searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ゆうのすけさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ドラマ喫茶
ブログURL
https://aiueoasis.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ドラマの紹介と余談を3:7でブレンドしております
更新頻度(1年)

9回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2020/01/04

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ゆうのすけさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ゆうのすけさん
ブログタイトル
ドラマ喫茶
更新頻度
9回 / 365日(平均0.2回/週)
フォロー
ドラマ喫茶

ゆうのすけさんの過去記事

1件〜30件

  • 美食探偵 明智五郎 7話 感想 ネタバレ P.S.マリア一味vs明智一味の頂上決戦、勝ち目ある?(笑)

    カルボナーラとペペロンチーノ、どちらかといえばペペロンチーノ派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 メンバーが階段から突き落とされても、 警察に通報しに行かなかった彼女ら、 一号(小芝風花)の、 「夢と命、どっちが大事なの?」 という質問は当然の疑問として浮かんでくることだが、 彼女らにとっては夢の方が大切だと、 アイドルじゃなかったら生きている価値はないと、 そういう考えだったみたい。 僕もどちらかといえばこの考え方が好きで、 まあ、自分がどんな生き方をしてるかは別として、(笑) いい大人に聞いたら、 「そりゃ命の方が大事だよ」 っていう返答が速攻返ってきそうだけど、 その、実際…

  • M 愛すべき人がいて 4話 感想 ネタバレ P.S.理沙のキャラ好きやわ

    桜木花道と流川楓、どちらかといえば流川派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 久々のドラマ再開で、テンションもあがっておりましたが、 これは先に言っとこうかな。 あの、1話の感想でも書いてて、 これ以降はもう言及しないということも書いたんですけど、 ちょっとつっこまずにはいられなかったことが。、 演技ですよ、演技。 まあみなさん本職じゃないので、こんな言ってもしかたないんですけど、 礼香役の田中みな実さんは、なんかコメディとして捉えればいいのかドロドロ愛の方で捉えればいいのかわからないし、 アユのマネージャー役の河北麻友子さんと、流川役の白濱亜嵐さんはもう。、 OMG... って感…

  • 朝ドラ エール 55話 感想 ネタバレ P.S.裕一の一番の恩師は三郎だったのかもね

    リンゴとモモコ、どちらかといえばリンゴ派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 あー、福島編は今週で終わっちゃいましたか、 もうちょっと見てたかったんですけどね。 かなり短く?まとめられてましたけど、 「喜多一」が潰れた理由とか、銀行の方が潰れた理由も、 裕一(窪田正孝)がいなくなってからの福島の様子をざーっとみせて欲しかったもんです。 あまりにもあっさりしていて、泣けなかったのが悔しい。 まあ、今後の展開とかも考えてしょうがなくなのかな。 はい、そんな今回でしたが、 前回の最後で三郎(唐沢寿明)が裕一に承諾してもらいたかったことは、 浩二に家や土地を引き継いでもらいたい、 というこ…

  • 朝ドラ エール 54話 感想 ネタバレ P.S.福島で一番良い先生、お腹の周りトントンしてるだけやん(笑)

    マリオとルイージ、どちらかといえばマリオ派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 浩二(佐久本宝)がすごい小さな人間に見える。 って思うのは、彼のこと、彼ら家族のことを「何もわかってねえ」ってことなんでしょう。 裕一(窪田正孝)と再び言い合い、というか一方的になってましたが、 になったときは、 「兄さんの手助けはいらねえ」 「兄さんは何もわかってねえ」 最終的には、 「兄さんはとっくに家族じゃねえ」 とまで言われる始末。 今回だけで見ると、浩二がもっと冷静になるべきだと、 そう思うが、 この裕一がいなくなってからの苦労、苦悩、 どんな時が流れていたのかが分かるまでは、浩二を責めること…

  • 朝ドラ エール 53話 感想 ネタバレ P.S.音がばらすと予想

    シュークリームとエクレア、どちらかといえばシュークリーム派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 やっぱり、もうちょっと福島に滞在するみたいですね、 裕一(窪田正孝)と音(二階堂ふみ)。 こっち側からしても気になる要素満載ですからね。(笑) その、裕一が東京に行ってからのことを、回想でちょくちょく進めてく感じなのかな。 それか、一気に流してもいいけど。 まあ、来週も福島編ってことになるのかな。 個人的に、福島の方が好きなんで2週くらいはやって欲しいものですが。 今回は、弟の浩二(佐久本宝)が仕事から帰ってきてからの話。 だいぶ、拗らせてましたけど。(笑) 「よくヘラヘラと帰ってこれた…

  • 朝ドラ エール 52話 感想 ネタバレ P.S.久しぶりの”ズグダレ”にテンションが上がったのも束の間...

