searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ズブロッカ大佐さんのプロフィール

住所
中原区
出身
旭川市

日記を書く習慣もないので、せっかく人生に一度くらいしかやらない住宅建築というイベントの記録を取ろうとブログをはじめてみました。 実際に私も多くの方のブログを参考にさせていただいたので、少しでも同じように住宅建築をしようとしている人の役に立てればいいなぁと思っています。

ブログタイトル
へーベルハウス建築記@神奈川県川崎市
ブログURL
https://www.colonel-zubrowka.com/
ブログ紹介文
神奈川県川崎市に旭化成へーベルハウスの家を建てた記録
更新頻度(1年)

27回 / 29日(平均6.5回/週)

ブログ村参加:2020/01/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ズブロッカ大佐さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ズブロッカ大佐さん
ブログタイトル
へーベルハウス建築記@神奈川県川崎市
更新頻度
27回 / 29日(平均6.5回/週)
読者になる
へーベルハウス建築記@神奈川県川崎市

ズブロッカ大佐さんの新着記事

1件〜30件

  • 2020年2月29日 新型コロナウィルスによる行程への影響

    ここまで順調に行程を進めてきたわけですが、昨今大問題となっている新型コロナウィルスの影響が、我が家の新築計画にも影響が出始めました。 3月7日に予定していたインテリア打ち合わせ②が中止となりました。旭化成ホームズの方針らしく、この週はデザインスタジオが使えないことに。 まあ、社会情勢からしょうがないことです。 リクシルさんなど建材メーカーの中国からの輸入ストップの影響で、設備等が入ってこず建築がストップしているというお話もネットで出回っており、営業氏にズバリ聞いてみたところ、それは事実で3月引き渡し予定がずれているオーナーさんなどもいるようです。 我が家は9月末引き渡し予定ですが、部材発注など…

  • 2020年2月24日 インテリア打ち合わせ1回目

    2月24日はインテリア打ち合わせということで、みなとみらいのデザインスタジオまで行ってきました。 先日行った設備打ち合わせと同じ場所ですね。 www.colonel-zubrowka.com 営業氏が「やり手のIA(インテリア・アドバイザーの略)さんについてもらいましたので!」とドヤ顔をしていましたが、ここで初対面です。 ところで、このデザインスタジオというところは、みなとみらいのクイーンズタワーに入っています。ここはオフィスビルなので、用事がないとなかなか来ることはありません。みなとみらいって出来たばかりの頃、ゴジラ対モスラの決戦の舞台になったなぁと思いましたが、それって何年前だよ!ってくら…

  • 2020年2月25日 はてなブログProに移行

    昨日アップした記事の影響なのか何なのか、今まで読者も三名しか居ない閑古鳥の鳴いていた我がブログですが、どういうわけか昨日突然読者数が爆増し、はてなスターも沢山付きまして、びっくりしています。 どこかで紹介でもしていただいたのでしょうか…? この場を借りて、読者の皆様には感謝いたします。 家が建つまでのリアルタイムな経過報告を続けていきたいと思います。家が完成したらどうするんだ?って気もしますが。 このブログは今年の1月の末に始めまして、やっと1ヶ月経過しました。 アクセス履歴を見ますと今月は4800ビューが記録されておりました。 これが多いのか少ないのかは分かりませんが、日記は三日坊主、夏休み…

  • 注文住宅の間取りを考えるうえで押さえておきたいポイント

    今回は私の家造りの話題ではなく、友人の家造りの話題です。 妻の親友が我々と同タイミングで注文住宅を検討しているということで、お互いに色々情報共有をしながら進めてきていたのですが、親友夫婦の建築計画が泥沼状態に陥っているというお話を聞きまして、先日夫婦で親友夫婦のご自宅にお伺いしてきました。 親友夫婦は地方都市で、都心では信じられないレベルの広さの土地を購入し、そこに平屋で家を建てることを検討しているとのことでした。 家族構成は夫婦+未就学児2人。 現在は一戸建ての借家住まいという状況で、永住まではいかないまでも定年退職くらいまでは住む前提です。 彼らは複数のハウスメーカーに相見積を取り、入札方…

