searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

トキ子さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
幸せのつぶつぶ
ブログURL
http://tokiko55.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
多系統萎縮症という難病の夫を在宅介護している、強いっぷりして気弱なツマのブログ。
更新頻度(1年)

32回 / 98日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2020/02/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、トキ子さんの読者になりませんか?

ハンドル名
トキ子さん
ブログタイトル
幸せのつぶつぶ
更新頻度
32回 / 98日(平均2.3回/週)
読者になる
幸せのつぶつぶ

トキ子さんの新着記事

1件〜30件

  • 魔法使いのリハビリと一悶着

    木曜日のリハビリ。ガンガン歩かされる夫。この先生がすごくって、ちょっと先生が手伝うと、出来ないことが出来たりする。この歩くのだって、いつもはこんなふうに歩けない。それをそばで私も一緒に見ていて、私にも丁寧に説明してくれる。これは今何をしているのか、これは何のためにやるのか、これをしたらどうなるのか。それを聞きながら、見ながら、私は魔法としか思えない、と思う。...

  • おとなのための1分音読

    コメントで教えていただいた(娘っこさん、ありがとうございました!)心とカラダを整える おとなのための1分音読という本。夫は朝ごはん後、毎日欠かさず、これで音読タイム。頑張って、出来るだけ大きな声で、ハキハキと読み私はそれを、楽しく聞いているのだけど外郎売(2)というページは、あまりにも悲惨で私も読んでみたけど、私も悲惨すぎて、ふたりでゲラゲラ笑った。...

  • 3密契約

    先週の金曜日は、月一の脳神経内科の受診だった。今月から担当医が代わり、新しい先生。これまでの経緯を、ねほりんはほりん聞かれ必死で記憶の糸を手繰り寄せながら答えたけどちょっと間違えたかも😓夫の身体の状態も触ったり動かしたりして、みてくれた。先生は、夫を車いすから立ち上がらせて、先生の手引きで数歩歩き、止まらせてから「うん、なるほど…これは手を離したら、倒れる?うん、倒れるね。身体の使い方を覚えないとい...

  • プロ直伝!血行を良くして足のむくみをとるストレッチ

    うちに来てもらっている、医療マッサージ師の先生直伝、その名も『じゃあ足のむくみ、とりましょうかストレッチ』です!先生のご協力のもと、(私の)説明がヘタっぴっぴではありますがご紹介させていただきます!ご参考になれば幸いです😊では、どうぞ〜●ふくらはぎから、膝の裏の筋肉をのばすストレッチ足の裏を腕の内側で支えるようにして、少し足を持ち上げる。そのまま体を傾けると(写真では左に)、自然と足の裏を伸ばすようにな...

  • プロと機械とど素人

    昨日は、訪問マッサージの先生が来てくれた。本当の契約は今月の17日以降なんだけど、それまで「コロナウィルスで今ヒマなんで、遊びに来ます」と言って、本当に来てくれている。そして遊びに、とか言って、きっちりマッサージをしてくれた。何故かうすら笑う夫。ブログに載せるから写真撮らして、とお願いしたら恥ずかしいと言うので、モザイクかけるから、と拝み倒す。恥ずかしいなんて、こういう立派な仕事をしている人は(職業...

  • 麦茶ブシャー‼︎

    夫の嚥下障害は、今まではお味噌汁とか、水分と固形物が一緒になった汁物がむせるというくらいだったのが今月に入ってからかな?お茶とか、水分のみでもむせるようになった。それでも最初は、たまーにむせるくらいだったのがここ2、3日飲めばむせる、というふうになってきて、昨日は口から梨汁ブシャー!ではなく、麦茶ブシャー!だったので、とうとうお茶にもとろみをつけた。...

  • 飲みやすくて、ゴクゴク飲めちゃう

    先日「コップが、飲みにくい」と夫が言い、その後、アマゾンでポチった、ストロー付きカップ。ハビナース ストロー付カップ色々種類があったけど作りがシンプルで洗いやすいというのを基準に、あとは持ちやすさで選んだ。メモリがついてて、便利なようなそうでもないような…洗うのは、カバー(上の丸っこいとこ)もフタ(ストローが刺さってる青いフタ)も外れるから、比較的洗いやすいと思う。今は、とくにお茶等にトロミをつけている...