    カラスとハト、どちらかといえばハト派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 「古山さんは”ズグダレ”だったの?」 久しぶりにこのワードを聞けたわ、なんて悠長なことは言ってる場合ではなく、 福島ではどうやら大変なことが起きてる様子でした。 裕一(窪田正孝)に気を遣って言葉にはしてないにしても、 さすがに隠しきれていません。 藤堂先生(森山直太朗)と昌子さん(堀内敬子)が結婚してるなんて話、 どうでも良かったですよね。(笑) まずね、実家の「喜多一」がやっていませんでした。 半年前に店を閉めたと、こっちから閉めてやったと話していますが、 その真意は如何に。 それで、弟の浩二(佐久本宝)は…

  • 行列の女神~らーめん才游記~ 8話(最終回) 感想 ネタバレ P.S.ラーメン屋のおっちゃんへのリスペクトが芽生えたよ

    チャーシューとメンマ、どちらかといえばチャーシュー派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 あのね、まず大前提、 味っていうのは、テレビ越しでは絶対伝わらないじゃないですか。 もちろん匂いだとか風味も伝わりません。 だからね、こういうグルメ系というか、 料理がメインのドラマって結構難しかったりするでしょ。 ただ今回の最後のシーン、 芹沢社長(鈴木京香)が作った濃口醬油ラーメン・解を食べさせて、 安本(岡本健一)と橋爪(高畑淳子)を納得させたじゃないですか。 このシーンがこのストーリーを完結させると言ってもいいくらい大事なところだったんですけど、 テレビじゃ伝わりずらい”味”を通じて、…

  • 朝ドラ エール 51話 感想 ネタバレ P.S.福島って音楽強すぎじゃない?

    ラッドウィンプスとワンオクロック、どちらかといえばワンオクロック派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 「船頭可愛いや」の大ヒットのおかげで悠々自適な生活。 って、1曲でこんな変わるんですね。(笑) こないだまでやばいやばいって焦ってたじゃないですか、 廿日市先生(古田新太)にも怯えまくってたじゃないですか。 それが今や、 「はなちゃ~ん」 って、(笑) 作詞もせんと絵描いてるし。 その絵がなぜかめっちゃうまいし。 でまあ藤堂先生(森山直太朗)からの依頼で、 小学校の校歌を作曲することになって、 その作曲シーンは全カットでしたけど、 どうやら見事作曲したみたいで。 で次は福島に帰る…

  • Netflix 嵐 -Voyage- 9話 感想 ~嵐ファンじゃない人からみる「ARASHI's Diary -Voyage-」~

    ピカソとゴッホ。どちらかといえばピカソ派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 今回は、この今の世界状況、コロナの影響を受けながらの嵐の活動を、 急遽、映像に収めてNetflixのドキュメンタリーで流したっていう感じでしたね。 だから前回からのスパンも短かったし、 内容もいつもと違ってました。 それは初めのテロップ、 「2020年4月7日 日本では東京をはじめとする7都府県に 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令された そんな中、嵐5人が過ごした日々の記録」 や、 このエピソードの概要にも書いてある通りで。 その主な活動が、 2011年から東日本大震災のチャリティーと…

  • 朝ドラ エール 50話 感想 ネタバレ P.S.裕一にも街中走り回ってほしかった

    朝と昼、どちらかといえば昼派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 昨日の記事はね、大変申し訳ございませんでしたというか。(笑) 音(二階堂ふみ)に対する愚痴みたいなのをね、永遠に語ってたんですけど、 今日からは通常通り、爽やかな感じ?でやっていきますので、 えー、音に対してね、思うことがある方はぜひ昨日の記事を読んでいただけると、 気が晴れると思いますよ。(笑) 僕もまだ気が晴れたわけじゃありませんが。、 まあ結局のところ、 音は椿姫を降板して、退学届も出したわけでありまして、 とりあえずは母親に専念といった感じ。 はい、まあこれが一番最善の策なんですよね。 音のこれまでを見る限り…

