chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
令和でもプラモ! https://chiharo.hatenablog.com/

ガンプラを中心に、プラモ作りを楽しむ休日&深夜モデラーです。基本的には素組み+スミ入れ+トップコートの簡単仕上げですが、ガンダムマーカーを使った部分塗装やちょっとした改修をしたりし始めました。

Chiharu
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/02/16

1件〜100件

  • HGCE インフィニットジャスティス その3

    令人:こんにちは! 一月ぶりですね。 和歌:もうちょっと頑張れば、一月切ったのに。 令人:進んだのは3日前だったんだけどね。 和歌:では、早速進捗状況を見てみましょう。 和歌:ファトゥムですね。 令人:正確にはファトゥム-01です。 和歌:ジャスティスにも実装されていたのに、01なんですか? 令人:ジャスティスのはファトゥム-00だったんだよ。ジャスティスは試作機だったんだろうね。 和歌:そしてこちらが底面――というか、下面、ですかね。 令人:ファトゥムの方は、スジ彫りは追加せず、色変更を一部したのみです。説明書の写真を見ている時点では、メインの色が気に入らなかったので、何色に変えようかと悩ん…

  • HGCE インフィニットジャスティス その2

    令人:こんにちは! また間が空いてしまってすみません! 和歌:まったく、もうすぐ2箇月ですよ。 令人:その間にも少しずつ進めてはやり直したりして、いやあ、スジ彫りはやっぱり難しいですね。 和歌:それでは、早速見ていきましょう。 足部 令人:足の甲の、白いパーツをメタレッドに塗り替えています。 和歌:足裏のモールドや2分割されているところもHGとは思えないですね。 令人:でも、こっち方向に足が曲がっても、接地性が上がるわけでもないんだよなぁ。 和歌:インジャと云ったら蹴りですよ。蹴りのポーズがよりサマになりますよ、きっと。 令人:なるほどなぁ。 脚部 令人:大腿部の膨らみを削って平面にしようとし…

  • HGCE インフィニットジャスティス その1

    令人:えーと、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 和歌:2月の下旬に何を云ってるんですか? 令人:いや、気が付いたらこれが2022年初の投稿なんだよね。 和歌:あー、そういえば。何をやってたんですか? 令人:仕事が忙しくなったのと、とある資格試験の勉強に時間を取られて、単純に作る時間が減ったのと、いろいろとやり直しが多くてね、今回のは。 和歌:ほぼ2ヶ月ぶりということですね。にもかかわらず、毎日アクセスがあったそうじゃないですか。 令人:本当にありがとうございます。では、挨拶はこれくらいにして、本題に入ります。今回はこちら! 和歌:おお、インフィニットジャスティス! …

  • 令人:こんにちは! 今年最後の更新です。 和歌:昨年同様、今年に作ったプラモデルをまとめますね。 令人:まずはもちろんこちらから。今年の大半を使って完成させました。 和歌:MGエールストライクガンダムver.RMとランチャー・ソードのストライカーパックですね。 令人:そしてそれらを統合した、パーフェクトストライクです。 令人:2月から作り始め、完成が10月。足掛け9ヶ月ですね。このキットは始めてピンバイスを使ったり、ガンダムマーカーのシャインシルバーを使ったりと新しい技術やツールを使って、長く楽しめました。 和歌:本体のオリジナルカラーもいい味だと思います。 令人:そしてこのカラバリの検証のた…

  • [番外編]バンシィ ヘッドディスプレイ

    こんにちは! 管理人のChiharoです。 およそ半年ぶりですが、今回はユニコーンガンダムのヘッドディスプレイの姉妹機、バンシィのヘッドディスプレイとなります。 では、早速見ていきましょう。 バンシィはアンテナもクリアパーツになっていました。 塗装はガンダムマーカーのゴールドとシルバーをエアブラシシステムで吹き、トップコートの光沢で仕上げています。当初はもう少し塗り分ける予定でしたが、思った以上に金がキレイだったので、このままにしました。 正面から見ると、 ユニコーン同様、1本のツノにはなりません。PGは磁石を使っているそうですが、 こんなに薄い磁石は売っていないので、諦めました。 そしてリア…

  • RG デスティニーガンダム その6

    令人:こんにちは! 今回は再撮影したRGデスティニーです。 和歌:今回は画像が多いため、動作が重くなってしまったらすみません。で、なぜ急にデスティニーなんですか? 令人:一旦完成したときに、可動指が外れたりして、このソードの両手持ちができなかったんだよね。 和歌:劇中でも光の翼を展開してソードを構えるシーンがあったかと思います。 令人:HGCEのキットを買って手首パーツを取り替えようかなと思っていたところ、こんな物を見つけました。 和歌:パーツセット? 令人:初めて地元のイエローサブマリンに行ってみたところ、こういうパーツセットが多数置いてあって、探したら求めていたものがあったんだよ。 和歌:…

  • MG パーフェクトストライク その16(完結編)

    令人:こんにちは! 今回は完結編というか、おまけみたいなものです。 和歌:それでは、早速見てみましょう。 和歌:おお、これは壮観ですね。 令人:歴代の「オーブの守護神」の揃い踏みです。 和歌:パーフェクトストライクはオーブ解放戦の時に活躍していましたけど、ストフリは? 令人:アークエンジェルの部隊は一度オーブ宇宙軍として編入されているからね。 和歌:なるほど。――パーフェクトストライクとアカツキが併存することは正史では無かったけど、もしあったとしたら誰が搭乗したんでしょうかね? 令人:ストライクの予備パーツで作ったストライクルージュはキラがエターナルに乗り捨てているから、戦後にオーブに戻ってき…

  • MG パーフェクトストライク その15

    和歌:こんにちは! いよいよパーフェクトストライクのお披露目です! 令人:パーフェクトストライクとなるためには、事前にひと手間必要で、エールストライカーの一部を伸長させなければいけません。こうすることによって、ソードとランチャーを接続するための開口部が現れます。 令人:さらにランチャーの方には接続パーツが必要です。この時しか使わないパーツなので、先に本体を造ってランナーを捨ててしまうと、パーフェクトストライクができなくなるので、気を付けましょう。 和歌:それでは、いつもの3方向から。 和歌:おお、これも自立しますね! 令人:微妙なバランスが必要だけどな。実際は軽く膝を曲げたりしている。 和歌:…

  • MG レッドフレーム改 その7(再撮影)

    令人:こんにちは! 今回は前回に続いて再撮影です。 和歌:ガンダムアストレイレッドフレーム改ですね。 令人:飾ってたらいつの間にか無くなってた柄頭のパーツを、今回ストライクのパーツと一緒に部品請求して届いたので、一旦しまっていたレッドフレーム改を引き出してパーツを付けるついでにリングライトを使って撮影しました。 和歌:さすがリングライト。影になるところがないから、隅々まではっきり見えますね。 令人:大剣を背負わせると自立が難しいので、スタンドを使っています。 令人:それでは、ポーズを付けてみましょう。 和歌:本物の刀のように光ってますね! 令人:さすがメッキパーツ。前回はトレス台でしたから光を…

  • アーマードメサイアバルキリー その4(再撮影)

