searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

umejiroさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
お金と数字と温泉を考えるブログ
ブログURL
https://umejiro330.hatenablog.com
ブログ紹介文
お金の使い方、株式投資、数学、温泉について書いています。
更新頻度(1年)

33回 / 138日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2020/02/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、umejiroさんの読者になりませんか?

ハンドル名
umejiroさん
ブログタイトル
お金と数字と温泉を考えるブログ
更新頻度
33回 / 138日(平均1.7回/週)
読者になる
お金と数字と温泉を考えるブログ

umejiroさんの新着記事

1件〜30件

  • VIXが高いとアセットクラスに関わらず暴落する

    昨日、Bloombergにこのような記事が投稿されました。 www.bloomberg.co.jp VIXが31を上回ると株式のリスクヘッジ商品であった債券や金も売られる(=現金化される)ようになるので、今はとても投資できる状況ではないという内容です。 実際のところ、債券や金が売られているというのは私も感じているところです。 例えば以前にレイ・ダリオ式ETFとしてご紹介した『RPAR』。 umejiro330.hatenablog.com 株式以外にも債券や金、商品を組み込んだポートフォリオとなっており、異なるアセットクラスに分散がされているETFです。 しかしながら、VIXが常に31を超える…

  • ダウ下落・VIX上昇

    題名通りですが、ダウとVIX指数の動きを見ていきたいと思います。 ダウ とうとう直近2年分のチャートではプラスにならないくらいの下げとなってきました。 この1週間での上げ下げの数字ですが、 9日(月曜日) ▲2,013 10日(火曜日)+1,167 11日(水曜日)▲1,464 12日(木曜日)▲2,352(過去最大の下げでした) 13日(金曜日)+1,985(過去最大の上げ) 16日(月曜日)▲2,997(▲12.93%!) と、乱高下を繰り返しており、16日は改めて下げ幅過去最大を記録しました。 完全なリスクオフムード。 トランプ大統領もついに神頼みでしょうか? God Bless the…

  • 【リターン率1.3%⇒▲15.2%】資産運用のパフォーマンスを纏める(2020年3月上旬編)

    毎月、資産運用のパフォーマンスを書いています。ただ、2月~3月の変動幅は歴史的なものであったことから、記録の意味を込めて3月上旬分を1回纏めたいと思います。 過去記事はこちらから umejiro330.hatenablog.com // 前置き 各項目の収益状況について 投資信託 年金 3月中旬時点での収益状況は 今後 前置き 収益状況を書く前に、マーケットの状況を記載しておきますと、 ①3/12に米国市場は弱気相場入り。 弱気相場は最高値から株価が20%下落することを示していますが、今回のコロナショックは史上最速での弱気相場入り*1でした。 S&P500は史上最速の16日間で弱気相場入り(出…

  • 『利回りの順序リスク』で悪夢を見る可能性(1)

    以前に、アメリカで流行る『FIRE』という考え方を紹介しました。 その際に、リタイアした後の資金については『利回り7%で、引き出し4%くらいならリターンが引き出し率を上回るので安心だ』と書きました。 umejiro330.hatenablog.com 確かに、上記は一見すると正しい話だと思うのですが、よくよく考えると捉え切れていないリスクがあることに気づきました。 それは『利回りの順序リスク』です。 資産を増やす場合であれば、1年単位でリターンのばらつきがあったとしても、数十年で平均すればばらつきは小さくなり、着実に増やすことが出来ます。 一方で、資産を使っていく場合はそうとは限りません。 リ…

  • 稲妻が輝く瞬間に市場に居合わせよう

    毎朝、スマートフォンの通知履歴に「過去最大の下げ幅」というのが連発するようになってきました。 3/12のダウ平均株価は2,350ドル下げ(前日比▲9.99%!)です。 寄り付きで、3/9に発動したばかりのサーキットブレーカーが改めて発動する状態。 証券口座をマネーフォワードに連携しているのですが、朝アプリを立ち上げるのが辛くなってきました… このような市場環境の中、なるべく心を安定させて過ごしたいもの。 価格が下がる銘柄を保有している場合、マーケットから退場せずに持ち続けるべきなのか、すべて処分するべきなのかと悩むところです。(主に長期投資家) 悩ましい時は、投資の名著に答えを求めるのもありか…

  • GLAY 『REVIEW II』発売開始、と思ったら見つけた2.5?

