searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
ももベルのトラベルぶろぐ https://momobell.jp/

旅好き・書くことが好き・写真を撮ることが好きな筆者が、 「ドイツ生活」や「人生という名の旅」をテーマに日々文章を綴っている旅ブログ。

ブログテーマ:ドイツ生活&人生という名の旅 ドイツでの生活や、ヨーロッパの観光地、日々感じることなど、 のびのびと感じるままに日々を記録しているブログです。 文章や写真を通して「癒し」や「笑顔のきっかけ」を届けたい! …というお思いで日々ブログを更新しています。 ぜひ、ゆるりとお越しくださいませ^^

momobell
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/01/28

1件〜100件

  • 【オーストラリア・グリーン島】『緑の宝石』と称される、リゾートアイランドで過ごす優雅な時間。

    こんにちは、ももベルです。 本日は、世界最大のサンゴ礁に浮かぶ、 グリーン島の魅力をご紹介していきます✨ グリーン島とは? ケアンズからグリーン島へ 島に到着! 海に向かう グリーン島とは? 英)Green Island 世界最大の珊瑚礁グレートバリアリーフに浮かぶリゾートアイランドで、オーストラリア北東部の都市ケアンズから27kmの沖合いに位置。 その美しさから緑の宝石と称されています。 また、グリーン島は、世界で初めてグラスボトムボートを発表(1937年)&水中観測室を開設(1954年)した島で、グレートバリアリーフに浮かぶ中でも有名な島の一つです。 ケアンズからグリーン島へ ケアンズから…

  • 【オーストラリア・グレートバリアリーフ】世界最大のサンゴ礁で楽しむ、ボート旅。

    こんにちは、ももベルです。 本日は世界遺産に登録されている グレートバリアリーフのツアーに 参加した時の様子をお届けしていきます✨ グレート・バリア・リーフとは? グラスボトムボートに乗ってみた! グラスボトムボートとは? ボートからの景色 グレート・バリア・リーフとは? 英)Great Barrier Reef オーストラリアの北東部の海岸沿いに広がる世界最大のサンゴ礁。1981年に世界遺産(自然遺産)に登録。 全長約2,300km/面積約35万㎢。範囲内には約900島の島が浮かび、2500ほどのサンゴ礁(種類は約400種)がある。 約1800万年以上前から長い時間をかけて形成されたと考えら…

  • ボイトレ初日&三宮でランチ。

    こんにちは、ももベルです🌿 一昨日、発声障害の治療のため、 神戸の病院へボイトレ(初回)に行った筆者。 今回はその時のお話をしていきます ボイトレ開始! 苦戦したこと&得意なこと 嬉しかったこと ボイトレ後のランチタイム 発声障害関連の記事はこちらから⬇️ momobell.jp momobell.jp ボイトレ開始! ボイトレの時間は約2時間⏰ 今回は初回ということもあり、 ①症状のヒアリング ②ボイトレの仕方を模索 ③発声練習 …というメニューをこなしていきました。 ①ヒアリング どうして喉が悪くなったのか、普段どんな症状が出るのか、どの音が発音しにくいのか、どんな時なら話しやすいのか…等…

  • 【過緊張性発声障害】今だから言える「喉が悪くなって良かった」と思うこと。

    こんにちは、ももベルです🌷 前回の記事にたくさんの応援や、 温かいコメントをありがとうございます✨ 皆様からのお言葉がとても優しくて、 嬉しくて、大切に大切に受け取りました🌿 ゆっくりペースですが、 コメントをお返ししていきます🐾 前回の記事はこちらから⬇️ momobell.jp ずっとわからなかった原因や治療法が 長い年月を経て明らかになり、 心がスッキリとしたと同時に ものすごい疲労感に襲われた筆者。 病院に行った翌朝は、 目が覚めてから4時間以上も 起き上がることが出来ませんでした🛌 何年間の疲れが一気にきたようで、 体に重石を乗せられているような… そんな感覚がありました🪨 今日もま…

  • 発症して9年目。今日、ついに病名がわかった!

    こんにちは、ももベルです。 本日は筆者が10年近く抱える コンプレックスについて、 ゆっくりとお話ししていきます。 個人的なお話ではありますが、 同じように悩んでいらっしゃる方の きっかけや力になれたらなと思い 今回記事にすることにしました。 私の悩み 具体的に言うと? 主な症状 発症〜現在に至るまで 数日前に、限界が来た 耳鼻咽喉科に行ってみた 神戸の病院へ 私の悩み 以前ブログでお話しした事があるので 読者様の中にはご存知の方も いらっしゃるかもしれませんが、 筆者は“喉”や"声"のことで、 ずっとずっと悩んでいます。 具体的に言うと? 主な症状 主な症状を以下に、 箇条書きにしてみました…

  • 《小話》初めてドイツで迷子になった日。

    2019年春、ドイツ生活1ヶ月目。 「ドラッグストアに行ってくる」と彼に告げ、 (当時生活していた)民泊施設を出た。 以前訪れた場所だったから、 「迷わず行けるだろう」と 足取り軽く目的地に向かった筆者。 家を出て15分後お店に到着し、 まだ慣れないドイツ語の表記と 格闘しながらどうにか買い物を終えた。 購入品(メイク落としや保湿用のオイル) 買い物を終えたことに満足して、 ゆっくりとお店を出た筆者。 お店に来た時と違う出入口を 利用してしまったものの、 「まぁ、家まで近いし大丈夫やろう」と 気にせず歩を進めていった。 しかし、歩いても歩いても家にたどり着かず… 遂には全く知らない住宅街に迷い…

  • 《小話》何気なくて、何気なくないこと。

    ブログを書く上で、 大切にしていることはたくさんある。 その中でも言葉の『ニュアンス』は 特に大切にしている部分だ。 そんな筆者が最近読んでいる、 『20代で得た知見』という本の中に (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; c.getElementById(a)||(d…

  • 【大阪府・花博記念公園鶴見緑地】『国際庭園』でプチ世界旅行を楽しもう!

    こんにちは、ももベルです🌷 2記事に渡ってお届けしてきた 『花博記念公園鶴見緑地』の魅力ですが、 本日が最終章となります✨ 最終章の今日は、 いろんな国を旅した気になれる 国際庭園をご紹介していきます🌐 前々回の記事はこちらから⬇️ momobell.jp 前回の記事はこちらから⬇️ momobell.jp 国際庭園とは? 庭園を散策 おまけ アクセス 国際庭園とは? 1990年開催の『国際花と緑の博覧会』で、 世界各国の庭園技術や植物で来場者を魅了した庭園。 世界の庭園や建築物を楽しめるスポットで、 フォトスポットとしても人気のある場所です📸 庭園は2018年の大型台風の被害や、 庭園の設置…

  • 《小話》6月6日って…なんの日やったっけ?

    こんにちは、ももベルです! 個人的なことではありますが、 とっても嬉しいサプライズがあったので ブログでシェアしていきたいと思います✨ すごくユルユルな記事になってるので、 リラックスしてお楽しみください〜😊 謎の荷物 6月6日って何の日? ようやく、その日が来た!! 謎の荷物 数日前、外出先から帰宅すると、 アマゾンから荷物が届いていた。 しかし、注文した覚えは全くなく…。 「もしかして、寝ぼけて注文しちゃったんかな…」 …となんだか心配になって、 注文履歴を確認するも注文した形跡はなし。 「えっ、なに…?…詐欺?アマゾン詐欺みたいな?」 不安に思いつつ恐る恐る箱を開けてみると… そこには、…

  • 【大阪府・花博記念公園鶴見緑地】バラ園で薔薇に酔いしれるの巻!

    こんにちは、ももベルです! 本日も、前回の投稿に引き続き、 『花博記念公園鶴見緑地』の魅力を たっぷりとご紹介していきいます✨ 本日の投稿は『バラ園』について! 美しいバラがたくさん登場します😊🌹 前回の記事はこちらから⬇️ momobell.jp バラ園について バラ観察 お気に入りの写真ランキング バラ園について 花博記念公園鶴見緑地にあるバラ園では、 約400品種、1900株のバラの花を 入場料無料で楽しむことができます✨ バラの見頃は、 【春】 5月中旬~6月中旬頃 【秋】 10月中旬~11月中旬頃 開園時間:9:00~17:30 (11月~3月は16:30まで) 休園日:毎週月曜日 …

  • 【大阪府・花博記念公園鶴見緑地】『風車の丘』でビオラを愛でるの巻!

    こんにちは、ももベルです✨ 2週間ほど前、大阪にある鶴見緑地公園で、 ゆっくりとお散歩を楽しんできました🐾 たくさんの癒される景色に出逢えたので、 のんびりとシェアしていきます😊 花博記念公園鶴見緑地とは? お散歩スタート! 風車の丘 花博記念公園鶴見緑地とは? 読み)はなはくきねんこうえんつるみりょくち 1972年4月:鶴見緑地として開園 1990年 : 国際花と緑の博覧会(花の万博)開催 博覧会が終了後は公園が再整備され、 正式名称の『鶴見緑地』から、 『花博記念公園鶴見緑地』という呼称へ。 お散歩スタート! 緑地公園を訪れたのは曇りの日。 雨予報でしたが、 帰るギリギリまで持ち堪えてくれ…

  • 海外生活で失敗したことと、その解決策。

    こんにちは、ももベルです💠 本日は、海外(ドイツ)で生活をしてみて、 失敗したことと&その解決策について ゆっくりとお話をしていきます✨ 友達作り 言葉の壁 荷物重すぎ問題 文化の違い 憧れを抱きすぎた 自信喪失事件 友達作り 【失敗したこと】 1日でも早く語学力を上げたくて 『日本語を話さない』というルールを作り、 あえて日本人の友達を作らなかった。 ⬇️ 言語は上達したものの、 気軽に悩みを共有できる友達がいなかった😢 《解決策》 1.SNSで現地在住の方と繋がる 2.日本人コミュニティーに参加する 3.日本食レストランなどで働く 4.日独交流イベントなどの イベント事に足を運んでみる 筆…

  • 《小話》祖父が残してくれたもの。

    数日前から、実家にある、 大量の写真を整理し始めた。 写真は筆者が生まれる前からのものもあり、 1000枚は優に超えるだろうという量だった。 「私が家の写真を整理するね」と 去年の秋に自ら引き受けたものの… その量に圧倒されて、整理してはやめ、 整理してはやめての繰り返しで、 とうとう年を越して5月になってしまった。 こういう地道な作業は嫌いではない。 むしろ好きな方だ。 けれど、どうしてもやる気が出なくて ここ数ヶ月ずっと放置していた。 そんな中、先日急にスイッチが入った。 「よし、やるか!」っと気合を入れて、 好きな音楽を流しながら時間を決めて 毎日少しずつ写真を整理することにした。 時間…

  • 【奈良県・生駒】生駒山頂にあるレトロな遊園地『生駒山上遊園地』に行ってみた!

    こんにちは、ももベルです🌷 2回にわたってお送りしてきた 生駒山旅も本日で最終章💡 最終章の今日は… 生駒山頂にあるレトロな遊園地、 生駒山上遊園地についてご紹介していきます✨ 前々回の記事はこちらから⬇︎ momobell.jp 前回の記事はこちらから⬇︎ momobell.jp 山頂へ向かう 生駒山上遊園地に到着 アクセス 山頂へ向かう 宝山寺参道での時間を楽しんだ後は、 再びケーブルを利用して山頂を目指すことに。 前回は猫さんケーブルに乗車しましたが、 今回はドレミちゃんというメルヘンチックな ケーブルが迎えに来てくれました🍭 生駒山上遊園地に到着 宝山寺駅からケーブルで約7分、 生駒山…

  • 【奈良県・生駒】生駒山でレトロな雰囲気を楽しもう!〜宝山寺参道のカフェやお寺でまったり〜

    こんにちは、ももベルです🌷 本日も前回の記事に引き続き、 生駒山の魅力についてご紹介⛰ 宝山寺という歴史あるお寺に続く参道、 宝山寺参道の魅力についてお話ししています✨ 前回の記事はこちらから⬇︎ momobell.jp 宝山寺参道 宝山寺 アジアンカフェ 宝山寺参道 ケーブルを降りて宝山寺参道を歩き始めると、 観光生駒という門が見えてきました。 参道には古民家や旅館が並んでいて、 どこか懐かしい雰囲気がありました。 喫茶という看板もレトロな感じ。 門をくぐり抜けるとこんな風に階段が。 普段お家で作業することが多いので、 階段はいい運動になりました(笑) しばらく階段を登って振り返ってみると、…

  • 【奈良県・生駒】生駒山でレトロな雰囲気を楽しもう!〜日本最古のケーブルカー〜

    こんにちは、ももベルです🌿 先日、初めて生駒山を訪れたのですが、 どこか懐かさが漂う素敵な場所で 楽しい時間を過ごすことが出来ました! そんな生駒山の魅力を数回に分けて、 ブログでご紹介していきたいと思います✨ まず初めに 生駒山とは? 散策コース 生駒ケーブル まず初めに 生駒山とは? (読み方)いこまやま・いこまさん 奈良県生駒市と大阪府東大阪市の県境にある標高642mの山。山頂には遊園地があり、天気が良い日はそこから関西空港や明石海峡大橋などを望むことができます🔭 散策コース 今回は『生駒レトロ』という サイトを参考に散策していきました。 www.kintetsu.co.jp 生駒ケーブ…

  • 《小話》自己充足的予言。

    「私なら、大丈夫」「私は運が良い」 …いつも、そう思ってきた。 根拠はないけれど、 ただひたすらにそう思ってきた。 そんな中で、最近、 『自己充足的予言』という言葉に出逢った。 自己充足的予言/self-fulfilling prophecy 提唱:社会学者ロバート・K・マートン 人には自分の思い込み(予言)があり、 その思い込み(予言)に沿った行動や思考をする傾向がある。 つまり、思い込んだ通りの現実が目の前にやってくる。…というもの。 例1) 「今日は良い日になりそう」と思えば、 そうなるような行動や物の見方をする。 ⏩本当にいい一日になる。 例2) 「私に昇格は無理だな…」と思えば、 行…

  • 《小話》人生はネタの宝庫。

    こんにちは、ももベルです。 筆者は只今、 絶賛文章書けない期に陥っています😇 書きたいネタはいくつかあるんですが、 うまく言葉にまとめられないという感じ。 書き始めては、手を止め、 再び書き始めては、手を止め…の繰り返し。 未完成の下書きが増える一方です。 調子の良い日は10分ほどで 記事が仕上がることもあるのに、 書けない時は本当に書けない…😅 少し前にブログ仲間さんから 「そういう時は無理せず休むのが一番」と 声をかけていただいたので、 無理に書かないようにしていた筆者。 ただ…休み過ぎても鈍って書けなくなるので 今こうしてパソコンに向かっています(笑) 文章を書けないときは読書することも…

  • 【ドイツ・ベルリン】美しい自然の中でのんびりとサイクリングを楽しむ。

    こんにちは、ももベルです。 先日、ドイツ・ベルリンにいる彼から 「よかったらブログのネタにしてね」と 素敵な写真をたくさん届けてくれたので、 今回はブログでシェアしたいと思います^^ のんびりとサイクリング 去年、自転車を購入し、 休みの日や気分転換をしたい時に 自転車で出かけることが増えた彼🚲 今回はベルリンの美しい自然を眺めながら サイクリングを楽しんだそうで…✨ 一枚目の写真は、 電車移動した時に撮影したもの。 ベルリンでは自転車の持ち込みが可能な車両があります💡 少し電車で移動した後は自転車旅スタート! 湖沿いの道で、 ゆっくりとサイクリングを楽しむことに。 私自身、ベルリンで生活する…

  • 《小話》私のお母さん。

    こんにちは、ももベルです! 本日は「母の日」ということで、 母に向けて記事を書いてみました💐 (母には掲載の許可をとっています) よかったら暇つぶしにでも、 覗いていってください〜(笑) 私のお母さん 私のお母さんは、The 自由人。 感覚で動く人だから、 計画を立てるのはちょっぴり苦手。 家族の前ではかなりマイペースだけれど 外に出ると物凄く気いつかい。 そんな母は、 人のために動ける人でもある。 誰かを癒したり、話を聞くのが得意で、 いろんな人から悩み相談されることも。 人に対しては勘が鋭くて、 的確にアドバイスできるのに、 (しかもその勘がよく当たる) 自分自身のことに関しては、 優柔不…

