searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

小夏すいかさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
小夏すいか日記
ブログURL
https://www.konatsusuika.com/
ブログ紹介文
4歳1歳姉妹の育児漫画です。時々ハンドメイド、便利グッズなども。
更新頻度(1年)

46回 / 46日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2020/01/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、小夏すいかさんの読者になりませんか?

ハンドル名
小夏すいかさん
ブログタイトル
小夏すいか日記
更新頻度
46回 / 46日(平均7.0回/週)
読者になる
小夏すいか日記

小夏すいかさんの新着記事

1件〜30件

  • 寒い日のコウノトリの足跡 サーモンパッチ

    // 長女も次女も、サーモンパッチのある新生児でした。 サーモンパッチとは、新生児にある血管腫(赤あざ)の一種です。 主に眉間、まぶた、鼻の下などにあって、1歳ごろまでに目立たなることがほとんどです。眉間のものは、イラストに描いたようにvの字の形をしています。 特に長女は、生まれた瞬間(まだ何もされていない、胎脂のついたグロテスクな状態)でも分かるくっきりとした赤いあざでした。眉間にも、まぶたにも、鼻の下にも。 私はそれを見た時、別に何も思いませんでした。 唯一、私の前後に分娩がたて続けにあったので「あの眉間の赤いのが私の子。よかった、とり間違いはない…。」と、安堵しました。 なのに夫が、「あ…

  • 寝相(定期)

    // これまでに何度も描いてきた、夜のヒヤッと寝相が集結されたような寝方でした。 暖冬なことと、引っ越し先の寝室が温かいことを差し引いても、体温逃がそうとしすぎやろ。と思います。もちろん暖房なんか入れてないわけで。 連日の袖まくり、へそ出し、裾まくり。 そんなに暑い?結構冷えてるよ? 去年の冬はもっと、私の布団にもぐりこんで、ピタっとくっつきじっと寝てたのに。 今年は、体が冷たくなってもぐりこんできても、温まるや否や、布団を抜け出します。二人とも。 先日、長女が真夜中に起き上がる気配がしたので、何事?!と思って私も起きると、おもむろに立ち上がり、上がりきった袖と裾を、シュッ、シュッ、とおろしま…

  • 次女と豆椅子②

    // 前回のお話↓↓ www.konatsusuika.com 豆椅子次女によってくる長女。 前に座って、自分を押させて、おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお盛り上がり。 興奮して、何言ってんのか全然聞き取れない。 「ぐえ~ぎゃははははじじょちゃぐうえうはぎゃはははは~!!!」っていう感じです。 最近やっと、長女と次女が「遊ぶ」という感じになってきました。 次女が赤ちゃんじゃなくなってきたことを、長女も理解している模様。 以前は、「お母さん、ちょっときて、次女ちゃん喋らせて」と、次女をパペット扱いしている節があったけれど、今は私なしで、勝手に二人で盛り上がっていま…

  • 動くお尻

    // 起きたら目の前に動く赤ちゃんのお尻があるという生活の尊さ…。 慌ててスマホを探してシャッターをきったのでブレブレですが、実物がこちらです。 起きようとしています。 結構長時間ゴソゴソとしていたのですが、シャッター音で完全に目覚め、一気に体を起こし、座ってこちらを振り返りました。 おしり可愛い…というか全部が可愛い…。かわいすぎる…。 1歳2か月。急激に、「赤ちゃん」から「子供」に脱皮している感じです。 急がなくていいよ、と思うのに、ものすごいスピードで、一日一日成長しています。 ただの次女の可愛い日記です。 ------------------- ランキングサイトに登録しています。 下の…

