searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

デニッシュさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
深夜アニメオタクの日記
ブログURL
https://www.da2sh2.com/
ブログ紹介文
深夜アニメの感想をひたすら垂れ流してます。 やる事無いのでほぼ毎日更新しています(草)
更新頻度(1年)

94回 / 21日(平均31.3回/週)

ブログ村参加:2020/01/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、デニッシュさんの読者になりませんか?

ハンドル名
デニッシュさん
ブログタイトル
深夜アニメオタクの日記
更新頻度
94回 / 21日(平均31.3回/週)
読者になる
深夜アニメオタクの日記

デニッシュさんの新着記事

1件〜30件

  • ケンガンアシュラ 第6話感想

    episode6 暗躍-PULLING STRINGS- あまり期待せずに見たんだけど意外と面白かった!理人が楓さんに粘着しててムカついた。しかし理人が社長兼闘技者だったとはね。社長って「お前やれ」って言われてそんな簡単に出来るもんじゃないでしょうに。新キャラに金田末吉というヤバそうなキャラが出てきました。だって遊佐浩二だもん(草)将棋歴50年の山下一夫をコテンパンにしてましたね。個人的には、将棋50年も続けてる山下一夫を普通に尊敬します(草)皇楼学園グループのイケメンに目が無い松田ちゃんも可愛かった。Bパートがかなり面白かったですね。義伊國屋代表闘技者の氷室に対して金田が決闘を申し込み戦闘す…

  • 映像研には手をだすな! 第7話感想

    EPISODE 07 「私は私を救うんだ!」 やっぱ水崎氏熱いですねえ!幼少の頃から人間の動きや物体の動きについて興味があり、一人でスケッチブックに書いて研究していたのですね。歩き方一つ取っても人によって千差万別なので、そういう部分に魅了されたのでしょうかね。今回は美術部が背景を仕上げて映像研に持ってきますが、浅草氏は日光の位置と車について、水崎氏は建物の質感と組線について指摘していました。そんなダメ出しにキレる美術部中村wここのシーンが良かったですね。アニメーション制作って様々な部門の人々が携わっているし、もちろん個々がこだわりを持って仕上げていると思うので衝突も多いと思うんですよね。そこの…

  • 映像研には手をだすな! 第7話感想

    EPISODE 07 「私は私を救うんだ!」 やっぱ水崎氏熱いですねえ!幼少の頃から人間の動きや物体の動きについて興味があり、一人でスケッチブックに書いて研究していたのですね。歩き方一つ取っても人によって千差万別なので、そういう部分に魅了されたのでしょうかね。今回は美術部が背景を仕上げて映像研に持ってきますが、浅草氏は日光の位置と車について、水崎氏は建物の質感と組線について指摘していました。そんなダメ出しにキレる美術部中村wここのシーンが良かったですね。アニメーション制作って様々な部門の人々が携わっているし、もちろん個々がこだわりを持って仕上げていると思うので衝突も多いと思うんですよね。そこの…

  • pet -ペット- 第7話感想

    第7話『リベンジ』 相変らず作画が不安定で、雑な部分と綺麗な部分の差が激しかったですが、話自体はそこそこ面白かったです。今回はロンがペットであるメイリンと会社の社長と共に、陳の会社のトップを見事に消してました。昔、気功術師に親を殺害されたリベンジを果たしたという事でしょうか。メイリンはずっと林のことを待ち続けているような描写がありましたね。林は司に潰されてしまいましたが、これで終わるような男じゃないと思うので今後の活躍に期待したいですね。面白かったのはBパートの司ですね。司はまだ林との潰し合いの後遺症が残っているようで、グロい夢を見ていましたw司はもともと会社の臓器売買用の子供だったらしいので…

  • 群れなせ!シートン学園 第7話感想

    第7話 悩みし獣の野性的習慣-イエナとテルの話- 再びイエナが登場し、瞳ちゃんにメスらしさを指導してもらってました。同時にラーテルのテルという新キャラも登場。パンダが「メスなのにチ〇コあるのぉ!?」って言ってイエナのスカートの中普通に覗いてて笹生えた。何気に瞳ちゃんも見てて興奮した!イエナの真似した瞳ちゃんのシーンに移ったら、直前まで寝てたミユビが起きてきて凝視してて草。指導の甲斐があってかイエナもすっかり女の子になっちゃって可愛かった。津田美波さん声の使い分け上手いですね。Bパートのイエナが骨食うところの「中の髄液が美味しいの~」がツボりました。しかし胃消化物を口から吐き出して男に逆戻り。そ…