  • 2020年2月20日 住宅ローン本審査通過

    2020年2月20日、仕事をしていたらヘーベルハウスの営業氏から電話があり、出ると「住宅ローン本審査通過しました!」とのこと。 住宅ローン仮審査通過後、本審査書類を提出する間に妻の携帯が壊れ、急遽妻が携帯ショップに機種変更に行ったところ、携帯キャリアのクレジットカード入会を勧められてまんまとクレジットカードを作ってしまいました。 住宅ローン審査中に新たな金融契約をするのは審査に響くため、本審査に通るかどうか正直心配でしたが、本日無事通過したとのことで一安心です。 何パターンかの契約(契約金額と金利パターン)があり、それをどうするか相談ということで急遽展示場まで仕事帰りに寄ることに。 その際に、…

  • 2020年2月18日 建築確認申請提出図面レビュー

    前回の建築確認申請提出図面の確認で、何点か指摘事項がありました。 colonel-zubrowka.hatenadiary.com 信用していないわけではありませんが、人はミスをするものですから、修正図面が出来上がったら自分たちでもレビューをしたいと要望していたので、早速送ってきてくれました。 こちらから申し出た変更点はすべて反映されていることを確認。 意識齟齬がなく、次のステップに進めます。 青焼き図面を使っていた頃とは隔世の感…(私が建築学科にいた頃にはすでにCADが当たり前でしたけどね笑) メールでPDF化された図面をやり取りして…って、便利になったものです。 これで建築確認申請の図面が…

  • 2020年2月16日 詳細設計打ち合わせ③~建築確認申請図面最終確認

    本日は建築確認申請提出前の最後の打ち合わせでした。 前回は間取りの最終的なFixと窓の位置の認識合わせでした。 colonel-zubrowka.hatenadiary.com 前回の打ち合わせ後に、設備の打ち合わせをデザインスタジオで実施しました。 colonel-zubrowka.hatenadiary.com これらの打ち合わせの結果が反映された図面と見積もりが完成したということで、最終確認を行います。 やはり、打ち合わせを繰り返しているので意識齟齬がいくつかありました。 それを見越しての今回の打ち合わせですので、目的は果たせているわけです。 意識齟齬のあった部分 エアコン室外機の場所が…

  • 断った住宅メーカーからのしつこい営業電話に困った話

    家を買おう!と思い立った時、まずマンションの様な集合住宅の分譲にするのか、一戸建てにするのか?という選択をすると思います。 私の様に、地面が自分の占有地にならない集合住宅は自分の持ち物とは思えないという偏屈は戸建てしか選択肢がないでしょう。 その戸建てにも色々選択肢があって、そこから選んでいくのですが、選ぶには比較しなきゃならないわけです。 比較するには資料を集めたり、お話を聞きに行ったりしなきゃならないわけで、ある程度深いお話をするには、自分たちの情報を相手に提示する必要があります。 名前とか住所とか電話番号ですね(そういう情報を一切出さずに話だけ聞く猛者も世の中にはいるようですが)。 同じ…

  • 注文住宅を契約して実際に引き渡されるまでの行程について①

    注文住宅を建てるというのは、予備知識がないとほぼほぼ初めてのことを手探りで進めていく必要があるため、非常に不安を感じるストレスのかかる作業ともいえます。 理想の家という夢の実現のためのワクワク感と、そびえ立つわけのわからない行程の数々に、心が折れそうになる人たちや、途中でやめてしまう人たちもいるようです。 今回、自分が実際に注文住宅を建てるにあたって経験してきたこと、知ったこと、そしてこれから注文住宅を建てる人たちにとって、少しでも参考になる情報を残そうという理由でこのブログを始めたわけです。 私は旭化成ホームズのヘーベルハウスで建築中なので、他のメーカーとは若干行程に違いがあるかもしれません…