  • 朝ドラ エール 49話 感想 ネタバレ P.S.そんな大事な舞台って分かってんなら最初から子ども作んなよ

    林間学校と修学旅行、どちらかといえば修学旅行派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 えーっと、今回は音(二階堂ふみ)に対して言いたいことがあるので、 内容とか口調とか、愚痴っぽくなってしまうと思いますがお見知りおきを。 まず、ハッキリ言って音にはプロになる資格ないよねって話。 だって自分にとっても周りにとっても、とても大事な舞台が控えてる、 プロの歌手になるための道が開けるような舞台が控えてるのに、 なんで子ども作っちゃう? ほんで子どもができた後からグチグチ言うなよ。 「これは大事な舞台だから」 とか、 「行かなきゃ周りが迷惑する」 とか、 そういうこと分かってるなら、最初からし…

  • 朝ドラ エール 48話 感想 ネタバレ P.S.小山田耕三vs双浦環の頂上決戦感

    赤と青、どちらかといえば赤派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 なんか今回は、もちろん15分っていう短い中で、 わかりやすい流れの中に色々なものが詰まっていたような気がして、 個人的には好きな回になりましたね。 まあ、柴咲コウさんが好きっていうのもあるんですけどね。(笑) たくさん出てくれてありがとうございます。 ほんと、いろんな要素があって、 まず壁ドンね。(笑) 朝ドラで壁ドンする?普通 久志(山崎育三郎)が藤丸さん(井上希美)にくらわせた後、 鉄男(中村蒼)が裕一(窪田正孝)にくらわせて、 からの裕一のエアー壁ドン。 この流れ、息ピッタリでした。 内容はなかったですけど、 …

  • 朝ドラ エール 47話 感想 ネタバレ P.S.俺も今からおでん屋やろかな

    パリとロンドン、どちらかといえばパリ派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 今日はいつになく?優しかったですね、双浦環さん(柴咲コウ)。 音(二階堂ふみ)のメンタルのやられようを心配したのかな。 それにしても、直接の指導があって、 自分がパリで椿姫をやったときのレコードまでくれたり、 かなり入れ込んでる印象を受けました。 もしかしたら、 「あなたは昔の私に似ているわ」 的なパターンもあるのかもしれません。 まあ、まだ音が椿姫をやることには納得いってませんが。(笑) それでね、裕一(窪田正孝)の方、 高梨さんが詩を書いてくれた「船頭可愛いや」、 これがラストチャンスだと、もう脅しじゃ…

  • 行列の女神~らーめん才游記~ 7話 感想 ネタバレ P.S.凡人には凡人の闘い方がある

    丸源と来来亭、どちらかといえば丸源派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 今回で、最終回の一個前ですか? なんか、ちゃんと終わるんですかね。(笑) 今まででもうちょっと回収すべきというか、 掘り下げるべき伏線が多くあったように思えるんですけど、 そこはほったらかしですか。 でね、今回ついにその”ワクワク”に迫っていったわけですけども、 最後は、 「でも答えの一つでしかない」 って言われてました。 これもやっぱり最終回で明らかになりそうにないし、 最後にまた橋爪(高畑淳子)が出てきてましたけど、 予告では違う人がメインっぽいし、 スッキリ終わるのか本当に心配です。(笑) まあ先のこと…

  • 朝ドラ エール 46話 感想 ネタバレ P.S.なぜか憎めない廿日市先生のキャラ

    ちくわぶとしらたき、どちらかといえばしらたき派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 廿日市先生(古田新太)、なんか憎めないんですよねー。(笑) いや、やっぱ最初は嫌いから入ったんですけど、 なんかわかんないけど、だんだん好きになってくというか、 愛くるしく見えてくるというか。 うん、 古田新太さんのキャラの作り方ね。 うますぎますわ。 このキャラクターを自分のものにして、 楽しいものにしてこっち側に届けてくれる。 さすが。 もう待ち遠しいですもん。(笑) 裕一と廿日市先生の絡みが。 このキャラは最後の方まで出てきてくれそうなんで、 まあとりあえずは安心です。 あの、裕一(窪田正孝)…