  • ID:INVADED 第8話感想

    FILE: 08 「DESERTIFIED」砂の世界 今回はディープな部分に踏み込んでいくと思ったのですが、意外とさっぱりとした内容でした。しかし『酒井戸』と『穴井戸』の2人体制で百貴室長のイドに潜っていくのは面白かったです。現実世界では険悪な2人ですが、イド内では名探偵としてフレンドリーに会話しながら進んでいく姿が何とも奇妙でしたw最初に小便で脱水症状対策をして「臭い」って言っていたのが笑えたし、東郷さんが無言でその姿を見ていたのがシュールでした。何だかんだで助け合いつつも、イド内で飛鳥井木記のイドに入る為のコックピットを見つけ出し、『酒井戸』が投入されました。最後に百貴室長が「全部罠だっ!…

  • ID:INVADED 第8話感想

    FILE: 08 「DESERTIFIED」砂の世界 今回はディープな部分に踏み込んでいくと思ったのですが、意外とさっぱりとした内容でした。しかし『酒井戸』と『穴井戸』の2人体制で百貴室長のイドに潜っていくのは面白かったです。現実世界では険悪な2人ですが、イド内では名探偵としてフレンドリーに会話しながら進んでいく姿が何とも奇妙でしたw最初に小便で脱水症状対策をして「臭い」って言っていたのが笑えたし、東郷さんが無言でその姿を見ていたのがシュールでした。何だかんだで助け合いつつも、イド内で飛鳥井木記のイドに入る為のコックピットを見つけ出し、『酒井戸』が投入されました。最後に百貴室長が「全部罠だっ!…

  • ドロヘドロ 第6話感想

    魔の6:「キノコの山は食べ盛り」「はじめてのケムリ」「マンホール哀歌エレジー」 ずっと面白い!『栗鼠』を殺害した人物は目に十字のマークがある集団の中でもタブーとなっているようですね。ニカイドウが煙さんの顔をぶん殴ったら煙さんブチギレで、キノコ粒子撒き散らして皆んな巻き添えをくらって心さんの足がエノキになってて草。暴走する煙さんを能井が思いっきりぶん殴ってたけど、いまいちこいつらの序列がわからんなw煙>心>能井>藤田>恵比寿じゃないんか?と思ったら公式に能井は煙のいとこって書いてあった。へ〜。ニカイドウもデッカいキノコ生えちゃってカイマンに助けを求めますが、カイマンがちょうどシイタケ食おうとして…

  • ドロヘドロ 第6話感想

    魔の6:「キノコの山は食べ盛り」「はじめてのケムリ」「マンホール哀歌エレジー」 ずっと面白い!『栗鼠』を殺害した人物は目に十字のマークがある集団の中でもタブーとなっているようですね。ニカイドウが煙さんの顔をぶん殴ったら煙さんブチギレで、キノコ粒子撒き散らして皆んな巻き添えをくらって心さんの足がエノキになってて草。暴走する煙さんを能井が思いっきりぶん殴ってたけど、いまいちこいつらの序列がわからんなw煙>心>能井>藤田>恵比寿じゃないんか?と思ったら公式に能井は煙のいとこって書いてあった。へ〜。ニカイドウもデッカいキノコ生えちゃってカイマンに助けを求めますが、カイマンがちょうどシイタケ食おうとして…

  • ソマリと森の神様 第6話感想

    第6話 「息の根はる花は鳥を仰ぐ」 おっさんボロ泣き(草)別に展開としては珍しくはないのですが、丁寧な作画・美しい音楽・声優さんの演技力が相まって感動してしまいました。ウゾイのキャラクターデザイン神じゃないか?めちゃくちゃ可愛いし魅力的で、しかも結構細かいパーツとかたくさんあって書くの面倒そうなんだけど、今回もばっちりと綺麗に描かれていたし拍手を送りたいです。ソマリに襲い掛かるウゾイでしたが、心優しいウゾイは結局何も出来なくて、むしろソマリを気遣う姿に哀愁を感じました。早見さんと水瀬さんの演技力も素晴らしくて文句のつけようがないです。ハイトラの凄惨な過去が明らかになりましたが、そのシーンの描写…

