searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
ロシアのニュース
ブログURL
https://moscownews.hatenablog.com
ブログ紹介文
モスクワからロシアのニュースをお届けします。
更新頻度(1年)

86回 / 64日(平均9.4回/週)

ブログ村参加:2020/01/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、エスディさんの読者になりませんか?

ハンドル名
エスディさん
ブログタイトル
ロシアのニュース
更新頻度
86回 / 64日(平均9.4回/週)
読者になる
ロシアのニュース

エスディさんの新着記事

1件〜30件

  • 感染者住所@モスクワ

    先日、我々はモスクワにおける武漢ウィルス流行のグラフを作成。ここ数日でどう変わったか。これは地図上でどう示されるのか。あなたのためのCoViD-2019情報をアップした。 青い丸:3月24日の古い情報 赤い丸:3月25日から27日の情報 緑の丸:3月30日の情報 自宅の住所付近を見て、どのくらい近所に「コロナ」がいるのか調べて。地図上で拡大していって、丸にカーソルを合わせれば、住所を確認することができる。 出典記事と感染者住所モスクワ地図はこちら↓。 Откуда в Москве забирали с диагнозом коронавирус — Mash Letter ※知人の隣の住宅で…

  • コロナ1836人@ロシア

    (ロシア全体1836人:モスクワ市1226人、モスクワ州119人、サンクト50人、プスコフ州9人。黒丸数字は死亡者数:2020年3月30日現在)3月30日から年齢に関係なく全ての市民に自宅待機義務が課せられた。モスクワ市長令で、全ての市民は自己隔離をしなければなら無い。この対策で、市民は何らかの不便さに耐えなければならない。 ダーチャ(別荘)へ行く人に事前報告は必要ない。自宅から郊外の家へ行くのにも事前通知はいらない。モスクワ市からモスクワ州へ行くのも、その復路も大丈夫。これらは禁止されていない。 診察が必要であれば、家から出てもよい。薬を買うための外出もできる。処方箋の必要な薬は、通常ルール…

  • 外務省プロパガンダ

    【モスクワ3月29日タス通信】当時自国を支持せず外国でビジネスを行い、今になって祖国に帰ろうとするロシア人を、西側は何年も前に"バカにした"。日曜日、外務省マリア・ザハロワ報道官がコメントした。 Facebookの自分のページで、報道官は、ロンドンに子供が住んでいる金持ちロシア人からの電話について語った。イギリスでは「医療保険が無効」になり、「義務もない」ので、彼らは子供達をロシアに呼び戻したいという。 「あなたがたは自分のお金のために何年も騙されてきた。ソ連崩壊して90年代の混沌の時、大変な努力と忍耐と愛で復興させた自国民や自国を支える代わりに、(西側に)騙されて腐敗と幻想のために黄金を支払…

  • 預金課税について②

    ロシアでは、預金口座に加えて、累積貯金口座(残高に利息がつく口座)も人気だ。このような口座を手続きする際、顧客は預金口座ではなく「準定期」口座の開設契約を銀行と結ぶ。2019年はロシア人は普通口座(累積貯金口座も含めて)8兆ルーブルを積み上げた。RBK(我々)は、財務省に、累積貯金口座分も課税対象となるのか質問状を送った。 RBKが取材した銀行のほとんどは、資金調達には問題なく、預金者の資金流出を感じていないと述べた。しかし、市場参加者の中には、顧客誘致のために預金口座や累積貯金口座のレートを変更したり、変更する準備をしているところがある。 ・Credit Bank of Moscow:4月1…

  • 預金課税について①

    プーチン大統領の銀行利息への課税提案後、定期口座解約希望者が殺到した。資金調達の問題はないが、銀行は金利を含めてどのように市民のお金を維持するか考えている。 ロシアの銀行は3月25日から口座解約とそれに伴う現金支払い申請の増加に直面した。これはロシア銀行組合がロシア連邦中央銀行エルビラ・ナビウリーナ総裁に宛てた書簡の中で明らかとなった。 顧客の行動は、プーチン大統領が総額100万ルーブル以上の預金の利息に対して税を課すと発表したことが引き金となった。銀行家は顧客は改革の趣旨を理解できなかっただけだと考えている。 『公的にこの税金の手順や期限、納税者に関する情報を説明する場がないことで、様々な憶…

