searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

田中里美さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
空色のこころ
ブログURL
https://satomi-tanaka.hatenadiary.jp/
ブログ紹介文
心理カウンセラーの田中里美です。私は毎日、空を見上げて‥自分の心と対話することを大切にしています。今日の空色は、今日の心色☆ 私の経験こらの心理学エッセイのブログです(^^) カウンセリングのお申し込みも、お待ちしています。
更新頻度(1年)

48回 / 304日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2020/02/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、田中里美さんの読者になりませんか?

ハンドル名
田中里美さん
ブログタイトル
空色のこころ
更新頻度
48回 / 304日(平均1.1回/週)
読者になる
空色のこころ

田中里美さんの新着記事

1件〜30件

  • 虐待の連鎖と母親の孤独感‥の出口は?

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 今回は「虐待」が、テーマで‥ 映画紹介と、私の考察など‥お話をしたいと思います。 内容が重いため、人によっては、心がしんどくなるかもしれないこと‥ 最初にお伝えしておきます。 このテーマが苦手な方は‥ これ以降‥ 閲読注意でお願いします。 ☆☆☆ 《 映画紹介 ① 》「子宮に沈める」 2010年に発生した「大阪2児置き去り事件」 大阪市西区のマンションで2児(3歳女児と1歳9ヶ月男児)を、母親が育児放棄し、餓死した事件を元に作られた作品です。 見ていて辛く‥苦しい内容です。 私は途中、涙が出て‥リタイアしそうになりましたが、休憩を入れ、最後まで観…

  • ざわついた心と向き合う⑨「正解を求めるのは苦しい」

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 コロナ第三波が‥深刻さを増してきましたが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか? 連日‥感染者数が記録更新していく報道がされ、私は‥心がざわついてしんどくなり、ニュースを観ないようにしている自分に気付きました。 「ニュースを観るのを避けてる自分」に気づいた。 この‥自分の心のざわつき‥ 今回も、向き合っていこうと思います。 「なんか‥ざわつくなぁ」で、放置しないで、この「なんか」を、ちゃんと意識化すること。 自分がざわつく理由を解っておくことは、とても大切です。 私はここ数ヶ月、やっと‥私なりの「withコロナ」が出来て、この生活スタイルに慣れた気で…

  • 「心」は今この瞬間も‥動いています〜生まれたての意識②〜

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 前々回のコラム「心理学は生まれたての意識と出会う場所」の、続編です。 私は引き続き‥ 津流雅希先生のオンライン講座 「意識」「無意識(潜在意識)」についての授業を受けています。 (*内容や資料をブログに載せるにあたり、先生に許可を頂いています。) 大変興味深く、先生がわかりやすく話して下さるので‥心に届いてきます。 ☆☆☆ 皆さまは「心」はどこにあるか‥その場所をご存知ですか? 私は子どもの頃、身体の胸の部分に「心」があると思っていました。 よく、気持ちを表現するときに、 楽しいと‥「胸がはずむ!」 辛いときは‥「胸が痛む」 期待していることを‥…

  • 仕事に一生懸命だから‥身についた心

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 皆さまは、どんなお仕事をされていますか? 私は、結婚前は保育士として勤務していました。 そして現在は‥ 家事育児の空き時間に、飲食店のホールスタッフ・うららか相談室の在宅カウンセラー このダブルワークで、頑張っています。 私は‥いつも自分の好きなことやりたいことを、仕事にしてこれたので、「仕事」とは‥自分を生き生きさせるものの一つだと思っています。 時には挫けそうな失敗に、落ち込むこともありますが‥ やはり、私らしくいるために‥これからも仕事をしていたいです。 今回は、プロ意識を持ち‥一生懸命に仕事をしている人になら、きっと共感頂けるかな‥という…