  • 隕石家族 8話(最終回) 感想 ネタバレ P.S.地球滅亡系に外れはないね

    人生ゲームといただきストリート、どちらかといえば人生ゲーム派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 今回が始まってからなんとなくそんな雰囲気は漂ってましたけど、 和彦(天野ひろゆき)はマッサージチェア盗んでなかったんですね。 前回からのね、持ってきかたが上手いなって思って、 前回の途中でポスターを眺めるシーンが入ってて、 最後に逮捕されたから、「やっぱりか」って思わされちゃったんですよ、こっちからすると。 だから、前回を観終わったときの感情としては、 普通に和彦が盗んで逮捕されたっていう思いしか残らなかった。 でもまあさすがに、今回始まったら察しは尽きましたけどね。 あの部下のおかっ…

  • Netflix 嵐 -Voyage- 8話 感想 ~嵐ファンじゃない人からみる「ARASHI's Diary -Voyage-」~

    ラップとボイパ、どちらかといえばラップ派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 今回は櫻井翔さんフューチャー回だったんですけど、 やっぱ一番すごいなって思ったのは、ラップの話ですね。 m-floのVERBALさんとの会話。 HIP-HOPっていう、当時あまり日の当たってなかった文化を、 無理やり入れ込んで、わかりやすくしてお茶の間にお届けしているという、 VERBALさんから見た櫻井さんの活動。 櫻井さんがラップをやりだした当時は、 J-POPの曲にラップが入るってことはおかしかったというか、前例がなかった。 コールアンドレスポンスの文化もなかった。 それを初めにやった、やろうと思っ…

  • 朝ドラ エール 45話 感想 ネタバレ P.S.希穂子さん、いや、入山法子さん、好き。

    ショートケーキとチーズケーキ、どちらかといえばショートケーキ派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 いや~、納得いきませんね。(笑) 音(二階堂ふみ)が審査に合格したことですよ。 展開的にさ、一回挫折するパターンでしょ。 てか、千鶴子さん(小南満佑子)にどうやって勝ったの? 無理ゲーだったじゃん、ずっと。 それは来週に持ち越し? まあ、展開的にはそうだけど、 週間の流れ的には、合格する感じ出てました。 BGMといい、希穂子(入山法子)と鉄男(中村蒼)のことといい。 週の最後ってこともあって、モヤっとさせるのもあれでしょうし。 でもあれかな、 二人とも合格! みたいな感じかな。(笑)…

  • 朝ドラ エール 44話 感想 ネタバレ P.S.千鶴子さんが全部言ってくれたから目覚めが良い

    デュエマと遊戯王、どちらかといえばデュエマ派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 音(二階堂ふみ)がカフェーで働いていること、すでに結婚していることを聞いた千鶴子(小南満佑子)、 「必死で練習するのが普通じゃないのかしら?」 と。 対して音は、 「私は必死よ?」 千鶴子、 「そういうの必死っていうのかしら」 この会話に関しては、千鶴子さんが100%正しいですよね。 以前から言っていた、音の音楽に対して努力する描写がないっていうのが、 ここで活きてくるとは。 まだね、音は必死になりそうにないので、 このくだりは続きそうですけど。 僕の言いたかったことを千鶴子さんが全部言ってくれて、 …

  • レンタルなんもしない人 8話 感想 ネタバレ P.S.今アンチツイートのくだりは良くないな

    ポッキーとトッポ、どちらかといえばポッキー派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 毎度の、冒頭の依頼。 今回の「授業に遅刻するために待ち合わせをする」ってやつ、 意味ある?(笑) まず起きれないときは起きれないし、 待ち合わせしてもそれは変わらないから。 それで交通費だけ払って、 史上最短だったけど、 史上一番意味なかったっす。 どうせなら、なんか家のドアどんどんしてもらうとか、 起こしてもらう系にすればよかったのに。 はい、 そんな真面目な?話はさておき、 今回の依頼者さん、めっちゃいい人でしたやん。 いや、まあ確かにね、 序盤はうざかったですよ?(笑) でも最後にレンタルさんが…