  • 2020年2月11日 設備打ち合わせ

    詳細設計も佳境に入ってきました。 先日は横浜はみなとみらいにあるデザインスタジオにて、設備決定の打ち合わせを実施しました。 選ぶのはキッチン、洗面台、ユニットバス、トイレ。 選びやすいものから選んでいきます。 まずはトイレ。 最近流行のタンクレスではなく、タンク有りを選びます。何故なら、タンクレスだと電動ポンプでしか水が流せないので、万が一の停電や故障で水が流せなくなるのは避けたい。 また、貯めた水を重力の力による水流で流すのが好みなのです。 また、自動洗浄機能は敢えて外してもらう方向で。 私、自動的に水が流れるのが嫌いなんです。以前検便の時に、自動洗浄機能のせいでえらい苦労をしたことが… と…

  • 2020年2年10日 詳細設計打ち合わせ②~建築確認申請のための詰め作業

    ブログがリアルタイムの進行にやっと追いつきつつあります。 契約後の打ち合わせとしては二回目になりました。詳細設計を詰めていく段階となります。 具体的に何をやるのか?といいますと、建築確認申請の提出に向けて、プランを確定させていく作業となります。 建築確認申請とは? これから建てようとしている住宅の設計が建築基準法に適法となっているか確認するための申請書を提出することになります。 確認申請を出した後は、原則として壁の位置の変更を伴う間取りの変更はできません。 また、窓の位置の変更もできません。 もし、確認申請後に窓の位置を変えたいとなると変更申請を出す必要があり、変更申請の手数料がかかります。 …

  • 2020年2月9日 窓サッシの防音性調査

    前回、へーベルハウスの遮音性について標準サッシだと窓から音漏れが酷いという結論に至った。 そのため、二重サッシを導入する方針としたがその効果が不明であるため、サッシの性能調査を実施する必要性を痛感した。 colonel-zubrowka.hatenadiary.com というわけで、早速みなとみらいのTOTOとYKKAPのショールームへ赴いた。 みなとみらいならば東横線一本なので楽なのだが…残念ながらみなとみらいのショールームでは防音性能を確認することができず、ショールームスタッフから新宿のショールームになら装置があるという情報を得て、急遽新宿のショールームへ赴いた。 新宿のショールームには二…

  • 2020年2月2日 遮音性の検証

    ヘーベルハウスで正式に契約後最初の打ち合わせを行った。 colonel-zubrowka.hatenadiary.com 今回、注文住宅を建てた大きな理由の一つに、 「自宅で楽器の練習をしたい」 というものがある。 妻は社会人吹奏楽団に所属しており、フルート奏者をしている。ついでに言うと私もフィドルを少々… 現在の賃貸住宅では楽器ができないので、練習のために毎週のようにカラオケ屋に行って練習をしているのだが、自宅で練習したいというのが強い要望なのだ。 ヘーベルハウスさん曰く、遮音性には自信がありますということ。 確かにあの比類なき壁の遮音性は高いとは思うのだが、問題は開口部なのだ。 我々が求め…

  • 2020年2月2日 住宅ローン本申し込みと詳細設計打ち合わせ①

    旭化成ホームズ(通称ヘーベルハウス)と建築請負契約を締結し、最初の打ち合わせは2月2日となりました。 契約締結日から一週間後ですな。 colonel-zubrowka.hatenadiary.com ここから先の行程は、大まかに以下の二つの行程が同時に走ります。 住宅ローン本審査 建築確認申請と変更契約に向けた設計の詳細化 まず、住宅ローンについては仮審査に通っているとは言え油断大敵です。 仮審査から本審査及び融資実行までの間に以下のことをやると、本審査で落ちる可能性が出てきます。 新たに借り入れを増や(クレジットカードのキャッシングや分割払いを利用したり、ショッピングローンを組んだり、や携帯…