    和歌:前回の記事(20年4月)を見返したら、今年(2020年)中には変形させると云ってますけど―― 令人:ホントだ。1年半近く放っておいたんだな。ただ変形させるには時間がかかるのが解っていたから、なかなか手が出なかった。でも怪我の功名で、リングライトで撮影することができた。 和歌:結果論ですよ。それでは、早速見てみましょう。 令人:しまった、機首の部分が曲がっているじゃないか! でもしばらく戻せない―― 和歌:本体の光沢がより分かりやすくなっていますね。次は一斉攻撃です。 和歌:これは俯瞰気味に撮られているから、お腹の部分は目立ちませんね。 令人:今回は説明書通りにデカールやステッカーを貼って…

  • MG パーフェクトストライク その14

    令人:こんにちは! 今回はストライクの3つめの換装、ランチャーストライクです。 和歌:壊れた部分は直ったんですか? 令人:これのことだね。ランチャー本体とアームとを接続する部分です。 令人:部品注文したんだけど、在庫無しとの返事だったので、youtubeでいくつか動画を見ながら自分で改修することにしました。 令人:まず1.6mmのピンバイスで穴を開け、瞬間接着剤を付けて1.5mmの真鍮線を差します。その後長さを合わせてラジオペンチで切断、くっつける側のパーツに差します。 令人:パーツの構造上、左側の部分には真鍮線が2mmも差し込めないので、なかなか接着できなくて大変でした。 和歌:それでは苦労…

  • MG パーフェクトストライク その13

    令人:こんにちは! 今回はストライクの二つ目の換装形態、ソードストライクです。 和歌:早速、4方向から見てみましょう。 令人:ソードストライカーのアレンジはパイプをシャインシルバーに塗っただけです。他はデカールとツヤ消しのトップコートだけで、スミ入れするところも殆どありませんでした。 和歌:このキットは、水転写デカールが付いているんですね。 令人:当然だけど、デカールはソードとランチャーのストライカーパック用のみが入っています。 令人:それでは、ポージングをしてみます。 和歌:これだけの剣を振り回しても、ちゃんと自立しますね。 令人:両手持ちがサマになるので良かった。 和歌:靴の加工も功を奏し…

  • MG パーフェクトストライク その12

    令人:こんにちは! エールストライクの最終回です。今回は初めての試みとして、メインの部分のカラーアレンジを行いました。どこをどうアレンジしたのかを確認するために、説明書の「正しい」カラーのエールストライクと比べてみましょう。 和歌:パソコンでご覧の方は、2つのウインドウで開いて横に並べるとわかりやすいですよ。 和歌:間違いさがしみたいですね。 令人:間違い、と云うわけではないのだが……本体の色を抑えたものにして、しかし、エールストライカーとの親和性を持たせるために、コクピット部と靴は赤いままにしています。翼も白くして航空機の翼っぽくしています。シールドの色もアニメっぽくないかつ本体の色と合わせ…

  • MG パーフェクトストライク その11

    令人:こんにちは! いよいよエールストライクのお披露目です。 和歌:全体的に明るい写真と暗い写真がありますね。 令人:前回云ったように、リングライトを使う予定だったんだけど、購入した、正確には購入した雑誌DIMEの付録のリングライトが不良品だったようで、交換品が届く前に撮った写真とリングライトを使って撮り直した写真が混在しています。 和歌:それでは、まずは三方向から見てみましょう。 和歌:変わった台座を変わった台座を使ってますね。 令人:このカタパルトを模した台座は、キットに付属のものです。 令人:単色成形だったので、適当に塗装しています。コレを使うことによって、発進のシーンを再現できます。 …

  • MG パーフェクトストライク その10

    令人:こんにちは! 最後のストライカーパック、エールストライカーが完成しました! 和歌:エールストライカーの翼って赤くありませんでしたっけ? 令人:また。サーフェイサーの画像見たから、見当ついてるでしょ。翼は白、って云うなんかイメージが有って、白くしちゃいました。RGのストフリ同様、重たさを感じたので、色的に軽くする意図もあります。 和歌:これは裏からですね。 令人:横から見るとこうなります。背部のシルバーはモールドを使用しましたが、サイドのシルバーはピンバイスで軽く掘ってからシルバーを入れています。 令人:斜め後ろから。インパルスのシルエットシステムと違って、ストライカーパックは単体では使え…

  • MG パーフェクトストライク その9

    令人:こんにちは!その9にして、ようやく素体の完成です! 和歌:ながい道のりでしたね。 和歌:おお、カッコイイ! ポイント塗装も効いていますね。 令人:色合いも落ち着いた大人っぽい色になったかと思います。結局はストライクフリーダムと同じ色になったわけですが。腕が長いという人もいますが、気になる程度ではありません。 和歌:ストライクは、このマッシブさとスマートさが同居しているところがいいんですよ。 令人:ストライカーパックを背負うと見えなくなってしまう背部も、結構凝った造りになっています。 令人:私の中では、『EVOLVE』で縦横無尽に動き回るストライクのイメージが大きく、こんなポーズなんかも取…

  • MG パーフェクトストライク その8

    令人:こんにちは! 8回目にしてようやく本体のストライクが完成しました! 和歌:また、ずいぶん間が空きましたね。 令人:今回初めてのチャレンジした作業に慣れるまで、何度もやり直したりしたからなぁ。それと並行してエールストライカーも進めてたよ。最近はリゼロにもハマってました。 和歌:リゼル? あの、Zガンダムの量産が目的だったのに可変機構はメタスだったリゼル? 令人:リガズィみたいに不可逆的な変型よりはいいんじゃないか? じゃなくて、リゼロ! 「Re:ゼロから始める異世界生活」のことだよ。Amazonプライム・ビデオでアニメが見放題になってたんでな。シーズン2まで全50話を通しで観てた。 和歌:…

  • [番外編]ユニコーンガンダム ヘッドディスプレイ

    こんにちは! 管理人のChiharoです。 今回はほぼ製作工程の話になりますので、私が解説していきます。 このタイトルを見て、首を傾げている人もいるでしょう。 コレは何かと云うと―― じゃん! 10年以上前、模型誌『電撃ホビーマガジン』の付録として付いていたものです。調べてみたら、1/48のようです。細かいことは憶えていませんでした。 画像の出典はAmazonさんです。 コレを素組みで組むとどうなるか。 え 今回は素組みの写真を撮っていなくて、この画像はEGガンダムの記事から持ってきました。興味がおありの方は2020年11月の記事をご覧ください。 さて、ご覧のようにクリアパーツの他は白1色です…

  • MG パーフェクトストライク その7

    令人:こんにちは! 今回は余り間を空けずに行きます! 和歌:とうとうエールストライカーですか? 令人:いや、先に武装を作りました。 和歌:ビームライフルですね。 令人:この後、デカール貼りとトップコート、そしてポイント塗装の予定です。 令人:お次はこちら。 和歌:シールドですね。裏も何色かで塗り分けてますね。 令人:ガンダムマーカーのゴールド、シルバー、グレー、ダークブルー、レッドの5色です。範囲が広いダークブルーだけ、エアブラシシステムで、その他はペンのまま塗っています。シルバーのパイプ状のところは塗りづらかったですね。マステを細かく切って貼ったりしたんですけどね。ペンで塗ると、マステの下に…