  • コロナユーモア@ロシア

    Coronaビール製造社はコロナウィルスの連想を避ける為、名前を変えました。(Ebola Extra) モスクワのエレベータボタン。接触を避ける為、爪楊枝で押して紙コップに捨てるシステム。 『第62回長期滞在無事成功、ISSクルーのみなさん、おめでとうございます。地球に戻りますか?』 『いいえ、結構です』 『中国国家主席がくしゃみした瞬間』 『皆さん!歴史上初めて、我々はテレビを見ながらソファーに寝そべることで人類を救うことができます。この使命を失敗しないようにしましょう!』 (↓投票お願いします)

  • コロナ840人&隔離違反

    ロシア政府は、隔離体制の不遵守に対する行政法の改正について提案した。 自己隔離違反は、個人には15万〜30万ルーブル(※約21万〜42万円)、法人には50万〜100万ルーブル(※約70万〜140万円)を課す。これは隔離違反で感染させるだけでなく、死をもたらした場合も適応される。公務員には30万〜50万ルーブルの罰金となる。 また、他者に害をもたらす行為に対して、個人の罰金1万5千〜4万ルーブル(※2万1千〜5万6千円)。公務員は5万〜15万ルーブル。法人はこの違反に対して20万〜30万ルーブル。 この制裁は、非常事態体制の期間や感染流行の脅威がある時に適応される。さらに、非常事態やその脅威があ…

  • コロナ658人@ロシア

    (↑ロシア国内のコロナウィルス感染者推移、3月1日から3月25日現在 オレンジーロシア、青ーモスクワ市)モスクワでコロナウィルス感染者2名が亡くなった。88歳と73歳。彼らは肺炎と診断され、付随する症状もあった。 3月25日時点で、ロシア国内の感染者はこの1日で163人増。COVID-19感染者は55の地域で658人となった。29人が退院し、12万2千人が監視対象となっている。 モスクワ市は感染者が一番多く410人、新しいコロナ流行対策が取られている。映画館、ナイトクラブ、娯楽施設の閉鎖、4月14日まで65歳以上のシニア割や学生割引などの無料特典は取消。また、COVID-19蔓延を防ぐために、…

  • コロナ495人@ロシア

    (↑ロシア国内のコロナウィルス感染者推移、2月2日から3月24日現在)【モスクワ3月24日リア通信】コロナ専門病院院長デニス・プロツェンコはプーチン大統領に、コロナウィルスに関してイタリアのシナリオを想定して準備するのが大事で、もしロシアが中国や韓国のようになれば医師は喜ぶだろうと語った。 プーチンは院長との会見で、コロナウィルス対策について意見を求めた。『まさに現場で直接対応し動いている人間として、モスクワに限らず、ロシア全体における我々の対応について、どのような想定、意見、提案がありますか』大統領は尋ねた。 (感染者が収容されている専門病院を視察するプーチン大統領) プロツェンコ院長は医学…

  • コロナ438人@ロシア

    (↑ロシア国内のコロナウィルス感染者推移、2月2日から3月23日現在) モスクワ在住65歳以上の人は3週間の厳格な自宅待機を強いられる。モスクワ市長セルゲイ・ソビャーニンは、強制的なことだと説明した。モスクワは人口が集中しており、交通集中もあり、危険にさらされている高齢者の割合も高い。 モスクワは現時点で71人新しい感染者が増え、合計262人となった。 市長は、高齢者は他者との接触を制限し、公共の場へは行かず、可能であれば別荘へ行くことを推奨した。食品や薬品の配達は社会福祉員が行う。その為にはコールセンター8(495)870-45-09へ電話が必要だ。。 『2020年3月26日から4月14日ま…

  • コロナ367人&スマート交差点

    (↑ロシア国内のコロナウィルス感染者推移、2月2日から3月22日現在) 今年、首都モスクワでは400のスマート交差点設置が予定されている、とモスクワ市役所と市議会のHPで公表された。 『2019年は約100ヶ所の交差点にスマート交通信号システムが導入され、渋滞緩和し都市交通を活性化した』(モスクワ市交通管制センター広報) このシステムは数種類のセンサーからバス、路面電車、電気バスの流れを感知し、移動の優先的指示を出す。このようにして、青信号が点灯する。 結果、システムのおかげで交差点付近での通過時間を15~20%減少させた。また、夜間機能する歩行者用の専用ボタンを設置した。7時から21時までは…

