searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

春さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
子供たちの記録
ブログURL
https://hopstepkun.hateblo.jp/
ブログ紹介文
中3と中1の子どもたちのキロクです
更新頻度(1年)

46回 / 44日(平均7.3回/週)

ブログ村参加:2020/02/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、春さんの読者になりませんか?

ハンドル名
春さん
ブログタイトル
子供たちの記録
更新頻度
46回 / 44日(平均7.3回/週)
読者になる
子供たちの記録

春さんの新着記事

1件〜30件

  • 学力推移調査 中2四月

    上のキロクです。さあ、行きまっせ〜!あれあれ?国語 67.0数学 64.4英語 65.1 総合 68.1gtz、総合はかろうじてS1でしたが、数学…S3、やばいです。一気に急降下。プライドがズタズタです。負けるな!巻き返せー!るか?

  • 新型コロナの不安と共に…

    新型コロナの不安が押し寄せて、冷静にならねばと、家族と向き合えると前向きに捉えることにした。そして、融資申し込みに走る。経営維持のため。長く続けば、何があるかわからないな…などといろいろ考えていて、ふと、目が覚めた。やっと目が覚めた。長い長い、中学受験の夢から。どうして、私立受験させなかったのだろう。完全に私の選択ミスだったと何度も悔やみ、ずっと子供に申し訳ないと考えていた。病のように。でも、私立に入っていたら、学費、払えなくなっていたかも…と今日はっと気づき、ほっと胸を撫で下ろした。どんなに満足な私立に受かっても、途中で辞めることになったら、今より辛い。

  • 通知表

    二人が通知表を持ち帰りました。下の子の通知表は、ほとんど真ん中に⚪︎がズラリ。わかってはいましたが、やっぱりね。これをどうやって改善していくか。問題点1.発言しない2.忘れ物多い3.提出物出せない、時間内に終わらない問題、いっぱいじゃないか!?これから人間改造事業に取り組むくらいな意気込みが必要ですね。でもね、これでも精一杯やってきた結果なので、これからも精一杯やるしか道はないですね。命かけてやります。一方、上は自分で頑張ってます。一年生は、評定3.5だったので、大学は一般入試で頑張るしかないねと腹を括ってました。二年生は、評定4.1まで上げてきました。自分なりに考えて頑張ってます。上を見れば…

  • 学力推移調査 中1第三回

    上の子のキロクです 国語 全国偏差値65.1 数学 全国偏差値70.9 英語 全国偏差値63.6 総合 全国偏差値70.2 第一回に続き、GTZはS1でした。 受験のアドバンテージを強く感じます。英語は健闘したといえるのではないでしょうか。どこまでこれを守れるのだろうか…というのが当時の感覚… 現在…。実際守れてません。不安は的中するのです(^◇^;) それにしても、学校全体の英語のレベルが高いです。校内偏差値は55.3ですから、全国と8くらいは違います。 それに反し、数学は少し落ちます。 きっと男子校ならこれを逆転しているのでしょうね。 これからの下の子の英語が気になってきました。大丈夫なん…

  • 入学までにダイエット…?

    受験のストレスで、お菓子と牛乳を取り過ぎてました。太り過ぎです。ランニングも結局続かない…嗚呼ー。(ノД`)とりあえず、お菓子と牛乳をやめてみて、寝る前にスクワットと腹筋。3日目です。なんと、1.35kg減!!!がんばれー!

  • 嬉しい台詞

    「数学好きだわ。難しくなるのが楽しみ。♪( ´▽`)」下の子から、暖気な台詞が飛び出してきました。してやったり。ニンマリ。^_^と、横から、「数学を舐めんなよ!Σ(-᷅_-᷄๑)もっともっとむずくなるんだよ。」あちゃー、傷心の弟の腰を折らないでおくれ…(^^;;あんたは特にむずいのをやってるんだろうから。私はもうとっくに、わからないところ。と、言ってはみたが、高校受験と中高一貫の数学の違いがいまいちわからない…

  • 早稲アカ 入塾テスト 小6 2月

    下の子のキロクです 算数 偏差値62.1 国語 偏差値57.5 傷心のまま受けたテストでした。 次は頑張ろうと思いました。

  • 学力推移調査 中1第一回

    上の子のキロクです。このテストは、中堅の私立中高一貫校が受けます。都立は大体全校受けてます。第一回目、中1春国語 校内偏差値 62.9数学 校内偏差値 67.7国数 校内偏差値 70.1この回は英語はなくて、校内偏差値しか出ませんでした。うっかりミスがあり、悔しがってましたが、受験の緊張から解き放たれた4月、周囲も同じような結果だったように記憶しています。

