searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

水無月 杏理さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
淘汰と生命創造の女神達
ブログURL
https://ts-goddesses.com/
ブログ紹介文
SNSに疲れ果ててしまった管理人が、お絵描きしながら魅力的なイラストの描き方を研究したり、心の悩みを解決していくブログです。
更新頻度(1年)

41回 / 302日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2020/01/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、水無月 杏理さんの読者になりませんか?

ハンドル名
水無月 杏理さん
ブログタイトル
淘汰と生命創造の女神達
更新頻度
41回 / 302日(平均1.0回/週)
読者になる
淘汰と生命創造の女神達

水無月 杏理さんの新着記事

1件〜30件

  • 【イラスト講座】実際の動物を参考にしてドラゴンの牙を描く

    いきなりですが、右と左のドラゴンの絵は何が違うと思いますか? ずばり、牙の生え方が違います。どちらも実際の動物を参考にしつつ描きました。 

  • スキゾイドの私が友達以外に持っていないもの

    以前の記事に描いたスキゾイドの女性をSD化してみました。 SD絵は年単位で久しぶりだけどかわいい(自画自賛)これからもっとSD絵描きたいな~

  • 春の雪と水彩紙

    先日、3月半ばなのに雪が降った衝撃で描いてしまいました。 私の住んでいるところは今年は1,2月に一切降らなかったのでただただ驚きです。

  • 水彩×オックスゴールでコピック風にならないだろうか

    春っぽいけれど子供っぽくはない…を狙ってみました。 渋めの色でも、植物を意識して配色したら春になるような気がします。   この絵はヴィフアール細目にオックスゴールを使いつつ水彩で塗りました。 水彩はコピック風になりえるかの実験です(笑)

  • そのまま飾れるATC用マットを自作してみた

    ATCを飾ろうと思ったとき、もちろんそのまま壁にくっつけてもOKですが、やはり何かしら「縁」となる物は欲しいものです。 トレカ用のケースに入れてもいいのですが、プラスチックはなんとなく安っぽい。けれどATCサイズの額縁はあまり売ってないし…   そういう時は、大きい額に入れるためのマットを自作しちゃいましょう!

  • ATC作りました!

    皆さんはATCというものをご存知でしょうか?アーティスト・トレーディング・カードの略で、L版写真の半分サイズ(89mm×128mm)の紙に描かれた原画です。   元は外国で作家さん同士が交換する目的で誕生したそうで、日本でもATCオンリーの展示会があったりするんですよ~

  • 本当の感謝を知る

    オリキャラの赤竜さん。当ブログをご覧になってくださった皆様へ感謝を込めて。 少しでも来てくださった皆様の喜びに繋がればいいなと思って描きました。   おかげ様で、ブログ運営も板についてきた気がします。

  • 【透明水彩】オックスゴールのあり・なしを比較する

    オックスゴールを使用して透明水彩絵を描いたらどうなるか… 左オックスゴールなし、右オックスゴールありで左右なるべく同じになるように塗ってみました!※紙はラングトンプレステージを使用しています。

  • 透明水彩におけるオックスゴールの効果を検証!

      水彩ユーザーの皆さん!オックスゴールって使ったことありますか?   名前は聞いたことあるけれど、実際に使ったことは無いという方も多いかと思われます。 そこで、オックスゴール(OG)を使うとどんないいことがあるのか検証してみたいと思います!       そもそもオックスゴールとは オックスゴールは界面活性剤です。画材メーカーのホルベインさん曰く ...

  • パステルコーン

    パステルカラーなユニコーン嬢! 透明水彩に白を混ぜるとどうなるかの研究で描きました。   下塗りにクサカベ透明水彩のチャイニーズホワイトを混ぜています。

  • 透明水彩の白を研究する

    透明水彩ユーザーの皆様なら、必ず聞いたことある言葉… 「透明水彩では白い絵具は使わず、紙の白を活かして描きましょう」   しかし、水彩絵具をセットで買うとしょっちゅう「白」が付いてきます。セオリー通りなら使わないのに何故?   ということで、今回は透明水彩における「白」を研究してみようと思います!       使用したのはクサカベ透...