  • 姉を後追い

    // 長女に構われると鬱陶しそうに怒るくせに、姿が見えなくと慌てて後をおう次女です。トイレに立つと、自分も豆椅子を押してトイレへ向かいます。 そして、ドアの前で「んねえー!!ねえええーー!!にぇえええー!!!」と叫びます。普段どんなに「次女ちゃん、ちょっとねーねって言ってみて!ねーね、やで!!ねーちゃん、でもいいで!!ほら!!」と姉に促されても、頑なに無言を貫くのに、実は普通に言えます。めちゃくちゃ分かっています。 ドアのすぐそばで待機し、いざ姉が出てくる気配があるとちゃんとドアを開けられるように後ろに下がるのが面白いです。いろいろと知っている。 そして「も~ほんとに次女ちゃんはねえちゃんが好…

  • まるまり長女

    // 以前の日記で描いた、手をグーにして丸まる長女が可愛かったので、絵にしておきます。 www.konatsusuika.com 長女が選んだ服が薄手で、鼻水を垂らしていたので、「風邪ひいたらいかんから、なんか羽織っとき」とその辺にあったスリーパーを着せたら、自分でも「風邪ひいたらいかんから」と言ってソファの隅で丸まって動かなくなりました。 公園も大好きだし、トランポリンも好きだし、体操教室だって通っているけど、長女の印象を聞かれたら、「家でじっとしている」がしっくりきます。絵を描いたり、工作したり、映画を見たり。 童謡の「ゆき」を長女と歌っている時、 私が「い~ぬは喜び庭かけまわり、長女はこ…

  • 4才1か月

    // カルディ的なお店で、友人におススメされて買ってみた、「あわじ大江のり」。 友人曰く、「折れてしまってご飯に巻けないほどパリパリ」とのことで、最近海苔が好きな長女へのお土産にしました。 帰宅して、長女と二人、いざ実食。 いや~ほんっとにパリッパリ!ご飯に巻けない。味しっかり!ご飯に合うのに巻けない!美味しい。 そしたら横で海苔をそのままバリバリ食べていた長女が、「美味しいけどちょっと辛いな?」と一言。 そうか、私は「味が濃い」としか思わなかったけど、言われてみたら辛いかも、と思い、原材料を見てみると、入っていました唐辛子。 「唐辛子が入ってるみたい。辛いやつ。」と伝えると、「ほー…」と放心…

  • 赤ちゃんカート

    // 豆椅子を異様に好きな次女です。座るもの好きだし、つかまり立ちして手押し車にするのはもっと好き。家じゅうを、豆椅子を押しながらウロウロします。まるでおばあちゃんのシルバーカー。 最初は一人でウロチョロしているのですが、次女に構いたい長女が、すかさずその豆椅子に座ります。そして長女が座ったまま足で豆椅子を動かし(伝わるかな…)後ろにつかまっている次女が、慌ててついてくる状態になります(今度この状態を絵に描こう…)。二人でゲラゲラギャハギャハ。椅子をズズッと擦りながら(床~!!)、廊下を行ったり来たり。 その内、調子に乗りすぎた長女が、ハイテンションのあまり私の制止も聞かずものすごいスピードで…

  • ガーゼマスク 作り方 ガーゼハンカチ1枚で簡単

    マスク…品切れが続いていますね。 途方に暮れてる方もいるだろうなと、ガーゼハンカチ1枚で作れる簡単マスクの作り方を載せようと思います。普段のハンドメイド日記は、雑すぎて見せたくないという理由で、一切の作り方を載せていないのですが、今回は、普段裁縫しない方にも有益な情報になればと思い、一大決心で載せます。 ガーゼハンカチ1枚で作れるのは、子供用です。大人用については、サイズ等記事の終わりにのせます。 私はミシンで作りました。直線にたたくだけなので、初心者でも簡単です。 ミシンを持っていない方は誰かに借りれると…あるいは手縫いでなみ縫など…!! 出来上がりサイズ:4歳(ビックフェイス一族の子)で、…