  • やっぱり人気があるみたい

    上の子、何故か、いろいろな友達がおり、引っ張りだこです。コロナなのに、一日置きに勉強会や体動かし会に誘われて行っています。家族には厳しいが、友人には優しい…んだろうね。下の子、卒業式に出席しました。短縮版でしたがやっていただいたことに感謝でした。仄々とした温かい学年で、いつも居心地が良い…そして、下の子はやっぱり人気があるみたい。良かった。担任の先生とは相性が悪かったようですが、友達が良かったから幸せだって思います。

  • 実録、これからの教育費 二人育児

    下の子、英語 @11,000数学 @11,880国語 @11,880*12季節の講習 160,000柔道 年 15,000給食費 55,000検定等 12,000計 713,120上の子、学校 年180,000英語 @19,000*12部活道具等 20,000矯正 @20,000*12計 668,000合計 1,381,120でした。昨年は、下が受験生でしたので、+200,000ほどでしたか。二人が公立なのは、本当にありがたいです。二人とも私立なら、なんだかんだとかかり、この額の二倍になってしまうかと思います。公立学校ありがたや…

  • 2回の都立中高一貫の受検を通して

    冷静になれた今、私はたった2回しか経験しておりませんが、その中から、感じたことを書いてみたいと思います。 都立にこだわるな!あくまで私立中第一志望で行け。 都立にこだわるなら、受かっても落ちても気にするな!です。 1回目の受検は、元々都立中受検を視野に始めましたが、もっと上を目指したいという上の子は私立難関校を第一志望に変えて、最後まで突っ走りました。私立は受かっても都立に進む、全部落ちたら公立中の約束でした。 今考えると、本当に両方落ちたらどうしたのかなと思います。しかし、上の子は上昇志向が強い。だから、それを利用して成績は伸びていきました。 二回目は、伸びるは伸びるのですが、欲が無いのです…

  • もうすぐ卒業式&修了式

    卒業式は、保護者2名まで参加可、マスク着用です。桜が満開の中の卒業式と修了式になりそうです。昨日は、下の子と、今日は、上の子と1時間ほど散歩しました。下の子は、もっぱら友達との遊びの話でした。平和な性格です。敵はいない。仲間ばかり。激怒したりした事はないの?と聞いたら、一回、ゲームのやり方でキレそうになった…と、あっそうかい。幸せな奴です。^_^上の子とは、理系にするか、文系にするかについて相談されました。今のところ、どちらとも選べる状況だけど、友達には理系と思われている。しかし、夢は文系の職業。どっちにしようか迷っている。今は理系科目に興味はない。私からは、今はあまり決めずに基礎固めをして、…

  • 一歩一歩

    英語、少し慣れてきました。朝、起きた瞬間、「I'm fine. it's sunny.」で始まりました。前向きに取り組むようになってきたかな…絵単も諦めず続けています。下の子は書くのが苦手なので、今は書く事はせず、もっぱら耳から入れています。絵単は毎回3回は繰り返し聞く約束です。漢字、コツコツ続けています。塾で毎回漢字と読解の宿題が出ます。次回に確認テストがあるので、満点が取れるように頑張っています。もう、先生を信頼しており、先生のアドバイスを実現するよう努めています。「中学生なんだから、自分で計画を立てるようになりなさい。宿題も自分で考えてやりなさい。」など、自立に向けて指導してくださってい…

  • 上の子の学校は、都立中高一貫です。通塾率は、決して高くなかったです。enaとか栄光とかワセアカとかをそのまま補習的に続けている子は割といたようです。中は進み早く、ついていくの大変!で、塾に行っているから安心ということはないようです。子供の話から窺い知れることは、努力型でコツコツと塾で一番を維持してきたタイプが苦労しているように思います。それまで天才と扱われてきたであろうタイプですが、決して天才ではない、と気づかされるのです。うちがまさにそうです。というか、気づいていましたが。それは、ほぼ全員がコツコツ努力型だからです。圧倒的にやらない子が多い中では、努力する子は秀でます。でも、みんながみんなや…

  • コロナはまだ収束しませんか?