  • 2020年1月30日 土地地質調査

    無事に契約が完了し、早速建築確認申請のための詳細設計行程へと移ります。 まず最初に行ったことは、土地の地質調査です。 この地質調査によって、地盤改良工事の見積もりが決定します。 今回購入した土地は、二軒隣に既にへーベルハウスが建っているため、その家の建築当時の土地地質調査結果があるのである程度の費用感は予想していました。 この日は平日ということもあり、私も有休をとり参加します。 土地地質調査では以下の作業を行います。 スウェーデン式サウンディング試験による地盤調査 測量による土地調査 測量による隣接住宅の窓の位置の確認 この作業は、旭化成ホームズから委託を受けた外注業者が行います。 外注業者か…

  • 2020年1月20日 契約図面と見積もりの完成に伴う最後の交渉

    順番が前後してしまうが(このエピソードのことを書き忘れていた)、契約時点の設計及び見積もりをいったん確定させる必要があるため、契約を行う予定週の週頭である、1月20日月曜日の夜に、営業氏と我が家で打ち合わせを実施した。 前の打ち合わせにおいて、ちょうど新商品であるFREX AXiii(フレックスアクシー)の発売記念キャンペーンということで、頼んでないけど勝手に割引(というかキャンペーン価格で設備の価格がベーシックグレードの価格で上位グレードになるとかそういうやつ)されるって話をされた。 まあ、大体どこのハウスメーカーもいつもなんだかんだキャンペーンだと張っているのは知っている。だから、特別キャ…

  • 2020年1月25日 旭化成ホームズとの契約

    午後1で土地の契約を済ませ一時帰宅。 17時から新川崎展示場で旭化成ホームズとの契約である。 展示場に到着すると、担当営業氏と設計担当が待っていた。 そして、早速登場。 へーベルハウスで家を建てた方のブログによく登場するこのバインダー。 これが遂に我が家にも。 手付金は振り込み済み。 早速重要事項説明が始まる。 1級建築士の設計担当が説明をしてくれる。 へーベルハウスは鉄骨造なので1級建築士じゃないとダメなんですよねぇ。 滞りなく説明が終わり、契約書への署名捺印。 こちらも一生残る書類になるので綺麗な字で署名。 一通り署名捺印が終わったころにサプライズが! じゃーん! なんとこのタイミングで家…

  • 2020年1月25日 土地の売買契約

    1月25日 日曜日 晴れ この日は土地の売買契約と、へーベルハウスと建築請負契約を行う。 なかなかタイトなスケジュールだった。 13時から土地の契約。 その後、17時からへーベルハウスとの契約である。 13時に武蔵小杉の三井住友トラスト・ホールディングス不動産へ。 実印と札束握り締めて向かいます。約束の13時よりも20分早く着くが、担当営業さんがすぐに出迎えてくれて、早速重要事項説明開始。 宅建の免許証を確認し、長い説明タイムに入る。 大体の内容については事前に把握しているが、細かい部分についても都度確認を入れる。 今回私道負担があったり、新たに水道とガス管を引き直す必要があったり、隣地境界を…

  • 2020年1月23日 住宅ローン仮審査結果

    プラン概要が決まり、土地も仮押さえ状態。 住宅ローンの仮審査申し込みをしていたが、仮審査結果が遅れているため契約には至っていなかった。 その話は以前触れた。colonel-zubrowka.hatenadiary.com 今回、へーベルハウス専用の住宅ローンである『旭化成ホームズフィナンシャル』の低金利ローンを使えるということでこちらに申し込みをしたのだが、銀行側のシステムトラブルで仮審査結果が出るまで時間がかかっているということで、追加で三井住友信託銀行、みずほ銀行、りそな銀行、静岡銀行にも仮審査を申し込んだ。どこも低金利住宅ローンをやっているということで、営業氏からの紹介である。 まあ、い…

  • 2020年1月19日 ロングライフバス見学会に参加

    へーベルハウスでは、ロングライフバス見学会という建築中のお宅、新築のお宅、築30年以上のお宅を実際に拝見するというイベントを定期的にやっている。 https://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/lp/longlife/bustour/index.html/?link_id=top_main1 まあ、正直興味はなかった。 しかし、営業氏が強くお勧めしてくるので(渋々)参加した。 朝9時に武蔵小杉の旭化成ホームズ川崎支店に集合。 そこから説明と挨拶。 川崎支店長に設計課長、我々の家の担当設計主任、工事課長とそうそうたるメンバー。 挨拶もそこそこにバスに乗り込み、等々力の新築…