  • 朝ドラ エール 43話 感想 ネタバレ P.S.鉄男の自分への責めかたがハリーポッターのドビー

    コーヒーとココア、どちらかといえばココア派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 おとえちゃん、人気出てきましたね。(笑) なんか、普通の女給さんと違って、 男の人を励ますような感じで喜ばせるスタイルが受けてるようです。 でもなあ、ああいう店に来てまで叱り飛ばされたくないよなあ。 僕なら希穂子さん(入山法子)を指名しますかね。 優しさがもう外ににじみ出てる。 鉄男(中村蒼)が惹かれるのもわかりますよね。 で、この希穂子さんが、鉄男の元カノだったわけなんですけど、 希穂子さんは、お客さんを好きになったことは、ここではない。 と答えてましたよね。 まあ、鉄男をまだ思ってるんでしょう。 そ…

  • 朝ドラ エール 42話 感想 ネタバレ P.S.「ここは夢を売るところだからね」考え方がウォルトディズニー

    エスカレーターとエレベーター、どちらかといえばエスカレーター派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 「自分が楽しんでるだけじゃ、プロとして通用しない」 「正直言うと、あなたの歌には惹かれるものがなかった」 かなり、言われてましたね。(笑) でもまあ、これがプロの厳しさというか、 音(二階堂ふみ)にも多少見込みがあるから厳しく言ってるんでしょうけど。 ここでもあれなんじゃないですか? 裕一(窪田正孝)のときみたいに、 ”誰かのために”歌うようにしたらいいんじゃないですか? まあドラマなんで?同じような展開になることはないですけど。(笑) でもなんか、”誰かのために”っていう大事さが分…

  • 行列の女神~らーめん才游記~ 6話 感想 ネタバレ P.S.結局こだわりって何?(笑)

    餃子と唐揚げ、どちらかといえば餃子派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 今回は、かなり話の筋が通ってて、 面白い回だったのではないでしょうか。 こだわりがどうのこうのの話ですね。 まず、白坂(小関裕太)の元クライアントで、大学の先輩のまきはらさんのくだりから。 好きだったバイトの子が辞めて、ライバル店で働きはじめ、そこの店長と付き合ったことをきっかけに、 ラーメンへのこだわりを捨て、その店に勝つことに情熱をささげた。 清流企画のコンサルもあって、見事店を繁盛させることに成功したが、 自分のこだわりを捨てきれず、また自分の店を一から始めていました。 繁盛してればそれでいいじゃんって…

  • 朝ドラ エール 41話 感想 ネタバレ P.S.カフェーにはこれからもお世話になりそう

    焼きそばと焼うどん、どちらかといえば焼うどん派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 裕一(窪田正孝)が早稲田の応援歌を書いたという噂は、 すでに廿日市先生(古田新太)にまで行き届いていました。 やっぱかなりすごいことなんでしょうね。 これで、まだレコードは出せてなくとも、 当分クビになることはないんじゃないでしょうか。(笑) そして、社長が社運をかけると言っていたという、 地方小唄の作曲を任されます。 ご当地ソング的なノリですね。 ただ、まだレコード1枚も出せてないのになんで。、 っていうのはありますけど。 まあ、大抜擢で良かったんじゃないでしょうか。 うん。 っていうか社長誰な?…

  • 隕石家族 7話 感想 ネタバレ P.S.おばあちゃんのマッサージチェア売ったんかと思ってたから、良かったわ

    時計と車、どちらかといえば車派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 なんかジャブ程度に放たれた、かおりちゃんと店長(ブラザート)が親子だっていうカミングアウトが一番衝撃的だったんですけど。(笑) ノーマークもノーマークでしたから。 今思えば、結月(北香那)のくだりの伏線になってたりするのかなっていう。 親権はないって言ってましたもんね。 そしてキャプテン(中村俊介)は最終いい奴だったってことですよね。 うん、まあ分かりますけど、 なんか結月に伝えに行くのとか、 なんか自分で勝手にやってる感じ? 好かないすわ~(笑) いい奴ってのは分かるんですけど、 嫌いなキャラでしたね、単純に。 …

  • 朝ドラ エール 40話 感想 ネタバレ P.S.音が”千鶴子さん”ってずっと敬語なのなんなん(笑)

