searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

森野 花さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
月に叢雲、花に風
ブログURL
https://www.tsuki-hana.work/
ブログ紹介文
感想を言うのが苦手なオタクが克服するために読書や映画、食べ物などの感想を書いています。
更新頻度(1年)

4回 / 38日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2020/01/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、森野 花さんの読者になりませんか?

ハンドル名
森野 花さん
ブログタイトル
月に叢雲、花に風
更新頻度
4回 / 38日(平均0.7回/週)
読者になる
月に叢雲、花に風

森野 花さんの新着記事

1件〜30件

  • 「七つの会議」は好きでしかない萬斎が満載

    私は本業とは別に、夜、在宅ライターとして副業をしていて。だいたいテレビを何かしらつけたままながら見しているんだけど、先日はたまたまWOWOWでやっていた『七つの会議』をながら見。 あらすじ 七つの会議 発売日: 2019/09/11 メディア: Prime Video 都内にある中堅メーカー・東京建電。営業一課の万年係長・八角民夫は、所謂“ぐうたら社員”。課長の坂戸からはその怠惰ぶりを叱責されるが、ノルマも最低限しか果さず、定例の営業会議では傍観しているのみ。ある日突然、社内で起こった坂戸のパワハラ騒動。 そして、下された異動処分。訴えた当事者は八角だった。そんな中、万年二番手に甘んじてきた原…

  • ドリップカップと「ライオンコーヒー」のフレーバーコーヒー

    こんにちは、コーヒー初心者の森野 花です。今回はドリップカップとライオンコーヒーのお話。 ドリップカップを手に入れた! 私のコーヒー生活はスタバのソロフィルターのおかげで成り立っているのだけど……。時間や気持ちに余裕があるときは、ちゃんとハンドドリップでもコーヒーを楽しみたいなと思い始めて。でも、そのたまにのためにドリップケトルを買うまで踏ん切りつかなくて。 そんなとき、友人の家で『ドリップカップ』というものを見せてもらって、「これだ!!」と思って買ってきた。 「ニトリ」ドリップカップフッ素付きブラック350ml 1,380円(税別) 沸かしたお湯を入れて注ぐもの。黒い色がよかったからフッ素加…

  • 「きっと、うまくいく」を観たらちょっと元気になる

    友人に観て感想を教えてほしいと言われて、インド映画の『きっと、うまくいく』を観ることに。私にとってはじめてのインド映画。 インド映画への勝手なイメージは派手な色使いととにかく歌い踊る、だったんだけど、『きっと、うまくいく』はそんなに歌と踊りが多いとは感じなかったかな。 ただ3時間は長い……。これもインド映画の特徴なのかな? 途中で休憩ポイントあるものね。昔の映画みたいだ。 あらすじ きっと、うまくいく(字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 日の出の勢いで躍進するインドの未来を担うエリート軍団を輩出する、超難関理系大学ICE。エンジニアを目指す天才が競い合…

  • 「スイング・ホテル」を鑑賞して気づいたこと

    母の洗脳 私には「母の洗脳」というものがある。 本当は洗脳と言ってはいけないのだろうけど。 信頼おける人が良いよと言ってるものは自分も良いと感じるアレ。適切な言葉がわからないからアレって言っておけば、読む人が勝手に理解してくれる。と信じている。 アステアは最高だと聞かされて育った 母の影響でミュージカル映画をたまに見る。昔のアメリカのミュージカル映画。その中でもフレッド・アステアは母の大のお気に入りで、私もアステアは最高に素晴らしい人だと思って生きてきている。 タップダンスの名手といえばアステアか、ジーン・ケリーか。どちらも間違いなくタップの名手。私はどちらかと言えばアステア好き。「やっぱりア…

  • 「鉱石倶楽部」長野まゆみ は私にとって宝物の本

    私がいつ長野まゆみに出会ったのか、まったく思い出せない。中学生か、高校生か。いつかは思い出せないけれど、学校の図書館で出会ったのは覚えている。 はじめて手にした本は『鉱石倶楽部』。なんとなく手に取った1冊だったと思う。読んでみて衝撃。なんじゃこの日本語と世界観は! 感受性高いオタクが多感な時期に出会ってしまったのだから、私が長野まゆみワールドの虜になるのは避けられなかった。だってオタクだもん。 近くの本屋には同じ本は売っていなくて、大人になってから新装版が発売されているのを見かけて、大喜びで買って。文庫サイズで写真も綺麗で、一生の宝物になる本。 あらすじ 鉱石倶楽部 (文春文庫) 作者:長野 …

  • スタバのカシ シエロを飲んでみた

    コーヒーが好き。でも超面倒くさがりの私。 そんな私でもインスタントコーヒーではなく、ドリップで楽しめる秘密兵器がスタバのソロフィルター。 ソロフィルターを教えてもらってから、私のコーヒー生活がスタートしたと言っても過言ではない。初心者なりにコーヒーを楽しめてるよ! コーヒー豆って種類豊富すぎて何がなんだかまだパルプンテ状態。コーヒー師匠に頼み込んでセミナー開催してもらったりして勉強中。 www.starbucks.co.jp スターバックス『グアテマラ カシ シエロ』 コーヒー師匠が最愛というお豆が、この季節に発売されるということでおすすめされたのもあって即購入。 初心者視点の基本情報 スタバ…

  • 「鬼人幻燈抄 葛野編 水泡の日々」中西モトオ を読んでみた

    この作品はAmazon kindle unlimitedで読み放題になっていたため、目についたのでなんとなく読み始めてみた。タイトルと表紙の雰囲気に惹かれたの。 あらすじ 鬼人幻燈抄 葛野編 水泡の日々【電子版特別短編付き】 作者:中西モトオ 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2019/06/21 メディア: Kindle版 内容(「BOOK」データベースより)江戸時代、山間の集落葛野には「いつきひめ」と呼ばれる巫女がいた。よそ者ながら巫女の護衛役を務める青年甚太は、討伐に赴いた森で、遥か未来を語る不思議な鬼に出会う―江戸から平成へ。途方もない時間を旅する鬼人の物語。和風ファンタジーシリー…

  • 感想ブログはじめますー自己紹介-

    こんにちは! 森野 花(もりの はな)です! 普段は花と戯れる仕事をしている大人です。 副業として、ネットの片隅でWebライターのようなことをして気が付いたら7年。現在はライターチームの所属してお仕事いただいてます。 趣味は野球観戦(ベイスターズ)とゲームです。あとほんの少し読書したり、映画を見てみたり、編み物してみたり。 このブログをはじめるきっかけ 2020年の目標は「家にある本を読みなおす!」 活字中毒というほどではないんだけど、本を読むことは好きで。でも、いつもふわふわと読んでいるから内容を覚えていなかったりすることも多くで……。 読みなおしながら本の整理もしたいと思って目標を定めてみ…

カテゴリー一覧
商用