  • MG パーフェクトストライク その6

    令人:こんにちは! 今月は繁忙期で忙しく、プラモ作りを進める暇も少なかったので、ちょっと間が空いちゃいました。 和歌:ちょっと? ほぼ1ヶ月間ぶりです。皆さん、お元気でしょうか。それでは、早速進捗状況を見てみましょう。 令人:腰部です。 和歌:少し光ってます? 令人:装甲の隙間からフレームが覗いているところは、何カ所かシルバーで塗ってみました。ただ、素材がABSなので、メタリックカラーはやめてガンダムマーカーのシルバーです。今回はパーツが干渉しないよう、塗った部分は塗膜分削ってます。 和歌:おお、成長しましたね。 令人:過去の失敗は活かさないとね。今思うと、ガンダムマーカーEXのメッキシルバー…

  • MG パーフェクトストライク その5

    令人:こんにちは! パーフェクトストライク第5弾です。今回はこちらから。 和歌:ソードストライカーの完成ですね。 令人:実はほぼ完成版。 和歌:ほぼ? ああ、そうか、肩に付けるパーツのパイプがありませんね。 令人:この前ビックカメラで小さい模型用のスプリングが売ってあるのを見つけて、これに換装するのもいいかな、と思ったんだけど、太さが微妙だったから一旦キットのサイズを確認してからと思って、その時は買わなかったんだよ。 和歌:で、確認して買い直した、と。 令人:いや、ここだけ金属にしても違和感があるかな、と思い直して、やめました。金属色の塗装にします。 和歌:なるほど。では、金か銀に塗ると云うこ…

  • MG パーフェクトストライク その4

    令人:こんにちは! 速くもその4です。 和歌:今回はどこまで? 令人:まずは、こちら。 令人:ランチャーストライカー、完成です! 和歌:デカールを貼ってツヤ消しのトップコートですね。 令人:このキットには水転写デカールが付属していたので、きちんとぬるま湯を使って貼りました。それでも、剥がれたり破れてしまうところがあったので、難しいですね。ステッカーの方がラクではありますけど、仕上がりはデカールの方がキレイだからなぁ。 和歌:あれ、シールドのところ、なんかマークがありませんでしたっけ? 令人:説明書では、「X105」の上に地球連合軍のマークがあったけど、パーフェクトストライクが戦った相手がその連…

  • MG パーフェクトストライク その3

    令人:こんにちは! 今回はお詫びから始めます。 和歌:その1のなかで、MGのパーフェクトストライクは無いとの記述がありますが、これは間違いでした。 令人:あった、と云うか、正確にはスペシャルコーティングVer.ていうのがあったんですね。パッケージから見てプレミアムバンダイ限定品だと思います。 和歌:お詫びして訂正いたします。失礼いたしました。MGパーフェクトストライクガンダムは、スペシャルコーティングVer.が存在します。 令人:大変失礼いたしました。商品は下方のアフィリエイト先でご確認ください。 和歌:さて、気を取り直して、パーフェクトストライクは進んでいるんですか。 令人:ふふふ。まずは、…

  • MG パーフェクトストライク その2

    令人:こんにちは! ストライカーパック第2弾です。 和歌:今回は更新が早いですね。 令人:このキットは元々二つのキットだからパーツも多くて時間もかかりそうなので、ちまちま写真数点ずつで更新することにしました。しかもなんか最近は週末にサーフェイサーやガンダムマーカーエアブラシシステムを使おうと思っても、風が強くてできなかったりもするしね。 和歌:アウトドアペイントの弱点ですね。 令人:そんな言葉、初めて聞いたぞ。 和歌:今、作りましたからね。それでは、写真をどうぞ! 和歌:ソードストライカーですね。 令人:オプションを付けるとこうなります。 和歌:小さい方はビームブーメランですかね? デスティニ…

  • MG パーフェクトストライク その1

    令人:こんにちは! 最近やることが増えて、プラモを作る時間がめっきり減ってしまいました。 和歌:その割には今回は更新の感覚が短いですね。 令人:まぁ、隙間を突いて少しずつでもね。その分、1回の更新の情報量は減るかもしれませんが。 和歌:ところで、MGのパーフェクトストライクって、キットがあるんですか? 令人:無いよ。有るのは、エールストライクVer.RMとランチャーストライカー/ソードストライカーパック。 和歌:なるほど。その二つを組み合わせてパーフェクトストライクを作るわけですね。 令人:その通り。去年の9月頃にプレバンで両方同時に販売していてね。PGはでかすぎるし、RGは小さすぎるし、MG…

  • RG ストライクフリーダムガンダム その5

    令人:こんにちは! 今回はストライクフリーダムガンダムの総仕上げです。 和歌:危うく忘れるところでしたね。まだ終わらんよ、とか云ってたくせに。 令人:いや、面目ない。RGデスティニーの「光の翼」と同様、RGストフリにもエフェクトユニットがありまして。 令人:その名も「天空の翼」! 和歌:劇中ではそんな名前は出ませんでしたよね。 令人:ああ、おそらくガンプラだけの名前だろうな。 和歌:では、早速その写真です。 令人:あ、その前に。今回エフェクトを付けるために説明書を見直して気付いたんだけど、ウイングはさらに展開することができました。それがこちらです。 和歌:ドラグーンがフレームから離れているんで…

  • SDガンダム ストライクガンダム ストライカーウェポンシステム

    令人:こんにちは! 今回はちょっと異色です。 和歌:わぁ。SDガンダムですね。商品名は「BB戦士259 ストライクガンダム ストライカーウェポンシステム」! 和歌:でも何故急にSDガンダムを? 令人:これはたまたま行った模型屋で見つけたもので―― 和歌:いまどき模型屋っていうのも珍しいですね。大体家電量販店で買ってしまいます。 令人:でも模型屋を見つけたら入ってみたくなっちゃうだろ。 和歌:いや、私はそれほどでも―― 令人:話にならん! 先に進めよう。 和歌:このキットは、その名の通りストライクガンダムに装着する3つのストライカーとストライクがセットになったものです。では、ご覧ください。 令人…

  • RG ストライクフリーダムガンダム その4

    令人:こんにちは! 今回は予定通りストフリの完成版です。 和歌:それでは早速行きましょう。 和歌:RGはディテールがこまかいですねぇ。 令人:いつものごとく、素組み+スミ入れ+トップコート。今回はスーパードラグーンの一部にニューホワイト、フレームの一部と、中央2本のアンテナをMr.メタルカラーのゴールドで塗装しています。そして、MGとの違いがこちら。 和歌:親子みたい。当然だけど、ほとんど一緒ですね、デザインは。 令人:子供の方が派手だけどな。とはいえ、親もあちこちに金メッキパーツをしようしているから、どっちもどっちか。 和歌:ウイングを展開するとこうなります。 和歌:やっぱホワイトが入ると、…

  • MG レッドフレーム改 その6

    令人:こんにちは! タイトル見て、あれ?と思った方もいるのでは。 和歌:私、その5で最終回って云っちゃいましたよ、レッドフレーム改は。 令人:いや、ストフリの完成版を載せようと思っていたんだが、トップコートが途中で切れちゃってな。いつ買えるか判らなかったので、先に写真を撮っていたレッドフレーム改に差し替えました。今回は全てスマホ、GaraxyS7edgeで撮影したものなので、あまり拡大すると、ぼやけてしまうかもしれません。 和歌:前回もげちゃってたパーツが届いて、補修したんですよね。 令人:そう。そして撮れなかったのが、このソードを構えたポーズ。 令人:でかくて重いので、ベースが不可欠です。ち…

  • 「不甲斐ない」はふがいない?

    あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いいたします。 と云うことで、2013年の、そしてリニューアルしてからの1発目です。 この「日本語のアレコレ」カテゴリーでは、私ことChiharoが普段から気になっているコトバや新しく知ったコトバなどを取り上げて、それについてのアレコレを適当に、たまにはきちんと調べて述べていきます。みなさまの暇つぶしになれば幸いです。 私は国語学者でもなんでもないので、間違った見解等あれば、ご指摘いただけると幸甚です。 また、内容的に文字主体となりますので、写真が載らないときもありえます。 それでは、早速第1弾です! ふがいない この言葉、ひらがなで書かれる…

  • 2020年に作ったプラモデル

    令人:こんにちは! 今回は2020年最後と云うことで、今年作ったプラモを振り返ってみます。仕上げまでいったモノのみです。 和歌:順不同です。と云っても、最初はやっぱりこれですね。 和歌:1/144 RG νガンダム! 令人:昨年から作り始めて、完成したのは今年になってからでした。このキットはバーニアのシルバーなどごく一部に部分と層を施しました。 和歌:νガンダムには拡張セットが二つありましたね。 和歌:ダブル・フィン・ファンネル拡張キットとHWS拡張セットです。 令人:RGだけど、元が大きい機体のためか、作りやすかったですね。 和歌:次はAS4点、一気にいきます。 令人:上からARX-7アーバ…

  • RG ストライクフリーダムガンダム その3

    令人:こんにちは! ストフリのパーツが全て組み上がったので、今回はその紹介です。 和歌:今回はパーツごとにご紹介します。それでは、早速。 脚部 和歌:装甲のスキマから金色のフレームが見えるようになっているんですね。 令人:このキットは成形色で3種類の金色があり、みな質感や色が微妙に異なっているのですが、自分で着色した金もあるため、計4種類の金色の表現があることになります。 和歌::ヒザはもう少し曲がるかと思いましたが。 令人:うむ、説明書だと腿の装甲もスライドするように見えますが、実際はここまでしか曲がりませんでした。フレームを塗装しているので、どこかに障害が起こっているかもしれません。 和歌…

  • 2,000アクセス突破!

    いつも拙いブログを見ていただき、ありがとうございます。 冬期休暇に入ってから、毎日アクセスが増え、気が付くと2,000アクセスを突破していました! 1,000アクセスまで9ヶ月かかりましたが、その後約5ヶ月で2,000に達していました。しかも12月はアクセス0の日が1日も無い、という、誠にありがたい限りです。 ひとえに読んでいただいている皆様のおかげです。ありがとうございます。 今後ともよろしくお願いいたします。

  • HG フルアーマーユニコーンガンダム

    令人:こんにちは! ストフリの続きは全部組み上がってからにするので―― 和歌:というわけで、今回はこちら! 和歌:1/144 HG フルアーマーユニコーンガンダムですね。 令人:実は作ったのはかなり前なんだけど、一つ重要なパーツを失くしてしまって。そのパーツが届いたので完成させました。 和歌:カッコイイ。HGも侮れませんね。――で、やっぱツッコんだ方がいいんでしょうね。なぜ、ガンダムマーカーのセットが? 令人:キットにはきちんとこの巨大なタンクを支えるための支柱があるんだけど、しばらく封印していた間に無くなってました。 で、高さが、ちょうどいいこれを支えにしました。 和歌:せめて布とかかけて隠…

  • RG ストライクフリーダムガンダム その2

    令人:こんにちは! 令人です。ちょっとぐったりしてます。 和歌:のっけからどうしたんですか? 令人:まあ、訳は後ほど。まずはご覧あれ。 和歌:ストフリのウイング! 令人:ドラグーンに続いて、そのままバックパック――というかウイングを先に作ってしまいました。 和歌:オリジナルよりもハデな開き方になってますね。 令人:よく見ると手前の二つはちゃんと開ききってないな。 和歌:その二つの金色の部分、ハレーションを起こしてますね。 令人:そこはメッキパーツなんだよ。作っているときに角度によって照明を反射するから眩しかったな。そして閉じるとこうなります。 和歌:やっぱ、ホワイト、良い感じじゃないですか。な…

  • EG RX-78-2 ガンダム[クリアホワイト]

    令人:こんにちは! なんとか今月中にもう1本書くことができました。 和歌:もっと早く行けると思ったんですがね。 令人:まぁ、まずはパッケージの写真から。 和歌:いつもの箱じゃないんですね。しかも下に NOT FOR SALE って書いてありますね。 令人:これは、ガンプラEXPOの入場特典として配布されたものです。ガンプラEXPOが今月に4日間あって、毎日違う色のクリアパーツのEGを配ってたんだよ。4日間通えば通常のガンダムの色のクリア版EGが完成する、と云うことになっていた。ちなみにクリアではない一般店頭販売も同様にPP袋入りです。コストをできるだけ下げて販売価格を下げ、多くの人にガンプラに…

  • RG νガンダム用HWS拡張セット その3補足

    令人:こんにちは! 今回の補足というのは、「その3」の写真がピントが甘いのが多かったので、何点か差し替えています。 和歌:具体的にはダブル・フィン・ファンネルのものですね。今回はこの告知だけでした。 令人:これだけじゃ寂しいので、Galaxyで撮ったものを上げておきます。

  • RG νガンダム用HWS拡張セット その3

    令人:こんにちは! 今回はいよいよHWSを実装してみましたので、そのご紹介です。写真が多いので、重くなってたらごめんなさい。 和歌:その前に、νガンダムのおさらいをしましょう。 令人:おさらい、って…… 和歌:このように、細マッチョなスタイルですが―― 令人:HWSを装着すると、このようになります。 和歌:ゴリゴリのマッチョって感じですね。 令人:ちなみに説明書には組み立て前のνガンダムが必要、と有りますが、ご覧のように組み立てた後でもいくつか小さいパーツを外せばHWSを装着できます。 令人:横から見るとこうなってます。 令人:リアビューはこちら。 和歌:ガンダムとかで云うフルアーマーとはなん…

  • RG νガンダム用HWS拡張セット その2

    令人:こんにちは! 今回はHWS拡張セットが仕上がりましたので、そのご紹介です。 和歌:早速写真ですが、今回は2点だけですよ。 令人:前回の写真のものに、シールを貼ってツヤ消しのトップコートを吹いています。本体と光沢を変えたのは、増加装甲感をより出すためですが、上手くいったかどうか。 和歌:アーマードメサアイアのときは解りづらかったですからね。 令人:あれはほとんど増加装甲にくるまっていたからなぁ。 和歌:大きな数字がカトキさんチックですね。 令人:シールのデザインは、MG Ver.Kaに倣(なら)っているみたいだね。ちなみにVer.Kaに備わっている、ハイ・メガ・シールドの分割設定やフロント…