  • 《小話》嬉しさ便り。

    こんにちは、ももベルです🌷 最近たくさん嬉しいことがあったので、 ゆるっとお話ししていきたいと思います🍃 個人的なエピソードではありますが、 良い事はどんどん発信して 幸せを広めていこう作戦です✌️ 最近嬉しかったこと 会いたかった理由 たとえ、冗談だったとしても。 兄の一言がきっかけで。 最近嬉しかったこと 会いたかった理由 ある友達が「会いたい」と言ってくれたので、 地元のカフェで会うことになった筆者。 彼女は学生時代の友人で、去年の秋、 ブログきっかけで10年ぶりに再会した人。 再会した時のエピソードはこちらから⬇️ momobell.jp そんな彼女と先日カフェに行った際、 「こないだ…

  • 《小話》伝えたいことは伝えれるうちに。

    「大人になってから、褒められる回数が減ってきたんだ」 最近、周りの人たちから、 そんな話を聞くことが多くなった。 だから…というわけではないけれど、 筆者は人の良いところを見つけて、 褒めるように心がけている。 素敵なところを見つけても、 その発見を本人に伝えないのは すごく勿体無いと思うから。 そして、良い言葉は鮮度が良いうちに 伝えるのが一番いいと感じるから、 躊躇なく伝えるようにしている。 そんな中、最近会った友達が、 たくさん私のことを褒めてくれた。 すっごく嬉しくて、 今も大きな活力になっているし、 とてもありがたいと思った。 ただ…人に褒められる機会は、 そんなに頻繁にあるものでは…

  • どうしてブログを書き続けるのか【あとがき】〜インタビュー形式で書いてみた〜

    こんにちは、ももベルです🌷 まず初めに、10回にわたり 「ブログを書く理由」について 読んで頂きありがとうございます✨ 今回の記事では【あとがき】を インタビュー形式で書いてみました! 最後まで楽しんで頂けると幸いです。 それではどうぞ〜🌿 Q&A Q1.どうしてこのシリーズを書こうと思いましたか? A.愛猫ちゃんの旅立ちがきっかけです。 彼女の旅立ちや人生を無駄にしないために自分にできることを考えていた時、 『書くこと』や『その理由』について向き合うことが自分にできることだと思い、今回の物語を書き始めました✏️ Q2. 文章にすることで気づくことはありましたか? A.ありました。 今までのこ…

  • どうしてブログを書き続けるのか《最終章》〜だから私は書き続ける〜

    第一章〜九章まではこちらから⬇️ momobell.jp 2019年〜2020年の一年間、 私はドイツ・ベルリンで生活をした。 たった一年かもしれない、 けれど、本当に長くて濃い一年だった。 そして、その一年の間に、 スイス・ポーランド・イタリア・ バチカン・ギリシャ・ドイツの他都市等 たくさんの国や場所を旅した。 ベルリンでも、旅先でも、 本当に素敵な出逢いがたくさんあった。 できないことも多かったけれど、 毎日が新しいことだらけで、 とても刺激的で楽しかった。 ある時、『この一年で出来た事』を コピー用紙に箇条書きしてみると、 一枚では収まりきらない数を抽出できた。 無力に感じていた日々も…

  • どうしてブログを書き続けるのか《第九章》〜好きなことを仕事に〜

    第一章〜八章まではこちらから⬇️ momobell.jp スーパーで買い物することも、 電車に乗ることも、友達と会うことも、 日本で出来ていた当たり前のことが ドイツという土地ではどれも難しく、 何度も何度も『無力さ』を感じた。 「ドイツでは何をしているの?」という 問いにサッと答えられない自分にも、 もどかしい気持ちでいっぱいになった。 そこから現状を打破したいと思い、 自分のできること探しをすることにした。 ある時、コピー用紙を3つ折りにして、 好きなこと・やりたいこと・得意なこと …そうやって3つの項目を書いた。 3つの項目を埋めて、 すべての項目で共通することを 仕事にしようと思いつい…

  • 『春の便り』を受け取りに。

    ぽかぽか陽気の中、 桜を見るためお散歩をしてきた。 青く澄んだ空と、 柔らかなピンク色の花桜(はなざくら)。 水彩絵の具で描いたような、 鮮やかで美しい空間の中で ゆっくりとお花見を楽しんだ。 暖かでまぶしい自然のライトが 桜の美しさをより引き立たせてくれたり、 散ってしまった桜は、 鮮やかな絨毯のようで美しかった。 毎年見ているはずなのに、 何度見ても感動は変わらないもので。 どの角度から見ても、本当に美しかった。 満開の花を咲かせては、 あっという間に散ってしまう儚い存在。 けれども、その儚さが美しさを感じさせ、 季節を巡ればまた会える喜びをくれる。 そして、また人はそれを求める。 そんな…

  • どうしてブログを書き続けるのか《第八章》〜夢を現実に〜

    第一章〜七章まではこちらから⬇️ momobell.jp 2019年の春、私は夢を現実にした。 コツコツ仕事を頑張って、貯金して、 7年越しで「海外に住む」という 自分の中での大きな夢を達成したのだ。 移住先はずっと行きたかった英語圏ではなく、 大切なパートナーの母国ドイツ。 彼の育った背景について知りたかった私は、 ドイツという土地に足を運ぶことを決めた。 学びたかった英語圏ではなかったけれど 知らない土地での生活が楽しみだったし、 実現できたことがとても嬉しかった。 渡独後の数ヶ月は、 「今まで頑張ったんだから、しばらくは休んでね」 というパートナーの言葉に甘えて、 自分の体を休ませたり、…

  • どうしてブログ書き続けるのか《第七章》〜笑顔の理由〜

    第一章〜六章まではこちらから⬇️ momobell.jp 美容関係の仕事を始めた時、 「あらら、ニキビできてるね💦」 そうやって上司の方が私の顔を見ながら、 まるで自分のことのように心配をしてくれた。 それが職業柄とはいえ、 親身に寄り添ってくれる瞬間が何度もあって、 良い職場だな…そう思った。 喉のことを職場の人に伝えたのは、 仕事を始めて数ヶ月経った頃。 隠すつもりでいたけれど、 隠しきれない場面が多々あって、 それならば…と、 思いきって何人かの人に伝えてみた。 「喉が悪いんです」と言っても 日によって症状も違うし、 伝えることは容易ではなかった。 それでも職場の人たちは 私の話に耳を傾…

  • どうしてブログを書き続けるのか《第六章》〜根拠のない自信〜

    第一章〜五章まではこちらから⬇️ momobell.jp 喉のことや体調不良を原因に 英語関係の仕事を辞めて、 早いもので二ヶ月が経った。 その仕事から離れた後も、 元職場の先輩が気分転換に 山登りなどに連れて行ってくれた。 本当にどこに行っても、 人に恵まれていたし、 色んな人に助けられた。 自分自身との葛藤の中で、 人の優しさが何度も心に沁みた。 本当にありがたかった。 休養を取りつつも ゆっくりと仕事探しをしていた時… 母に「ここはどう?」っと 何気なく勧められた仕事があった。 それは、またもや、 美容関係のお仕事だった。 「ももベルは人と話した方が良いし、笑顔が良いんやから、その笑顔を…

  • 【祝】ブログ10万PV達成!〜読者様に感謝の気持ちを込めて〜

    こんにちは、ももベルです🌸 いつも当ブログにお越し頂き、 誠にありがとうございます! 私事ではありますが、昨日ブログが、 10万PV達成したことをご報告致します🎊 PV=ページビューの略で、 ページが読み込まれた回数のこと。 例)3記事/ページ読まれれば…=3PVとなる。 ブログを始めて2年と9ヶ月、 ここに来るまで本当に長かった。。。(笑) 他のブロガーさんより、 更新も成長もゆっくりペース。 でも、地道に努力してきたブログ活動で、 0を100,000という数に繋げれたこと… 誇らしく、嬉しい気持ちでいっぱいです🤗 よく頑張ったぜ、自分👏👏 そして、そして改めて感謝を伝えたいのが、 こうして…

