searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

チョッキーナさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

老後の資金は絶対必要だけれど、あまりにもガチガチの貯金生活はしたくない、お金を使わずに生活を楽しみながら、ゲーム感覚で貯金のできる方法はないか、提案をこめて書く、等身大のブログです。息子は一人いますが、定年後の生活、特にお金で子供に頼りたくないので、退職後の生活を考えて、何か資格を取って起業の準備も始める予定です。

ブログタイトル
55歳シングル女子が定年までに1000万円貯めるブログ
ブログURL
https://chokkina.hatenadiary.com/
ブログ紹介文
55歳・バツイチシングル・女子・公務員・手取り23万円のチョッキーナが定年までに1000万円の貯金にチャレンジし、ゆとりある老後を目指します。貯金と合わせて家計簿や、お金を使わず楽しく生きるコツもご紹介します。
更新頻度(1年)

256回 / 254日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2020/02/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、チョッキーナさんの読者になりませんか?

ハンドル名
チョッキーナさん
ブログタイトル
55歳シングル女子が定年までに1000万円貯めるブログ
更新頻度
256回 / 254日(平均7.1回/週)
読者になる
55歳シングル女子が定年までに1000万円貯めるブログ

チョッキーナさんの新着記事

1件〜30件

  • 多分これが貯金のコツ

    最初にこのブログを立ち上げるときには 1000万円なんて貯められるかしらと 自分でもかなり不安だったのですが 「案ずるより産むがやすし」というように 思ったよりあっさりと進んできました 特に、今年はここまでは、 ありがたいことに 私も、父も、のえるさんも(愛猫です) 離れて暮らしている息子も (私の誕生日を完全にシカトした 冷たいヤツではありますが) 誰一人、事故にも合わず、 大きな病気もせず、幸せに過ごせました そのおかげで 医療費もかからなかったこともあるのですが 毎年3月のお給料日までに 1年で200万ずつ 5年間貯めて行こう そうすれば定年までに1000万になる、と たてた計画が どう…

  • 2万円の生活費で高級パン屋さんに通う方法

    私の生活費は月に10万 そのうち、食費や衣料費などの 生活に必要なものは7万円 一月を3ケの期に分けていますので 12日間で23000円 ただし、現在は 雑誌「サンキュ」の家計簿コンテストに エントリーを目指していますので その中から、さらに3000円を引いて 2万円でやりくりをしています とはいえ、私は父と同居しており 二人分の食費は、私が払うことになっています (その分、家賃はなし、光熱費は父が払ってくれています) そうなると やりくりコンテストに出すから、と言って あまり、「赤貧洗うがごとし」な食事は 作るわけにも行きません 時には、ゼイタク感いっぱいのものも 食卓に乗せたいところです …

  • 母の墓参りに行ってきました

    母が世を去ってからもう7年になります それでも、まだ過去にはなりきりません おそらくは、母が病気かなにかで 入院をしていたり 少しずつ、周りも心の準備ができていたら ある程度は、受け入れられたのかもしれません ですが、母は事故でした 自宅の階段から、足を滑らせました 階段には手すりもあったのに 洗濯物のカゴを両手で抱えていたようでした その当時、母は父と二人暮らしで 私と息子はそれぞれ京都で働いていましたので 一緒にはくらしていませんでした なので、私は母の最期の時には そばにいられませんでした よく、言い伝えで 「夜、爪を切ると、親の死に目にあえない」と言いますが 母との別れ以来、 妙に「爪…

  • 8か月で150万貯められました!!

    さあ、いよいよ新しく 10月度のスタートです 新しい月になると一番うれしいのは 銀行に行って、その月の分の お給料を引き落とせることと その中から13万円分、定年後用貯蓄に 振り込めることです 1000万円の目標の残高が 少しずつ減ってくるのをみると 「安心して老後がすごせますよ」と 太鼓判を押してもらっているようで なんとも、ほっとします しかも 今月は、毎期ごとに2日ずつ 決算日をずらすという チリが積りに積もって ついに一ヶ月分になりました 30日に一度出るお給料を 給料日におろさずに 36日分やりくりしていくと 半年後には、ずらしていた分の日数が ちょうどひと月分になります その一月分…

  • 本日で最終〆、明日は自分ボーナス

    昨日は父の誕生日 お祝いで買っておいた、小さなワインをひとビン 一緒に空けたところまでは良かったのですが ほろ酔い加減で、いい気分になり そのまま、ぐっすり眠ってしまいました ブログを書き始めて以来初めて さぼってしまいました 酒は飲んでも飲まれるな、と 少々反省中ではあるのですが 何はともあれ、本日は10月15日 30日分のお給料で 36日分のやりくりを半年続けて ちょうど六か月目 明日は ① 通常のお給料 ② 月に六日分ずつずらしてきた結果 まだ引き下ろしていない九月分のお給料 この、二か月分を引き下ろせます まるまる一ヶ月分のお給料が手に入る 半年に一度の嬉しい日です 自分で作ったボーナ…

  • 臨時収入と陸軍カレー

    明日は父の誕生日です 有給休暇も取りましたし お寿司屋さんにちらし寿司二人前の 予約も入れましたし ケーキはいらないとは言われましたが 気は心ですから 家から電車で二駅の 少し大きな町場の シュークリームの専門店で パリブレストも ……これは、直径20センチのドーナッツ型になった シュークリームだと思っていただければ ほぼ正解です……… 注文済みですし あとは、明日を待つだけです なんとなく、ワクワクしていると ワクワクをパワーアップするように 総務の一番仲の良い友達が 月給の明細書の入った封筒を持ってきてくれました そのうえ 3000円返金になったから、 現金を渡すね 額を確認したら ここに…

  • 今更ながらの、夏とのお別れ

    私の住んでいる関東地方では 土・日は文字通りに 震えるくらい寒かったのですが 今日は打って変わって、25度くらいある 台風一過(というほどの雨でもなかったのですが) 晴れ、というよりも 夏が戻ってきたくらいの暑さになりました こういう時は、何なのもう、などと イライラしても無駄なことです なんといっても、相手はお天気なのですから こちらも、ひょうひょうと 突然戻ってきた夏に さいごのお別れをするつもりで さいごの夏フードをおいしくいただくことにしました 冷凍庫をあさってみると かき氷用の大きな氷が 一つだけ余っていました ちょうど、おあつらえ向き、というやつです かなり前、まだコロナがはやって…

  • あなただけにそっと教えるお得情報(マスクメロンまるまる1玉・1500円・送料無料)

    どう見ても、あやしいサギのようですが 正真正銘、豊洲市場のお話です 豊洲では「元気いただきますプロジェクト」というのを やっています これは、コロナ禍で困っている 生産者さんを応援するためのプロジェクトです このプロジェクトに参加している品目は全部 送料無料です 何しろ、あの豊洲市場ですから 加工していない食料品なら何でもあります 魚介類だけかと思ったら 肉、花、果物、野菜と 欲しいものは何でも手に入りますが 特に、「高級」と言われている食品や食材 マグロやタイ、和牛、ウナギ このあたりが、「本当にこの値段でいいの?」と思うほど 安くなっています とはいえ 我が家の普段の経済状態です 一つ20…

  • 今日は、ちょっとしたホラーストーリーです

    私の住んでいる関東地方は 台風の直撃はどうやらないらしく 現在は、雨も降ってはいません ただ、思ったとおり ぜんそくの発作は起きてしまいました これだけ、暑い寒いの差がひどいと もう、どうにもならないだろうと 予測はついていたので しかたがないなぁ、と 軽くため息だけはついて あっさりとあきらめることにしました ぜんそくという持病は 決して楽なものではありませんが あまり、つらいとも、自分ばかりどうして、とも 思ったことはありません というのが 私の行っていた小学校に 名前は伏せますが 親が、某有名なカルト宗教に入っている人がいました 同じクラスだったのは 小学の1・2年だけでしたが 子供心に…

  • 一言、寒いです

    私の住んでいる関東地方は 台風の影響で、大雨になるだろうと言われていたのですが 台風は少し迷走ぎみだそうで 関東はどうやら直撃からは免れそうです 今のところ、雨もほとんど降っておらず 穏やかと言えば、穏やかなのですが 一言でいって、寒いです 昨日だけでも、十一月の下旬の気温だったそうですが 今日は十二月の気温 今週末は、秋を通り越して いきなり冬の気温だそうです 寒いことは寒いのですが どうも、気分的に ついこの間まで、24時間態勢で クーラーをつけていたばかりだというのに いきなり暖房を入れるのは けっこう、抵抗があります とはいえ、寒いことは寒いので タンスの奥から、何か冬用の 服の上かラ…

  • ぜんそくの発作が出そうです

    今年はどうにも、妙な天候でした 私の住んでいる関東地方では 暑かったり寒かったり 七月も前半は梅雨のせいでかなり涼しいというよりも 肌寒い日が続いたかと思ったら ある日突然、30度を超えて その次の日には、まだ20度以下に下がったり かと思うと、その二日後に 三十度を軽く超えて、たしか36度くらいまで トン、と上がったりしました 私は、軽いぜんそくがあります 温度の急な上昇と下降は ぜんそくの一番の原因になります 普段は、春と秋の季節の変わり目だけ 心配していればよかったのですが 今年は、夏の猛暑の時期以外は ずっとビクビクものです そして、昨日から今日にかけてです 温度が15度くらい下がり …

  • 美輪明宏からのEメール

    ファンなのか ファンではないのか 自分でもちょっと微妙だと思うのが 美輪明宏サンです この方のステージを初めて見たのが 私が大学に合格した年 入試が終わって、大学が始まる前の 解放感を通り越して、何をしていいのかわからないような 何とも居心地の悪い時期に ちょっと背伸びをして、銀座に遊びに行った時でした 当時は 銀座の外れのビルの地下 穴倉のようなところに シャンソン喫茶「銀巴里」がありました 今のライブハウスのような感じのお店です 数年後に、ここは消防法に引っかかって 閉店になり、今では半分伝説化しています。 こんな、秘密クラブめいたところで 手を伸ばせば、さわれるんじゃないか、という距離で…

  • 備えあれば?

    台風14号が近いそうです 今週末は、私の住んでいる関東地方も 大雨の可能性が高いとのこと もともと、コロナのワクチンの 予防接種を受けるまでは 人ごみには出て行かない デパートも、映画も、観光も コロナを心配しないで済むようになってから その方が安心して、心ゆくまで楽しめるはず、と 決めていましたから さほど、残念だという気はしませんでした 台風や災害対策も十分です この前チェックしてみたら 非常食のアルファ米やら、 フリーズドライのチキンレッグ この頃は妙に凝ってしまって 「おふくろの味」のゴボウのきんぴらの缶詰や 自衛隊の訓練用の、ブルーベリーマフィンの缶詰 ………大切なことなので二度言い…

  • 秋の味覚・超簡単 サツマイモご飯

    秋です 去年は残暑が厳しいと言っている間に 突然、寒くなってしまい 秋らしい秋がなかったので 今年はこの、ほんのりと肌寒いお天気を すっかり満喫しています 私は時差通勤をしているので 毎朝、起床は五時なのですが この頃は、すっかり日の出が遅くなり まだ街灯もついていますし 部屋も電気をつけなくては 朝ごはんの支度ができないくらいです それでも、わが愛猫、のえるさんは 私が起きると一緒に起きて 顔を洗っている間に 足元にスリスリしてくれます 毎日、朝から「至福」という言葉を 実感しています そして、お昼にもう一つ「至福」なのが お弁当タイムです 特に、秋の味覚が旬になり お安いのに、おいしい季節…

  • 今期が終われば自分ボーナス

    いよいよ、9月の後期のスタートです 本日、10月4日から12日間 10月15日まで頑張れば 10月16日は、11月分の給料日です つまり 私の貯金法では 一月を3期にわけて それぞれの期を12日にしますから 1月分のお給料で36日やりくりすることになります そうすると 31日のつきなどもありますので 多少の誤差はでるとはいえ 6×6=36で 半年間続けていけば 6か月目には、勤め先からもらう ひと月分のお給料と 毎月の会計を6日ずつずらしていった結果 手を付けずにすんだ、前月分のお給料 合計、2か月分が手に入ることになります ちょうど、年に2回 自分で作り出したボーナスのようなものなので 「自…

  • ギリギリだけどセーフはセーフ

    さあ、いよいよ今日は 九月度中期の決算日です 9月は敬老の日と、ほぼ一週間後に 私の誕生日という イベントが二つ重なりましたので 会計的には年末年始の次くらいに きつい月です おまけに、雑誌「サンキュ!」の 『9月から12月までの間に 10万円貯めようコンテスト』にも エントリーすることを決めましたので 各期のそれぞれで 6千円分減額した予算枠になっています つまり、1月を8万6千円でやりくりする もう一つ、 「爪の先をともすような貧乏暮しにはしない」 8万6千円で、「ゆとり感のある暮らし」を達成し ストレスをためずに貯金できるように 知恵を絞る、という目標もたてました いまのところ、まあまあ…

  • 3万円の使い道

    9月29日は私の56歳の誕生日でした 父からのプレゼントは、「無難に」とのことで 金一封、3万円也でした これで好きなものを買いなさい、と 言ってもらえたこともあり これは、貯金に回してしまうよりも 今まで欲しかったのだけれど なかなか手の出なかった物を 買うことにしました まず、絵本です 何を言い出すんだ、と言われそうな気もしますが 私の勤め先から少し足を延ばすと 神田の神保町があります ここは、本好きの聖地、憧れの的 古本屋さんも充実していますが 新刊本を扱う、個性的なお店もたくさんあります その中でも、特に気になるお店が 絵本の専門店、ただ本屋さんだけではやっていけない、とのことで 一階…

  • 「ワクワクのタネ」の作り方

    今日から10月 新しい月のスタートです だから、何がどうなるという わけでは全くないのですが それでも、「新しくなる」と どこか、ワクワクします これは、一つには私の「ワクワクテクニック」 (我ながら、ちょっとすごいタイトルですが)のおかげです いつも思うのですが どんなものでも、欲しいものは 「ごく自然に」は手に入らないと思います 例えば、勉強をしなくては どんな資格も手に入らないように 貯金をするには 自分にあった貯金法を探す「努力」が必要ですし 「ワクワク楽しく暮らす」には どうすればワクワクできるか 自分なりの作戦を考え 楽しく暮らすための、自分なりの工夫が 必要なのではないかと思いま…

  • 臨時収入・3万円

    今期はかなりのギリギリで ちょっと、大丈夫かな、とヒヤヒヤものだったのですが なんと、3万円の臨時収入がありました 理由は、電話のプロバイダーを変えたからです 今までのガラケーを スマホに変えるついでに プロバイダーをソフトバンクから KDDIに変えて 固定電話とスマホの会社をまとめてみたところ なんと、変更の手続きをした 家電量販店・ノジマで 現金キャッシュバックキャンペーンをやっていました 工事が終わり次第 修了証を持っていけば、現金三万円のキャッシュバック ネットで報告をすれば さらに追加で、二万五千円の現金が振り込まれます 工事はうまく行かず 昨日の段階で再工事をして やっとなんとか、…

  • ハッピーバースデー・トゥ・ミー

    ハッピーバースデー・トゥ・ミー 本日、9月29日は、私の誕生日 いよいよ、56歳の初日です 自分用の誕生日プレゼントはもう買ってありますし 本日用の御馳走も 生協で注文済みです ちなみに、本日のメニューは ぬか漬け・ナスの煮物・レンコンのきんぴら 小松菜のナムル それに、一番の大物が マグロの中落ちです これは、いわばペースト状のお刺身のようなものです マグロの刺身を切り取ったあと 骨に着いた、脂の良く乗った身を スプーンのようなもので そぎ落として作るものなので 見栄えは悪いのですが 結構、いける、というか 私の好物の一つです このメニューで、ささやかながらお祝い膳を整えました でも、もっと…

  • タガの外れた使いすぎ

    一言でいって、それだけです そもそも、今まで頑張った分、 今日は少し自由がきくかな、と 思ったところから、大きな間違いでした 今日の支出は、軽く一万円を超えました その内訳は 消費(パン) 877円 消費(野菜・肉) 725円 消費(ハンバーク) 765円 投資(本) 1300円 プール貯金(美容院) 6820円 プール貯金(プレゼント) 3278円 以下、ザツと解説です パンは、とうとう全部食べ切りまして 新しく買い出しに、パン屋さんに出かけました 本当なら、食パン八枚切りを一斤買えば 二百円で四日はもつのですが お惣菜パン、菓子パンの魅力には勝てません というのも、父は食が細く 食べること…

  • 愚痴です・行きたかったよぉ!!

    バレエが大好きです 特に、完全なクラシックのものよりも 20世紀後半に振付けられたようなもの それでいて、 ブレイクダンスのような 床を転げまわるタイプの振り付けよりも クラシックの技術を使っているようなタイプのものが 好みです ちょうど、私がOLをしていた 30年ほど前に 大ブームになった振付師がいました 私と同年代の方には 知っている方も多いかもしれません 「モーリス・ベジャール」です 「ボレロ」を作った振付師、といえば ああ、あの作品かと、ピンとくる人も多いかもしれません 実は、今年の九月、正確には昨日と今日 ベジャールが日本のバレエ団のために振付けた 特別な作品、二つのうちの一つ 「M…

  • 結局、再工事

    昨日のブログで パソコンを無線に切り替えたこと それに伴う工事をしたこと ところが、なかなかうまくつながらず 夜の十一時半を過ぎて やっとつながるようになってから 大急ぎでブログを書いて 「毎日一項目」を達成できたところまで書きましたが 本日、その続きです 昨日、工事をしてくれた時の 機械が壊れていたらしいのです どうも、無線がうまくつながらないと思ったら 無線以前の、これはなんというのか 黒い、小さな機械 ここの「通信」と「光入力」の ランプが消えています つまり、無線以前に データーが送られていないのだそうです 速攻で、カスタマーセンターに電話してみたところ おそらくは、最初の段階での 機…

  • やっとつながった!!

    話せば長いことながら プロバイダーを変えました 無線でつながる、ということだったので 本日、帰宅してからほぼ半日 ずつと、あれこれチャレンジし続けて やっと、つながりました!! さて、本日の支出ですが ノーペイデイ達成です もう一つ言えば 毎日一回のブログも、何とか更新できしました 目標、達成です (残枠・10月3日まで) 消費 12645円 コロナ支援 2000円 +5200円(キャリーオーバー分) 投資 5000円 ここから先は「サンキュ」に応募するときの家計簿資料です 支出項目ごとにまとめてあります 9月分 消費 理容費 1842円 衛生費 261円 ペット費 437円 食費 24496…

  • 美輪明宏・愛のモヤモヤ相談室

    この凄すぎるタイトルは 私がつけたものではありません いくら私のセンスでも、ここまでぶっ飛んではいません 実は、今さっきまで見ていた NHKの人生相談の番組のタイトルです 面白かったですよ 人生相談のお悩みは、やはり若い方ばかりでしたね 大学生と、20代の役者サン それに、小さな子供がいるけれども 夫と別居中、という若いお母さんでした お悩みじたいは「モヤモヤ相談室」というだけあって かなりあっさりしたものばかりで 聞きごたえのあるものはありませんでしたが 美輪明宏の回答が、見事でした 特に、拍手を送りたくなったのが 夫と別居中という、若いお母さんへのものでした 夫とけんかすると離婚しようか、…

  • 台風はそれて反省の大嵐

    天気予報によると 四連休のあとは、台風12号が来て 特に、私の住んでいる関東地方は 23日の夜から、24日の朝にかけて 大雨が降るので、注意が必要、とのことでした 前もって準備を、と呼びかけられていたので 昨日は、備品のチェックで半日を過ごしました ガスコンロは、前もって買ってあります 我が家には、父と私から溺愛されている わがままな愛猫が一人 ………本当は、「一匹」というべきなのでしょうが 家族の一員なので、どうしても 動物扱いするのは抵抗があるので、数え方は「一人」です……… この子だけは、ガマンという言葉がわかりませんし 頼めばなんでもしてもらえるのが当然と思っていますので 三人がまず、…

  • 9月中期のスタート!!

    さあ、いよいよ9月度中期の初日です 前期は黒字ではあったもの 敬老の日のイベントがあり お寿司・ケーキ・プレゼントの三点セットで 約1万4千円の出費になりました 父も次の誕生日で87歳になりますし 夏の猛暑を乗り越え 八月には腸炎と、その影響の 極度の食欲不振も乗り越え やっと迎えられた秋への感謝をこめての ちょっと盛大にとりおこないました その結果、四千円ほど お財布代わりの「プール貯金」から 引き出すことになりましたが そこは、今期を少し引き締めて 対応しようと思っています というのは、次の期 10月14日が、父の誕生日だからです 同じく、1万5千円くらいの出費には なるだろうとは思います…

  • 9月前期〆日・決算にほぼ満足

    今日は前期の決算日です 今までなら、安定して黒字にできたのですが 今期から、年内いっぱいまでは 少し、ヒヤヒヤしながらの 綱渡り会計になりそうです というのも、雑誌「サンキュ!」の やりくり企画、「年末までに10万円貯めます」に エントリーしようと決めたからです この企画は、現実とリンクしており 毎月やりくりをしながら この額を減らす方法は無いだろうか ほかに削れる額は無いだろうかと あれこれ考えながら トライ・アンド・エラーで 10万円を貯めよう、というものです 晴れて10万円貯められたら エントリーの資格をゲットです 今までのやりくりの工夫のポイントや お助けアイテムの写真などと一緒に A…

  • ステイホームの4連休はワクワクしどおし

    待ちに待った四連休 今日はちょうどその二日目です 世間はあちこち外出に行く人も多いようで 羽田空港では待ち時間が 一時間を超したとか、超さないとか ニュースがあれこれ言っていました 浅草の仲見世をはじめとして 観光地も、緊急事態宣言以来の大賑わいだそうです とはいえ、私には関係ありません というのも、私は今年で87歳になる 父と二人暮らしですから 絶対にコロナに感染するわけにはいかず そのためには、確率をゼロにすることはできないにせよ できる限り、精一杯 確率をゼロに近づける生活をしようと決めているからです 世間がどうであれ 私が感染したときに 世間が愛猫の世話をしてくれるわけでもありませんか…

  • 良くないことをすれば、必ずバレるということ

    何の話だ、と言われそうですが おそらく、公務員の中でも 宮内庁の情報を知っている人は 多分全員が、「このままでは済むはずがない」 「表に出てくるのも時間の問題」と 思っていたことです やはり、週刊誌沙汰になりました ……ただ、文春ではなくて なぜか週刊現代だったようですが……… 読んだ方もおられるかもしれません 秋篠宮家のお話です ここから先は、私の「聞いた話」です いわば、伝聞証拠 私自身が知っているのは あくまでも外面上の話で それ以上のお話は あくまでも「聞いた話』です それでも、ちょっと問題だな、と思っていました 秋篠宮家が一番の「御難場」というのは もう五年以上前から言われていた 有…

カテゴリー一覧
商用
読者になる