  • RG νガンダム用HWS拡張セット

    令人:こんにちは! 令人です。最近新しいことを始めてみたこともあったので、やっぱり半月空いてしまいました。 和歌:新しいこと? 令人:趣味とはちょっと違うんだけどな。新しい日常ってやつだ。 和歌:で、今回はまたνガンダムですか? 令人:先日これが届いてな。 和歌:RG 1/144 νガンダム用 HWS拡張セット~ 令人:あの猫型ロボットのマネ? 全く似てないな。 和歌:うるさい。HWSって? 令人:Heavy Weapon Systemのことだ。 和歌:このパッケージを見るだけでも、νガンダムが全くシルエット変わっちゃってますが。キットオリジナルですか? 令人:いや、歴とした公式のやつだよ。M…

  • RG デスティニーガンダム その5

    令人:こんにちは! 今回は予定を変更してデスティニーの新しい写真をご紹介します。 和歌:台座との接続パーツが届いたんですよね。 令人:やっぱり保持力がバッチリ。なので、このパーツも付けることができました。 和歌:ああ、光の翼ですね。 令人:劇中でも印象的な、ウイングから伸びる光を再現するパーツで、プレミアムバンダイで限定販売されたときに購入したものです。 和歌:V2ガンダムも光の翼を持ってますよね。 令人:そっちはミノフスキー粒子だったと思うけど、世界が違うデスティニーのは、スターゲイザーが使っていた推進システムのヴォワチュール・リュミエールを転用したシステムだとのこと。 和歌:スターゲイザー…

  • RG ストライクフリーダム その1

    令人:こんにちは! いやー、寒くなってきましたね。 和歌:東京では急に寒くなりましたが、皆さん、体調は崩してはいませんか? さて、今回ご紹介するのはこちら! 令人:なんか、TVショッピングみたいになってるぞ。 和歌:はい、1/144RGストライクフリーダムガンダムです。 令人:今回も一部色を変更してみようと思います。 和歌:また、ウイングの一部ですね。 令人:正確にはスーパードラグーンの一部、と云うことになるかな。 令人:今回はけっこう悩みました。MGストフリが出たときにHobbyJAPANと云う雑誌で、作例の一つにこの図の右側のパターンのものが有ったんですね。重い印象だったウイング全体が軽く…

  • RG デスティニーガンダム その4

    令人:こんにちは! あまりにもきれいな秋晴れだったので、撮ってみました。 和歌:おお、珍しい。しかもSEEDっぽいポーズ。 令人:それは意識してみた。視線がちょっとずれちゃったけど。それにしても、こういう角度で見ると、肩や足首の銀色が目立つので、塗った甲斐がありました。 和歌:でも、銀の関節って本来はインフィニットジャスティスですよね。 令人:だから、これはただの金属色、ってことで。 和歌:ところで、なぜスタンドとのジョイントが金色なんですか。 令人:いやぁ、ジョイントのパーツを切り離すのを忘れていてね。とりあえず別のキットのパーツを流用しているので、バッチリ嵌まっているわけではないので、あま…

  • RG デスティニーガンダム その3

    令人:こんにちは! 朝晩はようやく涼しくなってきましたね。 和歌:そーですねぇ。暑さ寒さも彼岸まで、とはよく云ったものですよね。 令人:だんだん日も短くなってきてるので、トップコートを吹くのも休日しかできなくなってきた。 和歌:スプレー類は基本外で使ってますもんね。でもデスティニー、全部吹けたんですよね。 令人:うむ。今回は組み上げ前に各パーツを取り上げていきます。 和歌:では、早速。まずはこちらから。 胴部 令人:4枚目の写真は可動域を試したものですが、アーマーと干渉してあまり動きません。脇腹の可動もご覧の通りわずかですね。 腕部 和歌:ヒジ関節光ってますね。 令人:ヒジは塗装とホイルシール…

  • RG デスティニーガンダム その2

    令人:こんにちは! 今回の内容は短いですよ! 和歌:あれ、復活してる。この間まで若干沈んでたのに。 令人:いやぁ、実は光沢のトップコートが全然買えなくてね。どこにも売ってなかったのよ。 和歌:トップコートが? そんなに売れるものなんですか? 令人:今まで最低でも2店廻れば買えた。今回はビックでもヤマダでもヨドバシでも無かったんだよ。ヨドバシカメラの店員さんの話では、コロナ禍で家を出なくなった人たちの間でプラモデルを作ろうとした人たちがいて、そういう人たちがこぞって買って行ってるそうだ。また、作る方、メーカーさんもテレワークなどで工場が減産しているから、もう何時入るか判らないとのことだった。でも…

  • MG 高機動型ザク

    令人:こんにちは! 今回はもうのっけから行きます。 和歌:これは… ザクですよね。 見たことがないカラーリング。 令人:そりゃそーだ。 おれのオリジナルだもの。 和歌:ああ、ベースはこれですね。 えーと、宇宙空間戦闘用高機動型モビルスーツMS-06R-1Aシンマツナガ専用ザクVer.2.0、です。 令人:実はこれ、かなり前に以前いた部署から異動するときに餞別としていただいたもので、後輩の一人が選んでくれたそうです。 和歌:それは嬉しかったでしょうね。 令人:そりゃあね。 それにしてもなかなかシブイいいいチョイスだと思った。 ただ、作り始めたのはかなり前なので、パッケージは残っていません。 で、…

  • RG デスティニーガンダム その1

    令人:こんにちは! 今回は久しぶりのガンプラです。 和歌:νガンダムと同じRGですね。そういえば、前に比較の画像でガンダムも出ていたような…… 令人:ガンダムはGFTヴァージョンだね。実は先週9日間まるまる夏休みで仕事が無かったので、その間に1体作ろうかと思っていたのですが、さすがRG、パーツが多すぎて本体の組み上げまでしかできませんでした。 和歌:RGは3体目ということですか。 令人:その他にクリアカラーのダブルオーライザーも作っているので、RGは4体目となります。 和歌:それでは、パッケージでーす。ちなみにキット自体は新しいモノではなく、発売は2013年です。 和歌:うーん、なんとなく悪人…

  • 1/60 ARX-8 レーバテイン その2

    令人:ザブングルからウォーカーギャリア、ガンダムMk-ⅡからZガンダム、ダンバインからビルバイン、エルガイムからエルガイムMk-Ⅱ、レイズナーからニューレイズナー…… 和歌:なんです、それ? 令人:主人公機が交代したものだよ。ZZ以降のガンダムシリーズはほとんど当てはまるな。それにしてもほとんどサンライズ(当時日本サンライズ)ものか…… 和歌:ふっふっふ。お忘れの物がありますよ。しかもサンライズ以外で。 令人:何かあったっけ? 和歌:逆転王から三冠王です! 令人:おお、逆転イッパツマン! 相変わらずヘンなところに詳しいな。で、それらの系譜に連なるのが、このレーバテインというわけだ。 和歌:いよ…

  • 1/60 ARX-8 レーバテイン その1

    令人:こんにちは! 前回、和歌ちゃんが最強のASと云っていましたが、原作小説には二番目に強いASと書いてありました。 和歌:と云うことで、早速行きます! レーバテイン! 令人:ASのボックスアートはどれもカッコイイよなぁ。 和歌:あれ? HGのロゴが…… 令人:そうなんだよ。これの他に、強襲ブースター付きアーバレストとM9のアングレッサー部隊用だけにHGのロゴが入っているんだよ。 和歌:じゃぁ、パーツの構成とかが違ったりするんですか。 令人:いや、M9やアーバレストと変わらなかったよ。意味が分からん。 和歌:大人の事情が絡んでるんでしょうかねぇ。 令人:とりあえず、組み上げまでは終わったので、…

  • 1/60 ガーンズバック

    令人:こんにちは! 見てくださっている皆様のおかげで、アクセス数が1000を突破しました! ありがとうございます。 和歌:これからもよろしくお願いします! さて、今回はまたガンプラではなく、ASですね。パッケージはこちら! 和歌:ガーンズバックですね。と云うことは―― 令人:やっとマオ小隊が揃いました。ガーンズバック指揮官機その3で騒いだ割に、次の日にブックオフで見つけ、購入しました。いや、まさか次の日に見つかるなんてなぁ。 和歌:ブックオフとかリサイクルショップって期待して行くと無いのに、ふらっと入った時にふと見つかる、みたいなこと、多いですよね。 令人:リサイクルショップのあるあるだな。 …

  • 1000アクセス!