  • どうしてブログを書き続けるのか《第五章》〜それでも、夢を追いかける〜

    一章〜四章はまではこちらから⬇️ momobell.jp 新卒で就職した会社を辞め、 新しくバイトを始めて数ヶ月が経った。 バイト先の一部の上司の方は、 私の喉の事について知っていた。 なぜなら、仕事を紹介してくれた友人が、 事前に話してくれていたからだった。 だから、上司の方が配慮して、 私にできそうな仕事を振ってくれていた。 …とてもありがたかった。 その頃は喉だけじゃなくて、 気持ち的にも不安定で、 電車に乗ることも難しかった。 たった30分の電車に たくさんの冷や汗をかいたり、 とても息苦しくなった。 もともと人の目を気にする方だったけれど、 喉のことがあってから人の視線や言葉に もっ…

  • どうしてブログを書き続けるのか《第四章》

    momobell.jp momobell.jp momobell.jp 就職活動が終わってバイトを始めた。 バイトを始めてしばらくした頃、 喉に違和感を感じ始めた。 声が枯れやすくなったり、 なんだか出しにくくなったり…。 きっかけは本当に些細なこと、 仕事中に無理に声を出したことだった。 そこからしばらくして、 病院に行ったものの… 特に異常はないと言われた。 自然に治るものだと思って、 気にせず過ごしていたけれど… それから時間が経つにつれて、 どんどん声が出しにくくなった。 その時の感覚を説明すると、 喉に痰が絡んで出しにくいとか、 緊張した瞬間喉が閉まるとか…そんな感じ。 きっと周りの…

  • どうしてブログを書き続けるのか《第三章》

    momobell.jp momobell.jp 「学校を辞めようか考えてるんだ」 …そんな風に、同級生の一人に話した。 そこからしばらくして、 その友達から英語の参考書と、 ちょっとした手紙を受け取った。 その手紙には、 「これで英語の勉強がんばってね。それと、学校はちゃんと卒業しようね。」 …そんな言葉が書かれていた。 その言葉にハッとして、 少し冷静さを取り戻した。 やりたいことを見つけた事が嬉しくて 後先考えていなかったけれど、 「今じゃないな」と気づいて、 ちゃんと学校を卒業することに決めた。 そこからしばらくして、 就職活動の時期になった。 何をするにも、 経験やお金は必要…というこ…

  • どうしてブログを書き続けるのか《第二章》

    第一章はこちらから⬇️ momobell.jp 高校生や中学生の頃、 ホームルームが始まる10分前の 朝の読書の時間が好きだった。 中学生の頃は携帯小説を、 高校生の頃はミステリーものを 好んで読んでいた。 そこからは洋楽やファッションにハマり、 雑誌や英語の参考書を 楽しんで読むことが多くなった。 だから、当時の私にとって、 読書=雑誌と参考書だった(笑) 高校を卒業した後は 英語やサービスについて学びたいと、 ホテルや観光系の専門学校へ。 在学中に海外研修を半年ほどして、 海外生活や英語の音や表現に魅了された。 小さい頃から人の目を気にしたり 自分の気持ちを抑え込む癖があり、 自分の意見を…

  • 桜が教えてくれたこと。

    本屋さんに行った帰り道、 家の近所に桜が咲いていることに気づいた。 桜の側まで歩いて行って、 ゆっくりと桜の木を見上げていたら、 すごく心が癒された。 そして、「一緒に頑張ろうね」と 優しく背中を押された気がした。 辛いことがあっても、 嬉しいことがあっても、 どんな時だって季節は巡りゆく。 まるで道標を示してくれるように。 だから、少しずつ、 季節が春や夏に向かうように、 私も歩いて行きたいなと思った。 時が流れることは、 季節が巡りゆくことは、 素敵なことなんだと。 嬉しくても、悲しくても、 一瞬一瞬がかけがえなくて、 大切なんだと... 美しい桜が教えてくれた気がした🌸 本日も最後まで閲…

  • どうしてブログを書き続けるのか 《Vol.1》

    「私がどうしてブログを書いているのか、記事にしてみようかな…!」 愛猫ちゃんの旅立ちを通して、 ふとそんなことを考えた。 だから、しばらくの間は、 ブログを書く意味や理由について ゆっくりと書いていこうと思う。 筆者が文章を書き始めたのは、 小学校低学年の頃。 100円ショップで買った お気に入りのオレンジ色のノートに、 詩・一日の感想・歌詞など、 言葉を感じるままに書き始めた。 ノートが文字で埋まっていくその感覚が、 嬉しかったのを覚えている。 出来上がった作品を母に見せて ノートに3行ほどの感想を書いてもらい、 その感想を見返しては、 嬉しさやあたたかさで満たされる …そんなことを繰り返し…

  • 最近見つけた、心の調節方法。

    自分の感情と向き合うことは大切なこと。 けれど、ずーっと向き合ったり、 ずーっと考え込んでしまうと、 良くない渦に落ちてしまうこともある。 だから、本を読んだり、 こうしてブログを書いて、 自分なりに心の調節をしている。 元気ではないし、 心にポッカリ穴が空いていて、 すごく寂しいし、心は雨模様。 けれど、文章と向き合ってみると、 何もしないよりも心が安定する。 机の上にたくさんの本を積んで、 自分の見たいページだけをめくって、 読み進めていった。 すると、吉本ばななさんの 『小さな幸せ46こ』という本に、 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliate…

  • 大切な人たちのためにできること。

    「夢じゃないんだ…。」 そうやって目覚める朝。 大好きな愛猫ちゃんが旅立って、 2日が経った。 まだまだ温もりを感じたかった自分と、 彼女の新しいスタートを応援したい自分と、 現実と夢の狭間でゆらゆら。 ふとした時に涙がスーッと流れてきて、 すごく寂しい気持ちになる。 去年の10月に祖父がお空へ旅立って、 2日前に猫ちゃんが旅立って、 半年も経たないうちに2つの大切を失った。 すごくすごく辛い気持ちになった。 同じ『旅立ち』でも、旅立つ人によって、 悲しみの種類が違うということも知った。 人間と少し違って、 動物さんの場合は旅立ちのときに、 天国の手前にある『虹の橋』というところを ゆっくりと…

  • 大好きな妹ちゃんへ。

    大好きな大好きな愛猫ちゃんが、 大好きな大好きな妹ちゃんが、 今日お空へと旅立った。 一週間前までは元気そうだったのに、 ここ3〜4日で急変して、 あっという間にお空に旅立ってしまった。 まだ11歳、 あと3ヶ月で12歳だったのに。 あっという間に旅立ってしまった。 高校生の頃に兄が突然、 「今日猫ちゃんを連れてくる」そう言って、 知り合いから譲り受けた 小さな小さな猫ちゃんを 我が家に連れてきた。 生まれてまだ数ヶ月で、 耳と顔の大きさがほぼ変わらなくて、 椅子に登ることもできないぐらい とっても小さかった。 そんな猫ちゃんに、 「初めて生まれる」という意味で、 兄が「ウイ(初生)」と名付け…

  • 【オーストラリア・ケアンズ】のんびりとケアンズの街を散策(後編)

    ※こちらの記事は後編です。 前編はこちらから⬇️ momobell.jp 街を散策 いろんな人との出逢い 遊歩道でのんびり ホテルからの眺め ツアーに参加 街を散策 カフェで朝食を済ませた後は、 海沿いから少し離れて街中へ。 ここでようやく… 海外に来た実感が湧いた🤫 通りで見つけたきれいなお花をパシャリ。 旅先でのこういった、 何気ない発見が好きだったりする。 いろんな人との出逢い 一時間以上歩いたところで、 ショッピングモールに到着。 外の暑さに疲れたので、 ちょっぴり涼んで行くことに。 モール内のベンチで一休みしていたら、 優しいおばあさんが「落としたよ^^」と 私の帽子を拾って声をかけ…

  • 【オーストラリア・ケアンズ】のんびりとケアンズの街を散策(前編)