  • 悪いわぁ~

    // お片づけを頑張ってるのに、ずっと「悪いわあ~」って悪口言われてると思ってたのかと思うと、ちょっと可哀そうでした。 1コマ目の先生が教えてくれたこと、というのは多分、「人にバカって言う方がバカ」的なことだと思います。悪口を人に向ける愚かさを、園生活の中で先生に教わって、長女なりにちゃんと汲みとっているんだと思います。 ---先生はいかんっていったのに。お父さんが。めっちゃくちゃ私に悪口言ってくる。--- 傷ついただろうな…。「お父さん、えらいねって褒めてくれたんよ。」とフォローしても、私の胸でメソメソ泣いていました。 夫は声が低くてこもっているうえに小さくて、基本、何を言ってるのか聞き取れ…

  • ばーばに送る用

    // 遠くに住む大きいばーばが我が家に遊びに来てくれる数日があまりに楽しいようで、ばーばが帰ってしまうと、数日寂しさに涙します。 4コマのエピソードも、別れた直後ではなく、ばーばが帰って半日経ってからの出来事です。ばーばがもういないことを、ふと何かの折に実感し、こらえきれずに涙。それも号泣。 車を運転中に泣きだしたので、「そうよね、悲しいよね、いいよいいよいっぱい泣きな。」と声かけすると、ひとしきり泣いた後、急に静かに。 そして、元気のない声で「泣きよるところ写真撮って、ばーばにおくってあげてん。」と一言。お、おう…。 「今は運転中だから、駐車場に着くまで待ってね。」というと、「分かった」と小…

  • おかしこまり

    // おかしこまりが可愛すぎます。たっちからしゃがむときに偶然できるものなのか、結構レアです。慌ててスマホを向けると、もう足が崩れている。ああっ…。なかなか写真に残せません。 全部可愛いです。前からも、横からも、後ろからも。 前や横から見た時の太ももの短さ。後ろから見た時のお尻の下に少し見える小さいあんよ。何を真剣に、ブロックカチャカチャやってるの?ああ可愛いああ可愛い。 というか、4歳の長女のおかしこまり(こちらもレア)もめちゃくちゃ可愛いです。 次女のと比べて、太もも長くなったなあ~と思います。 子供ってのはおかしこまりしただけで、なんでこんっなにも可愛いのか。 尊いです…。 ------…

  • 糸並み

    // 長女が「モッツアレラチーズ買って」と言うと、それはさける系のチーズのことです。 むしろ、それ以外のモッツァレラチーズを多分知らない。長女にとって、モッツァレラ=さけるチーズ。 youtubeの東京ハイジという番組で「モモモ・モッツアレラ星人」を見て以降、モッツアレラチーズのとりこです。これは明治のPR動画です。うちの子への宣伝効果◎。 最初は大きくさいて食べているのだけど、最後の方になるとちびちびちびちび、口惜しそうに食べています。糸より細い。食べてるって感じてる??そんなに?気持ちは分からんくもないけど、そんなに名残惜しい?? モッツァレラだけでなく、チーズ全般好きなようです。アンパン…

  • 定期 LINEスタンプ宣伝 天パの赤ちゃん

    LINEスタンプ宣伝記事です。 長女が赤ちゃんの時に作ったスタンプです。 次女のスタンプも作りたいなあ…。 昼寝の寝かしつけ、時間かかってたなあ。 そんで、すーぐ起きちゃってたなあ。 すっげー食べる赤ちゃんだったなあ。 ハイハインもすっげえ食べてたなあ。 授乳…懐かしい…。 ねぐずらない時がない 頼む、頼むから寝てくれ。 と今日も思いました(現在4歳) あっ雲行きがあやしいぞ あっぐずぐずしだした あ~あ、泣いた あらららら 今も可愛いけれど、本当に可愛い赤ちゃんだったよ。 絵本もめっちゃ食べてた。 世界一のベビーシッター、Eテレに日々助けられています。 かっわい、かっわい、ケータイケータイ!…