  • コロナ306人@ロシア

    【モスクワ3月21日リア通信】この1日で新たに53人コロナウィルス感染者が確認された、とCovid-19管理監視本部の発表があった。 これで感染者は合計306人になった。 新しい感染者は18の地域に及んだ。モスクワ州17人、モスクワ市6人、タタルスタン共和国5人、ニージェゴロド州4人、スヴェルドロフスク3人、トゥーラ州、カリーニングラード州、サンクトペテルブルク市、カバルダ・バルカル共和国、クラスノダル地方2人。それぞれ1人はリャザン州、クルガン州、チェリャビンスク州、スタブロポリ州、クラスノヤルスク地方、ハバロフスク地方、クリミア共和国、ハンティ・マンシ自治管区。 全ての感染者は感染症隔離部…

  • 建設反対運動@モスクワ

    [モスクワ] 警察は市南東部短縮道路建設反対運動参加者を拘束した。運動に参加したペチャトニキ地区選出モスクワ市議会議員セルゲイ・ブラソフは、自分の他に16人拘束されたと伝えた。『私は護送車の中にいます。私の他に、あと16人います』と語った。 活動家のイワン・エフレモフは警察が20人近く拘束したと言った。かつてモスクワの活動家集団に参加していたウラジミル・バラバノフも自身の拘束をチャットアプリTelegramで伝えた。彼は自分を含め護送車に20人いると話した。 警察監視団体によると、警察は約10人を拘束。しかし、警察広報は「そのような情報は入っていない」と取材に答えた。 当初、市南東部短縮道路建…

  • オンライン予約@サハロヴォ移民局

    モスクワ市(サハロヴォ)の移民局でРВП(一時滞在許可)、ВНЖ(長期滞在許可)、 Гражданство РФ(国籍)、 НРЯ(露語母語話者)の申請についてオンライン予約を開始した。 予約の審査期間は平均で10日。 予約は移民局のこのサイト↓で。 ММЦ online - личный кабинет ИГ オンライン予約は試験運用段階。 予約には、電話番号の他、パスポートなど申請に必要な全ての書類のコピーをアップロードする必要がある。 オンライン予約の手引きはこちら。 (↓投票お願いします)

  • コロナ199人&ビザ延長措置

    訪問目的に関わらず、コロナウィルスにより、外国人に対するロシアのビザが延長される、とロシア内務省イリーナ・ボルク広報担当官が3月19日発表した。 外国人は3月19日以降短期滞在期間を延長することができる。その為には、近所の警察署に申請をしなければならない。また、外国人への就労許可発行の申請受付も再開される。 外国人労働者は一旦ロシア国外へ出なくても新しい労働ライセンスを受け取ることができる。 3月19日はロシア全土でコロナウィルス流行に対する予防強化体制に入った。 ここ24時間でロシアのコロナウィルス感染者は52人増加。これまでの合計で199人となった。感染拡大を受けて、モスクワを含め多くの地…

  • モスクワ顔認証システム

    (↓3月18日21時59分現在のロシア国内コロナウィルス感染者発生地域) 2020年2月以降、モスクワの監視カメラ解析と顔認証システムを使って、警察はCOVID-19コロナウィルスに関連して施設隔離または自宅隔離スキームを違反した者を200人以上検出することができた、とモスクワ市警オレグ・バラノフ署長が下院で報告した。 今年モスクワでは、住居建物の入口や中庭、街の通りにあるカメラに顔認証システムが稼働(現時点で17万8千台運用している)。警察はこのシステムを使って2ヶ月で8人の指名手配犯を勾留したが、署長は『検疫隔離スキームの遵守を監視する上でも有効性を示した』と語った。 モスクワ市長令で、コ…

  • コロナ114人@ロシア

    【モスクワ3月17日タス通信】ロシアの新型コロナウィルス感染者数はこの1日で21人増え、114人となり、10人はロシア国内での接触で感染した。タチアナ・ゴリコワ副首相がプーチン大統領に報告した。 『ロシアでは現時点で26の地域で114人の感染を確認。そのうち5人は回復して退院、109人は入院し、そのうち106人は軽症で特に症状が見られない状態である』 副首相は、104人は外国で感染して持ち込んだもので、10人は国内での感染者との接触が原因であると説明。これは国内での感染は波及しておらず、国内での感染者は、コロナ流行地域から帰国した人と同居している人に限られていると話した。 ここ一日で増えた感染…

  • コロナジョーク@ロシア

    ロシア国内コロナウィルスの数字: ・感染者ー93名 ・回復者ー4名 ・死亡者ー0名 ・中毒者ー1億2200万人 (過剰摂取で不安や心配など悪い影響が出ている状態) ・無関心者ー2600万人 ・予防の為ウォッカ150㎖飲むー500万人 (2020年3月16日現在) (↓投票お願いします)