    塾は少人数制のため、休校にはなりません。この時期、どんどん先へ進めているお子さんもいるでしょうに、うちは牛歩の歩みです。笑笑先生に言われたとおりに宿題をこなして、時間があるから多めにやっておこう…なんてことは、ない、ない!!!笑笑今は、コロナで家族の在宅時間が増えました。だから、家族でゆったりと過ごす時間が増えました。主人 ほぼ全ての会合が中止や延期となるので、休みと夜は家にいます。私 変わらず会社と家の往復ですが、ママ友とPTA.塾説明等は声かからず。上 学校なし、部活なし。大量の宿題と金欠と格闘中。下 ひまー。三人が彼の行動に注視してます。笑笑ずっと、ずーっと、慌ただしく過ごしてきた家族は…

  • 初心に戻る

    子供達と一緒にいられることにひたすら感謝して、初心に戻ります。子供達の人生。目標は自分で立てれば良い。ただ、サポートにまわります。力抜いて、人生を楽しみます。今日まで一ヶ月間取り組んできた基礎の復習の終わりが見えてきました。昨夜は、上の子が英会話の相手を買って出てくれて、中学からの課題の取り組み方などレクチャーしてくれて、真面目に聞いている姿が印象的でした。いつも喧嘩ばかりの兄弟でした。下の子は、上の子を見直す心が出てきて素直に聞くし、上の子は下の子の健闘を称え、前向きに応援するように変わりました。きっと二人とも少し大人になったのでしょう。公立中学入学が待ち遠しいです。

  • 後悔と反省と、これからは…

    昨日の記事はたくさんの方にお読みいただき、ありがとうございました。とても恥ずかしく、とてもくだらなく、いつも書くのを躊躇します。でも、このブログは、人に言えない、家族にも言えない、自分のことを語る場所と思って書いていきます。一日一日、早く終わって欲しい、早く結果が欲しい。そう思って過ごしていた数年間。子供の成長をそれなりにしっかり見てきたつもりでしたが、これは良くなかったと気づきました。これからは、一日一日を噛み締めて大切に過ごそうと思います。早く終わって欲しいなんてもったいないことを考えていた、相当苦しかったんでしょ?と自分に問いたい。そうです。苦しかった。本当に辛かった。何が辛かったのか……

  • 後悔と反省と、今気づくこと。

    下の子の不合格を通して、勉強への取り組み方や、親の関わり方、塾の選択等いろいろ考えました。これまで、私が中心で判断して、全てが失敗、間違えだったと主人から指摘され、私は全てが私の責任だと受け止めました。私は心の底では失敗とは思っていません。下の子の人生を否定するようで嫌です。力が足りなかったと認めて、成功にする歩みを続けていこうと思っています。だから、かえって、中途半端な学校に行かなくてよかったとも思ってます。しかし、責任を負い、主人の考え方、関わり方を取り入れて、やってみています。ですが、うまくあまりいってない。そして、最後まで面倒を見るのは私。いろいろ考えてますが、やっぱり、うちは、主人と…

  • 毎年の楽しみ

    そろそろ、主要大学合格者数ランキングが出始めますね。まいとし、これを見るのが密かな楽しみです。上の子の学校が伸びているので、楽しみなんです。学年で半分は国公立+早慶に行くようになってきているので、なんとなく安心を貰えるからです。ただし、ご承知の通り、我が子についての保証では、全くありませんが…(T . T)中堅都立、先輩方は毎年健闘しています。その陰にはもちろん先生方の並々ならぬご尽力があります。

  • 数学と英語もスタート

    数学もスタートしました。もう、新しい塾にも慣れたようです。楽しくなってきたと言ってました。まだ、わかるところだし、宿題も少ないので、ゆっくり進めていくのかな。計算が早いと褒めていただき、ご満悦でした。英語はまた違う先生にお願いしています。いい先生です。「私は学校のお勉強のために教えることはしません。使える英語を教えたいからやっています。英語の成績がどれほどよくても、使えない人を山ほど見てきましたから。英語を使うというのは、ただ、話せるだけではダメなんです。文化を知ることも大切で、それを理解して且つ自分の文化と融合する事が大切なんです。」お任せすることにしました。学校の方は並行で対策しようと思い…

  • 心をえぐる

    誤魔化しながら、勉強させてきた。具体的にいうと、勉強する意味や姿勢やらなんやら、わからないまま、ただ、単にやらせる。だから、本来どうしてやるのかとか、どういう方法が自分に合うのかとか、何も考えないまま、ただ言われるままにやる。そういう中学受験をやりました。だから、その後、中学に今度上がるわけですが、もう、言われるままにやることはないし、言われるままでも続かない。そうなると適当にやったことにして、自ら誤魔化すようになる。やった事が身につかない。そうなるとわかっていて、でも受験まではとやらせてきて、結果が出なかった場合にどうするのが正解か。上の子は、中1の一年間、それはそれは迷走しました。本人任せ…

  • 通塾開始

    今週から通塾スタートしました。英数国下の子は、これからの一、二年が勝負の分かれ目。反抗期に入る中で、いかに勉強する姿勢が身につけられるかで、将来が決まるだろう。やらなければどこまでも底無し。やればそれ以降、手を離していけるだろう。最後の子育て、くらいの気持ちで、春も頑張る!緊張して、行きたくない感爆発のなか送り出し、終わると笑顔で出てきました。面白かった。そりゃそうだよ。できると楽しい。だから、頑張れ。今日は国語でした。先生曰く「結構読める子ですよ。できない子じゃない。ただ語彙力がないので、語彙を増やしていきましょう。」はい、了解しました。

  • 子供たちの夢を聞いた。上は、かなり運も、資質も、努力も必要な夢を小学校から持っている。応援しているけれど、無理かもしれない。今日は、それがダメだったらの話。翻訳の仕事がしたいらしい。今は、テレビで聴くような会話は聞き取れるように上達している。「ポケトークに勝らないとならないわけね。」というと、「ポケトークは、同時通訳できないから時間がかかるでしょ。」うん、そうよね、その通り。AI相手に勝負していくのね、あなたたちは。下は、柔道の先生になりたいと言っていた。先生、聞いたら泣いちゃうよ。きっと。でも、それは作文用で考えただけで、「なかなか良い出来だったでしょ?」と言っていた。少し本心も含んでいるの…

  • ひたすらに

    自宅待機…みなさん、乗り切りましょう!

  • 数検

    いろいろ考えたのですが、単語、漢字、と基礎を揃えて、今は、楽しめる、数検アプリをやっています。すごいね、できるじゃん。の褒め言葉に弱いのねん。言うくらいはいくらでも!ただ、ですから。すごいね!

  • 検定

    わくわく漢検、6年生の復習。これはスイスイできてる?絵単5級、家にあったので、これをやる。耳から入れるので、筆記よりは楽しくできてるよう。漢検は、近い会場があるみたいなので、そこに申し込もう。英検は、近くにあるかな…個人受検、すごーく遠い会場で辛かった。なるべく省エネで行こう。

  • 自己満足に浸る

    今日は、上は、友達と勉強に出かけた。下は朝から、お掃除を手伝ってくれる。買い物も付き合ってくれて、夜は、街の夜回り、「火の用心!」をしに出かけるらしい。あまり勉強好きじゃないけど。二人ともいい子には育っている。

  • 深く話をした

    新コロナの影響で、学校も部活もない。上の子と通塾について話す機会ができた。以前は、わからないところをなんとなく放置している様子だったが、今は、学校で積極的に質問に行き、わからないところを明確にして進むように変化しているという。来年まで通塾せず、進むことになった。話をしていると、下の子のことに、両親二人で構っていたから、かなり自分にも注視し、評価してもらいたがっていることがわかる。英語や国語の高評価や、数学の上昇について詳しく説明してくる。そろそろ、こちらにも構わなくてはならない。大学受験を意識した勉強を本人から始めている。やばいところはやばいと捉えて、自分から消していく努力をしていた。親も協力…

  • 体系数学

    結局、上の学校は、来年度まで休校となった。収束すれば、春休みを返上で授業か、又は、夏休みが短縮されるかもしれない。カリキュラムがギシギシに詰め込まれていて、1日でも臨時休校があると、必ず空いた日に振り替えられできたので、そこは、学校を信頼している。遅らせはしないだろう。と、話移り、体系数学の悩みだ。学校の例題はでき、問題集だと何問か解けない。テストも。だから、ちょいちょい質問しても、説明後はわかる。でも、問題で突っかかる。これは、完全に演習不足では無いか?!数学は完全につまづいているように思う。塾に入れ!と声高に主張しようか迷っている。この部活もない暇な時に数学だけでも受けたら?

  • 衝動買い

    中学の5教科の教科書、全てに準拠するワークテキストをポチッと衝動買いしてしまった。なんと愚かなこと。やっちゃいました。塾の月謝と思えば、安いもんだ!と気持ちが大きくなってしまった…中古で買えば、1冊3割ほど安いのに…よく考えてみると中学先取りの前に大切なことがあるらしい。それは、小学校の復習。漢字と計算。計算はいいとして、漢字は懸案事項だ…あと、先取りとして、英単語。これも苦手…He is a doy.と書いていたくらい土井さん?boyのつもりです。漢字と英単語、これがこの自宅待機の間にやることになる。明けたら、漢検も、英検も5級を受けさせたいなあ…

カテゴリー一覧
商用