  • 誰も明日の保証なんてされていないから…お好み焼きだ!イェイ!

    ブログに頂いたコメントを読んで(みかんさん、いつもありがとうございます!)そういえば誰も明日の保証なんて、されていないんだよなぁ…と改めて、思ったのでそんなに大したことない日の、大したことない出来事でもブログにちゃんと残しておこう!と思い立ちまーったく大したことなかった一昨日の話。お昼ごはんは、お好み焼きだ!イェイ!...

  • 志村けんさんとコンビーフ丼

    志村けんさんが亡くなられたのには驚いて、そして寂しかった。悲しいというよりは寂しい。親しかったいつも笑わせてくれるおじさんが、いなくなってしまった、みたいな感じ。私が小さいとき、年に数回テレビでやっていたドリフ大爆笑、本当に楽しみで始まる何分か前にテレビの前にスタンバイして、一瞬も見逃さないようにしていたっけ。最後にやる、雷さまになったら、すごく寂しい気持ちになった。志村けんのだいじょうぶだぁも、...

  • 世間はコロナウィルス、我が家は訪問マッサージ

    以前、リハビリをしてくれるデイに行く行かないでさんざん悩みトイレに行くのを他人に手伝ってもらうのが嫌で、デイに行くのを拒否った夫。身体は動かないし、かたくなるしで、こりゃいかんということで、世間がコロナウィルスで騒然としている最中、我が家は訪問マッサージを受けることにしました。とにかく、身体をほぐすのが目的。そういうわけで昨日、訪問マッサージの先生と、ケアマネさんが来た。ケアマネさんは、コロナウィ...

  • 身体が動かない、癇癪、そして笑わせてくれるもの

    季節の変わり目は、夫の症状が進行しやすいのだけど、今回もやっぱり進行してしまっている夫。「日に日に、からだがうごかなくなって、トキちゃんの、やることがふえて、ごめんね」という、夫の謝罪から始まった今日意気消沈している夫を連れて、用事ついでにショッピングセンターへ行った。ショッピングセンターは何故か混んでいて、なんでだろう?と思ったら、コロナウィルスで、東京の週末の外出自粛要請が原因だったらしく食品...

  • 上等

    夫のシャワー浴の後、紙パンツを履かせ、床ずれに薬を塗り、寝巻きを着せ、靴下を履かせ、上着を着せ…というのが一連の流れなのだけどそれが、よし完了!というところで、ふと夫の顔を見たら夫が、怪訝そうな、何か言いたげな顔で私を見ているので「な、何?」と言ったら夫が、カスカスのかすれた、小さな声で「かん…して…」と言う。...

  • 夫とのこれから

    暖かくなって、いつの間にか咲き出した庭のスミレ。こんなに暖かいというのに、夫はまた一段階、身体が動かなくなり、ろれつも以前よりまわらなくなり、嚥下障害も少しずつ進んでいてコロナどころじゃなくなっている我が家。私が出来ることと言えば、夫に合わせて対処していくことしかないのだけれど今こそやるべき時が来たのでは!ということが、ひとつある。...

  • 社労士さんに依頼した障害年金の申請 まだ準備段階なんだけどね

    ここ数日、ブログも書かずに何をしていたかというととっくのとうに障害認定日を過ぎた、障害年金の申請の準備をしていたのです。それも、夜な夜な。昼間やる暇がないので仕方ない。とは言え、社労士さんに申請の代行を頼むことにしたので(自分でやると私はおそらく失敗するし、自分でやるガッツも無かった…)自分でやるよりはるかに楽なのだけどいくら頼むと言えど、病歴を書いたものを社労士さんに渡したりしないといけなかったの...

  • さようなら、先生 こんにちは、タコモダチオトモダチ

    病院に行った日は、疲れきって沈没…夫が通っている脳神経内科の担当の先生は、とっても忘れっぽい。それは、いつかこの先生のド忘れで、夫の身が危険にさらされるのではないかと思うほど。今日は、その先生の診察の日。そして先生の診察は、実は今日が最後。「人事異動なんです」先生は、近くの大学病院から週一回、私たちが通う病院に来ていて人事異動で、今度は違う先生がその大学病院から来るのだそう。「僕の先輩なんですけど...

