searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

じぇーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

上咽頭癌ステージⅣの診療放射線技師。癌患者として、医療従事者として発信していきます。

ブログタイトル
24歳でがんになった。
ブログURL
https://garnet1994.hatenablog.com/
ブログ紹介文
24歳にして突然の上咽頭癌ステージⅣ(末期癌)の宣告。診療放射線技師として働いていた私は、その時〝がん患者〟になった。
更新頻度(1年)

14回 / 51日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2020/02/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、じぇーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
じぇーさん
ブログタイトル
24歳でがんになった。
更新頻度
14回 / 51日(平均1.9回/週)
読者になる
24歳でがんになった。

じぇーさんの新着記事

1件〜30件

  • 4ヶ月のがん治療すべて終了。ありがとうございます。

    2020/03/11 その日35回目の放射線治療を終えて私の4ヶ月に及ぶ癌治療が全て終わった。 その時の感動は受験の合格発表に近かったかもしれない。 治療を終えて装置から降りると、担当技師に「狭い世界なのでまた会いそうですね。」と言われた。 私も放射線治療の道を志そうと思っているので、また学会ででも会えると面白いなと思った。 病棟に帰ると、この感動を誰かに伝えたくて、年甲斐もなく廊下にいた看護師さんにその感動を大きなリアクションで伝えた。 するとその看護師さんは拍手をしてくださって、廊下にいた他の看護師さんも拍手をしてくれた。とても嬉しかった。 実はこのところ気分が悪く吐いてしまった事もあった…

  • 抗がん剤3クール目 1〜4日目

    2020/03/03に入院して、抗がん剤(シスプラチン)の投与が2020/03/04にあった。 投与スケジュールは1クール目の記事に示したとおり、1日目の2時間だけ抗がん剤の投与で、後の6日間は吐き気止めや大量の生食(生理食塩水)をいれるだけ。 1クール目の記事はこちらからどうぞ。 garnet1994.hatenablog.com 1クール目はシスプラチンの副作用が2日目に、2クール目は1日目に出たのだが、 今回はオランザピンという吐き気止めをシスプラチンを行う前日から入れたので、 1〜4日目の間吐き気や船酔いに似た副作用には悩まされる事はなかった。 だがこのオランザピン、副作用として強い眠…

  • Amazon Kindleで電子書籍デビュー

    抗癌剤治療のため今日からまた入院。 シスプラチン3クール目で、この入院が終われば同時に行っている放射線治療も完遂して全ての治療が終わる事になる。 入院中はずっと点滴を繋がれていて外に出る事はできない。 つまり、否が応でもインドア生活を強いられる。 私は元々アウトドアが好きで、丸1日引きこもる事なんて考えたこともなかった。 しかし、入院生活を経てインドアを楽しむ方法をいくつか見つけた。 代表的なものはこのブログの執筆であるが、今一番時間をかけている(浪費?)ものは電子書籍である。 元々本は紙派だったのだが、入院中は本屋に行けないこともあって電子書籍デビューをした。 端末は入院生活のお供であるip…

  • ステージ、TNM分類とは何か解説。

    「彼を知り己を知れば百戦殆からず」 私の好きな故事である。 これを今闘病している私に当てはまれば 彼という敵は〝癌〟である。 敵がいるという事はわかった時に、 我々がん患者自身が敵の状態を知るにはどうしたらいいか。 敵の勢力は大きいのか、どれほど広く攻めているのか、 それを知るのがステージ(病期)分類である。 今回は医療従事者の私が〝ステージ〟について解説したいと思う。 ◯ステージ(病期)分類について 先に挙げたように今のがんの状態を知る指標がステージである。ステージは細胞診やCT、MRIといった画像検査などを踏まえて決定される。患者自身、周りの人々にとってそれを知ることは怖いとは思うが、ステ…

  • バイク用品店に行ってきた。

    今日も歩いて通院。 放射線治療は今日で26/35回。残り9回って事でいよいよラストスパートって感じ。 歯科の診察もあったのだけど、まだ普通のご飯食べてるって言うと少し先生は驚いていた。 このままいけそうですねと嬉しいお言葉。 おかげで今日も気分よく歩けたよ。 家に帰ってからチャーハンを食べた。 ご飯の味はもう1割くらいしかわからないけど、上に乗ってる紅生姜の味は2割くらいわかった。 無に近い感じではあるけど、不味く感じたり砂に感じたりといったマイナスではないので助かる。 治療の最後まで口からご飯は食べれそうだ。 (PEGも併用しているが) ※ここからはマニアックなバイクの話中心です。興味のない…

  • にほんブログ村ランキング1位になりました。

    この三連休はすっかりと引きこもったので、今日は通院で久々に運動した。 今日で放射線治療は24/35回。明日で残り10回、ようやく出口が見えてきた。 昼から曇ってきたので、雨に振られる前に運動できて良かった。 この運動量で大体400kcalくらいのエネルギーを消費している。 運動すると口からのご飯だけで全てのエネルギーを摂取するのが難しいので、毎日PEGから300kcal分の栄養剤を注入している。 味がわからないという不快な思いをせずともカロリーを摂取できるので世話がない。 ちなみにこの栄養剤、口から食べてみると焼く前のホットケーキミックスの味がした。 PEGのおかげで、治療前と変わらぬ体重を維…

  • 【自己紹介】わたしのこと。

    一言に「がん患者」と言ってもそれぞれ十人十色。 だから今日は、わたしという人の事を書きたいと思います。 何か共通点などを見つけて、文字の上だけでない「人間らしさ」を掴み取って貰えれば嬉しいと思います。 【現状について】 2019年、24才の頃に上咽頭癌ステージ4a(頭蓋内浸潤あり、頸部リンパ転移あり)が判明し現在闘病中。 治療は導入化学療法→化学放射線治療。胃ろうも作りました。 仕事は診療放射線技師でしたが現在は休職中です。 【プロフィール】 【名前】 春元慈英、親しい人はじぇー君と呼んでくれます。 【性別】 男 【生誕】 1994年生まれ 【出身】 和歌山(大学から香川→和歌山→関西某所→治…

  • 退院しました。/バイク仲間の言葉。

    2020/02/20 2回目のシスプラチン(抗がん剤)の治療を終えて一時退院。 やっぱり病院の外は気持ちが良い。 治療のために借りている部屋に戻って、お昼を食べた。 病院からの帰りによったスーパーで買ったカツ丼、黒酢と春雨の和物、ハンバーグ。 食べたいと思った物を買って見たけどほとんど味がわかんない。2割くらいかな。 カツもハンバーグも全然味がわからなかった。 放射線治療15〜20回の間に急激に味覚がわからなくなった気がする。 幸い、味を感じないだけで変な味や苦味に感じたりはしない。 食感の変化はパン、白米くらい。これらはやけにパサパサする。 パンはジャムやバターでしっとりさせたり、白米は食べ…

  • 副作用の吐き気。

    2020/02/18、吐き気で目が覚める。乗り物酔いの胸が詰まるような感じが込み上げてくる。 抗がん剤(シスプラチン)投与から丁度1週間目、またかと思った。 というのも、前回の1クール目も投与後2、3日して一度は引いた吐き気が8日目に出ていたからだ。 看護師さんに相談してノバミンという吐き気どめを飲み床についた。 気分が悪い時は眠るのが一番だ、 いらぬ体力も使わずに済む。 しばらくして喉の渇きで目が覚める。 ペットボトルから水をコップに注ぎ飲むと何故か牛乳の味がする。 不思議に思いコップを覗き込んだが、透明の水だ。 最近口の中に出来たカンジダの影響か、放射線の影響かはわからないが、とにかく水の…

  • 抗がん剤2クール4日目

    2020/02/15、抗癌剤2クール4日目。 朝6時に部屋の灯りがつき目が覚める。 飲まねばならない薬を飲んで、放射線の副作用で渇きった喉に水を流し潤してやる。 朝食は8時から、いつもならばこの2時間は目が冴えて一番良い時間帯なのだが、昨夜使ったしゃっくり止めのコントミンのせいでとても眠い。 一応ベッドを起こし座る体勢をとったが、結局睡魔に負けて眠ってしまった。 「おはようございます。」の声で目が覚める。助手さんが朝食を持ってきてくれたようだ。 4日目ともなると抗癌剤も大分抜けたようで気分もマシだ。 そう言えば、今回の入院では朝食をパンに変更してもらった。 写真では謎に見えるスープはたま玉ねぎ…

  • 抗がん剤治療2日目、3日目

    2020/02/13、抗がん剤治療の2日目。 この日は朝から気分が悪かった。朝食は見る気もせず下げていただいた。 そのままうつらうつらとしていると昼前、放射線治療に呼ばれた。 看護学生さんと放射線治療に向かう。 担当の技師に伝えて私の放射線治療の見学をしていただいた。 百間は一見にしかずだ。出来るだけ多くの事を学生さんには見てもらいたい。 コントロールルームまで見学できたようで、学生さんにとっても良い勉強になったと思う。 あまり詰め込むとよくないので、「放射線治療は癌にいかに線量を与えつつ、正常組織にいかに線量を与えないか。その副作用との戦いだよ。」とだけ覚えてもらった。 その時、べらべらと喋…

  • 抗がん剤2クール目初日

    抗がん剤(シスプラチン)の投与が2020/02/12にあった。投与スケジュールは1クール目の記事に示したとおり、1日目の2時間だけ抗がん剤の投与で、後の6日間は吐き気止めや大量の生食(生理食塩水)をいれるだけ。 1クール目の記事はこちらからどうぞ。 garnet1994.hatenablog.com 午前6時より前投薬の吐き気止めや生食が入る。 10時〜12時までシスプラチン、それ以降は22時まで生食だった。 シスプラチン投与後の12時ごろから舌がすこし痺れるような感覚が出てくる。 15時、トイレに行こうと立つと吐き気を覚えた。 1クール目と同じような船酔いのような感覚だ。 しかし、前回は2日…

  • 味覚障害を乗り越える。/今日から入院。

    昨晩、しばらく入院になるのもあって 久々にオールフリーのビールを一本開けた。 大好きなチーズを食べたくて6Pの良くあるやつを買ってきたんだけど、食べてみると味が殆どしない。悲しい。 しかし悲しんでも味はしない。 そういえば、同僚達と飲み会をしてた頃よくやったチーズのおつまみレシピがあり、それならいけるかと思いやってみた。 チーズを1cm間隔で切り黒胡椒をまぶすだけ。 ビンゴだった。 黒胡椒の風味がよくわかる。 風味がしてくるとチーズの味もわかってきた。 どういうシステムなんだろう(笑) オーガニックブラックペッパー 100g 有機JAS 2段階ミル付き メディア: 食品&飲料 ついでに買ってき…

  • 友達が来てくれた。

    今日は地元和歌山から友達が遊びに来てくれた。 ランチの約束をしていたのではハンバーグを食べに行った。 ついこないだ食べれない日もあったことを思うと、わざわざ友人が来てくれた今日は調子が良くて良かったなと思う。 そういえば何度かしんどい時があったのに、人が会いに来てくれる時って調子がいい日が多い。 知らずのうちに体が調整しているのかなと不思議に思う。 友人とランチしてからコーヒー飲んで解散した。 解散後ショッピングモールの中の本屋に立ち寄りふらっと回っていると気になる本があった。 「短髪…?」と思わず声に出したくなった。 そうか、世間的にはこれが短髪なのか。 すると今の俺の髪型は〝陥没〟かもしれ…

  • 体調不良

    今回は「嘔吐」の話が含まれます。 リアリティのあるシーンも含まれますので、苦手な方、食事中の方はご注意下さい。 ◯ 2020/02/06、深夜 突然気分が悪くなり嘔吐してしまった。 それから朝までのうちに計3回嘔吐した。 今までも吐き気はあったが嘔吐したのは初めてで、かなり気分が悪くなった。 翌日の02/07も放射線治療があったのでとりあえず病院にいったのだが、受付で診察をして欲しい旨を伝えて診察を受けられることになった。 担当医の内科の先生は 「もう抗がん剤の副作用が出る時期ではなく考えにくい。他の原因があるはず。」と言い、腹部のXP(レントゲン)を撮りに行くように言われた。 腹部のXPを撮…

  • ケーキバイキングと手紙

    今日も通院日。 今日は放射線治療に加えて診察もあったのでいつもより早く病院に到着している必要があった。 流石に8時半に間に合うように歩くのもしんどいので、今日は車で行く事にした。 母親に「運転大丈夫❓」と聞かれたが腹に穴が空いていようが癌があろうが感覚としては以前と変わらない。 1人運転をして病院に向かった。 私は運転という作業が好きである。 運転している人は分かると思うけれど、運転中って気持ちがフリーになる。 一点に集中するのではなく、ぼんやりと全体を見渡すあの感じ。 運転していると湯船に浸かっている時のようにアイデアが浮かんだりするのは、きっと気持ちがフリーだからだと思う。 20分ほどで病…

  • 02/04

    今日も8時に起床。 母親とテレビを見ながら朝食を済ませる。 未だに収束する気配のない新型肺炎のニュースばかりだ。早く治まるといいのだが。 今日も放射線治療に徒歩で向かう。 少し歩くペースを早めてみると、昨日よりも10分も早く病院に着いた。 ◯ 放射線治療を終えて、近道である裏口から帰ろうとすると職員さん向けにお弁当を売りに来てた。 これだけ大きい病院だと、職員数も1000人を越えるので売れるのだろう。 ◯ お昼は昨日頂きましたホットサンドメーカーで。 ホットサンドというとチーズとハムが鉄板だと思うのだが、今日は少し変わり種でアボカドと卵というのもやってみた。 アボカドと卵が絶妙にマッチする。 …

  • 鬼は外

    今日も朝と呼べる時間に目が覚めた。 入院生活の間は毎日6時に看護師さんが来る度に、する事もないのに寝かしてくれやと思っていたが、おかげでいいリズムを身につける事が出来たようだ。 母の作ったスムージーを飲み干して放射線治療に行くための支度をする。 治療の為に借りている部屋から病院までは歩いて40分ほどかかる。(歩く距離は3km位だと思われる。) もちろん、公共交通機関はあるし車という選択肢もある。 しかし体力を維持するためにも私は歩けるときは歩く事にしていた。 ◯ 9時、部屋をでる。 今日もいい天気で冬にしては暖かいのだが、やはり冬。 寒いと胃瘻の部分がうずくのでどうも不快だ。 先日匿名さんより…

  • 一時退院。

    2020/02/01 既に次回の入院が決まってはいるが退院の日。 前回の退院予定日は、気分不良で泣く泣く延期となっていたので待ち望んだ日だった。 システム上、朝一出るわけには行かないようで10時にならねば退院できない。 その日もいつもと変わらぬように朝6時に起床した。 朝の間、私は決まってすることがある。 その日も私は何階分という階段を上り、最上階の廊下にたどり着いた。 この時間、最上階は誰も人がいない。 自分だけの静かな世界… 当たり前なのだが、陽というものはゆっくりと登ってくる。 日の出前の40分間、写真家の間ではマジックアワーと呼ばれ一番景色が美しく変化していく時間だ。 窓の外、忙しそう…

  • バイク仲間がお見舞いに来てくれた。

    2020/01/31 今日も朝から放射線治療と放射線科医の診察があった。 診察の際に味覚の違和感と喉の痛みを訴えると、「少し早いですね」と言われた。 確かにまだ35回のうちの9回目だ。先が思いやられる… お昼前、バイク仲間の和野郎さんが横浜から千葉へお見舞いに来てくれた。 私は前述の通り用事があり、待たせてしまったのだが「1時間ほどで着きましたよっ」っと、彼は余裕の表情でアイスコーヒーを飲んでいた。 今日も暖かいとはいえ気温は10℃ちょっと、「流石に間違えたナ」と笑っていた。 ◯ 思い出せば和野郎さんとのファーストコンタクトは香川で行われたバイク仲間のBBQ。 その時、和野郎さんは明朝に横浜を…

  • 新しい副作用とバイクのこと。

    2020/01/30 昨日、体調不良があった為吐き気止めを点滴してもらった。 担当医から「体調は良くなりますが興奮して眠れなくなるかも知れません。」と聞かされてどんな薬だよと思ったのだが、聞かされた通り日付が変わっても眠れず、寝ても3時間で目が覚めて夕方のに至る。(おかげで気分は良い) ちなみに使用した薬品はデキサートというもので、添付文書の副作用に不眠とあるのでこれだろう。 今日は天気が良かったのでロビーで本を読んでいて、夢中になっているとトントンと肩を叩かれた。 イヤホンを取り見上げると母親がいて、にこりと笑ってミスタードーナツの紙袋を出してきた。 そういえば甘いものを暫く口にしていなかっ…

  • 退院延期とプレゼント

    2020/01/28 シスプラチン(抗がん剤)から丸1週間が経ち、退院予定の前日。 後一日なのに病院食が我慢できず、院内のレストランでカツカレーを食べた。 完食! コンディションはバッチリだ。 早く“シャバ”でステーキを食したいものである。 翌日01/29、退院予定の日。 その日は6時に起きて早めに荷支度をまとめ終えた。 その後する事もないのでYouTubeを観てたのだが、7時過ぎに気分がムカムカとしてきて「おぇ」っとえずいてしまった。 どうも胸がいっぱいで気分が悪い。 シスプラチンの翌日から続いた船酔いの様な感じだ。 「今日退院なのに…」 いくら私がスケベだからって、看護師さんのケツを眺める…

  • プライバシーポリシーについて

    当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、Amazonアソシエイト)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、G…

  • 放射線技師の放射線治療体験記。

    2020/01/21より、放射線治療が始まった。 その週は火曜日始まりで、金曜日までの平日4回行った。 私は1回2Gyの35日、計70Gyを浴びる事になる。 まずは患者としての放射線治療の1日の流れから。 ①治療室入室。 ②シェル(固定具)が重なる部分は服を脱ぐ。 私の場合は上咽頭癌であり、頭から胸までシェルが被さる為上半身は裸である。 ③寝台の上に乗る。 ④シェルを装着される。 ⑤10分ほど動かずにじっとしておく。 ⑥終了、着替えて退出。 患者としては何とも簡単だ。 ここからは放射線技師としてこの記事を記す。 (手元に専門書がなく記憶を頼りに記す為、間違いがあれば是非指摘していただきたい。)…

  • 世間のイメージする抗癌剤、シスプラチン。

    皆さん抗癌剤と言うとどの様な副作用をイメージするだろうか? 髪が抜ける、ゲーゲー吐く、食欲不振…それは全部この抗癌剤のイメージだ。 なぜその様なイメージがついたのだろうか。 それは適応が多く、ドラマなどで放映される癌(メジャーな癌)が多く含まれる事が一つ理由であろう。 以下、許可引用を下記より行う。 シスプラチン 適応となる癌は睾丸腫瘍、膀胱がん、腎盂・尿管がん、前立腺がん、卵巣がん、頭頸部がん肺がん(小細胞肺がん、非小細胞肺がん)、食道がん、子宮頸がん、神経芽細胞腫、胃がん、骨肉腫、胚細胞腫瘍(精巣腫瘍、卵巣腫瘍、性腺外腫瘍)、中皮腫(胸膜)胆道がん、骨腫瘍、子宮体がん、悪性リンパ腫、小児固…

