searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ソトさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ソトFX
ブログURL
https://soto-fx.com/
ブログ紹介文
海外FXのブログです。2011年からFXをやっています。スワップポイントのサヤ取り→MT4で裁量トレード(有料インジケーター)→自動売買という経緯です。最近は取引する海外FX業者を増やしつつ、EAも試しています。
更新頻度(1年)

43回 / 50日(平均6.0回/週)

ブログ村参加:2020/02/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ソトさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ソトさん
ブログタイトル
ソトFX
更新頻度
43回 / 50日(平均6.0回/週)
読者になる
ソトFX

ソトさんの新着記事

1件〜30件

  • トルコリラ円を取引できる海外FX業者とスワップポイント

    トルコリラ円を取引できる海外FX業者は、AXIORY(アキシオリー)、iFOREX(アイフォレックス)、IronFX(アイアンFX)です。 海外FXではトルコリラ(TRY)の通貨ペアは、米ドル(USD

  • easyMarketsの口座開設・入金ボーナスとすごい独自機能

    easyMarkets(イージーマーケット)には、口座開設ボーナスがありません。その代わり、初回入金ボーナスがもらえます。 初回入金額とボーナス付与率 100〜199ドル:30%(最大60ドル) 20

  • ストップ狩り対策に、海外のFX業者が最適な理由

    トレーダーの損切り注文を実行させて利益を得る「ストップ狩り」を回避するなら、国内業者より海外業者がおすすめです。 2つの理由から、スプレッドが急に広がりにくいからです。 海外業者がおすすめの理由 メイ

  • 国内のFX業者は勝てないのか?(呑み行為の見解)

    「国内のFX業者は呑み行為をしているから、トレーダーの損失が利益になる。つまり国内業者とは利益相反の関係があるから稼げない!」という話を聞いたことがあります。 私は、勝敗に関係ないと思っています。トレ

  • 海外FXのおすすめブログ(勉強や手法検証に最適)

    安心して信頼できるという理由で、普段参考にしている海外FXブログを紹介します。 ブログの選定基準 信頼できる(顔出し、トレード実績公開など) シェア精神を感じる(コミュニケーション) ビジネス色が強す

  • 海外FXの初心者が注意すべきリスクと適切な対策

    私は2011年からFXを始めて、2019年から海外業者も使っています。海外FXの初心者が注意すべきと感じたリスクは2つです。 海外FXのリスク 稼ぐと税金も増える(累進課税) 一瞬で資金がなくなること

  • 海外FXの最新キャンペーン情報(ボーナス増量中)

    海外FX業者の期間限定キャンペーンです。詳細はリンク先の公式ページで確認できます。 期間限定キャンペーン Gemforex:ゲムフォレックス 口座開設で3万円プレゼント(通常1万円) 未入金ボーナスの

  • 海外のFX口座を使って感じたデメリットとメリット

    2011年から国内業者でFXを始めて、2019年から海外業者も使っています。最初に海外口座で感じたデメリットは3つです。 海外FXに感じたデメリット 取引手数料(スプレッド)がやや高い 出金の手間と面

  • 国内と海外FXの取引方法(DD方式とNDD方式)

    FXの取引方法は、主に2種類あります。FX会社と取引をする「DD方式」と、為替市場に直結した「NDD方式」です。 スプレッド(取引手数料)と、取引の流れが違います。 取引方法の違い DD方式:主に

  • 海外FX業者の約定力ランキングと約定拒否(リクオート)

    海外FX業者を、約定率が高い順で一覧にしました。一般的に、1秒以内に99%以上の注文が処理されています。 約定力ランキングはこちら 約定力は、FX会社の総合的な注文処理能力です。高いほど希望通りの取引

  • 海外FXのスリッページと許容範囲(MT4の設定方法)

    注文価格と約定(成立)価格の差「スリッページ」は、FXで日常的に起こる自然な現象です。「スベる」「スリップする」などとも言われます。 スリッページが発生する理由は、タイムラグです(注文がインターネット

  • 銀行振込で海外のFX業者に入金する手順とメリット

    海外のFX業者は一般的に、入金用の国内銀行口座を用意しています。そのため、普段と変わらない手続きで銀行振込ができます。 振込名義に「口座番号」の記入が指定されている場合は、記入漏れがあると着金が遅れる

  • レバレッジ制限なし!Exness(エクスネス)の日本口座開設

    Exness(エクスネス)は、レバレッジ制限なしも可能です。取引ツールでMT4を選び、口座残高が999ドル以下の時に上限が無くなります。 レバレッジ無制限の海外FX業者は、現状Exnessしか知りませ