    巨人と阪神。どちらかといえば阪神派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 早稲田の応援歌「紺碧の空」が完成し、 早慶戦にも見事勝利したわけですけど、 その後に小山田先生(志村けん)に報告したときに、 「俺のはもういいよ!」 って机をたたいた後の、揺れるコーヒーを映すとこ。 すごい違和感あったっすけど、 小山田先生亡くなるんですかね。 机をたたいた衝撃で揺れてるよっていうので辻褄は全然合いますけど、 わざわざあそこワンショット入れます? まあ、亡くなる描写があるんだとしたら、 ちょっと難しいシーンになりそうですけど、 全然、作品の中ですからね。 全然やりきって大丈夫だと思います。 そし…

  • 朝ドラ エール 39話 感想 ネタバレ P.S.清水くんが良い奴すぎる

    高校野球とプロ野球、どちらかといえば高校野球派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 団長(三浦貴大)がめちゃくちゃいい話をしてくれましたね。 中学の頃、一緒に甲子園を目指しててバッテリーを組んでいた友人・清水。 その清水を、自身のちょっとした遊び心で怪我をさせてしまった。 脚は元には戻らず、清水は学校を辞めてしまった。 そこで、何かできることはないかと訊ねると、 「早稲田を勝たせてくれ」 清水は野球のラジオを聴いて、頑張ってる人の声を聞いて自分も頑張ることができていたんですね。 「頑張ることは繋がるのです」 と。 うん、めちゃいい話や、 の前に、清水良い奴すぎません?(笑) 自分甲…

  • レンタルなんもしない人 7話 感想 ネタバレ P.S.雑誌の取材はなんかしてることにならないんや(笑)

    結婚式と葬式、どちらかといえば結婚式派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 このドラマを観てると、常々言葉のチョイスに惹かれます。 「カウントアップ人生から、カウントダウンの人生に」 この言い回しって、結構常套文句なのかな? 個人的に初めての聞き心地だったので、 思わずメモってしまいました。 別にね、言ってること自体はそんな大したことじゃないんですよ。(笑) でもその、ワードチョイスというか言い回しが気持ち良くないですか? 毎回ね、こんな感覚にさせてくれるようなセリフが何個か入ってるので、 そこでこう、グッと引き寄せられる感じしますよね。 はい、今回はそんなセリフを放ってくれたおっ…

  • 朝ドラ エール 38話 感想 ネタバレ P.S.なんか途中すごいルーキーズ感出てたけど(笑)

    コメダ珈琲と星野珈琲、どちらかといえばコメダ派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 前半部分は、 話がぶつ切りされてて、視聴者側に考えさせるような作りになってましたね。 前回裕一が書き上げた「反逆の詩」は、 応援歌ではなく、自分の才能を証明するための曲でした。 しかし小山田先生(志村けん)に 「で?」 と一蹴。 この次のシーンは、裕一(窪田正孝)が家に帰って発狂するシーン。 でもここはそれだけで、それ以上深くは掘られませんでした。 変わって音(二階堂ふみ)のシーン。 日曜日なのに学校に来ちゃった音は、 憧れの歌手・双浦環(柴咲コウ)が歌唱練習をしているのを目撃。 しかし、このシーン…

  • 朝ドラ エール 37話 感想 ネタバレ P.S.裕一の作曲に対する姿勢と窪田さんの演技のしかたは、どことなく似てる

    織田信長と徳川家康、どちらかといえば織田信長派。 どうもドラマ喫茶のマスター、ゆうのすけです。 なんか、裕一(窪田正孝)に感情移入して観てると、 周りの人がうざくなってきません?(笑) 木枯(野田洋次郎)の顔とかでさえ。 普通に木枯とは友達無理ですわ、きっと。 ずっと淡々としてる人嫌いなんですよね。 音(二階堂ふみ)が裕一を変えようとしてるのはわかるけど、 キレてご飯作らなくなるのはよくわからんし。 ほんで今度は、だんだん裕一がうざくなってくるんですよ。 まったくこだわり捨てないんですもん。 ただね、もっと客観的に見ると、 これが窪田正孝さんの真骨頂と言いますか。 本領発揮されてきたなって、思…

カテゴリー一覧
商用