searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

研究員 Sさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
MLBマニアのロボット開発室
ブログURL
https://bre-lab.hatenablog.com/
ブログ紹介文
メジャーリーグ・プロ野球・理系ネタなどを色々と
更新頻度(1年)

54回 / 297日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2020/02/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、研究員 Sさんの読者になりませんか?

ハンドル名
研究員 Sさん
ブログタイトル
MLBマニアのロボット開発室
更新頻度
54回 / 297日(平均1.3回/週)
読者になる
MLBマニアのロボット開発室

研究員 Sさんの新着記事

1件〜30件

  • MLB2017年のオズーナ&スタントン&ゴードンを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020によるMLB選手の再現! 今回は2017年のマーリンズに所属していたマーセル・オズーナ、ジャンカルロ・スタントン、ディー・ゴードンです! 今回の作成選手全員がタイトルや表彰を受けていて、オズーナはシルバースラッガー(SS)賞とゴールドグラブ賞、スタントンはMVPとSS賞、ゴードンは盗塁王を獲得しました。 その割にチーム成績は、打率.267(NL2位)、194本塁打(同9位)、OPS .761(同6位)、91盗塁(同5位)と全体的に突出してませんが...。 さらに、このオフシーズンから主力選手を大量トレードする「ファイヤーセール」を敢行してますます状況が悪化していきました。 試合…

  • MLB2017年のコーリー・クルーバーを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020での2017年のMLB選手再現その2! 今回は、2014~18年の5年間で200投球回以上を記録するワークホースで、高い制球力と奪三振力を発揮して2度のサイ・ヤング賞を獲得したコーリー・クルーバーです! 2017年は29先発とフルタイムで出場できなかったものの、防御率2.25・奪三振率11.74・与四球率1.59とハイレベルな投球で2度目のサイ・ヤング賞を獲得しました。 2019年の試合中に打球が直撃して右腕を骨折してからは出場もままならず、レンジャースに移籍した2020年でも球団オプションを破棄されてFAに...。今後の活躍に期待したいところです。 試 29 防御率 2.25…

  • MLB2017年のホセ・ラミレスを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020によるMLB選手の再現! 2016年の選手をいくらか作成できたので最近は2017年の選手をつくっています。 今回は、内野3ポジションを平均以上のレベルで守りつつ、確実性とパワーを兼ね備えたバッティングを披露しているインディアンズのホセ・ラミレスです。 2017年はbWARはリーグ5位の7.0を記録し、「MLBで最も過小評価されている選手」として注目されるようになりました。 バッティングでは打率.318の好成績を残しながら、56二塁打・29本塁打を打った中長距離打者として、守備では三塁手/二塁手をDRS +3 / +4を記録した名手として活躍しました。 試合 152 打率 .31…

  • 2016年MLBのスター選手を査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020で2016年を代表する好成績を残したMLBプレイヤーを紹介! 本来は1人ずつ紹介する予定だったんですが、更新が追い付いていないので一挙にやることにしました。 2020年も現役ながら低調な成績に終わってしまったD・ペドロイア、M・カブレラ、J・ボットー、C・デービス、Y・セスペデスたちがいます。 また、2020年には引退・別リーグに移籍した岩隈久志、上原浩治、D・オルティーズ、B・コロン、F・ロドリゲスたちがいます。 ユニフォームは、2019年(?)のオールスターでア・リーグ(赤)とナ・リーグ(紺)の選手が着用したものをモデルにしてます。

  • 【MLB】2016年のデビッド・オルティーズを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020でのMLB選手の再現! 今回は、通算で541本塁打、1768打点、OPS .931と圧巻の成績を残し、レッドソックスのリーダーとして活躍し続けたデビッド・オルティーズ! ラストイヤーとなる2016年も、48二塁打、128得点、127打点、長打率.620、OPS 1.021の5部門でリーグ1位を記録し、打率.315、出塁率.401、38本塁打の3部門でリーグ10位以内を記録しました。 試合 151 打率 .315 HR 38 打点 127 OPS 1.021 盗塁 2 DRS +1 bWAR +5.2

  • MLBのジェイク・アリエタを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020による2016年のMLB選手の再現! 今回は2016年にシカゴ・カブスに所属し、先発投手として活躍したジェイク・アリエタです。 サイ・ヤング賞を獲得した2015年ほどではありませんでしたが安定した成績を残しました。各球種の成績はそれほど優秀ではありませんが、それぞれをバランスよく投げていました。 この年はバッティングでの貢献度も高く、打率.262 2HR 7打点 OPS .720でシルバースラッガー賞も獲得しました。ただ、通算では打率.167 OPS .455と突発的なもので、経験値も不足していたので能力は低めです。 試 31 防御率 3.28 勝敗 18-8 回 197.1 …

  • MLB2016年のバスター・ポージーを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020での2016年MLB選手の再現! 今回は、ジャイアンツの司令塔&チームリーダーとして過去3度のワールドシリーズ制覇に貢献したバスター・ポージーです。 2016年のポージーは、打撃では3年連続の打率3割を逃したものの安定した成績を残し、守備面では盗塁阻止率37%・守備防御点+22・フレーミング+31を記録した圧巻の成績で初のGG賞を獲得しました。 試合 146 打率 .288 HR 14 打点 80 OPS .796 盗塁 6 DRS +22 bWAR +4.9 *同じデータを見ていても、査定したときと記事を書いているときで全然印象が違う..