    本記事は2017年にケアンズに訪れた時のものです。 ケアンズ空港に着いたのは朝の5時ごろ。 仕事終わりで飛行機に直行したものの、 ワクワクしすぎてあまり眠れず…(笑) 空港を出た瞬間に見えた美しい朝日に 「ケアンズへようこそ」と 暖かく迎えてもらえた気がして嬉しかった。 空港から宿泊先までは少し距離があるため、 バスで目的地まで向かうことに。 普段大きい買い物はしないけれど、 この旅のために奮発したカメラを構えて、 美しい朝の景色を撮影した📷 途中バスが揺れたり、窓ガラスが反射して、 中々うまく写真が撮れなかったけれど、 初めての土地に来れたことや、 カメラを使えることが嬉しくて すごくワクワ…

  • 《小話》ずっとあり続けてほしいと願う場所。

    ブログもSNSも閉じて、 一週間の休暇をとった。 とりあえずの気分転換で、 大好きな公園でお散歩をしていたら、 少しだけれど綺麗な桜が咲いていた。 きれいに開花した姿も、 まだかまだかと咲く時を待つ蕾も、 すごく美しくて、愛おしく感じた。 この公園に訪れたのは、一年半ぶり。 いつ来ても温かく迎え入れてくれて、 「ふぅ」っと心が落ち着いて、 ずっとあり続けてほしいなと願う場所。 小さい頃から大好きな公園で、 私たち家族の思い出の場所。 昔から変わらないと思っていたけれど、 久々に足を運んでみると 変わってしまったものもいくつかあった。 ちょっと古びた売店やカフェ、 お菓子が売られていた自販機、 …

  • 《小話》とりあえず、一息つこう。

    ドイツから『一時帰国』という名の 帰国をして今月で丸2年になった。 早かったような、長かったような、 とにかくとても濃い2年を過ごした。 いつかドイツに行けるんじゃないか、 そのうち彼と再会できるんじゃないか、 そんな期待を胸に過ごしてきたけれど、 「現実はそんなに甘くない」と知った。 「ドイツに行けないのは私の頑張りが足りないからだな。」 「もう少し頑張れば物事がうまく運ぶようになるよね。」 そんな風に考えながら、 毎日を頑張っていたけれど… そろそろ疲れてきた(笑) 頑張り方を間違えたというか、 突っ走りすぎたというか…。 2年間、休みという休みがなく、 ここまで来てしまった。 頑張りたい…

  • 【音楽】ギターの音色が心地よい、洋楽カバー5選。

    こんにちは、ももベルです🌷 本日は耳も心も幸福感に包まれるような 洋楽カバー曲をご紹介します✨ How Deep Is Your Love Officially Missing You More Than Words I'm Not The Only One Symphony ft. Zara Larsson

  • 《小話》コインの『表と裏』から教わること。

    ブログを書いていると、 温かい気持ちを頂く事が本当に多い。 受け取った言葉や優しさが活力となり、 心折れそうな時でも「また、頑張るか」と 再び起き上がることが出来る。 そんな風に皆さんの言葉や存在に たくさん心が救われていて、 いつもありがたいなと感じている。 ブログ更新を進める中で、 「行動力がすごいです!」 「いつも前向きで素敵です!」 そんな言葉を頂く機会も増えてきた。 「前向きな気持ちが伝わって嬉しい!」 …と誇らしい気持ちになると当時に、 ちょっとした罪悪感を覚える時もある。 私はブログに、 嘘を書くつもりも、書いたつもりもない。 けれど… ブログ上の自分とブログ外の自分で、 ギャッ…

  • 【ギリシャ・アテネ】お洒落なレストランでディナーを楽しむ。

    こんにちは、ももベルです。 本日はギリシャ・アテネで訪れた、 素敵なレストランをご紹介します✨ まず初めに 宿舎周辺のレストラン レストランの雰囲気 食事

  • 《小話》冒険の始まり。

    「変わってるね」 そう言われるのは、嬉しい。 「普通だよね」 そう言われるのは、飽きた。 小学生の頃から三者面談がある度に、 「可もなく、不可もなくですね」 …そんな面談ばかり。 その当時は、 「すぐに面談終わるから楽」と思ってた。 居眠りする勇気はなくて いつも授業中は起きていたから、 側から見ると「真面目な子」。 実際は、空想に浸ることが多く、 いつも大事なことを聞き逃していた。 だから、成績はあんまりだった。 ずっと普通と言われすぎてきたせいか、 その反動で大きくなるにつれて、 「人と違うことをしたい」 「いろんな世界を見てみたい」 …そんな気持ちが膨らんできた。 だから海外に行くという…

  • 【国際恋愛】付き合って一ヶ月で海外移住を決めた話(後編)

    こんにちは、ももベルです🌷 本日は、 『海外移住の話《後編》』をお送りします🌿 《前編》は下のリンクから読めます⬇️ momobell.jp ドイツ行きが流れて ドイツ行きが流れて数ヶ月。 気がつけば、彼とお付き合いを始めて、 半年の記念日を迎えていた。 記念日当日は、 動物園で時間を過ごすことが決まり、 ウキウキしながら動物園へ向かった。 しかし…そこで事件は起きた…! それは、動物園をゆっくり回って、 ベンチで休憩している時だった。 突然、彼から、 「ドイツに一緒に来る?」 …そう、聞かれたのだ。 「。。。。。えっ?」 目を丸くして、しばらく固まった。 だって、 もう終わった話だと思ってい…

  • 【国際恋愛】付き合って一ヶ月で海外移住を決めた話(前編)

    4年前の冬、とあるカフェにて。 「アメリカって行った事ある?」 ふと、彼からそんなことを聞かれた。 私たちが付き合いだして、 1ヶ月が経った頃だった。 行ったことはなかったけれど、 「いつか行ってみたい国」そう答えた。 旅の話は本当に大好きだし、 昔から海外に住みたいという夢があったから、 ワクワクしながらお話の続きをした。 お互い行きたい州が同じということもあり、 そこから話が盛り上がって、10分後には… アメリカに行く方向で話がまとまった。 旅行ではなくて、向こうで住む前提で(笑) 『行ってみたい国・彼と一緒・夢の海外生活』 何も躊躇する理由はなかったから、 悩むことなくその話に乗る事にし…

  • 《小話》困ったときは、他力本願。

    文章を書き続けていると、 「おぉ、どんどんアイデアが出てくる」 …そんな嬉しい時もあれば、 「考えても考えても出てこない」 …そんな苦しい時もある。 以前、家族やブログ仲間さんに、 「そういう時は無理に書かなくていいよ」 …そう、言われてからは、 少しずつ無理をして書くことが減った。 そんな私の最近の『書き方』の一つで、 「他力本願」というのがある。 正確には、本を読んで、 そこからキーワードやアイデアをもらい、 自分の文章に活かすというもの。 決して文章を真似るという意味ではない。 けれど、吸収できるものは、 たくさん吸収したい。 だから、本を読む。 そして、本を読むことが、 大きな学びやヒ…

  • 《小話》君を好きな理由。

    感覚 かわいいお花を道端で見つけた。 「かわいいな」と思っていたら、 隣にいる君が「かわいいね」と言った。 びっくりしたけれど、 すごく嬉しかったのを覚えてる。 タイミング ふと「大好き」のメッセージを送れば、 まるで思いが通じたかのように、 同じタイミングで「大好き」のメッセージ。 そんな時は「タイミングが良いね」と笑い合う。 そんな時間が、すごく好きだったりする。 どこにいても きれいな景色や面白いものを見つけると、 「あっ、伝えたい。」と、 君の顔が浮かぶ。 私にとって、君はそんな人。 素敵をくれる 「素敵な写真が撮れたよ」と送れば、 「空の色がやさしくて、ほっこりするね」 …っと、素敵…

  • 《小話》オランダに呼ばれてる?

