プロフィールPROFILE

研究員 Sさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
MLBマニアのロボット開発室
ブログURL
https://bre-lab.hatenablog.com/
ブログ紹介文
メジャーリーグ・プロ野球・理系ネタなどを色々と
更新頻度(1年)

3回 / 16日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2020/02/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、研究員 Sさんの読者になりませんか?

ハンドル名
研究員 Sさん
ブログタイトル
MLBマニアのロボット開発室
更新頻度
3回 / 16日(平均1.3回/週)
読者になる
MLBマニアのロボット開発室

研究員 Sさんの新着記事

1件〜30件

  • MLBエンジェルスの2019年オフ補強結果

    大谷翔平が所属するエンジェルスの2019年シーズンは72勝90敗と大きく負け越した。年俸総額はメジャー8位の1億5887万円とMLBトップクラスの資金力をもつ球団だが4年連続で勝率5割を下回った。観客動員数でもメジャー5位だったエンジェルスはファンの期待に応えるためにも大型契約でチーム再建を目指していたが..。 補強ポイント ・前提1:現在マイナーリーグにはプロスペクトランキング全体4位の外野手アデル以外に有望選手はいない。FAまたはトレードで選手を獲得する必要がある ・前提2:現在の総年俸はおよそ1億4800万ドルでありぜいたく税の対象になる金額との差額5400万ドルが補強予算となる。 ・補…

  • メジャーリーガーの年俸を交渉する年俸調停を調べる

    2012年からMLBに興味をもっていましたが、選手やその成績、セイバーメトリクスやStatCastといったMLBが率先してきた評価指標ばかりに興味をもっていました。なので今回は選手たちの年俸を交渉する「年俸調停」について調べました。 「年俸調停」の定義 2年以上3年未満の選手は調停資格を取得し、メジャーリーグでの在籍年数が3年以上6年未満の選手は来シーズンの契約を更新していない場合に年俸調停の対象者となる。調停では選手と球団は過去数年の成立した契約を比較対象として給料について交渉を行なう。選手の給料は調停中に最大20%下げることもできる。

  • 「新ランディ・バース」ボーアはやっぱりダメかもしれない

    阪神移籍のボーアは「ランディ・バースの再来」になれるのか?コース別成績・球種別成績など

  • オリックス移籍のアダム・ジョーンズの成績とか色々

    今回取り上げるのは2020年からオリックスでプレイするMLBスター外野手アダム・ジョーンズです。近年来日してきたメジャーリーガーの中で最も実績のある選手の1人で早くも大きく期待されてます。ここではその実績やデータを見ていきます。 基本打撃成績 年度赤: オールスター出場 / 赤: 1位 / オレンジ: 2~5位 / 黄: 6~10位 年 所属 試合 安打 HR 打点 盗塁 打率 出塁率 OPS 2006 SEA 32 16 1 8 3 .216 .237 .548 2007 SEA 41 16 2 4 2 .246 .300 .700 2008 BAL 132 129 9 57 10 .270…

  • エンジェルス大谷翔平の投手起用予想

    大谷翔平の2020年シーズンをちょこっと予想

  • パワプロ2019:作成したメジャーリーガーⅡ

    つくったけど紹介していなかった選手紹介パート2

  • パワプロ2019:MLBア・リーグ選手を大量査定

    MLBのア・リーグ選手の成績からパワプロ能力を大量査定!