  • MLBのペレスを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020でのMLB選手の再現! *今回から紹介は1人ずつにしようかなと思います 今回は、2019年のトミー・ジョン手術からの復活を果たしたロイヤルズのサルバトール・ペレスです。 以前からMLBを代表する捕手でしたが、2020年は打率.333 OPS .986と絶好調で、bWAR 1.9は野手ではリーグ7位を記録しました。 試合 37 打率 .333 HR 11 打点 32 OPS .986 盗塁 1 DRS +2 bWAR +1.9

  • 【パワプロ2020】MLBのD・ペドロイアとC・ゴンザレスを査定・再現

    パワプロ2020でのMLB選手の再現!今回から2016年の選手を再現していきます! ちょっと前まで2020年選手を作成していましたが、2019年選手とメンツが似ているので面白みがないなと感じてしまいました。なので、査定に使っているデータが初めて一通り揃った2016年のMLB選手を再現することにしました。 1人目は、レッドソックスのキャプテン的存在で、2016年に攻守でハイレベルな活躍を見せたダスティン・ペドロイア 2人目は、パワーと確実性を両立したロッキーズの主力打者で、2016年も安定した打撃を発揮して3度目のオールスターに出場したカルロス・ゴンザレス

  • パワプロ2020:2020年のマリナーズを査定・再現

    2020年のマリナーズを再現しようとして選手を作っていましたが、なんか飽きてしまったので経過を書き込んで終了しようかと。チーム再現して公開しているユーザも見たことがありますが、すごい根気だなぁと驚くばかりです。 ここでは、今までに作成した野手12人・投手5人のコード番号と、野手・投手のそれぞれ3人の詳細を説明しています。

  • MLB2020年のマチャド&ルメイヒューを査定・再現【パワプロ2020】

    2020年のレギュラーシーズンで好成績を残したマチャドとルメイヒューを再現!

  • MLbのオルソン&バクストンを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020でのMLB選手の再現!今回はGG賞受賞歴のある名手2人です。 1人目は、2019年に127試合ながら36HRを記録したパワーと、守備防御点+18でGG賞を獲得した守備力をもつマット・オルソン! 2人目は、2017年に守備防御点+23でGG賞を獲得した守備力と、MLBトップクラスの俊足をもつバイロン・バクストン!

  • MLBのゲレーロJr.とヒウラを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020によるMLB選手の再現!今回は若手スラッガーの2人です。 1人目は、二世選手として期待されすぎて15HR OPS .772が物足りなく感じますが、MLB1位の最高打球速度191.3km/hを記録したブラディミール・ゲレーロ Jr.! 2人目は、2017年ドラフトの最高バッターと呼ばれ、MLB1年目も打率.303 19HR OPS .938を記録したケストン・ヒウラ! *2020/09/27に月間1万PVを達成!!(多分初めて)

  • MLBのマーテ&ガーバーを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020でのMLB選手の再現!今回は2019年に大きく飛躍した野手2人です。 1人目は、例年は2割6分台だった打率をリーグ2位の.329まで伸ばし、32HR・bWAR 7.2・ユーティリティ(二塁手・中堅手)と攻守で活躍したケテル・マーテ! 2人目は、今まではマイナー時代の打力を発揮できなかったものの、2019年はわずか93試合で31本塁打を記録してシルバースラッガー賞も獲得したミッチ・ガーバー!

  • MLBの田中将大&ジャッジを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020でのMLB選手の再現!今回はヤンキースの主力選手の2人です。 1人目は、6年連続2桁勝利など堅実な活躍を見せ、2度目のオールスターにも選出された田中将大!2人目は、MLB1位の平均打球速度・OPS .921・bWAR 5.5と優秀な成績を残したものの、長期離脱が原因でその能力を発揮しきれていないアーロン・ジャッジ!

  • MLBのブライアント&ハメルズを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020でのMLB選手の再現!今回はカブスの主力選手の2人です。 1人目は、31本塁打とOPS.903を記録し、外野手としても出場するMLB屈指のスター選手クリス・ブライアント!2人目は、規定投球回未満ながら防御率3.81を記録して、投手陣のリーダー的存在としても活躍したコール・ハメルズ!

  • MLBのターナー&コービンを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020でのMLB選手の再現!今回はナショナルズの主力選手の2人です。 1人目は、2019年も35盗塁とMLBトップクラスのスピードを発揮したトレア・ターナー!2人目は、球速はないものの、202投球回・238奪三振・奪三振率10.60を記録したパトリック・コービン! *投手・捕手の守備力は守備防御点を参考にすべきかと感じている今日この頃...

