searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

みつきさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ネット婚活の記録
ブログURL
http://d114213.blog.jp/
ブログ紹介文
37歳で開始し、47歳で終了した10年間のネット婚活の記録です。
更新頻度(1年)

214回 / 365日(平均4.1回/週)

ブログ村参加:2020/02/04

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、みつきさんをフォローしませんか?

ハンドル名
みつきさん
ブログタイトル
ネット婚活の記録
更新頻度
214回 / 365日(平均4.1回/週)
フォロー
ネット婚活の記録

みつきさんの新着記事

1件〜30件

  • トオルさん - なんとなくイケメンそうだけどピンボケの男性

    トオルさんは、条件的には問題のない男性でした。プロフィールに使われているお写真は、複数の人が写っているスナップ写真から、ご自身の顏の部分だけを切り抜いたものでした。それが、なんとも可愛らしい笑顔で印象的です。 ただ、やはりどうしても気になるのは、そのお写

  • トオルさん - お見合い30人目

    28人目のアキラさん、29人目のテツジさんとのお見合いの後、しばらく婚活のペースを落としていましたが、季節が変わって、秋になった頃、再び、お見合いを再開しました。 そして、次にお申込みをくださったのが、トオルさんです。* トオルさん(仮名)* 年下* 会社員

  • テツジさん - お見合いの結果

     お寿司屋さんでお見合いをしたテツジさんでしたが、メールでやりとりをした印象も、お会いした時の第一印象も、そして、実際にお話をしてみた印象も、かなり年齢差を感じてしまいました。アラフィフと言っても、テツジさんはまだ40代ですし、私と5~6歳しか離れてはいま

  • テツジさん - アラフィフってこんな感じなのでしょうか?

    この日、ランチタイムにお見合いをしたアキラさんとは、待ち合わせ場所でなかなかお会いすることができず、あやうくすれ違うところでした。そのため、私のプロフィール写真が実物とかけ離れていたのでは? と少し不安になっていましたが、夜にお会いしたテツジさんとは、問

  • テツジさん - 今度はすぐに会えました

    お見合いは、テツジさんの選んでくださったお店で、夕食をいただきながら、ということになってました。事前に、好きな食べ物、嫌いな食べ物を聞かれたのでお伝えしていたところ、当日までに、テツジさんが考えておいてくださるとのことでした。夕方、テツジさんから「お寿司

  • テツジさん - 1日に2回のお見合いをこなしました

    テツジさんとの待ち合わせは、18時でした。その日の昼間は、27人目、アキラさんとランチお見合いでしたが、残念ながら、お見合いはまったくと言っていいほど盛り上がらず。・・・と言うよりも、私が会話中に地雷を踏んでしまったために、一方的にお説教され、かつ、私は私で

  • テツジさん - 年上の男性

     テツジさんのプロフィールです。* テツジさん(仮名)* 年上* 金融機関勤務* 自宅が比較的近い私は、数人の例外を除いて、同年代の方とお見合いをすることが多かったのですが、テツジさんは、少し年上の男性でした。そして、この時、私は40歳になっていました。40

  • テツジさん - お見合い29人目

    次にお会いしたのは、テツジさんです。1ヵ月以上、のんびりとしたペースでメールのやりとりをしていましたが、急に「今月、お会いできませんか?」と聞かれて、お見合いをすることになりました。実は、テツジさんとお会いしたのは、28人目、アキラさんとのお見合いの同日でし

  • アキラさん - お見合いの結果

    ようやく 苦行のようなランチを終えて、アキラさんと私は席を立ちました。無事にバッグも戻ってきて、二人でレジに向かいます。店員さんが「お会計はご一緒で・・・」と言いかけたところを、すかさずアキラさんが「別々で。」と遮って仰いました。はい。もちろん、自分のラン

  • アキラさん - ランチを終えて

    どうやら 地雷を踏んでしまったらしいアキラさんとのお見合いは、散々な結果となりました。約1時間のお見合いの間中、いかに私が(株取引に対して)無知で、不勉強で、偏見を持っているか、お説教され続けました。一方で、私の方はと言うと、アキラさんが、隣りに置いた私の

  • アキラさん - 地雷を踏んでしまったようです

    さて、バッグが気にはなっていたものの、「返してください 」という勇気もありませんでした。しかたなく、横目で、アキラさんに不審な行動がないかどうか、確認しつつ、お見合いを進めることになりました。ビュッフェスタイルのレストランで、お惣菜は何度でもとりに行くこと

  • アキラさん - お見合いでお説教されました

    「株は怖いので、やったことがないんです。」私のそんな一言だったと思います。アキラさんの口調が明らかに変わりました。 「怖い? 株は怖くないですよ。 怖いなんて言っているのは、株のことを知らない人間だけです。」「・・・。」「きちんと知ったうえで取引すれば、

  • アキラさん - お見合いの間中、気になっていたこと

    アキラさんにバッグを手の届かないところに持って行かれてしまいましたが、一方で、そのバッグは、アキラさんのすぐ脇に置かれていました。アキラさんにとっては、すぐに手の届く場所です。そして、バッグがどういう状態か、ちょうどアキラさんの身体に遮られて、見ることが

  • アキラさん - 手を触れてほしくありません

    いきなりバッグを奪い取られたかと思うと、手に届かないところに置かれてしまい、唖然としてしまいましたが、アキラさんは何食わぬ顔で座っています。むしろ、アキラさんとしては、親切心のつもりだったのでしょうか。私が、バッグの置き場所が無くてもたついていたので、優

