだと思います。

  • 不妊治療の合間に婦人科以外を受診して思うこと

    不妊治療は1周期お休みですが、季節の変わり目で肌の乾燥がひどく、かゆみや掻き跡が悪化。久々に婦人科以外で予約を入れ、皮膚科を受診することにしました。

  • 【実践】手軽にお得!セルフバックに挑戦!

    最近、副業という言葉を良く聞きますが、スキルや経験がないとなかなか難しいものです。色々と試してみた結果、これは手軽でお得なのでは?と、たどり着いたのが「自己アフィリエイト」です。

  • 排卵検査薬とは?重要なのは検出感度!?

    最も妊娠しやすいタイミングは排卵の前後とされ、排卵の時期を予測することは妊娠を考える上で非常に重要です。 排卵検査薬は様々な種類が売られていますが、選ぶ上で注目したいのが「検出感度」です。

  • 【BT13】3回目判定日

    ついに迎えた3回目の判定日。移植後の症状はほとんどなかったものの、なんとなくお腹が引きつるような感覚や判定日近くの胸やけなど、もしかして?とほんの少し期待がありました。

  • 人には言えない痔の話

    お恥ずかしながら、以前「痔」で専門病院に通院していたことがあります。結婚前のことですが、当時はかなりショックで、病院へ行くのさえとても勇気がいりました。そんな、私にとっての衝撃的な出来事のお話です。

  • あそこのかゆみの話

    突然やってきた、あそこのかゆみ。どうやら原因はウトロゲスタン?デリケートな場所だけに、もっと注意が必要なようです。

  • 【D17/BT0】3回目の凍結融解胚移植

    ついに3回目の凍結融解胚移植です。今回の胚盤胞はBBでしたが、融解後に細胞が増えてBAになったとのこと。元気が良さそうで嬉しいです。これは期待が出来るのでは?と気持ちも高まります。

  • フライング!ポテトと移植スケジュールの話

    胚移植が決まり、D13に注射をし、久々にマックのポテトを食べました。気になっていた移植スケジュールの疑問も解消されて、すっきりです。

  • 3度目の胚移植決定と少しの疲れ

    内膜の厚みもE2値も問題なく、やっと3回目の胚移植に進めることになりました。なかなか移植までたどり着けず、周期を見送っているとあっという間に月日が経っていきます。少し疲れたなと思ってしまうこの頃です。

カテゴリー一覧
商用