  • いってらっしゃい

    // 新しい住居に引っ越してきてよかったなあ、と思うことがあります。 姉妹に「いってらっしゃい」と「おかえりなさい」を言ってくれる住人が複数いることです。私たち以外で、姉妹にそう言ってくれる大人がいるなんて。エレベーターホールで、ごく自然に、何かを詮索するでもなく、さらっと、時には手もふりながら「いってらっしゃい」だけを言う。かっこいい…。大きい(といってもそれほどではないけれど)マンションに住むのが初めてだから知らなかったけれど、そういうもんなんだろうか。 中には子供をわずらわしく思う人もいるのだろうけど、いまのところ、わりあい寛容だと思います。 長女もすでに、いろいろと学んでいます。 エレ…

  • いるいるばぁ

    // テレビで「いないいないばあっ!」を見たくなると、私のところに来てこれをします。 「ん~~~~」のタメも可愛いし、爆発的な「ばっ!!」もめちゃくちゃ可愛いです。 しょーかしょーか、見よう見よう、一緒に見よう。 あ、でも、見ててくれるなら、用事をしちゃおう。用事が終わったら一緒に見よう。 って言う感じで、50本くらいある「いないいないばぁっ!」の録画からランダムにつけます。 ワンワン…日々、助けられています。 あつこお姉さんたちにも…。 Eテレのベビーシッターぷりがもう…。 近くに頼れる親戚がいなくてもなんとか育てられるけど、Eテレがなかったら無理かもしんない…。と思う日々です。 ワンワンの…

  • お金の話②

    前回のお話↓ // 「揉めずにお金のことを話せるようになろう。月に一度、お金のことを話す日をつくろう。」と決めてから、3か月。 その話し合いが、割とうまくいっていまして。 やっと、双方、敵ではなく味方なことが分かったというか。 うなる野良犬を、なでさせてもらえるところまでやっといったというか(どっちが野良犬かはおいておいて)。 現状から今後のことまで、結構深く話せています。 ちなみに「月に一度の話し合い」は、ファイナンシャルプランナーのブログや、家計に関するWeb漫画をみたのがきっかけです。 いろいろ流し見て、問題(・子供たちの食費がいかに家計を圧迫しているか・現状の予算でどんな生活をおくりた…

  • お金の話①

    // 牛乳や、米、パン、納豆、卵などの消費量の増え方が、想定外すぎてビビります。 食費…。ただでさえ、物価も消費税もあがってるっていうのに…。 夫と私は、お金に対する価値観が違っています。 夫は、元々とても節約家で、日々つましく生活し、欲しいものには高価だろうとわりとあっさりお金を使う人。 私は、日々の生活を豊かにすること(ちょっと美味しいものを食べる、時々旅行に行く、など)に、それなりにお金を使って、高価な買い物はそんなにしない人。 例えば独身時代の仕事帰りでいうと、夫はコンビニを一切使わずに、閉店間際のスーパーで値引きされたお弁当を買う人で、私は帰りが一緒になった同僚と、突然おいしい洋食屋…

  • 真理に気がつく4歳児②

    // 夜中腹を出して寝ているのに。 あんなに布団をけっとばすのに。 朝になると、私の布団に入ってきて、肩まですっぽりかぶります。 ある日、早く起きてと急かす私に、当然のように、 「ふとんがあったかすぎるけん、起きるのはちょっと無理やわ。」と言いました。 「あ~ごめんけどそれはできん」みたいな感じで。決定事項みたいな感じで。 そんなはっきり喋るって、いつから目覚めとったのよ。深い眠りの最中かと思ってた。 いやいやいやいや、わかる、わかるわかる、わかるけど、お布団があったかすぎても、起きないかんことにかわりはないのよ…。悲しいけども!!分かるけども!!君はもう、お布団が温かくてちょっと起きれなくて…

  • 真理に気が付く4歳児

    // いや、その通り。その通り過ぎる。 よっぽどなやつじゃない限り、大半の人はそうよ!! 暑いのも、寒いのも嫌なの。 暖かいのと、涼しいのだけが好きなの。 夏が好きな人はいるけど、28℃より42℃が好きな人は、そんなおらん。極少数。 私だって、季節的に冬は嫌いじゃないけど、-2℃より14℃くらいの方が好きです。 でも長女、その真理に気が付くのはちょっと早くないか?4歳…。 子供は風の子って聞きましたけど…。 今日も着る毛布着て、食卓テーブルにじっと座ってお絵かきしてますけども…。 自分の子供の頃の記憶をたどっても、幼稚園の時に暑さ寒さを感じた記憶がありません。小学生になって徒歩で登下校し始めて…