  • 契約…その前に閑話休題

    いよいよ契約…!のお話。 土地の買い付け申込書を出して、無事交渉権一位を獲得(僅差だったようです)。 建物のプラン案と見積もりが出たので、住宅ローンの仮審査書類を提出。 仮審査が通り次第契約と言うことで、仮審査にそんなに時間はかからないということで1月19日に契約予定日を組んだのだが、まさかの銀行側システムトラブルのため契約予定日までに審査結果が出ないというギャグ。 まあ、こちらとしてははんこを押す前に考える時間ができたなぁというのが正直な気持ちだったが、不動産屋とヘーベルハウスは大変だったろうなぁ。諸々調整が。 そうそう、よく住宅契約直前のお話とかをブログで読んだりしますと、営業さんから「ヘ…

  • 2020年1月17日 見積提示と修正プラン提示

    さて、現時点で総額一体いくらになっているのか… その日は平日だが、20時に担当営業さんが我が家まで来てくれることに。 家に迎え、お茶を出し、さて早速修正プランを確認させてもらう。 まずは一階。 玄関はシューズクロークを止めて少し広くなった。 階段をスケルトンにできないか相談したが、今回のプランだと難しいとのことで諦めたが、階段横を全面壁にするのは止めた。やめたはずだが図面更新間に合わず。 廊下の反対側にはガレージとつながる掃き出し窓を付けてもらった。これで多少は廊下の閉塞感は解消されるだろう。 玄関に明かり取りの窓を付けられないか?と相談するも、あまり採光は期待できないのでは?とのこと。そんな…

  • 2020年1月19日 仮抑えした土地に問題が発覚した

    すんなり土地が見つかり、住宅ローンの仮審査結果待ちの中、土地の一部に若干の不安があった。 公道に接続された私道沿いの土地なのだが、この公道との接続点が坂になっている。 この角度が怪しい… というわけで、自分の車で現地まで行ってこの坂を突破できるのか試してみた。 結果… フロントスポイラーがしっかり接地します…orz 横から見ると… うーん、惜しい!というか、このままだとこの土地買っても車で家まで到達できないぞ! というわけで、速攻で不動産屋とへーベルハウスの担当営業に連絡。 不動産担当者は速攻で現地調査に行き、社用車のトヨタカローラでこの坂にアタックしたところ、カローラのフロントバンパーでギリ…

  • 何故ヘーベルハウスなのか

    ここまでへーベルハウスありきで計画が猛スピードで進んできた。 別の記事でも書いたが、私は日本家屋的な家が好みであり、本来はこんな家が欲しい。 サイエンスホーム横浜店 妻もこういう家が好みなのだが、へーベルハウスを選んだ理由は以下の経緯であった。 そもそも住まいを川崎市に定めたという時点で以下の懸念がある。 川崎市は多摩川氾濫による平地であり地盤が弱い おそらく第二次関東大震災は来るだろう 多摩川や鶴見川の堤防決壊による洪水も来るだろう 家を建てるにしても災害できれいさっぱり無くなる事態を避けたいというのが根底の考えである。 であれば、レスコハウスやダイワハウスなど鉄骨造の住宅メーカーは他にもあ…

  • 2020年1月16日 プラン見直し要求一回目

    一回目のプラン提示後、妻と話し合いをした。 限られた面積にすべての希望を詰め込むことはできない。であればどこを優先すべきかってことを決める必要がある。 まず、一階のプランで気になるところ。 このホール廊下とシューズクローク。 多分絶対狭い。 豪徳寺でこの幅の廊下を実際に見てきてわかった。だからこの玄関もかなり狭く感じること間違いなしだ。 そもそもシューズクロークも土間収納からガレージにそのまま行ける導線でもないなら、わざわざシューズクロークである必要もない。 玄関は全面的に見直し対象とする。 ホール廊下の階段も可能であればスケルトンにするなどすれば、廊下の壁の圧迫感を緩和できる上に、ガレージ側…