    「オランダに行ってみない?」 …学生時代に担任の先生から、 突然そうやって声をかけられた。 どうやら、 インターンシップのお誘いだったようで。 突然の問いかけに驚いて、 「いや…いいです。成人式があるから。」 つい、反射的に、そう答えてしまった。 でも、本当は行きたい気持ちがあった。 けれど、「成人式」を理由に、 サラッとその話を断ってしまった。 それから何年もの月日が流れて、 就職をしたり、転職をしたり、 ドイツに行ったり、文章を書き始めたり、 日々いろんな変化が起こった。 そんな今でも、不意に、 「あの時オランダに行ってたら、どうなってたかな?」 …なんて思う時がある。 でも、当時の選択に…

  • 《小話》140円のホットミルクティーが美味しい理由。

    プロローグ 朝、窓を開けた時の爽快感、 「おはよう」の挨拶、 肌に浸透する化粧水の感覚、 洗濯物を干す時のやわらかい香り、 淹れたてのお茶の味、 いい感じの寝癖、 毎日を過ごす中で、 そういう瞬間や発見が… 私にとっての『幸せ』だったりする。 美味しい理由 ある寒い日の夕方、 両親と車で出かけた帰り道。 何か温かいものを飲みたくて、 コンビニに立ち寄った。 私が手に取ったのは、 140円のホットミルクティー。 レジを済ませ、コンビニを後にし、 再び車に乗った。 運転は父、助手席に私、 後部座席には母。 走り出す車の中で、 先ほどのミルクティーを口にした。 温かくて、甘くて、優しくて、 その美味…

  • 【国際恋愛】普段『どの言語』でコミュニケーションを取るの?

    こんにちは、ももベルです。 本日は国際恋愛の壁となり得る、 『言語』をテーマにお話を進めていきます👫 まず初めに 普段は何語で会話するのか? 初めからそうだったのか? お付き合いから半年後 2022年現在

  • 《小話》人間は、複雑で、単純。

    ある雨の日、 本屋さんに行きたくてうずうずしていた。 最近頑張っていたご褒美に、 本を買うと決めていたからだった。 家から15分ほどのところにある、 地元の小さな本屋さん。 雨の日で憂鬱…ということもなく、 本を通して新しい世界を知れることや、 お気に入りの傘を使えることが嬉しくて、 ウキウキしながら外に出た。 傘にあたる雨の音や、 思わず「寒っ」と声が出てしまう ひんやりとした風を感じながら、 歩を進めていった。 街のいろんな表情を見ながら歩いていると、 あっという間に目的地に着いた。 買う本を決めてはいなかった。 だから、ただ、ゆっくりと、本棚を眺めた。 多分、一時間ぐらい居たと思う。 最…

  • 《小話》兄と私の関係性。

    「ももベルちゃんのお兄ちゃんって…ももベルちゃんに似ているね。」 ベンチで友達と話していると、 突然、そう言われた。 きっかけは、兄からの1件のLINE。 LINEを開けると、そこには、 「読者さんのコメントが温かすぎて感動したよ」 …と率直な感想が綴られていた。 その言葉が嬉しくて、 隣にいた友達にすぐに報告した。 私は「いつもありがとうね」 「友達になってくれてありがとう」など 特に照れることなく言える人。 そんな私の性格を知っているその友達は、 素直に感想を伝えてくれた私の兄に対して、 「ももベルちゃんと似てる」 …そう感じてくれたようで。 子供の頃から喧嘩も多いし、 「似てるねぇ」っと…

  • 《小話》300円のきりたんぽ。

    こんにちは、ももベルです🌟 先日スーパーで買い物をしていた時のこと。 お野菜のコーナーで、 いつもは見かけない商品を見かけました。 それがタイトルにもある『きりたんぽ』。 いつも(お肉やお魚以外の)食材は、 200円以内じゃないとカゴに入れない …と決めている筆者。 きりたんぽの値段は300円 ...んー、悩みました。 でも「食べたいものを食べなさい」という 祖母の言葉をふと思い出し、 そっと、きりたんぽをカゴに入れました。 その日は特別寒かったので、 お鍋をつくり、 早速、さきほど購入した きりたんぽを入れることに。 (もうちょっと綺麗に盛り付ければ良かった🤣) お野菜やお豆腐も入れてグツグ…

  • 【ドイツ・ベルリン】ベルリンらしい?独特な『家具の貰い方』。

    こんにちは、ももベルです⛄️ 前々回の記事ではお家探しについて、 前回は引っ越しについてお話しした筆者。 本日は引っ越しの際に頂いた、 『家具の貰い方』について お話を進めていきます🏃‍♀️ 第1章:Airbnbのオーナーさんから 第2章:道端での出会い

  • 【ドイツ・ベルリン】ベルリンでお引っ越し。

    こんにちは、ももベルです。 前回は『ドイツでの家探し』について お話をシェアした筆者🌱 今回は『お引越し』について お話をしていきます。 前回の記事をまだ見ていないよ! …という方はこちらから⬇️ momobell.jp いよいよ引っ越し

  • 【ドイツ・ベルリン】ベルリンで住む家が見つかるまで。

    こんにちは、ももベルです🌷 本日は、ドイツで経験した 『お家探し』についてお話をしていきます📦 ベルリンで家探し あるお家との出逢い ラッキーにラッキーが重なって

  • 【2022年初投稿】『なりたい自分リスト』を書いてみた!

    こんにちは、ももベルです🌅 昨年は大変お世話になりました! 本年もどうぞよろしくお願い致します😊 2022年初めての投稿は、 『なりたい自分』について🌱 昨年もなりたい自分について リストアップしていたのですが、 今年も作成したのでご紹介します✨ 昨年のリストはこちらから⬇️ momobell.jp 2022年の私 今回のリストを書いたきっかけ

  • 【今年最後の投稿】「2021年は〇〇な年」&「人の優しさに触れて」の小話2本立て。

    こんにちは、ももベルです。 今年も残すところあとわずか、 ゆるりと今年最後のブログを 更新していきたいと思います💡 今年はどんな年だった? 人の優しさに触れて

  • 《小話》愛の形はいろいろ。

    Merry Christmas〜💝 こんにちは、ももベルです🎄 クリスマスの今日は、 家族✖️愛をテーマにお話を進めていきます🎁 それでは、どうぞ〜✨ 愛の形はいろいろ

  • 【オーストラリア・ケアンズ】『気球』から望める、オーストラリアの美しい景色!(後編)

    こんにちは、ももベルです。 前回に引き続き、 気球からの美しい景色を紹介していきます✨ 前回の記事はこちらから⬇️ momobell.jp 朝日を眺める ケアンズの雄大な自然 気球旅も残りわずか!

  • 【オーストラリア・ケアンズ】『気球』からオーストラリアの美しい景色を眺める!(前編)

    こんにちは、ももベルです。 本日は、オーストラリアで体験した、 気球ツアーについてご紹介します🎈✨ 気球ツアースタート 気球に乗る前に いよいよ、お空へ! 雲の上へと

  • 《小話》優しさのサイクル。

    こんにちは、ももベルです。 私はブログを書くことが好きです。 そして、読者様のことも大好きです。 ブログ活動を通して、読者様から、 いつもたくさんの温かさや優しさを頂き、 本当にありがたいなぁ…と感じています。 「嬉しくなりました」「ウルっとしました」 「頑張ろうと思えました」「応援したい」 …という言葉を頂けることも増えてきて、 皆様の心に響く何かを発信出来たんだと、 誇らしさや嬉しさを感じることも多いです。 文章を書くのも、写真を撮るのも、 人よりちょっと得意であって、 まだまだ上手なわけではない。 自分より上手い人なんて死ぬほどいる。 でも、文章や写真を通して、 『気持ちを届ける』『人の…

  • 《小話》何でも『良いように解釈』する。

    こんにちは、ももベルです🌸 私の周りには、 素敵な人がたくさんいます。 そんな素敵な人たちは、 温かい言葉をかけてくれたり、 叱ってくれたり、褒めてくれたり、 たくさんの愛や学びをくれます。 今日はそんな大切な存在からの、 嬉しかった一言についてのお話をご紹介。 友達からの『ある一言』

  • 《小話》今、自分にできることを考える。

    こんにちは、ももベルです。 ドイツ行きが延びてしまった今、 『自分にできること』を頑張りたい筆者。 …ということで、 できること探しをしてみました。 今の自分にできること ・ブログを書き続ける👩‍💻 ・インスタでヨーロッパの風景や、 日本の美しさを発信する📸 ・美容ブログを更新する💄 ・内面も外見も自分磨きをする✨ ・ツイッターで情報発信を続ける🗣 ・友達や家族と時間を過ごす👨‍👩‍👦‍👦 ・日本食をたくさん楽しむ🍣 ・色んな本を読む(紙書籍) ・お正月を楽しんだり、桜を見たり、 日本らしいことを楽しむ🌸 ・日本らしい写真を撮る🏯 ・渡独に向けて体を鍛える🏃‍♀️ ・ドイツ語を勉強する🇩🇪 ・…