  • パワプロ2019:MLBナ・リーグ選手の大量査定

    MLBナ・リーグ選手の打撃能力を大量査定

  • パワプロ2019:MLBア・リーグ東地区選手を大量査定

    メジャーリーグのヤンキース・レッドソックスをはじめとしたア・リーグ東地区の選手達を大量査定

  • ホワイトソックスNo.1有望株ルイス・ロバートのいろいろ

    先日,ホワイトソックスがトッププロスペクト(チームNo.1有望株)である外野手ルイス・ロバートと6年5000万ドル+2年の球団オプションで契約延長しました.この記事を読む方々なら知っていると思いますがメジャー未経験選手が異例の契約延長したことで大きな話題になっています.ここではロバートのマイナー成績・スカウト評価の確認や起用法予想をしています. マイナー成績 現在22歳のロバートは今シーズンに打率3割超えに加えて32本塁打36盗塁を記録した.初のAAAレベルでも好成績の残せたことも大きく,このレベルで苦戦したエンゼルスの有望外野手ジョー・アデルよりも期待してしまう.また,昨年に苦戦したA+レベ…

  • C言語で微分方程式&モータシミュレータ作成

    最近のように野球ネタをはてなブログに公開している以前はプログラミングに注力していてロボット製作やゲーム制作を行なっていました.例えば,こんなロボット「マイクロマウス」のソフトウェア担当 このロボットは自律型ロボットで,自力で迷路を探索してゴールまでの最短時間を競うロボットです.このマイクロマウスやライントレースロボットを対象とした地区大会・全国大会・世界大会も開催されているので,目標をもって制作できますしスゴイ人達と意見交換することができます. シミュレータの必要性 モデル図 プログラミングでの微分方程式の解法 動作確認 シミュレータの必要性 マイクロマウスを製作するにあたりDCモータの制御を…

  • 【続】マーリンズ加藤豪将の開幕メジャーは可能か?

    以前にマーリンズに移籍した加藤豪将の開幕メジャーを考察していました.そんなマーリンズがブレーブスから捕手のフランシスコ・セルベーリを,フィリーズから外野手のコーリー・ディッカーソンを獲得した.さらなる補強を行なったようなのでその内容を確認して改めて同様の考察をします. 補強1:フランシスコ・セルベーリ 【補強理由】マーリンズは正捕手のジョージ・アルファロのバックアップとなる選手を探していた.セルベーリは,2008年にヤンキースでデビューしたメジャー12年目のベテランで,通算で714試合に出場して打率 .269 /出塁率 .358 /長打率 .380を記録している.2013~15年にはポストシー…

  • パワプロ2019:ブライス・ハーパーの再査定

    2019年のブライス・ハーパーのパワプロ査定は以前にも行なったことがある. このときは8月上旬の成績のみを考慮した査定だったり,査定方法が今より不正確だったりしており,ミートEパワーBという残念な能力のハーパーとなってしまった.そこで今回はより正確にハーパーを再現するために再査定を行なった. 査定方針の変更 査定方法の大きな変更点としては以下の2点だ. 左右別成績と状況別成績を考慮:今まではシーズン成績とパワプロ能力の関係からミート・パワーを決定して,その上に対左成績・得点圏成績を参考に特殊能力を付与していた.ただ,シーズン成績には対左成績も得点圏成績も含まれているからこの方法は違うかなと..…

  • ヤンキースがアンドゥハーを放出するかもしれないお話

    先日,ストーブリーグで最注目だったゲリット・コールを獲得したヤンキースは,シーズン300本塁打超えを達成した強力打線・メジャー屈指のブルペン陣・怪我人続出の中でリーグ優勝を果たした選手層の厚さから早くも2020年のワールドシリーズ進出が期待されています.そんなヤンキースが更なる補強を考えているようなので調べてみました.

  • マーリンズ加藤豪将の開幕メジャーは可能か?

    日本時間19日、ヤンキースから自由契約となった加藤豪将がマーリンズとマイナー契約したと発表された.スプリングトレーニングに招待されており,今後はメジャー40人枠を勝ち取って開幕メジャーを目指すこととなる.ここではその可能性について考えるが,結論から言うと五分五分だと感じた.

  • スターウォーズ「ローグ・ワン」の矛盾点

    スターウォーズ9「スカイウォーカーの夜明け」の日米同時公開を直前に控えて,スターウォーズの注目度も高まっている.そんな機運が高まる中で,自分も久しぶりにスターウォーズの過去作品を見るようになった.その一作品がエピソード4の直前を舞台としたスピンオフ作品「ローグ・ワン」で,シリーズの中でもかなりのお気に入りだが,いくつか違和感を感じたので紹介してみました.