    みなさまのおかげをもちまして、7/21に1000アクセスに到達いたしました。 始めたのが去年の10/15、およそ9ヶ月かかったわけですね。 5月、6月は休みの日に雨が降ったり風が強かったりで、スプレー屋外派の私としては、キットの仕上げがなかなか進まず、ブログの更新も間が空いてしまいましたが、今後は1回の記事量が少なくても更新頻度を上げようと思います。 また、キットの製作については、YouTubeでプラモの製作やレビューの動画がいくつも上がっていて、それらの動画をかなり参考にさせていただいています。 この場を借りて、お礼申し上げます。 何事も、継続はチカラ! 今後ともよろしくお願いいたします。

  • MG Ex-Sガンダム その2

    令人:こんにちは! 今回はMG Ex-Sガンダムが完成しましたので、そちらの紹介です。 和歌:完成しましたか。パーツが折れたと云っていましたが。 令人:折れたのが、MS形態での背骨にあたるパーツで、巡航形態のGクルーザーにするためにも重要なパーツなんです。 和歌:と云うことは、まさか―― 令人:そう。Gクルーザーに変形できません! 和歌:変形できるって、このキットの売りの一つだったんじゃないですか? 令人:多分そうだろうね。MS形態は他にも上半身と下半身を繋げるパーツがあったので、なんとかなりました。 令人:はい、Ex-Sと云えばこのポーズです。 和歌:なんかボリューム感がスゴいですね。 令人…

  • MG Ex-Sガンダム その1

    令人:こんにちは! 最近ソーシャルゲームの『FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS 幻影戦争』に嵌まっている令人です。 和歌:そのせいですか、また間が空いたのは。 令人:いや、それだけじゃないんだが、この半月、何もしてなかったわけではないぞ。 夜な夜なせっせとデカール貼りをだな―― 和歌:じゃ、まず先にキットの紹介をしましょう。『MSA-0011[Ext]Ex-Sガンダム』のMGです。発売がなんと2003年3月! 17年前のガンプラです。 令人:去年、2019年の4月にSガンダムとのコンパチキットが出ましたが、今回は2003年の初めてMGで出た方です。実は作り始めたのはもう何年前…

  • 1/60 ガーンズバック その3

    令人:こんにちは! 最近自家製のプラム酒を開けた令人です。 和歌:こんにちは。 プラモ酒? 令人:プラム酒! プラモが入った酒なんて飲めるか! 和歌:いやぁ、令人さんならやってても不思議じゃないから。 令人:プラスチックが溶けたら石油になっちまうじゃん。石油は飲みたくねーぞ。 和歌:それにしてもまた半月ばかり開きましたね。 令人:撮影をし直したりしてね。ガーンズバックがさ、全然色が出ないんだよ。 和歌:色が出ない。 令人:やけに白っぽくなったり青っぽくなったり、全然本物のグレーが出ない。 和歌:室内照明でしたよね。 令人:最初、いつもの黒を背景にして撮影してたんだけど、全体的に白っぽい。アーバ…

  • MG レッドフレーム改 その5

    令人:こんにちは! 和歌:こんにちは。前回から少し間が空きましたね。 令人:GW中にプラモアイドルこと香坂きのさんのツイッター企画に参加して、短期間にまとめて組み上げたり仕上げしたりしたので、その反動かな。 和歌:なにを作ったんですか? 令人:AS2体とMG1体、そして管理人が前回紹介していた小惑星探査機はやぶさです。 和歌:その中のMGがこれですね。今回が最終回。 和歌:背中にしょっているの、前は無かったですよね。 令人:当初は前にも書いたとおり、とにかく本体を仕上げて、武装は後で時間があるときに、って思ってたんだけど、先述の企画に合わせて作っちゃいました。 和歌:本体はGW前に出来上がって…

  • [番外編]1/32 小惑星探査機 はやぶさ

    こんにちは! 普段は令人と和歌の二人に進行を任せていますが、今回は番外編ですので、管理人のChiharoが自ら解説させていただきます。 まず、素材はこれ。 「はやぶさ」というと半分以上の人は新幹線のはやぶさを連想するらしく、そのほかに まんま鳥のハヤブサやバイク好きな人はスズキのGSX1300Rを連想したりするでしょう。 しかし、相模原のある場所に行くと、100%「小惑星探査機!」と答えるでしょう。そう、JAXAの相模原キャンパスでは。 云わずとしれた、世界で初めて(現在では唯一)小惑星からサンプルを持ち帰ったあのはやぶさですね。映画にもなったから知っている人もほかの探査機よりも多いことでしょ…

  • 1/60 アーバレスト その3

    令人:こんにちは! 気が付くと最近ガンプラを作っていない令人です。 和歌:そういえばメサイアにASとガンプラ以外ばかりですね。 令人:でもガンプラを忘れているわけではありません。今日あるブツが届いたので、休止していたガンプラが再始動します。 和歌:とはいえ、今回もアームスレイブです。 令人:はい、アーバレストが完成しました! 今回はスミ入れとツヤ消しのトップコートを吹いただけです。 和歌:おお、これはこれでカッコイイですね。さすが主人公機。でもなんで下が光ってるんです? 令人:前回のアーマードメサイアのバトロイドで気付いた方もいるかと思いますが、下からの照明にトレス台を使っています。これはYo…

  • アーマードメサイアバルキリー その3

    令人:こんにちは! 今回は完成してから5ヶ月して初めて変形させた、アーマードメサイアのロボット型です。 和歌:そこはバトロイド形態って云ってくださいよ。それでは、こちら! 令人:おお。あの細っこいメサイアがこんなにマッシブになるなんて。 和歌:ね、アーマードパーツが付いていても無理なく変形できているでしょ。 令人:バトロイド用の補助パーツがあるから、変形したあともがっしりしているね。翼に負荷がかかりそうだけど、そこも補助パーツがしっかりサポートしている。それにしても変形が複雑だったから時間かかったぞ。 和歌:初代のバルキリーに比べると複雑になってますけど、その分どの形態でも無理なくカッコよくな…