    GLAYの『REVIEWⅡ』が昨日発売開始されました。 私はAWAの配信サービスで全曲ダウンロードしました。 www.glay.co.jp 過去記事で、GLAYに対する自分自身の考え方が古く、ここ10年で進化したGLAYについていけていない話を書きました。 umejiro330.hatenablog.com とは言え、やっぱりなんといっても90年代のGLAYが好きなんですよね… なので、DISC1(TERU's select)とDISC2(TAKURO's select)に好きなナンバーが入っています。 特にDISC2なんかはリミックスされた過去の曲が入っているので、個人的には新鮮です。 とこ…

  • 原油先物大幅安 OPEC決裂なのに原油増産理由を考えます

    原油先物が大幅安になっています。 最近のアメリカ株安はコロナよりもむしろ原油安によるものが強いとのことです。 コロナウィルスの感染拡大に伴い世界の原油需要が減少するとの見方が強まってきました。 それに伴い、OPECとOPEC非加盟国で構成される「OPECプラス」が対策を協議してきました。 そこでOPEC側(主導はサウジアラビア)が減産幅の拡大を訴えたのに対して、OPEC非加盟国であるロシアが減産幅を現行通り実施すると訴え、両者で折り合いがつかず決裂。 それによる不安感から原油先物に売りが殺到し、現在も40ドルを割る状態が続いています。 ところで、個人的に分からなかったのが、この会議終了後にサウ…

  • マーケットが記録的1日だった3月9日を振り返る

    3月9日は色々な意味で記録ラッシュのマーケットでした。 日本とアメリカ、それぞれ振り返っていきます。 日本 日経平均 日経平均は一時1,200円以上の下落。円高が進み株安を助長する結果になりました。 最終的に1,050円程度の値下がりとなりましたが、これは値下がり額でトップ20に入る下げです。 円高に関しては、午前中に北朝鮮がミサイルを発射した時に若干動いたため、過去に見られた「有事の円買い」の動きがまた表れている印象です。 アメリカ ダウ 夏時間が始まって早々の悲劇でした。 S&P500が7%以上の下げを見せたため、サーキットブレイカーが発動。一時的に取引が出来ない状態が発生しました。 下げ…

  • 【RPAR】レイ・ダリオ式ETFをご紹介

    昨日、レイ・ダリオ式ポートフォリオである『オール・シーズンズ戦略』をご紹介いたしました。 umejiro330.hatenablog.com しかしながら上記は自らポートフォリオを組み、リバランスを行う必要があり、やや面倒なものでもあります。 『オール・シーズンズ戦略』を実践してくれるETFがあればうれしい…そんな投資家の望みを叶えてくれるETFである、RPARをご紹介します。 日本の証券会社ではまだ販売しておりませんが、世界的に人気が高まっているそうです。 // RAPRとは ブリッジウォーターとバンカメ出身者が組成したETF アセットアロケーション 実績 日本の証券会社で取り扱いなし まと…

  • どんな経済下でも確実に利益を出せる?オール・シーズンズ戦略をご紹介

    マーケットが乱高下しても利益を上げられる?それが出来るかもしれないポートフォリオをご紹介します。

  • LINE証券の口座を開設!感じたメリット・デメリット3選

    LINE証券口座を開設しました前々から気になっていた、LINEが提供するサービス『LINE証券』の口座を開設しました。スマホで買える証券会社ということで、他の証券会社と一線を画しているな、と感じる箇所もありつつ、ちょっとイマイチだなと感じるところもありました。今日は、LINE証券を開設して感じたメリット・デメリットを3つずつ上げてみます! メリット 口座開設まで早い 洗練されたインターフェース 1株単位でリアルタイムに購入できる デメリット 取り扱い銘柄が少ない 手数料が分かりにくい 指値・逆指値など、当たり前に出来る注文が出来ない 『LINEスマート投資』と組み合わせて毎月8,000円のポイ…

  • カナダも0.5%利下げ!日本も続く?