  • 放射線技師が教える、正しいがん治療の知識の得方。

    あの日保険屋が言った、「癌治療に必要な物は、お金、時間、知識です。」 僕はこの言葉を聞いた時、なるほどと思った。 言うまでもなく支えてくれる家族友人や、やるぞと言った自分の気持ちも大切ではあるのだが、尊敬する父も親友も癌を切れないし、私の情熱でも癌は燃えない。 現実主義の私の見方では、そう言った要素は治療の完遂に間接的に必要な要素であって、直接的に関与しない。 この国では身寄りのない人は癌治療を受けられないだろうか。否、治療を受ける事ができる。どんな人でも治療を受ける権利があるし、体の問題がなければ全国どこでも標準治療を受けられるはずだ。 誤解しないでいただきたいが、先ほど挙げた間接的な条件は…

  • 入院のお供、ipad

    入院生活は退屈だ。 今日6日ぶりに外に出た。 ほんの短時間、病院の玄関前に立っただけだけど気持ちよかった。 新しい発見。寒いとお腹の傷が疼く。 いそいそと建物の中に戻る。 私の場合小手術をしたので原則ベッド上安静、運動はもちろんできない。 おかげでブログも捗る。 入院前に退屈になる事を予想してipadを買った。(写真左の物) これが大正解。映画も観れるし本も読める。 社会人になってから、好きだったゲーム(FPSしかしないけど)をやめていた。 時間もあるしipadでやってみるかと思い調べると昔やっていたCodと言われるゲームが出来る様で早速トライ。 ipadでこのクラスのゲームが出来るというのに…

  • 胃ろう造設、3日間断食生活。

    2020/01/15、PEG(胃ろう)造設を行ってもらった。 胃に穴を開けてそこから食事を取れる様にすると言うもの。 私の場合、喉の頭側の方に放射線治療を受けるが、放射線を浴びた所は火傷の様な状態となるので食べ物をとるのは難しくなる。 そこで体力のあるうちに予めPEGを作っておき、必要であれば使用する。 2ヶ月間放射線治療はあるが、先生の予想では後半1ヶ月はPEGを使用する事になるだろうとの事だった。 他の栄養を得る手段として、経鼻チューブや静脈栄養があるが、経鼻は使用期間が普通〜1ヶ月以内である事、喉の炎症が予想される事から使用されなかったと思われる。 静脈栄養も、食事の代わりとして使用でき…

  • 導入化学療法を終えて。

    2019/1/2~1/4にかけての入院での抗がん剤治療を終えて、前半戦となる計8回の導入化学療法が終わった。 1/2~1/4の入院は、自分にとって人生初の入院であった。 初めての入院ががん治療という人はあまりいないだろう。 それくらい生まれてこの方大きな病気や怪我をして来なかったのだ。 同室の人は看護師さんとの会話を聞いてると、英語が混じる様なインテリな印象の人だった。 佐藤さんと名乗るその方は長らく海外で仕事をしていたらしく、仕事柄もあるのか何事にも熱心な様で、私が放射線技師とわかるとたくさんの質問を投げかけてきた。 特に印象深かった質問は「本当にステージ4の癌が治るのか、医者は不都合な真実…

  • 抗癌剤治療、翌日

    2019/11/09、抗癌剤治療の翌日。 10時ごろ目が覚める。熱っぽいと思いつつ腹が減ったのでウィダーinゼリーを一気に流し込む。するとすぐに吐き気が、そのままトイレにダッシュして嘔吐しまった。 気分が悪いのでそのままベットで横になる。疲れていたのか幸いぐっすりと寝れた。 17時ごろ目を冷ますと少し気分はマシになっていた。抗癌剤と聞くとどんなものかと思うかもしれないが、インフルエンザによく似てる。辛いが感覚的にはしれているもんだ。 座椅子に座り体温を測ると、38.9℃と示された。まさか世界のオムロンが?何かの間違いかと、3回測ったが±0.2℃程度の誤差しか無かった。 食欲はないしボーッとする…

カテゴリー一覧
商用