  • 荷が重いプーさん

    // 相変わらず、腹を出して寝ています。 暖冬とはいえ、1月(1月末に描いた日記です)なのに…。 腹が出ていない日がない。 引っ越し先が、気密性が高くかなり温かいです。(新築でもないのに、予想していなかったラッキーです。) だから、去年よりうんと薄いスリーパーと、うんと薄い布団で寝かせているのですが、それでもまだ暑い模様。 次女にいたっては、腹巻パジャマで寝かせると、汗すらかきます。 部屋が去年までのマンションに比べて温かいっていったって、それなりに冷えているのに。 多分、それなりに冷えてきた結果が、腹の上のプーさんです。 寒いなあと思って、とりあえずその辺にあるものをかぶったんじゃないかなあ…

  • 定期 LINEスタンプ宣伝 お団子頭の女の子

    // LINEスタンプ宣伝記事です。 長女のスタンプです。 もうすぐバレンタイン ひなまつり その後イースター 梅雨がきて 夏がきて どんぐり狂頻出の季節 ご陽気な4歳児 からの からの 送り迎えにつかえます これ、めちゃくちゃ使ってます。 これも。 これも。 全容はこちらから↓↓ store.line.me 小夏すいかのスタンプ一覧はこちらから↓↓ store.line.me //

  • 気づかいの4歳児

    // 泣きながら、かつて、バイトや会社員時代に遭遇した、「同僚が号泣したりヒステリーを起こしたりするシーン」を思い出していました。 長女の表情が、まるでその時の私の気持ちを代弁していました。 同僚が起こしたヒステリーの理由が、直接自分には関係ないのだけど、職場環境への怒りやその日のコンディションなど、気持ちが全く分からないでもなくて、なだめていいものかオロオロしたり、そっとしておかなきゃと静かに身をひそめたりしたなあ、と懐かしく思いました。何年も前のことを回想する冷静な自分もいるのに、どうしようもなくて泣きました。 次女の、「いただきますが待てない」&「ごちそうさまができない」問題を、普段は「…

  • ぇぺっ

    // 電気のスイッチ、エレベーターの行き先ボタンや、キッチンタイマー、パソコンのキーボード、スマホの画面、各種リモコン。 ボタンというボタンを押したがります。 押すときに、私が「ピッ」と擬音を発していると、ボタンを見つけるたびに、「ぇぺっぇぺっ!」と言うようになりました。「ピッあったよ!ピッしよう!」という感じ。 ぇぺっ なんで「ぇ」がついちゃうんだろう。なんで「ぺ」なんだろう。 可愛い。可愛い。可愛い。 抱っこ紐の中から、急に身を乗り出して、「ぇぺっ」と主張します。 たまに、急いでいてできなかったり、長女と話していて気が付かずにスルーしてしまったりすると、その度に、抱っこ紐から落ちるんじゃな…

  • たいやきアイス③

    // お手紙を書くのにハマっている長女。 大きいばーば(私の実母)と文通しています。 読めるひらがなが増えてきた、という感じなので、長い文章ではなく、「またあそびにいくね」などの短い言葉と、後は長女が好きなものの絵が描かれています。 こまごまと描かれた大量の絵は、長女がきれいに切り取って、スクラップしたり、お気に入りの袋に入れたり。 「たいやきかな」と言いながら、ひらがなを読んでみると、「た・い・や・き…」の後にも何かある。「あ…い…す………ええっ?!た・い・や・き・あ・い・す……えええっ?!?!」と一人で盛り上がっていました。 そんなに?と笑えました。 長女は大きいばーばが大好きなので、よく…