    昨日、FRBが緊急の利下げを実施したニュースがありました。 umejiro330.hatenablog.comそれに協調するような形で、カナダでも0.5%の利下げが実施されたようです。 www.nikkei.com これは、3/3にG7で協議後発表された「適時かつ効果的な措置について、さらなる協調行動の用意がある」という共同声明に基づく行動と考えられます。一方で、G7のメンバーである日本やECBは利下げに踏み切っておりません。というのも、金融政策決定会合はユーロ圏が12日、日本が3月18日〜19日で実施されることから、決定会合後に利下げを実施するのではないかと考えられるためです。ただ、FRBが…

  • 北川景子がGLAY『REVIEWⅡ』のCMに出る理由を纏めます

    GLAYの25周年アルバム『REVIEWⅡ』が3/11に発売されます。それに合わせてGLAYがアルバムのCMを出したのですが、その中で芝居をし、歌を歌うのが北川景子です。GLAY『REVIEW Ⅱ 〜BEST OF GLAY〜』SPOT (HOWEVER ver.) GLAY『REVIEW Ⅱ 〜BEST OF GLAY〜』SPOT (SOUL LOVE ver.)『SOUL LOVE』を選ぶ当たりが良いですね。1998年当時は『誘惑』と同時リリースされ1位、2位を独占しました。ところで、『HOWEVER』が発売されたのは1997年、『SOUL LOVE』が発売されたのは1998年です。一方で…

  • アメリカ利下げ宣言も株価下落、円高へ

    コロナウィルスの、経済界への影響が止まりません。先週金曜日にFRBが、月曜日に日銀が相次いで声明を出しました。そして火曜日、FRBが早速政策金利0.5%の利下げを発表しました。 www.nikkei.com 通常、緩和宣言をすればマーケットに対しては良い影響を与え、株価は上昇するはずです。ただ、発表後のダウは大幅下落、ドル売り円買いの状態です。この要因を考えるとともに、FRB声明発表後の他国の動きを予想していきます。 株価が下落、円高に 株価 為替 今後の他国の動き 株価が下落、円高に 株価 FRBが利下げ発表を行ったのが現地時間午前10時ころ。それに合わせて、一時株価は急上昇しましたが、その…

  • 『総裁談話』で株価は上昇したが、長続きしないと思う

    今日の日経平均は、寄り付きにおいては下落局面で始まりましたが、日銀の黒田総裁の『総裁談話』発表後に株価は上昇し、結果1%程の上昇で終了しました。ただ、個人的には特に楽観できる内容の発表には思えませんでした。その理由を下記に示します。 『金融市場調節』や『資産買入れの実施』としか言っていない ETFの買い入れ自体は効果薄 今後の国内経済悪化に打ち手があるのか? 円高牽制も、効果が表れず 為替の反応薄 まとめ 『金融市場調節』や『資産買入れの実施』としか言っていない 改めて、総裁談話を見てみます*1。 最近の内外金融資本市場では、新型コロナウイルス感染症の拡大により経済の先行きに対する不透明感が強…

  • 【リターン率15%⇒1.3%】資産運用のパフォーマンスを纏める(2020年2月編)

    毎月、資産運用のパフォーマンスを書いており、今月で3か月目になります。 過去の記事はこちら umejiro330.hatenablog.com umejiro330.hatenablog.com 今月から、投資信託、年金、株式の3種類でそれぞれパフォーマンスを書いていきたいと思います。 各項目の収益状況について 投資信託 年金 株式 2月末時点での収益状況は 各項目の収益状況について 投資信託 投資信託の運用状況 2020年2月後半から、コロナウィルスの影響で米国株が暴落しました。 その煽りを受け、投資信託の価格が全体的に下落しました。 全体と通して、およそ20万円の下落になります。 〇SP5…

  • GLAYの『REVIEW2』を見て、進化していないのは自分自身だと感じた

    以前に、GLAYとラルクを比較する記事を書いたことがあります。 umejiro330.hatenablog.comその中で、「GLAYはTAKUROばかりが曲を作っている、バリエーションが少ない」ということを書きました。それから数か月後、GLAYがベストアルバム『Review2』を出すとのことで、収録曲を見てみました。その後、上に書いた文言は、自分自身がGLAYの変化に付いていけていなかったから書いただけかもしれない、と思いこの記事を執筆することにしました。 目次 GLAYとの出会いは『REVIEW』 『LOVE IS BEAUTIFUL』 『BLEEZE』『疾走れ!ミライ』の違和感 『REV…

  • 日本人は逆張りがお好き?

    本日の日経平均も続落。下がり続けるのを見ると気分が悪くなりますね…ところで、本日の東証銘柄の売買代金のトップなのですが… info.finance.yahoo.co.jpなんと、日経平均レバレッジ上場投信だそうです。日経平均に対して2倍プラスの動きをする銘柄なので、上り局面で用いられるかと思いきや、株価が下がっているこの局面で購入されているようです。本件はニュースにもなっておりましたが、個人投資家が今後は日経平均が上がるだろうと目論み、逆張りを仕掛けているとのこと。中々大胆な動きですね。売買代金の3位が日経平均のダブルインバースとなっており、こちらがむしろ1位になりそうなものですが… ただ、よ…

  • 株価暴落時に思い出す、『世紀の空売り』

    米国株、2日連続下落 株価は昨年10月水準まで下落米国株の下落が止まりません。2日連続3%代の下落で、とうとう昨年度10月末水準まで落ち込みました。ただ、よくよく考えると、これは正しい水準に戻ったのではないかとも考えています。軽いバブル状態でしたね。FRBが国債の買い入れ額を増加させたのは2019年10月から。それが無ければここまで株価が上昇していたかは定かではありません。アメリカは国に栄養剤を飲まされていたわけです。栄養剤を飲んで頑張りすぎると、疲れが後からどっと来ますよね。しかも疲れたところにコロナウィルスにまで感染してしまい、米国市場はひどい体調不良に陥ってしまいました。体調不良の時は一…

  • Origamiの株価が一株1円だった件

    本日、メルカリが傘下のメルペイを通じて、同業者のOrigamiの全株式260万株を取得したとニュースになりました。そこで買い取られた株価が一株1円と衝撃的に安価な値段でした。それに加え、メルカリに買収される際にOrigamiの従業員を7割カットするという話もありました。Origamiにとっては非常に厳しい被買収だったわけです。個人的にはメルカリとOrigamiが合併することに関して悪いイメージは無いです。過去にもこの合併について、今後の展望を踏まえ記事を書いたことがあります。 umejiro330.hatenablog.com一方で、最近こんなニュースが話題になっていました。 news.liv…

  • 日本は祝日も…韓国株下落、緊急利下げか

    一日で4%近くの下げ 本日、日本は祝日でお休みですが、お隣の韓国は平日のためマーケットが開いています。 明日以降の動きの参考になるため、動きを見ておきます。韓国株式市場では、韓国総合株式指数(KOSPI)が4%近く下落しました。 要因はもちろん新型肺炎です。韓国総合株価指数は下落ちなみに、中国の香港ハンセン指数も2%近く、タイのタイ総合指数も2.5%ほど下げました。韓国では先週半ば以降で感染者が増加し、日本を追い抜いて第2位となっています。 このような状況を受けて、韓国の中央銀行では金融緩和政策として政策金利の利下げも検討しているとのことです。韓国の状況を受けて、本日の日経平均先物やダウ先物も…

  • 【投資信託】運用成功時にだけ信託報酬を取るファンドが誕生

    手数料引き下げ合戦が止まらない本日の日経新聞朝刊で、農林中金系の運用会社が投資信託の基準価額が最高値を更新したときにだけ、信託報酬を取る株式投信を発売するとニュースになりました。投資信託は毎日手数料引き下げの話で持ちきりですね。ブルームバーグが同じニュースを取り上げていたので、そちらを貼っておきます。 www.bloomberg.co.jp 「信託報酬を取らない」ではなさそう 投資信託の手数料についておさらいとして書いておくと、主に2種類の手数料が投資信託ではかかります。 ①売買時の手数料 ・販売手数料 ・信託財産留保額 ②運用時の手数料 ・信託報酬今回のニュースでは、この②についての手数料を…

  • 【米国株と米国債】週末の株価暴落による考え

    株価暴落・債券利回り低下木曜日・金曜日の米国マーケットは大荒れでした。 米国株 コロナウィルスの影響が徐々に米国マーケットにも表れ始めました。 ゴールドマン・サックスが、「市場はコロナウィルスを過小評価している」という意思表示をしたのも多少影響はあったと思われます。 www.bloomberg.co.jpまた、金曜日に発表されたアメリカサービス業や製造業の景気指数が予想値を下回り、それも株価下落の要因となり、前週から勢いづいていたハイテク中心に売りが入り、大きく株価を落としました。 米国債 株価の下落を受け、安全資産としての債券に買いが入り、米国債10年利回りが1.4%台にまで下落(価格は上昇…

  • 【おすすめ】同じ銀行で2つ口座を作ると良い理由3選【新入社員】

    2つ持てば、様々なメリットがある 新社会人になると、給与口座として銀行口座を指定されることがあります。その際におすすめなのは、同じ銀行に2つ口座を作ることです。2つ同じ銀行に作ることでメリットがあるので、それを3つお教えします! 理由1:目的別に使い分けが出来る まず、銀行口座を目的別に使い分けできることです。一般的に、1月の間のお金の流れを分けると下のように分類されます。 ①生活費など、日常的に使用するお金 (食費・娯楽費など) ②電気代や水道光熱費やクレジットカード代など、定期的に引き落としがあるお金 (家賃・水道光熱費など) ③貯金をする・投資をするお金 もし銀行口座を1つしか持たないの…

  • 為替ヘッジなしの威力に驚いた

    緊急時用のファンドとして、資金を債券の投信に入れています。 昨日、円がいきなり円安に触れたのに驚いたのですが、今日更に驚きました。 債券で1万円の値動き…? 入金でもしたのかと思ったのですが違いました。 為替ヘッジなしの外債投信を買っていたので、円安で価格が上昇したようです。 日本が円安になっても戻らない日本株を見ていると複雑な気分ですが…

  • 三菱が出資した「Grab」とMaaSを考える

    『個人向けローンや保険を手掛ける』 昨晩、三菱UFJが、東南アジアで流行している配車サービス「Grab」に対して800億円の出資を行うと発表しました。 そして、提携して個人向けローンや保険を手掛けるとのことです。 Grab AppGrab.com旅行無料apps.apple.com 『Maas』 Grabは東南アジアで流行するライドシェアサービスの一つです。ライドシェアとは『相乗り』のことで、同じ目的地へ行く人をマッチングさせ、安い値段で目的地へ移動することが出来ます。更に、日本では法律上禁止されている、自家用車で有償の輸送を行うことから町中にGrabの車が走っていることで、非常に便利な乗り物…

  • PASMOやICOCA残高をすぐに反映できる『ICカードリーダ』が便利

    iPhoneのWallet機能は便利だが弱点あり iPhoneの機能の一つとして、Apple PayにSuicaを紐づけることで、タッチで改札を通ることが出来るというものがあります。 最近では、定期券をネットで購入することが出来るようになり、更新前に長い行列を作って待つという手間もかからなくなりました。時代の進歩を感じます。 更に、Apple Payと紐づけることでマネーフォワードのような家計簿アプリに自動的に取引が記録することが可能になり、家計の可視化をすることが出来ます。大変便利な『Suica』ただ、非常に便利なSuicaなのですが、弱点があります。 それは、JRを利用する路線しかネットで…

  • 【米国株】新型肺炎でも米資産へ集中

    バンカメが昨日公表した機関投資家調査によると、中国の肺炎発生により世界経済の楽観が後退するものの、米国資産への流入が進んでいるようです。 具体的には ・米国のハイテク銘柄 ・米国の国債 ・投資適格者債 ということで、以前から続く、米国株が好調にもかかわらず債券も好調という状況が今後も続きそうです。 直近ではマイクロソフトが好調です。年初から15%程度も上げています。まさにMAGA相場様様です。

  • 業績悪化の地銀への助け舟?SBIの地銀連合構想

    地銀の下げが止まらない headlines.yahoo.co.jp 地方銀行の悪いニュースが止まりません。第三四半期も6割の銀行が業績悪化となっています。 マイナス金利で金利収益は狙えず、投信の手数料も下がる一方、リスク資産を持った投資も出来ないとなれば本業に差し障りが出てくるのはどうしようもないでしょう。更に都心以外の人口は減少する一方で、もはや改善の余地なし、というようにも見えます。 しかし、最近ではこんなニュースも飛び込んできています。 www.nikkei.com 島根銀行といえば、2020年第二四半期、第三四半期と赤字を出している、厳しい金融機関の一つです。 その島根銀行の投資信託や…

  • GDPにコロナ、日経平均続落…日本を憂う前に自分で身を守ろう

    今日、Twitterを見ていると、面白い動画を見つけました。 お馴染みの総統閣下シリーズです。 株つらいので手慰みに。高配党の悲劇。(一部スパイ有) pic.twitter.com/rUakC0cBgI— 遅咲きの桜(資本主義の豚) (@latebloomcherry) 2020年2月14日 日産は、13日に第三四半期までの業績見通しを下方修正し、また、株式に関しては2009年以来の無配となりました。 これは総統もお怒りの下落 GDPにコロナウィルス…日本は大丈夫か? また、本日,内閣府が2019年9月~12月の実質GDP成長率は▲6.3%と、市場予想の▲3.9%を大きく下回りました。 これに…

カテゴリー一覧
商用
読者になる