  • Titan FXの出金方法。着金時間とウォレット手数料

    Titan FX(タイタンFX)の出金は、手数料無料・即時処理・限度額なしです。出金ミスを防ぐために、まずは入金した決済方法へ出金します。 クレジットカード(デビットカード)とSTICPAY(スティッ

  • Titan FXの入金方法。最低入金額〜限度額と手数料

    Titan FX(タイタンFX)の入金方法はクレジットカード(デビットカード)とウォレット(STICPAYとbitwallet)です。 手数料は無料で、即時着金です。初回の最低入金額は2万円で、2回目

  • Titan FXの本人確認書類・提出方法と審査時間

    Titan FX(タイタンFX)で口座開設をしたら、会員ページ(クライアントキャビネット)で本人確認を行います。 口座開設からログインまでの流れは、こちらの関連記事を参考ください。 海外FX業者では不

  • クレジットカードで海外FX業者へ入金する手順と決済ブランド

    クレジットカード・デビットカード・プリペードカードで、海外FX業者へ入金できます。 手数料無料で即時着金、そしてカードのポイントも貯まるのでよく使っています。 入金手順は、金額を決めてカード情報を入力

  • キャッシュバック付きの海外FX業者。金額と上限を比較

    海外FXのキャッシュバックは、取引に応じてもらえます。25社調べた中で約25%の業者が付与していて、ロット(基本10万通貨)や日単位で金額が決まります。 業者のキャッシュバック金額 XM:約3ドル〜7

  • 1,000万円以上!入金ボーナスがお得な海外FX業者

    海外FXには「ボーナス」という独自特典があります。ボーナスは証拠金として取引に使えるので、追加資金です。 海外FX会社の主な利益は、取引手数料です。そのためボーナスは入金に対してもらえることが一般的で

  • ビットコインを海外FX業者に入金する手順と時間

    ビットコインを海外FX業者に入金する手順は、カンタン2ステップです。 ビットコイン の入金手順 取引をする海外FX会社で入金手続き お使いの仮想通貨取引所やウォレットからビットコインを出金申請 仮想通

  • Titan FX(タイタンFX)の口座開設方法とログインの流れ

    Titan FX(タイタンFX)は1人6つまで口座を開設できます。6つの口座残高合計が6,000ドル以上あれば、7つ以上持つこともできます。 口座は手数料無料の「スタンダード」と、スプレッドが狭い「ブ

  • IronFXのボーナスの種類・もらい方と出金シミュレーション

    IronFXは入金に応じて、3種類のボーナスがもらえます。 ボーナスの種類 シェアボーナス 入金額の100%を何度でも無制限(500ドル以上の入金) パワーボーナス 入金額の40%を4,000ドルまで

  • IronFX(アイアンFX)の口座開設手順と口座タイプの選び方

    IronFX(アイアンFX)は、口座開設数に制限なしです。管理のしやすさから、カスタマーには5つ程度が推奨と言われました。 口座は2種類で、ボーナスがもらえる「ライブ」と透明性の高い「STP/ECN」

  • ビットコインなどの仮想通貨で入出金できる海外FX業者

    ビットコインなどの仮想通貨で入出金できる海外FX業者は、全体の30%ほどです(25社の調査結果)。 基本的に手数料無料・即時反映でとても使いやすいです。決済金額は業者によりますが、数百円(0.001

  • Tradeview(トレードビュー)の口座開設方法と取引ツール

    Tradeview(トレードビュー)は、1人5つまで口座開設できます。 25社の海外FX業者を調べた中で、Currenex社(カリネックス)の高性能ツール・Viking Trader(バイキング)が使

  • Traders Trust(トレーダーズトラスト)の口座開設方法

    Traders Trust(TTCM)は、1人3つまで口座開設できます。もし自動売買などで3つ以上口座が欲しい時は、カスタマーサポートに相談もできます。 通常の取引口座に加えて、入出金用の「ウォレット

  • LAND-FX(ランドFX)の口座開設からログインまでの流れ

    LAND-FX(ランドFX)は、1人5つまで口座を持てます。 最初の口座設定で少し迷うかも知れませんが、こだわりがなければ最初はスタンダードな口座を作りましょう。必要になったら後から追加できます。 最

  • 海外FX会社が破綻した時の保証制度(分別管理と信託保全)

    FX会社はトレーダーから預かった資金を守るために、分別管理(信託保全)をしています。分別管理と信託保全はどちらも財産保護の仕組みで、法律と免許が違います。 分別管理は金融機関(主に証券会社)で義務化さ

  • 国内と海外のFXの違いを比較。どっちがおすすめ?

    安心して慣れ親しんだ取引をするなら「国内業者」、自由にガッツリ稼ぐなら「海外業者」がおすすめです。 FX会社は国内と海外で、金融免許の取得国が違います。国内業者は日本で金融商品取引業に登録し、海外業者

カテゴリー一覧
商用