  • 心理学は「生まれたての意識」と出会う場所

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 皆さんに質問です。 「学べば学ぶほど深まり‥自分の人生を豊かにするものは?」 ↓ 少し考えてみてください☆ ↓ 答えは、人により様々だと思います。 ↓ ↓ 私なら‥即答でこう答えます! ↓ 私にとって、学べば学ぶほど深まり‥自分の人生を豊かにするもの‥それは 「心理学」です! 長い前置きで、すみません。 私は「心理学」を学び、見える景色、見える世界、見える空の色 が、変わり‥私の人生は、確実に豊かなものになりました。 ☆☆☆ 私が、どんな道を辿り‥カウンセラーになったのかは、詳しくはこちらに書いてあります。 ご興味あれば覗いてください☆ ↓ 「私…

  • ママランチで「愚痴大会」になる理由(笑)

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 異性の心理、理解出来ない時ってありますか? 私はあります! 私の家族は、主人・長男・次男‥ 男性・男子に囲まれてますが‥ 三人三様ながら‥ 理解し難い時があり、解らないなぁ‥と、思ったりします。 きっと‥男性側からも‥ 「こっちこそ、女はわかんないぞ〜!」という声が聞こえそうですね(笑) 私は、幼なじみに、女の子だけど、自分を「ぼく」と言い、絶対にスカートを履かない子がいましたが、私にとって‥それは、彼女の個性でした。 男は男らしくなきゃ! 女は女らしくなきゃ! ‥とは、思いません。 色々な個性があっていいと思います。 しかし、様々な研究から、明…

  • ブログ3周年記念に‥思うこと☆

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 私が、心理学エッセイ・コラムを書くようになり、この10月で‥まる3年が経ちました!! 私は、心理カウンセラーとして活動するずっと前から‥「mixi」というSNS にて、育児日記・日常の呟きを載せていました。 mixiのやりとりはとても楽しく‥ 長男が1歳の時〜10年以上続けている 私の趣味の一つです。 そんな私の趣味を話したら「心理学記事を書いてみない?」と、声をかけてくださったのが、当時所属していた‥カウンセリングルームのMさんでした。 Mさんが、背中を押してくださったことが「新しい世界への一歩」となり、今に至ります。 最初は‥カウンセリングル…

  • 「本音と反対の心」を作り上げたこと〜思い出のアルバムシリーズ⑩〜

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 いきなり、昭和な写真で‥すみません(笑) これは‥幼稚園時代の私です。 先日、実家に行った時‥ 暇な時間があったので‥久しぶりに、昔のアルバムを見てみました。 姉との「アルバム格差」あるものの‥(笑) 今のようにデジカメもない時代、思い出を残そうという母の気持ちが伝わってきます。 アルバムの中の‥幼少期〜小学校低学年までの私は、どの写真も、ショートヘアーです。 ↑ あ、この写真は奇跡的!少し長いですね。 こんなに髪が長いのは、この一枚だけでした。 私は髪を、肩より長く伸ばしたことがありませんでした。 笑顔の幼い頃のわたし‥ 写真を見ていたら、思い…

  • 自分の心を偽らない生き方〜ミッドナイトスワンの感動とSMAP〜

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 先日の日曜日‥久しぶりに映画館へ行き、観たかった映画を観て来ました。 素晴らしい作品でした! 心揺さぶられ‥ 終了後、暫く席を立てなくなるくらいの感動があり、涙が止まらなかったです。 見て良かった〜と思えた映画でした。 ☆映画紹介☆ ミッドナイトスワン 主演・草なぎ剛‥SMAP解散後初の主演映画である。 トランスジェンダー(性同一性障害)という難しい役を見事に演じている。 全ての人に観てほしい「悲しくも深い愛」を描いた作品である。 私がこの映画を観たいと思ったのは、主演の草なぎ剛さんのファンだからでした。 SMAPの中で、センターで輝くタイプでは…