  • ウィルス除去で眼火傷

    コロナウィルスから身を守ろうとして自身の眼を焼く。 この一日で殺菌灯の不適切な利用が3件あり、角膜の火傷が報告された。全ての事例はコロナウィルスと関連があり、空間の滅菌をしようと殺菌灯を使ったものの、使用法を守らなかった。 取材によると、月曜にかけての夜、ヤムスコエ・ポーレ通りのオフィスで不適切な殺菌灯利用で怪我をした。21歳女性事務員と26歳男性住人が眼に火傷を負った。男性は入院した。 さらにイサコフスキー通りでも一人負傷者が出た。33歳男性が長時間殺菌灯を点灯させた結果、目に痛みを覚えた。彼も入院した。 出典記事はこちら 。 ※3月初め、モスクワの小学校でウィルス予防の為殺菌灯を使用してい…

  • コロナによる心理

    精神科医がロシアでのコロナ・パニックがないことを説明した。 ロシア人は、他の国と比べて、コロナウィルス波及状況をあまり心配していない、と精神科医ミハイル・ホールスは説明する。彼によると、ロシア人は歴史的に厳しい問題に直面してきたので、COVID-19パンデミックはさほど恐ろしいものではない。 特にロシア人の若者は両親よりコロナウィルスを危険視している、とNation Newsは伝えている。精神科医によると、若い世代は親世代と違って、このような困難を克服した経験がない。さらに、親はしばしば現実から子供を遠ざけようとする。 最新の情報によると、ロシア国内のコロナウィルス感染者は59人(※3月15日…

  • コロナ59人@ロシア

    【モスクワ3月14日タス通信】ロシアでの感染者数は45人から59人に増加、新たな14人の感染者は全員ここ2週間で欧州に旅行していた。 内訳は、モスクワ9人、モスクワ州1人、サンクトペテルブルク1人、ケメロヴァ州2人、カリーニングラード州1人。全員がコロナウィルス感染が流行している地域(イタリア、フランス、オーストリア、ドイツ、スペイン、ポーランド、スウェーデン)からの帰国者だ。 これらの感染者と接触した人達の調査は済んでいる。 モスクワ市の感染者はこれまでで33人。感染者の中に3人の未成年がいるが、3月10日からこの感染者を出したクラスは学級閉鎖になっている。また、学校自体も閉鎖されており、こ…

  • 遺体安置所でセルフィ

    モスクワ・シューキノ地区警察犯罪捜査部長とその部下は、遺体安置所で遺体を背景に自撮りをしたことで解雇された。 ゴルネーエフ警部とプルリシェヴァ主任はモスクワのある遺体安置所で写真を撮った。写真はモスクワ内務省警察のセキュリティ部門がネットワーク上で発見した。 広報によると、警部と部下は警察の名誉を傷つける行為により階級が剥奪された。さらに3人の上司が役職を解かれた。連邦警察北西部地域担当長フェシュークは不完全な職務遂行について警告された。 出典記事はこちら 。 ※元写真の背景には8体の遺体が写っており、モザイクなしのエグい画像も出回っている。 (↓投票お願いします)

  • コロナ34人@ロシア

    【モスクワ3月12日タス通信】ロシア国内で新たに6人感染者が確認され(モスクワで4人、クラスノダルスク州1人、カリーニングラード1人)、合わせて34人となった(※モスクワ15人)。この6人はいずれも過去2週間にコロナ流行地域へ旅行していた。 『今日現在、ロシアでのコロナウィルス感染者は34人となり、内訳はロシア人31人、中国人2人、イタリア人1人』Covid-19管理監視本部によると、2人の中国人、イタリアから帰国した第一号感染者のロシア人1人、日本のダイアモンドプリンセス号から避難した3人のロシア人は退院している。 モスクワでの新たな感染者と接触した3人は自宅待機。『感染者との濃厚接触者の調…

  • 百日咳の流行

    ロシアの百日咳の患者数が1年で40%増加し、その大部分はモスクワで確認されている。保健省の主任疫学者は、主な原因は、親が子供への予防接種を拒否していることにあるとした。 2019年ロシアの百日咳患者数は14,406人、2018年の10,421人に対し40%増加。2017年と比べると2,7倍になる(消費者庁感染症課のデータ参照)。 2020年1月の患者数は1758人で、大部分の89%は14歳未満の子供だ。 百日咳の予防接種は人口の95%以上で実施されているにも関わらず、国内の罹患数は増え続けていると、保健省疫学者兼科学アカデミー会員のニコライ・ブリコが話した。彼によると、三分の一子供たちは3回の…