  • 1/60 ガーンズバック その2

    令人:こんにちは! 今回はガーンズバック・マオ機のその2ですが…… 和歌:どうしました? 歯切れが悪いですね。とりあえず写真行きますよ。 和歌:今回は腕を作ったんですね。これで上半身ができましたね。 令人:しまったぁ! バリの処理が不完全じゃないか。 和歌:あ、ホントだ。それはともかく、型の形状がアーバレストと違うんですね。 令人:肘のカバーもちょっとだけ違います。 和歌:そうですね。 令人:…… 和歌:他には何かないんですか? 令人:ないんです。基本、アーバレストと一緒だから。当然可動域もアーバレストと同じだし。 和歌:じゃぁ、今回は。 令人:今回はこれでお開き。もう、ガーンズバックは全体が…

  • 1/60 ガーンズバック その1

    令人:こんにちは! 今回はアーバレストに続いてAS(アームスレイブ)を作っています。 和歌:「1/60 M9 ガーンズバック マオ機 Ver.Ⅳ」はこちらです。 和歌:CommanderTypeとありますね。 令人:メリッサ・マオ曹長は、ソースケ・サガラ軍曹、クルツ・ウェーバー軍曹と3人で小隊を組む時には、階級が高い彼女が小隊長になるので、この指揮官専用機を使うんだよ。 和歌:なるほど。 令人:現在頭部と上半身ができています。頭部の黄色は付属のシールを使っています。 和歌:これは渋い色ですね。 令人:いわゆるロービジカラーというやつだね。敵の視認性を下げるための塗装です。実在の戦車を見ても分か…

  • 1/60 アーバレスト その2

    令人:こんにちは!絶賛テレワーク中の令人です。 和歌:前回もそう云ってから、半月が経ってますよ。 令人:2週間ずつ半々でテレワークになってたんだよ。でも非常事態宣言も出てしまったので、わが部署は全員テレワークとなったのだ。今日からGW明けまでね、とりあえずは。 和歌:ブログは半月ぶりだけど、その間何もしなかったわけではないようでして、はい、こちら。 令人:はい、脚部ですね。右側を見てください。この可動域! 180°いってますよ! 和歌:ヘンなところに関節ありません? 令人:珍しくふくらはぎに関節があるんだよ。でもこのおかげで、片膝立ちが自然にできます。 和歌:あれ、組み上がったんですか? 令人…

  • 1/60 アーバレスト

    令人:こんにちは! 今回は予告通りガンプラ以外のプラモをご紹介いたします。 和歌:はい。1/60 ARXー7 アーバレスト Ver.Ⅳです。 令人:このボックスアートもカッコイイですよね。 和歌:何ですか、これは? 見たことが無いですね。 令人:『フルメタル・パニック!』というシリーズの小説があってな、それに登場する8m前後の人型ロボットをアームスレイブと云うんだけど、このアーバレストはいわゆる主人公機だ。アニメ化もされていて、現在第4期まで作られた。 和歌:だからVer.Ⅳなんですか。 令人:うむ。第4期の放送に合わせてキットも発売されたらしい。 和歌:これもバンダイなんですね。 令人:他に…

  • MG レッドフレーム改 その4

    令人:こんにちは!MGレッドフレーム改の製作工程第4弾です。今回は腰部と頭部そして2本の刀を組み上げました。これで本体のレッドフレーム改はパーツが全て揃ったので、全身像です。 令人:この後は、仕上げ作業としてドライデカールとマーキングシールを適当に貼って最後にトップコートを吹きます。トップコートはパーツごとに吹くので、この後またバラします。そのため脚部は完全に奥まではめ込んでいません。 和歌:なんかおめでたい色合いですね。紅白で。 令人:そう云われると確かにそうだな。 和歌:ドライデカールってなんですか? 令人:水を使わずに上から擦って転写するんだよ。詳細は次回で。昔、レタリングシートっていう…

  • アーマードメサイアバルキリー その2

    令人:こんにちは! 今回は―― 和歌:はい! 私! 私がやります! 令人:じゃあ、もうマクロス系は任せるよ。 和歌:大船に乗ったつもりで任せなさい。と云うことで今回はこちら! 和歌:やっと変形しました! アーマードメサイア オズマ機 ガウォーク! マクロス系のバルキリーシリーズに特有の形態ですね。地上に着陸するときや地表をホバリング移動するときなどはこの形態を取ります。もちろん宇宙空間でもこの形態は取ります。スピードを出せつつ、急制動や小回りが効いたりするんですよ。 令人:あれ? 腕が無いよ? 和歌:これはガウォークの腕収納状態、と云うやつですね。腕有りはこちら! 和歌:こちらが標準のガウォー…

  • MG レッドフレーム改 その3

    令人:こんにちは! 今回は予定を変更してMGレッドフレーム改の製作工程第3弾をお送りします。この週末は久しぶりに仕事が入らず、さらに新コロナウイルス問題でどこかに行くのも躊躇われるため、製作が思いのほか進みました。 和歌:こんにちは! 今回は二つのブロックを製作しています。一つ目はこちら。 令人:前回作った脚に腿を作って全体に装甲を被せ、足首部分を作って全部を接合しました。 和歌:左側が右脚、右側が左脚ですね。 令人:作って驚いたのが、その可動範囲。装甲を被せても可動範囲が損なわれず、膝は180度近く曲がります。 和歌:足首の可動もすごいですね。横向きにここまで動かせるキットってあまりないんじ…

  • MG レッドフレーム改 その2

    令人:こんにちは! 今回はレッドフレーム改の製作工程の第2弾となります。 和歌:それでは早速写真です。 和歌:左腕、足、そして脚の膝下ですね。 令人:脚と足はこの段階までは左右同じものです。膝、と云うか、スネのシリンダーはガンダムマーカーのシルバーで塗装しています。RG νガンダムでも行いましたが、このワンポイントだけでも見栄えが変わりますよ。 和歌:それにしても相変わらず真っ赤ですね。 令人:脚部はこれから外装パーツを載せていく形になるので、もう少し白くなるよ。でも他の多くのMSとは違ってフレームが剥き出しの部分もけっこう残るんだ。 和歌:それって、防御力的にはどうなんですか? 令人:赤い人…

  • RG νガンダム その3

    令人:こんにちは! 深夜モデラーの令人です。 和歌:あれ、「休日」が無くなってますね。 令人:最近、休日にも仕事が入ったりしてろくに作れていないから。 和歌:3連休も1日しか休めなかったんですよね。 令人:そんなにきつい仕事じゃないからいいけど、時間は取られちゃうからね。 まぁ、気を取り直して、今日は。 和歌:いよいよ、ダブル・フィン・ファンネル装備型のνガンダムです! 和歌:おぉ、壮観ですね。 令人:写真の傾きを修正したら、所々切れてしまいました。 和歌:背中重そうなのに、よく自立しましたね。 令人:ヒッジョーに難しいバランスでした。フィン・ファンネルはポロポロ外れちゃうし。YouTuber…

  • MG レッドフレーム改

    令人:こんにちは! 和歌:こんにちは! お久しぶりですね! 令人:ご無沙汰してしまってすみません。でも寒くなくなってきたので、撮影もはかどりましたので、近日中にνガンダム及びアーマードメサイアの追加写真を載せますので、少々お待ちください。 和歌:と云うことなので、今回は新しく作り始めたものの製作過程をお届けします。 令人:令和2年の1発目はこちら!レッドフレーム改です! 和歌:商品名は『ロウ・ギュール専用モビルスーツ MBFーP02KAI 「ガンダムアストレイレッドフレーム改」1/100スケール マスターグレードモデル』です。長い! でもなんで急にこれなんですか? 令人:アストレイのシリーズは…