  • ソマリと森の神様 第6話感想

    第6話 「息の根はる花は鳥を仰ぐ」 おっさんボロ泣き(草)別に展開としては珍しくはないのですが、丁寧な作画・美しい音楽・声優さんの演技力が相まって感動してしまいました。ウゾイのキャラクターデザイン神じゃないか?めちゃくちゃ可愛いし魅力的で、しかも結構細かいパーツとかたくさんあって書くの面倒そうなんだけど、今回もばっちりと綺麗に描かれていたし拍手を送りたいです。ソマリに襲い掛かるウゾイでしたが、心優しいウゾイは結局何も出来なくて、むしろソマリを気遣う姿に哀愁を感じました。早見さんと水瀬さんの演技力も素晴らしくて文句のつけようがないです。ハイトラの凄惨な過去が明らかになりましたが、そのシーンの描写…

  • 虚構推理 第6話感想

    第六話 「合理的な虚構」 安定して面白かった。まとめサイトの噂によって強力な怪異として具現化してしまった鋼人七瀬を、それを上回る合理的な虚構によって潰してしまおうという作戦を立てた琴子。如何にして鋼人七瀬という噂よりも魅力的な話をでっち上げるかがカギとなってきます。実際に七瀬かりんの事故現場に行き、琴子が魔法少女になります(草)七瀬かりんが死亡する瞬間をこの目で見たという亡霊を呼び出し、真実を確かめます。すると七瀬かりんは実際に、鉄骨が振りかかってきた際に防衛行動をとらず無抵抗だった事が発覚します。こんな真相の知り方はありなの?と騒いでいた紗季に同情しましたが、「虚構を築く為、虚構に説得力を持…

  • 虚構推理 第6話感想

    第六話 「合理的な虚構」 安定して面白かった。まとめサイトの噂によって強力な怪異として具現化してしまった鋼人七瀬を、それを上回る合理的な虚構によって潰してしまおうという作戦を立てた琴子。如何にして鋼人七瀬という噂よりも魅力的な話をでっち上げるかがカギとなってきます。実際に七瀬かりんの事故現場に行き、琴子が魔法少女になります(草)七瀬かりんが死亡する瞬間をこの目で見たという亡霊を呼び出し、真実を確かめます。すると七瀬かりんは実際に、鉄骨が振りかかってきた際に防衛行動をとらず無抵抗だった事が発覚します。こんな真相の知り方はありなの?と騒いでいた紗季に同情しましたが、「虚構を築く為、虚構に説得力を持…

  • マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 第7話感想

    第7話 『一緒に帰りたい』 ストーリー展開もあったし作画も映像も凄かったんだけど、あんまり面白くはなかったかな。前も言ったんだけど、イヌカレーの異空間の使い方が勿体無い気がしますね。とにかくマギアレコード内での魔女的な存在が弱すぎて、本家魔法少女まどか☆マギカにあったようなイヌカレー世界の特別感が全然感じられないんですよね。とりあえず出しとけみたいな感じで乱発されると、凝った演出や美術が逆に安っぽく感じてしまいます。ただ単に慣れてしまっただけかもしれませんが、シャフトって同じような演出を無駄に過剰に入れてくる節があるような気がします。前回出てきた『マギウス』なる者についていくと双子の『マギウス…

  • マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 第7話感想

    第7話 『一緒に帰りたい』 ストーリー展開もあったし作画も映像も凄かったんだけど、あんまり面白くはなかったかな。前も言ったんだけど、イヌカレーの異空間の使い方が勿体無い気がしますね。とにかくマギアレコード内での魔女的な存在が弱すぎて、本家魔法少女まどか☆マギカにあったようなイヌカレー世界の特別感が全然感じられないんですよね。とりあえず出しとけみたいな感じで乱発されると、凝った演出や美術が逆に安っぽく感じてしまいます。ただ単に慣れてしまっただけかもしれませんが、シャフトって同じような演出を無駄に過剰に入れてくる節があるような気がします。前回出てきた『マギウス』なる者についていくと双子の『マギウス…