  • 流れに乗った生き方~間違いも受け入れれば物事は上手く行く~

    バレエ「バフチサライの泉」の「ヌラリ」をイメージ。   お恥ずかしながらバフチサライの泉は今まで全然知らなかったのですが、ちょっと気になって描いてみました。(こういう系統の男性描くのは初めて!!) 民族衣装の資料が全然無かったので、マリインスキー劇場の衣装などを見ながらそれっぽく描いてみました。舞台映えを考えたらもっとビビッドな配色の方が良かったかな…   バレ...

  • SNSが苦手なスキゾイドの私でもブログなら続けられた理由

    私は爬虫類が何よりも好きで、よく観察しているのですが… 爬虫類ってスキゾイドっぽいな~と思ったので大型爬虫類を描いてみました(笑)   以前の記事で「自分はスキゾイドパーソナリティ障害であること」「スキゾイドのせいかSNSが苦手」という事を書かせていただきました。   実はなんとこの記事で30記事目到達なので、今回はスキゾイドの自分が なぜSNSは苦手なのにブロ...

  • 自作パジャマの夢

    オリキャラのドラゴン娘イヴちゃんにパジャマを着せてみました。   25歳ぐらいだけど、事情があって13歳ぐらいで成長が止まっちゃっている設定なので、ロリだけど大人…な絶妙なラインを狙わなきゃいけない描写難易度の高い子です。     私は割とお裁縫が得意で、今までもランチバッグやちょっとした小物を作ってきたのですが、ちゃんとした服を作ったことはないので、...

  • 【高コスパ水彩紙】ヴィフアール細目レビュー

      今回はマルマンさんが出している水彩紙 vifArt(ヴィフアール)細目 をご紹介したいと思います! (あくまでも水彩素人が主観で書いているので、参考程度に留めておいてください)

  • 無料イラストソフトのFireAlpacaのみで描いてみた

    私はCGをやる時、着彩はPhotoshopでやっているのですが、ふとフリーソフトのFireAlpacaのみで描いたたらどうなるのか気になったので、オリキャラのソフィーちゃんを描いて試してみました。 ラフ制作~線画~着彩まで全てFireAlpacaです。

  • お絵描き初心者のための2DCGフリーソフトまとめ

    今回は初めてPCでイラストを描いてみたい!という方の為の記事です。   PCで描くというと、何やら難しいイメージで、果たして自分に出来るのだろうか…と心配になってしまいますよね。 そして出来るかどうかも分からないものにお金を掛けたくない気持ちも分かります。   そこで、今日はイラストが描けるCGのフリーソフト(無料ソフト)をいくつかピックアップしたので紹介します...

  • 実年齢よりも、若く見える!!

    ベリーダンスっぽい衣装の女性。実は40歳!って設定で描きました。 肌の色合いや髪の色褪せ具合なんかは結構いい感じだと思うのですが、もう少し肉体が垂れ下がった感と脂肪が付いている感出したかった(;´Д`)   でも結構気に入っています!ベリーダンス衣装って好きなんですよ~ 服を描くのは大好きですが、実は肌を描くのも結構好きでして、ベリーダンス衣装はいろいろ丁度いい(笑) &n...

  • ハイレベルなインプットを受け入れる

    天使さんの後姿です。羽化したばっかりっていう虫みたいな設定です   さくさくアタリだけ描いてすぐにペン入れしちゃった割には綺麗にまとまって嬉しい! 苦手なキャラの顔が無いだけで絵を描くハードルって正直めちゃくちゃ下がります。いっそ後姿とか、首から下だけ構図絵師になってしまおうか…(笑)       最近ようやく、劣っている人間=見下されるとい...

  • 眉毛剣士ちゃん全身図できました☆

    とんでもない時間になってしまいましたがどうにかひと段落つきました。 青系っていいですよね!   今回は色のバランスに特に注意しました。 絵の情報量は高くても、ごちゃごちゃして理解しづらいといけないし、本当に絵って難しいです。 でも、ものすごく楽しく描けた一枚です!     個人的に青服って魅力的に魅せるのが一番簡単な気がします。 人間の肌って黄色~ピンクの色相で塗る...