  • 笑顔の向こう側のあなたへ‥

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 ・・どうして? 何があったの? 真相は誰も解らない‥ けれど‥ 笑顔の向こう側にある「心」は、どれくらい重たかったのでしょう‥? 最近、この↓ようなニュース‥多過ぎませんか? 日本列島に衝撃の訃報が届いた。人気女優の竹内結子さん(享年40)が東京都渋谷区の自宅マンションで急逝。昨年2月に再婚した俳優の中林大樹さん(35)、長男(14)と次男(8カ月)を残し、帰らぬ人となった。自殺とみられている。1日のイベントでは明るい笑顔を振りまいていたのに、一体何があったのか。 https://news.yahoo.co.jp/articles/8941393…

  • 生と死と罪と心「教誨という名のカウンセリング」

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 友人のすすめで‥「教誨師」という映画を観ました。 とても良かったので、ここに紹介させて下さい。 ☆映画紹介☆ 『教誨師』(きょうかいし) 2018年制作の日本映画。 死刑囚と対話する教誨師を主人公にしたドラマ映画。 大杉漣、生前最後の主演映画で、大杉はエグゼクティブ・プロデューサーも務めている。なお、大杉は本作が最初で最後の唯一のプロデュース作品となった。 *教誨師とは* 受刑者の育成や、精神的救済を目的とし、対話したり、教え諭す‥役割である。宗教的教誨は、牧師・神父・僧侶などが‥行うものである。 この映画では、刑務所にいる死刑囚が「死刑執行日」…

  • 「裏事情にある心」はお客様には関係ない☆

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 私は在宅でカウンセラーをしていますが、 平日は、朝〜昼過ぎまで、飲食店のホールスタッフの仕事をしています。(*写真はイメージです) この仕事を初めて、3カ月目になります。 実はこの店‥コロナ自粛〜客足が減っていて、もう何ヶ月も「目標売り上げ」に達していない状態だと聞いています。 人権費削減により、ホールスタッフも、キッチンスタッフも、通常配置より少ない人数でやりくりしていますが、お客様少ないとはいっても、ランチタイムはそれなりに来るので‥忙しいです。 少ないスタッフ‥正直キツイですが、このご時世‥やむを得ないですね。 私は「新人だからと甘えは許さ…

  • 「幸福の王子」にならなくていいよ

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 究極の「優しさ」や「愛」とは‥ 「自分の命を削っても‥相手の幸せを優先すること」なのでしょうか? 今回は‥そんなお話です。 まず‥ 一冊の書籍紹介→勝手に考察 します☆ 『 幸福な王子 』オスカー・ワイルド 著 イギリスの有名な童話で、多くの子供たちが読み、親しまれてきた物語です。 《 あらすじ 》ある街の柱の上に「幸福な王子」と呼ばれる像が立っていた。 両目には青いサファイア、腰の剣の装飾には真っ赤なルビーが輝き、体は金箔に包まれていて、心臓は鉛で作られていた。 とても美しい王子は街の人々の自慢だった。 人々はしらないが、その像には、かつてこの…

  • 「正論」に背く勇気を認めて!〜思い出のアルバムシリーズ⑨〜

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 「思い出のアルバムシリーズ」⑨作目です。 (*心のアルバムの中に綴じてある「思い出」を取り出して、 今の心で読み解く‥「田中里美の心理発達エッセイ」です。このシリーズが好きだという声も頂いています。ありがとうございます☆) ☆☆☆ 私が、小学4年生の頃のことです。 クラスに、Aくんという男子がいました。 夏休み明けの‥9月1日、Aくんは、宿題を一つも持ってきませんでした。 担任は悪い先生ではありませんが、宿題忘れについては厳しく‥Aくんを立たせ、皆の前で問い詰めました。 9月1日 先生‥「夏休みの宿題を一つも持って来てないのは、あなただけですよ。…

  • 好きな仕事をしたい心は、コロナに負けなかった!