  • RG νガンダム その2

    令人:こんにちは! 今回はRG νガンダムの完成写真をアップします。 和歌:その1でも云いましたが、組立は素組みですが、今回は膝のシリンダー及びバーニア類をポイント塗装としてガンダムマーカーで塗り分けています。スミ入れは白と黄色のパーツはグレーを、紺色の装甲や関節・フレームなどはブラックのスミ入れペンを使用しています。トップコートは光沢です。 和歌:なんか変なポーズ。 令人:脚部の装甲のスライドや分割を見せようと思ったらこうなった。 和歌:あまり光沢感が出ていませんね。その1の気を付けポーズの方がツヤ感が出てますね。 令人:むむう。確かに。撮影環境をもう少し考えないといけないな。 和歌:その1…

  • RG νガンダム その1

    令人:あけましておめでとうございます。 和歌:今年もよろしくお願いします。 令人:さて、今回は令和2年一発目に相応しい、スペシャルなキットの登場です。 NHKが実施した「全ガンダム大投票」のMS部門で堂々の第1位、すべてのガンプラファンが待ち望んでいたその大人気MSのRG!その名もν〈ニュー〉ガンダム! 和歌:令人さんにしては珍しくテンションが高いですね。 令人:なにしろ、公式で聞くようなアムロ最後の搭乗機で、宇宙世紀最強(と信じている)の機体だよ。RGサザビーが発売された時に、いつか必ずνガンダムも出るだろうと、殆どのガンプラファンが首を長くして待っていたんだよ。2019年はガンプラ史に取っ…

  • アーマードメサイアバルキリー その1

    令人:こんにちは。今回からいよいよタイトルに沿った、令和に造ったプラモデルを紹介していきます。 和歌:長いプロローグでしたね。 令人:栄えある第1弾はこちら! 今までの流れを無視して、ガンプラではありません。しかも正確には令和になってから完成した機体で、製作は平成時代から始めています。 和歌:キターーー! アーマードメサイア、しかもオズマ機! やっぱカッコイイ―― 令人:知ってるの? 和歌:もちろん! マクロスシリーズは全て観ていますよ! 中でもイチ推しは『マクロスF』で、イチ推しキャラはオズマです。マクロスFは音楽があの菅野よう子さんですよ! 劇伴だけでなく歌の作曲までされていて、どれも素敵…

  • RG 1/144 νガンダム用 ダブル・フィン・ファンネル 拡張ユニット

    日付的には昨日になりますが、プレバンことプレミアムバンダイから待望のモノが届きました。 『CCA-MSV』というバリエーション企画にて正式発表された、νガンダムの武装プランの一つ、ダブル・フィン・ファンネル装備型を再現するための拡張ユニットです。 ガンダムWikiによると、驚くことにデザインは出渕裕さんではなく、福地仁と云う方だそう。 このキットには、増設用のフィン・ファンネル6基分の他に、パッケージ写真のようにフィン・ファンネルの飛行状態を再現できるパーツがセットになっています。 端が切れてしまいましたが、アムロのパーソナルマークをかたどった台座も付いています。 それにしても本体のνガンダム…

  • [ツール編]ガンダムマーカーエアブラシシステム & ガンダムマーカーEX ニューホワイト

    この[ツール編]では、私が実際に使って、「これは良いモノだ」と思ったモノや普段使っているツールをご紹介します。 昨日は仕事も入らず、気温も暖かく風もなかったので、絶好の塗装日和。 とは云え、私のモットーは部分塗装のみで、全塗装はしません(できません)。ただし、その「部分」が広い範囲だったり、またあるモノの色を変更する際に必要だな、と思い、先月に『ガンダムマーカーエアブラシシステム』を購入しました。 これは既存のガンダムマーカーを使用してエアブラシのように使えるという、画期的なシステム。今日はそのテスト吹きをしてみました。 テストに使うのは、これも先月買ってまだ全然使っていなかった『ガンダムマー…

  • ジョニー・ライデン専用高機動型ザク

    令人:こんにちは! 今回ご紹介するのはこちら! 和歌:あ、判りますよ、それ! ザクですよね、ザク! 令人:ほほぉ、ちゃんと勉強してるんだな。では、ザクはザクでもこの赤いザクは何? 和歌:一番有名じゃないですか。赤いザクと云えばシャア専用ザク! 令人:残念! 似てはいるけど不正解です。 和歌:え、嘘、なんで? 赤いザクと云えばシャアザクでしょ!? 令人:これはジョニー・ライデン専用の高機動型ザク。 和歌:ジョニー・ライデン? 誰それ? ジョニー・デップの親戚? 令人:なんで名前つながりなんだよ。名字が同じならともかく。 和歌:これ、絶対ひっかけですよね。 令人:ひっかけのためだけにわざわざ造らん…

  • 1/100 アカツキガンダム

    令人:こんにちは! 今回は「1/100 ORB-1 アカツキガンダム(オオワシパック/シラヌイパック フルセット)」。前回のストライクフリーダムと同じ、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」に登場する機体です。これは全くの素組みです。何も手を加えていません。 和歌:またハデなのが来ましたね。写真もハデになってるし。 令人:数年前に買ったフィルターを使ったのですが、初めて効果的に使えました。 和歌:漢字が入っていますね。 令人:このアカツキを造ったオーブという国は、公用語が日本語なんだよ。他にもムラサメというMSやクサナギという宇宙戦艦も出てくる。ちなみに写真が装備しているバックパックが製…

  • MG ストライクフリーダム

    MGストライクフリーダムガンダム フルバーストモード 令人:こんにちは! 週末&深夜モデラーの令人(れいと)です。基本、素組みに軽く仕上げ処理をする程度です。今のキットはそれだ けでもカッコよくできあがるからすごいですよね。 和歌:こんにちは! アシスタントの和歌です。ガンダムもプラモもずぶの素人です。気軽に「和歌さま」と呼んでね。 令人:気軽じゃねーよ。さて、はてなブログ1発目に紹介するのは、全ガンダムの中でも最強の呼び声高いストライクフリーダム。素組みにスミ入れして、全体に光沢のトップコートを吹いただけです。 和歌:えーと、「ガンダムSEED DESTINY」後半の主役モビルスーツ。スーパ…

  • ブログはじめました

    ガンプラを中心にキャラクターモデルを主に製作していますが、 最近より丁寧に作るようになり、そのまま飾ったりしまったりするのも勿体ないので、 ブログを作ってそこに載せることにしました。 なんとか人に見せられるレベルに達したかな、ということもありますが、紹介と云うよりも自分のために整理・記録するのが目的です。 とはいえ、せっかくブログを作るので楽しんで読んでいただけるよう、 プラモ紹介ブログとしては珍しいと思いますが、会話形式で載せていきます。 次回から、今まで作った物のいくつかを紹介してから、新たに作っていく物の 製作途中写真を交えながら掲載していこうと思います。 よろしくお願いします!

ブログリーダー」を活用して、Chiharuさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Chiharuさん
ブログタイトル
令和でもプラモ!
フォロー
令和でもプラモ!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー