プロフィールPROFILE

ひるつきさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
栄光なきなろう小説たち
ブログURL
http://eikounakinarou.ldblog.jp/
ブログ紹介文
最近なろう小説を読んでいます。 このブログではあまり人気ではない小説の感想などを書いていきたいと思います。
更新頻度(1年)

13回 / 19日(平均4.8回/週)

ブログ村参加:2020/01/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ひるつきさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ひるつきさん
ブログタイトル
栄光なきなろう小説たち
更新頻度
13回 / 19日(平均4.8回/週)
読者になる
栄光なきなろう小説たち

ひるつきさんの新着記事

1件〜30件

  • ワイルドウインド2 3話

    1話の文章量が多いのは前作と変わらないようだ。この作品ではあまりしおりの意味がなくなる。かなり気合を入れて読み通さなければいけない。冒頭はスワロメイラが、リティルと最初に出会った頃の思い出エピソードから始まる。そしてスワロメイラはインファと共に、記憶の精

  • ワイルドウインド2 1話~2話

    前回の主人公のリティルが風の王になった後の話だ。すでにリティルとシェラの間には子供が3人いる。実子が二人に養子が一人だ。前作で少し出てきたインファはわかるのだが、あとの二人は簡単な紹介だけあった。特に養子の方の素性が気になるのだが、またいずれ説明があるだ

  • 京都の王 11話~21話

    相変わらず半兵衛の性格はよくわからないし、素性もわからない。それでも、新キャラクターが登場して、少しにぎやかになる。中宮はこの物語のヒロインなのだろうか?冒頭、半兵衛に私に刀を仕込んでくれと執拗に頼み、お互い意識しあっている。この章では一章ラストでも登場

  • 京都の王 1話~10話

    あらすじに舞台は平安時代末期ごろ(1150年頃)とある。ただ、全くの史実ではなくて、史上の人物は変名で登場するようだ。今日の時点でブックマークは42件。完結済みでかなりのボリュームがある。和風ファンタジーはちょっと珍しいと思ったので、読み始めることにした

  • 今まで感想を書かせてもらった小説たち

    今まで、感想を書かせてもらった小説をまとめてみた。となりの町のエルノ     JUN   1話~7話 8話~15話 16話~24話惑星に願いを        本条合介  1話~19話 20話~34話(完結)ワイルドウインド      風宮葉摘  1話~2

  • 惑星に願いを 20話~34話 完結

    ラストまで読んだ。途中から結構楽しく読んでしまったが、あのラストは反則だと思う。なんでもありの超越者の存在を許してしまったら、ああいうのもありなのかもしれないが、賛否両論あるかもしれないが、作者の決断した一つの結末を読んでみたかった。物語は主人公は捕まっ

  • 惑星に願いを 1話~19話

    主人公は高校三年生男子。平凡な高校生活を送っていたが、怪しい子供に会い、300年後の未来に飛ばされる。そこでいきなり襲われ、ローブの女に助けられる。主人公を助けてくれたローブの女は、好意を寄せていた幼馴染の女の子と瓜二つだった。この女の子の名前はチセト。

  • となりの町のエルノ 16話~24話

    リックはパン屋さんの手伝いで麦粉を取りに行く際、帰りに荷台車が溝に落ちてしまい、それを助けるために雪まみれになり、体を冷やして風邪をひいてしまう。複数の人のお見舞いを受け、看病をしてもらい、なんとか回復する。年が明けてリックは仕事に復帰する。ランプの傘を

  • ワイルドウインド 6話~7話 完結

    7話冒頭で、ビザマの事情が語られる。2話でゾナとニーナの会話で仄めかされていたように、やはり一連の行動にはビザマなりの正義があったようだ。それにしてもウルフ族を滅ぼすことはないと思うのだが。その後、リティルの記憶を見たシェラのエピソードを挟み、舞台はカル

  • ワイルドウインド 5話

    この5話で確認できたことがいくつかある。まず主人公のリティルは身長150センチくらいであること。いままで、小柄としか表現されてなかったが、本当に子供くらいの背丈だった。それと、ステイルの見た目だ。” ステイルは、シェラの頬を両手で包んだ。ステイルのフワフワ

  • となりの町のエルノ 9話~15話

    主人公のリックは、どうやら自分でやりたい仕事を見つけて働き始める。働き始めた硝子工房で、グラスを作って一つ店に並べてもらう。最初は喜んでいたが、他の商品と比べて自分の作ったグラスがあまりに見劣りするので悲しくなる。毎日が憂鬱になり、仕事が楽しくなくなる。

  • となりの町のエルノ 1話~7話

    少年が、森の中で目を覚ます。空には気持ちよさそうにくじらが泳いでいる。”となりの町のエルノ” という小説を7話まで読んでみる。今日の時点で、ブックマークは46件。まあまあブックマークがついている。これから伸びていく作品かもしれない。作品名になんとなくひか

  • ワイルドウインド 4話

    ワイルドウインド4話 緑のレイシル を読む。レイシルに一行が出かけてから、テンポよく物語が動き出した。まず、道中、クエイサラーの魔法人形たちが襲ってきて空中戦が始まる。ニーナとディコの、子供コンビの魔法での活躍が印象的だった。その代わりリティルは足手まと

  • カテゴリーについて

    作品の感想を書くにあたって、感想のカテゴリーをさらに7つにカテゴリー分けした。もちろん、これは私個人の独断によって分けただけだ。このブログを読んでくれる読者の方は、あまり気にしないで、そういう風に感じたんだな。と思って軽く流してほしい。カテゴリーの意味は

  • ワイルドウインド 3話

    ワイルドウインド 3話 炎のカルディア を読む。冒頭から初登場の登場人物と、初登場の登場人物が知らない人たちの話をしている。読者は置いていかれそうになるが、この3話を最後まで読めば意味はわかるようになる。ただ、ここまで出てきた登場人物が多すぎるので少し整

  • ワイルドウインド 1話~2話

    最初に言っておくが、私は別に、なろうでのみんなが楽しめるような、お勧め作品を紹介しようとしているのではない。この作品も、今読み返しているのだが、かなり読みづらいところがある。冒頭から、よくわからない世界の、闇の王とか、風の王とかいう神様? 人間? の説明

  • 不人気作品たちの感想を書こうと思った理由

    私が ”小説家になろう” というサイトを知って掲載されている小説を読み始めたのは、去年の年末で、動機は単なる暇つぶしだった。もちろん最初はトップページに紹介されている、ランキング作品から読み始めた。しかし、いくつかの作品を冒頭の部分だけ読んでみたが、その

カテゴリー一覧
商用