  • 下描きはこんな風に進めます

    CGをやるときの下描きはいつもこんな感じです。 最初のレイヤーにざっくりと大ラフを描いて大まかなシルエットを決め、次のレイヤーに↑の画像のように描きこんでいきます。  

  • シンプル・ミニマルライフの為の究極のCGお絵描き環境

      いきなりですが、私はモノを沢山持つのが苦手です。 なので所謂ミニマリスト…とまでは行きませんが、シンプルライフの範疇で暮らしています。   私のシンプルライフの敵となるのは他でもない 画材 です(笑)  

  • セクシー・ドラゴン

    先日描いたこの女の子の竜形態です。 ドラゴンはゴツゴツマッチョが好きなので、女の子の竜ってあんまり描かないかも。   ドララーの私が考えたセクシーポーズ…のつもりです。 クネクネしながら旦那を誘ってると解釈してください(笑)

  • 磨いても右足の靴だけが光らなかった話

      スピリチュアル(オカルト)の入ったお話です。苦手な方は注意!     私は革のパンプスが好きで、良く履いています。 しかしなかなかフィットするものが無いので、月に一度はリムーバーとクリームを塗って、一足を長く履けるように手入れをしています。   先日もとある一足にクリームを塗って、ブラシで磨いていたのですが、なぜか 右足の靴だけが光沢が鈍かったのです。...

  • 服でキャラのイメージは変わる

    先日描いたこの黒竜の人形態です。 水彩色鉛筆(ステッドラー カラトアクェレル)で塗りました。 ヴィフアール細目に塗るとちょっとムラになりやすいけれど、鮮やかに発色して楽しいです!     …男性キャラはほんと苦手です。(苦手なら何で顔をこの角度にしたんだ!) 今年こそは男性キャラが上手になりたいですねー。。。↑毎年同じこと言ってる

  • スキゾイドはSNSが苦手かもしれない

    先日、一応やっていたTwitterもアカウントを削除しました。とうとうノーSNSで、大変心が軽いです。   このイラストは「スキゾイドパーソナリティ障害」の女性をイメージして描いてみました。スキゾイドはなぜか青のイメージですね。   さて、思い切って公表しますが… 私はおそらくその スキゾイドパーソナリティ障害(シゾイドパーソナリティ障害) です。

  • たとえ主役ではなくとも

    バレエ「シルヴィア」のヤギさんをイメージ。珍しく男性を描いてみたんだぜ。   最初、「フォトショップのパスツールの 塗 り つ ぶ し で線画を描こう!」とトチ狂ったことを考えてやってみたんですけれど、女性の顔の線描いた時点で挫折しました。 いやあ線そのものはめっちゃ綺麗に引けたんですけどね、時間があまりにもかかりすぎる…(;´Д`)それに綺麗すぎて味気ないし...

  • 続・イラストがより魅力的に見えるための眉毛研究

    先日の記事「イラストをより魅力的に見せる(かもしれない)ための眉毛研究」の続きです。   ↑のリンク先の記事では 「目の印象が弱い絵柄では眉毛が太い方がキャラが引き立つ」 という検証結果となっています。   今日は「目と眉毛の距離」が与える印象について検証したいと思います。

  • ようやく描き終えました!

    ようやく描き終わった…長い戦いだった…   鱗さえ描かなければたぶんあと2日は早く描けたでしょうが、鱗の無いドラゴンなんて、私にとってはタンポポの乗ってない刺身パックのようなものです。 防御力超強で、でも機動力のある…最強感のあるドラゴンが好きなのですよ。   ちなみにこの絵は1年前に描いたけれど没にしてしまった絵のリメイクです。 没...

  • プロとアマチュア絵師の差と、心が苦しくならないお絵描きの話

    ぐぬぬ…今日中に絵を完成させるつもりだったのに、全然終わってないんだぞ…(しかもまた日付変わってる) 仕方が無いのでまた進捗を上げて、ついでにブログネタにしてやる作戦です。     何で仕上げるのが遅いかというと、絵に集中しきってないからです。 (ついでに言い訳すると土曜日は家の掃除をしておかずを作り置きする日と決めている笑)   実は私...

カテゴリー一覧
商用