  • 推しが武道館いってくれたら死ぬ 第6話感想

    #06 「ぼくの全てが君だった」 空音はれおに憧れているんですね。今回はれおがリーダーたる所以が垣間見えました。プロ意識の高さとかメンバーやファンに対しての気配りが半端ないし、れおはまさしく不動のセンターに相応しいと思いました。そんなれおを尊敬する空音の気持ちがよく分かりました。ChamJam初ライブ後の噴水での会話で、ファンが少なすぎて若干落ち込んでるメンバーに対して「武道館だよ」って言うれおがカッコ良かったなあ。れお自身も不安な気持ちはあるけれどポジティブに振る舞う姿が素敵でしたね。一方えりぴよと舞菜の関係は相変わらずで、きび団子くれたえりぴよに対して「食べるわけないじゃないですか」(勿体…

  • 推しが武道館いってくれたら死ぬ

    #06 「ぼくの全てが君だった」 空音はれおに憧れているんですね。今回はレオがリーダーたる所以が垣間見えました。プロ意識の高さとかメンバーやファンに対しての気配りが半端ないし、レオはまさしく不動のセンターに相応しいと思いました。そんなれおを尊敬する空音の気持ちがよく分かりました。ChamJam初ライブ後の噴水での会話で、ファンが少なすぎて若干落ち込んでるメンバーに対して「武道館だよ」って言うれおがカッコ良かったなあ。れお自身も不安な気持ちはあるけれどポジティブに振る舞う姿が素敵でしたね。一方えりぴよと舞菜の関係は相変わらずで、きび団子くれたえりぴよに対して「食べるわけないじゃないですか」(勿体…

  • 22/7(ナナブンノニジュウニ) 第6話感想

    #06 偶数と奇数のあいだ どんどん面白くなっていくじゃないですか。初っ端から病院で赤ちゃんが命の瀬戸際になっている重いシーンが流れ、その赤ちゃんがナナニジメンバーの佐藤麗華でした。母子ともに危険な状態で、母があの子だけは!と祈った結果、麗華は助かりましたが母は亡くなってしまったようですね。前回指令が沢山出た描写がありましたが、20個の指令とか想像異常に多くて草。今回は沖縄での撮影という事で、水着回でした。突然リーダーに抜擢された麗華は戸惑いを隠せないと共に、真面目な正確が故に過激なビキニで撮影するというお仕事にも乗り気ではありませんでした。たびたび挿入される麗華とその父のエピソードが愛に溢れ…

  • 22/7(ナナブンノニジュウニ) 第6話感想

    #06 偶数と奇数のあいだ どんどん面白くなっていくじゃないですか。初っ端から病院で赤ちゃんが命の瀬戸際になっている重いシーンが流れ、その赤ちゃんがナナニジメンバーの佐藤麗華でした。母子ともに危険な状態で、母があの子だけは!と祈った結果、麗華は助かりましたが母は亡くなってしまったようですね。前回指令が沢山出た描写がありましたが、20個の指令とか想像異常に多くて草。今回は沖縄での撮影という事で、水着回でした。突然リーダーに抜擢された麗華は戸惑いを隠せないと共に、真面目な正確が故に過激なビキニで撮影するというお仕事にも乗り気ではありませんでした。たびたび挿入される麗華とその父のエピソードが愛に溢れ…

  • 空挺ドラゴンズ 第6話感想

    第6話 『祭りと龍肉の手延べ汁麺』 ストーリー性無いかと思ったらありそうだなぁ。今回は結構面白かったと思います。第1話以降町は出てこなかったけど、今回は港市クオーンに辿り着き休暇を過ごす一行の姿が見られて新鮮でした。タキタが龍解体を初体験してしましたが、重労働で大変そう。龍を解体した後、タキタが脱力したのかボケーっとしていましたが、そんなタキタを見てヴァナベルがミカに元気付けてくるように促します。ミカとタキタが「千剖士」(せんぼうし)という龍を解体・加工して暮らす一族の元を訪ね、今回捕獲した龍の皮をタペストリーみたいに加工してもらってました。ここには過去に捕獲した龍の皮がびっしりと壁一面に飾ら…

  • とある科学の超電磁砲T 第6話感想

    第6話 「開戦」 いや〜今作は本当に面白いですね。シリーズ最高傑作になりそう。話がわかりやすいし、展開的にも求めているものをキチンと見せてくれていて素晴らしいです。婚后さんの仇を取るために協力して馬場を追い詰める湾内&泡浮ペアがカッコ良かったです!馬場も意外と頭脳派でしぶといのが腹立ちましたね。Aパート終了前の歯茎見せゲス顔がクソ気持ち悪かった(草)そして婚后さんが救急車で搬送された姿を見た御坂美琴のガチギレ具合に痺れましたw「私を殺してでも止める覚悟が無いなら、どいて!」最高です。Bパートで湾内の能力を見誤った馬場が水で溺れるシーンのスカッと具合が半端なかった。ドンドン小者になっていく馬場。…

  • 理系が恋に落ちたので証明してみた。 第6話感想

    第6話 「理系が恋に落ちたのでキスしてみた。」 やっば!飽きてきた(草)前回で全キャラクターが登場したし、こうなる事は懸念していたのですが・・・・・・。今回はキスする時のムードが大事という事になり、ムードの数値を定義して実験をしていました。一つ成る程と思ったのは、周りがうるさいとムードが下がるっていうのは確かに!と思いました。Bパートでまたもや全パターンの組み合わせで実験をしていたのですが、マンネリ化してきていますのであまり楽しめませんでした。今回がつまらなかったのか、飽きが来てしまったのかわかりませんが、もう最終回だけ見ればいいのではないか?という気がしてきましたw毎回同じ展開だし、もう最終…

  • 理系が恋に落ちたので証明してみた。 第6話感想

    第6話 「理系が恋に落ちたのでキスしてみた。」 やっば!飽きてきた(草)前回で全キャラクターが登場したし、こうなる事は懸念していたのですが・・・・・・。今回はキスする時のムードが大事という事になり、ムードの数値を定義して実験をしていました。一つ成る程と思ったのは、周りがうるさいとムードが下がるっていうのは確かに!と思いました。Bパートでまたもや全パターンの組み合わせで実験をしていたのですが、マンネリ化してきていますのであまり楽しめませんでした。今回がつまらなかったのか、飽きが来てしまったのかわかりませんが、もう最終回だけ見ればいいのではないか?という気がしてきましたw毎回同じ展開だし、もう最終…

  • ダーウィンズゲーム 第6話感想

    第6話 「金剛(ハードネス)」 そこそこ面白かったかな。やっぱりスイとソータは二重人格でしたね。カナメは土左衛門状態のシュカを救いに行ってましたが、またもやツッコミどころ満載。人工呼吸で簡単に救えるものなのか疑問が残るし、直ぐに目を覚ましたと思えばずーっとイチャイチャしてるし、身体冷えてんだからさっさと水から出ろよこのバカップルが。スイのもとに戻ったカナメとシュカでしたが、シュカがカナメとキス出来たのはあなたのおかげとかまたサイコな事を言い出してるし、上田麗奈イコールサイコキャラのイメージが定着してきたな。スイも呆気なくクランに加わります。一方レインとヒイラギが別れ、ホテルの元へエイスのDQN…

  • ダーウィンズゲーム 第6話感想

    第6話 「金剛(ハードネス)」 そこそこ面白かったかな。やっぱりスイとソータは二重人格でしたね。カナメは土左衛門状態のシュカを救いに行ってましたが、またもやツッコミどころ満載。人工呼吸で簡単に救えるものなのか疑問が残るし、直ぐに目を覚ましたと思えばずーっとイチャイチャしてるし、身体冷えてんだからさっさと水から出ろよこのバカップルが。スイのもとに戻ったカナメとシュカでしたが、シュカがカナメとキス出来たのはあなたのおかげとかまたサイコな事を言い出してるし、上田麗奈イコールサイコキャラのイメージが定着してきたな。スイも呆気なくクランに加わります。一方レインとヒイラギが別れ、ホテルの元へエイスのDQN…

  • ランウェイで笑って 第6話感想

    6着目 優越感と劣等感 アバンから育人と千雪が仲睦まじく話していました。お互いを尊敬し支え合ってる感じが良いですね。芸華祭一次予選の審査が始まりましたが、審査員に綾野遠が登場。また、予選参加者からもランダムで選出し審査に加わるような審査方法でした。まずは木崎香留が制作した服を発表していましたが、僕はめっちゃカッコいいと思いました。レースの華やかさとレザーのクールなコントラストが素敵です。しかし、予選参加者の審査員からダサいと評されます。少しでも自分の服の評価を上げるために、ライバルを蹴落とすような姿勢を取るのは当たり前のような感じなんですかね。しかし、同じく参加者審査員として選ばれた育人が香留…

  • ランウェイで笑って 第6話感想

    6着目 優越感と劣等感 アバンから育人と千雪が仲睦まじく話していました。お互いを尊敬し支え合ってる感じが良いですね。芸華祭一次予選の審査が始まりましたが、審査員に綾野遠が登場。また、予選参加者からもランダムで選出し審査に加わるような審査方法でした。まずは木崎香留が制作した服を発表していましたが、僕はめっちゃカッコいいと思いました。レースの華やかさとレザーのクールなコントラストが素敵です。しかし、予選参加者の審査員からダサいと評されます。少しでも自分の服の評価を上げるために、ライバルを蹴落とすような姿勢を取るのは当たり前のような感じなんですかね。しかし、同じく参加者審査員として選ばれた育人が香留…

  • 宝石商リチャード氏の謎鑑定 第6話感想

    第6話:危ういトルコ石 やっぱ面白い、このアニメ。今回は今までとちょっと違うテイストで楽しめました。それと同時に、リチャードの意外すぎる過去が明らかになってビックリしました。というかリチャードと正義の仲が普通に親友みたいになってて笑った。詐欺グループの店に乗り込んで行く時の2人の怪しさが半端無かったなw正義が「霊験あらたかな〜」って言ってた時、声優繋がりでモブサイコの霊幻新隆を思い出しちゃった(草)過去のリチャードが詐欺をはたらいていたなんて想像もつきませんでした。詐欺グループの店を出た後の車内での会話で「見た目を利用して、紛い物の石を売りつけている男には反吐が出ます」とリチャードが言っていま…

  • 宝石商リチャード氏の謎鑑定 第6話感想

    第6話:危ういトルコ石 やっぱ面白い、このアニメ。今回は今までとちょっと違うテイストで楽しめました。それと同時に、リチャードの意外すぎる過去が明らかになってビックリしました。というかリチャードと正義の仲が普通に親友みたいになってて笑った。詐欺グループの店に乗り込んで行く時の2人の怪しさが半端無かったなw正義が「霊験あらたかな〜」って言ってた時、声優繋がりでモブサイコの霊幻新隆を思い出しちゃった(草)過去のリチャードが詐欺をはたらいていたなんて想像もつきませんでした。詐欺グループの店を出た後の車内での会話で「見た目を利用して、紛い物の石を売りつけている男には反吐が出ます」とリチャードが言っていま…

  • SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!! 第6話感想

    第6話「ヒロメネス」 あらすじ マシマヒメコになんだか避けられている気がする、というほわんのために、仲良くなるためのアイデアをあれやこれやと出すルフユとデルミン。当然のように失敗しまくるが、一緒に旅行に行くというグッドアイデアが出る。ちょっとしたやりとりから、マシマヒメコが海好きだと感じたほわんは、ウキウキで誘うが…… ヒメコに萌え死にました。ヒメコには悲しい過去があったんですね。おそらく昔バンドを仲間とやっていて、ヒメコは凄い!ってみんな褒めてくれたんだけど、他に凄い人が現れるとそっちにみんなついて行ってヒメコを置き去りにして去っていってしまった、というような経験をしたんだと思います。ヒメコ…

カテゴリー一覧
商用