  • ニョキっと。

    // もうすぐ1歳2か月の次女。 相変わらず歩きません。伝い歩きもそんなにしません。 長女の時もそうだったのだけれど、動かない次女を見て、「ハイハイは長くした方が運動面が発達するから」とか、「あまり早く立たないほうがO脚にならなくていい」とか、信ぴょう性に疑いのあるフォローをくれる人がいるのだけれど、 そもそもハイハイすらあまりしないし、なんかいろいろ、そういう問題じゃなくて、多分性格上動きません、大丈夫、悩んでないです、動かない個性。 見知らぬ場所のテーブルでつかまり立ちさせようとすると、断固拒否。 母の膝一択。 家にいてもだいたい母の膝。 移動は大半抱っこ紐。 エルゴ卒業の気配がないです。…

  • 長女コマあり自転車デビュー

    // じじばばから長女への4歳のお誕生日プレゼントは、自転車でした。 「キックバイクからそのまま自転車に変形できるへんしんバイクがいい」とか、「サイズはぴったりでor大きめで」とか、いろいろ情報を仕入れはしたのですが、 機能やメーカーは気にせず、長女が気に入るデザインかどうかだけで選びました。そして、選んだ自転車がワンサイズ展開だったので、16インチになりました。 もしかしたらもっと正しいえらび方があるのかもしれないけれど、運動にあまり興味がないからこそ、見た目を気に入ってもらうのが何より大事な気がして、父の18インチごり押しは流しました。 「黄色の自転車」を心待ちにする長女と違って、「最初は…

  • 次女のニットの帽子

    // 長女のお下がりの帽子を嫌がる次女。 さっかくサイズもピッタリの可愛い帽子なのに、かぶってもらえず残念です。 来年になるともう小さくなっているだろうな…。 そのくせ、長女が現在愛用しているニット帽は、やたらとかぶりたがります。 仕方なく、それに似たニット帽を買いました。 したらば大ヒット。大喜び。 よかったあ…!!長女のと違ってボンボンが二つあるから、拒否されたら無駄になるな…と結構ハラハラしていたのです。よかった…。 外出前、今から着させられるコートが見えただけで、手を頭に持ってきて、ポンポンと叩きます。そして、帽子が入っているタンスを指さして、「あっあっおっおっ」と声を出します。大丈夫…

  • すごろくぬりえ 大盛り上がりの長女

    長女とやって盛り上がったすごろくです。A判比率で作っています。 ぬりえが好きなので、無色にしました。それが良かった。 「お母さんがご用事終わるまでに、色塗ってすごろく完成させてくれる?」というと、使命感いっぱいの顔で、「任せて!!」と色鉛筆を取りに走りました。 塗り絵、いつもは「お母さん一緒にしよう」ばっかりだけど、任務っぽい感じでお願いしたのが良かったのか、黙々と一人で塗り続けていました。 すごろく覚えたての年少さんなので、「〇マス戻る」とか「振出しに戻る」とかマイナスなコマはなしにしました。その分ダンスタイムやインタビュータイムのコマがある、ただただハッピーなすごろくです。 長女、「ええっ…

  • 昭和歌謡と長女

    実家へ帰省中のできごとです。 私がお風呂からでると、長女が子供椅子に深く腰掛けて、それはそれは真剣に歌番組に見入っていました。さくらももこさんののエッセイや漫画に出てきそうな昭和歌謡ばっかりの歌番組。しかも、背筋を正して聴き入っています。 父が、「回したら長女が怒る。」と一言。まじか。 でもなんか…分かる。 まず、衣装やセットが豪華で、バブルとも違うきらびやかさで、ちょっとずつ長女のツボ。ドレスも、バックのきらきらも。 それに、昭和歌謡の歌詞。言葉一つ一つがちゃんとしっかり聞き取れて、意味の分かる言葉と子供には難しすぎる言葉の絶妙なバランス。「何があったん…?どういうこと…?」と思う歌詞の内容…

カテゴリー一覧
商用