  • 晴れ、生命力の塊、またカレー、そして笑うこと

    朝から、スッキリと晴れ。犬の散歩コースなのだけど、かわいいポニーちゃんを飼っているおうちがあって、日中はよく、ここに放たれている。今朝は、早くから放たれていた。どこにいるかわかるかな?🐴🐴🐴イチゴサンドをお腹いっぱい食べたいよね!という意見が夫と一致して午前中、八百屋さんに行って苺を買うため、夫と車いすで散歩。いつも行く八百屋さんには、店をやっているおばさんとおじさんの、娘さんとお孫さんが来ていた。...

  • 手の指が開かなくなっていた夫、そしてカレーな日々

    お昼ごはんの後、夫が私に「トキちゃん、ちょっと、あとで、指の間を拭いてくれる?」と言うので「いいよ、油ついちゃった?」と言うと「ううん…なんかねえ、指の間が、くさい」指の間がくさい?足の指の間ならともかく、夫が言うのは手の指の間。「な、なんで?くさいってどういった感じで?」と聞くと「なんか、くさいの。手が…指が開かないからかも」なるほど、そういうことか。夫は手は、特に右手が動かないのだけどいつの間に...

  • 始めから終わりまで最悪の一日

    朝から私は機嫌が悪かった。そういう日がたまにある。なんかムシャクシャする日が。そんな時はだいたい、疲れが溜まっている時や寝不足の時なんだけども。私は疲れていた。ここ数日でまた一段階、夫の身体が動かなくなった。一日おきに入っているシャワー浴までも、危うくなってきた。手すりを伝っての移動も、ギリギリみたいな気がする。“また一段、階段を降りちゃうのかな”そう思ったら、やっぱりちょっとガックリくるしそれでも...

  • ドタキャンしたデイの見学

    ココペリが笛を吹くと、木瓜の花のつぼみがついた今日、ほんとうは、デイの見学に行く予定だったのだけど、やめた。コロナウイルスで、中止になるのかと思ったらならなくて“この状況で、見学中止にしないなんて、なんてチャレンジャー”と思っていたけど、対策ナシっていうのもいかがなもんか…そして昨日、夫と私は病院に行って、ないとは思うが、感染していない、という保証もない。というか、私はそれ以外にも外出してるし見学に...

  • 約1分

    今日は病院に行って、3ヶ月に1回の泌尿器科の診察。病院に行くだけとはいえ、いつもはその行っている時間にやっている家事雑事も、やっていかなければならない。ちょっとの外出でも、そのシワ寄せは大きい。午後2時からの診察だったので、午前中、休みなく働いた。お昼ごはんを食べてから出かけるのだけど、1時15分には福祉タクシーのお迎えが来てしまう。夫はごはんを食べるのに時間がかかるし、用意にも時間がいるので正午に食べ...

  • あしを、あげてくあさい

    夫の足。かわいそうなくらいに、浮腫んでいる。動かないから血流も悪くなっていて、床ずれもかかとにあるし、色んなとこが擦れたり押されたりして、キズだらけで痛々しい。こんなに浮腫んでいると、今まで履いていた靴も履かせにくくなってきたのでとりあえず、外履き用の靴を新しく買った。...

  • お箸卒業

    昨日の宣言どおり今日はいつも行く介護サポートショップで、色々と買い込んできた。その中のひとつ、このフォーク以前、理学療法士さんから「箸で食べられなくなるまで、頑張って箸を使いましょう。使わなくなったら、本当にすぐ使えなくなっちゃいますから」と言われていたからか箸を使えてないのに、夫は頑張って箸を使っていた。でもここ最近は、食べ物を箸でつかめなくて、ほとんどかきこむように食べていて、あまりにも食べづ...