  • 《小話》本屋さんで再会した「〇〇さんからの言葉」。

    こんにちは、ももベルです。 ドイツ行きが延期になって、 気持ちが落ちている状態。 気分転換に行った本屋さんで、 とある本に出逢いました。 本はいつもフィーリングで決める私。 今回もなんとなく惹かれて、 その本を手に取りました。 本屋さんおすすめの作品なのか、 本の周りにはPOPが飾られており、 そのPOPには、 「苦しかったり、つらかったりするのは、あなたがちゃんと自分の心と頭で考えて、前へ進もうとしている証拠よ」という言葉が記載されていました。 あれ…なぜかこの言葉を知ってる。 この言葉に似た言葉を… どこかで聞いた覚えがある。 どこだろう… あっ!! 以前、ブログの読者さんが、 私にかけて…

  • 【ご報告】2月の渡独について。

    こんにちは、ももベルです。 いつも当ブログに足を運んで頂き、 ありがとうございます🍀 私事ですがドイツ行きの件で、 皆様にご報告があります。 まず初めに 皆様に報告したいこと

  • 【日本・京都】『清水寺』から望む、美しい秋景色。

    こんにちは、ももベルです。 前回と前々回の記事で、 母との京都旅を記事した筆者。 今回の記事が京都旅の最終編です🍁 12月になってしまいましたが… 美しい秋の景色をお届けします(笑) *感染対策はきちんと行った上でお出かけしています。 まず初めに 本堂に向かう前 本堂やその付近の景色

  • 【日本・京都】八坂通や清水坂を通って、清水寺に向かうの巻。

    こんにちは、ももベルです。 先日、京都最古の禅寺、 『建仁寺』をご紹介した筆者⬇️ momobell.jp 今回はThe 観光地を、 ゆるりとご紹介していきます♫ *感染対策をきちんと行った上でお出かけしています。 そうだ、清水寺に行こう! 八坂通り 清水坂 清水寺

  • 【日本・京都】京都最古の禅寺『建仁寺』でのんびりお散歩。

    こんにちは、ももベルです💡 10日ほど前に、 母との思い出作りで京都を訪れました。 たくさんの美しい景色に出会えたので、 何回かに分けて投稿していきたいと思います♫ ※感染対策はきちんと行った上でお出かけしています。 京都ぶらり旅 建仁寺 アクセス 最後に

  • 《小話》見てくれている人はいる。

    こんにちは、ももベルです。 少し早いけれど、 軽く『今年の振り返り』をしていきます。 2021年という年

  • 《小話》物語の始まりはどこから?

    こんにちは、ももベルです。 本日は思い出話と共に、 自分自身のルーツを振り返ります。 将来の夢 言葉に対する興味

  • 《小話》書くことって…難しい。

    こんにちは、ももベルです🎄 気がつけば…12月!!! 遠く離れたベルリンでは、 先日、雪が降ったそうです😳❄️ 個人的にこの一年は、 本当に本当に長かったのですが、 ドイツに行くことを決めてから、 突然時間の流れが早くなりました🍃 そんな筆者は、 「会いたい人には会えるうちに」…と、 大切な友達に、 ぼっちらぼっちら会い始めました。 ありがたいことに ほんとに良い友達に恵まれていて、 会うたびに幸せな気持ちや、 良い刺激をもらっています。 こうして会えるだけでもありがたいのに、 忙しい中ブログを読んでくれている子も😢 そんな大切な人たちから 自分の文章や写真に対して いろんな意見が聞きたくて、…

  • 《小話》ブログを通して、10年ぶりに友達と再会できた話。

    こんにちは、ももベルです。 私は今日、 とっても素敵な時間を過ごせました。 それは、高校時代の同級生、 Oちゃん(仮名)のおかげです。 Oちゃんは高校最後の年に、 同じクラスだったお友達。 お昼を一緒に食べたり、 休憩時間におしゃべりしたり、 高校生活最後に彩りを添えてくれた存在。 そんなOちゃんとは、 SNSでは繋がっていたものの、 高校を卒業してからは直接会う機会がなく、 気がつけば約10年の月日が流れていました。 そんな中、数週間前に、 突然Oちゃんから連絡が来ました。 「ブログ見たよ!会いたい!」と、 メッセージをくれたんです😳!! …というのも、 私が『ドイツ行きを決意した記事』を …

  • 【オーストラリア・ケアンズ】偶然が重なった出逢い。

    こんにちは、ももベルです。 約4年前の2月、 オーストラリアのケアンズで 一人旅デビューをした筆者。 今日はその時にあった、 『偶然の出逢い』についてお話しします。 オーストラリアへ 初めての一人旅デビューをするために、 仕事帰りに空港に直行した筆者。 まだ寒い冬の季節だったけれど、 日本と正反対のオーストラリアの気候、 2月はなかなか暑い時期でした。 関空で夏服に着替えていざ飛行機へ。 ケアンズ行きを決めたのは、 飛行時間が比較的短い、 飛行機代がそこまで高くない、 英語を話したい…そんな理由から。 海外にいつか住みたいという夢があり、 練習という意味で海外一人旅をすることに。 関空からケア…

  • 【第一回】世界のマグネットコレクション(後編)

    こんにちは、ももベルです。 本日はマグネットコレクションの 『後編』をお届けします! 前編はこちらから⬇️ momobell.jp マグネットコレクション スイス ギリシャ イタリア 最後に

  • 【第一回】世界のマグネットコレクション(前編)

    こんにちは、ももベルです。 本日は旅行中に見つけた、 お気に入りのマグネットたちを 思い出や地域の情報と主にご紹介✨ マグネットコレクション ニュージーランド 台湾 オーストラリア 最後に

  • 《小話》ちょっとしていて、ちょっとしないこと。

    こんにちは、ももベルです🌈 本日の記事は11月に入ってから 「嬉しいな」「幸せだな」と思ったことを ただただ箇条書きにしただけのものです(笑) それでは、ゆるっとどうぞ〜✨ 最近気分が上がった出来事

  • 《小話》完璧を減らす。

    こんにちは、ももベルです。 今までブログを書くときに、 「ここの部分を伝えたい!」 …という思いが強かった筆者。 最近は少し思考を変え、 私の文章や写真を通して 「『何か』を感じていただけたらな」 そういう風にあえて的を定めず、 気楽に文章を書き始めました。 その理由としては、 皆様から頂くコメントを拝見していて、 『読者さんによって響いている部分が違う』 …そう感じたからです。 歩いてきた道も、環境も違うし、 当たり前のことかもしれませんが、 最近それが目に見えてわかってきました。 良いことがあると、学びがあると、 どうしても伝えたくなります。 そして、ブログを書きます。 それでいいと思って…

  • 《小話》苦くて甘い記憶。

    こんにちは、ももベルです。 本日はドイツにいた頃のお話をつらつらと🌱 苦くて甘い記憶

  • 《小話》儚いからこそ、美しい。

    こんにちは、ももベルです🍁 今日はテーマは決めずに、 感じるままに文章を書いてみました。 書きたい日

  • 《小話》不安なことは一つずつ解消していこう。

    こんにちは、ももベルです♬ 突然ですが、 私は体力が全然ありません😰 そんな私の最近の心配事は、 渡独時の移動や空港での待機時間🕐 旅先だと重い荷物を長時間運んだり、 移動で疲れが溜まってしまったり。 体の疲労が心の疲労に 繋がってしまう可能性も。 特に今回久しぶりの渡航なので、 スムーズに乗り換えれるのか、 入国できるのかなど不安なことも多め💦 少しでもその不安を減らすため、 毎朝のストレッチ強化と、 毎日15分〜20分のお散歩を始めました🐾 なぜ15分〜20分かというと、 (飛行機乗り換え予定の空港で) 次の搭乗口まで歩く時間が 大体それぐらいだからです(笑) つい数日前から始めたお散歩で…