  • アキラさん - 唖然としてしまったお相手の行動

    ショルダーバッグを置くスペースがなかったので、背中と背もたれの間に置いて、座ろうとした瞬間です。アキラさんが何も言わずに、私の手からバッグを奪い取ったのです。 え?私は、一瞬、驚いて、固まってしまいました。アキラさんは、私の顏も見ずに「はい、はい。」とい

  • アキラさん - 唖然としてしまいました

    ようやく食べ物と飲み物を確保して、 アキラさんの待つ席に戻りました。案内された席は、ベンチ型の長いすに、横並びで座るタイプのテーブル席で、ベンチの片側は柱に面していました。そのため、必然的に、先に戻っていたアキラさんが柱に面した奥の席、私が手前の席に座るこ

  • アキラさん - だからビュッフェって苦手です

    さて、そんなわけで、苦手なビュッフェスタイルのお店の、苦手な横並びの席でお見合いををすることになりました。ウェイターさんに席に案内され、席を確保した後、それぞれお惣菜をとりに行くことに。こんな時、仲の良いカップルなら、二人で「あれが美味しそう」、「これ食

  • アキラさん - お見合いで横並びの席は効果的か?

    アキラさんが連れて行ってくださったお店は、私の苦手なビュッフェスタイルでしたが、窓からの眺めが良く、お惣菜の種類も豊富で、人気のお店のようでした。案内された席は、ベンチ風の長いすに横並びに座るタイプのテーブル席でした。ところで、時々、デートで横並びの席を

  • アキラさん - お見合いで行きたくないお店

    簡単に挨拶を終えると、アキラさんが歩き出したので、私もその後についていきました。アキラさんが選んでくださったお店は、ビジネス街の商業ビルの上層階にありました。店内に入ると、ちょっと珍しいテーブルの配置になっています。レストランは高層ビルの上層階なので、き

  • アキラさん - やっぱりこの人でした

    待ち合わせ時間から、20分近くもたったので、そろそろ諦めて帰ることにしました。そして、立ち去ろうと足を踏み出した瞬間、一人の男性が声をかけてきました。驚いて、ふりむくと・・・。さきほどの怖い表情をした男性でした。「やっぱり、この人だったのか。」なんとなく、

  • アキラさん - この人ではありませんように・・・

     部屋のすみに立つ怖そうな男性からの視線を感じましたが、そちらを伺うと、私のことを見ていません。どこかをじっと睨んでいる様子ですが、その表情が硬くて、とても怖そうな男性に見えました。「どうか、この人がアキラさんではありませんように・・・。」

  • アキラさん - 眼光鋭い怖そうな男性が

    待ち合わせ時間になっても、アキラさんが現れないので、不安になってきました。もう約束の時間を15分近く過ぎています。 再度、部屋の中を一周してみることにしました。すると、部屋のいちばん端の通用口辺りに立つ男性からの視線を感じたような気がしました。さりげなくそ

  • アキラさん - 待ち合わせ時間になっても現れません

    指定された待ち合わせ場所へ行きましたが、アキラさんが見当たらず、とりあえず座って待つことにしました。そのうち、待ち合わせ時間になりました。まだ、アキラさんらしき人は見当たりません。本当にこの場所で合っているのでしょうか?待ち合わせ時間から数分経って、ちょ

  • アキラさん - お見合いの待ち合わせ場所に向かいましたが

    ある土曜の午後、アキラさんがよくご存じというレストランで、ランチをいただきながら、お見合いをすることになりました。待ち合わせは、私にとっては初めて行く場所で、とある商業ビルの中です。アキラさんの指定された場所へ行ってみると、建物の中にもかかわらず、かなり

  • アキラさん - プロフィールには親近感を覚えませんでしたが…

    本音を言うと、アキラさんのプロフィールにすごく魅かれてお申込みをしたとか、そういうことではありませんでした。この頃は、心惹かれるというよりも、条件的に問題の無さそうな方、複数にお申込みをしていました。改めて、プロフィールを拝見すると、有名大学を卒業されて

  • アキラさん - お見合い28人目

    ネット婚活開始から3年が経ち、お申込みの数も少なくなってきたことから、あまりアレコレと考えず、条件的に問題のない方々に、自分からお申込みをしてみることにしました。そうして、複数の方にお申込みをして、お返事を下さったうちのお一人がアキラさんでした。アキラさん

  • 複数の方にお申込みしてみました。

    ネット婚活の開始から3年がたちました。この頃になると、お申込みをいただける数も減ってきていました。それに、せっかくお申込みをいただいても、条件的に合わない点があったりして、メッセージ交換に至る方は少数です。そうなると、女性だからと言って、ただ待っているだけ

  • ヨシノリさん - お見合いの結果

    さて、こうして、土曜の夜にお会いすることになった27人目のお見合い相手、ヨシノリさんですが・・・。実は、 お見合いをした記録は残っているのものの、その時の記憶が残っていません。当時の私の手帳には、和食料理のお店でお食事をしたことが記されています。この記事を書

  • ヨシノリさん - 平日休みの男性と土曜の夜にお見合いをすることになりました

    当時の私は、本当に上から目線で態度が悪かったな、と思います。でも、そんな私に対して、ヨシノリさんは、機嫌を損ねることもなく、こんな風に返信してくださいました。「もともとは、土日休みなんですよ。 今は、震災の影響で、夏の間だけ、平日休みになっているのです。

  • ヨシノリさん - 我ながら「なに様?」と思います

    ヨシノリさんから、火曜と木曜がお休みと聞いて、 私のテンションは一気に下がってしまいました。平日休みの男性とデータを重ねて結婚までこぎつけることは、まず不可能と思われたのです。ヨシノリさんのような好条件の男性からお見合いを提案されて、本来であれば、私から歩

カテゴリー一覧
商用