  • 自分の欲望2 早々と捨てました

    ソックモンキーを作りたいのよ!という、今の欲望。先日書いた、自分の欲望。私の欲望なんぞ、たいしたものではないけれど下手の横好きであるハンドメイドは、作りたいと思ったら、即、手を出す私なのであれを書いた後、すぐ手を出した。そしたら連日、睡眠時間を削りまくって(2時間睡眠なんていうバカみたいな日もあった)案の定、具合が悪くなった。日々追うごとに体調は悪化し、今日とうとう、ものすごい頭痛と気持ち悪さ、倦怠...

  • コロナウイルスとか、ラムのクミン焼きとか、生きる力とか

    新型コロナウイルスが、大変なことになってきた今日この頃滅多に外出しない私と夫だけど、もう遠くの話ではなくなってきた。夫がこれから通うデイサービスを選んでいて、来月6日に見学を予定していた所があったのだけど今日、ケアマネさんから連絡があり「予定していたデイの見学なんですけど、今コロナウイルスが騒がれていて、今度見学に行く所にも一応聞いてみたら、今のところ予定通り見学を行う予定とのことで…ただ、これから...

  • 介護保険で住宅改修 手すりがついたよ

    先日見積もりしてもらった、手すりの取付工事が無事完了。トイレと脱衣所の間。築40年以上のボロ家だからか、壁の強度がないので、補強板もついてる。見積もり時点では、長さ50cmとなっていたが、それでは短いかも、と工事をしてくれるおじさんの粋な計らいで、値段を変えずに少し長いものを取り付けてくれた。ボウズ頭に片耳にふたつピアスをしたおじさん、とても似合っていたから「ピアス、カッコイイですね!」と私がほめると「...

  • 私が倒れたらこの家は死ぬ

    今日、私は胃痛で苦しんだ。用事があったので、午前中は外出していたのだけど家を出る前から、胃のあたりが気持ちが悪く、そのまま出かけたら、出先で徐々に痛みに変わってきた。帰る時には、背中まで痛くなり痛みをこらえながら、冷や汗をかきながらやっとの思いで、家まで帰った。家に帰り着いたら、ほっとしたのもあるのか胃の痛み、気持ち悪さはピークに。...

  • コンビニに行けた!買い物ができた!

    考えてみれば、前回夫が外に出たのは、先々週の金曜日。先週は、私が忙しかったり天候が悪かったりで全く出ていないという、軽い軟禁状態のよう。 こりゃいかん、ということで久しぶりに、夫を車いすに乗せて、外へ散歩に出た。生憎の曇り空。ちょっと気分を上げようと、家からは少し離れたセブンイレブンへ、お昼ごはんでも調達しに行こう、ということに。車いすでは、そのコンビニに行ったことはなくて行くまでにちょっとした坂...

  • グエェェェッ!って、どうしたの⁉︎

    午後11時もとっくにまわって、日付ももうすぐ変わろうとする頃さーて、ブログでも書こうかな、と思ったら、隣の部屋からゴホッゴホッと、夫の咳。アラ?と思ってたら、だんだんそれはゴホッゴホッゴホッゴホッ…と長くなり、ついにはグエェェグエェェグエェェェッ!になったので、私は青ざめて「ど、どうしたの!?」と、隣の部屋へ突入していった。...

  • 自分の欲望

    脊髄小脳変性症のすべてという本に『夫が妻の介護に打ち込める条件』というところで基本 欲望を捨てられることと書いてある。夫が多系統萎縮症と告知されて間もなく夫の病気を知るためにこの本を買って、初めてこれを見たとき“そうだよね、よし、夫のために私も頑張ろう”と思ったものだが夫が要介護になった今、改めてこれを見ると“ギリギリまで欲望は捨てねえ!”と思う。この、『夫が妻の介護に打ち込める条件』というのは奥様が...

  • 夫と私の先にあるもの、そして今できること

    気温が上がるという予報だった今日、なんだか肌寒い。確かに暖かいような気もしなくもないけど、寒くも感じる、このどっちつかずな感じ。風はゴーゴー吹いてるし。と、思ったら、ここ関東地方では春一番が吹いたんですって。夕方には、暖かくなった。こんな天気の日は、夫の調子も良くないことが多い。揺れ(目眩)が激しかったり、脚が動かなかったり、ろれつが回らなかったり。気圧が下がっているときも、そういうことが多くて昨日...

カテゴリー一覧
商用