  • MLBスター選手のマイナー成績

    有名メジャーリーガーのマイナー成績が気になったので調べてみました.理由は、以前メジャー初昇格して活躍し始めたばかりのコディ・ベリンジャーのことをマイナー時代のチームメイトが「彼はパワーヒッターではなかった」的なコメントをしてたので気になったから.

  • エンゼルス -プレーオフ進出への道- :【3】オフシーズン補強

    この記事では,エンゼルスがポストシーズンに出場するために必要なオフシーズンの補強を考察しています.ただ,自身の考察ではなく,気になったMLB.comのニュース記事を自分なりに英訳して足りない情報を補足してこの記事を作成しました.なので,必ずしも正しいとは限らないので注意してください.あと純粋に文章量が多いです.

  • パワプロ2019:ジェイコブ・デグロム

    いつものごとくStatCastなどのデータを使ってパワプロ2019でメジャーリーガーを再現してみました.今回作成した選手は2年連続でサイ・ヤング賞を受賞したニューヨーク・メッツのジェイコブ・デグロム投手! 基本投手成績 球種 コン・スタ 特殊能力 作成選手 その他の作成選手 基本投手成績 勝敗 防御率 先発 投球回 被安打 被HR 与四球 奪三振 WHIP 11-8 2.43 32 204 154 19 44 255 0.97 2019年のデグロムの基本的な成績は上表のとおり.今年はメジャー全体の本塁打が歴代最高のシーズンで先発投手の防御率・投球回数などが大幅に悪化した中,デグロムはbWAR2…

  • Ubuntu16.04:「The system is running in low-graphics mode」の直し方

    UbuntuでUnityをやろうとして色々やっていたら,ある日PCを起動したらなってしまった!以下のサイトを参考に解決したので備忘録的なものとして書いてみた. www.youtube.com 参考サイト全てそのままとはいかなかったのでそのときの手順を説明する.手順2で移動した黒画面では定期的に何かの情報が表示されるが特に気にする必要はない. 「The system is running in low-graphics mode」が表示された 「Ctrl」+「Alt」+「F1」で背景真っ黒な画面に移動する ユーザネームとパスワードを入力 「sudo apt remove ubuntu-deskt…

  • 元ベイスターズのユリ・グリエルの成績を振り返る

    かつてDeNAベイスターズに所属していたユリ・グリエルを覚えているでしょうか??「キューバの至宝」と呼ばれたグリエルですが,ベイスターズ退団後にメジャーリーグに挑戦すると知ったときは年齢やブランクを理由にもう遅いだろと思っていました.その予想に反してメジャーリーガーとして活躍するグリエルが2019年の今年はさらにすごい好成績でポストシーズンも大活躍でした.ここではその凄さとか原因をStatCastなどのデータを見ながら考察します. 基本打撃成績 守備成績 シチュエーション別打撃成績 StatCast 球種別打撃成績 まとめ 基本打撃成績 Year WAR G PA H HR RBI SO BA…

  • データからみる筒香のメジャー挑戦予想

    つい先日、ポスティング・システムでのメジャー移籍を表明したDeNAの筒香。筒香の今季の成績を確認しながら、今後のメジャーでの活躍や移籍先について考察してみた。

  • プログラミングで挫折する5の理由

    最近、プログラミングで何をつくってみようかと悩んだり、みんな凄いなと落ち込んだり、後輩にプログラミングどうやって勉強したのかと聞かれたりしたから自分や周りの人たちのことを 1. やりたいこと・できることが分からない プログラミングは必須のスキルだからとか授業でプログラミングやったからとチャレンジ精神はあっても何をすればいいか分からない。ネットを調べればゲームとかロボットとか出てはくるがどうやればいいか詳しいことは分からない 一言:ロボットやるならマイクロマウス↓↓とかロボカップに参加できるロボットとかがある(大会もある)

  • 大型契約メジャーリーガーの収支報告【野手編】

    メジャーリーグのレギュラーシーズンも終了しまして,選手個人の成績・タイトル争いにも注目される時期になりました.昨シーズンに大型契約を成立させた選手たちの成績とその投資結果を簡単に確認してみた! 大型契約の投資結果 メジャーリーグには年俸と選手の貢献度を表すWARとをリンクさせる評価方法がある.2010年代後半のレートは500~600万ドルなので今回は550万ドルで計算した.その結果は下表で,年俸の単位は万ドル,投資結果をプラス/マイナスで青文字/赤文字で色付けしている ↓↓ Rnk 選手名 所属 年俸 bWAR 投資結果 1 B・ハーパー PHI 1154 3.9 2145 2 M・マチャド …

  • パワプロ2019:作成したメジャーリーガーたち

    つくったけど紹介していなくて一応納得した5人の選手を紹介.成績が1ヵ月前の8月だったり完全再現ではなかったりフォームが初期状態だったりするが.. X・ボガーツ B・ガードナー C・ブラックモン G・サンチェス M・バムガーナー その他の選手たち

  • 中日ドラゴンズ 順位アップへの道【バッター編】

    今でこそメジャーリーグに注目しがちだが以前はプロ野球中心でドラゴンズ推しだった(高橋周平の起用法に疑問をもって離れたw)。2019年9月も5位の中日ドラゴンズが再びAクラスまで順位アップする方針を考えてみた。今回はバッター陣に着目

  • 中日ドラゴンズ 順位アップへの道【ピッチャー編】

    今でこそメジャーリーグに注目しがちだが以前はプロ野球中心でドラゴンズ推しだった(高橋周平の起用法に疑問をもって離れたw)。2019年9月も5位の中日ドラゴンズが再びAクラスまで順位アップする方針を考えてみた。 今シーズンの成績を色々調べてみた。 意外にも、巨人以外で得点が失点より多いリーグ唯一のチームで得点505/失点502だった。で、一番に着手すべきはピッチャー陣だと感じた。バッター陣は次回で取り上げようかと思う。

  • パワプロ2019:ザック・グレインキー

    サイヤング賞を獲得し,先日に通算200勝を達成したザック・グレインキーを作成! 能力の査定にはStatCastを使った.もっとも,ピッチャーとしての能力に加えて打撃・守備も優秀なグレインキーを完全再現はできなかったが... 選手能力 査定内容 テストプレイ 選手能力 作成した選手はこんな感じ. パワナンバーは「10700 90466 27799」

  • エンゼルス -ポストシーズンへの道-:【2】投手有望株

    史上最大の大型契約で事実上生涯エンゼルスとなったマイク・トラウトや大谷翔平がポストシーズン出場するために,ロサンゼルス・エンゼルスの今後の補強方針を考えてみた. 補強のためにまずはプロスペクトの状態を知る必要があり,前回は野手のプロスペクトを調べたので今度は投手のプロスペクトを調べる.下が2019年現在のチーム内プロスペクトランキング. MLB.com 2019 Prospect Watch | MLB.com

  • エンゼルス -プレーオフ進出への道-:【1】野手有望株

    メジャーリーグのア・リーグ西地区のロサンゼルス・エンゼルス. マイク・トラウト,大谷翔平,アンドレトン・シモンズ,ジャスティン・アップトンとメジャーを代表するスター選手が何人もいる.事実上生涯エンゼルスのトラウトのためにもポストシーズン出場に向けた今後の補強を考えないといけない. 補強を考えるとき,まずはチームを担える生え抜き選手がいるか気にするだろう.マイナーリーグの有望株をプロスペクトといい,下が2019年現在のチーム内プロスペクトランキング MLB.com 2019 Prospect Watch | MLB.com

カテゴリー一覧
商用