  • 州のコロナ対応

    3月10日、ペンザ州議会で第一のテーマとなったのは週内のコロナウィルス状況についてだ。 ペンザ州での感染者はまだいないが、必要な措置をとれる態勢を整えている。感染リスクのある国や地域から戻った州民の特別管理も実施。 連邦医師会長はコロナウィルス流入のリスクを減らす為の追加措置決議を採択した。そこには外国から来た全ての人を対象とした14日間の自主隔離観察が含まれている。 感染拡大地域から戻った者には、病欠用診断書が交付される。(※診断書があると、休職中の給与が社会保険庁から支給される) 『住民の皆さんにお願いします、リスク地域から休暇や出張で戻ってきた方は、14日間医療機関へ行かないでください(…

  • 女性メトロ運転手

    モスクワの地下鉄で女性運転手が仕事を始めた。1980年代までは女性もこの職業についていたが、その後、困難な労働条件と健康への悪影響の為、男性の就業しか認められていなかった。 全体として近代的の交通環境が整い、特に最新の列車が装備され、運行システムの大部分がオートマ化した首都の地下鉄は、女性が再びこの職に就くことを可能にした。数日前、このことをソビャニン市長が発表した。 しかし、今でも採用要件は非常に厳しく、特に健康状態、視力、ストレス耐性に大きな注意が払われている。現時点で、22歳から43歳までの25人の女性が研修を開始しており、全員が地下鉄職員である為、この仕事の詳細をよく認識している。 出…

  • 裁判官息子殺人容疑

    【サンクトペテルブルグ3月8日タス通信】14歳の友人を殺害した疑いのある裁判官の息子が、サンクトペテルブルグで拘束された、と警察は発表。「プーシキン地区で逮捕した」と語った。 捜査機関は未成年者の殺人として慎重に捜査するとした。 「ロシア捜査委員長は事件状況を多角的に捜査し、どのように武器が住居で保管されていたのか、未成年者がどのようにそれを持ち出すことができたのか、明らかにするよう指示した」 未成年容疑者は近々尋問される。捜査陣は自宅謹慎の裁判状を取る予定だ。 目撃者や証人の尋問を続け、必要な鑑定をし、殺害動機を調査している。現場で押収された事件の凶器は鑑定に回された。 3月7日、サンクト・…

  • フィギュア選手失踪

    ロシアのフィギュア選手ルスラン・ジガンシンが姿を消した。 選手の失踪について母親が失踪届を出した。27歳の時眼振は3月6日に家を出た。その後、連絡が取れなくなり、居場所がわからなくなった。母親は、こんなに長く消息不明になったことはないと「5チャンネル」に語った。 ルスラン・ジガンシンは2015年のロシア選手権で優勝。2017年引退。パートナーはエレーナ・イリニフ。引退後はトレーナーとして活動していた。 出典記事はこちら 。 ※アイスダンスの元ロシア代表 (↓投票お願いします)

  • 日本人気のロシア菓子

    ロシアのチーズバーが日本人に刺さった 日本人ツイッターがロシアのチョココーティングチーズバー「アレクサンドロフ」の味に歓喜した。全てはokomesuki_3の投稿から始まり、7万1千件以上のいいねを集め、2万件のリツイートがあった。 投稿者はこれをKALDIで買ったという。「文字通りカッテージチーズをチョコでコーティングしたブツです…。上手く味を表現できないけど、ヤバいやつです。」と書いた。日本人によると、チーズバーは冷蔵庫にあったが、それを10秒電子レンジで温めたという。 コメント欄には、他の日本人たちが、どんなにロシアのデザートが”刺さった”か投稿。「信じられないくらい美味しい」(mara…

  • モスクワ中心地で持ち逃げ

    【モスクワ3月6日リア通信】ある会社が、誤って約200万ルーブル(※約308 万円)の前払い金を従業員に振り込んでしまい、その後その人物と連絡が取れなくなった為、警察に届けた。 民間企業の代表者はトベルスカヤ地区警察に盗難の被害届を出した。それによると、2019年10月、会社は若者・子供服部門主任として月給23,000ルーブル(約35,500円)で女性を雇用した。 「ところが、賃金の前払いを計算する際、計算ミスで198万ルーブル(約305万円)余計に振り込まれてしまった」 直後、女性は電話やメールに応答しなくなり、返金請求の手紙にも返答しなかった。 現在、警察は事実関係を調査している。 出典記…

カテゴリー一覧
商用