searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

いのうえさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
お金がなくったって
ブログURL
https://teoriza.net/
ブログ紹介文
お金がなく貧乏でも強く楽しく生きております体験談
更新頻度(1年)

22回 / 39日(平均3.9回/週)

ブログ村参加:2020/02/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、いのうえさんの読者になりませんか?

ハンドル名
いのうえさん
ブログタイトル
お金がなくったって
更新頻度
22回 / 39日(平均3.9回/週)
読者になる
お金がなくったって

いのうえさんの新着記事

1件〜30件

  • 転売の副業の落とし穴

    友人が釣り道具の転売の副業をしていました。リールや竿2万円~3万円ほどの品を釣り具屋さんの特売日に大量に買い込み、ヤフオクで高額で売るというものでした。最初は1個に付き4~5千円ほどの利益があり、楽しくて仕方なかったですが、数年経つにつれ段

  • できなかったアルバイト

    高校生の頃はお金のやりくりが毎月キツイな〜って思ってたなぁ‥。親が共働きで兄弟で一番上の私は、学校と家事の両立で大変だったけど、遊びも我慢できず親が帰りが遅いことをいいことにちょっとでも放課後、長く遊べるようにと思ってた。でも、アルバイトを

  • 連絡したくてもできない

    若い頃から金欠の経験は多いです最終的に悩むことになるのは食費と通信費だと思っています。食費をいかに切り詰めるかは常日頃から悩むところでしたが、給料日直前でもやしに18円出すか出すまいか悩んでいた時期、学生時代にお世話になった奨学金についての

  • 大学時代初めての一人暮らしでお金に困った話

    大学時代初めての一人暮らしでお金に困りました。大学進学を気に一人暮らしを始めました。それまでは実家暮らしだったので家賃の他に、ガス代、電気代、水道代、通信費、食費など全て込みで1ヵ月にどれぐらいの生活費がかかるのか想像する事が最初は全然出来

  • 今現在の生活が苦しい20代

    今現在の生活が苦しいです。今年の4月から社会人になり一人暮らしをしておりますが今金銭的にキツイです。この前初任給が手取りで18万入ったのですがそれでも支出が多く大変です。支出の内訳として家賃が5万円で手当てはありません。 光熱費が40

  • クレジットカードは魔法のカードではない

    魔法のカードなんてない私が幼い頃に両親が親が離婚していましたので、女手一つで兄とを育ててもらいました。親不孝なバカ兄弟は雁首揃え私立大学に進学したため自動的に、奨学金を借りて夢のキャンパスライフをスタートしました。そんな夢とか言ってましたが

  • アルバイトを急遽削られてピンチ!

    アルバイトを急遽削られてピンチになりました契約社員、アルバイト、パート。これらは正社員よりも遥かに失業のリスクが高まると思います。もう何年も前の話になるのですが、当時、某企業で受付のアルバイトとして働いていた私は、高時給を頂いていました。受

  • 派遣社員を辞めてからの女性の人生

    派遣社員として働いていた期間がありました。この時期にお金のことで悩んでいて仕事がとにかく難しかったです。特に工場で働いていたこともあって、体力がもたないことや長時間労働で働くことそのものが難しいと感じました。そのため仕事への継続の可能性につ

  • お金の使い道には気を付けよう

    お金の使い道には気を付けよう元同僚の話です。仕事もできて、頼りがいのある同僚N。ちょっと酒癖は悪いが部下にも慕われていました。ある日、休暇中の同僚あての電話を取った部下は電話内容からどうしていいか分からず、上司(係長)に相談し同僚の多額の借

  • お金があったことなんてない

    両親の経済観念が破綻していたので悲惨おかげで物心ついた時から貧乏であることが普通の状態でした。両親の結婚当初、母は実家が裕福だったためATMでお金をおろす方法すらわからない状態でした。そのため家計の管理は父が行っていたようですが、性格が見栄

  • あるだけ使っていた実家暮らし

    社会人になりそれまで学生でアルバイトを掛け持ちしていた頃よりまとまったお金を手に入れました。生活も実家暮らしだったため生活は苦しくなるはずではなかったはずだけど…お給料をもらうと美味しいご飯にプチプラな洋服、ブランドバッグを購入。お給料日、