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 このブログで、度々触れてきましたが‥ 最近の私は、新しく始めたことが二つあります! そのうちの一つ、平日の朝〜昼間、接客の仕事を始め、もうすぐ2か月です。 正式採用になり、大分慣れてきましたので、そろそろ内容をお話しようかと思います。 某 大手有名店なため、名前や詳細は伏せます。 飲食店の開店準備清掃〜ランチタイムのフロア係 です。 ☆☆☆ 「新しい職場」「新しい仕事」「新しい人間関係」 この感じ、久しぶりで‥全てが新鮮です! 何故、この仕事を選んだか‥ 私の「好きなこと」「得意なこと」だから、選びました。 ①「掃除」は得意だし、好きなことです。…

  • 「今の私の心」が決めた‥新しい一歩です☆

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美です。 このたび、私はカウンセラーとして、新しい一歩を踏み出すことになりました! ご報告も兼ねて、私の経歴と、ここに来るまでの「自分自身の心」について‥ここに書かせて下さい。 ブログ内でも、自己開示をしてきましたが、 改めまして‥整理してお話したいと思います。 ☆CO 田中里美・経歴と自己分析☆ 私は子ども時代から「人の世話をしたり、人の役に立ちたい」という思いが強くありました。 20歳で保育士になりました。 保育実践の中で、子どもたちの行動には理由(意図)があることを「発達心理」の観点から学び‥ 私の世界は、大きく変わりました。 「いつか‥心理学をもっと…

  • うららか相談室・カウンセリングご案内

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 https://www.uraraka-soudan.com/ カウンセラーとして、新しい活動を始めました。 「うららか相談室」です。 上のリンクから→トップ画面→メニュー→カウンセラー肩書き→保育士→田中里美 ‥で、出てきます。 こちらは、国家資格登録者のカウンセラールームで、私は「保育士」という肩書きで登録しました。 https://www.uraraka-soudan.com/listing/position/8 でも、私がするのは「育児相談」ではなく「カウンセリング」です。 「相談」と「カウンセリング」は、別ものです。 そこは、しっかりと…

  • 思い出は「自分の心で切りとった景色」です。

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 毎日毎日、暑いですね〜 皆さま、今年の夏は、どのようにお過ごしでしょうか? 去年の今頃、私は‥ 花火大会の会場へ、次男と次男の友達を連れて‥ 花火を観に行っていました。 長男は‥ 友達グループ大勢で、花火大会を楽しんでいました。 数年前は、家の庭でバーベキューしながら、家族で観ていました。 毎年楽しみにしている花火大会が、今年は中止になるなんて‥一年前は、誰も予想しなかったことだと思います。 ☆☆☆ 我が家の子どもたちは、今週から2週間、夏休みです。 言うまでもなく‥例年と色々なことが大きく違う、やっと来た夏休みです。 長男が、しみじみと言いまし…

  • 「セルフカウンセリング」が私にくれた‥猫になる時間☆

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 私は最近、このブログを通し‥ 大きな葛藤を超えて、7月いっぱいで‥大好きなハウスクリーニングの仕事を辞める決心をし、新しい仕事も始まったところまで‥ ‥自分の心を、お話ししてきました。 仕事にまつわる話が多くなってしまってますが、 今はこれが、私の書きたいこと・伝えたいことなので‥ 今回も、続編です! 7月29日 最後のハウスクリーニングの仕事を終えて、8年間担当した社員寮と、お別れしてきました。 最後まで、責任を持ってやり遂げましたので、清々しい気持ちで終わることが出来ました。 社長が「現場が入って来るようになったら、また田中さんに声かけるよ‥…

  • 続・100日後の未来のために「後悔の無いように」

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 皆さん、このロゴ‥見覚えありませんか? 「いのちを守る STAY HOME 週間」 今年の4月〜5月頃‥よく見かけたかな‥と、思います。 3月に、緊急事態宣言が出て、世の中が大きく変わっていた真っ只中でした。 皆さんは今、これを見て、どんなことを感じますか? 私にとって、まだ昨日のことのように鮮明な出来事です。 でも、今見てみると、少し懐かしくも感じる気持ちもあることに気づきました。 大変だったけど、ちゃんと時間は動いているんだな‥ と、思いました。 ☆☆☆ こんな話題を突然出したのには、理由があります。 今日は、7月25日です。 今から100日…

