searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ゆきじさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
40代パート主婦が情報処理安全確保支援士試験をめざしてみる
ブログURL
http://rissmita.blog.jp/
ブログ紹介文
普通のパート主婦が高度情報処理技術者試験の情報処理安全確保支援士試験をめざして勉強してみています。 家事や育児や学校行事、習い事サポートにパートなど、普通の主婦暮らしの中でのことです。
更新頻度(1年)

22回 / 62日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2020/02/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆきじさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆきじさん
ブログタイトル
40代パート主婦が情報処理安全確保支援士試験をめざしてみる
更新頻度
22回 / 62日(平均2.5回/週)
読者になる
40代パート主婦が情報処理安全確保支援士試験をめざしてみる

ゆきじさんの新着記事

1件〜30件

  • 3月30日 マルチメディア

    マルチメディアという項目があることが不思議だった。地デジなどで使用する画像圧縮技術や、ip電話に使う技術などについてのことだった。インフラに関わる技術だからか、と納得した。範囲が広い。IT資格ランキングにほんブログ村

  • 3月27日 試験中止

    今朝、起きたらIPAからメールが来ていた。春の情報処理試験が中止になったそうだ。コロナの影響が広がっていてどうなるのかと気になっていたので、ようやくというかやっぱりというか。ただ、平日勉強できない日が続いていたのでよかった~、という気持ちが真っ先にでて

  • 3月22日 付箋貼り

    付箋を買ってきた。細いフィルムで半透明のものだ。昨日読んだ部分で気になるところに貼っていった。青が読んでも分からなかったところ。緑が知らなかったところ。黄色が知っていたけど忘れていたところ。赤が以外と大事なんじゃないかと思うところ。緑が1番

  • 3月21日 午前対策

    3週間くらいサボった。言い訳すると、子供の合格発表、入学手続き、コロナの影響で学校休業対応、習い事対応、卒業式と忙しいのと気を揉むのと燃え尽きたので自分の勉強などする気にもならなかった。大変さはあったがすばらしい日々だった。ようやく気持ちを落ち着

  • 3月2日 午後問題、WAF

    こどもの高校受験の結果待ちで週末から勉強どころではなかった。ようやく発表があって合格したので夜はそろそろと筋トレと勉強を再開した。あと新型コロナの影響で学校が明日から休業するのであれこれ方々に連絡取り合ってこちらも大騒ぎだ。情報処理技術者試験もある

  • 2月28日 午後問題

    昨日から午後問題の章を読み始めた。実用的でおもしろい。朝の電車待ちと電車の中という短い時間だけしかないのが残念だ。昨日の総理の発言でまわりは大騒ぎだ。来週から休みになる学校がたくさんだ。あちこち大騒ぎだ。試験もなくなるかも…。にほ

  • 2月26日 目次、用語集

    新型コロナの影響が日に日に色濃くなってきて、社会の流れと関係のないこのブログでも触れないことは不自然だと思う。朝出勤すれば職場で、夕方帰宅すれば子供たちの学校で、その都度状況が追加されていく。とりあえず、在宅勤務者増加のための準備をせねばならない。

  • 2月25日 クロスサイトスクリプティング

    こどもの受験本番前後にかまけて、だいぶ勉強をさぼった。気持ちって大事だ。クロスサイトスクリプティングについて学んだ。教材を読んでもピントこないのでサイトを検索していくつか読んでいたらなんとなくわかった。いろんな攻撃の根っこみたいなものかもしれな

  • 2月19日 認証 SSL/TSL

    引き続き認証の章。RADIUSやKerberos、SSL/TSLといった名の知れた技術について学んだ。SSLがもう古いなんて知らなかった。ICチップが秘密鍵を持っていて演算できるなんて知らなかった。さらに極小のICチップが商品タグに入っているとのことだったが、ユニクロの無人

  • 2月18日 認証

    引き続き、認証について学んだ。ハッシュ値も桁を増やすことでセキュリティ強度が上がるらしい。デジタル証明書は、平文+暗号化した本文を送ることによって改ざんやなりすましを防ぐのであって盗聴は防げない。盗聴防止には、送るものを暗号化しなければならない。い

  • 2月17日 暗号と認証

    昨日に引き続いて暗号を。続けて認証を学んだ。パスワードが盗聴されやすいとは考えたこともなかったが、平文でネットワークを流れていたら同じネットワーク内ならワイヤーシャークで読めてしまうということが私にもわかった。プロの盗聴マニアはどうにかしていろん

  • 2月16日 暗号化

    ネットワークの章が終わった。HTTPSやSSLなどについて学んだ。SSLのプロトコル階層なんて考えたこともなかったが、アプリケーション層とTCPの間だから入れ込みやすいという点にとても納得した。続いてセキュリティの章に戻り、暗号化について学んだ。数式や数学用語

  • 2月15日 アプリケーション層のプロトコル

    ネットワークの続きで、アプリケーション層のプロトコルについて学んだ。DNSやDHCPもプロトコルだとは今まで気付かなかった。SMTPやHTTPについての説明もあった。3月になったら午前の共通問題対策を始めないといけないと思う。そのためにはあと2週間でテキスト全

  • 受験の動機、ブログの理由(4)

    まだ不安はある。学んだからといって役に立つのだろうか。それを役立てる機会があるのだろうか。そんなことに時間を費やすくらいなら、家事や育児などの主婦仕事をした方が豊かな気持ちで暮らせるのではないか。教材や試験費用も、おこづかいが1万円ちょっとのパー

  • 受験の動機、ブログの理由(3)

    勉強するなら情報安全確保支援士だとわかった。そこからもう一度、本当にやるのかどうかを考えた。高度情報処理技術者試験は、偉くなりそうなお父さんやこれからの有望な若手たちが会社の支援や指示のもとに受けるものだと思う。職場の後ろ楯もなく若くもないパート

  • 2月13日 NATとipマスカレード

    NATとipマスカレードについて学んだ。基本的な事が分かるとほっとする。息子が併願校の私立に合格した。併願なので受かるものではあるのだけれど、ほっとした。にほんブログ村

  • 受験の動機、ブログの理由(2)

    セキュリティに関することは、どうも対象範囲が広そうだということはわかってきたので、全体を知りたいと思った。そんなときに資格試験の勉強は役に立つものだ。そこで情報処理技術者試験のページを見たり書店で対策書を見たりした。はじめは情報セキュリティマネジメ

  • 受験の動機、ブログの理由(1)

    わたしはとある中小企業の情報システム部でパートをしている。社員のアカウント登録や、パソコン、モバイル機器の貸し出しやシステムのヘルプデスク全般を行ってきた。いいかげんな会社なので、コピー機の故障とか、時計が止まったとか、エクセルの使い方がわからないと

  • 2月11日 ネットワーク

    今日はもうひとつの牙城であるネットワークをたくさんやった。全部で100ページくらいあって、半分くらいまで来た。ipアドレスについて忘れていたことがたくさんあり学び直しの大切さを知った。うっすら知っている程度のことが次々と出てくる。しっかり理解したと言え

  • 2月10日 勉強時間を2時間とれたら

    セキュリティ対策としてバックアップなどについて学んだ。システムにユーザーが入力する文字による障害を防ぐための対策の項目もあった。内容的に当たり前すぎてこれが高度情報処理なの?と思った。そういえば勉強を始める頃に読んだ記事で、日常的にやっている場合は

  • 2月9日 受験申込み

    インターネットでの受付が明日までだった。それまでに1回参考書をひととおり読んでおきたかったが間に合わなかった。でも申し込む意思は固くなったので、申し込んだ。推奨環境やプライバシーポリシーをいつもは読まないのに、今回は読んだ。ちょうどよい実例だからだ

  • 2月8日 教材を持ち歩く

    昨日から教材を持ち歩いている。800ページ近い分厚さなので、はじめは持ち歩くなど無理だと思っていた。が、それ以上に、自宅で勉強時間が取れないのだ。通勤や外出の電車で少しでも読み進めたいと思ってのことだ。ただ、分厚さのわりに軽めではある。今日はDMZ

  • 2月6日 ネットワークに着手

    ネットワークの単元が大切とのことで、触れてみることにした。ファイアウォールやping、DMZなどの用語はもともと軍事用語から来ているそうだ。ネットワークセキュリティの世界が一気にイメージしやすくなった。私が知りたかったのはそういうところ。レイヤ3、レ

  • 2月5日 ノートに書き始める

    なにはともあれ勉強だ。参考書を読むだけではさすがに勉強とはいえないかと思い、ノートに書くことにした。家にある大学ノートを探し出し、気になるところを適当に書いた。きれいにまとめるという段階ではない。まずは字を書いて覚えるなり頭を整理するなりの行動を

カテゴリー一覧
商用