  • 一文無しからの辛い貧乏結婚生活

    一文無しからの辛い貧乏結婚生活体験談さんざん好き勝手やってきた20代後半の男女が同棲することに。まだまだ付き合ったばかりで盛り上がってる二人なので、お互い貯金がない0からのスタートだったけど問題なし!有り金全部をアパート契約にあてて同棲スタ

  • アパート暮らしで職を失う

    アパート暮らしで職を失ってしまった大学を卒業して自分の稼ぎで一人暮らしを始めたものの、仕事に慣れず、半年で辞めることになってしまった、まだまだ世間知らずな20代前半のころ。地方の1Kのアパート暮らしでしたが、初任給は、労働時間で割ると最低賃

  • アイドルファンの貧乏生活

    あの人に会いたい気持ちが故にその子は元々はその辺にいた普通な女の子でした。強いて言うなら少しミーハーなぐらい。高校生までは部活を謳歌していたんです。しかし高校を卒業して、バイトを始めた途端趣味を見つけたんです。それは地下アイドルです。会いに

  • 働かない宣言

    ああ~年金生活ってどうなのよ主人が60歳で定年してから「俺はもう働かない」宣言!今は65歳にならないと年金はもらえませんが、ぎりぎり60歳から国民年金だけもらえる世代だったため、「何とかやりくりしてくれ」と言い放ち、自分は大好きなバイク遊び

  • 10円生活だった高校生

    10円生活だった高校生私の父は俺が外で使うお金をケチるな、文句を言うな、黙って金を置いておけというのがお決まりでした。なので母も、お小遣いとかは特に設定せず、父が欲しい時に欲しい分だけ渡していました。私は何度も小遣い制の方が絶対いいと言って

  • 3人の子を育ててくれた母

    3人の子を育ててくれた母私の母は、私が小さい頃に離婚し3人の子を一人で育ててくれました。父は死別ではないのですが、不倫で子供が出来たらしくそちらにも連れ子がいて養育費を入れてはくれませんでした。それから多い時で母は3つの仕事をして睡眠時間3

  • 2億5千万円の借金

    2億5千万円の借金が突然ありえない…。ごくごく普通のサラリーマンだった頃にふと降りかかった2億5千万円という高額な借金問題。正確にいうと自分自身の借金では無いのですがその借金返済に対する舵取りをするハメになったのです。それは5年前、それまで

  • 1人暮らしをしていての苦労

    1人暮らしをしていてお金が足りなくて、エディの溜まるポイントサイトに登録してそのエディをつかい食い繋いだことがある。なぜお金が足りなくなったかと言えば障害者年金の受給手続き中でもらえるかもらえないか判定中だったので、親からお金を送ってもらい

  • 6歳の心に残る醤油ご飯

    6歳の心に残る醤油ご飯これは私が6歳(幼稚園の年長さん)の頃のお話です。当時私の家族は、父と母と産まれたばかりの妹と2歳下の弟と私の計5人で借家で生活をしていました。母は専業主婦で世帯収入は父親が友人と始めた事業(電気製品販売業)の収入のみ

  • 簡単貧乏飯『お好まない焼き』~貧乏時代の究極メニュー

    貧乏時代に開発したご飯メニュー大学生の頃は仕送り暮らしをしていたんだけど、慢性的な貧乏学生でいつも月末は金欠だった。そんな月末のある日のこと。かろうじて小麦粉だけは余っていたので、お好み焼きを食べようと思った。だけど冷蔵庫を開けてみれば中身

  • 1週間の有給消化で得たこと

    ここ数年の話ですが、新しく家を建てました。家を建てたので当然のことですが毎月のローンが発生しますし、生活費も確保しなくてはなりません。光熱費もありますから毎月の支払いはそれなりの金額になります。それでもなんとか生活を続けていたのですがある年

  • ニート歴10年人間の現状

    大人になるまでは全くお金の心配などしてなかったやりたいことが出来て好きなものも我慢することなくだいたい買ってもらえてました。しかし大人になってからは就活を放棄して以来、やる気がなくなり全く働かなくなってしまいました。ニートという現実を受け入

  • 2人目出産後のお金に困った話

    2人目出産だがお金がないこれからお話することは一人目を保育園に入れ、職場復帰をしてすぐ二人目の妊娠が発覚し、同居していた実の母親も別居になったあとのお話しだ。一人目の時は実の母親がお弁当、夕飯を作ってくれ何不自由なく暮らしていた。しかし、長

カテゴリー一覧
商用