  • 【祝】ブログアクセス3万PV達成!!感謝の気持ちを綴る。

    こんにちは、ももベルです🍁 私事ですが、今日の朝、 ブログの合計アクセス数が 3万PVを達成しました✨ (⬆️画像はアクセス数をスクショしたもの)や、、、やったぁ😊!!! ブログを始めて、2年と少し。 ブログの更新頻度はゆっくりで、 他のブロガーさんに比べると 歩くスピードは遅め🐾 それでも、3万回も私のブログが、 誰かの目に留まったのだと想像すると、 とっても嬉しいし、本当に光栄なこと✨ ゆっくりゆっくり前進している 当ブログ&管理人ですが、 その一歩一歩は確実で…。 なぜなら、読者様との、 素敵な繋がりを日々感じているから💡 現在の読者様は236名。 また、読者登録をされていなくても、 家…

  • 【ギリシャ・アテネ】もう2度と辿り着けない?『ギリシャのお洒落なバー』。

    こんにちは、ももベルです! 本日はギリシャで見つけた お洒落なバーをご紹介します🇬🇷✨ お店を紹介する前に お店の雰囲気 食事を楽しむ おまけ

  • 《小話》行動することで見える世界。

    こんにちは、ももベルです🌼 前回の投稿でお伝えさせて頂いたのですが、 来年の2月にドイツ行きを決めた筆者。 前回の投稿はこちらから⬇️ momobell.jp ブログを始め、ラインやSNSなど、 お世話になっている方達に、 少しずつドイツ行きを伝え始めました。 そんな中、いろんな方から、 「おめでとう」「よかったね」「嬉しいよ」 「嬉しいけど寂しいよ」「応援するね」と、 たくさんの温かい言葉をかけて頂きました。 とっても悩んで出した結論だったからこそ、 そうした言葉を頂けるのは本当に 嬉しくて、ありがたくて、心強くて…。 うまく言葉にできないけれど… たくさんの優しさや愛に触れて、 本当に大き…

  • 《小話》誰のために生きてるの?

    こんにちは、ももベルです🍎 いつも当ブログに足を運んで頂き、 誠にありがとうございます✨ そして、いつも温かな気持ちや、 優しいお言葉をありがとうございます。 とても感謝しております🙇‍♀️ そんな素敵な皆様に、 大切なご報告があります💡 報告したいこと これまでの経緯

  • 【2022年版】『やりたいことリスト100』を書いてみた!

    こんにちは、ももベルです! 少し気が早いですが、 来年のやりたいことリストを作成しました🌈 昨年作成したリストはこちらから⬇️ momobell.jp まず初めに やりたいことリスト100 ドイツ渡航前 ドイツ渡航後 ブログやSNS関連 スキル関連 買い物関連 美容や健康関連 毎日を豊かにするために

  • 【大切な話】コンプレックスと向き合う。

    こんにちは、ももベルです。 突然ですが、 私には大きなコンプレックスがあります。 そして、その事で10年以上悩んでいます。 身近な人たちにはその悩みについて話し、 普段はバレることを恐れて生活しています。 きっと周囲の人からすると… 『些細な悩み』なのかもしれない。 けれど、私の中ではその存在は大きくて。 だからね、だからこそね、 私は変わりたいんです。 コンプレックスという言い訳にして、 挑戦することを避けてきたこの数年… そういう、自分を変えたいんです! そんな私に、先日、 兄がある言葉をかけてくれました。 (兄には掲載の許可を取っています) 「挑戦したいことがある時に躊躇してしまったり、…

  • 【ドイツ・ハンブルク】コンサートホール『エルプフィルハーモニー・ハンブルク』の魅力や、展望スペースからの景色。

    こんにちは、ももベルです♪ 本日はドイツ・ハンブルクにある エルプフィルハーモニーをご紹介✨ エルプフィルハーモニーとは? 展望スペースからの景色 アクセス

  • 《小話》この10年で変わらなかったこと。

    はてなブログ10周年特別お題 「10年で変わったこと・変わらなかったこと」 こんにちは、ももベルです♫ 本日も前回に引き続き、 はてなブログ10周年特別お題に挑戦します🌱 前回の記事はこちらから⬇️ momobell.jp 10年前と変わらなかったこと

  • 《小話》この10年で変わったこと。

    はてなブログ10周年特別お題 「10年で変わったこと/変わらなかったこと」 こんばんは、ももベルです🍁 この度、はてなブログさんが、 10周年を迎えられたとのことで… おめでとうございます🥳 今回&次回の記事では、 『この10年での変化』をテーマに、 お話を進めていきます♬ 10年前の私 この10年で変わったこと

  • 【ギリシャ・アイギナ島】リゾート地での素敵な出逢い。

    こんにちは、ももベルです🌷 今回はギリシャ旅行中に体験した、 『素敵な出逢い』をご紹介✨ 親切な女性との出逢い (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • 《小話》やっぱり君が好き!!

    こんにちは、ももベルです♫ 突然ですが、 皆さまの『好きなもの』は何ですか😊? 私は最近、とあるものに、 大きなときめきを感じました✨ 私が恋したもの (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • 【最近買ってよかったもの】2022年の手帳。

    こんにちは、ももベルです🍁 気がつけば10月中旬にさしかかり、 「手帳を買う季節だ!」とふと思い、 来年に向けて新しい手帳を購入しました🛍 とても気に入っていて、 使用日まで待ちきれないので… 紹介させて下さい💕(笑) まず初めに 手帳お披露目 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • 《小話》苦境を逆手にとる。

    こんにちは、ももベルです🌾 3日前に、 2回目のワクチンを打ってきました💉 1回目は副反応は何もなく、 今回は2日ほど微熱と頭痛がありましたが、 今は普通に元気になりました✌️ この一週間ほどで、 引っ越し、お葬式、ワクチン接種があり、 なんだかバタバタ💦 正直なところ… めちゃくちゃ疲れました😅 でも、ワクチンを2回打った今、 今後どう行動していくか、 自分自身の将来について きちんと考えていこうと思います📚 …というのも、 ドイツから帰国して1年7ヶ月、 婚約者の彼とも1年以上会えておらず…🇩🇪 そんな中、 周りの大切な友人や知人が 結婚したり、新たな命を授かったり、 素敵な報告を受けるこ…

  • 《小話》生きるということ。

    こんばんは、ももベルです。 昨日のブログにて、 祖父について触れていたのですが、 本日、正式に、 お見送りをしてきました。 お見送りしている最中は、 走馬灯のように色んな思い出や、 彼に対する気持ちが溢れて、 どれだけ涙が出るんだろう? …というぐらい、 たくさんの涙が溢れました。 多分…いやきっと、 家族の中で一番泣いたと思う。 だって…大好きなんだから、仕方ない。 ずーーっと涙が止まらなかったけれど、 最後の最後には、 あぁ、ちゃんと天国に行けたんだなぁ。 よかったなぁ…っと、 安心したというか、 スッキリした気持ちになりました。 この悲しい出来事を通じて、 生きている意味や、 朝起きて一…

  • 《小話》入れ替わり行くこの世界。

    こんにちは、ももベルです。 先日、親戚に赤ちゃんが生まれました。 そして、その2日後に、 大好きな祖父がお空へと旅立ちました。 少し前『幸せと不幸は紙一重』という 記事を書いたけれど、 日々の中には様々な側面が、 見え隠れしているんだなぁっと。 そして、2つの命に触れてみて、 この世に生まれてきた意味や、 いつかお空に旅立つことへの意味を なんとなく知ることができました。 この二つの現象が、 「偶然」と言われてしまえばそれまでだけど、 私は「必然」だったんじゃないかなって。 だからこそ、 生まれてくれた命にも、 旅立ってしまった命にも、 感謝することってすごく大切だなって。 祖父とのお別れはす…

ブログリーダー」を活用して、momobellさんをフォローしませんか?

ハンドル名
momobellさん
ブログタイトル
ももベルのトラベルぶろぐ
フォロー
ももベルのトラベルぶろぐ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

ももベルのトラベルぶろぐ

旅好き・書くことが好き・写真を撮ることが好きな筆者が、 「ドイツ生活」や「人生という名の旅」をテーマに日々文章を綴っている旅ブログ。

フォロー