chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 【Townscaper】加工写真集

    街を組み立てるゲーム《Townscaper》。ニンテンドースイッチ版を使っている。スクリーンショットをAndroidアプリ《snapseed》で加工したものをあげます。

  • muragon投稿終了

    本日を持ちましてムラゴンへの投稿を終了いたします。理由につきましてはスマートフォンで表示した場合の広告表示が大きくなり、カネ儲けや、マッチングアプリの広告が大々的に表示され、見栄えも悪くなったからです。無料だから致し方ないでしょうが、広告の中に悪意を持ったものもありますから...

  • 令和4年3月15日

    令和4年3月15日 雨上がりの朝。この頃中学校卒業式と高校入試の合格発表が行われる。 長崎では平成8年まで高校合格者の氏名が新聞に載り、ローカルラジオでも読み上げる番組があった。個人情報保護でなくなった。

  • 令和4年3月14日

    令和4年3月14日 曇りの朝。雨上がりなのか山には霧がかかっている。314を見ると円周率を連想する。3点14から果てしなく続く。πで表せばスッキリ解決。小学校の頃は3.14を入れて計算するのが意外と難義した。

  • 令和4年3月13日

    令和4年3月13日 曇り空の日曜日。ニュース見ているとサイトを見ていたらカネ払えの表示。電話をかけて電子マネー総額8桁持っていかれた特殊詐欺事件があった。ある手口が収まると以前の手口。カネの電話はすべて詐欺。

  • 令和4年3月12日

    令和4年3月12日 九州どうし対決のホーム戦。勝ちがない記憶は忘れ去って全力で駆け巡り今日こそいただこう勝ち点3。100%全力から以上の能力発揮へ。鮮やかなゴールを決めサポーターも選手もワクワクする瞬間を。

  • 令和4年3月11日

    令和4年3月11日 震災から11年。この日は朝からすばらしい快晴、春の陽気が訪れていた。休暇取って田舎からの帰り、船内客室に映っていた国会中継から地震発生の字幕。その後津波の威力と恐怖が実況中継された。きょうは避難経路を再点検しよう。

  • 令和4年3月10日

    令和4年3月10日 穏やかな快晴の朝。20世紀ある年の3月10日高校を卒業した。バイトや奨学金で大学進学しても良かったが家計の都合、きょうだいの進学もあり就職を選択した。きょうと同じの快晴の朝、当時を思い出した。

  • 令和4年3月9日

    令和4年3月9日 穏やかに晴れた水曜日。この日記は90字から100字の間で終わるようにしている。画像文字入れアプリ、Twitterなどでもきれいに入る。そういえば、これくらい長い題名のライトノベルありますね。

  • 令和4年3月8日

    令和4年3月8日 3月8日は国際女性デー。40年前中学校用の英語教科書にアメリカの女子生徒の母親が学校にスカート履いていけと対立し、それにし男子生徒からかわいいと賞賛された単元があった。何かおかしいと感じていた。

  • 令和4年3月7日

    令和4年3月7日 まん防解除、さあ、飲むぞ遊ぶぞ旅行するぞとウキウキしている人もいるはず。残念ながら健康上の理由でワクチン接種はインフルエンザも日本脳炎もずっとダメでコロナもできない私は引き続き外出自粛中。

  • 令和4年3月6日

    令和4年3月6日 風は冷たく感じる快晴の日曜日。fireTV入れてから地上波放送はNHKニュース、朝ドラ、夕方のローカル入力、きょうの料理だけになった。3年前民放ローカルの地域密着情報番組が終わってからはほとんど見なくなった。

  • 令和4年3月5日

    令和4年3月5日 前節の黒星の記憶をかなぐり捨て、毎節全力で勝ち点3を着実に獲り以降。その一蹴り、その防御、華麗なドリブルで敵陣へ突っ切って狙おうゴール。ひたむきに勝ちにいく姿があれば、勝ちは必ず転がる。

  • 令和4年3月4日

    令和4年3月4日 桜の開花予想。気象庁がやめたあとは、民間気象会社が行っている。あと3週間程度でこちらも開花宣言が出ると思われる。気候の変動でお彼岸ごろに開花したりしている年もある。今年はいつも通りのようだ。

  • 令和4年3月2日

    令和4年3月2日 日付の陳びを見る。432となっている。1時か10時ならば43210とカウントダウンもできる。次は令和5年4月3日2時10分。数字の並びで善し悪しを楽しむ数字の語呂合わせができる日本語以外の言語はあるのだろうか。この?から学習が始まる。

  • 令和4年3月1日

    令和4年3月1日 3月1日といえば公立高校卒業式のローカルニュースが毎年伝えられる。私の場合はなぜか3月10日だった。卒業式も残り数日前、クラス全員教室に同じ顔ぶれで集まるのは二度とないの言った生徒がいたのをはっきり覚えている。

  • 令和4年2月28日

    令和4年2月28日 2月も今日でおしまい。プーチンが核兵器をちらつかせ、総理を辞め大御所気分の政治家がテレビで核兵器を共有しようなど物騒である。はたまた人類滅亡を期待する(?)予言者が再登坂するなど世は末の賑わい。

  • 令和4年2月27日

    令和4年2月27日 二戦目はアウェー戦。ホーム開幕は勝ち点1で終わったが、きょうこそは鮮やかな連繋と一蹴りと鉄壁の防御でものにしよう勝ち点3。今日から積み上げて上位を維持していこう。

  • 令和4年2月26日

    令和4年2月26日 2月最後の土曜日。お気づきかと思うが、閏年以外の2と3月の日付の曜日は28日まで同じ。仮に1か月28日にすれば今日の日付から7で割ったあまりで簡単に求まるのにと思った。

  • 令和4年2月25日

    令和4年2月25日 快晴の朝。予報によればこれから暖かい陽気。ようやくこの寒さも終わり。憲法は国家を縛るものというものを意外と知らないようだ。暴走するとどうなるかは戦前の歴史を見ると良い。

  • 令和4年2月24日

    令和4年2月24日 2月も残り僅か。コロナ禍、1人出たとドラや鐘を鳴らすように速報を打っていたマスコミも毎日東京では5桁出てもなれきったのか大騒ぎは少なくなった。油断大敵、予防に徹しよう。

  • 令和4年2月23日

    令和4年2月23日 3回目の天皇誕生日。そういえば、昭和天皇の誕生日は名前を変えて昭和の日になった。それでは平成の日を作ろうという動きは見られないようだ。きょうは寒いから体調に気をつけよう。

  • 令和4年2月22日

    令和4年2月22日 2月22日はニャンニャンニャンで猫の日。おまけに2022年2月22日と2が6つも並ぶ日。田舎にいた頃は猫を飼っていた野良猫から譲ってもらったシャム猫まで。集合住宅で飼えない現在は招き猫を愛でるとしよう。

  • 令和4年2月21日

    令和4年2月21日 寒い朝。こういう日は麻痺の部分が騒がしいし体調がおかしい。熱が出たらみなしコロナにされることもあるから、肩こりから熱が出ることがあるから戦々兢々。重症化の不安よりも罹患したことによる差別である。

  • 令和4年2月20日

    令和4年2月20日 冬季五輪も何かとお騒がせもあったにせよ閉幕を迎えた。平和の祭典のあとはきな臭い動き。どの時代でも為政者が始め、駆り出され敵の攻撃で常に犠牲になるのは国民である。

  • 令和4年2月19日

    令和4年2月19日 開幕戦。準備万端、縦横無尽に駆け巡り奪えボール決めろゴール。勝ち点3を鮮やかにつかみ取り幸先よく行こう。最終節は優勝して昇格を決めよう。サポーターは信じている。

  • 令和4年2月18日

    令和4年2月18日 凍える朝。こういう日は麻痺の部分がお祭り状態。強ばりや痛みが《ソーレソレソレお祭りだ〜♪》痛みや不調は相手には分からないから何かに例えて表現しないと伝わりにくい。

  • 令和4年2月17日

    令和4年2月17日 強い寒気襲来。積雪はなかった。子供のころは雪が降らないかとワクワクしたものだが、頸椎の神経を傷つけ麻痺や強ばりが伴ってから気象の変化によって痛みや麻痺が変わる。雨と寒さの日は体調がおかしい。

  • 令和4年2月16日

    令和4年2月16日 凍える朝、雪の予報も出ている。寒さが厳しい日はこわばりが強い。こわばりによって転倒することもある。暖かくして気をつけていこう。来月の今頃は桜の開花が近いとの便りがあるだろう。

  • 令和4年2月15日

    令和4年2月15日 年金支給日のニュースに登場するのはATMに並ぶお年寄りに警察が特殊詐欺にご用心の呼びかけ。特殊詐欺の標的は壮年にも向けてきている。カネの電話や未払いメールはすべて詐欺。無視か通報しよう。

  • 令和4年2月14日

    令和4年2月14日 バレンタインデー。今年も義理だ本命だと悲喜こもごも。本命は中学時代に1回、チロルチョコだった。その後はいわゆる義理。義理で贈るという表現は好きではないが風習として定着してしまっている。

  • 令和4年2月13日

    令和4年2月13日 連休最終日。日付見ると1234が順番違いで入っている。事務の仕事をしている頃、日付ゴム印を変えていた。誤っていけないから数字の並びで関連付けしていたのが今に続いている。

  • 令和4年2月12日

    令和4年2月12日 連休中日、朝はゆっくり寝てというのが意外と難しい。なぜなら身体のあちこちが麻痺しているから、いきなり強ばりが現れた、目が覚めたになるからである。起きるも寝るも意外と大変。

  • 令和4年2月11日

    令和4年2月11日 三連休初日。テレビの高品位化とSNSによってドラマの粗探しが容易になった。40年前の設定の朝ドラの街頭撮影場面に今の車が写り込んでいたと間違い探しを見つけたかのように歓喜するのもその一端である。

  • 令和4年2月10日

    令和4年2月10日 寒い天気が続く。五輪開催中は五輪以外の番組か専門チャンネルに合わせている。音声でも字幕でもこれでもかとばかりメダル。そんなに欲しければ代表になって取りに行ってこいと思う。

  • 令和4年2月9日

    令和4年2月9日 2月も三分の一。正確に言うとおおよそ三分の一。9と3分の1ではにいかとツッコミが入れる方もいる。日単位で考えると1未満を切り捨てると9。これでも違うと言うならば9日午前8時の事だといえば良い。

  • 令和4年2月8日

    令和4年2月8日 日付を見ると4×2=8と読める日。2022年2月8日の2を全部足すと8。末広がりの八。こういう日はめったにない。きっときょうはいい日確実。予防に徹して元気よくはりきって参りましょう。

  • 令和4年2月7日

    令和4年2月7日 冬季五輪開催中。五輪は《参加することに意義がある》は影が薄くなり《メダルを取ることに意義がある》になった。序列付けが好きなマスコミはメダル獲得一覧表を掲げ、メダルの有無で報道の扱いも雲泥の差だ。

  • 令和4年2月6日

    令和4年2月6日 どうでも良いことであるが、日付も見ていると、令和4年2月6日は、4+2=6と見える。2月8日は4×2=8とも読める。本当にどうでも良いことである。さて、きょうも一日はりきって行こう。

  • 令和4年2月5日

    令和4年2月5日 予報では雪となっていた。窓を開けると凍える空気が入ってきた。このご時世《ただの風邪》のひけない。ウイルスに伝染するよりも怖いのは周りの目。さて、きょうも暖かくして時代劇でも楽しもう。

  • 令和4年2月4日

    令和4年2月4日 凍える立春の朝。立春と言ってもいきなり春の陽気が来るとは異なる。二十四節気の解説を読むと興味深い。天気予報で《暦の上では》という理由もある。さて、きょうも風邪に気をつけていこう。

  • 令和4年2月3日

    令和4年2月3日 節分の朝は寒かった。昨日のニュースに堅い豆を幼児に与えるなというのがあった。咀嚼と嚥下に関するものだった。何でこのようなことで事故起こすのかと思うところで事故は起きる。

  • 令和4年2月2日

    令和4年2月2日 西暦では2022年2月2日。2揃い。2月22日の猫の日も2揃い。ついでに元号も4=2+2と2にまつわる数字。事務職であった頃日付のゴム印を使っていたから、揃った数字にきょうはいい日と感じたのであった。

  • 令和4年2月1日

    令和4年2月1日 暦を見ると旧正月。と言っても平日。旧暦はまったく使われないかというと違って、私の田舎では秋祭りを旧暦の日付で行う。中秋の名月は旧暦8月15日。さて、旧暦2033年問題はどうなったのだろうか。

  • 令和4年1月31日

    令和4年1月31日 1月も駆け抜けて行った。不要不急の外出をするなと毎日防災無線が鳴る。必要だから外出するんだけどなと防災無線機にツッコミを入れてもしようがないから予防に徹してきょうは一日いい日確実。

  • 令和4年1月30日

    令和4年1月30日 曇り空。埃っぽくて鼻水が。今の世の中、鼻水出たらハイ!新型コロナという余裕のなさだから、もし新型コロナだったら有名人が謝罪させられるから、一般人は偏見や嫌がらせの嵐ではないかと勘繰る。

  • 令和4年1月29日

    令和4年1月29日 テレビ番組は等級付けが大好きなようである。項目につける番号や序数を第○位と序列をつける。個人へのインタビューが3つあったとしても第3位と言い始める。知らぬうちに等級付けに馴されている。

  • 令和4年1月28日

    令和4年1月28日 ひと月前は餅つき、正月飾りともういくつ寝るとお正月だった。時の流れは速すぎる。時間の徐行運転、長い演説や眠くなる会議は特急運転ということができればメリハリある生活ができるのになと思った。

  • 令和4年1月27日

    令和4年1月27日 どんよりとした曇り空の木曜日。1月はあっという間に終わった気がする。さて、きょうも予防に徹して愉快に楽しく行こう。病は気から。たまっている本を読むことにしようか。

  • 令和4年1月26日

    令和4年1月26日 1月ももうすぐおしまい。2月はあっという間に、3月はドタバタで新年度。1年365日と4分の1だから1月から7月は30日、あとは31日の月にすれば日数計算も楽にできるのであるが無理だろうか。

  • 令和4年1月25日

    令和4年1月25日 晴れの寒い朝。地上波放送の中でまったく見なくなったのはフジテレビ系。極端に減ったのは地元制作番組をリストラしてしまってワイドショーに切り替えたTBS系。増えたのは専門チャンネル。視聴形態も変わった。

  • 令和4年1月24日

    令和4年1月24日 1月あと1週間。雨上がりから晴れの予報。頸椎の神経の傷を5年毎にMRIを撮る。全然変わらない。入院中に赤チンとか縫い合わせて戻ればいいねと医者に言ったことがある。あればねと笑い話になった。

  • 令和4年1月23日

    令和4年1月23日 本降りの日曜日。天気予報はよく当たる。雨の日は体調が芳しくないから無理せずゆっくり行こう。強い痺れやこわばりをどのように紛らわせていこうか。雨の日の課題である。

  • 【アンケート】ムラゴンブログにアンケートが来た

    ムラゴンアンケートがメールボックスに入っていた。さて、いつまでもあると思うなブログとソフトウェア。先日はVtube先陣を切ったVカツが6月末終了。ムラゴンアンケートが来たということはここもそろそろ終了なのか。 ブログと名前を聞きただした平成17年頃、OCNブログ人と楽...

  • 令和4年1月22日

    令和4年1月22日 曇り空。深夜1時すぎスマホのいつもとは違う音で目覚める。緊急地震速報のエリアメール。寝込みを襲う地震は怖い。天災は時を選ばずやってくるから、日頃から備えておこう。

  • 令和4年1月21日

    令和4年1月21日 晴れの寒い朝。無意味な、猫を飼っていたときふと思った。図鑑では肉食なのに、汁かけ飯煮干し入りを食べている姿を見てなぜと思っていた。その後、家畜化され適応したと知った

  • 令和4年1月21日

    令和4年1月21日 晴れの寒い朝。無意味な、猫を飼っていたときふと思った。図鑑では肉食なのに、汁かけ飯煮干し入りを食べている姿を見てなぜと思っていた。その後、家畜化され適応したと知った

  • 令和4年1月20日

    令和4年1月20日 大寒の朝は暦通り寒い。朝から夜までチャンネル回せば顔なじみとばかりあのウイルスの名前がどこかで登場する。有名人が罹患すれば謝罪の弁を出さないといけない。オミクロンパニックはまだまだ続く。

  • 令和4年1月19日

    令和4年1月19日 快晴の水曜日。放射冷却で凍える。ニュースはオミクロン。何人感染と分子は速報打って煽情的伝える。分母の検査数は後から出るにしてもほとんどの伝えない。分母がわからないと必要な外出でも安全なのか不安だ。

  • 令和4年1月18日

    令和4年1月18日 1月の後半に入った。クリスマスまでは陽性数0行進が三連休開けてみればオミクロンパニック。よく考えてみれば陽性数僅少ニュースで油断してしまったと言えよう。とにかく予防に徹しよう。

  • 令和4年1月17日

    令和4年1月17日 この日がやってきた。朝から震災から27年とニュースで放送している。災害は来ないだろうではなく来るかも知れない。避難経路と避難所、特に生活基盤が止まると私はトイレ問題もあるからそれも考えないといけない。

  • 令和4年1月16日

    令和4年1月16日 昨晩の噴火は潮位の変化あるが突然津波注意報や警報。凄まじい噴煙が気象衛星に写っていたから心配していた。気象庁は何をしていると非難するよりも海上の巨大噴火を知ったら津波が来るかも知れないに発想を切替えよう。

  • 令和4年1月15日

    令和4年1月15日 凍える朝。ローカル紙の一面はコロナ陽性数が爆発的の記事。外に出たらハイ、コロナ。検査だよ全員陽性と思わせる。さて、マスコミの記事に踊らされずきょうも予防第一で行こう。

  • 令和4年1月14日

    令和4年1月14日 晴れの寒い朝。オミクロンパニックはいよいよ。考えてみると、年末年始の行動の結果が反映されたとも。オミクロンは軽症と言っても油断禁物。予防の外濠を埋めるウイルスの策にかかってはならない。

  • 令和4年1月13日

    令和4年1月13日 冬型の気圧配置が強まる。予報は雪だったから積雪かと思いきや、雪は降っていなかった。寒さは例え麻痺がなくても良い影響を与えないから、暖かくして無理せずに過ごそう。

  • 令和4年1月12日

    令和4年1月12日 凍える朝。明日はもっと寒い予報。電気を節約して二酸化炭素排出量制限に貢献しようと思った。しかし寒すぎて麻痺の部分が暴れて転倒して社会保障費を増やしてはいけないから暖房を付けた。

  • 令和4年1月10日と令和4年1月11日

    令和4年1月11日 雨降る三連休明けの朝。週間予報を見ると雪だるま。コロナ陽性数も増え寒さも来て麻痺の具合悪くから今週は家で大人しく。そうは言っても歩かないと動く部分も衰えるから悩みどころだ。

  • 令和4年1月9日

    令和4年1月9日 穏やかな連休中日。東京都の陽性数が先週の何倍かと出すようになった。先週と言えば年越し正月三が日だった。さて、三連休以降は1に自粛2に自粛3、4がなくて5に自粛が始まる。

  • 【CASIO】プログラム関数電卓 For~Next StepとIsz・Dsz

    CASIOプログラム関数電卓(Basicライク仕様)の、繰り返し計算(For~Next Step)を搭載する前は、2つの計数命令がある。 (注) CASIOプログラム電卓に搭載されている《プログラム機能》。言語名は何というか。カタログ説明書には記載が見当たりません。BA...

  • 令和4年1月8日

    令和4年1月8日 快晴の三連休初日。オミクロンパニックが始まっている。Twitter見ると五類にせよとかただの風邪だと必死につぶやく方々がちらほら。ただの風邪とコロナよりも安全だと勘違いしていたら危険。《風邪は万病の元》だから。

  • 令和4年1月7日

    令和4年1月7日 穏やかな朝。気がつけば今年も1週間終わった。七草粥と言いたいところであるが今朝も朝はパンとコーヒー。ニュース番組の神社中継で食べた気分。さて、今年もオミクロンパニックで1月のニュースは独占しそうだ。

  • 令和4年1月6日

    令和4年1月6日 年越し大移動、宴会などの結果が出てきた。途端に陽性数が上がった。検査対象の数値も正月三が日と比べて違う。どれだけ検査してどれだけ陽性が出たはマスコミはやらない。理由は様々、陰謀論好きな人は想像豊かに物語を作り上げネットに流布して反応を楽しんでいるのではない...

  • 令和4年1月5日

    令和4年1月5日 曇り空。雨の予報。年越しから5日経った。ネットやビデオゲームがなかった頃、特番に飽きたら読書。私の場合、学習用百科事典と挿絵いっぱいの百科事典だった。ネットサーフィンよりもワクワクしていた気がする。

  • 令和4年1月4日

    令和4年1月4日 快晴の仕事始め。今年もコロナ禍で始まった。お祭り好きな国民性は引き続きのコロナ禍に飽き飽きと我慢ができないのかなにかの催し節目があれば集まり弾ける。自粛からの解放から再び自粛と来たとしたら政府与党は抑えられるのか。

  • 令和4年1月3日

    正月三が日も今日でおしまい。

  • 【CASIO】2の65536乗を計算しよう

    関数電卓にて2の65536乗を入力して計算しようとするとエラーが出ます。関数電卓の指数表示は10のプラスマイナス99乗。その範囲を超えてしまうのが分かります。 高校数学の対数で登場する問題を使えば指数部が分かります。 問題 2の65536乗は何桁になるか? 計算式 65...

  • 令和4年1月2日

    令和4年1月2日 穏やかな正月三が日の中日。正月の地上波放送コンテンツはスポーツ中継。コロナ禍に入って選手の弁に変化が起きている。《開催していただいて感謝している》競技大会は関係者の尽力で滞りなく進行する。

  • 【高校数学】高校数学での対数の問題

    高校数学での対数の問題 対数の問題のなかに、ある数を何乗すると何桁になるかの問題がでます。それは何に使うのか使えるのかを考えてはいけません。与えられた解法を暗記して、そこに問題の数値をいれて計算する。そうしないと大学受験から取り残されます。 例えば、2の32乗は何桁にな...

  • 令和4年1月1日

    令和4年1月1日 穏やかな快晴の元日。初日の出スポットには人が集まり撮影、インスタグラムに上げ、いいねの数で新春の熱き闘いが繰り広げたかと思う。さて、恒例のニューイヤー駅伝でも見ることにしようか。

  • 令和3年12月31日

    令和3年12月31日 冬晴れの大晦日。令和3年もコロナ禍で始まりコロナ禍で踊らされコロナ禍で終わった。寅年もコロナ禍で始まりそうだ。ゼロ、ウィズ、アフターコロナとコピー作って踊らされるより日々の予防をしっかりと。

  • 令和3年12月30日

    令和3年12月30日 昨日の雨も上がり雲間から陽の光が照らす。今年も今日と大晦日を残すのみ。一年も早かったというかぶっ飛んで行ったな。歳を重ねるごとに時の流れは穏やかな流れから急流に感じる。

  • 令和3年12月29日

    令和3年12月29日 雨の水曜日。天気予報は良く当たる。頸部の神経を傷つけて年越しすると12年目に入る。麻痺している場所が時間の経過によってわずかに移動する腹の調子が分かるようになったと思ったら別の箇所が麻痺していた。

  • 令和3年12月28日

    令和3年12月28日 どんよりとした曇空。仕事納めにお餅つき。大晦日まで仕事がある会社にいた頃の私に取って社食に置かれた流れるお昼のニュースで見てこれから大晦日までは忙しくなるぞと感じた。

  • 令和3年12月27日

    令和3年12月27日 鉛色の空。今年も金曜日まで。デルタが収まったらオミクロンがこんにちはとウイルスも外に放たれたら種の存続のために形を変えて増やそうとする。戦略に載せられないために予防に徹しよう。

  • 【電卓】時間計算~平均時速

    冬は駅伝、マラソン競技が多く開かれます。1km何分何秒、5km、10kmは何分何秒と実況します。 平均時速はどれぐらいか知りたい場合、時間計算ができる電卓で求めてみましょう。 (例題) 1km2分40秒だった。 式:1km÷2分40秒 速度=距離÷時間の公式で求めます...

  • 【CASIO】加算器式電卓での計算

    加算器式電卓での正負混合の乗除算。 負数×負数の計算 CAを押したあと 数値 −= × 数値 −= 負数÷正数の計算 CAを押したあと 数値 −= ÷ 数値 += 正数×負数の計算 CAを押したあと 数値 × 数値 −= このようにサインチェンジキー使わなくとも計算できます。

  • 令和3年12月26日

    令和3年12月26日 寒波到来。積雪があるのかなと思って窓を開けるとどんよりした曇と冷たい風。風邪ひかないように気をつけて一日過ごそう。しかし、寒さはこたえるな。麻痺の部分が騒ぎ出している。

  • 令和3年12月25日

    令和3年12月25日 雲が多い寒い朝。天気予報によれば最強寒気団登場。今年の冬は平年値よりも低いとのこと。体が不自由になって積雪ありは外に出られないを意味する。片方が運動麻痺では雪道は歩けない。

  • 1光年行くには何年かかる

    1光年、真空中において光が1年(365.25日)かかって進む距離。約10兆キロメートル。さて、ここまで行くのに何年かかるでしょうか。 光の速度が秒速299792.458kmですから、乗り物の秒速が分かれば、乗り物の秒速が光の速度に対して、何分の1か、つまり何倍する光の速...

  • 令和3年12月24日

    令和3年12月24日 晴れ。予報は夜は雨。クリスマス・イブがやってきた。今年も恒例NORADサンタクロース追跡がある。事始めが間違い電話。それをイベントにしてしまう余裕は今の世の中にあるのだろうか。

  • 令和3年12月23日

    令和3年12月23日 快晴の朝。12月23日は祝日だったといまだに勘違いしていた。今年も残りわずか。コロナ禍、災害で明け暮れるた1年。さて、来年はどういう年になるか。コロナパニックだけは引き続きありそうだ。

  • 令和3年12月22日

    令和3年12月22日 快晴の冬至。昼の時間が10時間程度。穏やかな晴天は今日と明日まで。来週は冬将軍がまた登場。雪の予報もある。はたして雪景色が見られるのか。反面、寒さは麻痺にはつらい。

  • 令和3年12月21日

    令和3年12月21日 どんよりとした曇り空の朝。この1年コロナ禍に始まりコロナ禍に終わる。デルタとオミクロンが出たとマスメディアはお祭りに。来年はギリシア文字の何が登場し騒ぎになるのだろう。

  • 令和3年12月20日

    令和3年12月20日 どんよりとした曇りの朝。健康上の理由でコロナワクチン不可な私は催し事い、旅行キャンペーンの利用は面倒。陰性証明書取りに行くのも費用と手間がかかる。その前に体が不自由で移動がきつく旅行どころではない。

  • 【無印良品】電卓のカウンタ表示

    無印良品電卓BO-192。写真の電卓は10年以上前に購入しました。現在も売られています。 製造はSHARPです。裏蓋の刻印はローマ字表記で良品計画とあります。BOの型番がつく一般電卓はSHARPが製造し、別の企業の名前をつけて販売する電卓を意味しています。確認した範囲で...

  • 令和3年12月19日

    令和3年12月19日 冷たい雨の日曜日。予報通り寒い冬となりそうだ。週間予報を見ると週の半ばが暖かく、週の後半は寒い冬。大きな寒暖差は麻痺の部分が静穏になったりお祭りになったりとする。

  • 【電卓】復帰(レジューム)

    電卓計算中に電話や離席で帰ってくると自動節電が働き、ONすると計算やり直し。自動節電が働くほとんどの電卓は復帰機能はありません。 電卓の中には節電モードから復帰して中断した計算が始められるものがあります。 無印良品電卓BO-192。SHARPのOEMのこの機種には復帰...

  • 令和3年12月18日

    令和3年12月18日 冬晴れの寒い朝。昨日初雪の便りはあった。晴れ渡り風もなく穏やかになれば雪も降ることはまずない。きょうは痺れやこわばりが少し和らいでいる。部屋を暖めているからと気圧が安定し始めているからと思う。

  • 令和3年12月17日

    令和3年12月17日 寒い朝。天気予報の記号に雪だるまが登場。果たして初雪が降るか。小学生の頃は雪の予報が出るとワクワクしていた。大人になって雪が降るような寒さになるとゾクゾクする。

  • 令和3年12月16日

    令和3年12月16日 雨が迫る朝。昨日よりも暖かい。雨のあとは冬将軍参上。寒いと麻痺の部分がお祭り状態になって憂鬱。常夏の島に移住したいなと思ってもさまざまあってほとんど無理であった。

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、藤堂俊介さんをフォローしませんか?

ハンドル名
藤堂俊介さん
ブログタイトル
続・オヒ!の殿堂3(番外編)
フォロー
続・オヒ!の殿堂3(番外編)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

続・オヒ!の殿堂3(番外編)

藤堂俊介がこっそり書くブログのようなもの

フォロー