  • 2020年1月13日 街かどへーベルハウス豪徳寺へ

    勢いで土地の買い付け申し込みを行ったはいいが、へーベルハウスと言ってもモデルハウスの豪邸しか見たことがない。 モデルハウスは実際に建てる家とは比較にならないほど広い豪邸である。 今回我々が建てる土地は狭小住宅に近い土地であり、現実的なサイズ感のへーベルハウスというものを一度見ておく必要があると思った。図面上では見えない部分があるからね。 というわけで、最寄りのへーベルハウスで我が家(予定)のサイズ感に一番近いところを探してみたところ、世田谷区の豪徳寺に『街かどへーベル』があるということで、見に行ってみた。 豪徳寺駅で降りたのは人生で初体験… 駅から10分も歩かず到着。あの辺りは非常に密集した住…

  • 2020年1月12日 第一回プラン提示

    勢いで土地の買い付け申し込みをした日の夜、へーベルの営業さんが我が家まで来た。 早速プラン案を提示してくれるという。仕事が早い… 今回の土地の情報は既にトラスト不動産からへーベルに回っており、土地の情報を元に第一回プラン案を作ってきてくれた。 プランの概要としては… 3階建て重量鉄骨FREX 1階はバイクガレージピロティと自動車用駐車スペース、シューズクロークと書斎と防音室 2階はトイレ、寝室、WIC、お風呂と洗濯洗面室 3回はLDK 屋上庭 という構成である。 各階の配置はこれでOK。 あえて3階リビングとしたのは、よく友人を招いて家飲みをするので、これに屋上庭も含めれば…と考えると、屋上へ…

  • 2020年1月12日 土地現地見学

    前日にトラスト不動産から紹介を受けた土地を実際に見に行った。 縦長の土地で、近所で切り売りしている建売の戸建てよりは若干幅が広い位。 大体22坪位の土地である。 土地の両側に3階建ての家が建っており、すぐそばにへーベルの家も建っている。 すぐそばにへーベルの家があるということは、その家の建築時の地質調査データがあるので、土地改良工事にどれくらい費用が掛かるのかの目安が出しやすいのだ。 元住吉駅からも十分徒歩圏内で申し分ない。 確かに家の窓からお墓が見えるであろう立地ではある。 ただ、別にお墓に対して何とも思わない。 実際に生活している中で、窓の外をゆっくり眺めるようなことはほとんどないのだ。 …

  • 2020年1月11日 土地の打ち合わせ

    冷やかしでへーベルハウスのモデルルームに行き、どういうわけかある程度具体的な話になって帰ってきて一週間。 その日はへーベルハウスの営業さんが不動産屋を連れてくるということで、夕方打ち合わせのために、再びモデルハウスへ。 ちょっと早く到着したので、別のHMのモデルハウスでも見物しようと、展示場をふらふらしていたらトレーラーハウスを発見。 ああ、アメリカンスタイルトレーラーハウスね。キャンプ場でたまに見かけます。 これまた冷やかしで行くと、営業担当のおばちゃんが案内してくれた。 これ、結構立派な奴なんですがお値段が意外とお手頃。 400万位で新車が買えるそうです。輸送コストが別途かかるそうですが。…

  • 2020年1月5日 住宅展示場へ

    2020年の年末年始休暇は実家帰省などはせずに自宅でゆっくり過ごした。1月5日、夫婦共に予定もなく暇だったので割と最近できたばかりのABSハウジング『新・川崎住宅公園』へと出向いた。 https://www.abc-housing.co.jp/syuto/park/kawasaki.html ここで色々な住宅メーカーを見物するつもりだったのだが、妻がへーベルハウスに行きたいと申しまして最初にへーベルハウスに行った。勿論予約も何もしていない飛び込みである。 ここにはFREX4というモデルのモデルハウスがある。 https://www.abc-housing.co.jp/syuto/catalog…

カテゴリー一覧
商用