  • ざわついた心と向き合う⑧「優しい人になりたい」

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 皆さんは「本当の優しさとは?」‥と、問われたら‥何て答えますか? 私は子どもの頃から、世話好きな性格でした。 小さい子の面倒を見たり、祖父の介護を手伝ったり‥ 祖母が入院すればお見舞いに行ったり‥困っている人がいたら助けようとしました。 頼まれなくても、自分から人のために行動する子でした。 人の役に立つことに、喜びを感じていたのです。 周りの人には「優しいね」と、よく言われました。 だから、自惚れでもなく、自然と‥自分の性格特性として「私は優しい」と、思っていました。 ☆田中里美・性格特性☆ 真面目・几帳面・根性がある・努力家・頑固 優しくて世話…

  • 「素直さ」を無くさない‥心でいよう!

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 ( 前回の続編です ) 8年間頑張った ハウスクリーニングの仕事を、今月いっぱいで辞める決心をした私は、 自分の心と向き合って、納得した結論を出したので、迷いなく‥前を向いて歩き出しました! 立つ鳥跡を濁さず! 清々しく‥卒業を迎えるために、私の掃除作業には、いつも以上に心がこもります。 最後までしっかり勤めようと思っています。 社長が、私の退職を惜しんでくれて‥新しい現場が入って来るようになったら、また声かけるよ。受けるのが無理なら断っていいから‥と、言ってくれました。 これまで構築してきた「信頼関係」という、人と人との繋がりは、無くなるわけで…

  • 「人生は無限!」だから‥葛藤も無限にある☆

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 「葛藤」と聞いてどんなことが浮かびますか? *葛藤* 相反する欲求が同時に起こり‥迷うこと。 何かと何かの狭間で揺れ動く心の有り様。 幾つかの選択肢があり「Aにしようか、Bにしようか」と、悩むことを「葛藤する」と言います。 (人間の心理発達途上にも「葛藤」がありますが‥少し質が違う話になるため、こちらはまたの機会に☆) 私たちは、日常の中で‥大・小 様々な「葛藤」があり、その都度、行動の選択をしています。 例えば‥レストランのメニュー パスタが美味しそう、でもハンバーグも捨てがたいなぁ‥ どっちにしようかなぁ‥ 予定のない休日‥ お気に入りのDV…

  • ざわついた心と向き合う⑦「窮屈な学校はつまんない」

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 ざわついた心と向き合う・シリーズ⑦作目です。 前回に引き続き‥「コロナ禍の子どもの心」について、お話したいと思います。 3か月間の休校中‥ 外出が出来ないGW 家族全員が自宅にいて‥朝昼晩、一緒にご飯を食べる。 親子関係を見直した方も多いのでは‥と思います。 それぞれの家庭に、色々なドラマがありそうです。 虐待やDVが増えた‥という情報も耳にし、大変胸が痛みます。 「ストレスのはけ口は、一番弱いところへ向く」のかと思うと、やりきれないです・・・ ☆☆☆ 私は休校中、子どもたちを留守番させ、仕事に行っていました。 昼食を用意し、置いていかなきゃなら…

  • ざわついた心と向き合う⑥「親を守る子どもたち」

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 梅雨に入り、鬱陶しいお天気が続きます。 皆さま、いかがお過ごしでしょうか? 外出自粛解除により、少しずつ日常を取り戻してきつつありますが、まだまだ安心は出来ないし、問題は山積みですね‥ 私たち大人は、コロナによるストレスを持ちながらも‥「自分の生活を守る行動」をしている方が、大半では‥と思います。 では、3か月間の休校・外出自粛→学校再開‥ という、今までにない事態に身を置いた‥子どもたちは、どうだったでしょうか? 今回は「ざわついた心と向き合う・シリーズ」二作続けて‥「コロナ禍の子どもたちの心」について、お話したいと思います。 ☆☆☆ Yaho…