  • MLBのボガーツ&デバースを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020でのMLB選手の再現!今回はレッドソックスの主力選手の二人です。 1人目は、3割30本塁打100打点と、遊撃手の中でMLBトップのOPSを記録した超攻撃的なサンダー・ボガーツ!2人目は、3割30本塁打100打点50二塁打をクリアし、22歳ながらチームの主軸に成長したラファエル・デバース!

  • MLBのカーショウ&マンシーを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020でのMLB選手の再現!今回はドジャースの主力選手2人を再現! 1人目は、2019年もケガに苦しみながら、防御率3.03と16勝を記録したドジャースのエースクレイトン・カーショウ!2人目は、2年連続で35本塁打のパワーと内野3ポジションを平均以上で守れるマックス・マンシー! *カーショウは再現度がイマイチだったのでリメイクしました

  • MLBのビーバー&ヘイダーを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020でのMLB選手の再現!最近は紹介が間に合っていない! 以前の記事を確認してると、文章とデータをかなり書き間違えている...。 今回は、2020年も大活躍の二人を紹介!1人目は、2019年に防御率3.25&15勝でブレイクし、2020年はサイ・ヤング賞最有力候補のシェーン・ビーバー!2人目は、ノビのある4シームで打者をねじ伏せ、2020年は開幕から14試合連続で被安打0を記録したジョシュ・ヘイダー!

  • MLBのベッツを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020でのMLB選手の再現!今回は、2019年に3割30本塁打近くの成績を記録し、2020年からドジャースで活躍しているムーキー・ベッツ!

  • MLBのブレグマン&クルーズの査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020でのMLB選手の再現...今回は2019年に40HRを記録した野手2人! 1人目は、リーグトップの119四球と41HRを記録した若手三塁手のアレックス・ブレグマン!2人目は、38歳ながら2019年に41HR / 通算で400HRを記録したネルソン・クルーズ!

  • MLBのバンガーナーとポーセロを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020でのMLB選手の再現...今回は2019年オフにFA移籍したベテラン先発の二人です。 1人目は、先発投手としてだけではなく高い打撃力も見せていたマディソン・バンガーナー!2人目は、20歳から11年連続で規定投球回をクリアしたハードワーカーのリック・ポーセロ!

  • MLB:ホワイトソックス最有望株ルイス・ロバートの前半戦成績を調査

    2020年1月2日に6年5000万ドル+2年の球団オプションの大型契約を結んだルイス・ロバートの前半戦成績をいろいろと調べました。 前年のマイナー時代に打率.328 32本塁打 36盗塁 OPS 1.001を記録したものの、メジャー経験のない選手がどんな成績を残しているのかと思っていましたが、新人王レースのトップ集団を走っているようです! そういえば、以前にもマイナー時代の成績、スカウト評価、MLBスター選手のマイナー時代との比較などを紹介したことがありました。 bre-lab.hatenablog.com

  • MLBのヘイワード&ルクロイを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020でのMLB選手の再現...今回はカブスに所属する野手2人! 1人目は、今までに5回のGG賞を獲得し、2019年は4年ぶりのOPS.750以上を記録したジェイソン・ヘイワード!2人目は、2010年代前半は攻守に高いパフォーマンスを発揮していたジョナサン・ルクロイ!

  • MLBのマイコラス&ケネディを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020でのMLB選手の再現! 1人目は、2018年に18勝でリーグ最多勝を獲得した、日本でもお馴染みのマイルズ・マイコラス! 2人目は、先発からクローザーに転向して30セーブと復活を果たしたイアン・ケネディ!

  • MLBのバーランダーを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロでのMLB選手の再現...今回は2019年にア・リーグのサイ・ヤング賞を獲得したジャスティン・バーランダー! 36歳ながら最速158キロでノビのある4シームと、切れ味鋭いスライダーが武器の本格派右腕です。

  • MLBのゴールドシュミット&ソトを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロ2020によるMLB選手の再現...今回はチームを代表するスラッガーの二人です! 1人目は、レギュラー獲得後では最低のOPS.821であったものの、2019年も34HRを記録したポール・ゴールドシュミット! 2人目は、2018年に10代選手最高のOPS.923を、2019年も34HR OPS.949を記録したホアン・ソト!

  • MLBのシモンズ&べリオスを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロでのMLB選手の再現! 1人目は、高い身体能力をもつ遊撃手の中でもNo.1の守備能力をもつアンドレトン・シモンズ!2人目は、2年連続で192投球回以上を記録した本格派右腕のホセ・べリオス!

  • MLBのアルトゥーベ&リアルミュートを査定・再現【パワプロ2020】

    パワプロでのMLB選手の再現...今回はMLBを代表する2人のプレイヤー! 1人目は、小柄ながら、過去には最多安打・最多盗塁を獲得し、2019年には30本塁打を記録したホセ・アルトゥーベ! 2人目は、ポージー&モリーナに代わって最強捕手の座についたホセ・アルトゥーベ!

カテゴリー一覧
商用