  • 嘘つきは「正直」の始まり 〜思い出のアルバムシリーズ⑧〜

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 心のアルバムの中に綴じてある「思い出」を取り出して、 心理発達の視点から、今の心で読み解く‥ 久しぶりの「思い出のアルバムシリーズ」です。 今回は‥ 8歳の頃のある出来事で、心に刺さっていた棘(トゲ)を、今の私の心で見つめ‥ 自分で抜き取ったことを、お話します。 まず、このことわざ‥皆さんも聞いたことあるかと思います。 ↓ *嘘つきは泥棒の始まり* 嘘をつくことは、悪への第一歩であり、平気で嘘をつくようになると、盗みもするようになる‥という意味をもつ。子どもはよく嘘をつくからと、子どもの躾に、使われるようになった。(世代差はあるかもしれませんが‥…

  • 「解らない自分」を認めたら‥強さになる。

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 皆さんには、尊敬する人はいますか? 私には「人生の師匠」と言っても過言ではない、尊敬する人がいます。 それは、保育士時代にお世話になった‥園長先生です。 園長先生との出会いなくしては、今の私はありません。 ☆☆☆ 25年も前のことです。 当時‥ 私は、新米保育士でした。 0〜1歳児クラスの担任になり、産休明けの首の座っていない乳児もいて、母親の経験のない私にとって‥ 最初は、とにかく大変でした。 実習生時代とは、全然違う「責任の重さ」を、ズッシリと感じ、毎日押しつぶされそうでした。 保育の実践‥ 授乳・睡眠・離乳食・沐浴 etc‥ 何をしても‥上…

  • 守れないルールもあっていい!

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 早いもので‥もう6月になりました。 「コロナ禍」による 非日常の中、時間はちゃんと経過していたのですね‥ クライエント様のお話も、殆どが「コロナ禍ありき」で、カウンセラーとしても、たくさん考えさせられています。 最近、一時は品薄で、手に入らなくなっていたマスクも、あちこちで見かけるようになりました。 私は、今まで「不安な心」により、行動していたことがあります。 以前の記事にも、紙製マスクが売っていない不安から、マスクを手作りしていることを書きましたが、あれから‥気がついたら、100枚以上も作っていたんです。 最近は、周りの人にプレゼントしてます。…

  • 「困りごと」と、心の「荷物」

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 私は、心理カウンセラーですが‥ 私自身も「カウンセリング」を受けた経験があります。 ①「インナーチェンジングセラピー」 交流分析に基づき「何が苦しいか」を、明確にし、それを「変える」ことを目的にしたものでした。 ②「来談者中心療法」 寄り添い傾聴タイプのものでした。 ③「スーパーバイス(教育分析)」 「カウンセラー」のための「カウンセリング」であり、カウンセラー上位者に聴いてもらうものです。 3つとも、カウンセリングルームの対面形式で、私がカウンセラーとして活動を始めてから、受けたものです。 「クライエント側を体験してみたい」 「自分の中の苦しさ…

  • 何事も「土台」をしっかりしてから次へ!

    こんにちは! カウンセラーの 田中里美 です。 子どもたちの分散登校が始まり、主人の在宅勤務が終了しました。 少しずつ‥日常を取り戻していくのでしょうか‥ 感染の不安は、消えませんが、経済も動かさなくてはならないですね。 「マスク」をお守りに、ゆっくり‥ 焦らずいきましょう。 私も、気をつけられることは、気をつけながら、出来ることを、一生懸命にやって行こうと思っています。 ☆☆☆ さて、皆さんは「stay Home」と言われての‥GWや週末、何をして過ごしていましたか? 我が家は、家族が全員揃って家にいて、どこにも外出しない‥なんて久しぶりです。 なので、この状況を「チャンス」と考えました。 …

カテゴリー一覧
商用
読者になる